【2023年2月】低温ドライヤーおすすめランキング|髪に優しい人気家電とは

髪の毛に優しい低音ドライヤーをお探しの方へ。今回は風の温度が低いドライヤーのメリットから知っておきたい選び方、人気の商品までランキング形式で詳しく紹介します。髪の毛のことを考えたヘアケア家電のおすすめを知って、今よりもっと潤いのある美髪を手に入れてくださいね!
miho 2023.02.01

低温ドライヤーのメリット|髪への嬉しい効果とは?

低温ドライヤーのメリット

低温ドライヤーを使うメリットには、以下のようなものがあります。

  • 髪や頭皮へのダメージを軽減できる
  • 風圧が強いタイプが多いため乾きやすい
  • 髪をケアしながら朝のスタイリングができる

通常のドライヤーから低温ドライヤーに買い替えることで得られる最も大きなメリットは、髪や頭皮へのダメージを軽減できることです。

通常のドライヤーの温度は100~120℃に設定されており、長時間同じ場所に当てていると髪や頭皮にダメージを与え、火傷の原因にもなります。

これに対して、低温ドライヤーの温度はおよそ60℃に設定されているため、髪を傷めにくくすっきり乾かすことができるのです。


低温ドライヤーの選び方|購入前に比較すべきポイントとは?

一口に低温ドライヤーと言っても、多くのメーカーから販売されており、性能も商品によって様々なので、どんなものを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

そこで、低温ドライヤーを選ぶときに意識しておきたいポイントを3つ紹介します。


低温ドライヤーの選び方1. 温度調節機能はあるか

まずは、温度調節機能の有無をチェックしましょう。なぜなら、使用する季節によってドライヤーの最適な温度が違うためです。

温度調節機能の付いていない低温ドライヤーを選んでしまうと、真冬に乾かすときに寒い思いをする可能性があるので注意が必要。

温度調節機能があることを確認したら、どんな温度のバリエーションがあるのかを確認します。

おすすめの温度設定は、夏場で60℃程度、冬場でも100℃以下なので、60~100℃に温度を設定できるドライヤーを選ぶと良いでしょう。


低温ドライヤーの選び方2. 風量は多いかどうか

風量の多さも、重要なポイントです。なぜなら、低温ドライヤーは通常のドライヤーよりも温度が低いため、短時間で乾かすには風量の多さが必要だからです。

風量が通常のドライヤーと同じ、もしくはそれよりも少ないものを選んでしまうと、髪が完全に乾くのに時間がかかってしまいます。

低温ドライヤーには、風量が多いタイプのものが多いですが、中にはそうでないものもあるので、注意が必要です。

風量の目安として、最大風量が1.5㎥/分以上のドライヤーを選ぶと良いでしょう。


低温ドライヤーの選び方3. マイナスイオン機能はあるか

低温ドライヤーは髪や頭皮へのダメージが少ないことが特徴ですが、マイナスイオンで髪を保湿することにより、さらに美しい状態へと導きます。

マイナスイオン機能が付いていないものを選んだ場合、ダメージは少ないものの、髪質の改善にまでは至らない可能性が高いです。

また、マイナスイオン以外にも、「コラーゲンイオン」や「プラスイオン+マイナスイオン」といった保湿機能を搭載しているドライヤーもあります。

マイナスイオンに限らず、保湿機能についての記載があるドライヤーを選びましょう。


低温ドライヤーのおすすめ人気ランキング7選

低温ドライヤーの選び方について知ったところで、続いてはおすすめの人気低温ドライヤーを紹介します。

それぞれの特徴とおすすめポイントをまとめているので、ぜひドライヤー選びの参考にしてくださいね。


低温ドライヤーのおすすめランキング第7位. Areti ドライヤー

ハンズフリー ドライヤー モイスト 美容 マイナスイオン インディゴ 藍 ブラック 黒 アレティ LED 海外対応 折りたたみ 収納 d1621IDG コゾウ Areti
Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
おすすめポイント
  • 風量は12段階、温度は6段階調節が可能で、自分好みにカスタマイズできる
  • 風の効果がわかりやすい赤・青・緑の3色LEDライト機能
  • 本体を折りたたむと、ハンズフリーで使用が可能

風量や温度を自分好みにカスタマイズしたい場合は、こちらのモデルがおすすめです。

風量は12段階から選べて、ダイヤルを回して調節することができます。温度は40℃から85℃に設定することができ、風量のバリエーションと組み合わせると30パターンの風にカスタマイズすることが可能です。

