FPS用ゲーミングヘッドセットのおすすめランキング|足音も聞ける最強の機器とは

FPS用にゲーミングヘッドセットをお探しの方へ。今回は、FPSに最適なヘッドセットから、選び方、ワイヤレスと有線に分けたおすすめ人気ランキングを紹介します。安いモデルや敵の足音が聞こえる高性能な機器と様々な種類を厳選しているので、ぜひ手に入れて勝率を上げちゃいましょう!

FPS向けゲーミングヘッドセットの選び方|ゲームに最適なモデル選びのコツとは

FPS向けゲーミングヘッドセットのおすすめ

フォートナイトやコールオブデューティー、PUBGなど、高度なスキルが求められるFPS。エイムや立ち回りを練習してるのに勝率が上がらないという人は、ゲーミングデバイスを見直してみましょう。

ゲーミングヘッドセットは、FPSの勝率を左右する「音」を聞き分けるアイテム。自分のプレイスタイルに合わせて最適なものを選ぶことが、FPSで勝率を上げるカギです。

それでは実際にFPSゲーミングヘッドセットの選び方を確認していきましょう。


FPSゲーミングヘッドセットの選び方1. 勝率を上げるために「サラウンド機能」をチェック

FPSで勝つ秘訣は、足音や弾の装填音といった敵の位置を知るための「音」を聞くこと。サラウンド機能がついたヘッドセットは音を的確に再現するため、FPSプレイヤーの間で人気です。

サラウンドにはスピーカー5つ+低音専用スピーカー(サブウーファー)がある5.1chや、スピーカーが7つになる7.1chがあります。スピーカーの数が多いほど音が様々な角度から聞こえるため、足音などの距離や方角が分かりやすくなるのです。例えばバトロワ系ゲームで高い人気を誇るPUBGで勝率を上げる場合、5.1chや7.1chのヘッドセットが良いと言われています

注意すべきは、ほとんどのヘッドセットはPCのみでサラウンド再生ができること。PS4でもサラウンド機能を使いたい場合、PS4対応のヘッドセットを買うか、別途アンプを購入するようにしましょう。


FPSゲーミングヘッドセットの選び方2. ボイスチャットを行うならノイズキャンセリングモデルを選ぶ

ゲーム中の的確なコミュニケーションも、勝敗を分ける要因の一つです。FPSのオンラインプレイでは、ボイスチャットによる味方との連携が勝利を引き寄せることも。

ノイズキャンセリング機能つきのマイクは、環境音を遮断できる優れものです。自分の声を雑音なく、かつ的確に相手に伝えられるため、多くのゲーミングヘッドセットに搭載されています。

ボイスチャットを頻繁に行う人は、ノイズキャンセリング機能付きマイクの有無もチェックしましょう!


FPSゲーミングヘッドセットの選び方3. 開放型 or 密閉型のどちらかを選ぶ

ヘッドホンのイヤーパッド部分は、開放型と密閉型に分かれます。タイプによって着け心地や雑音の遮断率などが異なるため、ストレスフリーでゲームをするためには、好みの方を選びましょう。

  • 開放型:軽い付け心地と、こもらずクリアに聞こえる音が特徴。耳の部分がこもるのが苦手な人は、開放型がおすすめ
  • 密閉型:周囲の音を拾わず、しっかりと低音が響くので、音を重視するFPSプレイヤーに人気

FPSゲーミングヘッドセットの選び方4. 長時間ゲームができるよう装着感を重視する

着け心地の悪いヘッドセットは、集中力を途切れさせたり体を疲れさせたりとゲームへの没入感を損ないます。

ヘッドセットには、イヤーパッドのクッションや形を工夫して耳が痛くなるのを防いだり、クッション部分の通気性がよくし蒸れを抑えたりする機能がついています。またヘッドバンドが頭にフィットするように、調整できるものもあります。重さもポイントで、首や肩への負担を減らすためは軽量化されているものを選ぶのがベストです。

ヘッドセットはの着け心地は、レビューや口コミを参考にして判断するのがおすすめです。


FPSゲーミングヘッドセットの選び方5. ワイヤレス or 有線のどちらかを選ぶ

ケーブルが邪魔にならないワイヤレス、音質が安定している有線と、ヘッドセットの接続方法にはそれぞれにメリット・デメリットがあります。

選ぶ際は自分が重視したい要素が多いのはどちらのタイプかをチェックしましょう!


