【メンズ】ネックレスの人気ブランドランキング|おすすめのおしゃれな一本とは

シンプルでおしゃれなネックレスはどれ?と探している男性へ。今記事では、10代・20代・30代・40代別のメンズネックレスの相場や、選ぶ時のポイント、人気のブランドランキングをお届け。シンプルなデザイン好みの男性向けアイテムまで。私服で悩んでいる人から男性へのギフトに悩んでいる女性必見です。

男性向けのおすすめネックレスブランドとは?

メンズネックレスのおすすめブランド

「自分に似合うネックレスをしたい」

「シンプルで付けやすいネックレスが欲しい」

ジュエリーは女性用を扱うブランドが多いため、どこのブランドであれば男性用があるのかと悩んでいる方も多いでしょう。

さらに自分に最適なネックレスって結局どれ?とお悩みの方もきっといるはず。

そこで今回は自身に合うネックレスを探している方や、彼氏にプレゼントをしたいと思っている女性のために、おすすめのメンズネックレスを紹介します。

10代・20代はもちろん、30代・40代にぴったりなメンズネックレスをお届けします。


【年代別】メンズネックレスの相場はどのくらい?

メンズネックレスの相場

売り手は、必ず「この年代に身につけてほしい」というターゲット層を決めて商品を開発しています。

そのため、身の丈に合ったメンズネックレス選びをするには、値段も1つの判断基準となるはず。

では一般的にどのくらいの相場を目安にすれば良いのか、年代別に解説します。


【10代】メンズのネックレスの相場

経済力が身についていない10代の男性は、お小遣いやアルバイトの収入で手に入る範囲内が相場です。ブランドにこだわらなければ、1,000円~2,000円程度でもおしゃれなメンズネックレスあります。

ただ、ブランド品となるともう少し値段が上がるので、平均は5,000円~1万円程度

特に男子高校生の場合は無理をするのは禁物で、大学生の場合は1万円以下が相場でしょう。

普段の服装からデザインを選ぶ傾向にあるため、手が届く範囲でおしゃれなメンズネックレスを購入する方が多く見られます。


【20代】メンズのネックレスの相場

自分で稼ぐことを覚え始める20代は、学生時代より少し相場が上がります。

中には、月数千円のお小遣い生活から自分で数万円の収入を得る生活に変わり、金銭的にも余裕があり、高額な買い物をしてしまう方もいます。

しかし、「まだ社会人になったばかりでそれほど収入が多くない」や「一人暮らしで生活費がかかる」などの理由から、嗜好品のメンズネックレスは1万円~2万円程度になるのが一般的。

安価なシルバー以外の素材も相場の範囲内に収まるため、商品の幅も広がるでしょう。


【30代】メンズのネックレスの相場

30代メンズのネックレスのブランド

社会人として、仕事・収入ともに安定感が増す30代男性。中には、既に昇格をして高収入を得ている方もいるでしょう。

若い世代のようにデザインだけでなく質にこだわる方が増えるので、メンズネックレスの平均相場は2万円~3万円程度

有名ブランドにも手が届き、大人の身だしなみを意識したメンズネックレス選びがしやすくなります。


【40代以上】メンズのネックレスの相場

ダンディな40代以上の男性は、ネックレスに限らず身の回りのアイテムに質を求めるようになります。そのため、素材はゴールドやプラチナなどの上質なものへと変わっていくようです。

そんな40代以上の男性の平均相場は3万円以上。世界的有名ブランドになると、数十万円~数百万円にもなるので、男性の経済力によってはかなりの高額品になることもあります。


メンズネックレスを選ぶ時の4つのポイント

メンズネックレスを選ぶ時のポイント

レディースのようなカラフルで華やかなネックレスと違い、メンズネックレスはシックでカッコ良いものが一般的。

その分、他商品との差別化を考えて素材やチェーンの形など、様々な工夫が見られます。

では、どのようにしてメンズネックレスを選べば良いのかを具体的に紹介するので、メンズネックレスを探している方は参考にしてみてください。


選び方1. チェーンの素材を確認する

チェーンは、「プラチナ」や「ゴールド」など様々な素材があります。それぞれ色や質感など特徴が異なり、身につけた時の雰囲気も大きく変わります

色合いによってはその日のファッションに合うかどうかを左右するポイントでもあるので、どんな素材が使用されているかを事前にチェックしておきましょう。


素材① ゴールド(金)