「自分に1番心地良い温度と風量でドライヤーを使いたい。」というこだわり派のあなたには、風量や温度を幅広くカスタマイズできるAretiのドライヤーがぴったりです。


商品ステータス

  • ブランド:Areti
  • 温度調節:40℃、55℃、60℃、70℃、75℃、80℃、冷風
  • 最大風量:ー(12段階)
  • マイナスイオン:◯
  • W数:1000W
  • 本体重量:480g
楽天の口コミ・レビュー

低温ドライヤーのおすすめランキング第6位. アデランス プラズマクラスター ヘアドライヤー ヘアリプロ N-LED SONIC AD-HR01

アデランス ヘアドライヤー ヘアリプロ N-LED SONIC AD-HR01 (シャンパンゴールド)
Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
おすすめポイント
  • プラズマクラスターでダメージを受けた髪もしっかり保湿し、サラサラに
  • 「かっさアタッチメント」を取り付けて、自宅で頭皮マッサージが可能
  • 目的に合わせて風の温度や強さが13パターンから選べる

ヘアカラーのダメージが気になる場合にぴったりなのが、こちらの低温ドライヤー。

「プラズマクラスター技術」を搭載しており、ヘアカラーのダメージによる枝毛や色落ちを低減してくれます。

プラズマクラスターとは、大手電機メーカーのSHARPが開発した技術で、プラスイオンとマイナスイオンを同時に放出することによって、髪の水分を閉じ込めるもの。

カラーリングを楽しんでダメージケアもしっかりするなら、髪の保湿がしっかりできる「アデランス プラズマクラスター ヘアドライヤー ヘアリプロ」がおすすめです。


商品ステータス

  • ブランド:アデランス
  • 温度調節:45℃、55℃、65℃、冷風
  • 最大風量:1.8㎥/分
  • マイナスイオン:◯
  • W数:1200W
  • 本体重量:710g
楽天の口コミ・レビュー

低温ドライヤーのおすすめランキング第5位. ゼンケン 電磁波低減ヘアドライヤー ZD-1000R

ゼンケン 電磁波低減ヘアドライヤー ZD-1000R(P) (レッド)
Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
おすすめポイント
  • 570gと軽量タイプなので、手が疲れない
  • 独自の「特殊ハニカム構造」で、通常のドライヤーでは微量ながらも出ていると言われている電磁波をカット
  • マイナスイオンと遠赤外線の風で、短時間でしっかり乾き、つややかな髪へ

プロ仕様のドライヤーは大型なものが多く、手に持つとズッシリ重いため、「使っているうちに手が疲れてしまう。」という声もあります。

その点、こちらの低温ドライヤーは重さ570gと比較的軽いため、毎日のブローで手が疲れることなく快適です。

また、旅先などではなるべく自分のドライヤーを使いたいですよね。こちらのドライヤーは大きさも比較的コンパクトなため、旅行やちょっとした外出など、ドライヤーを使いたい場所に持ち運ぶ際も便利なアイテムですよ。


商品ステータス

  • ブランド:Zenken
  • 温度調節:70℃
  • 最大風量:1.7㎥/分
  • マイナスイオン:◯
  • W数:ー
  • 本体重量:570g

低温ドライヤーのおすすめランキング第5位. Re:beau 60 ローケア・イオンドライヤー

Re:beauの人気低温ドライヤー 公式サイトで詳細を見る
おすすめポイント
  • 60度に設定された低温の風が、髪を優しく乾かしてくれる。
  • 大量のマイナスイオンが髪の乾燥を防ぎ、しっかりと保湿してくれる。
  • 風量のバランスを調整して、最大限の速乾性をキープ。

髪を乾かすのに時間がかかるのは嫌だけど、乾燥して痛むのもいやだ。」そんなわがままな女性におすすめなのが、リビューから販売されているイオンドライヤーです。

60度と低温設定なのはもちろん、超高濃度のマイナスイオンが髪にくっついたウイルスの除菌や消臭、保湿を行ってくれる、まさしくコスパ抜群のドライヤー

一般的なドライヤーだとバサバサな仕上がりになってしまう人も、このドライヤーを使えば、綺麗にまとまってくれるかも。

低温でありながら、風量もしっかりとあるため、速乾性も◎。人気の高いイオンドライヤーをぜひこの機会にお求めください。


商品ステータス

  • ブランド:Re:beau
  • マイナスイオン:◯
  • 本体重量:460g

低温ドライヤーのおすすめランキング第3位. ヒートケア60低温ドライヤー 低温マイナスイオン60度ヘアドライヤー KDAA

ヒートケア60低温ドライヤー 低温マイナスイオン60度ヘアドライヤー KDAA
Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
おすすめポイント
  • 高熱を吸収するヒートケアセラミックを搭載し、熱を分散してムラなく髪全体を乾かせる
  • 2万人のアンケートをもとに、誰が使っても髪に優しい60℃をキープできるよう改良
  • 1日に何度もスタイリングをするヘアモデルのために作られたもので、繰り返し使っても傷みにくい

