低反発マットレスの人気おすすめ比較|高反発マットレスの違いも解説

低反発のマットレスをお探しの方へ。今記事では、低反発マットレスの特徴や高反発マットレスとの違いから、シングル、セミダブル、ダブルといったサイズ別のおすすめ寝具まで詳しくご紹介します。さらに、テンピュールやニトリといった人気の寝具メーカーやお手入れ方法も解説するので、ぜひチェックしてみてください!

どんな人におすすめ?「低反発マットレス」の特徴とは

低反発マットレスのおすすめ

低反発マットレスはその名の通り反発力が低く、上に乗るなどで負荷がかかった際に体が沈みこみやすいマットレスです。

柔らかい質感なので体がフィットしやすく、体に負荷がかかりやすい横向きの体勢でも寝やすいのが特徴になります。

体全体を優しく包み込むような寝心地となり、ぐっすりと深い眠りを実現できるため、いつも眠りが浅く深夜に何度も起きてしまいがちな人に最適です。


反対に、どんな人は低反発マットレスを避けるべき?

柔らかく体が沈みこみやすい低反発マットレスですが、その分寝返りが打ちにくいというデメリットがあります

同じ姿勢が長時間続いてしまい体が凝りやすいため、肩こりや腰痛に悩まされている人は症状が悪化する可能性もあり、避けた方が良いでしょう。

もともと寝返りをあまり打たない人が寝ると、返って疲れが溜まってしまうこともあるので注意してください。


「高反発マットレス」との違い

一般的に高反発マットレスは反発力が高いため、寝転がっても体がマットレスに沈みこまない特徴があります。

体にかかる耐圧が均等になるので寝返りを打ちやすく、朝起きた時に寝疲れすることも少ないです。その分固い質感に感じてしまい寝心地が悪くなることもありますが、低反発マットレスは柔らかい素材でしっかりと体がフィットするため、ふわふわとした快適な寝心地を実現できます

重労働などでしっかりと体を動かす人は高反発マットレス、夜の寝付きが良くないという人は低反発マットレスが合っているでしょう。

【参考記事】はこちら▽


どの寝具がおすすめ?低反発マットレスの選び方3つ

低反発マットレスには様々な種類の製品があるので、どれを購入すればいいのか迷いがちです

人によって身長や体重なども違い、体に合ったマットレスも異なるため、自分が快適に寝られるものを選ぶ必要があるでしょう。

ここでは低反発マットレスの具体的な選び方についてご紹介していきます。


低反発マットレスの選び方1. サイズを確認して選ぶ

マットレスのサイズが大きすぎると、予想以上に場所を取ってしまい部屋のレイアウトを変更せざるを得なくなりますし、そもそもベッドに置けないなどの問題が発生してしまいます。

だからこそ商品を購入する際には、設置するベッドや床のスペースに応じて、ぴったりサイズの合うものを選びましょう

基本的にシングルやセミダブルなどの呼称で大体の大きさは決まっていますが、メーカーや製品によって多少違うこともあります。

どの程度のサイズがぴったりなのかを事前にメジャーなどで測り、縦や横の長さを確認しながら製品を選ぶと失敗を防げるでしょう。


低反発マットレスの選び方2. なるべく厚さのある低反発マットレスを選ぶ

低反発マットレスの性質上、購入時のちょうど良い反発力は長続きしにくく、長期間使用しているとへたることがあります

できるだけ長持ちした製品を使いたいのであれば、重さをしっかりと受け止められる厚いマットレスを選ぶと良いでしょう。

特に低反発マットレスは他のものに比べて柔らかいので、厚さ5cm程度のものに直接寝転がると、体が沈みこみすぎて底付きしてしまうこともあります。

快適な寝心地を長く保てる製品を購入するなら、12cm以上の厚い低反発マットレスにするか上に敷き布団を敷くなどで対応しましょう。


低反発マットレスの選び方3. メーカー保証の有無や期間を確認して選ぶ

ヘタりやすいなどの問題で寿命のあまり長くない低反発マットレスが多い中、様々なメーカーの努力により長期間使える製品も日々開発されています。

その具体的な目安になるのが、製品に設定されているメーカー保証や使用期間などです

お気に入りの寝具を長く使いたい人は、メーカー保証ができるだけ長いものを選択するようにしましょう。

ただ、保証期間が長ければ長いほど安心して利用できますが、その分値段も高くなりがち。「あまり高額なものだと手が出しにくい」という人は安い製品を定期的に買い替えることでコスパ良く使いまわせます。予算との兼ね合いで考えてみるといいですよ。


【サイズ別】低反発マットレスの人気おすすめ20選

体の大きさや設置する場所などに応じて、最適な低反発マットレスは異なります。自分に合う選び方が決まったら、実際にどんな製品があるのかを見て購入するものを選びましょう。

ここではサイズ別におすすめの低反発マットレスをご紹介してきます。


【シングル】コンパクトな低反発マットレスのおすすめ5選

ベッド自体が小さい場合や省スペースに設置したい人は、あまり場所を取らないコンパクトな低反発マットレスで十分満足できます。しかも縦や横のサイズが少ないので、厚いものを選んでもある程度価格を抑えることが可能です。

