【メンズ】小銭入れの人気ブランド24選|おしゃれコインケースのおすすめとは

小銭入れのおすすめ商品や人気ブランドを知りたい方へ。今記事では、おしゃれメンズに最適な小銭入れの選び方から、実際におすすめのブランドや人気商品まで詳しくご紹介します。財布とコインケースを分けて管理したい人は、ぜひ参考にしてみてください!

そもそも、財布と小銭入れを別にするメリットは?

メンズの小銭入れのおすすめ

「財布と小銭入れを別々に持つなんて、荷物が増えて面倒なんじゃないの?」 そう思われる方もいるかもしれません。

でも、実際に分けて持ってみると、その便利さに気づかされますよ。コインケースの選び方を知る前に、まずは小銭入れを別に持つ主なメリットを2つご紹介します。


メリット1. 財布がパンパンになるのを防げる

まず一つめのメリットは、財布が小銭でいっぱいになってしまうのを防げることです。

溜まった小銭を無理やり財布に押し込むと、膨らんでしまって見栄えがよくありません。せっかくおしゃれな財布を持っていても、小銭を詰め込んで膨れてしまっていては台無しです。

また、小銭を出した後も跡が残ってしまう可能性もあり、財布を長持ちさせるためにも小銭はコインケースに入れて持った方が良いでしょう。


メリット2. いちいち財布を取り出す手間が省ける

もう一つのメリットは、少額の買い物であれば小銭入れだけで済ませられることです。

休憩時間にコンビニや自販機で買い物といった場合、コインケースを持ち出せばメインの財布を持っていく必要がありません。

ポケットに入る小銭入れだけならカバンもいりませんし、買い物をスマートに済ませることができます

また旅行などで荷物が多い時も、カバンから財布を取り出さずに買い物ができるので、時間や手間を節約できて良いですよ。


小銭入れの選び方|使いやすいコインケースを選ぼう!

色々なブランドから販売されている小銭入れ、どれを買えば良いか迷う人も多いと思います。

そこで初めての人でも自分にぴったりの小銭入れを選べるよう、コインケース選びのポイントを4つご紹介しますよ。

このポイントをおさえれば、自ずと自分が買うべき小銭入れが分かってくるでしょう。


選び方1. 財布と同じブランドの小銭入れを選ぶ

今までコインケースを使ったことがない人は、どんなデザインを選べば良いか悩む人も多いと思います。そんな時は普段使っている財布と同じブランドをチェックしてみましょう。

