リンドールの人気おすすめチョコ10選。貰って嬉しい甘くて美味しいギフトとは

スイスのチョコレートブランド「リンツ」の人気商品「リンドール」。今記事では、リンドールの魅力はもちろん、定番のミルク味やホワイトチョコを筆頭に、おすすめのチョコをご紹介します。スイス産とアメリカ産の違いも解説するので、ぜひチェックしてみてください!

そもそも「リンドール」とは?

リンドールのおすすめ

「リンドール」とは、スイスの製菓会社「リンツ」が手掛けるチョコレートブランドです。

リンドールのチョコレートは、2層構造になっているのが特徴で、口どけの良いなめらかなチョコを固めのチョコでコーティングした、贅沢な甘さのチョコレートです。

リンドールチョコといえば、飴玉のような形で1つずつラッピングされているものが定番ですが、バレンタインやクリスマスシーズンになると、ハート型のチョコやおしゃれなパッケージのものなど限定商品も販売され、多くのチョコレートファンから人気を集めています。


多くの人に支持される「リンドール」の魅力とは?

リンドールチョコの魅力は、なめらかな舌触りと贅沢な濃厚さ。しっかりと甘いタイプのチョコレートで食べ応えがあり、一粒でも満足感があります。

味や種類も豊富で、一番人気のミルクの他に、ビターやホワイトチョコ、ストロベリーやキャラメルなど、まだまだ他にも魅力的なフレーバーが。

また、チョコレートを包むラッピングも華やかで可愛いので、プレゼントとしても人気です。


近場でもリンドールを買えるお店はあるの?

スイスのリンツが手掛けるリンドールチョコですが、日本国内にも東京をはじめとした直営店やカフェを併設している店舗がいくつもあります。コストコやカルディ、成城石井など、輸入食料品を取り扱う店舗でも購入が可能です。

お近くに店舗がない場合は、オンラインショップを利用するのもおすすめですよ。

ちなみに、一部店舗では「ピック&ミックス」といって、気になる味や種類のチョコレートを量り売りするサービスがあります。

量り売りはリンドールをはじめとするリンツのチョコレートから選べるので、いろいろな種類を試してみたい人にぴったりです。


一般的なリンドールと、コストコのリンドールの違いを解説!

リンツ直営店舗のリンドールチョコよりも、コストコの商品の方が値段が安いことで知られています。

チョコレートの生産地に違いがあり、リンツ直営店舗の商品はスイス産ですが、コストコで販売されている商品はアメリカ産やイタリア産など。コストコの商品はスイス外の工場で生産されているというだけで、もちろんリンツの正規品です。

スイス産と値段の安い海外産のリンドールチョコの味の違いについては、人それぞれ意見が分かれるようですが、結局のところどちらも美味しいという意見が多く聞かれます。

できるだけ安い値段で購入したい方や自分用に購入する方は、コストコを利用するのも一つの手です。


【ギフト/自分用】美味しいリンドールの人気おすすめチョコ10選

スイス生まれのリンドールチョコは色々な種類が売られており、自分用にはもちろん、プレゼントにもぴったりです。

ここからは、人気のおすすめリンドールチョコをご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。


おすすめのリンドール1. リンツ リンドール ミルク

リンツ(Lindt)リンドール ミルク チョコレート 1箱 200g(約17粒)【スイス、海外土産 輸入食品 スイーツ】
  • リンドールの中で一番人気のミルク味は、ぜひ一度は味わうべき逸品
  • 一度食べたら虜になる、なめらかな口当たりととろけるような舌触り
  • ミルクチョコレート好きにはたまらない、濃厚で甘いチョコレート

「リンドールチョコの中で、まずはベーシックなものを食べてみたい」という方におすすすめなのが、ミルク味のチョコレート。

口いっぱいに広がる贅沢な甘さと、なめらかでとろけるような舌触りが、世界中のチョコレートファンを虜にしています。

濃厚で甘いミルクチョコレートなので、一粒でも充分な満足感が得られるのも魅力。

リンツの中でもベストセラーを誇る人気のミルク味は、リンドール初心者さんにぜひ味わっていただきたい商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:200g
  • カロリー:ー

