カップうどんのおすすめ人気ランキング2020|安いけど美味い定番のインスタントとは

美味しいおすすめのカップうどんをお探しの方へ。今記事では、カップうどんの選び方から、人気ランキングまで詳しくご紹介します。定番の赤いきつねを筆頭に、コンビニやスーパーでも買えるコスパ最強の人気商品を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

カップうどんの選び方|美味しい一杯を見つけるコツとは

カップうどんの選び方

きつねや天ぷらの人気が高いうどん。市販のカップうどんでもこれらが主力商品として販売されていますが、全ての人が好きということはありませんよね。

現在では様々な具材、味付けの製品がコンビニやスーパーの棚に並ぶようになったので、そこから選べば好みのカップうどんが必ず見つかります。

ここでは市販品にどのようなバリエーションがあるかを、美味しいカップうどんの選び方をご紹介します。具材や味付けのバリエーションを知って、好みのカップうどんを見つける参考にしてみてくださいね。


カップうどんの選び方1. 天ぷらやきつねなど、好きな具のうどんを選ぶ

カップうどんで最もメジャーな具はきつね。次いで天ぷらといったところですが、最近では街のうどん屋さんのように様々な具材を用いたものがコンビニの棚を賑わせるようになってきました。

力うどんやカレーうどん、肉うどんのようによく知られているうどんはもちろん、牛すきやごぼ天、かきたまなども楽しめますので、好みの具材で選んでみるのもいいでしょう。インスタントのきつねや天ぷらはどうも好きになれないという人でも、他の具材ならきっと美味しく食べることができますよ。

お湯を注ぐだけで簡単に美味しいうどんを堪能できるカップ製品。ぜひ自分好みの具材で味わってみてくださいね。


カップうどんの選び方2. 飽きを感じたら、だし以外の味を選ぶ

カップうどんと聞いて真っ先に頭に浮かぶのはカツオ出汁のきいた醤油の汁。しかし世の中には様々な味付けのうどんが存在し、カップうどんでも同様にバラエティ豊かな味を楽しめるようになりました。

カレー味やチゲ味のようにスパイシーなもの、丸鶏出汁や味噌味のように醤油味とは異なる風味を楽しめるものも市販されるようになったので、いろいろ味わってみるのもいいでしょう。また、醤油味でも地域の出汁文化に合わせた地域限定商品が存在します。以前はそれぞれの地域へ行かなければなりませんでしたが、好みの多様化に合わせて全国のコンビニやスーパーで手に入るようになってきたので、味の違いを比べてみるのも面白いでしょう。

湯切りして作る焼きうどんタイプの製品もおすすめ。こちらも汁物とはまた違った美味しさなのでぜひお試しください。


カップうどんの選び方3. もちもちした食感を好むなら生麺タイプを選ぶ

乾麺(ノンフライ)は湯戻しに時間がかかるため、カップうどんはフライ麺が大多数を締めています。うどんのような太い麺でもお湯を注いで5分待てば食べられることがフライ麺の利点ですが、欠点はパサパサの食感。各社とも製造法に工夫をこらしてかなり食感は向上してきましたが、それでもリアルな食感とは大きな隔たりがあります。

そのため、うどん本来のツルツル・もちもちした食感にこだわるなら生麺タイプがおすすめ。生麺タイプは数少ないながらもいくつか商品バリエーションが揃っているので、フライ麺の食感に不満を感じている人は選んでみてください。


カップうどんのおすすめ人気ランキング15選|安くて美味いコスパ最強の逸品とは

具材や味に様々なバリエーションがあるとわかったところで、実際に人気のある商品はどれなのか気になる人も多いと思います。

そこでここからは、人気のカップうどんをランキング形式でご紹介していきます。

人気の高さは多くの人が美味しいと感じているバロメーター。紹介する商品を参考にすれば、きっとお気に入りとなる一杯が見つかりますよ。


【カップうどんの人気第15位】トップバリュ ノンフライ麺うどん

  • ノンフライ派に嬉しいカップうどんで唯一のノンフライ麺製品。リアルなもちもち触感のうどんを味わえる。
  • 税抜価格は58円と格安。コスパが高いのでお財布にも優しいのが嬉しい。
  • 冷凍うどん大手の加ト吉(テーブルマーク)に製造委託している商品なので、うどんのクオリティが高い。