似たようなデザインの財布でも、革の質感や刺繍糸の色など、よく見るとブランドごとにかなり違いがあります。

なので、同じブランドで財布と小銭入れを揃えると、統一感が出ておしゃれ度がグッと高まりますよ。

「買ったはいいけど普段の財布とあわない…」なんてことを防ぐために、普段の財布と同じブランドのコインケースを選ぶことをおすすめします。


選び方2. 容量やサイズ感で選ぶ

デザインの次に着目したいのは、実用的なポイントです。小銭入れは小さいものからたくさん入るものまで、様々なサイズ感のものが販売されています。

薄い小銭入れはスタイリッシュですが、あまりたくさんの小銭は入りません。かといって大きいものを選ぶと、小銭入れのメリットであるコンパクトさを犠牲にしてしまいます。

どれくらいの小銭を入れるか、何に入れて持ち運ぶかなど利用シーンをはっきりさせて、自分の求めているサイズのコインケースを見つけましょう。


選び方3. カードが収納できるかで選ぶ

通勤や通学で頻繁に電車に乗る人は、定期や交通系ICカードを小銭入れに入れればスムーズに改札を通過することができます。

またカード入れがある財布には、少しならお札を入れることもできるので、ちょっとした外出であれば小銭入れのみで出かけられますね。

反対に、スマートフォンを交通系ICカードとして使っている人など、カードをしょっちゅう使う必要がない人は、カード入れがないコンパクトな小銭入れで十分ですよ。


選び方4. 好みのデザインで選ぶ

最後のポイントですが、やはり見た目を気にいるかどうかが非常に大切です。

また自分が持っている服やカバンとの相性も確認しましょう。どれと合わせてもおしゃれに見える小銭入れだと、服装ごとに使い分ける必要がなく便利です。

チャックがついているもの、ボタンでとめるものなど、何でフタをするかによっても見た目の印象がガラッと変わります。

小銭入れは毎日持ち歩くアイテムですから、毎日が楽しくなるような気に入ったデザインのものを選びたいですね。


【予算別】小銭入れの人気おすすめブランド24選

それでは、予算別に小銭入れの人気ブランドをご紹介していきます。

安いのに妥協がないもの、値段は張るけど一生使えるもの、幅広い価格帯からピックアップして紹介するので、きっと自分のニーズにあったものが見つかりますよ。


【1万5千円以下】コスパ重視のおすすめブランド12選

まずは初めての人でも購入しやすい、1万5千円以下で買えるメンズ向け小銭入れブランドを12個ご紹介します。

値段は安いのにデザインや作りに妥協のない、コスパ抜群のアイテムを選びました。

なるべく低コストでコインケースを導入したい男性には、こちらのブランドがおすすめです。


小銭入れのおすすめブランド1. Columbia

まずはアメリカのスポーツウェア・ブランドのColumbia。

創業は1938年と歴史のあるブランドで、比較的リーズナブルな値段設定が嬉しいですね。

アウトドアブランドとしてはデザインが落ち着いたものが多く、若い人だけでなく40代以上の方も安心。綺麗めのファッションにアウトドア要素を取り入れたい男性におすすめできるブランドです。


おすすめの小銭入れ プライスストリームコインケース
(コロンビア) Columbia プライスストリームコインケース ワンサイズ Black

そんなColumbiaのおすすめの小銭入れは、「プライスストリームコインケース」です。

丸みのあるコンパクトなルックスが魅力的で、中にはマチがあるためカードや小物の収納にも使える優れもの。価格は安いのに機能には妥協がありません。

リングが付いているのでカバンなどに取り付けて持ち運ぶことができます。旅行や野外フェスに行く男性におすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る


小銭入れのおすすめブランド2. GREGORY(グレゴリー)

続いてご紹介するのは、1977年にアメリカ・カリフォルニア州で創業したアウトドアブランド・GREGORYです。

バックパックが有名で、他にもコインケースやポーチといった小物も豊富にラインナップされています。

デザインはスポーティーなものが多く、旅行やアウトドアが好きな20代、30代の男性におすすめです。


おすすめの小銭入れ:コインワレット

GREGORYでおすすめの小銭入れは、ポケットにすっぽり収まる「コインワレット」です。中にはポケットがあるため、お札やレシートなどを収納することもできますよ。

また背面にはカード入れも備えており、小さいながら十分な収納性があります。安い値段も嬉しいですね。

できるだけコンパクトなコインケースが欲しい人、迷彩などスポーティーなデザインが好きな人にはベストなチョイスです。

公式サイトで見る


小銭入れのおすすめブランド3. TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

TAKEO KIKUCHIはデザイナー・菊池武夫が1984年に設立したメンズブランドで、英国風のトラッドなスタイルが特徴です。

服だけでなく、マフラーやコインケースなどの小物も充実しており、全身をこのブランドでコーディネートしてみても良いでしょう。

落ち着いていながらもおしゃれを楽しみたい40代以上の方はもちろん、こうした方向性のブランドのなかでは比較的安いので、トラッドなファッションが好きな20代、30代にも強くおすすめできます。


おすすめの小銭入れ:メンズ コインケース

TAKEO KIKUCHIの「メンズ コインケース」は、スプリットレザーを使用しておりとても高級感があります。

光沢あるチャックやワンポイントのロゴが上品で、綺麗めのファッションに合わせたいアイテムです。

スーツや学生服にも合わせられるデザインなので、通勤や通学で毎日使いえるコインケースを探している人に最適ですよ。

公式サイトで見る


小銭入れのおすすめブランド4. PORTER(ポーター)

