爪磨き/爪やすりのおすすめ14選。ピカピカに仕上げて“爪先美人”になろう!

「爪磨き」を使って、ピカピカの爪を作り上げたいですよね。本記事では、爪磨きの選び方や、おすすめ商品を徹底紹介!また、爪磨きの正しい使い方も解説していきます。爪磨きは綺麗な爪先を作るのに大切なアイテム。自分に合った商品を選んで、爪先美人を目指してみてくださいね!

爪を綺麗にしてくれる“爪磨き”を紹介!

おすすめの爪磨き

ツヤのある綺麗な爪は、色気を持った美しい指先を演出します。綺麗でピカピカなネイルは、女性の憧れですよね。

誰もが見惚れるような爪をつくり上げたいあなたのために、爪磨きの選び方からおすすめの爪磨き、正しい使い方まで解説します。

この記事を読んでワンランク上のネイルケアを理解すれば、指先から輝く美人な女性になれますよ。


【選び方】爪磨きは何を基準に選べばいいの?

爪磨きの選び方

爪磨きには、爪の長さや形を整える「爪やすり(ファイル)」と、研磨用の「爪磨き(バッファー)」があり、爪の質や用途に合わせて何種類か用意するのが基本です。爪やすりや爪磨きを選び間違えると大切な爪を傷めるので注意しましょう。

ここでは、素材や形状による用途別、さらにはグリット数で細かく分類して、ネイルケアアイテムの上手な選び方をレクチャーします。


爪磨きの選び方1. 爪磨きの種類で選ぶ

どのように爪をお手入れしたいかによって、使用するべき爪やすりや爪磨きが変わってきます。用途が合っていないものを無理に使うと、使いにくいばかりでなく爪に深刻なダメージを与えることも。

何より、ネイルケアを極めるなら、爪磨き選びを妥協できませんよね。以下の項では、使い方に合わせて詳しく爪磨きの種類を解説しますので、選ぶときの参考にしてくださいね。


長さ調節や爪先を綺麗に整える爪磨き

爪の表面ではなく、先端を削るのに使用する爪やすりが「エメリーボード」です。薄い板状になっていて、爪の長さを調節したり爪先の形を整えたりするのに使用します。

エメリーボードは、爪切りと違って割れやヒビが起きる心配がないのが特徴。紙製の使い捨てのものから、寿命が長い木製や金属製、ガラス製のものまで、素材によって種類が豊富にあります。

人工爪を削るのに使われるのは「アクリルファイル」です。他にも、電動製の「ネイルマシン」があり、用途に合わせて使い分けるのが賢い使い方と言えます。


爪をツルツルにするのに最適な爪磨き

エメリーボードやアクリルファイルで削った部分の他、爪の表面を研ぐのに使用する爪やすりが「スポンジファイル」。ジェルを塗る前に自爪の表面に傷をつける時(サンディング)にも使われます。

また、電動製の「ネイルマシン」なども、スピーディーに爪を磨けるので人気のあるアイテムですね。

爪をツルツルにする爪磨きは、ジェルネイルやマニキュアの下準備にも欠かせません。


爪をピカピカにするのに向いている爪磨き

爪に光沢があると、指先が輝いて見えます。自分の爪を健康的で艶っぽく見せるためにも、ピカピカに磨き上げたいものですよね。

爪の表面をキラキラと美しく仕上げる爪磨きが「スポンジバッファー」や「シャイナー」です。自爪やスカルプの表面を美しく磨き上げるために必要になります。

シャイナーを使うと爪が綺麗になるので、普段は自爪で過ごす女性や、指先を美しく見せたい男性にもおすすめです。


爪磨きの選び方2. グリット数で選ぶ

爪やすりや爪磨きの目の細かさを「グリット(grit、単位はG)」で表します。グリット数が大きいほど目が細かくなり、爪やすりや爪磨きのほとんどが80~280G、シャイナーは6000Gです。

爪磨きは、用途に合ったグリット数で選ぶのが基本。爪の質やスキルによって使いやすいグリットは変わりますが、次の目安を覚えておくと良いでしょう。

  • 爪の長さや形の調整に使うエメリーボードやアクリルファイルは100~150G
  • サンディングするためのスポンジファイルは100~180G
  • 光沢を出す爪磨きのスポンジバッファーは220G~280G