では具体的にシングルサイズの低反発マットレスにはどんなものがあるのか見ていきましょう。


シングルの低反発マットレス1. ニトリ 低反発マットレストッパー シングル

  • 価格が5,000円ほどと安いため、予算をあまり掛けられない人でも購入しやすい
  • 上に重ねるタイプの製品なので、下に敷いている布団やマットレスが高価なものでも汚れる心配がない
  • カバーは外して簡単に洗濯できるため、綺麗な状態を保ち嫌な匂いなどを発生させない

「既にマットレスを持っているけど、より寝心地を快適にしたい」という方におすすめなのが、ニトリの『低反発マットレスストッパー』。

厚さ2.5cmの薄型となっており、現在使っているマットレスや敷き布団の上に重ねるだけで、柔らかい寝心地を実現できるでしょう。また、カバーは外して手軽に洗濯でき清潔感を保てるため、いつまでも気持ち良く就寝できます。

価格も5.000円程度と安いので、「せっかくマットレスを購入したのに寝心地があまり改善されず、買い替えるのももったいない」という人でも購入しやすくおすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):97 × 197 × 2.5 (cm)
  • 重量:ー
  • 保証の有無:×
  • メーカー:ニトリ

シングルの低反発マットレス2. トゥルースリーパー プレミアム

ショップジャパン トゥルースリーパー プレミアム 低反発 マットレス シングル ホワイト やさしい寝心地 腰 負担 軽減 寝具 厚さ5㎝ 日本製【正規品】
  • 弾力性や復元力の高い素材を使用し耐圧分散に優れているため、朝起きた時に疲れが残りにくい
  • 安心の信頼と実績があるので、どれを選べばいいのかわからない人でも安心して購入できる
  • 日本製で徹底した品質管理をしているため、商品ごとに差が出たりする心配も少ない

睡眠の質を高められる低反発マットレスを購入したい人には、ショップジャパンの「トゥルースリーパー プレミアム」が最適。

高性能な低反発素材を採用し、高い弾力性と復元力を持っているため、就寝中にかかる体への負担を軽減してくれる優れものです。また顧客満足度97%と400万枚以上の販売実績などがあり、日本製と非常に信頼性も高いので、初めて低反発マットレスを選ぶ方でも安心して購入できます。

「これまで買ってきたマットレスでは熟睡できなかった」という方にこそ、使ってもらいたい製品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):97 × 195 × 50 (cm)
  • 重量:約4.6
  • 保証の有無:×
  • メーカー:ショップジャパン

シングルの低反発マットレス3. テンピュール マットレス フトン シンプル

TEMPUR(テンピュール) フトンシンプル S (幅95 長さ195 厚さ6cm) 30000-70
  • メーカー保証が2年間付いているため、その間にへたったりしても交換することが可能
  • NASAが認めたブランドとなっており、世界的にも信頼性が高く、安心して購入できる
  • カバーは取り外して洗濯できるので、メンテナンスの手間もあまり掛からない

「買い換えるのが面倒だから、できるだけ長持ちするマットレスが欲しい…。」

テンピュールの『フトン シンプル』なら、2年間のメーカー保証が付いており、経年劣化が原因でマットレスがへたってきても心配ありません。素材に関しても、NASAが唯一「認証技術」のロゴを許可しているほどの高品質を誇り、最適な寝姿勢になるようサポートしてくれます。

世界的に評価が高く、長期間使用する際の耐久性も保証されているので、年単位で使えるマットレスをお求めの方にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):95 × 195 × 6 (cm)
  • 重量:6.9kg
  • 保証の有無:2年
  • メーカー:テンピュール

シングルの低反発マットレス4. アイリスオーヤマ マットレス 低反発 MAT4-S

アイリスオーヤマ マットレス 低反発 厚み4cm シングル 圧縮タイプ ネイビー MAT4-S
  • 季節に合わせてリバーシブルで使えるため、1年中快適な温度で就寝しやすい
  • マットレスや敷き布団の上に重ねる薄めのタイプで重量も軽いので、持ち運びや裏返しが誰でも簡単に行える
  • 価格も6,000円ほどと安いため、あまり費用を掛けられない人でも購入しやすい

夏は涼しく、冬は暖かくとオールシーズンで快適に使えるマットレスがあれば便利ですよね。

アイリスオーヤマの『MAT-S』は、表面が暖かいニット生地で裏面が通気性の高いメッシュ生地なので、季節に合わせて使い分ければ年中活躍できる優れものです。また、重量も軽く簡単に持ち上げられるので、女性や子供でも簡単に裏返して使えます。

「夏場は暑さで寝苦しくなる」「冬が寒すぎてなかなか寝られない」という方でも快適に過ごせるおすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):97 × 195 × 4 (cm)
  • 重量:約4.1kg
  • 保証の有無:×
  • メーカー:アイリスオーヤマ