PORTERは日本のカバンメーカー・吉田カバンによるブランドです。カジュアルからフォーマルまで対応できる、丈夫さとデザイン性を兼ね備えたアイテムを生産しています。

素材や縫製のクオリティが高く、どんなスタイルにも合わせやすいデザインなので、世代を問わず品質を重視したい方にぴったりのブランドです。


おすすめの小銭入れ:L字型ウォレット

PORTERがセレクトショップのBEAMSとコラボして生まれた小銭入れが「L字型ウォレット」。

工業現場やテントにも使用されている「TARPAULIN」という素材を使用しており、丈夫で水にも強いのが嬉しいポイント。

中にはポケットも付いており、少しであればお札を収納することもできます。

スポーティーなファッションが好きな人や、野外フェスなど水に濡れやすい場所でコインケースを使いたいメンズに選んでもらいたい小銭入れです。

公式サイトで見る


小銭入れのおすすめブランド5. DIESEL(ディーゼル)

DIESELはイタリア初のファッションブランドで、カジュアルで遊び心のあるデザインでありながら上品さも兼ね備えた、本格志向のブランドです。

デニムが有名ですが、小銭入れやリュックサックにも魅力的な商品があります。

スーツにも合わせられるアイテムが多いので、「フォーマルスタイルに少しアクセントを加えたい」といった場合に大活躍ですよ。

新しいファッションを好む20代、30代はもちろん、カジュアルな服装をしたいおしゃれな30代以上の方にとっても魅力的なブランドです。


おすすめの小銭入れ:レザーコインケース

DIESELのコインケースは100%ヤギ革を使用しており、柔らかな触り心地が特徴です。

コインを入れるスペースには深みとマチがしっかりあり、小銭を取り出しやすいのが嬉しいポイント。

素材が上質なうえに見た目もスッキリしているので、長く使えるコインケースです。

シンプルなデザインの小銭入れを探している人、質感にこだわりたい人にはぴったりでしょう。

公式サイトで見る


小銭入れのおすすめブランド6. Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

Whitehouse Coxは1875年に創業した、イギリスの馬具メーカーです。

馬具に用いる「ブライドルレザー」という丈夫な本革を用いた財布を販売しており、人気があります。

非常に上質な製品を送り出す老舗でありながら、ハイブランドのようにロゴやデザインに過度な主張がなく、さりげなくおしゃれが出来るのがポイント

30代、40代以上の男性にはぜひチェックしていただきたいブランドですよ。


おすすめの小銭入れ :オリガミコインケース

三角形の形をしたコインケース

出典:zozo.jp

Whitehouse Coxのおすすめ小銭入れは「オリガミコインケース」です。その名の通り折り紙を畳んだようなルックスで、珍しい三角形の形をしています

小銭を入れる部分が大きく開くため、中身がよく見えコインも取り出しやすいです。

素材も丈夫なので、長く使っていけるアイテムでしょう。少し変わった形の小銭入れをお探しの方にぜひおすすめの一品です。

公式サイトで見る


小銭入れのおすすめブランド7. LACOSTE(ラコステ)

1933年、当時の元テニス選手ルネ・ラコステが創業したフランスのブランドです。トレードマークのワニのロゴに見覚えのある人も多いと思います。

テニスをはじめスポーツウェアを数多くラインナップしている他、ポロシャツなどカジュアルウェアや小銭入れなどの小物も人気があります。

動きやすさと着心地に定評があり、おしゃれと実用性の両方を追求したい30代、40代以上の男性におすすめです。


おすすめの小銭入れ:ピケ&ゴルフボールエンボスコインケース
ラコステ(LACOSTE) ピケ&ゴルフボールエンボスコインケース【ブラック/000FREE】

LACOSTEのこちらの小銭入れは、裏側にカードを入れるポケットがついているのが特徴です。

定期やICカードを入れておけば、電車に乗る時も財布を取り出す手間が省けます。

また、ゴルフボールをイメージした柄がさりげなく、とてもおしゃれですよ。

本革の質感もフォーマルスタイルにぴったりなので、通勤時に使う小銭入れをお探しのかたにぴったりでしょう。

Amazonで詳細を見る


小銭入れのおすすめブランド8. IL BISONTE(イルビゾンテ)