このような違いがありますよ。


爪先美人になれる「爪磨き」のおすすめ14選

おすすめ爪磨きアイテム

爪やすりと爪磨きは、

  • 爪の長さや形を整えるもの
  • 爪先や爪の表面を滑らかにするよう削るもの
  • 表面に光沢が出るよう磨くもの

この3種類以上を揃えるのがベスト。

また、それぞれの用途において異なるグリット数のやすりも用意するなら、合計で4種類か5種類ほど揃えておくと安心でしょう。

使いやすさや価格の面からおすすめの爪やすりや爪磨きを厳選してご紹介します。


【爪の長さや形を整える】エメリーボード爪磨きのおすすめ2選

エメリーボードは爪の外形を作るのに必要な爪やすりです。比較的グリット数が小さい(=目の粗い)ものになるため、適切な選択をしないと爪が割れたり二枚爪になったりする場合があります。

使う用途に合わせて、おすすめの爪やすりと爪磨きを種類ごとに解説していきます。


エメリーボードタイプのおすすめ爪磨き1. エリコネイル エメリーボード

エリコネイル エメリーボード120/200G 5本入 スティック1本入 ファイル

日本のネイル界のカリスマ、黒崎えり子さんがプロデュースしたネイルファイルです。エメリーボード5本にスティック1本が付属したお得なセット。スティックは先端を削ってジェルやカラーの修正や、甘皮の処理に使いましょう。

プチプラアイテムの真骨頂とも言える商品で、水洗いすれば繰り返し使えてコスパは抜群です。薄くて使いやすいエメリーボードが欲しい人におすすめ

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本数:5本
  • グリット数:120/200
  • 他の種類の有無:☓

エメリーボードタイプのおすすめ爪磨き2. MAKARTT® 洗濯可プロネイルやすり

MAKARTT® 洗濯可プロネイルやすり 両面使えるエメリーボード シマウマ柄 10本入 (240/240グリット)

素材が丈夫で水洗いも可能なエメリーボードが10本入り。プチプラなのに繰り返し使えて経済的で、用途に合わせて4種類のグリット数から選べるのも魅力。片側が湾曲していて幅にふくらみがあり、使いやすさも兼ね備えています。

目が細かい240/240タイプは、爪が薄くて割れるのが心配な人におすすめです。粗い目と細い目の両方が好みなら100/180タイプを選ぶと良いでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本数:10本
  • グリット数:100/100、100/180、150/150、240/240
  • 他の種類の有無:☓

【爪の表面をスベスベにできる】スポンジファイル爪磨きのおすすめ2選

スポンジファイルは自爪の爪先と表面の処理に必要な爪やすり。ジェルネイルの下準備である「サンディング」にも必要なため、ネイルを欠かさない女性は異なるグリット数のスポンジファイルを常備しているはず。

ここでは、使いやすくてコスパに優れたスポンジファイルを2つ紹介します。


スポンジファイルタイプのタイプのおすすめ爪磨き1. 【YOLO】スポンジネイルファイル

【YOLO】スポンジネイルファイル 4本セット プロ仕様 100 180G (4色セット)ネイルバッファー ネイルファイル

クッション性があって、爪を傷めにくいのが特徴のスポンジファイル4色セットです。爪にフィットする柔らかさを保ちながらも、頑丈さを兼ね備えたプロ仕様。粗いファイルを使った後、爪に残る薄皮取りなどで大活躍します。

地味な色合いが多い爪磨きの中でもカラーバリエーションが楽しめるプチプラ商品なので、可愛いスポンジファイルが欲しい人にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本数:4本
  • グリット数:100/180
  • 他の種類の有無:☓

スポンジファイルタイプのタイプのおすすめ爪磨き2. Teenitor ネイルファイル6本セット

Teenitor ネイルファイル6本セット ネイルバッファー スポンジファイル エメリーボード アクリルファイル シャイナー 100/180 120/180 120/240 150/240 600/3000Gグリッド

スポンジファイルとスポンジバッファーのネイルケア6本セット。このセットがあれば、ネイルケアが完璧にできるので、初めて爪磨きをするスターターキットとしてもおすすめ。

120/240と150/240は爪の縁を削るエメリーボードとして、2つの120/180は爪の表面を研磨するスポンジファイルとして、最も目が細かい300/6000はシャイナーとして、それぞれ使用しましょう。

また、青の100/180はマニキュアやジェルネイル、スカルプなどをオフするアクリルファイルの役目。爪やすりと爪磨きを全種類揃えたいなら、便利でお得な商品と言えます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本数:6本
  • グリット数:100/180、120/180 、120/180 、120/240、150/240、600/3000
  • 他の種類の有無:エメリーボード、アクリルファイル、シャイナー