イエローゴールドやシルバーゴールドなど、割金の種類によって色が変わるゴールドは、ファッション性が高い素材として人気です。

高価な印象から「とても買えない」と思ってしまう方もいるかもしれませんが、K10くらいの純度であれば安いので10代や20代でも手が届くはずです。

金色の含有率を高めて、輝きを出したいと考えているなら18金もおすすめ。

ただ、割金が多ければ多いほど変色の可能性も高いため、汗や温泉には注意しましょう。


素材② シルバー(銀)

光の反射率が高く、素材だけでもキラキラと輝くシルバー。その上安いので、シルバーアクセサリーは若い男性を中心に人気があります。

金色よりも目立ちにいくいため、様々なファッションにうも合わせやすいというのもポイントの一つ。

その反面、「酸化しやすい」というデメリットも。雑に扱うと黒くなってしまいますが、磨けば輝きを取り戻す金属なので、日頃から手入れをしっかり行うことでいつまでも楽しめるはずです。


素材③ プラチナ

「白い金属」とも呼ばれるプラチナは、シルバーのような強い輝きではなく澄んだ輝きが特徴の素材です。変色しにくく素材だけで高級感が得られるため、大人の男性に人気があります。

しかし、高品質ゆえに非常に高価な素材とも言えるのがプラチナのデメリット。

高純度になると数万円~数十万円の値がつくので、気軽には楽しみづらいのが残念ですね。


素材④ チタン

「軽い・強い・錆びない」の三大特徴を持つチタンは、メンズネックレスでも人気の素材です。

その上、シルバーに比べて金属アレルギーを引き起こしにくいと言われているため、アレルギーが心配な方でも挑戦しやすいのが嬉しいですね。

ただ、非常に強い金属ゆえに加工しづらいのがデメリットとして挙げられます。「チェーンをカットして長さ調節をしたい」と思っても難しい場合があるので、購入前にリメイクや修理が可能かどうかを確認しておくことが大切です。


選び方2. チェーンの長さを確認する

メンズネックレスの選び方は長さ.jpg

「チェーンがどのくらいの長さか」「トップがどの位置にくるか」などのポイントは、メンズネックレスを身につけた時の印象に大きく影響します。

そのため、「なんとなくデザインが気に入って購入してみたものの、実際に身につけて見るとしっくりこなかった」という経験をしたことがある方もいるでしょう。

普段身につけるものだからこそ、自分にしっくりくるネックレス選びをすることが重要です。店頭であれば必ず試着し、ネット購入なら紐を使って長さ確認をしておきましょう。


選び方3. 全体的なデザインで選ぶ

好みのデザインであれば、身につけるだけで気分が上がりますよね。普段の自分より一際輝いて見せてくれるネックレスだからこそ、「デザインにこだわりたい」と思う方も多いでしょう。

確かに選ぶ際は質を見ることも大切ですが、それだけに重点を置くとデザインが限られてしまいます。

時には“フェザー(ハネ)”や“プレート”のデザインや、好きなキャラクターでたまに遊ぶのもポイントです。


選び方4. 自分のイメージやファッションに合わせて選ぶ

どんなに素敵なデザインのメンズネックレスでも、身につける人の雰囲気に合っていないと違和感が生じてしまいます。

時には、ネックレスだけが独り歩きしているように見えてしまう場合も・・・。

洋服と同じように、ネックレスもファッションの1つ。それぞれのアイテムが協力し合えなければ、男性をおしゃれに演出することはできません。

そのため、ネックレス単体で見るのではなく、普段のファッションコーデや雰囲気などを考えた上で相性が良いメンズネックレスを選びましょう。


メンズに人気のネックレスブランドランキングTOP10

メンズネックレスのブランドランキング

メンズネックレスを検索すると、いろんなデザイン・ブランドが出てきますよね。たくさんありすぎて、「どれを選べば良いか分からない」という方も多いはず。

そこで、男性人気の高いネックレスブランドのランキングを紹介します。

自分用に探している方だけでなく、彼氏へのプレゼントを探している女性もしっかりチェックしておきましょう。


【ランキング第1位】 Chrome Hearts(クロムハーツ)