IL BISONTEは1969年に創業されたイタリアの革製品ブランドで、オリジナルの上質なヌメ革が世界的に支持されています

本革のバッグや財布、キーケースなどの小物を数多くラインナップしており、カラーバリエーションも豊富です。

上品な本革を活かしたシンプルなデザインが魅力で、ワンランク上のアイテムを身につけたい20代、30代の男性におすすめ。


おすすめの小銭入れ:オリジナルレザーコインケース

牛革を使用した洒脱なコインケース

出典:zozo.jp

IL BISONTEのこちらのコインケースは、チャック付きの小銭スペースと外側のカードポケットのみのシンプルな作りです。

フォーマルスタイルや、綺麗めのファッションに合わせて持つと、グッと締まった印象にしてくれます。

使い込めば使い込むほどに味わいが出る商品のため、革製品のお手入れが好きな人、良いものを長く使いたい人におすすめです。

公式サイトで見る


小銭入れのおすすめブランド9. agnes b.(アニエスベー)

フランスのファッションデザイナー・アニエス・ベーが起こしたブランドで、トカゲのロゴがトレードマークです。

日本では女性のブランドというイメージがありますが、メンズラインもあって、おしゃれにこだわりのある男性から強い支持を得ています。

流行に左右されないシンプルなデザインでありながら、どこか他とは違う個性も漂わせる唯一無二のブランドです。

若い男性はもちろん似合いますし、他の人と違ったおしゃれをしたい40代以上の方も、ぜひコーディネートに取り入れてみてはどうでしょうか。


おすすめの小銭入れ:MH18-05 コインケース

スッキリした印象のシンプルなコインケース

出典:c.imgz.jp

agnes b.が販売するこのコインケースは、他ではなかなか見ない円の形をしています。

「サフィアーノレザー」という軽くて丈夫な本革を使用しており、耐久性もばっちり。カードを入れるスペースはないので、小銭だけが入るミニマルなコインケースを探している人におすすめですよ。

また、ロゴ以外に装飾がないため、「フォーマルスタイルに少しアクセントを」といった使い方もできます。

公式サイトで見る


小銭入れのおすすめブランド10. MARC JACOBS(マークジェイコブス)

MARC JACOBSはアメリカのファッションデザイナー・マーク・ジェイコブスが、1986年に創立したブランドです。

かつて展開していたメンズラインは現在なく、女性をターゲットとするアイテムがラインナップされています。

しかし、小銭入れやポーチなどの小物類は男性でも使いやすいものがあり、うまくコーディネートに取り入れれば周りに差をつけることができるでしょう。

20代、30代の若い男性はぜひ一つ購入してみては?


おすすめの小銭入れ:サフィアノトップジップマルチウォレット

丈夫な作りで使い勝手のよいコインケース

出典:zozo.jp

MARC JACOBSのこちらのコインケースは、小銭入れとしてだけでなくパスケースとしても使える優れもの。

4箇所もカード入れがある他、中にキーリングも付いているため鍵を収納することもできます。サフィアノ風のレザーは型崩れしにくく、耐久性も安心ですよ。

他の人と被らない小銭入れが欲しい人、メンズブランドでは飽き足らない、おしゃれをとことん追求したい男性にイチオシです。

公式サイトで見る


小銭入れのおすすめブランド11. MAISON KITSUNÉ(メゾンキツネ)

MAISON KITSUNÉはジルダ・ロアエックと黒木理也の2人が、パリを拠点に2002年に立ち上げたメンズブランドです。

ファッションだけでなく音楽やアートなども手がけており、アーティストからも高い人気を誇ります

可愛らしいキツネのロゴや、大胆なテキストをプリントしたTシャツなど、個性的なアイテムが多いのが特徴です。

また、小銭入れやスマホケースなど、小物もラインナップしており、コーディネートにアクセントとして加えたい人にはそちらもおすすめです。

カジュアルが好きだけど清潔感も出したい20代、30代の男性にぴったりでしょう。


小銭入れのおすすめブランド12. MARGARET HOWELL idea(マーガレット・ハウエル アイデア)

