動画共有アプリのおすすめ6選|無料で使える人気シェアサービスアプリとは?

おすすめの動画共有アプリをお探しの方へ。本記事では、動画共有アプリの特徴や選び方から、人気アプリまで大公開!スマホだけで一度に大量のビデオがシェアできる無料のアプリも紹介していますので、iPhone&Androidユーザーはぜひ活用してみてください!

動画共有アプリとは?使用するメリットを解説

動画共有アプリとは

撮影した動画をそのままスマホの中に残したままでは容量を圧迫してしまい、OSのバージョンアップなどができなくなる恐れがありますよね。

そんな時に動画共有アプリを使えば、撮影した動画を保存したり、手軽にバックアップを取ることができてとっても便利。

動画共有アプリを使ってクラウドやPCにビデオを転送すれば、スマホの容量を軽くできるでしょう。

また、動画を他人と共有できるアプリもあるので、家族と思い出をシェアしたい時にも使えますよ。


動画共有アプリの選び方|インストール前に確認すべき点とは

動画共有アプリには、動画の共有方法や共有人数が違うなど、様々なタイプがあります。そのため、どれを選べば良いか迷ってしまう人もいるはず。

こちらでは、どこに注意すれば納得のいく動画共有アプリをダウンロードできるのかについてお話します。


動画共有アプリの選び方1. セキュリティの高いアプリを選ぶ

自分が撮った動画を共有したいけど情報漏えいや悪用されてしまわないか心配という人もいますよね。そんな人は、セキュリティの高さを重視してアプリを選ぶと安全です。

アプリ使用時に必ずログインが必要なアプリや、動画の公開範囲を細かく設定できるアプリなどがあります。

また、転送をする時にパスコードなどを設定し、受信時にそのパスワードを入れることで受信が開始できるアプリもありますので、好みに応じて選ぶようにしましょう。


動画共有アプリの選び方2. 動画の共有方法を確認して選ぶ

せっかくアプリをインストールしても、動画を共有したい相手が使っているスマホには対応していないものだと困りますよね。

動画共有アプリには、アプリ内にアップロードして共有するものや、QRコードやパスコードを送信して共有するのもがあります。また、ローカルネットワークを介することでオフラインでやり取りできるものや、SMSやメールなどのアプリで共有するなど、様々です。

共有したい相手が使っている機器にも送れるのか、アプリをダウンロードする前に動画の共有方法を確認して選ぶのが良いでしょう。


動画共有アプリの選び方3. 共有できる動画の長さを確認して選ぶ

動画共有アプリによっては、アップしたい動画の時間に制約があったり、一度にアップロードできる容量に制限があるものがあります。

また、無料バージョンでは時間や容量に制限があっても、有料バージョンに切り替えることでその制限が解除されたり、容量が大きくなることも。

長時間の動画を共有したい場合は、あらかじめ制限があるかどうかを確認しておくと安心です。その際は、料金についても併せて比較してみると良いでしょう。


動画共有アプリのおすすめ6選|便利なシェアサービスアプリを解説

どんな動画を共有したいのか、誰と共有したいのかなど、シチュエーションによって使えるアプリが変わってきます。

ここからは、おすすめのものや人気の動画共有アプリをご紹介していきますので、ご自分のイメージあったものを探してみましょう。


動画共有アプリのおすすめ1. 家族アルバム みてね

家族アルバム_みてね.jpg

出典:apps.apple.com

  • 動画だけでなく写真も無料・無制限で共有できるアプリ
  • 見せたい相手を選んで招待できるので、家族間での思い出共有にぴったり
  • 遠方のおじいちゃんおばあちゃんに、お孫さんの動画を見せたい人に

遠方のおじいちゃんおばあちゃんなど、離れて暮らす家族に動画を見せてあげたいと思うことがありますよね。

そんな時に便利なのがこのアプリです。共有したい相手を選んで招待し、動画だけでなく写真も無制限で共有できます。

iPhoneでもAndroidでも使えますし、スマホを持っていない人はPCのブラウザから利用できるので、ガラケーしか使えないという相手にも動画を送れますよ。

家族間で思い出をシェアしたいという人に人気のアプリです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 容量制限:×
  • セキュリティ:パスワード
  • 対応OS:iOS / Android

動画共有アプリのおすすめ2. PhotoSync - 写真やビデオの転送とバックアップ

PhotoSync_-_写真やビデオの転送とバックアップ.jpg

出典:apps.apple.com

  • PCやタブレット、他のスマホとWi-Fi経由で動画の転送が素早くできて便利
  • ワイヤレスのポータブルハードドライブなどへも転送ができるので、データのバックアップに最適
  • コード接続が不要で、自分が使うためにデバイス間共有をしたい人にぴったり