フライ麺のパサパサ感が苦手で、カップうどんにもノンフライ製品がないかと探している人も多いのではないでしょうか。

そんな人に知っていただきたいのがトップバリュの「ノンフライ麺うどん」。このカップうどんは、その名が示している通りノンフライ麺を採用した商品で、調査した限りでは市場で唯一のノンフライカップうどんになります。フライ麺では味わえない自然な食感が特徴。カツオや昆布、いりこで出汁をとった汁の旨味も格別ですよ。

ノンフライ麺のファンには見逃せない商品。これまでのカップうどんに不満があった人はぜひ食べてみてください。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 内容量:71 (g)
  • カロリー:234カロリー/食
  • 調理時間:熱湯5分
  • 麺のタイプ:ノンフライ麺
  • 主な具材:揚げ玉、スクランブルエッグ、わかめ
  • メーカー:イオン

【カップうどんの人気第14位】日清食品 どん兵衛 焼うどん担担花椒仕立て

日清 どん兵衛焼うどん 担担花椒仕立て 114g ×12個
  • 汁物に飽きた人に嬉しい焼うどんタイプの商品。しっかり食べた感を得られるボリュームがGOOD。
  • 芝麻醤の風味がクセになる汁なし担々麺タイプのうどん。豚ミンチやチンゲンサイも入っている本格派。
  • 花椒パウダーで辛さを調節できるから、辛さが苦手な人から大好きな人まで美味しく食べられる。

最近ではカップうどんの商品ラインナップも本当にバラエティ豊かになりました。焼きうどんや汁なしタイプも増えてうどん好きにはたまりませんね。

そんな焼きうどんタイプの商品で最近人気を集めているのが日清食品の「どん兵衛焼うどん担担花椒仕立て」です。焼きうどんタイプはこれまでにもベーシックな醤油味の商品が存在しましたが、この商品は汁なし担々麺風味。芝麻醤の香ばしい風味が食欲をそそる焼きうどんです。豚ミンチやチンゲンサイといった担々麺定番の具も添えられており、うどんでありながら担々麺らしさをしっかり感じることができますよ。

うどんなのに本格汁なし担々麺の味を堪能できるどん兵衛焼うどん担担花椒仕立て。普通のうどんに飽きたという人はぜひ食べてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:114 (g)
  • カロリー:524カロリー/食
  • 調理時間:熱湯5分
  • 麺のタイプ:フライ麺
  • 主な具材:味付豚ミンチ、チンゲンサイ
  • メーカー:日清食品

【カップうどんの人気第13位】日清食品 どん兵衛 きつねうどんソルトオフ

日清 どん兵衛 きつねうどん ソルトオフ 96g ×12個
  • 塩分が30%カットされているので血圧高めの人でも安心。美味しいカップ麺を心ゆくまで味わえる。
  • 特許出願中のソルトオフ製法が塩味の足りなさをカバー。カップ麺の塩辛さが苦手な人でも美味しく食べられる。
  • ふっくらジューシーな油揚げは大きめサイズ。きつねうどんが好きな人なら大満足間違いなし。

血圧が気になる人にとって市販されているカップ麺の塩分量は無視できない存在。そんな人でも思い切り食べられそうなのが日清食品の「どん兵衛きつねうどんソルトオフ」です。

人気のどん兵衛きつねうどんの風味はそのままに塩分は30%カット。塩分をカットした食品の味は物足りない印象がありますが、特許出願中のソルトオフ製法で減塩した分の味をカバーしているので、食べごたえのあるうどんを楽しめますよ。

高めの血圧だからといって美味しいものを食べられないのでは寂しいですよね。美味しいどん兵衛きつねうどんソルトオフで塩分を気にせずカップ麺を味わいましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:96 (g)
  • カロリー:437カロリー/食
  • 調理時間:熱湯5分
  • 麺のタイプ:フライ麺
  • 主な具材:きつね
  • メーカー:日清食品

