キングサイズベッドのおすすめ10選。広々と寝れる人気の寝具を紹介

キングサイズのベッドをお探しの方へ。今回では、キングサイズの大きさや寸法から、選び方やおすすめのベッドまで紹介します。さらに、搬入経路の確保など、購入する際の注意点も解説。大きな買い物だからこそ、寝心地の良さや見た目のおしゃれさにもこだわって、満足のいく寝具をGETしましょう!

そもそもどれくらいの大きさ?キングサイズベッドの寸法とは

キングサイズベッドのおすすめ.jpg

キングサイズは市販のベッドサイズの中でも一番大きく、約2m四方の寸法です。

マットレスだと横幅180cm、縦幅195cmの寸法となり、シングルサイズをちょうど約2枚並べたサイズとなります。大人2人が並んで寝ても十分に余裕があり、子供がまだ小さいうちは3人で寝ることも可能。

十分なスペースがあるので寝返りがしやすく、相手の眠りを妨げないので、ストレスを感じにくく快眠しやすいメリットがあります。


キングサイズのベッドを置くなら何畳くらいの広さが理想的なの?

キングサイズのベッドは約2m四方の寸法のため、最低でも寝室の間取りが8畳以上の寸法があるのが望ましいです。

5畳や6畳の寸法の間取りだと、他の家具を置くゆとりがなく、寝室を圧迫してしまう恐れがあります。

ベッドをいくら広々と使いたいと思っても、寝室に十分な間取りがないと負担になりますので、先に部屋が何畳なのかを確認しましょう。


キングサイズのベッドのメリット|大型ベッドが人気な理由とは?

多くのスペースが必要になるキングサイズのベッド。小さいサイズのベッドにはない、メリットを備えています。

ここでは、キングサイズのベッドを使うメリットについてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。


キングサイズベッドのメリット① 家族で一緒に眠るのに適している

子供がまだ小さいうちは、何人かで一緒に寝たいというご家庭も多いでしょう。

キングサイズの魅力はなんといってもその横幅の広さで、大人2人と子供が一緒に寝れる十分なスペースがあることです。

ベッドが大きければ大きいほど快適になるので、キングサイズであれば十分な広さがあり、家族何人かで寝るのにぴったりなサイズだといえます。家族で仲良く寝たいと考える方にこそおすすめですね。


キングサイズベッドのメリット② 寝返りを打っても落下する心配がほとんどない

ベッドのサイズが小さかったために「寝返りがしにくい」、「ベッドから落ちてしまった」なんて経験をもつ人もいるでしょう。

キングサイズのベットであれば、シングルサイズ2枚分の横幅となるため、寝返りを打つ際に落下する心配がほぼありません

何人かで使ってもスペースが確保できるので、落下などの事故もなく、安眠できるメリットがあります。寝相が悪い方にとっては、嬉しいポイントですね。


キングサイズベッドのメリット③ インテリアとしても映える

高級ホテルでもダブルルームに置かれるキングサイズベッドの見た目は、インパクトが非常に強いです。

キングサイズベッドがあるだけで、寝室が高級ホテルのようなラグジュアリーな雰囲気に格上されます

寝室のインテリアをよくしたいのであれば、思い切ってキングサイズベッドにしてみると、一気にインテリアが映えますよ。寝室が少し広めであれば、大型ベッドを手に入れて、インテリアの中心にするのもGOODです。


どの寝具を買うべき?キングサイズベッドの選び方とは

キングサイズのベッドには、様々な種類の寝具があります。

いざ、購入しようと思っても、どの寝具を買うべきか迷う人もいるのではないでしょうか。

ここでは、キングサイズのベッドの選び方についてご紹介します。


キングサイズベッドの選び方1. すぐに使うならマットレス付きのベッドを選ぶ

キングサイズベッドはマットレス付きでの販売と、フレームのみので販売しているケースがあります。

購入してすぐにキングサイズベッドを使いたいのであれば、マットレス付きのベッドを選ぶのがおすすめです。マットレスとフレームをセットで購入することで、サイズを間違える心配や価格が安くなっているなんてメリットも。

新しいベッドをすぐに新調したい場合や、引っ越しを機にベッドを変えたい場合など、マットレス付きであればスムーズに使えるようになりますよ。別途購入するのが面倒と感じる方は、必ずマットレス付きを選んでおきましょう。