イギリスのファッション・デザイナーであるマーガレット・ハウエルが立ち上げたブランドで、シンプルでハイセンスなアパレルを発信しています。

上品なカジュアルさを演出してくれるアイテムが多いので、40代以上の方にもおすすめ。

メインラインの他「MHL.」というカジュアルラインもあり、20代、30代の若い方はこちらをチェックしてみると良いでしょう。


おすすめの小銭入れ:ベジタンレザー コインケース

経年劣化の楽しめるレザー製のコインケース

出典:zozo.jp

MARGARET HOWELL ideaでは、比較的リーズナブルな財布やバッグがラインナップされています。

このコインケースもMARGARET HOWELLらしいシンプルで上質な作りが魅力的で、フォーマルスタイルにバッチリのデザインです。

またチャックがコの字型に開くため、小銭が取り出しやすいのも嬉しいポイント。中には仕切りがついており、小銭を分類することもできますよ。

スーツに合わせる小銭入れを探している人、綺麗めのファッションに合わせたい人におすすめです。

公式サイトで見る


【1万5千円以上】おしゃれメンズ御用達のハイブランド12選

続いては、より高級なハイブランドのコインケースをご紹介します。

どれも素材の質感を活かして丁寧に制作されており、大切に使えばどれも一生愛用できるアイテムです。

安い小銭入れとは違って気軽に買えないものも多いですが、少し高くても上質な財布を持ちたい男性はぜひチェックしてみてくださいね。


小銭入れのおすすめハイブランド1. Felisi(フェリージ)

Felisiは1973年にイタリアで生まれたブランドで、手作業による革製品作りが特徴です。

特にナイロンとレザーを用いたカバンに定評があり、その上品で色気のある質感はメンズ、レディースともに高い人気を誇ります。

30代以上の男性が持っていると「おしゃれだな」という印象を与える、手堅いブランドだと言えるでしょう。


おすすめの小銭入れ バケッタレザーコインケース

素材に拘って作成された高級感のあるコインケース

出典:zozo.jp

  • バケッタ製法により、見た目の質感や触り心地が非常に良い
  • 馬蹄型は蓋の部分にコインを出せるため、スムーズに小銭を支払うことができる
  • シンプルなデザインなので、スーツなどフォーマルな服装に最適

そんなFelisiは財布の販売もしており、こちらの本革コインケースは至高の一品です。

希少な革に手間暇かかる処理を行う「バケッタ」と呼ばれる製法により、滑らかな質感としっかりした触り心地を実現しています。

馬蹄型という馬のヒヅメの形をしたこの形状は、中の小銭がとても取り出しやすく使い勝手も抜群です。

シンプルなデザインなので、フォーマルスタイルにあわせたい商品。ポケットからこのコインケースを取り出せば、ワンランク上の色気を醸し出せます。

公式サイトで見る


小銭入れのおすすめハイブランド2. SMYTHSON(スマイソン)

SMYTHSONは1887年にロンドンでオープンしたブランドで、非常に長い歴史を持っています。

これまでに英国王室から何度も称号を授与されており、英国を代表するトップブランドの一つです。

流行に左右されないベーシックなデザインで、大切に使えば一生付き合える高品質な小銭入れが揃っています。

端正なデザインのアイテムが揃っているので、40代、50代の男性が持てば、清潔感のある印象を持ってもらえるでしょう。


おすすめの小銭入れ:PANAMA コインケース

英国王室御用達のエレガントなコインケース

出典:zozo.jp

  • ミニマルなデザインと上質な本革が、エレガントな雰囲気を演出してくれる
  • ポケットがついており、お札やレシートを収納できる
  • 時代に左右されないデザインのため、一生使っていける