有線:音の遅延が気になるゲーマーにおすすめ

音源とヘッドセットをケーブルで接続する有線タイプは、コードがあるため行動範囲が限られるのが難点です。しかしワイヤレスと異なり電波や障害物に影響されないため、音の遅延や音飛びが発生しにくいというメリットがあります。

音の遅延や音飛びはFPSプレイヤーにとって致命的。絶対に音の安定性を重視という方は、有線のヘッドセットがおすすめです。

例えばオンラインゲームとして人気の高いPUBGでおすすめされているヘッドセットには、有線のタイプのものが多いです


ワイヤレス(無線):好きな姿勢でFPSを楽しみたいゲーマーにおすすめ

ワイヤレスヘッドセットはBluetoothや2.4GHz無線接続で使えるタイプです。ポイントは無線が届く範囲であればどこでも使え、ケーブルが邪魔にならないので楽な姿勢になれること。

ただし動作環境によっては、ゲーム内の正確な音が再現できない場合があります。

ワイヤレスは楽な姿勢でリラックスしてゲームをプレイしたい人や、ゲーム中に立ち上がったり移動することが多い人向きです


FPSゲーミングヘッドセットの選び方6. 初めて買うなら3000円〜5000円の安い価格から選ぶ

ヘッドセットの価格帯は、安いものは3000円程度から高いもので3万円程度です。安いゲーミングヘッドセットは、高いものと比べると音や機能が少し劣りますが、必要な要素は人それぞれ。自分に合っていれば、価格が安いものでも十分です。特にこれからヘッドセットを使うという人は、安いのものから試してみるのがおすすめ。

最も安い価格帯のヘッドセットは3000円から5000円ほどです。安い分、他の価格帯のヘッドセットより音の質は落ちますが、着け心地などは機能性が高いものが多く、コスパが良いです。そのため初心者やヘッドセットを試してみたい人に人気です。

性能を求めすぎると価格がどんどん高くなってしまうので、まずは3000〜5000円程度の安いヘッドセットから始めて、慣れてきたら高いモデルを買うようにしてみましょう。


中上級者は1万円〜3万円台のモデルを選ぶ

1万円から15000円は、ゲーミングヘッドセットとして最も一般的な価格帯です。機能性が高く、サラウンドシステムやマイクのノイズキャンセリングなどが搭載されています。ゲーム環境にしっかり浸りたい人や、オンラインゲームでボイスチャットをする人はこの価格帯のヘッドセットがおすすめ

3万円台のものは、音質の高さが他の価格帯のヘッドセットと異なり、主にFPS上級者やプロゲーマー向けとされています


【無線(ワイヤレス)】FPSヘッドセットのおすすめ人気ランキングTOP5

ヘッドセット選びのポイントが分かっても、数多くの商品から自分に合ったものを選ぶのは大変ですよね。ここからはそのような人に見てほしい、FPSにおすすめのワイヤレスゲーミングヘッドセットをランキング形式でご紹介します。

レビューで高評価を受けている商品を、特徴やおすすめのユーザータイプに注目して解説しているので、ぜひ参考にしてください!


ワイヤレスFPSヘッドセットのおすすめ第5位. レイザー Thresher 7.1

Razer Thresher 7.1 PS4®対応 Dolby 7.1ch サラウンドサウンド ワイヤレスヘッドセット 【日本正規代理店保証品】 RZ04-02230100-R3M1
  • PS4でも7.1Dolbyサラウンドサウンド機能!立体感のある音を再現
  • 50mmドライバーユニットで重低音も的確に再現
  • 長時間つけていても快適な低反発クッションのイヤーパッド

サラウンド機能付きヘッドセットは、たいていPC対応。PS4でもサラウンドを使いたい人は、別途アンプなどを購入しなければなりません。しかしできれば、ヘッドセットの購入のみで済ませたいですよね。

『Thresher』は、ゲーミングヘッドセットの中では珍しく、PS4のサラウンドにも対応した商品です。音響システムは7.1Dolbyサラウンドサウンド機能搭載で、立体的に音を知覚できるのはもちろん、50mmドライバーユニットも備えているので重低音の迫力も満点。