【カップうどんの人気第12位】明星 旨だし屋 きつねうどん大盛

明星 旨だし屋 きつねうどん 大盛(東向け) 110g ×12個
  • 従来品よりも5g増しの太麺が特徴。うどんのもっちり食感と歯ごたえをしっかり感じることができる本格派の味。
  • カツオ出汁が染み込む油揚げはとてもジューシー。大きなサイズなので満足感も大きい。
  • 大盛り商品なので食べごたえあり。お腹が空いたときにガッツリと食べられるからランチタイムにGOOD。

うどんは太めのしっかりした麺が魅力。カップ麺の細い麺に物足りなさを感じている人もきっと多いと思います。

そんな太麺派におすすめしたいのが明星の「旨だし屋きつねうどん大盛」。従来品よりも5g増えたぶっとい麺に食べごたえを感じると人気の商品です。うどんならではのコシやもっちり感を楽しめるので、これまでのカップうどんの食感に不満があった人ならきっと満足するでしょう。

太いうどんを食べたいならこれで決まり。旨だし屋でリアル食感のうどんを満喫しましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:110 (g)
  • カロリー:495カロリー/食
  • 調理時間:熱湯5分
  • 麺のタイプ:フライ麺
  • 主な具材:きつね
  • メーカー:明星食品

【カップうどんの人気第11位】エースコック まる旨 きつねうどん

エースコック まる旨 きつねうどん 59g ×12個
  • きざみ揚げを使ったきつねうどんだから、油揚げの甘さがくどくなく最後まで美味しく食べられる。
  • 北海道産昆布を使用した和風出汁。鰹だけでは得られないしっかりした旨みがあるから飲み干したくなる。
  • なめらかな麺でリアル食感。フライ麺のぱさついた食感が少ないので、つるつると喉に入っていく絶妙食感。

「甘い油揚げは嫌いじゃないけど丸々1枚食べるのはきつい」と感じている人に丁度いいきつねうどんがエースコックの「まる旨きつねうどん」です。

まる旨きつねうどんの油揚げは細かいきざみ揚げタイプ。丸々1枚タイプの油揚げで感じる甘ったるさが程よく抑えられ、最後まで美味しくきつねうどんを楽しめます。出汁にはカツオの他北海道産昆布も使用しているので、どの地域の人でもきっと美味しく食べられますよ。

好きな人には嬉しい甘い油揚げも、丸々1枚ではくどく感じてしまうこともありますよね。程良い味加減が好きな人は、ぜひきざみ揚げタイプのまる旨きつねうどんを選んでみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:59 (g)
  • カロリー:247カロリー/食
  • 調理時間:熱湯3分
  • 麺のタイプ:フライ麺
  • 主な具材:きざみ揚げ、卵、わかめ
  • メーカー:エースコック

【カップうどんの人気第10位】東洋水産 うまいつゆ ゆず香るかきたまうどん

マルちゃん うまいつゆ ゆず香るかきたまうどん 68g ×12個
  • 鰹や鶏を使った旨みたっぷりの出汁。液体つゆだから雑味も少なく美味しく飲める。
  • 柚子の香りにふわっとしたかきたまが食感のアクセントとなり、すっきりした感覚で食べられる。
  • 縦長タイプのカップだから多すぎず、小腹がすいたとき食べるのにちょうど良い量なのが嬉しい。

カップ麺の粉末スープも近年ではクオリティが向上して美味しいものとなりましたが、それでもまだ最後まで飲むと粉っぽさが気になると感じる人は多いのではないでしょうか。

東洋水産の「うまいつゆ ゆず香るかきたまうどん」は液体スープを採用した商品。粉末スープと違って醤油や出汁がお湯によく馴染み、お店で食べるうどんのような汁を楽しめます。さらに柚子風味が加わっているので後味すっきり。塩辛さやしつこさを感じず美味しく食べられますよ。

地方によって出汁が異なるほど汁はうどんにとって重要な要素。汁の美味しさをしっかりと感じたい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:68 (g)
  • カロリー:307カロリー/食
  • 調理時間:熱湯3分
  • 麺のタイプ:フライ麺
  • 主な具材:かきたま
  • メーカー:東洋水産

