【カルティエ】結婚指輪の人気おすすめランキング|失敗しない選び方とは

カルティエ結婚指輪の魅力や人気シリーズを知りたい方へ。本記事では、カルティエマリッジリングの魅力や、店舗に行く前に押さえておきたい選び方から、カルティエ結婚指輪の人気ランキングまで大公開!ティファニーやブルガリ、シャネルなどのブランドも検討している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

芸能人も愛用!カルティエ結婚指輪の魅力とは?

カルティエの結婚指輪の人気おすすめランキング

言わずと知れたカルティエは、世界中のセレブや芸能人も愛用するほどの人気ブランド。ティファニーやシャネルなどの有名ブランドと同様に非常にブランド力が強く、憧れを抱く女性は多いでしょう。

では、カルティエが人気な理由はどんなところにあるのか、その魅力について紹介します。


カルティエ結婚指輪の魅力1. 歴史ある格式老舗ブランド

1847年にパリで生まれたカルティエは、英国王室御用達ブランドとして名を馳せてきました。その長い歴史から確かな信頼と高い品質が認められ、ティファニーやブルガリをはじめとする世界5大ジュエラーの1つとしても知られています。

また、婚約指輪や結婚指輪だけでなく、レザーグッズや時計、メンズファッションアイテムなど様々な商品を販売しているため、性別や年代問わず世界中の人々から愛されているブランドと言えるでしょう。


カルティエ結婚指輪の魅力2. デザインやカラーが豊富

おしゃれな町、パリで生まれたカルティエは、そのデザイン性の高さが高評価を得ています。可愛らしいものからシンプルで大人っぽいもの、個性的なものまでデザインが豊富に揃っているので、好みに合わせた商品を選びやすいのが魅力。

「なかなか結婚指輪の候補を絞れない…」と悩んでいる方も、きっとカルティエの結婚指輪を見れば、2人が納得できるペアリングが見つけられるはずです。


カルティエ結婚指輪の魅力3. 充実のアフターサービス

婚約指輪や結婚指輪は、身につけていくうちに徐々に傷や汚れが目立ってくるため、いつまでも美しい状態で身につけられるようカルティエでは艶出しや洗浄など様々なアフターサービスが受けられます。

特に嬉しいのはサイズ直し。結婚後何十年も身につけていると、体型の変化に合わせてリングサイズも合わなくなってきます。そういった時にサイズ直しができるので、安心して長く身につけられるでしょう。


店舗へ行く前にチェック!カルティエ結婚指輪の「選び方」

カルティエの店舗は全国各地にありますが、格式高いブランドであるがゆえに店舗内の雰囲気もかなり重厚感があります。その雰囲気にのまれ、つい店員さんが勧めるままにマリッジリングを選んでしまうという方も少なくはありません。

そうならないよう、店舗に行く前にきちんとカルティエ結婚指輪の選び方をある程度理解し、納得がいく結婚指輪選びができるよう準備しておくことが大切です。そこでここからは、カルティエ結婚指輪を選ぶ際に見ておくべきポイントを紹介します。


カルティエ結婚指輪の選び方1. 価格帯や値段で選ぶ

ティファニーやブルガリと肩を並べる世界5大ジュエラーの1つであるカルティエですが、その実、比較的リーズナブルなものも多く、安い結婚指輪は10万円以下で購入可能です。

「これから結婚式にもお金がかかるから、結婚指輪にあまり予算をかけられない。」という方には嬉しいですよね。

ただ、50万円以上する高いものもあるので、決して安いブランドでないことも確か。予算に合ったデザインが選べるよう、事前に価格帯や値段をチェックしてから店舗に行くと、高額な値段表示を見てびっくりすることなく落ち着いて結婚指輪選びができるでしょう。


カルティエ結婚指輪の選び方2. 人気のデザインで選ぶ

たくさんの結婚指輪を目にすると、どれが良いか分からなくなり、最終的に人気のデザインで落ち着くという方もいますよね。しかし、店員さんに人気のデザインを聞いてしまうと、場合によっては人気商品ではなく「店舗側が売りたいもの」をおすすめされる可能性があります。

