メンズ財布の人気ブランド決定版!20代・30代・40代におしゃれウォレット集

二つ折りや長財布といった形状だけでなく、自分に最適なメンズブランドの財布を選ぶのは困難ですよね。本記事では、年代別でメンズが財布にかける予算、人気ブランドランキングを大学生から、20代、30代、40代男性までご紹介!さらには、安くて高品質なおすすめブランドや日本製財布をレクチャー。

メンズ財布のブランドの“正解”を大公開

メンズ財布ブランドの決定版

電子マネーが普及していますが、財布は日常生活の中で欠かせないアイテムの1つです。

ただ、年齢によって最適なアイテムを求められることがあり、どのような財布が自分の年齢と合っているのか分からないことも多いですよね。

そこで今回は、20代から30代、40代まで年代ごとにおすすめのメンズブランドを紹介します。

長財布や二つ折りなど、デザインや形状などを考えながら、自分に合った財布を手に入れましょう。


【年代別】メンズが財布にかける予算ってどのくらいなの?

財布はお金を持ち歩くアイテムであり、財布と中身のどちらに力を入れるのか度々議論されています。そこで、男性が財布にかける予算はどれくらいなのか、その平均金額を解説していきます。

自分が所有している財布の価格や年齢と比較しながらチェックしていきましょう。


財布の予算の目安① 大学生が財布にかける平均予算:〜1万5,000円

大学生は自分で使用できる金額が高校生までよりも比較的アップします。持ち物もより高品質なものを手に入れたいという気持ちも強くなりやすいです。

しかし、アルバイトで稼げる金額は多くないため、高額すぎない1万5,000円程度の財布を使用する人が多くなっています。ただ、大学生の経済状況は個人差が大きく、財布の予算もばらつきが現れているのです。


財布の予算の目安② 20代(社会人)が財布にかける平均予算:1万円〜2万5,000円

社会人と学生の違いは、他人にから見られることを意識していることです。20代の社会人でも、取引先などから財布を見られる可能性を考慮して、1万5円~2万5,000円程度の高めの財布を使用しています。

また、20代は見た目や機能性だけでなくブランドなどにも気を配り始める時期です。自分の価値を演出するためにも、背伸びをしても良いかも知れませんね。


財布の予算の目安③ 30代が財布にかける平均予算:2万円〜4万円

30代になると、持ち物が自分のステータスを表しているのだと強く意識し始めます。収入の金額や社内での地位など、信頼されやすさにも影響を与えていると感じているのです。

そのため、30代では2万円~4万円程度と、より高額な財布を求める人が多くなります。奢る時など、部下に見られることも意識して選ぶこともあり、部下よりも良い財布を選ぶことが基準にもなっていますよ。


財布の予算の目安④ 40代以上が財布にかける平均予算:3万円〜5万円

40代以上の財布で多いのは、ブランドに縛られない本当に良いものです。作り方や材質など、品質が高く長期間使っても色あせない財布を使用しています。

また、収入に余裕があることから、費用よりも品質に拘ることが多いのも特徴です。そのため、40代以上になると3万円~5万円といった高級な財布を選んでいる人も少なくありません。


【年代別】メンズ財布の人気ブランドランキング

ここからは、年代別におすすめのメンズブランドを紹介していきます。おしゃれなデザインや素材へのこだわりなど、ブランドによって様々な特徴があり、迷ってしまう人も多いですよね。

そこで、ブランドや財布の特徴から、魅力、ファッションとの相性まで幅広く解説していきます。


“大学生”におすすめの財布ブランドランキング

初めに紹介するのは、10代後半〜20代前半の大学生におすすめのメンズブランドです。

大学生はカジュアル寄りのデザインが好まれますが、同時に就活やバイトなど社会人と関わる機会が増えていきます

そのため、デザインに加えてある程度素材にもこだわって財布を選ぶことがおすすめですよ。


【ランキング第1位】PORTER(ポーター)

大学生におすすめの財布でポーター.jpg

出典:zozo.jp

PORTERとは、日本を代表する鞄メーカー「吉田カバン」から生まれたブランドで、その品質や機能性の高さは折り紙付きです。また、落ち着いた印象ながらデザインは、大人っぽさとカジュアルさを融合したおしゃれなデザインとなっています。

そのため、スーツなどTPOに合わせやすく、出かける範囲が一気に広がる大学生だからこそ持っておきたい財布です。

予算は5,000円〜3万円と幅広いのがポイント。ラインナップによっては20代だけでなく、30代・40代にもおすすめのウォレットを揃えています。

同級生からはもちろん、バイト先の大人からも一目置かれる財布を持ちたい人は、PORTERのシックなデザインと高い機能性がおすすめですよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