SMYTHONが販売するこのコインケースは、余計な装飾を排したミニマルなデザインが特徴です。

シンプルな見た目ゆえに本革の上質さがよくわかり、持っているだけでエレガントな雰囲気を演出してくれます。

また、中と外に1つずつポケットがついており、少しであればお札やレシートも収納できるのも嬉しいポイントです。

一生使える上質な小銭入れをお探しの方は、シーンを選ばずに使えるこの商品を選べば間違いありません。

公式サイトで見る


小銭入れのおすすめハイブランド3. COACH(コーチ)

有名ブランド・COACHは、1941年にアメリカのニューヨークで創業されました。

ブランド名の由来は、馬車の代名詞となっているハンガリーの「コチ」という都市で、ブランドのロゴにも馬車と馬が使われています。

COACHは高級なものから比較的安いものまで、幅広い価格帯に商品をラインナップ

なので20代、30代の男性は求めやすい価格帯のものを、40代、50代は高価格帯のものを選ぶようにすれば差別化も図れますよ。


おすすめの小銭入れ:ウォーターバッファローレザーコインケース

水牛の革で作られたコインケース

出典:zozo.jp

  • 水牛の革を用いた小銭入れで、柔らかく優しい印象を与えてくれる
  • カードポケットが3つあり、収納性抜群
  • シンプルなデザインでブランドの主張も大人しく、あまりブランド感を出したくない人におすすめ

COACHの小銭入れでおすすめしたいのは、こちらの水牛の革を用いたコインケース。

「ウォーターバッファロー」シリーズは、どれも薄くて柔らかな触り心地が特徴で、優しい印象を与えます。

中には3つのカードポケットも備えており、薄いながらも収納性も高いです。ちょっとした外出であればこれ一つで十分でしょう。

またブランドロゴの主張も大人しく、上質な小銭入れが欲しいけどあまり目立ちたくない、といった人にもぴったりの商品です。

公式サイトで見る


小銭入れのおすすめハイブランド4. ETTINGER(エッティンガー)

ETTINGERは1934年にロンドンで創業したブランドで、当時から本革を用いた財布が高い人気を持っていました。

厳選されたブライドルレザーを使用し、職人の手作業で製作されるアイテムは、大変上質でエレガントなものばかり。

30代、40代で「本物」を持ちたい人には特におすすめのブランドですよ。


おすすめの小銭入れ:ロイヤルコレクション コインケース

キメの細かい高品質なレザーを使用したコインケース

出典:zozo.jp

  • 英国王室カラーを用い、圧倒的な上品さを漂わせる
  • カードポケットがついており、領収書などの収納も可能
  • 外側だけでなく内側のデザインにもこだわりがあり、見えないところのおしゃれにこだわりたい人にぴったり

ETTINGERはその真摯な物作りに対する姿勢が評価され、「ロイヤルカラー」といわれる英国王室カラーの使用が認められています。

ロイヤルカラーとは英国の王室が使用する美しい色で、特にロイヤルパープルは古代より高貴と権威の象徴として用いられおり、由緒正しきものにしか使用できない色です。

その王室カラーが「ロイヤルコレクション」では用いられていますよ。コインケースの内側にロイヤルパープルを配し、なんとも言えない上品さを漂わせていますね。

またデザインだけでなく使い勝手にも気が配られており、中と外に一つずつカードポケットもついているため領収書などの収納も可能です。

見えないところのおしゃれにもこだわりたい方には、たまらない一品となっています。

公式サイトで見る


小銭入れのおすすめハイブランド5. GUCCI(グッチ)

ハイブランドとして名高いGUCCIは、1921年にイタリアで誕生しました。

GUCCIのデザインは常に挑戦的で最先端を走っており、現在でも若い世代を中心に爆発的な支持を獲得しています。

決して手の届きやすいブランドではありませんが、最先端のファッションを取り入れたい個性的な20代の人に一度は試してもらいたいブランドです。


おすすめの小銭入れ:マーモント レザー小銭入れ
グッチ GUCCI マーモント レザー小銭入れ 473959 DJ20T 1000 ブラック/ブラック
  • GGマークのみのストレートなデザインがとてもかっこいい
  • 作りがしっかりしているので、一生大切に使っていきたいアイテム
  • 周りに流されない、ブレない自分を表現したい人におすすめ