着け心地にも配慮しており、低反発のイヤークッションで、眼鏡をつけていても長時間使っていても快適です。また高性能マイクは格納できるので、使わない時に邪魔になりません。

ワイヤレスでPS4サラウンド対応のヘッドセットを探している人に、イチオシな商品です!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サラウンド機能:◯(7.1ch)
  • ノイズキャンセリング機能:ー
  • 重量:404g
  • タイプ:密閉型
  • メーカー:レイザー

ワイヤレスFPSヘッドセットのおすすめ第4位. キングストン Hyper X Cloud Stinger HX-HSCS-BK

HyperX Cloud Stingerゲーミング ヘッドセット PS4対応 軽量 ブラック  2年保証 HX-HSCS-BK/AS
  • 低音域を強化し、FPSに最適な音質を実現
  • 直感的に操作できるマイクや音量調節機能が、ゲームの操作の邪魔にならない
  • 上記のようなFPSに最適な機能を兼ね備えつつ、お値段は安め!

「ヘッドホンの機能を重視したいけど、費用はなるべく抑えたい」という人は多いでしょう。

『Hyper X Cloud Stinger』は5000円台という低価格ながら、全ての音域をカバーしつつ、特に低音域を強化してることで定評があります。

着け心地に関しては、低反発イヤーパッドが長時間つけていても快適。またフィット感を調節するためのスチールスライダーが耐久性に優れており、一つの製品をできるだけ長く使いたい人にイチオシです。

跳ね上げるとミュートになる、直感的なマイクも魅力。プレイ中に集中力を切らすことなく、ボイスチャットができます。さらにイヤーカップについている音量調節スイッチが、ゲーム操作の邪魔をせずに音量調節ができるので便利です。

FPSに必要な機能を備えつつ、リーズナブルなヘッドセットを探している人は、ぜひHyper X Cloud Stingerを。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サラウンド機能: ×
  • ノイズキャンセリング機能:◯
  • 重量:268g
  • タイプ:密閉型
  • メーカー:キングストン

ワイヤレスFPSヘッドセットのおすすめ第3位. ロジクール ゲーミングヘッドセット G933s

ゲーミングヘッドセット G933
  • 大口径50mm Pro-Gドライバー搭載で、FPSで重視される幅広い音域をカバー
  • ロスレス通信により、ワイヤレスでも安定した音再生を実現
  • ゲーム内の立体的な音をリアルに再現するサラウンド機能搭載

音を重視するFPSプレイヤーにとって、幅広い音域を拾うことは勝敗を分けるポイントです。

そのようにな人におすすめなのがロジクールの『G933s』。大口径50mm Pro-Gドライバーを搭載し、重低音や細かな音も再現します。また2.4GHzワイヤレス通信により、音飛びや音の遅延の心配もありません。「DTS HEADPHONE:X 2.0機能」により、サラウンド7.1ch以上に対応しているので、ゲーム内の音の距離や位置を捉えやすいのも魅力です。

G933sはロジクール製品の中でも、特に音質にこだわりたい人に試してほしい一品といえます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サラウンド機能:◯(7.1ch)
  • ノイズキャンセリング機能:◯
  • 重量:381 g
  • タイプ:密閉型
  • メーカー:ロジクール

ワイヤレスFPSヘッドセットのおすすめ第2位. スティールシリーズ ゲーミングヘッドセット Arctis 7

【国内正規品】 SteelSeries 密閉型 ワイヤレス ゲーミングヘッドセット Arctis 7 White (2019 Edition) 61508
  • 24時間プレイ可能な高性能バッテリーが、長時間プレイに最適
  • AirWeaveを採用したイヤーパッドで、長くつけていても負担にならない
  • DTS Headphone:X 2.0で、FPSの要となる音を立体的に表現

ワイヤレスヘッドセットはバッテリーを気にしなければいけないのが難点ですよね。

スティールシリーズの『Arctis 7』は、最大24時間の長時間バッテリー。電池残量を気にせず、ゲームに没頭できるのが魅力です。

長時間プレイで同じく重要となるヘッドセットの着け心地にもこだわりが。マットレスで有名なAirWeave製クッションをイヤーパッドに採用することで、高い通気性と遮音性を実現しました。サウンド面では「DTS Headphone:X 2.0 サラウンド機能」により、360度のリアルな音環境を再現。もちろん、音の遅延もありません。