シングルの低反発マットレス5. 西川 4つ折りマットレス

東京 西川 四つ折マットレス シングル 凹凸構造 体圧分散 コンパクト 軽量 Afit(アフィット) グレー KD07151400M
  • 4つ折りタイプでコンパクトにたためるので、女性や高齢の方でも簡単に持ち運びできる
  • マットレスが体圧をしっかり分散してくれるため、腰や頭などの重い部位への負荷が軽減される
  • ウレタンのデコボコ形状が体にしっかりフィットして支えるため、正しい寝姿勢をキープしやすい

収納場所に困らないコンパクトなマットレスを探している人におすすめなのが、西川の「4つ折りマットレス」。

人の体以上あるマットレスを4つに折りたたみできるため、使わない時でも部屋の隅や押入れなどにも収納しやすく邪魔になりません。しかも4kg以下の軽量タイプなので、高齢者の方や女性の方などでもスムーズで簡単に持ち運びできます。

ベッドではなく床に布団やマットレスを敷いて寝る人や、毎日布団をたたむ習慣のある人などでも収納する手間がかからないため最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):97 × 195 × 6 (cm)
  • 重量:4kg以下
  • 保証の有無:ー
  • メーカー:西川

【セミダブル】ゆったり寝たい方へおすすめの低反発マットレス5選

体が大きい人や寝相が悪い人だと、ベッドや布団から落ちないか心配になることもあります。

特にシングルだと少し狭く感じる人は、少し大きめのセミダブルにすることで、安心して就寝できるでしょう。

ここではセミダブルのおすすめ低反発マットレスについてご紹介していきます。


セミダブルの低反発マットレス1. ニトリ 低反発マットレストッパー セミダブル

  • セミダブルながらも6,000円程度で購入できるマットレスなので、コスパ良く寝心地を改善できる
  • 下に敷いているマットレスにしっかりと繋がる強化ゴムがあるため、就寝中にずれたりすることもない
  • 厚さ2.5cmだが、柔らかいウレタンフォームが体にフィットし最適な寝姿勢に改善する

これまでの寝心地をコスパ良く改善したいなら、ニトリの『低反発マットレスストッパー』がおすすめ。

布団やマットレスに敷く薄型タイプの低反発マットレスなので、価格が6,000円ほどに抑えられており、セミダブルながらも少ない予算で購入することが可能です。そして素材となっている柔らかいウレタンフォームが、体をしっかりと優しく包み込み、快適な寝心地を実現します。

マットレスの中でも比較的安い価格帯となっており、「既にマットレスは持っているけど、あまり寝心地が良くならなかった」という方に最適です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):120 × 197 × 2.5 (cm)
  • 重量:ー
  • 保証の有無:×
  • メーカー:ニトリ

セミダブルの低反発マットレス2. セミダブルマット(フルム) ニトリ

  • 夏は接触冷感生地を上に、冬は暖かいニット生地を上にすることで、季節に適した生地を選択できる
  • 厚さが19cmもあるため、床に直接敷いても底付きすることなくしっかりと体を支えられる
  • マットレス本体の下面部分は穴あきウレタンフォームなので、通気性が高く長時間設置しっぱなしでも湿気がこもりにくい

季節に合わせて最適なマットレス生地を選択したい人にぴったりなのが、ニトリの『セミダブルマット』。

上面はひんやり涼しい接触冷感生地、下面は暖かいニット生地になっているカバーを採用しているため、気候に合わせて裏表を変えるだけでより快適に寝られるでしょう。さらにカバーはファスナーでスムーズに取り外しすることも可能なので、衛生的にも優れているのです。

カバーの上下を反転するだけで体に触れる生地を変更できるため、「夏は暑くて寝苦しい、冬は寒くて何度も起きてしまう」という方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):120 × 197 × 19 (cm)
  • 重量:約17kg
  • 保証の有無:5年
  • メーカー:ニトリ

セミダブルの低反発マットレス3. タンスのゲン 低反発マットレス

タンスのゲン 低反発マットレス 8cm セミダブル 耐圧分散 洗えるカバー付き ブラウン 13810005 14 【51961】
  • カバーは取り外して洗濯できるため、定期的にメンテナンスすることで清潔感を保てる
  • 独自の除臭加工が施されており、購入したばかりの時の臭いや体臭などを軽減してくれる
  • 国際規格であるISO9001を取得している工場で製造されているので、安心して購入できる

「毎日使うものだからこそ、清潔感を維持しやすいマットレスが欲しい。」そんな方に最適なのが、タンスのゲンの『低反発マットレス』。

L字ファスナーで簡単に取り外せて、直接洗うことも可能なので、綺麗に保つためのメンテナンスがしやすいです。マットレス本体にも除臭加工が施されており、ウレタン特有の臭いや毎日使っていて染み付く体臭などを軽減してくれます。

日頃から汚れや臭いに敏感な潔癖症の人でも、毎日安心して眠れるマットレスなのでおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):120 × 195 × 8 (cm)
  • 重量:ー
  • 保証の有無:×
  • メーカー:タンスのゲン