【カップうどんの人気第9位】寿がきや だし名人 わかめうどん

寿がきや カップだし名人 わかめうどん 130g×12個
  • 生タイプだから麺にこだわる人も納得の旨さ。生麺ならではのもっちり食感を堪能できる。
  • 130gのボリュームなのにカロリーは一般商品の半分ほどの194kcal。スタイルを気にする人も大満足。
  • 出汁感を楽しめる関西風の味付け。具材のわかめがあっさりとした汁によくマッチしている。

昔と比較して劇的にクオリティアップしているカップうどんのフライ麺。しかし、あのパサパサ感が苦手という人はまだまだ多いと思います。

そんな人にぜひ食べていただきたいのが寿がきやの「だし名人 わかめうどん」。生タイプのカップうどんだから、お店で食べるうどんと同じ食感と喉越しを家庭で簡単に味わえます。しかも低カロリーだからスタイルを気にしていても安心なのが嬉しいですね。

しっとりした生麺で味わうカップ麺はちゃんとした食事をした気分にさせてくれます。うどんは生麺が一番という人も満足すること間違いなしですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:130 (g)
  • カロリー:194カロリー/食
  • 調理時間:ー
  • 麺のタイプ:生麺
  • 主な具材:わかめ
  • メーカー:寿がきや食品

【カップうどんの人気第8位】日清食品 どん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん

日清のどん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん×12個
  • 玉ねぎと小エビをたっぷり使った鬼かき揚げが具材。分厚いので食べごたえ満点。
  • かき揚げが汁に染み込むことで旨味アップ。揚げ物ならではのコクのある汁を楽しめる。
  • 麺とかき揚げでボリュームたっぷり。量が多いのでお腹が空いている時に最適。

きつねうどんの甘い油揚げが苦手という人はけっこう多いようですね。「カップうどんはきつねばかりだから進んで食べる気がしない」という人がいたらぜひ日清食品の「どん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん」を食べてみてください。

このカップうどんは分厚い鬼かき揚げを具材にした商品。たっぷり使った玉ねぎの甘さと小エビの香ばしさに食欲がそそられます。また、かき揚げの衣がコクを与え汁の味わいもアップ。天ぷらうどんならではの美味しさを堪能できますよ。

甘い油揚げが苦手な人にとってベストチョイスのカップうどんです。きつね以外の選択肢としてぜひ検討してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:97 (g)
  • カロリー:458カロリー/食
  • 調理時間:熱湯5分
  • 麺のタイプ:フライ麺
  • 主な具材:かき揚げ
  • メーカー:日清食品

【カップうどんの人気第7位】マルちゃん あつあつ豚汁うどん

マルちゃん あつあつ豚汁うどん 109g×12個
  • 濃厚な味噌味なので、濃い味が好きな人にはたまらない美味しさ。
  • 豚肉やじゃがいも、ごぼうなど6種類の具がタップリ入っているから食べごたえ満点。
  • 人気が高くコンビニでも入手可能。食べたくなった時にすぐ買える。

醤油の汁に飽きた人におすすめなのがマルちゃんの「あつあつ豚汁うどん」。味噌仕立ての濃厚な味が人気となっているカップうどんです。

豚肉やじゃがいも、ごぼうなど、豚汁でおなじみの具がたっぷり6種類。すすって食べるイメージのうどんですが、この商品は「食べる」という表現がぴったりなボリュームです。これだけ食べても充分満足できますが、ガッツリ食べたい人はサイドメニューとしてご飯のお供にしてもいいですよ。

濃い味が好きな人なら必ず満足していただける美味しさ。醤油味に物足りなくなったらぜひ手にとってみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:109 (g)
  • カロリー:432カロリー/食
  • 調理時間:熱湯5分
  • 麺のタイプ:フライ麺
  • 主な具材:豚汁
  • メーカー:東洋水産

【カップうどんの人気第6位】日清食品 あっさりおだしが美味しいどん兵衛 5種の具材が入ったきざみ揚げうどん

日清 あっさりおだしがおいしいどん兵衛 5種の具材が入ったきざみ揚げうどん 68g ×12個
  • 昆布だしの風味をきかせた関西風の汁。すっきりしながらも旨味が濃いので最後の一滴まで飲み干したくなる。
  • 5種の具材が入っているので見た目も華やか。いろいろな食感や味を楽しみたい人にぴったり。
  • どん兵衛ならではのもちもち食感を楽しめるうどん。良い意味でカップ麺らしくない食べごこちが魅力。