バッテリー持ちのよさに、着け心地の良いイヤーパッド。まさに長時間ゲームにのめりこみたい人向けの一品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サラウンド機能:◯(7.1ch)
  • ノイズキャンセリング機能:◯
  • 重量:354 g
  • タイプ:密閉型
  • メーカー:スティールシリーズ

ワイヤレスFPSヘッドセットのおすすめ第1位. ロジクール ゲーミングヘッドセット G533

Logicool G ゲーミングヘッドセット ワイヤレス 無線 G533 ブラック Dolby 7.1ch ノイズキャンセリング マイク 付き PC 軽量 国内正規品 2年間メーカー保証
  • ロスレスオーディオ伝送機能で、音飛びや音の遅延の心配なし!
  • 音の位置が立体的かつ的確にわかる7.1chサラウンド機能
  • 通気性に優れ、長時間プレイ向きのイヤーパッド

「ワイヤレスヘッドセットが好きだが、無線は音が安定しないよね?」

ロジクールのヘッドセットは、そんな常識を覆す一品です。ポイントは「ロスレスオーディオ伝送機能」。ワイヤレスにもかかわらず音ズレや音飛びの心配がなく、FPSでの勝利の要となるゲーム内の環境音を的確に再現します。また7.1chサラウンド機能により、相手の位置が分かるリアルな音質を実現しています。

また、長時間プレイに耐えられる付け心地にも配慮しています。通気性を重視したイヤーパッドは長時間つけていても蒸れにくく、快適にゲームが楽しめます。

『G533』はワイヤレスでも安定した音・快適な着け心地と、FPSプレイヤーおすすめなヘッドセットの代表です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サラウンド機能:◯(7.1ch)
  • ノイズキャンセリング機能:◯
  • 重量:350g
  • タイプ:密閉型
  • メーカー:ロジクール

【有線】FPSヘッドセットのおすすめ人気ランキングTOP5

続いて音飛びなし、音の遅延なし、充電切れの心配なしの3点が魅力的な、FPSにおすすめの有線ゲーミングヘッドセットを紹介!

ワイヤレスヘッドセットと同様に、製品の特徴やおすすめなユーザータイプを解説しつつ、ランキング形式でお届けします。


有線FPSヘッドセットのおすすめ第5位. ロジクール ゲーミングヘッドセット G433

Logicool G ゲーミングヘッドセット G433BK ブラック Dolby 7.1ch ノイズキャンセリング マイク 付き PC PS4 Switch 3.5mm usb 軽量 G433 国内正規品 2年間メーカー保証
  • 落ち着きのあるデザインで普段使いのヘッドホンとしても優秀
  • 素材や重量にこだわり、体への負担や長時間使用した際の不快感を軽減
  • 360度で高クオリティな音を再現し、PUBGプレイヤーに大人気

せっかく良いヘッドセットを買うなら普段使いもしたい。でもゲーミングヘッドセットの見た目はけっこう奇抜…。そう思っている人は落ち着いたデザインとゲーミングヘッドセットとして申し分ない機能が魅力の、『ロジクールG433』がぴったりです。

259gと軽量な本体が首や肩への負担を軽減し、スポーツメッシュのイヤーパッドはフィット感も通気性も抜群なので、どのようなシーンでも使えます。マイクが取り外せたり、小さくたためたりと、持ち運びにも便利なので、日常的に使いたい人におすすめです。

もちろん音のクオリティも充実しています。7.1chサラウンドにより、音が360度分かるのはもちろん、PRO-G 40mmオーディオドライバー搭載で重低音から高音までを的確に再現するので、FPSに最適です。そんなG433はバトルロワイヤル形式のゲームで有名なPUBG用のおすすめヘッドセットとして、高い人気を誇っている商品でもあります。

FPSに最適かつ普段使いできるヘッドセットが欲しい人は、G433がベストです!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サラウンド機能:◯(7.1ch)
  • ノイズキャンセリング機能:◯
  • 重量:259 g
  • タイプ:密閉型
  • メーカー:ロジクール