それでは、カルティエ結婚指輪で本当に人気のデザインがどれなのか分からなくなってしまうので、店舗に行く前にカルティエ結婚指輪の人気ランキングなどを見て人気が高いデザインを把握しておきましょう。

そうすれば、いざ結婚指輪選びで悩んだ時に店員さんの言葉を鵜呑みにせず、候補を選びやすくなるはずです。


カルティエ結婚指輪の選び方3. マテリアルで選ぶ

カルティエ結婚指輪には様々なデザインがありますが、中には同じデザインでマテリアル違いのものもあります。

「ショーケースにはプラチナしかなかったけど、ゴールドもあることを後から知って後悔した!」なんて言っても遅いので、どのデザインを選ぶとしてもマテリアルの確認は必要です。

具体的にカルティエ結婚指輪で使用されるマテリアルの種類や特徴を知り、最適な結婚指輪選びができるよう準備しましょう。


マテリアルの種類① プラチナ

プラチナは、様々な金属の中でも特に希少価値が高いとされており、値段もゴールドリングより高めです。また、「白い金属」と呼ばれるほど金属そのものの輝きが強く、純白を連想させるブライダルシーンに好まれます

カルティエ結婚指輪で使用されるプラチナは、主にPt950。これは、プラチナに強度を持たせるために5%程度別の金属を混ぜ込んでいるという意味で、純粋なプラチナは95%ということになります。

つまり、他ブランドでPt900などが見られることを考えると、カルティエはかなり高純度なプラチナリングを作っていると言えるのです。

「結婚指輪に相応しい白の金属を選びたい。」という方はもちろん、「ダイヤモンドだけでなくマテリアルの高級感にもこだわりたい。」という方におすすめします。


マテリアルの種類② 18Kイエローゴールド

一般的に「金」と呼ばれるイエローゴールドは、金に銀と銅を同量配合して作られます。18Kは75%が金でできているという意味で、100%ではない分純金に比べると少しコストが控えめです。

また、ゴールドカラーは昔から富の象徴として認知されていたため、現代でも黄金の色味が高級感やレトロ感を演出してくれるのも大きな特徴の1つ。

「せっかくゴージャスなダイヤモンドをセットするのだから、金属も高級感がほしい!」という方には、ぜひおすすめしたいマテリアルです。


マテリアルの種類③ 18Kピンクゴールド

75%の金の中に、銅やパラジウム、亜鉛などの金属を配合して作るカラーです。特に銅を多めに配合しているため、色味がピンク色になることから「ピンクゴールド」と呼ばれており、値段は他のゴールド色とほとんど変わりません。

可愛らしい色味が最大の特徴で、女性人気が圧倒的に高いマテリアル。その上、黄色人種である日本人の肌に馴染みやすいカラーと言われているため、毎日身につける結婚指輪にぴったりな色味と言えるでしょう。

可愛らしいデザインを身につけたい方や、左手薬指にしっくりくる色味を選びたい方に最適です。


マテリアルの種類④ 18Kホワイトゴールド

パラジウムやプラチナなどの金属を混ぜて白系の色味を作るのがホワイトゴールドで、一見プラチナと区別が難しいほど白く美しい輝きを見せるのが特徴です。

ただ、値段は圧倒的にホワイトゴールドの方が安く、よく見るとプラチナより色味が淡かったり、長期間身につけていくと段々黄色みがかってきたりなどの違いも感じられます。

「プラチナの白さは強すぎて苦手。」という方や、「多少黄色みがかってくる方が使用感や時間の流れを感じられていい!」という方には、ぜひおすすめしたいマテリアルです。


カルティエ結婚指輪の人気おすすめデザインランキングTOP10

芸能人でも愛用する方が多い人気ブランド『カルティエ』。一流ブランドの結婚指輪を結婚式でお互いの指にはめれば、一生の幸せが期待できますよね。

そんな明るい未来を夢見るカップルさんのために、ここからはカルティエ結婚指輪の人気ランキングを紹介します。「結婚式までに早く決めなければ!」と焦っている方も、ランキングで見れば人気デザインを選びやすいですよ。