【人工爪のケアができる】アクリルファイル爪磨きのおすすめ2選

縞々の模様から「ゼブラファイル」と呼ばれることもあるアクリルファイル。グリット数が比較的小さいため、ジェルネイルやスカルプネイルなどの人工爪を削るのに適しています。ここでは、アクリルファイルのおすすめ商品を2つ紹介します。


アクリルファイルタイプのおすすめ爪磨き1. Midenso ネイルファイル

Midensoネイルファイル 爪やすり 爪磨き ケース付き 天然爪アクリル爪汎用 クリスタルダイヤモンドサロン

アクリルファイルは基本的に人工爪に使用しますが、この『Midensoネイルファイル』は自爪と人工爪両用の爪やすりとして使えます。

0.01mmの精度で加工されたガラス製のため、水洗いができてお手入れも簡単。おしゃれな専用ケース付きなので旅行などの持ち運びにも便利ですね。

透けて見えるので爪を削りやすく、1本でエメリーボードやスポンジファイルに準じた使い方もできます。「とりあえず手軽にネイルケアをしたい」という人におすすめできる商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本数:1本
  • グリット数:-
  • 他の種類の有無:エメリーボード、スポンジファイル

アクリルファイルタイプのおすすめ爪磨き2. ビュティー グリット

(ビュティー)Biutee グリット爪ヤスリ 爪磨き 爪やすり ネイルファイル ネイルケアセット くし型爪やすり ネイルケア やすり ジェルネイル用ファイル (10本セット)

自爪、人工爪のどちらにも使える両用のスポンジファイル。水洗い可能で繰り返し使えて、コスパ抜群。軽くて扱いやすいのに丈夫でしなることもないため、安いのに高品質な爪磨きです。

ジェルネイルやスカルプネイルの愛用者は、アクリルファイルの費用がかさみますよね。使いやすくてコスパの良いプチプラ商品をお探しの方におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本数:10本
  • グリット数:100/180
  • 他の種類の有無:エメリーボード、スポンジファイル

【爪をピカピカにできる】シャイナー爪磨きのおすすめ2選

爪先美人のキラキラとした手は、まるで高級なアクセサリーをつけたかのよう。あなたも指先を輝かせたいなら、シャイナーでの仕上げが不可欠です。

ピカピカに光る爪を手に入れるためにも、次におすすめする爪磨きの購入を検討してみてはいかががでしょうか。


シャイナータイプのおすすめ爪磨き1. Nail de Dance ダイアモンド2WAYシャイナー

Nail de Dance ダイアモンド2WAYシャイナー 爪磨き

日本ブランド『NailDeDance』製のネイルファイルは、プロのネイリストに絶大な人気を誇っています。

そのシャイナーは、人工爪用ながら自爪にも使用可能。爪のカーブに合わせてしなるので、ムラなく艶のある表面に磨き上げられます。

ジェルネイルやスカルプネイル使用者はもちろん、自爪を美しく輝かせたい人におすすめの逸品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本数:1本
  • グリット数:-
  • 他の種類の有無:☓

シャイナータイプのおすすめ爪磨き2. Makartt ネイルシャイナー

Makartt バッファー 爪 磨き ネイルシャイナー 10本入バッファー400/6000グリット ネイルをつやつやに スポンジファイル ソフトファイル ネイルポリッシュファイル 

お得なスポンジバッファー10本入り。ネイルケアの仕上げに使えば、キラキラで艶のある爪になります。

スポンジ製で爪のカーブにフィットしますので、ムラなく磨きやすいですよ。トップコートを施したかのような輝きが一週間程度持続します。

一本あたりは安いので、プチプラのシャイナーをお探しの人や、自爪をピカピカにしたい人に特におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本数:10本
  • グリット数:400/6000
  • 他の種類の有無:☓

【早く爪が削れる】金属製爪磨きのおすすめ1選

同じグリット数でも、硬い素材でできた爪やすりのほうがよく削れます。

金属製爪磨きなら、削る時に必要な力も小さくて済むのですが、削りすぎないように注意が必要です。ここでは、簡単に早く削れる金属製の爪磨きを紹介します。


金属製のおすすめ爪磨き1. 爪やすり ステンレスつめ削り

爪やすり 両面タイプ ステンレスつめ削り 滑り止めのハンドル 爪磨き レザーケース付き 収納用鉄製ボック付き ギフト向け 男女兼用

エメリーボードのように、爪の長さや形を調整するのに使うステンレス製爪やすりです。

もちろん、爪切り後の仕上げに使ってもOK。錆びにくいステンレス製は水で洗えるため衛生的で、非常に長持ちします。革製ケース付きで、携帯するにもおしゃれなアイテムです。