セミダブルの低反発マットレス4. GOKUMIN 低反発 ベッドマット

GOKUMIN マットレス 低反発 ベットマット 敷布団【高反発が苦手な方の睡眠を改善する抗菌防臭マットレス】 (プレミアムホワイト, セミダブル)
  • 抗菌防臭加工を施しているため、メンテナンスしなくてもマットレスの清潔感を保てる
  • 穴あき加工のウレタンフォームで通気性も高いので、長い期間設置していても湿気がたまらず、カビなどが発生しない
  • 弾力性や復元力に優れた低反発マットレスなため、体の体型や寝姿勢に合わせて柔軟に変化し極上のフィット感を楽しめる

「部屋のレイアウトに合わせた高級感溢れるマットレスが欲しい」という方には、GOKUMINの『低反発 ベッドマット』がぴったり。

ラメ入りのニットカバーを使用しており光沢感が強いので、高級ホテルにあるような上品なマットレスに仕上がっています。もちろん機能性にもこだわっており、新開発の低反発素材が全身の体圧を分散し、寝疲れすることを防いでくれるでしょう。

アンティーク家具を設置していてエレガントな空間を作り上げている寝室などには最適のマットレスです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):120 × 195 × 5 (cm)
  • 重量:約5.4kg
  • 保証の有無:1年
  • メーカー:GOKUMIN

セミダブルの低反発マットレス5. エアウィーヴ マットレス スマートZ

エアウィーヴ マットレス スマートZ セミダブル ブルー 三つ折り 厚さ9cm 1-151021-1
  • 3つ折りタイプでコンパクトにたためるので、収納や持ち運びする際に便利
  • カバーや中材は洗うことが可能なため、清潔な状態を維持しやすい
  • 頭や腰、足部分と3分割された中材を入れ替えることで、負荷が掛かりやすい場所がヘタりにくくなりより長く使用できる

「ずっと同じ場所にマットレスを設置していると湿気が気になる。」

エアウィーヴの『マットレス スマートZ』なら、3つ折りタイプのマットレスなので、縦置きにして放置するだけで湿気を取り除き、日頃のお手入れがスムーズになるでしょう。そして折りたたむことで、広げている時の3分の1までコンパクトなサイズになるため、収納したり持ち運ぶことも簡単にできます。

カビや劣化の原因となる湿気を除去しやすいマットレスなので、床に直置きして使用する人や都会などの湿度が高くなりやすい地域に住んでいる人などにおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):120 × 195 × 9 (cm)
  • 重量:ー
  • 保証の有無:3年
  • メーカー:エアウィーヴ

【ダブル】二人で寝るのに最適なおすすめ低反発マットレス5選

夫婦やカップルなどのように、1人ではなく2人で同じベッドや布団を利用する人もいます。

そんな時にセミシングル以下のサイズだと、非常に窮屈で寝にくいため、ダブル以上のマットレスにする必要があるでしょう

ここではダブルサイズの中でもおすすめの低反発マットレスについてご紹介していきます。


ダブルの低反発マットレス1. ニトリ 低反発マットレストッパー ダブル

  • 抗菌防臭加工を施したカバーを使っているので、長期間使っていても匂いが気にならない
  • 強化ゴムでしっかりと下に敷いている寝具に固定できるため、寝相が悪くても位置がズレにくい
  • ウレタンフォームの他にはポリエステルを使っていて通気性が高いので、2人で寝ていても熱こもりにくく寝苦しくならない

「2人で寝ている時にマットレスがずれると位置を直すのが面倒...。」そんな方には、ニトリの『低反発マットレストッパー ダブル』がおすすめ。

マットレスの四隅に強化ゴムが付いており、寝返りを打ったりしてもずれにくく、どちらか一方がマットレスからはみ出すような事態に陥りません。そして柔らかめのクッションがしっかりと体を支えてくれるので、理想的な寝姿勢を維持し、腰痛などで痛みを抱える人でも無理なく眠れます。

寝相の悪い人がいてもズレにくいマットレスなため、「マットレスの位置を直すために、寝ている相手を起こしたくない」などと思っている方に最適です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):140 × 197 × 4 (cm)
  • 重量:ー
  • 保証の有無:ー
  • メーカー:ニトリ

ダブルの低反発マットレス2. ショップジャパン トゥルースリーパー プレミアケア 低反発 マットレス

ショップジャパン トゥルースリーパー プレミアケア (2019年モデル) 低反発 マットレス ダブル ホワイト 抗菌 消臭 厚さ5㎝日本製【正規品】
  • 抗菌防カビに加えて防ダニ仕様のマットレスなので、手入れ要らずで清潔感を保ちやすい
  • NASAでも採用されている低反発素材を使用しており、最適な寝姿勢を維持して快眠することが可能
  • マットレス本体は日本製なので、信頼性が高く安心して購入できる

衛生面に優れたマットレスを探している人にぴったりなのが、ショップジャパンの『トゥルースリーパー プレミアムケア』。

従来のシリーズからある抗菌防カビ加工に加え、防ダニもプラスされているので、面倒な天日干しなどを行う必要性がほとんどありません

しかも厚さ5cmと寝具に重ねて使うタイプで重量も軽いため、陰干しなどをしたいという方でも楽々持ち運べます。

2人で使うダブルサイズのマットレスだからこそ、清潔感を維持しやすい製品を購入したいと思っている人に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):140 × 195 × 5 (cm)
  • 重量:ー
  • 保証の有無:ー
  • メーカー:ショップジャパン