きつねうどんとかもいいけれど、単品の具ではちょっと寂しいという人に注目していただきたいのが日清食品の「あっさりおだしが美味しいどん兵衛 5種の具材が入ったきざみ揚げうどん」です。

このカップうどんは具だくさんなところが大きな特徴。きざみ揚げにたまごとかまぼこ、ネギ、ワカメとバラエティに富んだ5種の具材で見た目にも華やかなカップうどんです。通常のどん兵衛よりもうどんの量が少なめになっているので、夜中にちょい食べしたい時にも最適ですよ。

具がいろいろ入っているとお店のうどんのようで楽しくなりますよね。単品の具に物足りなさを感じたらぜひ食べてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:68 (g)
  • カロリー:300カロリー/食
  • 調理時間:熱湯5分
  • 麺のタイプ:フライ麺
  • 主な具材:きざみ揚げ、たまご、かまぼこ、ワカメ、ネギ
  • メーカー:日清食品

【カップうどんの人気第5位】日清食品 どん兵衛 肉うどん

日清 どん兵衛 肉うどん 87g×12個
  • 甘めに味付けされた肉が汁によくマッチ。噛むごとに滲み出る旨味がたまらない。
  • 喉越しの良いもっちり食感の麺。肉の旨味がしっかり染みているので夢中で食べてしまう。
  • サブの具材に揚げ玉、わかめ、ねぎも加わっており、最後まで味の変化を楽める。

最近では定番メニューとして全国でも扱ううどん屋さんが多くなってきた肉うどん。そんな肉うどんをインスタントで味わえてしまうのが日清食品の「どん兵衛 肉うどん」です。

甘く味付けされた牛肉がタップリ。関西風の出汁をきかせた汁とよくマッチしているので、しっかりとした味わいながらもしつこさを感じることなく食べることができますよ。肉好きならきっと気に入ってもらえるカップうどんです。

油揚げやわかめなどの具材では物足りないという人におすすめの一杯。しっかりとお腹を満たしたいという人はぜひ食べてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:87 (g)
  • カロリー:388カロリー/食
  • 調理時間:熱湯5分
  • 麺のタイプ:フライ麺
  • 主な具材:味付牛肉、ねぎ、わかめ、揚げ玉
  • メーカー:日清食品

【カップうどんの人気第4位】マルちゃん 黒い豚カレーうどん

黒い豚カレーうどん 87g×12個
  • 麺が太めなので食べごたえ満点。お腹ペコペコの時でもこれ1杯で大満足間違いなし。
  • 麺によく絡むとろみのあるカレースープがGOOD。スパイスの香ばしさに食欲がそそられる。
  • 具材は豚肉と玉ねぎのコンビ。王道の庶民派カレーなので繰り返し食べても飽きがこない。

うどん屋さんの定番人気メニューカレーうどん。うどん屋さんならではの和風出汁を使ったとろみのあるカレーは格別ですよね。そんなカレーうどんをカップ麺で簡単に味わえるのがマルちゃんの「黒い豚カレーうどん」です。

お店で食べる味をリアルに再現した醤油の風味を感じるカレースープは絶品。とろみがあって麺にしっかり絡むので、口の中に豊かな味と香りが広がりますよ。ご飯を用意してカレーうどん定食にするのもアリな美味しさです。

マルちゃんで人気が高い袋麺のカレーうどんの美味しさをそのままカップにしたような商品だから満足すること間違いなし。美味しいカレーうどんを食べたくなったらぜひ選んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:87 (g)
  • カロリー:385カロリー/食
  • 調理時間:熱湯5分
  • 麺のタイプ:フライ麺
  • 主な具材:カレー
  • メーカー:東洋水産

【カップうどんの人気第3位】マルちゃん 白い力もちうどん

マルちゃん 白い力もちうどん 109g×12個
  • つきたて食感の杵つきもち入りで食べごたえあり。お腹が空いている時に最適。
  • カツオに雑節、昆布で出汁をとった汁。あっさりしてるのに旨みたっぷりで飲みごたえあり。
  • ツルツルとしたマルちゃんならではの麺でしっかりしたコシを楽しめる。