【ランキング第2位】agnes b.(アニエスベー)

大人の魅力あふれるレザー財布

出典:zozo.jp

1975年にフランスで創業されたagnes b.は、80年代~90代に爆発的に流行したブランドの1つです。レディースブランドというイメージがありますが、agnes b.ではメンズ製品も多く手がけており、幅広い商品を展開しています。

agnes b.のメンズ財布はシンプルでありながら、インパクトのあるデザインが特徴です。そのため、どんなファッションにも合わせやすく、時代の流行に左右されないため、長く愛用できる上品な財布になっていますよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


【ランキング第3位】Calvin Klein(カルバンクライン)

独特なデザインが印象的なレザー長財布

出典:zozo.jp

日本では下着や香水のイメージが強いCalvin Kleinですが、創業地であるアメリカでは、ジーズやファッションアクセサリーを多く手がけている人気ブランドです。

カルバンクラインの財布は、スタイリッシュなデザインが特徴的で、さりげないおしゃれ感を演出できます。

20代・30代以上でも全然使える財布がありますが、値段が1万円台で購入できるのが大学生におすすめのポイント。

デザインによってはコーディネートを壊さずに主張できるため、就活の時などにも使いやすいですよ。また、Calvin Kleinには上位ブランドがあるため、年代によって買い替えていくことができ長年愛用できるのもおすすめポイントになります。

ZOZOTOWNで詳細を見る


【ランキング第4位】DIESEL(ディーゼル)

大学生におすすめの財布にディーゼル.jpg

出典:zozo.jp

イタリアを中心に人気を集めているDIESELは、カジュアル層と高級層の中間層へ向けた製品を多く作り出しているブランドです。そのため、カジュアルなデザインでも材質までこだわって作られており、就職後も使用し続けられる高品質な製品となっています。

20代〜30代に人気を博している独創的なデザインが多いのがポイント。

また、他のブランドに比べると知名度は低いかもしれませんが、他の人とブランドが被ることはありません。

他の人とは違ったこだわりの財布を手にしたい人におすすめですよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


【ランキング第5位】TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

大学生におすすめの財布にタケオキクチ.jpg

出典:zozo.jp

日本で生まれ、メンズファッションブランドの定番ブランドにもなっているのがTAKEO KIKUCHIです。

日本の高いものづくりの技術と大人の遊び心を融合させた財布は、シンプルながらも味わい深いデザインとなっています。

また、TAKEO KIKUCHIは百貨店などでも購入でき、二つ折りなどデザインが豊富なため、幅広い層の男性から支持されています。

大学生でも購入しやすく、初めての本格的な財布としてもおすすめですよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


“20代(社会人)”におすすめの財布ブランドランキング

次は20代、特に社会人におすすめのメンズブランドを紹介します。社会人になると、スーツとのバランスや他の人から見られることを意識しなければいけません。

そのため、カジュアル過ぎず、でも地味すぎない繊細なバランスで財布を選んでいきましょう。


【ランキング第1位】Paul Smith(ポールスミス)

傷に強く気品のある大人のメンズ長財布

出典:zozo.jp

イギリスを中心に人気を集めていいるポールスミスは、1984年から本格的に日本での販売を開始し、多くの日本人を虜にしてきたブランドです。

ポールスミスの財布の特徴は、デザインが豊富に揃っていることで、クラシックなデザインからインパクトの強いものまで、様々なデザインが販売されています。

20代の財布選びでは、ビジネスシーンでは活用できてもプライベートでは地味だという悩みがありますよね。そのため、普段遣いできるものも探したい人におすすめですよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


【ランキング第2位】Orobianco(オロビアンコ)

(オロビアンコ) orobianco F付き札入れ 長財布 [B-up/ビーアップ] 2.ワイン

イタリアのミラノで生まれたOrobiancoは、都市の代表的な百貨店に出店することで世界中の人に愛されるブランドへと成長してきたブランドです。

Orobiancoの特徴は、上質な素材や技術にこだわっていることで、他の高級ブランドから外注を受けるほどの高い品質を誇っています。

また、高品質な財布ながら価格はそこまで高くなく、比較的手に入れやすい価格の製品が多いのも魅力です。

高額な財布を気軽に購入できない20代だからこそ、ハイブランド同様の品質を手頃な価格で手に入れられるためおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第3位】GUCCI(グッチ)