ダブルの低反発マットレス3. ottostyle.jp 低反発マットレス

ottostyle.jp 低反発マットレス 4cm ダブル (高密度ウレタンフォーム使用) ブラウン 【1枚仕立て】【体圧分散】【快適睡眠】【滑り止め】
  • 耐圧分散に優れているので、体への負担が少なく朝起きた時に寝疲れしていない
  • カバーは洗濯できるため、定期的に洗うことで清潔感を保てる
  • 厚生省令の安全基準をクリアしている信頼性の高い品質なので、小さなお子さんとも安心して寝られる

「質の高い睡眠を実現できるマットレスが欲しい。」という方には、ottostyle.jpの低反発マットレスがおすすめ。

どんな寝姿勢でも体を包み込む優れた柔らかさを持っており、仰向けだけでなく横向きになった際にも耐圧をしっかり分散して、体への負担を和らげます

カバーを取り外して洗濯でき、常に綺麗な状態を維持することが可能なため安心して眠れるでしょう。

快眠できるよう様々な工夫が凝らしてあるマットレスなので、「なんとなく眠りが浅い」と感じている人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):140 × 195 × 4 (cm)
  • 重量:約4.3kg
  • 保証の有無:ー
  • メーカー:ottostyle.jp

ダブルの低反発マットレス4. GREHOME 低反発マットレス

GREHOME マットレス マットレスダブル 低反発マットレス ベッドマット 敷布団 ウレタンマットレス ウレタンフォーム 三つ折り マット 布団 健康マットレス 体圧分散 寝心地 睡眠改善 腰痛対策 140*200*3cm
  • 36ヶ月の保証付きなので、すぐにマットレスがヘタらないか心配な方でも安心して購入できる
  • 通気性に優れた素材を使用しているため、熱がこもりにくく夏場でも涼しく寝られる
  • 収納袋が付属しておりコンパクトにたためるので、使わない時は省スペースに収納できて邪魔にならない

「朝起きても疲れがあまり取れない...。」そんな悩みを抱えている方におすすめしたいのが、GREHOMEの『低反発マットレス』。

上質な高密度ウレタンを採用しており、きちんと体を支えながらも沈みこみすぎないため、正しい寝姿勢を維持し就寝中の体への負担を軽減してくれます

またカバーの表面には肌触りの良い素材を使っているので、実際の寝心地も柔らかく快眠できるでしょう。

寝具の上に敷くだけで最適な寝姿勢を実現できるため、寝疲れしたり寝起きがスッキリしない人に使ってもらいたい製品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):140 × 200 × 3 (cm)
  • 重量:約7kg
  • 保証の有無:3年
  • メーカー:GREHOME

ダブルの低反発マットレス5. Avenco マットレス ダブル

Avenco マットレス ダブル 寝具 敷布団 低反発+高反発 グレー ブルー 140×200cm 厚さ6cm 凹凸構造 カバー洗える
  • 適正な温度を維持する最新式のスポンジを使用しているため、夏でも冬でも快適に就寝できる
  • 底面に滑り止め加工が施されているので、床などに敷いてもずれることがない
  • 通気性も高いため湿気がこもりにくく、長期間設置していてもカビや劣化を防止できる

暑い寒いなどの温度に敏感な人は、なかなか寝付けなかったり深夜に起きてしまうなどでストレスになりますよね。

Avencoの『マットレス ダブル』なら、最新式のスポンジを使用することで常に適正な温度を維持してくれるため、季節問わずに快眠しやすい優れものです。機能性も低反発と高反発の良い部分を取り入れ、就寝中の体への負担を軽減するので寝疲れすることもありません。

冬に床冷えなどで寒くなりやすい人、夏の夜でも暑いと感じる環境で寝ている人でも快適に過ごせるためおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):140 × 200 × 6 (cm)
  • 重量:ー
  • 保証の有無:1年
  • メーカー:Avenco

【ダブル以上】大きいサイズのおすすめ低反発マットレス5選

「複数人で寝ていても、ゴロゴロとベッドの上で寝転がりたい」と、より広いスペースを確保したい人も中にはいるでしょう

特に床へ直接設置しようと思っている人は、サイズに融通も聞くためできるだけ大きいクイーンやキングサイズがおすすめです。

では具体的にどんなものがあるのか、ダブルサイズ以上のおすすめ低反発マットレスについて見ていきましょう。


ダブル以上の低反発マットレス1. ottostyle.jp 低反発マットレス

ottostyle.jp 低反発マットレス 8cm クイーンサイズ (高密度ウレタンフォーム使用) 195cmx160cmx8cm クリーミーホワイト 【1枚仕立て】【体圧分散】【快適睡眠】【滑り止め】
  • 厚生省令の安全基準を満たしている製品なので、有害性が少なく子供が寝ても安心
  • 耐圧分散に優れているため、朝起きた時に寝疲れすることもない
  • カバーは取り外して洗濯できるので、常に清潔で肌さわりの良い状態を維持できる