お腹が減った時は腹持ちの良いものが欲しくなります。そんな時はマルちゃんの「白い力もちうどん」を選んでみましょう。

白い力もちうどんは杵つきの切りもちが丸々1枚入った商品。カップのおしるこみたいにフリーズドライのもちではないので、つきたて食感をしっかり味わえるのが嬉しいですね。そのままお湯をかけてもいいのですが、オーブントースターで軽く炙ってから入れるとさらに美味しくなりますよ。

ガッツリ食べたい時にはこれが一番。お腹いっぱいになれて満足間違いなしのカップうどんです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:109 (g)
  • カロリー:425カロリー/食
  • 調理時間:熱湯5分
  • 麺のタイプ:フライ麺
  • 主な具材:もち
  • メーカー:東洋水産

【カップうどんの人気第2位】日清食品 どん兵衛 きつねうどん

日清食品 どん兵衛 きつねうどん (東) 96gx12個
  • 丸大豆を汁と揚げに使う素材へのこだわり。大豆の持つ自然な旨味を堪能できる。
  • 厚みのある大きな揚げは甘みたっぷり。きつねの美味しさをしっかり堪能できる。
  • 汁だけでなく揚げの味付けも東日本と西日本で変えているので、慣れ親しんだ味を楽しめる。

きつねうどんの魅力の1つがふんわりとした油揚げの食感。油揚げを食べたくてきつねうどんを選んでいる人も多いと思います。

そんな人に味わっていただきたいきつねうどんが日清の「どん兵衛きつねうどん」です。素材にこだわるこの商品は、油揚げと汁の醤油に丸大豆を使用。風味豊かな丸大豆の味わいを存分に楽しむことができますよ。また、地域限定商品も発売されているので、自分が住んでいる地域の味を楽しめるのも魅力です。

丸大豆醤油の汁を吸った甘い油揚げの味は格別。美味しい油揚げを食べるならどん兵衛きつねうどんで決まりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:96 (g)
  • カロリー:420カロリー/食
  • 調理時間:熱湯5分
  • 麺のタイプ:フライ麺
  • 主な具材:きつね
  • メーカー:日清食品

【カップうどんの人気第1位】マルちゃん 赤いきつねうどん

マルちゃん 赤いきつねうどん(東) 96g×12個
  • 2種類のカツオ荒節をブレンドしたこだわりの出汁を使用(東日本向け)。汁の豊かな風味を楽しめる。
  • 西日本は昆布+うるめ鰯、北海道は利尻昆布など、地方ごとの出汁文化に合わせて地域限定商品を展開しているので味に親しみを感じる。
  • コシをしっかり感じる麺だから満足間違いなしの食べごたえ。

麺類のスープにこだわる人は多いと思います。特にうどんは地方ごとに出汁の文化が異なるため、馴染みの味でないと満足できないこともありますよね。

マルちゃんの「赤いきつねうどん」は地域限定で出汁の味を変えているカップうどん。東日本は2種類のカツオ荒節、西日本は昆布にうるめ鰯の出汁というように、自分にとって馴染み深い味の汁を楽しむことができます。1食150円程度と安いのも人気のポイント。

自分が生まれ育った出汁の味にこだわる人に赤いきつねうどんはおすすめ。きっと満足すること間違いなしです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:96 (g)
  • カロリー:432カロリー/食
  • 調理時間:熱湯5分
  • 麺のタイプ:フライ麺
  • 主な具材:きつね
  • メーカー:東洋水産

手軽に食べられる美味しいカップうどん。ぜひお気に入りを見つけてみてください!

お湯を注ぐだけで簡単に美味しいうどんを楽しめるインスタントのカップ製品。安いしお腹も満足するコスパの高さが魅力です。

しかし、いつも同じ味を食べ続けていたのでは飽きてしまいますよね。かつてはきつねか天ぷらしか選択肢のなかったカップうどんも、今では様々な味や具材を楽しめるようになりました。

それぞれの製品が美味しさを競い合っていますので、ぜひ食べ比べてお気に入りの一杯を見つけてみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事