「これからカルティエ結婚指輪を購入しよう」と考えているカップルさんは、ぜひ参考にしてくださいね。


【人気シリーズランキング第10位】カルティエ デスティネ

  • ダイヤモンドがぎっしり並んでいるので、1本身につけるだけで抜群の存在感を得られる
  • ゴージャスなため、婚約指輪と結婚指輪を1本で完結させられる
  • どの角度でも綺麗に輝くので、結婚式に身につければ写真映えすること間違いなし

「婚約指輪をもらっていないから、結婚指輪は華やかなものをつけたい!」

そんな女性におすすめしたいのが、エタニティタイプのマリッジリングです。人気シリーズであるものの、相場が100~200万円と相場がかなり高めでなかなか手が出しづらいことからランキングは10位。

ただ、豪華な輝きは全シリーズの中でもピカイチで、一周ぐるっと並ぶダイヤモンドが2人の永遠の愛を表現します。その華やかさゆえに、結婚指輪としてだけでなく婚約指輪として告白シーンに利用されることもありますよ。

「婚約指輪を買ってあげられなかった…」と後悔している男性は、ぜひこの結婚指輪で愛の告白をしてあげてくださいね。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格帯:例. 1,166,400〜2,311,200円
  • デザイン:ゴージャス
  • 素材ラインナップ:ピンクゴールド・プラチナ
  • デザインラインナップ:3種類

【人気シリーズランキング第9位】エタンセル ドゥ カルティエ

  • 幅広いサイズが揃っているため、ペアで同じデザインを身につけられる
  • 太さが様々なので、自分の指に合った最適の太さを選べる
  • ハーフエタニティもあるため、値段を抑えたりゴージャス感を控えめにするなどの調整も可能

ペアリングとなると、どうしても男性はシンプル、女性はダイヤモンドつきの華やかなデザインになりがちです。しかし、せっかく一生身につけるマリッジリングなら、同じデザインを身につけたいと思っているカップルさんも多いはず。

そこでぜひご紹介したいのが、エタニティタイプのマリッジリングを揃えたこのシリーズです。シリーズ内でも太さが様々なので印象はリングによって変わりますが、全体的に可愛すぎないので、男性が身につけても大丈夫。サイズも幅広く用意されているため、カップルさんで同じデザインを身につけられますよ。

その上、ぎっしりダイヤモンドが並んでいるためゴージャス感も抜群。左手薬指で、いつまでも2人の未来を照らし続けてくれるでしょう。

「一目でペアと分かるようなデザインの結婚指輪が欲しい!」というカップルは、ぜひ手に取ってみてください。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格帯:291,600〜1,188,000円
  • デザイン:フェミニン
  • 素材ラインナップ:イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールド・プラチナ
  • デザインラインナップ:15種類

【人気シリーズランキング第8位】マイヨン パンテール

  • カルティエを象徴するデザインのため、ブランドアピールができる
  • ゴールド系素材のバリエーションが豊富なので、いろんな色味の中から選べる
  • ダイヤのつけ方が様々なので、好きなデザインでオーダーできる

カルティエといえば豹がモチーフのブランド。ブランド感を出すためにも、豹のしなやかさや妖艶さなどを演出できるデザインがあると素敵ですよね。

このシリーズは、まさにカルティエらしいセクシーさを表現したシリーズ。「豹」を意味する「パンテール」の名を持ち、しなやかなデザインでカルティエの上品さを演出します。ただ、しなやかと言ってもS字ではなくストレートなので、どんな指にも合わせやすいですよ。

ダイヤありとなしの様々なデザインがあるため、女性だけでなく男性用も選びやすいところも魅力。カルティエらしさを感じながら自分にぴったりなデザインを選べるおすすめシリーズです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格帯:132,300〜623,700円
  • デザイン:セクシー
  • 素材ラインナップ:イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールド
  • デザインラインナップ:11種類

【人気シリーズランキング第7位】C ドゥ カルティエ リング

  • カルティエのロゴをメインにしたデザインで、シンプルかつおしゃれに身につけられる
  • 10万円台のマリッジリングも多く、相場が比較的低いため手が届きやすい
  • ダ嫌なしのシンプルなものもあるため、メンズリングとしても人気