グッチ/GUCCI 財布 サイフ 長財布 ラウンドファスナー レザー グッチシマ [並行輸入品]

日本でも愛用者が多く、老若男女問わず人気を集めている老舗ブランドのGUCCI。

GUCCIはハイブランドの代表格でもあり、その品質の高さは他のブランドに追随を許しません

また、グッチはシックなデザインが多いというイメージがありますが、実はプライベートでも使えるカジュアルなものも多く、20代のファンションともマッチする財布が販売しています。

そのため、ビジネスシーンに合わせたものだけでなく、普段のコーディネートのワンポイントとしても活躍できますよ。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第4位】Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)

独特なデザインが特徴的なメンズおすすめの財布

出典:zozo.jp

先鋭的なデザインが人気を集めるVivienne Westwoodですが、実はクラシックなデザインを研究し今のデザインを生み出しています。

つまり、時代に流されない普遍的なデザインでもあるため、デザイン性が高くても悪目立ちしないことが特徴の1つです。

そのため、シックな長財布であればビジネスシーンでも活用でき、使用する場所を選びません。いつでも遊び心を忘れたくない人はVivienne Westwoodで、スーツなど他の人と似てしまうおしゃれのアクセントにしましょう。

ZOZOTOWNで詳細を見る


【ランキング第5位】IL BISONTE(イルビゾンテ)

シンプルなデザインの3つ折り財布

出典:zozo.jp

シンプルなデザインとナチュラルな革を用いたハンドメイド製品が特徴のIL BISONTE。 他のブランドと違い、革への加工を最低限にすることで、経年による革の色合いの変化が自分だけのデザインを作り出してくれます。

つまり、あなたが社会人の経験を重ねることで財布の雰囲気も大人びていき、自分と一緒に成長できる財布なのです。

シンプルなデザインははコーデを選ばないため、年齢によって変わるファッションの好みにも常に適応し、いつまでもあなたの相棒になってくれますよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


【参考記事】20代男性の人気財布を集めました▽


“30代”におすすめの財布ブランドランキング

続いて、30代におすすめのメンズ財布ブランドを紹介します。30代になると部下など年下の人と行動することが増え、部下よりも上質な財布が求められる年代です。

そのため、材質にこだわって選ぶことを意識して、購入するブランドを選んでいきましょう。


【ランキング第1位】ETTINGER(エッティンガー)

光沢感の強い大人のメンズ財布

出典:zozo.jp

イギリスで生まれた名門の革製品ブランであるETTINGER。

上質な革素材を作るのはもちろん、加工法までこだわり抜くことで、英国王室にも使用されるほどの高い評価をもらっています。

また、ETTINGERの財布は使いやすさの評価も高く、革の柔らかさや厚みまで計算されて作られているのです。

ファッションを選ばずに使用でき、スーツの中でも革の美しさが輝きます。機能美と遊び心が隠れたデザイン性は、30代メンズがいつまでも使っていたくなる財布です。

ZOZOTOWNで詳細を見る


【ランキング第2位】BVLGARI(ブルガリ)

[ブルガリ] 長財布 30412 BVLGARI BVLGARI 並行輸入品 30412 ブラック [並行輸入品]

100年以上も世界中の人から人気を集めているブルガリは、芸術的なデザインと品質管理により、いつの時代もハイクラスの製品を生み出し続けているブランドです。

レディースブランドというイメージが強いブルガリですが、男性に合わせたデザインの財布も多く作られています。

BVLGARIの財布は、高級な素材をただ使うのではなく、優美に仕立て上げることでシックなデザインの中にも美しさが表現されているのです。

部下を持つ30代だからこそ品質にもこだわり、革の持つ最上級の美しさを自分の魅力に加えましょう。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第3位】GANZO(ガンゾ)

GANZO(ガンゾ)cordvan コードバン 長財布 ブラック

日本を代表する老舗革製造会社が作り出したブランドであるGANZO。

素材の品質や加工技術を大切にしており、上質な製品だけを生み出すことだけを目指して作られる製品は、本物を求める大人の男性から注目と人気を集めています。

GANZOの財布は、経年変化によって世界最高の完成品となるというコンセプトの通り、品質はそのままに革の風味や柔らかさが徐々に変化していくのです。

日本製の本当に良いものを使いたいという、大人のこだわりを持った30代におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第4位】LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン) N63077 ラウンドファスナー長財布 ダミエ・グラフィット (ジッピー・オーガナイザー)[並行輸入品]