寿命の長い爪やすりと考えればとても安いですが、金属製なのでチープに見えませんよね。エメリーボードの消費が激しい人や、爪切り代わりになるネイルファイルをお探しの人にぴったり。高級感もあるのでプレゼント用としてもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本数:1本
  • グリット数:ー
  • 他の種類の有無:エメリーボード、アクリルファイル

【半永久的に使えて洗える】ガラス製爪磨きのおすすめ3選

ガラス製の爪磨きは水で洗えるので何度でも使用できます。透かして見ながら爪を削れるため使い勝手が良いのも特徴です。

落とすと割れたり、長く使うと摩耗したりする欠点もありますが、見た目のおしゃれ感もあって根強い人気があります。

ここでは、ガラス製の爪磨きで特におすすめの商品を2つ解説しましょう。


ガラス製のおすすめ爪磨き1. 5セカンズシャイン 爪磨き

5セカンズシャイン

「5秒でトップコートを塗ったような仕上がりに」という謳い文句でテレビでも話題になった商品です。円形の微細な凹凸が精度0.01mmで配置されているため、どの方向に動かしてもムラなく綺麗に研磨できます。

携帯用におしゃれな爪磨きが欲しい人や、トップコートにかける時間がもったいないという人は、この製品を試してみてはいかがでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本数:1本
  • グリット数:-
  • 他の種類の有無:スポンジファイル、バッファー、シャイナー

ガラス製のおすすめ爪磨き2. La SACHI ナノネイルシャイナー

La SACHI ナノ技術が生んだ全く新しい 爪やすり ガラス製 爪磨き ネイルケア ネイルシャイナ― つめみがき つめやすり (爪)

最先端のナノ技術で、0.01mmの粒子を並べた特殊加工ガラス製品。爪やすりと爪磨きの両方の用途で使えます。ガラス製の中でも比較的安く買えるので、コスパよく気軽に使える良品ですね。

プチプラグッズで揃えたい人や、ガラス製爪磨き初心者におすすめ。トップコートをつけたような仕上がりになるので、ネイルやマニキュアが使えない人にも最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本数:1本
  • グリット数:-
  • 他の種類の有無:スポンジファイル、バッファー、シャイナー

ガラス製のおすすめ爪磨き3. チェコネイル ガラス製爪やすり

チェコ の職人が仕上げた ガラス製 爪やすり 90mm 両面タイプ シルバー  (透明ソフトケース入り)

チェコ製爪やすりは普通のガラスより数倍も硬化されている逸品。そのため、切れ味や耐久性は金属製と並びますが、爪へのあたりは優しくて仕上がりも滑らか

一般的なガラス製爪磨きと比べてかなり丈夫なので、通常の使い方なら破損や摩耗の心配はありません。

「金属製の性能がいいけど、もう少しカジュアルな爪磨きが欲しい」という人には最高のアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本数:1本
  • グリット数:-
  • 他の種類の有無:エメリーボード、スポンジファイル

【爪ケアが簡単にできる】電動製爪磨きのおすすめ2選

爪やすりでゴリゴリ削るのは意外と力が必要だったり、繰り返し手を動かす必要があって大変ですよね。

時間短縮や労力カットを考えるなら、電動のものを購入してみてはどうでしょうか。おすすめの電動製爪磨きを紹介しますので参考にしてくださいね。


電動製のおすすめ爪磨き1. ドクターショール ベルベットスムーズ 電動ネイルケアキット

ドクターショール ベルベットスムーズ 電動ネイルケアキット(Dr.Scholl Velvet Smooth Electronic Nail Care System)

「形作り、表面整え、表面磨き」の3ステップで手軽にネイルケアが可能。高低2段階のスピード調整ができる電動タイプです。

それぞれのステップ用に3種類のヘッドが付属しているので、これ1台でオールマイティにこなせます。仕上げにオイルも塗れば「ナチュラルで美しい素爪」の完成です。

爪の質や使い方によってはヘッドの寿命が違ってくるので、手動の爪やすりや爪磨きも併用すれば完璧ですよ。ネイルケアの時間や労力を減らしたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本数:1本(ヘッドは3種類)
  • グリット数:-
  • 他の種類の有無:エメリーボード、スポンジファイル、バッファー、シャイナー