マットレス付きなら、種類もチェックして選ぶ

同じように見えるマットレスですが、選ぶものによって寝心地が変わります

せっかく、ベッドを新調するのであれば、マットレスの違いを理解して、自分が好むマットレスを選びましょう。

大きく分けて2種類のマットレスがありますので、ぞれぞれの違いを知り、購入の際に役立ててみてください。


硬めの寝心地を好む方へ最適な「高密度スプリング」

高密度スプリングは、ボンネル仕様のスプリングをより高密度にしたマットレスです。

安定した作りのマットレスで、横揺れもしにくく設計されています。マットレスの中でも多めのコイルで作られていて、全体的に硬く耐久性に優れているのが特徴。

ベッドの使用に慣れない方や、布団に近い寝心地を求めている人におすすめです。


体への負担を分散してくれる「ポケットコイルスプリング」

ポケットコイルスプリングは、コイル自体が独立し、1つずつ袋に入ってるタイプのマットレスです。

体を点で支えるため、普段の立っている状態に近く、体への負担を抑えて分散してくれるのが特徴的。

振動が伝わりにくい設計なので、夫婦やカップルで一緒に寝る人や、ふわっと包まれるような寝心地を好む人におすすめです。


キングサイズベッドの選び方2. 収納の有無をチェックして選ぶ

キングサイズベットも他のサイズのベッドと同様、収納があるものとないものがあります。

寝室の大きさによっては、ベッドが大半のスペースを占めますので、他の家具が置けないなどの場合はベッド自体に収納があるものを選ぶといいでしょう。

収納があるタイプを選ぶ際に注意したいのが、収納を引き出すスペースがあるかどうかということ。十分なスペースがないと、収納を引き出せないなんてこともあります。

せっかくの収納機能がムダにならないように、収納の部分もしっかりチェックして選びましょう。


キングサイズベッドの選び方3. 寝室の印象に合うデザインのベッドを選ぶ

キングサイズベッドは一般的なサイズのベッドよりも大きいがゆえに存在感があり、寝室の印象を決める要素です。

全然違うテイストのものを選んでしまうと、寝室の雰囲気も半減してしまいます。寝室のインテリアを統一するのであれば、同じテイストのベッドを選ぶのがおすすめです。

キングサイズベッドがインテリアに馴染めば、一気におしゃれな寝室になりますので、選ぶ際にはインテリアのテイストを意識してみてください。


【激安〜高級】キングサイズのおすすめ人気ベッド10選

キングサイズのベッドには様々な種類がありますので、購入の際にはやはり迷ってしまいますよね。

ここでは、キングサイズのベッドの中でも、特に人気のバッドを10選でご紹介します。

手軽に買える激安ベッドから、見た目も機能面もリッチな高級ベッドまで揃えているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


おすすめのキングベッド1. リクライニング機能付きローベッド プルトーネ

  • 高品質なAPUレザーを使っていて、おしゃれで洗練された雰囲気でインテリアの質が上がる
  • メーカーの5年保証つきなので、万が一の場合も安心
  • ベッドの脚はスチール製のため、シンプルでありながら高級感があり、シーツとも合わせやすい

「寝室こそモダンでおしゃれにキメたい。」と思う方は、『リクライニング機能付きローベッド プルトーネ』はいかがでしょうか。

最高級APUレザーを採用したロータイプのフレームは、ホワイトとブラックのカラーで、どちらも高級感を与える印象です。ヘッドボードはリクライニング式になっており、ソファ感覚で使うことも可能。

時代に左右されないスマートなデザインなので、モダン派の方はぜひ寝室に取り入れてみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅186 × 長さ233 × 高さ80~92 (cm)
  • 重量:79kg
  • マットレスの有無:◯
  • マットレスの種類:スタンダードボンネルコイルマットレス
  • 収納:×
  • メーカー:ー

おすすめのキングベッド2. ヴィンテージ風レザーローベッド

  • ロータイプスタイルのベットのため、存在感がありながら開放的で、部屋が広く見える
  • フレームはブラウンとキャメルの展開で、インテリアになじみやすい
  • メーカー保証が1年ついているため、安心して購入できる

ヴィンテージのインテリアを好む人におすすめしたいのが、『ヴィンテージ風レザーローベッド』です。

ヴィンテージ風のフレームは使いこむごとに味わいを増し、インテリアにもよく合います。見た目の高級感は抜群。マットレスはメーカー推奨の5タイプから選べるため、自分の好みに合わせて選べるメリットも。

ヘッドボードの縦ステッチと横ラインが、まるでリアルレザーのような印象で、ヴィンテージ・インテリアの主役になること間違いなしです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅213 × 長さ222 × 高さ78 (cm)
  • 重量:92kg
  • マットレスの有無:◯
  • マットレスの種類:国産ポケットコイルマットレス
  • 収納:×
  • メーカー:ー