せっかく低温ドライヤーを使っていても、髪に近づけすぎたり長時間同じ場所に風を当てていると、髪が傷んでしまうことがあります。

そんな問題を解決するのが、『ヒートケア60低温ドライヤー』です。

2万人を対象にアンケートを実施して、人それぞれ違う髪の長さやドライヤーを当てる距離といったデータを集め、誰が使っても60℃の温度を保てるドライヤーを実現しました。

ドライヤーの使い方に気を使わずに、手軽に髪のケアをしたい場合におすすめのドライヤーです。


商品ステータス

  • ブランド:髪美人育成プロジェクト
  • 温度調節:60℃、冷風
  • 最大風量:ー
  • マイナスイオン:◯
  • W数:ー
  • 本体重量:762g
楽天の口コミ・レビュー

低温ドライヤーのおすすめランキング第2位. ワンダム ヘアドライヤー SHD-501F

ワンダム 美髪ドライ プラズマケア ヘアドライヤー SHD-501F 軽量 コンパクト Wコートイオン 静電気抑制 BiB赤外線 温風冷風自動切り替え 海外可
Amazonで詳細を見る

サロンの技術が詰め込まれた高評価のドライヤー。自宅でサロン並のケアをしたい人におすすめ。

サロンで培ってきた技術が詰め込まれた低温ドライヤーです。

Wコートイオンが静電気を抑制して、髪の潤いをキープします。

独自のセラミックコーティンググリルのBiB赤外線が髪にツヤをもたらします。

髪質にあわせた5つのモードで風を使い分けられるのも人気のポイント。

「ヘアサロンのようなヘアケアを家でもできたらいいな」そんな思いの人もいるでしょう。

こちらのドライヤーならサロンのように髪をケアできておすすめです。


商品ステータス

  • ブランド:ワンダム
  • 温度調節:〇
  • 最大風量:ー
  • マイナスイオン: ×
  • W数:1200W・1500W
  • 本体重量:430g

低温ドライヤーのおすすめランキング第1位. ヒートケア60低温ドライヤー KDAA

ヒートケア60低温ドライヤー 低温マイナスイオン60度ヘアドライヤー KDAA
Amazonで詳細を見る

髪にやさしい風ながら、短時間で乾くと人気のドライヤー。時間がない人から便利だと評判。

ヘアモデル用として開発された、美しい髪を守るのにぴったりな低温ドライヤーです。

特殊なセラミックが搭載されていて、高温を吸収してやさしい風に変換して放出します。

低温でいながら短時間で髪が乾くのも嬉しいポイントでしょう。

「低温ドライヤーは乾かすのに時間がかかるのが苦手」そんな悩みを持つ人もいるはず。

こちらはやさしい風ながら短時間で乾かしてくれるので、使ってみてください。


商品ステータス

  • ブランド:ヒートケア
  • 温度調節: ×
  • 最大風量:ー
  • マイナスイオン:×
  • W数:ー
  • 本体重量:684g

迷った方は低温ドライヤーの売れ筋ランキングをチェック!

どれにしようか迷った方は売れている商品を選べば間違いありません。ぜひ各サイトの売れ筋ランキングもチェックしてみてください!

Amazonの売れ筋ランキング 楽天の売れ筋ランキング

低音ドライヤーを使って、美しい髪を手に入れよう!

通常のドライヤーに比べて髪や頭皮へのダメージが少なく、髪のキューティクルを守りながら乾かすことができる低温ドライヤー。

低温ドライヤーを選ぶ際は、温度調節ができて、風量が多く、マイナスイオン機能が搭載されたモデルであるかチェックすることが重要です。

カラーリングなどのダメージで髪のパサつきが気になるなか、さらに傷むとわかっていて毎日ドライヤーをするのは憂うつですよね。

毎日のドライヤーがワクワクするヘアケアの時間になるよう、ドライヤー選びにこだわってみてはいかがでしょうか。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事