有線FPSヘッドセットのおすすめ第4位. ビーエクセレント ゲーミングヘッドセット

【2019最新版】 ゲーミングヘッドセット ps4 ヘッドセット LEDマイク付き 有線 超軽量 通気 高音質 ノイズキャンセリング 重低音強化 騒音 抑制 伸縮可能 3.5mmプラグ switch FPS PUBG ゲーム用 PC用ヘッドセット PS4/Nintendo/Xbox One/PCに最適 男女兼用
  • 2500円とかなり安いので、ゲーミングヘッドセットを試してみたいFPS初心者の方におすすめ
  • 高い音質やノイズキャンセリングマイクなど、FPSに最低限必要な機能を完備
  • 軽い本体と付け心地の良いイヤーパットが長時間プレイに最適

「ゲーミングヘッドセットを使ってみたいけどなかなか値が張るので、自分に合わなかったらと思うと手が出せない。」そのような人にぴったりのお試しで買える低価格モデルが、ビーエクセレントのGM-1です。安いながら、FPSをプレイする上で必要な機能はしっかり備わっています。

音はステレオ対応ですが、大型40mm強磁力ネオジムマグネットドライバを採用することで幅広い音域をカバー。ノイズキャンセリング機能付きのマイク完備で、ボイスチャットも快適です。さらに本体が軽量で、イヤーパッド部分はクッション性に優れており、長時間プレイもOK。

ヘッドセット初心者にとって、最高のコスパを誇る一品です!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サラウンド機能:ー
  • ノイズキャンセリング機能:◯
  • 重量:ー
  • タイプ:密閉型
  • メーカー:ビーエクセレント

有線FPSヘッドセットのおすすめ第3位. ゼンハイザー GSP 600

ゼンハイザー ゲーミングヘッドセット 密閉型/ノイズキャンセルマイク GSP 600【国内正規品】
  • 音量調節が耳元で可能、ゲーム画面から目を離す必要なし
  • 頭から外さずに側圧が調節可能なヘッドバンドで、長時間プレイでも快適
  • 跳ね上げるだけでミュートになるマイクが、PUBGなどをプレイする際に便利!

音量の操作やヘッドセットの着け心地の調整で、集中が途切れるのは嫌だという人にベストな、『ゼンハイザーGSP600』。

イヤーカップに音量調節ダイヤルがついており、素早く音量調節できるので、ゲームの操作を邪魔されないのがポイントです。またヘッドセットを外さなくても、頭への圧着度合いを調節できるヘッドバンドがユニーク。快適なフィット感でゲームへの没入感を損ないません。さらにマイクは跳ね上げるだけでミュートになるタイプなので、こちらもゲームの操作を途切れさせることなく便利です。

GPS600は快適な操作性から、人気ゲーム・PUBG用のおすすめヘッドセットとして人気。ゲーム環境の調節を全てヘッドセットで行い、ゲームに没頭したい人に人気な商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サラウンド機能:×
  • ノイズキャンセリング機能:◯
  • 重量:395g
  • タイプ:密閉型
  • メーカー:ゼンハイザー

有線FPSヘッドセットのおすすめ第2位. キングストン HyperX Cloud Revolver S

HyperX Cloud Revolver S ゲーミングヘッドセット USBオーディオコントロールボックス付属 ブラック/ホワイト PS4/PC/Xbox/Switch/スマホ HX-HSCRS-GM/AS
  • PS4でも360度の音再生を実現!サラウンド7.1chに対応
  • オーディオコントロールボックスが簡単な音質・音量の調整を可能に
  • クッション性やフィット感に優れており、長時間プレイに最適

「PS4でも音の質を徹底重視!」という人、必見です。

『HyperX Cloud Revolver S』はPS4のサラウンド7.1chに対応しており、PS4でFPSをプレイするユーザーの間で人気のヘッドセット。デジタルサウンドカードを内蔵したオーディオコントロールボックスで、ドルビーサラウンド7.1が即座に起動可能です。さらにマイク・スピーカーの音量調節やマイクのミュート化もこちらで簡単に操作できます。

また低反発クッション搭載で位置が調節可能なイヤーパッドが、長時間プレイに耐えられる作りになっています。

PS4でもヘッドセット単体でサラウンド再生ができるものはなかなかありませんので、PS4でFPSをプレイする方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サラウンド機能:◯(7.1ch)
  • ノイズキャンセリング機能:◯
  • 重量:376 g
  • タイプ:密閉型
  • メーカー:キングストン