「子供の肌にも優しく安心して使えるマットレスが欲しい」という親御さんにおすすめなのが、ottostyle.jpの『低反発マットレス』。

有害性のあるホルムアルデヒドを0.08ppmに抑えており、厚生省令の安全基準をクリアしているので、24ヶ月以内の乳幼児でも安心して寝かせられるマットレスです。

もちろん耐圧分散に優れた低反発素材を使っているため、就寝中の負荷を軽減し体が痛くなることもありません。

小さいお子さんから大人まで幅広く安全に寝られるので、子供が生まれたら一緒に寝ようと思っているご家庭に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):160 × 195 × 8 (cm)
  • 重量:10.2kg
  • 保証の有無:ー
  • メーカー:ottostyle.jp

ダブル以上の低反発マットレス2. TOBEST ジェルメモリーマットレストッパー

ジェルメモリーマットレストッパー 5cm厚 ( クイーン)
  • マットレスの上に重ねるだけでOKなので、これまで使っていたマットレスを捨てたり収納するのが面倒という人でも手間がかからない
  • 重さによって反発力が代わりバランス良く体を支えるため、寝姿勢が悪くならない
  • 13,000円とクイーンサイズの中では安い方なので、寝心地を改善したいけどあまり予算を掛けたくない人に最適

「今使っているマットレスがだんだんヘタって寝心地が悪くなっている…。」

そんな時にTOBESTの『ジェルメモリーマットレストッパー』なら、クイーンサイズながらも13,000円ほどで購入できるため、コスパ良く寝心地を改善することが可能です。そして重い負荷が掛かるほどジェル粒子が結合して体をバランス良く支えるので、自然と理想的な寝姿勢をキープできて寝疲れしにくくなります。

比較的購入しやすい価格なため、新しいマットレスへ買い換えたいけど、あまり費用をかけたくない人などにおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):160 × 195 × 5 (cm)
  • 重量:ー
  • 保証の有無:ー
  • メーカー:TOBEST

ダブル以上の低反発マットレス3. イー・ユニット 低反発マットレス

イー・ユニット 年中サラッとモチモチ 低反発マットレス 日本製 (5cm厚 キングサイズ)
  • 夏は涼しく冬は寒さで硬くならないマットレスなので、季節によって使い分ける必要がない
  • 表面生地はソフトで肌触りが良いパイル地のため、ザラザラした素材などが苦手な方でも快眠できる
  • 下に敷いているマットレスや布団によって厚さを変更することで、自分好みの寝心地に改善することが可能

年中使える高品質のマットレスが欲しい人にぴったりなのが、イー・ユニットの『低反発マットレス』。

従来の低反発マットレスにあった弱点を改善した新開発の素材を使用しており、夏は涼しく冬場でも硬くならないため、季節問わず快適に就寝することが可能です。さらに、厚さを選択できるため、下へ敷いているマットレスの質感を活かしたいなら薄めのものを、より柔らかいものにしたいなら厚めのものにすることで、自分好みの寝心地に変えられます。

どんな気候にも対応しやすい柔軟な製品なので、気温の変化で体調を崩しやすかったり寝られなくなるなどの悩みを抱えている人に最適です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):180 × 195 × 3〜5 (cm)
  • 重量:ー
  • 保証の有無:ー
  • メーカー:イー・ユニット

ダブル以上の低反発マットレス4. おとぎの国 ヘブンズマット

低反発マットレス キング 厚さ8cm(カラーアイボリー)ベッドマット 寝具
  • 密度50Dと耐久性が高く寿命が長いため、何年使っていてもヘタりにくい
  • 何年も使える上で価格が18,000円ほどなので、コスパ良くマットレスを使える
  • 優れた耐圧分散性があるため、就寝中の体へかかる負荷を軽減し気持ちの良い朝を迎えられる

いつまでもヘタリにくいマットレスをお求めの人には、おとぎの国の『ヘブンズマット』がおすすめ。

密度50Dと非常に高密度でウレタンフォームが入っているため、耐久性が高く、何年使っても劣化しにくいです。ヘタリにくいだけでなく、大柄な人や体重の重い人が乗ってもしっかりと体を支えられるので、変な寝姿勢になりにくく快眠できます。

長期間使えるマットレスで、ヘタって寝心地が悪くなるのが嫌な人や買い換える頻度を少なくしてコスパ良く購入したい方に人気の商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):180 × 195 × 8 (cm)
  • 重量:約15.8kg
  • 保証の有無:7日間
  • メーカー:おとぎの国

ダブル以上の低反発マットレス5. 安眠工場 低反発マットレス デラックス80

  • コンパクトになる折りたたみタイプのマットレスなので、床に直接敷いていて毎日たたむ必要のある場合でも手間が少ない
  • 通気性の高い2層構造になっているため、湿気を逃しやすくいつでも爽やかな寝心地を実現
  • 体重が掛かりやすい真ん中の腰部分だけ硬めなので、全体的にヘタりにくく長期間使用しても寝心地が変わらない

コンパクトに収納できる低反発マットレスを購入したい人に人気なのが、安眠工場の『デラックス80』。

3つ折りタイプのマットレスなので、省スペースに収納できるだけでなく女性や子供でもスムーズに持ち運ぶことが可能です。また国産の高品質フォームを採用しており、適度な反発力でバランス良く寝姿勢を整えるため、沈みこみすぎて体が痛くなることもありません。