GUCCIのおすすめのコインケースは、この「マーモント レザー小銭入れ」です。

一目でGUCCI製品だとわかるGGのマーク以外には何の装飾もない、ストレートなデザインが芯の通ったかっこよさを感じさせます。

素材はもちろん本革で、革の処理や縫製も非常にしっかりしているため一生使っていけます。他のアイテムもシリーズで揃えてもクールですね。

良いものを長く使いたい、ブレない自分を表現したい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


小銭入れのおすすめハイブランド6. Valextra(ヴァレクストラ)

Valextraは、1937年にイタリアで生まれたレザーグッズブランドです。

製品に自社のロゴを載せないことをポリシーとしており、いかにも「ブランドもの」というアイテムが苦手な方にもおすすめできます。

大胆な色使いや柄が特徴的ですが、決して派手になりすぎず上品でハイセンスなブランドですよ。

「おしゃれにこだわりたいけれどギラギラしたくはない」という人に最適でしょう。


小銭入れのおすすめハイブランド7. PRADA(プラダ)

世界的ラグジュアリーブランド・PRADAは1913年にイタリアで創業しました。

上質な革や素材を惜しみなく用いた数々のアイテムは、メンズ、レディースの両方から今もなお強い支持を集めています。

シンプルで威厳を感じさせるデザインが特徴で、フォーマルシーンにはもちろん、カジュアルな服装に合わせてもかっこいいアイテムばかり。

20代の若い人が持っても様になりますし、50代以上の人が持ってもエレガントです。世代や性別を問わず、シンプルなアイテムが好きな人におすすめのブランドですよ。


おすすめの小銭入れ:サフィアーノトラベル
[プラダ] ミニポーチ 小銭入れ メンズ ブラック 2TT072 2AHF F0002/SAFFIANO TRAVEL NERO [並行輸入品]
  • 少し大きめのサイズで、小銭以外のもの収納できる
  • 型押しレザーのため型崩れしにくく、カバンの中に入れても安定する
  • キーフックとキーリングつきで、鍵を取り付けることもできる

PRADAのおすすめの小銭入れは「サフィアーノトラベル」。一般的な小銭入れより大きく、小さめのポーチほどのサイズがあります。なのでハンカチや煙草などを一緒に入れるような使い方も可能ですよ。

型押しのレザーのため型崩れしにくく、カバンの中でぐちゃっとなってしまう心配もありません。

また、キーフックとリングもついているので、鍵を取り付けたり、カバンにぶら下げたりといった使い方もできます。

ポーチとしても使える少し大きめの小銭入れをお探しの方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


小銭入れのおすすめハイブランド8. BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)

BOTTEGA VENETAは1966年にイタリアで創業されたブランドで、高級ブランドとして世界的に人気があります。

「イントレチャート」と呼ばれる細長い革を編み込んだカバンや財布が有名で、シンプルなのに圧倒的な存在感を放ちます。

全て職人による手作業で生産されているため、大切に使えば一生付き合っていけるアイテムばかり。

少し落ち着いた印象があるため、40代、50代以上の男性に最適なブランドの一つでしょう。


おすすめの小銭入れ:ウンドジップコインケース
[ボッテガヴェネタ] 小銭入れ【並行輸入品】 114075-V4651 ブラック
  • ブランドのトレードマークである革の編み込みが、おしゃれでかっこいい
  • 中が三つのスペースに区切られており、カードやお札を入れられる
  • スーツにもデニムにも合わせられ、色々なシーンで使いまわせる

こちらのBOTTEGA VENETAの小銭入れは、ブランドのトレードマークでもある編み込みの革が目を引きます。

内部は三つのスペースに区切られており、小銭の他カードやお札を入れてもしっかり仕分けることができますよ。

また、つや消しのチャックと、やや大きめの持ち手がさりげないアクセントです。ロゴはありませんが、一目で良いものだと分かる商品ですね。

スーツスタイルにはもちろん、デニムにあわせてもかっこいいので、様々なシーンで使いまわしたい人にぴったりです。

Amazonで詳細を見る


小銭入れのおすすめハイブランド9. Cartier(カルティエ)