有線FPSヘッドセットのおすすめ第1位. レイザー Kraken RZ04-02830200-R3M

  • 冷却ジェル入りのイヤークッションで、長時間つけていても快適
  • アイウェアレリーフにより、眼鏡をかけたままでも頭が痛くならない
  • 大口径50mmドライバー搭載で、FPSの勝利の要となる幅広い音域をカバー

長時間プレイしていると、耳に汗をかいてしまったり、頭が痛くなったりして不快ですよね。

Krakenの特徴は、冷却ジェルの入ったイヤークッション。耳元の不快感を一掃し、長時間プレイに耐えられる作りになっています。またイヤークッションには、眼鏡をかけたままでも痛くならないアイウェアレリーフという工夫も。

音に関しては、大口径50mmドライバー搭載で、かすかな足音から迫力の爆風まで幅広い音をカバーしています。マイクは格納式で、使わない時に邪魔にならないので快適です。また単一指向性で正面の音のみを拾うため、クリアなボイスチャットができます。

長時間つけていても蒸れない・痛くないヘッドセットが欲しいなら、イヤーパッドにユニークな工夫を凝らしたKrakenで決まり!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サラウンド機能:◯(7.1ch)
  • ノイズキャンセリング機能:◯
  • 重量:322g
  • タイプ:密閉型
  • メーカー:レイザー

FPSゲーミングヘッドセットの人気メーカー3選

ゲーミングヘッドセットを選ぶ際は、それぞれのメーカーの商品の特徴をつかんでおくと、お気に入りのヘッドセットが見つけやすくなります。

こちらではFPS向けゲーミングヘッドセットの人気メーカーをご紹介。上記のおすすめ商品で迷った時は、メーカー視点でヘッドセットを選んでみてください。


人気メーカー1. ロジクール(Logicool)

ワイヤレスマウスやキーボードなど、PC周辺機器などの電子機器を専門に扱うメーカーです。ゲーミング分野では、ゲーミング専用のマウスやキーボード、ゲームコントローラー、そしてヘッドセットに定評があります。

有名な商品としては、世界のプロゲーマーが監修するロジクールG Proシリーズがあります。またゲーム開発者とのコラボによって生み出されてた商品もあり、まさに「ゲームをする人のためのデバイス」を開発しているメーカーです。

ワイヤレスのヘッドセットは音の精度が悪いだろうと思っている人は、安定した音にとことんこだわったロジクールのヘッドセットを試してみてくださいね。

ロジクールのヘッドセットを見る


人気メーカー2. レイザー(Razer)

アメリカのゲーミングデバイス専門メーカーで、ゲーミングキーボードのHUNTSMANや、ゲーミングマウスのDeath Adder Elite、そしてヘッドセットのKraken Proが人気です。

機能が充実している割にお手頃な、コスパの良い商品ラインナップが魅力的で、黒と緑を基調とした商品のデザインのカッコよさも、ゲーマーに好まれています。

「ゲーミングデバイスはコスパ重視!」という人にイチオシなメーカーです。

レイザーのヘッドセットを見る


人気メーカー3. スティールシリーズ(SteelSeries)

体の一部のようなゲーミングデバイスを作り出すことを掲げている、スティールシリーズ。e-sportsのスポンサーとして積極的に活動しており、プロと協力して商品をゲームに最適化しています。そのためマウスやキーボードの操作の的確さに高い信頼があります。

中でも人気な商品は、緻密で正確な操作を可能にするゲーミングマウスパッドのQcKシリーズです。またヘッドセットのArctisシリーズは、FPSでおすすめなヘッドセットとして必ず名前があがる人気商品です

スティールシリーズのヘッドセットを見る


FPSの勝率を上げるゲーミングセッドセットにこだわってみて!

以上、FPS用のヘッドセットの選び方やおすすめの商品・メーカーのご紹介でした。自分に最適なゲーミングヘッドセットは見つかったでしょうか?

FPSでなかなか勝率が上がらない時は、イライラしたり、自信なくしたりしますよね。しかし原因はスキルではなく、ゲーム環境にあるかもしれません。

自分の力を遺憾なく発揮するためにも、まずはFPSの勝敗を分ける「音」に注目し、自分に最適なヘッドセットを選んでみてください!

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事