特徴的なモノグラムが人気のLOUIS VUITTON。

ブランド名を使用しながらもイヤミを感じさせないデザイン性の高さは、まさにヴィトンだけがもつ美しいデザインとなっています。

また、ヴィトンの財布には、ブランドが苦手な人からも好印象を持たれやすいデザインも豊富なことも特徴の1つです。

カジュアルなファッションでも財布のデザインが浮きにくいため、さりげなくヴィトンの美しさをアピールしていきましょう。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第5位】Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)

縫い目が特徴的な男のコインケース

出典:zozo.jp

革を用いた馬具の製造から始まったWhitehouse Coxは、耐久性の高い革を使用しているのが特徴のブランドです。

更に、じっくりと柔らかくさせ、革の深部にまで染料を染み込ませることで革の美しさを一層引き立てています。

また、Whitehouse Coxの財布は外側と内側のデザインが異なるものが多く、シックな外側とおしゃれな内側に分かれているのです。

スーツでもカジュアルファッションでもマッチし、30代の持つ落ち着きと遊び心を表現できますよ。

ZOZOTOWNで詳細を見る


【参考記事】30代メンズに相応しい財布を揃えました▽


“40代/50代”におすすめの財布ブランドランキング

最後は、40代~50代におすすめの財布ブランドです。40代以上になると、上質な素材を使用している財布が求められ、本当に良いものを手にすることがステータスにもなっています。

ただ、デザインに関してはシックなものでなくてもおしゃれに見えるため、幅広い価値観で選んでいきましょう。


【ランキング第1位】dunhill(ダンヒル)

[ダンヒル] 長財布【並行輸入品】 L2V312A ブラック

スーツやネクタイを始めとした、メンズファッションのトータルブランドへと成長したのがdunhillです。

dunhillの製品を持っていることがステータスだと言われるほど、大人のメンズファッションでは欠かせないブランドでもあります。

dunhillの財布はシンプルなデザインによる革の質感から漂う気品が特徴で、年齢に合った渋いカッコよさを感じさせてくれます。

また、中には鮮やかな色合いのデザインもあり、地味になりがちな40代50代のファッションのワンポイントにしましょう。

お父さんへの誕生日プレゼントや、父の日ギフトに喜ばれる人気ブランドでもあります。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第2位】BOTTEGA VENETA(ボッテガ・ヴェネタ)

[ボッテガヴェネタ] 長札(ファスナー付) 【並行輸入品】 156819-V4651 ブラック

1966年のイタリアで生まれたBOTTEGA VENETAは、イタリアの伝統的な技術で作られる最高品質の製品が人気を集めるブランドです。

ボッデガの財布には、ブランドロゴが記載されていないことが特徴的で、ブランド名に流されない本物の魅力が大人の男性から支持されています。

上質な素材を使用することはもちろん、一流でなければ表現できないデザインと機能美が、日用品でありながらアート作品である財布の魅力を作り出しているのです。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第3位】ARALDI(アラルディ)

ブラウン(C30) F ARALDI 1930 アラルディ メンズ タンポナート レザー カードケース PX334 TAMPONATO FRAME TAN (ブラウン)

多くのブランドが集まるイタリアでトップの地位を争う老舗レザーメーカーであるARALDI。

数多くの有名ブランドの生産を担っており、その過程で身につけた技術力は多くの男性が手に入れたくなる上質な製品だけを生み出しています。

ARALDIの財布は洗練されたデザインが特徴で、高級皮革を贅沢に使用することでデザインに負けない存在感を放っているのが魅力です。

使い込んでいく中で味わい深く風合いが変化していくため、購入時からますます美しくなっていく姿は圧巻ですよ。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第4位】Hermes(エルメス)

HERMES エルメス Bearn/ベアンスフレ ブラック ゴールド金具 長財布 [C刻印(18年製)] [並行輸入品]

レディースのハイブランドというイメージが強いHermesですが、メンズアイテムも多く製造されています。

特に、デザインの良さから男女問わず人気を集めており、レディース・メンズと分けて考えるのが難しいアイテムも多いのです。

Hermesの財布は、シンプルなデザインが多いのですが、素材やカラーバリエーションが豊富に揃えられています。

同じ形状でも見た目の印象は大きく変わるため、こだわりのある40代50代の男性でも満足できるデザインの財布を手に入れられますよ。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第5位】Valextra (ヴァレクストラ)

[VALEXTRA(ヴァレクストラ)] 二つ折りレザー長財布 V8L21 028 メンズ (チェリーレッド) [並行輸入品]