クイーンなどの大きいサイズだからこそ、誰でも持ち運びや収納が簡単にできる折りたたみマットレスを選びたい人にぴったりです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ(幅×長さ×厚さ):160 × 201 × 8 (cm)
  • 重量:8.9kg
  • 保証の有無:ー
  • メーカー:安眠工場

低反発マットレスを販売している人気寝具メーカー4選

近年では様々なメーカーから低反発マットレスが販売されているため、選ぶ側としても探すだけで一苦労します

事前にどんなメーカーが良いのかを調べておくと、スムーズに購入することが可能です。無駄に時間を掛けたくない人や、なかなか決められない優柔不断な人におすすめの選び方と言えるでしょう。

ここでは、低反発マットレスを販売している人気の寝具メーカーについてご紹介するので、購入する際の参考にしてみてください。


人気メーカー1. 「ニトリ」

マットレス以外にも様々な家具やインテリアなどを販売しており、全国に店舗を展開している大手メーカーのニトリ。

低反発マットレスの種類自体は多くないですが、機能性が高く価格が安い製品を取り揃えているので、コスパ良く購入できるのが特徴です

中でも『シングルマットレス(フルム)』は上下で違う生地を使用しているため、季節に合わせて過ごしやすい生地を選択できます。価格も18,000円と決して安くはありませんが、5年保証が付いているので長期的に見るとお得な商品と言えるでしょう。

汎用性が高く購入しやすいマットレスばかりなため、どれを購入すればいいのかわからないという初心者の方におすすめしたいメーカーですよ。


人気メーカー2. 「TEMPUR(テンピュール)」

テンピュールは世界で80ヶ国以上の国へ展開している、世界的に有名な老舗の寝具メーカーです。

日本においても、全国のホテルや旅館などでテンピュールの寝具が使われているほど人気があり、品質の高さが伺えます。その品質は低反発マットレスでも発揮しており、体圧分散に優れた素材を採用しているため、就寝中の体への負担が少ないのが特徴です

質の高い睡眠を実現できるので、腰痛や肩こりなどで悩んでいる人や寝疲れしやすい人などに向いているメーカーとなります。


人気メーカー3. 「airweave(エアウィーヴ)」

エアウィーヴは、温泉宿や旅館などの法人向けにもマットレスを販売展開しているメーカー。個人向けとしても、フィギュアスケートの浅田真央選手など数々の芸能人にも利用されています。

優れた体圧分散で体へかかる負荷を軽減できるため、スポーツ選手などが睡眠の質を高めるのに同メーカーのマットレスパッドを導入しているほどです。そして最大の特徴は、エアファイバーという90%以上を空気で構成している素材を採用しており、非常に軽く折りたたむことも可能なので誰でも簡単に持ち運べること。

普通のマットレスとは異なる素材を使っていることから、「これまで使ってきたマットレスは自分には合わなかった」という方におすすめです。


人気メーカー4. 「西川」

マットレス以外にも掛け布団や枕、ベッドなどの様々な寝具を販売しているメーカーの西川。『エアーSI』や『エアー01』などの高品質なシリーズのマットレスを販売しています。

これらのエアーシリーズは、体への負荷を減らす体圧分散や体をバランス良く支えて自然な寝姿勢をキープし続ける特徴があり、毎日のコンディションを整えられる性能の高さが特徴です。

そして世界で活躍するメジャリーガーの田中将大選手や大谷翔平なども利用しており、トップアスリートが満足できるほどの信頼性があります。

体を動かす人のために設計されたマットレスが多いので、日頃から社会人サークルなどで運動している人や体を動かす仕事をしている人に最適なメーカーと言えるでしょう。


低反発マットレスの正しいお手入れ方法とは?