おすすめのキングベッド3. モナンジェ スタンダードボンネルコイルマットレス付きベッド

  • キングサイズベッドの中でも安いので、購入しやすい
  • ヘッドボードはコンセントと棚がついており、ストレスなく使えて便利
  • 汚れやキズがつきにくい素材のため、長い期間使える

布団と近い感覚でベッドを使いたいカップルは、『モナンジェ スタンダードボンネルコイルマットレス付きベッド』が最適ですよ。

マットレスは年間7万枚程の販売実績がある国産メーカーで、布団に近いソフトな寝心地が人気です。すのこ仕様のベッドは速乾性があり、湿気などにも強く一年中快適に使えます。落ち着いた印象のウォルナットブラウンのカラーは、インテリアを選ばず合わせやすい魅力も。

マットレスの工夫により、ソフトな寝心地を実現されていますので、これまで布団だった方は違和感なく就寝できますよ。ぜひ利用してみましょう!

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅185 x 長さ215 x 高さ45 (cm)
  • 重量:31kg
  • マットレスの有無:◯
  • マットレスの種類:スタンダードボンネルコイルマットレス
  • 収納: ×
  • メーカー:ー

おすすめのキングベッド4. プレミアムボンネルコイルマットレス付きベット

  • ヘッドボードの両側には本棚があり、寝る前の時間を快適にできる
  • ベッド下の収納はスライドレールが採用され、ストレスなく引き出せる
  • ウレタン塗装仕上げて、耐久性もあり、長期間の使用も可能

ベットにも衣類やタオルなど入れられる収納スペースが欲しい方は、『プレミアムボンネルコイルマットレス付きベット』なんていかがでしょうか。

キングサイズの十分な収納スペースがあるため、季節物や大きな物を収納したい人にも適しています。また、両サイドにおしゃれなライトがあり、お部屋の空間をよりラグジョアリーに演出するフレームベッド。高級感のあるデザインはとてもおしゃれですね。

BOX構造の収納を採用しているので、大容量の収納スペースが確保でき、様々なものを収納できますよ。ベッド下を利用して収納スペースを作りたいご家庭にこそおすすめしたいキングサイズベッドです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅181 × 長さ214 × 高さ77 (cm)
  • 重量:200kg
  • マットレスの有無:◯
  • マットレスの種類:プレミアムボンネルコイルマットレス
  • 収納:◯
  • メーカー:ー

おすすめのキングベッド5. ELAMS ポケッドコイルマットレスベッド

  • キングサイズの大きいベットの中でも安いので、気軽に買い替えできる
  • 使用するシーツは大型タイプ1枚で、洗濯が簡単
  • 分離が簡単にできるベッドのため、子供の成長や掃除の際にも動かしやすい

家族でキングサイズベッドに寝たいけど、予算が限られている夫婦には、『ELAMS ポケッドコイルマットレスベッド』がおすすめです。

キングサイズベッドで5万円代と激安価格を実現しながら、連結テープと金具を使って、分割もできる優れ多機た機能性。付属の大型シーツの素材やカラーが選べ、好みに合わせやすい魅力もあります。また、マットレスは体へのフィット感を大切にし、コイルやマットへのこだわりも高いです。

このベッドは格安でありながら成長に合わせて仕様も変えられ、長く使えるので、ぜひ選んでみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅177 × 長さ195 × 高さ28~50(cm)
  • 重量:50kg
  • マットレスの有無:◯
  • マットレスの種類:ポケットコイルマットレス
  • 収納:×
  • メーカー:ー

おすすめのキングベッド6. 友澤木工 マットレス付きキングサイズベッド

  • 国産フレームとしての確かな品質と耐久性を兼ね備えていながら、安い価格を実現
  • ヘッドボードには小物が置けるスペースがあり、快適に過ごせる
  • マットレスは信頼性の高いものを採用しているため、長く使うことができる

せっかく買う大型家具だからこそ、すぐ壊れてしまったらショックですよね。

友澤木工の『マットレス付きキングサイズベッド』は、国内で作られたフレームの割に安い価格で、確かな品質と耐久性にも優れたベッドです。ヘッドボードの下には照明が2つあり、間接的に照らすことで、ラグジョアリーな演出が可能に。 