有名ブランドだと、そのロゴだけでもデザイン性の高さを感じられておしゃれ。例えば、ブルガリやシャネルなど、数多くのファッション商材を扱う人気ブランドもロゴをデザインの1つとして使っていますよね。

カルティエも同様で、そのロゴをメインにしたのがこのシリーズです。シンプルなストレートのマリッジリングに、ロゴを入れることで一気におしゃれなデザインに

ダイヤいっぱいの派手なものより、シンプルでおしゃれに身につけたい方に最適です。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格帯:例. 126,900〜405,000円
  • デザイン:シンプル、カジュアル
  • 素材ラインナップ:ピンクゴールド・ホワイトゴールド・プラチナ
  • デザインラインナップ:13種類

【人気シリーズランキング第6位】トリニティ

  • 3色のゴールドが輝く贅沢なデザインなので、満足感も高い
  • 横ラインに真っ直ぐ走るゴールドラインからはストレートな愛が連想され、告白シーンにもぴったり
  • 女性も男性も身につけやすいデザインで、ペアリングにも最適

ゴールド素材はいろんな色味があるのが魅力ですが、どのカラーにしようかとなかなか決められない優柔不断な方も多いでしょう。

しかし、このトリニティシリーズであれば、ゴールド3色が融合したデザインとなっているため、それぞれの色味を存分に楽しめます。デザイン自体はそれぞれのカラーが横一列に入ったシンプルなもので、余計なものがないクールさから男性人気も高め。メンズリングとして選ぶ男性も多いですよ。

「ゴールドが好きだけど色がなかなか決まらない。」と悩む方に、ぜひおすすめしたいマリッジリングです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格帯:例. 113,400〜475,200円
  • デザイン:クール
  • 素材ラインナップ:イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールド
  • デザインラインナップ:5種類

【人気シリーズランキング第5位】カルティエ ダムール

  • ストレートなデザインで統一されたシリーズで、永遠の愛の証として告白シーンにぴったり
  • シンプルゆえに女性だけでなく男性もメンズリングとしても身につけやすい
  • 10万円未満のマリッジリングもあり、安いため購入しやすい

永遠の愛を告白するのであれば、ストレートに想いを伝えることが大切。そんな告白シーンを後押ししてくれるのが、カルティエのダムールシリーズです。

こちらのシリーズは、ストレートなアームに溝が走っていたり、ダイヤが並んでいたり様々なデザインが見られますが、共通しているのがどれも横ラインに真っ直ぐというところ。

決して途切れることのない環を表現しているため、これから一生を添い遂げるカップルにはぴったりですね。他のシリーズと比べても安い傾向があるので、予算が不安な方にもおすすめ。

「カルティエのマリッジリングで2人の想いをつなぎたい。」というカップルさんは、ぜひ手に取ってみてください。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格帯:例. 91,800〜380,700円
  • デザイン:シンプル
  • 素材ラインナップ:ピンクゴールド・プラチナ
  • デザインラインナップ:8種類

【人気シリーズランキング第4位】1895 ウエディング リング

  • 流行りに左右されないクラシカルデザインで、何歳になっても身につけられる
  • ストレートなアームで指を選ばないため、誰でも身につけやすい
  • 相場が安いので、予算が心配な方でも検討しやすい

パリをはじめ、世界中の人々に愛されている老舗ブランドのカルティエ。その歴史を感じられるクラシカルなデザインのマリッジリングが欲しいという方も多いでしょう。

そんなカップルさんにおすすめなのが、1895シリーズのマリッジリングです。誰の指にでも似合うほどのシンプルさが魅力で、いつまでも色褪せない素材そのものの輝きが2人の愛の証として在り続けます。また、値段も安いので「結婚式の費用がかかるからマリッジリングの費用は抑えたい。」というカップルさんにもうってつけ。

カルティエのクラシカルデザインを求める方は、ぜひ手に取ってみてください。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格帯:83,700〜507,600円
  • デザイン:シンプル
  • 素材ラインナップ:イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールド・プラチナ
  • デザインラインナップ:17種類