お手頃な価格で購入できる低反発マットレスも多く販売されていますが、できることなら長く使い続けたいはずです。

それに毎日使うものなので、慣れてしまうと買い換えるのも怖くなってしまい、少々ヘタってもズルズルと同じものを使う人も多いでしょう。

ここではそんな方におすすめしたい、低反発マットレスの寿命を伸ばすお手入れ方法についてご紹介していきます。


お手入れ方法1. 日頃からカバーをつけて使用する

基本的に低反発マットレス本体は、洗えないものが多く一度汚れや匂いがついてしまうと除去するのが大変です。

だからこそ直接体が触れないように、日頃からカバーなどをつけて、汗や皮脂が付着するのを防ぎましょう

カバーを付けていると、ちょっと汚れなどが気になっても取り外して簡単に洗濯することが可能です。

マットレスの清潔感を保つためには必須アイテムなので、購入する際には付属しているか確認し、なければ別売りのものを購入するようにしてください。


お手入れ方法2. 定期的に裏表をひっくり返す

低反発マットレスはその性質上、他のものに比べて体が沈み込みやすく形が変形しやすいため、何も考えず使用していると負荷がかかりやすい部分だけがへたってきます。

ヘタりを防止するためにも、定期的に裏表をひっくり返して負荷を分散させる必要があるでしょう

さらにひっくり返すと、湿気が下に溜まることを防いでムレにくくなり、カビなどが発生しにくいメリットがあります。

誰でも簡単にできる手入れなので、できるだけ積極的に行いましょう。


お手入れ方法3. 風通しが良い場所で日陰干しする

最近では通気性の高い製品を開発しているメーカーも多いですが、ずっと同じ場所にマットレスを設置していると、少なからず湿気は溜まってくるものです。

製品の劣化を防いだりカビを防止するためにも、定期的に風通しが良い場所で日陰干しを実施し湿気を逃がして清潔感を保ちましょう

わざわざ天日干しまでする必要はないものの、多少なりとも湿気が溜まることでマットレスが劣化しやすくなるので、手間のかからない室内での日陰干しが最適です。


低反発マットレスと合わせて買いたい人気アイテム3選

低反発マットレスだけでなく、より快適な寝心地にしたり清潔感を維持するためのアイテムも存在します。

しかも安い価格で購入できるため、マットレスと合わせて購入しやすく、手軽に改善を図れるのもポイントです

ここではそんな便利アイテムの中でも、人気の商品についてご紹介していきます。


人気アイテム1. 極眠 マットレス専用カバー

GOKUMIN(極眠) マットレス専用カバー (ホワイト, シングル)
  • 抗菌防臭加工を施しているため、あまり頻繁に洗濯しなくても清潔感を保ちやすい
  • 通気性が高いカバーなので、夏場の暑い日でも寝苦しくならない
  • 予備のカバーとして購入しておくと、ちょっと汚れが気になっても気軽に洗濯できる

「毎日の睡眠をより快適なものに改善できるアイテムが欲しい」という方におすすめしたいのが、極眠の『マットレス専用カバー』。

肌触りが良く通気性の高い生地を使ったカバーなので、マットレスに被せるだけで爽やかな寝心地を実現することが可能です。また抗菌防臭加工を施しており、洗濯機に入れて簡単に洗えるため、常に清潔な状態を維持しやすいでしょう。

気持ち良く爽やかな寝心地となるので、「新しいマットレスを購入したけど寝心地がいまいちしっくりこない」という方などにぴったりです。

Amazonで詳細を見る


人気アイテム2. 印和紡績品 マットレスカバー

ボックスシーツ シングル 綿100% マチ部分約30cm シーツ 全周ゴム付き ベッドシーツ マットレスカバー ベッドカバー 毛玉なし 縮まない 抗菌防臭 防ダニ 選べる4カラー (ブラック, シングル・100X200cm)
  • 合計5色ものカラーリングがあるため、自分好みの色合いにマットレスを変えられる
  • 2,200円ほどと価格も安いので、別のカラーを手に入れたくなっても手軽に購入できる
  • 通気性抜群の構造となっており、夏場に被せていても涼しく寝られる

マットレスの色合いを部屋のレイアウトに合わせて変えたいという方には、印和紡績品の『マットレスカバー』がぴったり。

ブラックやネイビー、ホワイトなどの合計5色ものバリエーション豊富なカバーとなっており、部屋のカラーリングに最適なものを選べます。しかも全周を覆うゴム付きなので、だんだんカバーがズレてきてマットレス本体がのぞく心配もありません。

新しいマットレスを購入したいけど、なかなか自分の部屋にマッチするデザインが見つからない人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


人気アイテム3. 東京西川 クール敷きパッド

西川(Nishikawa) 敷きパッド ブルー シングル 速乾 ダブルメッシュで通気性UP 残暑に SEVENDAYS PM09001542B
  • ダブルメッシュ構造で通気性が非常に高いので、湿気がたまりにくく就寝中にあまり寝汗をかかない
  • 表面に接触冷感生地を使用しており、気温に左右されずいつでもひんやりして気持ちの良い肌触りを実現
  • 速乾機能があるので、洗濯したその日のうちに乾きすぐに使用できる

夏場の就寝時に寝苦しくなったり汗をかいたりするので、快適に寝られないことが多くて困っている人も多いでしょう。そんな方におすすめなのが、寝具メーカーとして有名な東京西川の『クール敷きパッド』。

裏生地や詰め物にメッシュ素材を用いており、通気性が高く熱がこもりにくいので、湿度の高い日でも涼しく過ごせます。また、表面にも接触冷感生地を使用しているため、ひんやりした肌触りが就寝中もずっと続き熟睡できるでしょう。

ムレにくく爽やかさをアップできるアイテムなので、夏場に冷房があまり効かない部屋で寝ている人や猛暑日の多い地域に住んでいる人などに最適です。

Amazonで詳細を見る


低反発マットレスで優しい寝心地を体験しよう。

人間の体は睡眠を取ることで日々の疲れを解消するものですが、熟睡できないと次の日に持ち越してしまい、仕事やプライベートにも悪影響を及ぼします。

だからこそ疲れやストレスを溜めやすい現代人にとっては、質の高い睡眠を実現できる低反発マットレスは欠かせません。

体のコンディションを保ち毎日の生活をより充実するためにも、自分にあった寝具を探してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事