おすすめのリンドール2. リンツ リンドール ミルク&ホワイト

  • クリーミーなホワイトチョコとなめらかなミルクチョコの絶妙なハーモニーが楽しめる
  • 青いリボンでラッピングされており、プチギフトとして使える
  • 濃厚でしっかりと甘いタイプのチョコなので、甘党のお菓子好きの方にぴったり

こちらの商品は、青いリボンでギフトラッピングされており、「プチギフトとして使えるリンドールチョコはないかな?」と探している方にぴったり。

中に入っているチョコレートは全部で10個。クリーミーなホワイトチョコをまろやかなミルクチョコでコーティングした、贅沢な甘さが楽しめるチョコレートです。

しっかりと甘い濃厚タイプのチョコは、甘党のお菓子好きな方におすすめ。

ちょっとしたお礼やお返しに適した1,000円程の値段なので、プチギフトとして活用してみてはいかがでしょうか。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:ー
  • カロリー:ー

おすすめのリンドール3. リンツ リンドール ストロベリーパック

リンツ リンドール・ストロベリーパック 5P 2袋セット
  • 濃厚なストロベリー味と甘くまろやかなホワイトチョコの絶妙なハーモニーがが楽しめる
  • ストロベリーパウダーが味のアクセントになって美味しい
  • ストロベリーとホワイトチョコのピンクと白のカラーリングがかわいい

ストロベリー味のお菓子が好きな方にぜひチェックしていただきたいのが、リンドールのストロベリーチョコ。

甘酸っぱいストロベリーパウダーが練り込まれたホワイトチョコと、甘いストロベリーチョコの絶妙なハーモニーが楽しめます。

「イチゴの味がしっかり感じられて美味しい!」「濃厚であっという間に食べきってしまった」と口コミでも人気の商品です。

ストロベリーファンも大満足のチョコレートなので、ぜひ一度味わってみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:60g × 2袋
  • カロリー:ー

おすすめのリンドール4. リンツ リンドール キャラメル

Lindt(リンツ) リンドールギフト 5粒入り(60g)  【キャラメル】
  • 気分がほっとするような、マイルドで優しい甘さのキャラメル味
  • キャラメル味の甘いチョコレートは、苦みのあるコーヒーや紅茶と相性抜群
  • 5粒入りなので、ひとまずキャラメル味を試してみたい方にもおすすめ

「コーヒーや紅茶と相性のいいリンドールチョコはないかな?」と思っている方におすすめなのが、キャラメルのチョコレート。キャラメルはリンドールの中でも人気の高い味です。

甘くマイルドなキャラメルチョコがなめらかなミルクチョコでコーティングされており、まろやかな口どけが楽しめます。

一粒口に入れると、やさしくてどこか懐かしいキャラメルの風味がふんわりと広がり、のんびりとくつろいだ気分に。

渋みのあるコーヒーや紅茶とよく合う甘さのチョコレートなので、ほっとひと息つきたいティータイムのお供にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:60g
  • カロリー:ー

おすすめのリンドール5. リンツ リンドール エキストラダーク

Lindt(リンツ) リンドール 5粒入り(60g)×4袋 (【エキストラダーク】)
  • なめらかなビターチョコをカカオ分60%のチョコで包んだ、大人のリンドールチョコレート
  • カカオの濃い風味と適度な苦みが味わえるため、ワインのお供にもぴったり
  • 甘さ控えめなので、甘すぎるチョコレートが苦手な方にもおすすめ

甘さ控えめで、カカオの風味がしっかり感じられるリンドールチョコをお探しの方には、エキストラダークがおすすめ。

口どけなめらかなビターチョコをカカオ分60%のチョコレートでコーティングした、大人のリンドールチョコレートです。

カカオの濃厚な風味と程良い苦みが感じられるので、そのまま食べるだけでなく、ワインのおつまみとしても重宝します。

チョコレートの甘さよりカカオの風味が引き立っているため、「チョコレートは大好きだけど、甘すぎるのは苦手」という年配の方にも喜んでもらえますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:60g × 4袋
  • カロリー:ー