Valextraはイタリアの総合レザーブランドで、財布やバッグなど様々なものを作り出しています。

スタイリッシュなデザインがValextraの特徴で、究極的なシンプルさが上品さや高級感を醸し出すと人気です。

そのため、どんなコーディネートにも合わせやすく、時代によってデザインが廃ることもありません。

着飾ることで魅力を表現することから卒業する世代だからこそ、Valextraの美しい財布が似合っているのです。

Amazonで詳細を見る


【参考記事】40代・50代メンズ財布のおすすめを決定!▽


年代関係なくおすすめ!高品質でコスパ最強の財布ブランド5選

高い品質を保ちながら安いという、コスパの高い財布を求めている人もいますよね。そこで、年代に関係なくおすすめできる、コスパの高い財布を紹介していきます。

安いから粗悪なものというイメージを覆す、上質な財布を見逃さないでくださいね。


高品質ブランド1. CYPRIS (キプリス)

Emostya 財布 二つ折り メンズ 本革 大容量 ボックス型小銭入れ RFIDブロッキング 二つ折り財布 10枚カード収納 黒

日本で生まれ日本で作られるCYPRISは、全てを手作業で行い全ての工程を丁寧に仕立てています。さらに、使用されている皮革は世界中から選びぬいたものだけを使用するという徹底ぶりです。

そのため、CYPRISの財布は価格が比較的安いのですが、出来上がった財布の品質は高級ブランドと大きな違いはありません

シンプルなデザインはTPOを選ばずに使用できるため、大学生から社会人まで幅広い年代の人におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


メンズブランド2. FARO (ファーロ)

コンパクトでおしゃれなフォーロの財布

出典:zozo.jp

知名度は高くなく、未だ知る人ぞ知る革ブランドであるFAROは日本生まれたブランドです。

FAROの財布は極限まで薄く作られているのが特徴で、スーツの内ポケットなどにしまっておける最適なサイズとなっています。

小銭などを多く入れることには向いていませんが、お札とクレジットカードを収納できるため、日常の最低限の支払いならば支障はありませんよ。

熟練の職人の技術によって薄く仕立てられたFAROの財布は、高品質ながらもコスパの良いビジネスには欠かせない財布です。

ZOZOTOWNで詳細を見る


メンズブランド3. 万双 (マンソー)

最高峰の品質と手頃な価格をコンセプトにしている万双。ブランド名にこだわりを持たず、あくまでも出来上がった製品の品質にだけこだわるという職人気質のブランドです。

万双が仕立ててる革財布は実用性や仕上がり具合など、圧倒的なこだわりにユーザーの多くがリピーターになっています。

ブランドや価格に惑わされず、本当に品質が良い財布を使用したい人にこそ万双がおすすめです。ただ、購入できる場所が限られているため、確実に手に入れたいのなら常に入荷状況には気を配って起きましょう。

公式サイトで詳細を見る


メンズブランド4. COACH(コーチ)

[COACH(コーチ)] 長財布  F25517 N3A ブラック [並行輸入品]

COACHはアメリカで生まれた革製品の老舗ブランドで、世界中に1,000店舗以上の直営店を構えています。

若い女性向けのイメージがあるCOACHですが、メンズ製品はシックなデザインが多く、華やかなデザインは少ないのが特徴です。

カジュアルな大学生はもちろん、社会人になっても使いやすいデザインの財布が多く揃っています。さらに、COACHのデザインは伝統と新しさを融合しているため、スーツにも合いやすくファッションを選ばず使用できますよ。

Amazonで詳細を見る


メンズブランド5. GLEN CHECK(グレンチェック)

GLEN CHECKは日本のブランドですが、財布などの製品が作られているのが中国です。中国製の革財布は品質が悪いというイメージがあるため、興味が無い人も多いかもしれません。

GLEN CHECKで使われている皮革は、英国の名門業者で加工されたものだけを使用し、財布の品質は国産と比較しても遜色ないほど上質に仕上がっています。

GLEN CHECKの革財布は今までのイメージを覆すクオリティですので、中国製だからと選択肢から外すのはもったいないですよ。

公式サイトで詳細を見る


自分に合わせた最適なメンズブランドを厳選してみて

メンズ財布はブランドによってこだわっているポイントが異なり、デザインにもブランドごとの特徴が現れています。

さらに、二つ折りや長財布など形も様々なで、どれが自分の求めているものが分かりづらいですよね。

そのため、自分のこだわりポイントや、年代ごとに求められること意識しながら財布を選ぶのがおすすめです。そして、財布を含めたトータルコーディネートを考えて、おしゃれのワンポイントに財布を活用していきましょう。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事