友澤木工の自社工場で製造されたベッドで、安全面や経年劣化にも優れているため、長く使用できるおすすめベッドです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅197 × 長さ208 × 高さ66 (cm)
  • 重量:ーkg
  • マットレスの有無:◯
  • マットレスの種類:ボンネルコイルスプリングマットレス
  • 収納:×
  • メーカー:友澤木工

おすすめのキングサベッド7. キングサイズベッド 高級マットレス付き

  • マットレスはリバーシブルで、低反発面と硬めの面があり、自分に最適な寝心地を選べる
  • 汚れにくいPVC素材で、お手入れが簡単にできる
  • フレームにはウレタン素材を使用し、耐久性がありながらやわらかく、使いやすさを追求

キングベッドの中でも、より存在感のあるベッドをお探しの人は、『キングサイズベッド 高級マットレス付き』などはどうでしょうか。

波打つ様な曲線美が特徴的なベッドは、他に類をみない唯一無二の存在です。ベッドフレームは上品な手触りと、汚れに強い加工が施され、使いやすい設計になっています。

カラーはホワイトとブラックのシックな2色展開ですが、フレーム自体が十分な存在感を醸し出しているので、おしゃれな方にぜひ使って欲しいおすすめキングサイズベッドです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅245 × 長さ291 × 高さ75 (cm)
  • 重量:ーkg
  • マットレスの有無:◯
  • マットレスの種類:ポケットコイルマットレス
  • 収納:×
  • メーカー:ー

おすすめのキングベッド8. SWAG キングサイズベッド 高級マットレス付き

  • マットレスには竹炭が使われていて、消臭や抗菌に優れた仕様
  • フレームの上にマットレスを置くだけのタイプなので、メンテナンスがしやすい
  • 低反発マットレスで、全身を柔らかく包んでくれる

「個性的なベッドがなかなか見つからない。」なんて人は、『SWAG キングサイズベッド 高級マットレス付き』はどうでしょうか。

曲線が美しいタイプの円形のベッドで、ブナなどを使用した薄版が優しく体を支えるキングベッドです。まるでリアルレザーの様な仕上がりのフレームは耐久性があり、湿気に強い作りになっています。

十分存在感があって、お部屋の中でもメインのインテリアとなるので、ぜひ試してみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅293 ×長さ270 × 高さ91 (cm)
  • 重量:ーkg
  • マットレスの有無:◯
  • マットレスの種類:高品質ポケットコイルマットレス
  • 収納:×
  • メーカー:ー

おすすめのキングベッド9. ZENローベッド 国産ポケットコイルマットレス付き

  • 脚を外せばフロアベッドにもでき、その時々でベッドのタイプを変更できる
  • ロータイプのベッドで使いやすいため、小さな子供から高齢者にも使いやすい
  • ヘッドボードの高さ調整ができるので、インテリアに合わせて使える

掃除などのメンテナンスがしやすいベッドが欲しい人は、『ZEN ローベッド 国産ポケットコイルマットレス付き』が良いでしょう。

このベッドはマットレスがはめ込み式でないため、ベッド自体のメンテナンスがしやすいメリットもあります。フレームのカラーバリエーションは4種類あり、どれも違った印象でとてもおしゃれです。

ベッドフレーム自体に塗装が施され、汚れにくくもなっていますので、メンテナンスが気になる人に最適なベッドフレームですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅180 x 長さ214 x 高さ54~69 (cm)
  • 重量:75kg
  • マットレスの有無:◯
  • マットレスの種類:国産ポケットコイルマットレス
  • 収納:×
  • メーカー:ー

おすすめのキングベッド10. アクアパズル ウォーターベッドハードサイド キングサイズ

  • フッ素加工が施されたフレームで、汚れに強くお手入れが簡単
  • メーカーの3年保証付きのため、故障や不具合の際も安心
  • 専門メーカーのアフターケアサービスもあり、初めて購入する人も購入しやすい

ベッドを最上級の物にこだわりたい場合は、『アクアパズル キングサイズベッド』がおすすめ。

ウォーターマットレスを使用したベッドは、水の浮力でやわらかに体を包み、負担がかかりにくい仕様です。ヘッドがなくロータイプのフレームは、シンプルなデザインでありながらおしゃれで洗練されています。カラーバリエーションも6色あり、印象がそれぞれ違いますので、他の人ともかぶりにくいこだわりの寝室に。

高級感があるレザー素材を採用し、汚れにくく、極上の見た目を維持し続けます。寝心地だけでなく見た目もかなり良いので、至高のキングサイズベッドを手に入れたい方にぴったりです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:幅190×長さ220×高さ38.5 (cm)
  • 重量:851kg
  • マットレスの有無:◯
  • マットレスの種類:ウォーターマットレス
  • 収納:×
  • メーカー:ー