高級ブランド・Cartierは1847年にフランスで生まれました。宝石やアクセサリーの人気が高く、英国の女王がティアラを着用していたこともあるなど、貴族や王族からも支持されています。

ジュエリーグッズが人気のため、レディース向けのブランドのイメージが強いかもしれませんが、メンズ用の財布や時計も取り扱っています

革製品も非常に上質で、さりげなく見え隠れするCartierらしさがおしゃれな人の心をくすぐります。本物志向の30代〜40代の男性にぜひチェックして欲しいブランドです。


小銭入れのおすすめハイブランド10. BVLGARI(ブルガリ)

BVLGARIは1884年にイタリア・ローマで誕生しました。当時は高級アクセサリーの生産を行なっていましたが、近年は香水や革小物なども取り扱っています。

男性向けのアイテムとしては財布や時計があり、やはり高級なブランドというイメージが強くありますよ。

デザインは威厳のあるどっしりとしたものが多く、40代、50代以上の男性におすすめできるブランドです。


おすすめの小銭入れ:BVLGARI BVLGARI MAN コインケース
BVLGARI(ブルガリ) 小銭入れ メンズ BVLGARI BVLGARI MAN コインケース ブラック 282608-0003-0003 [並行輸入品]
  • グレインレザーを使用しており、非常に耐久性が高い
  • カードポケットが3つあり、定期などを収納できる
  • シンプルだがBVLGARIだと分かるデザインで、威厳や貫禄を出したい人におすすめ

BVLGARIのこのコインケースは「グレインレザー」という、革のなかでもより表面に近い部分の素材を用いており、革製品の中ではもっとも強度が高いとされています。

装飾は表面の円形のメタルパーツのみですが、BVLGARIを知る人はこれだけでこのブランドの製品だと気づくでしょう。

中にはカードを入れるポケットが3つ付いており、定期やICカードを収納することができますよ。

大切に使えば長く使えるので、一生使える耐久性とデザインをもつ小銭入れをお探しの方にイチオシです。

Amazonで詳細を見る


小銭入れのおすすめハイブランド12. LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)

最後にご紹介するのは、もっとも有名な高級ブランドの一つ、LOUIS VUITTONです。

1854年にフランスのパリで誕生した歴史あるブランドで、旅行に使うような大型のカバンの生産を行なっていました。

現在も革製品が世界的に高く評価されており、その耐久性、流行に左右されないデザインから一生使える、あるいは何代にもわたって使うことができるブランドです。


おすすめの小銭入れ:ポルトモネ・ジュール
ルイヴィトン コインケース M63536 ポルトモネ ジュール モノグラム エクリプス LOUIS VUITTON ビトン ブイトン 小銭入れ メンズ 小さい レディース ブランド
  • LOUIS VUITTON定番のモノグラム柄で、一目でブランドが分かる
  • 耐久性が非常に高く、一生愛用できる
  • シンプルな形状とデザインのため、フォーマルにもカジュアルにもシーンを選ばず合わせられる

LOUIS VUITTONの定番ともいえる、モノグラム柄のコインケースです。

形はシンプルなL字型で、中身が取り出しやすく実用性もバッチリ。中にはポケットがついているため定期などを収納することもできます。

耐久性が非常に高いため、何年、何十年にわたって使い続けることのできる一生ものの小銭入れです。

フォーマルにもカジュアルにも合わせやすいシンプルなデザインなので、長く付き合えるコインケースをお探しの方はぜひチェックしてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


お気に入りの小銭入れを持って外出を楽しもう!

予算別に色々なコインケースをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

小銭入れは実際に持ってみると非常に便利なので、まだ持ったことがないという人にはぜひ一度試していただきたいアイテムです。

初めて小銭入れを買うという人はリーズナブルなものからはじめ、ある程度慣れた人はハイブランドに挑戦してみるのが良いですよ。

お気に入りの小銭入れを見つければ、毎日の外出がもっと楽しくなりますよ。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事