おすすめのリンドール6. リンツ リンドール ヘーゼルナッツシングルス

リンツ(Lindt) リンドール・ヘーゼルナッツシングルス
  • ヘーゼルナッツの香ばしさを堪能できるリンドールチョコレート
  • 一粒がひと口大のサイズなので、ちょこちょこ食べたい方にもぴったり
  • 個包装タイプではないため、手間なく食べられて便利

「ナッツ入りのチョコが大好物!」という方にご紹介したいのが、リンドールのヘーゼルナッツシングルス。リンドールならではの甘く口どけの良いチョコとヘーゼルナッツの香ばしさがマッチした、美味しいチョコレートです。

板チョコのようなパッケージにひと口大のチョコレートが並んで入っており、1つ食べるごとにわざわざ包み紙を開ける手間がかかりません。テレビを見たり本を読んだりしながらパクパク食べられるのは嬉しいですね。

ヘーゼルナッツの香ばしい風味をたっぷり感じられるチョコレートなので、ナッツ好きの方はぜひ一度味わってみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:99.8g
  • カロリー:ー

おすすめのリンドール7. リンツ リンドール 抹茶

Lindt(リンツ) リンドール 5粒入り(60g)×4袋 (【抹茶】2018年発売)
  • ミルキーな甘さのホワイトチョコとほろ苦い抹茶チョコがマッチして美味しい
  • 上品な抹茶味のリンドールチョコは、年配の方へのプレゼントにもおすすめ
  • シャンパンや白ワインのお供にするのもおしゃれ

「和風テイストのリンドールチョコがあればいいのに…」と思っている方にチェックしていただきたいのが、抹茶味のリンドールチョコレートです。

風味豊かな抹茶チョコをミルキーな甘さのなめらかなホワイトチョコで包み込んだ、抹茶好きにはたまらない一品に仕上がっています。

リンドールチョコならではの魅惑的な甘さと、抹茶のほろ苦さのバランスが絶妙。同じ抹茶ファンに教えたくなるほど美味しいと評判です。

抹茶はもちろん、和風テイストがお好きな方に喜ばれること間違いなしのおすすめ商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:60g × 4袋
  • カロリー:100gあたり628Kcal

おすすめのリンドール8. リンツ リンドール ココナッツ

Lindt(リンツ) リンドール ココナッツパック 5粒入(60g)
  • ココナッツ特有のエキゾチックな甘い風味が楽しめる
  • めずらしいココナッツ味のチョコは、定番味にやや飽きてしまった方にもおすすめ
  • 5個入りで500円程なので、お試しで購入しやすい

ココナッツ味のリンドールチョコは、いつもと違う珍しい味のリンドールチョコが食べてみたい方にぜひおすすめ。

ココナッツフレーバー入りのまろやかなホワイトチョコを、甘いミルクチョコでコーティングしており、ココナッツならではの甘くエキゾチックな風味が楽しめます。

5個入りで500円程と気軽に購入しやすいので、「定番のリンドールチョコは何度も食べたことがあるから、新しい味にチャレンジしてみたい!」という方は、どんな味わいなのか試してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:60g
  • カロリー:ー

おすすめのリンドール9. リンツ リンドール マンゴー

リンツ リンドール・マンゴーパック 5P
  • マンゴーピューレをホワイトチョコに混ぜ込んだ、トロピカルな味わいが楽しめるリンドールチョコ
  • マンゴーのコクとホワイトチョコのミルキー感がマッチして美味しい
  • 5個入りなので、どんな味かを試してみたい方にもぴったり

「トロピカルフルーツを使ったリンドールチョコがあれば食べてみたい!」という方におすすめしたいのが、マンゴー味のチョコレート。

マンゴーピューレ入りのなめらかなホワイトチョコを、ミルキー感のあるホワイトチョコで包み込んだ贅沢な一品です。

マンゴー特有のトロピカルな味わいとミルク感たっぷりのホワイトチョコがマッチして、口いっぱいに美味しさが広がっていきます。

マンゴーの風味がしっかり感じられるチョコなので、プリンやケーキなどマンゴーを使ったスイーツが好きな方にぜひ食べていただきたい商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:60g
  • カロリー:ー