【人気シリーズランキング第3位】トリニティ ルバン ウエディング リング

  • カルティエの中では個性的なジャンルに入るため、人とかぶりたくない方におすすめ
  • ダイヤがぎっしり並んだ華やかなデザインなので、婚約指輪として告白シーンに活躍する
  • V字ラインで手元をすっきり見せてくれるため、女性に喜ばれる

「ストレートなアームはシンプルすぎてつまらない!」

一生身につける結婚指輪だからこそ、個性を求める方にぜひご紹介したいのがトリニティルバンのシリーズです。

カルティエの結婚指輪はストレートラインが多いため、V字ラインのこのシリーズは個性的なデザインに見られることがしばしば。その上、指をすっきりと長く見せてくれる効果が期待できるため、女性人気が高いデザインです。

ストレートアーム以外のデザインを求める方や、「指が太くて短い。」と悩んでいる方にぴったりな結婚指輪と言えるでしょう。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格帯:523,800〜847,800円
  • デザイン:ゴージャス、個性的
  • 素材ラインナップ:プラチナ
  • デザインラインナップ:2種類

【人気シリーズランキング第2位】LOVE(ラブ)

  • 愛を象徴するデザインで、一生の愛を誓う結婚指輪に最適
  • 様々な素材とデザインがあり、好みに合わせて選べる
  • ビスマークがメカニックな印象を与え、メンズリングとしても人気が高い

夫婦の証として身につける結婚指輪なので、いつでも愛を感じられるようなデザインを選びたいですよね。そんなラブラブなカップルにぜひおすすめしたいのが、カルティエの人気シリーズ「LOVE」です。

愛を閉じ込めるように等間隔に並べられたビスのデザイン。愛情が溢れるデザインが人気を呼び、ランキングは堂々の2位となりました。「シンプルすぎる」と感じる方にはダイヤモンドを敷き詰めたパヴェもあるので、いろんなタイプのLOVEを楽しめますよ。

「一生の愛を誓い、いつでもその愛に触れていたい」

そんなラブラブなカップルは、ぜひお揃いでLOVEの結婚指輪を身につけてみてください。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格帯:例. 124,200〜826,200円
  • デザイン:個性的、クール
  • 素材ラインナップ:イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールド・プラチナ
  • デザインラインナップ:13種類

【人気シリーズランキング第1位】バレリーナ

  • シンプルなデザインで飽きが来にくいため、長く愛用しやすい
  • 比較的細く華奢だが、指馴染みが良いのでメンズリングとしても人気が高い
  • プラチナとピンクゴールドの2種類があり、素材のレパートリーがない分選びやすい

手に馴染むしなやかなデザインかどうかは、長く愛用していくために欠かせないポイント。それを満たしてくれるのが、ランキング堂々の1位に輝いた「バレリーナ」。

舞台を舞うバレリーナなのようにしなやかなデザインで、シンプルゆえにレディースもメンズもどんな人にも似合う形。少し華やかさを持たせたい場合はエタニティタイプもあるので、好みに合わせてデザインが選べるのも嬉しいですね。

手元のラインを美しく演出してくれるバレリーナは、飽きにくく一生身につけていくのにぴったり。永遠の愛を誓う結婚式で、ぜひパートナーの指にはめてあげてください。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 価格帯:110,700〜607,500円
  • デザイン:シンプル、フェミニン
  • 素材ラインナップ:ピンクゴールド・プラチナ
  • デザインラインナップ:9種類

カルティエで、後悔しない結婚指輪選びを!

ブルガリやシャネルなど様々な人気ブランドがある中でも、老舗ブランドのカルティエは特に人気が高いと言っても過言ではありません。そのため、カルティエのブランド力に魅力を感じたり、サイズ直しなどの充実したアフターサービスがあることで安心して結婚指輪を購入できると考える方も多いでしょう。

しかし、たくさんのラインナップがあるので、どう選べば良いか分かりませんよね。「これから挙げる結婚式にもお金がかかるのに、一流ブランドの結婚指輪を買うなんて…」と不安に感じている方も少なくありません。

そんな時は、ぜひ今回紹介したランキングを参考にしてくださいね。人気商品かつ予算も考慮したランキングなので、きっと候補がしぼりやすいはずですよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事