キングサイズベッドを購入する際の注意点

キングサイズベッドは2m四方もあるため、購入したのはいいけど、大きすぎて搬入できないなどのトラブルがあります。

特にマンションなどの集合住宅は、エレベーターや階段などの搬入経路に十分なスペースがあるかを認しておく必要も。

部屋に設置する際の寸法はもちろんのこと、引っ越しの時に搬入経路が確保できるかなども確認しておきましょう。


ベッドと合わせて欲しい人気アイテム3選

睡眠をより質の高いものにするのであれば、一緒に揃えておきたいのがこだわりの寝具類です。キングサイズのベッドと揃えれば、寝室のラグジョアリー感も増しますよ。

最後にキングサイズベッドと一緒に買っておきたいおすすめの寝具を3つご紹介します。


人気アイテム1. テンピュール リジナルネックピロー Y50012-20

TEMPUR 【Amazon.co.jp限定】ネックピロー ベージュ M オリジナルネックピロー Y50012-20
  • 枕カバーは取り外しがしやすく、洗濯もすぐにできて衛生的
  • NASA認定のメーカーで、品質と寝心地へのこだわりが高いため、安心して使える
  • 豊富な種類と形状があるので、自分の好みを見つけやすい

枕が合わず、首に違和感を感じている人に使って欲しいのが、『テンピュール リジナルネックピロー』です。

枕の波形形状は頭部や首筋にフィットしやすく、疲れを感じにくいが特徴。素材は肌ざわりの良いパイル地素材で、深い眠りに導いてくれます。一般的な枕の中でも少し値はありますが、メーカーの3年保証もついているので安心です。

翌朝、首に違和感や疲れなどを感じず、質の高い眠りが叶いますので、ぜひ選んでみてください。

Amazonで詳細を見る


人気アイテム2. Merssa ボックスシーツ

ボックスシーツ 毛玉なし 綿100% シーツ マチ部分約30cm ベッドシーツ マットレスカバー ベッドカバー (キング・180X200cm, グレー)
  • 水洗いに強く、100回の洗浄にも耐えた高い品質を維持している
  • しっかりとしたゴム仕様で、面倒な着脱も簡単にできる
  • カラーバリエーションが豊富にあるので、寝室をコーディネイトしやすい

シンプルでありながら、おしゃれなボックスシーツにしたい方は、『Merssa ボックスシーツ』がおすすめです。

織り方へのこだわりがあり、高密度なサテン織で仕上げで、まるでシルクのような洗練された雰囲気があります。高品質な綿を100%使っているため、ハリがしっかりとあり、それでいてソフトな肌ざわりも感じます。確かな品質でありながら安い価格なので、一年を通してどんどん使えるメリットも。

シンプルだからこそ分かる洗練された雰囲気や、風合いを感じますので、寝具に取り入れてみてください。

Amazonで詳細を見る


人気アイテム3. 布団乾燥機 カラリエ FK-C2-WP

アイリスオーヤマ 布団乾燥機 カラリエ 温風機能付 マット不要 布団1組・靴1組対応 パールホワイト FK-C2-WP
  • 温度設定が3段階で設定でき、一年中快適に眠れる
  • 立体ノズルがあるので、大きなベッドサイズにも対応できる
  • 国産のメーカーとして200万台販売した実績があるので、安心して買える

「もっと眠りの質を高めたい。」と思っている人にぜひ使って欲しいのが『布団乾燥機 カラリエ』です。

布団を乾燥させる機能と温める機能があるため、いつでも布団環境を快適にできる優れもの。また、ダニを防いだり、衣類乾燥機としての役割も果たせて、多くの使い方ができます。

湿気や寒さなどで眠りの質が低下していた方も、この布団乾燥機を使えば、良質な寝心地をすぐに実現できるので、ぜひ取り入れてみてください。

Amazonで詳細を見る


質の高いキングサイズベッドで極上の眠りを叶えよう。

夫婦やカップル、家族で使用するのにキングサイズベットを検討している人もいるでしょう。キングサイズベットであれば、広くてより質の高い眠りを実現しやすいです。

一方で、大きさなサイズため、購入をためらってしまう人もいるかと思います。

今回の記事ではキングサイズベッドの選び方や人気アイテム、注意点など幅広くご紹介しましたので、ぜひ自分に適したものを見つけてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事