おすすめのリンドール10. リンツ リンドール カプチーノ

リンツ (Lindt) チョコレート リンドール [ ピック&ミックス ] カプチーノ 10個入り 個包装
  • コーヒーフレーバーの芳しい香りが特徴的な、カプチーノ味のリンドールチョコ
  • コーヒーの細かい粒子が入っているので、コーヒーの深いコクと風味がより楽しめる
  • 同僚や家族、友達とシェアするのにもぴったりな10個入り

コーヒー好きの方にぜひチェックしていただきたいのが、カプチーノ味のリンドールチョコ。

なめらかなコーヒー風味のミルクチョコを、コーヒーの細かい粒子入りのホワイトチョコでコーティングしており、コーヒー豆の深いコクと豊かな香りを存分に味わえます。

10個入りなので、同僚や家族と分け合ったり、来客時のお菓子として出したりと、自分で楽しむ以外にも色々と活用できるのが魅力。

いつものカフェタイムをもっと幸せな時間にしてくれる、カプチーノ味のリンドールチョコ。芳しい香りで味も美味しいと評判なので、コーヒー好きなら要チェックです!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:ー
  • カロリー:ー

色々な味を楽しみたい方へ!お得な詰め合わせタイプ2選

スイス生まれのリンドールチョコは、味や種類が豊富なのも人気の理由。

気になるチョコレートを選んで量り売りしてもらえる「ピック&ミックス」を利用するのもいいですが、近くにコストコや店舗がない場合はネットで買えるお得な詰め合わせセットがおすすめです。

ここでは、色々試したい方にぴったりなリンドールチョコの詰め合わせをご紹介します。


詰め合わせタイプ1. リンドール テイスティングセット

リンツ (Lindt) チョコレート リンドール テイスティングセット [ ピック&ミックス ] 20種 23個入り 個包装ショッピングバッグS付
  • 全20種類の味が楽しめるので、お気に入りの味を探したい方にぴったり
  • 味ごとにラッピングの色が違うため、見た目にも華やか
  • 味の一覧表がついているので、何味のチョコレートなのかが分かりやすい

「いろいろな味のリンドールチョコを食べ比べてみたい!」という方にぴったりな、テイスティングセットです。

定番のミルク、ビター、ホワイトチョコ、さらに、カプチーノやシーソルト、ミントなど、全部で20種類ものリンドールチョコが味わえます。

どのラッピングが何の味か分かる一覧表が入っており、「これ、何の味だろう?」と悩まなくて済むのも嬉しいポイント。

定番から珍しい味のものまで味わえるセットなので、いろいろ食べてお気に入りの味を見つけたい方にぜひおすすめです。

Amazonで詳細を見る


詰め合わせタイプ2. リンドール 10種類アソート

リンツ (Lindt) チョコレート リンドール 10種類アソート 詰め合わせ [Aタイプ] 個包装 30個入り (ミニリーフレット付き)
  • 「自宅用のお菓子なのでパッケージはこだわらない」という方にぴったりなシンプルな透明パッケージ
  • 味は10種類、合計30個のリンドールチョコが楽しめる
  • カラフルで華やかなので、来客用に出すお菓子にもぴったり

家で食べる用に簡易パッケージのリンドールチョコを探している方におすすめなのが、こちらのアソート。

ミルク、ビター、ホワイトチョコ、ストロベリーなど全部で10種類のリンドールチョコが、それぞれ3個ずつ合計30個入っています。

シンプルな透明のパッケージながら、カラフルなリンドールチョコが透けて見えるので、置いておくだけで華やかな雰囲気が楽しめますよ。

自分用のお菓子なのでパッケージは豪華でなくていい」「ひとまず味を試したいだけだからパッケージ代にお金をかけたくない」という方にぜひおすすめです。

Amazonで詳細を見る


毎日のご褒美に、可愛いリンドールチョコを買ってみて。

甘く濃厚でなめらかな味わいが魅力のリンドールチョコ。高級感があり、自分へのご褒美やプレゼントにもぴったりです。

ただし、贅沢な甘さのチョコレートはカロリーが高め。カロリーが気になる方は、美味しいからといってつい食べ過ぎないように注意しましょうね。

味も種類も豊富なリンドールチョコを色々試して、一番のお気に入りをぜひ見つけてくださいね!


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事