電動製のおすすめ爪磨き2. peipai 電動ネイルケア

peipai 電動ネイルケア(二世代) 爪やすりネイルポリッシャー 4種類アタッチメント IPX6防水レベル 二段階スピード 左右回転 LEDライト USB充電 手足 爪磨き甘皮処理 爪切り ネイルケア フットケア 角質ケア 誕生日プレゼント ガールズギフト おしゃれギフト 同僚 彼女 先輩 母 赤ちゃん 子供 ベビー プロ ホワイト 一年間保証

4種類のヘッドが使える電動製爪磨きの決定版。爪の輪郭を修正、爪磨き2種類、表面ツヤ出しの4ステップで手軽に美しい自爪を実現できるのが魅力です。防水やUSB充電など普段遣いに便利な機能が付いています。

さらに、回転方向や振動スピードの切り替えも可能で、手元をLEDライトで照らせるという至れり尽くせりの商品です。

ネイルケアに慣れていて、ストレスなく楽にやりたい女性におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本数:1本(ヘッドは4種類)
  • グリット数:-
  • 他の種類の有無:エメリーボード、スポンジファイル、バッファー、シャイナー

爪磨きの使い方を4ステップで解説します。

爪磨きの使い方とは

ネイルケアの道具を揃えたら、いよいよ爪磨きの実践です。自爪を綺麗に美しく見せるためには、一つ一つの工程を丁寧に行わなければなりません。手順を間違えたり、雑に扱ったりすると、大切な爪を傷つけてしまうので慎重にやっていきましょう。

最後に、失敗しない爪磨きの使い方をレクチャーしますので、あなたも爪先美人になる第一歩を踏み出してください!


ステップ1. 爪を3分間ほどお湯に浸けて甘皮の処理をする

ネイルケアで重要なのは甘皮(キューティクル)の処理です。甘皮はふやかせたほうが取りやすくて自爪を傷めないので、40℃前後のお湯に最低でも3分ぐらいは指先を浸けましょう。お風呂の後でもOKです。

甘皮がふやけて柔らかくなったら、コットンスティックかキューティクルプッシャーで押し上げるように浮かせて、ガーゼなどで拭き取ります。

キューティクルリムーバーやキューティクルニッパーもあると便利ですよ。


ステップ2. 爪磨きで爪先を削って長さを整える

次に、爪の長さと形状を決めて、爪やすりで爪先を削っていきましょう。

コツは往復がけをしないこと。爪の層が崩れたり、思った以上に削ったりして失敗の元になってしまいます。また、上下左右から爪の形を確認するのも忘れずに。

エメリーボードで削った後にスポンジファイルをかけると、縁が滑らかになります。自爪を綺麗に見せるなら、ラウンドやオーバルなどの丸みのある形がおすすめです。


ステップ3. バッファーを使って爪の表面を綺麗にする

スポンジファイルかスポンジバッファーで爪の表面をこすりましょう。

力を抜いて、軽く大きく動かします。往復させると削り過ぎることがあるので要注意。まず、目が粗い爪磨きでツヤがなくなる程度にムラなく削り、その後に目が細かいもので丁寧に磨きます。

やり過ぎると爪が薄くなってしまうので、ツルツル感が出てくるくらいで十分です。


ステップ4. シャイナーで爪をピカピカに磨く

最後が一番ワクワクする瞬間、シャイナーの出番です。ステップ3までで爪の表面をムラなく綺麗に磨けていたら、シャイナーをかけると鏡面のようにピッカピカに。自ら光を放っているかのような自爪に、思わず見とれてしまうでしょう。

光沢を長持ちさせたいなら、素爪用のツヤ出し美容液を塗るのも効果的です。ピカピカになった爪を眺めていると、キラキラした気持ちになれますよ。


使いやすい爪磨きで、爪先美人を目指しましょう。

爪磨きで爪先美人を目指す

爪やすりや爪磨きの選び方、おすすめ商品、ネイルケアの仕方まで詳しく解説しました。今回の記事を読んで、「自分も爪先美人になりたい!」と強く思った人も多いことでしょう。しかし、自力で綺麗に仕上げられるか心配に思う人もいるかもしれませんね。

紹介した商品の中にはプチプラ商品も多いので、実際に購入してやってみるのが一番の近道です。プロのネイリストだって最初はみんな初心者。過度に失敗を恐れず、実践しながらスキルを身につけていきましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事