データバックアップのために自分のパソコンやタブレットに動画を転送したいけど、わざわざコードでつないだりするのが面倒だと感じる人もいるはず。

そんな時にこのアプリを使えば、Wi-Fi経由やローカルネットワークを介することで手軽に転送できます。

iPhoneからAndroid携帯へなど、様々なデバイスと手軽に動画を共有でき、データのバックアップを簡単に残せますよ。

わざわざコードを接続しなくても他のデバイスと動画を共有できるので、自分の持っているデバイス間での共有に使いたいという人にぴったり。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 容量制限:×
  • セキュリティ:ー
  • 対応OS:iOS / Android

動画共有アプリのおすすめ3. Send Anywhere

Send_Anywhere_.jpg

出典:apps.apple.com

  • 会員登録は不要だから、誰でも手軽に使えで便利
  • 6桁のキー入力かQRコードの読み取りで簡単に動画を転送可能
  • SNSなどでダウンロードリンクを共有すれば、手軽に複数の友人とやり取りできる

たくさんの人へ送りたいけど、みんな使っているスマホやアプリがバラバラで困ってしまうことがありますよね。

そんな時にぴったりなのはこのアプリです。こちらのアプリは会員登録しなくても使え、ダウンロードリンクをコミュニケーションアプリやメールなどで共有できるのがポイント。

また、6桁のキー入力やQRコードを使った動画共有もできるので便利です。

相手の使っている機種を気にすることなく送れるので、動画を仲間みんなに共有したい人におすすめ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 容量制限:×
  • セキュリティ:6桁のキーまたはQRコード
  • 対応OS:iOS / Android

動画共有アプリのおすすめ4. Amazon Photos

Amazon_Photos_.jpg

出典:apps.apple.com

  • クラウドを使って保存するから、新たな機器を購入せずにバックアップを取りたい人に好適
  • Amazonプライム会員なら5Gまでのビデオを実質無料で保存できてお得
  • 新たな会員登録や追加の機器購入は不要

動画データのバックアップを取りたいけど、PCやポータブルハードディスクは持っていないという人もいますよね。

こちらのオンラインストレージアプリなら、クラウドを使ってデータを保存することができます。

Amazonプライム会員なら写真+5Gのビデオを実質無料で保存でき、新たな会員登録も不要。

別の機器を購入する必要がないので、「特別な機械を使わずにバックアップを取りたい」というAmazonユーザーにおすすめです。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 容量制限:プライムで5Gのビデオに対応
  • セキュリティ:ー
  • 対応OS:iOS / Android

動画共有アプリのおすすめ5. Google フォト

Google_フォト.jpg

出典:apps.apple.com

  • 1つのアカウントで複数のデバイス間共有ができるから、Googleユーザーに最適
  • 設定をしてしまえば、後は自動でバックアップを取ってくれて便利
  • 超大手が提供するアプリだから、サービスがなくなる心配なし

例えば、スマホとPC、スマホとタブレット、スマホとテレビなど「デバイス間の共有をもっと手軽に行いたいな」と思うことがありますよね。

そんな時に便利なのがこのアプリです。Googleアカウントを持っている人なら、最初に設定してしまえばあとは自動でバックアップを取ってくれるので、使いたいデバイスからすぐに動画を見ることができます。

また、世界的に有名なGoogleが提供するアプリだから、サービスがなくなる心配が少ないのがポイント。

Androidユーザーだけでなく、iPhoneユーザーも使えます。

1つのアカウントで複数のデバイス間での共有ができるので、既にGoogleアカウントを持っている人におすすめ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 容量制限:100GB/月以上は有料のサブスクリプション設定あり
  • セキュリティ:Googleアカウントのパスワードを使用
  • 対応OS:iOS / Android

動画共有アプリのおすすめ6. Dropbox

Dropbox_.jpg

出典:apps.apple.com

  • ビジネスにも利用される大手が提供するクラウドストレージアプリ
  • リンクのコピー機能を使って誰にでも送れるから、同じアプリを使っていない相手と共有したい人にgood
  • 自分のアカウントのファイルはオフラインでも見ることができて便利

「仕事のデータなどをやり取りしたい」「イベントで取ったムービーを友達と共有したい」など、毎回違う相手に別々の動画を送りたい場合もありますよね。

そんな時は、Dropboxが提供するクラウドストレージアプリが便利。

相手がこのアプリを使用していない場合は、リンクをコピーしてメールなどに貼り付けて送ればOKです。

また、自分のアカウント内に保存されたファイルならオフラインで見ることができるので、通信料オーバーや情報漏えいなどの心配がありません。

ビジネスシーンでもよく使われていて安心感があるので、単発でいろんな人と動画を共有したい人におすすめ。

iPhoneユーザーはこちら

Androidユーザーはこちら


商品ステータス

  • 料金:無料(アプリ内課金あり)
  • 容量制限:2TB
  • セキュリティ:パスコード
  • 対応OS:iOS / Android

動画共有アプリを使って、簡単にシェアやバックアップをしてみよう!

ここまで様々動画共有アプリをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

「子どもの写真を家族と共有したい」「自分のバックアップ用に違う端末に転送したい」など、目的によっておすすめのアプリが変わります。

使いたいシチュエーションに合わせてアプリを選ぶことで、もっと快適に動画共有ができるようになりますよ。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