「シルバーアクセサリー界の王者」とも呼ばれるクロムハーツは、多くの男性が憧れるブランドとして堂々のランキング1位です。1988年に設立されたアメリカのブランドで、高級シルバーアクセサリーを中心に扱っています。

クロスなどロックな印象を与えるモチーフが多く、しっかり存在感を主張してくれるあたりも男心をくすぐりますね。10代・20代のメンズから多く支持されている人気ブランドです。

クロムハーツの商品を見る


おすすめのネックレス:クロムハーツ CHプラス スモール ペンダント
クロムハーツ CHプラス スモール ペンダント

小ぶりなクロスがついたメンズネックレスです。派手になりすぎないので、シンプルなファッションにも個性的なファッションにも合わせられる万能デザインと言っても過言ではありません。

また、チェーンは金属ではなく手編みのブラックレザーコード。カジュアル感が増すだけでなく、金属アレルギーが心配な方でも安心して装着できるので、頻繁に身につけるには最適なアイテムと言えるでしょう。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第2位】 JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)

男女問わず身につけられるユニセックスアクセサリーを多く扱うブランドで、ファッションアイテムだけでなくブライダルジュエリーも販売しています。

特に、指輪を自分で作るキットや、指輪を自動販売機で販売するなどの斬新なアイディアに虜になる男女も多いです。

オリジナル商品だけでなく、デザイナーとのコラボ商品も豊富なため、他ブランドにはない新しい風を感じ、非常に注目度の高いブランドの一つ。

他の人と被りたくない人や彼氏・彼女でペアネックレスをしたい人にもおすすめです。

販売サイトで詳細を見る


おすすめのネックレス:フェザー&ダイヤモンドネックレス M
ジャムホームメイド フェザー&ダイヤモンドネックレスM oneサイズ smoke mirror finish(SMF)

男性人気の高いフェザーモチーフに、一粒のダイヤモンドがキラリ。一見シンプルなデザインですが、ダイヤモンドをつけることで一気におしゃれ感が増しますね。

また、縦長に伸びるデザインは、男性にスラッとした印象を与えます。女性が身につけてもおしゃれなので、ペアでも持つのもおすすめですよ。

価格は約2万5千円。ハイブランドのメンズネックレスの中でも比較的安いため、20代〜30代の男性におすすめの一本になります。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第3位】 Paul Smith(ポールスミス)

イギリスのファッションデザイナーであるポールスミスが手掛けるブランド。様々な色で構成されるマルチストライプが特徴で、大人っぽいデザインから可愛らしいデザインまで幅広く展開しています。

メンズネックレスにおいても然り。男性のファッションをカラフルに彩り、シンプル過ぎず、あまり派手すぎないデザインをお求めの男性におすすめのアイテムと言えるでしょう。

ポールスミスの商品を見る


おすすめのネックレス:アーティストストライプエポ ネックレス
[ポールスミス] Paul Smith 正規品 ネックレス マルチストライプ プレート ロゴ チェーン ショップバッグ付き (マルチカラー)

長方形のプレートに、5色のラインが走るカラフルなデザイン。「シンプルなデザインだからこそ、色を加えよう」というブランドの遊び心も感じられるメンズネックレスです。

それぞれのカラーは、よく見ると細かい溝が彫られています。そこに光が当たってプリズム効果を生むので、宝石がなくてもキラキラと輝くのです。

値段は約1万3千円。有名ブランドの割には安価な価格帯なため、10代や20代前半の大学生でも手が届きそうな1本になります。コスパ良くおしゃれさを求めたいメンズは選んでみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第4位】 GUCCI(グッチ)

1921創業のイタリアブランドで、バッグや洋服、革アイテムなど様々なファッション商材を展開しています。その知名度は非常に高く、ブランド力があるので憧れている方も多いはず。

高級なハイジュエリーもありますが、中にはシルバージュエリーなどの比較的安い商品も揃っているのがポイント。グッチ好きの20代男性はもちろん、ハイブランドのネックレスを探している男性におすすめの一本になります。

グッチの商品を見る


おすすめのネックレス:インターロッキングG ペンダント ネックレス
[グッチ]ネックレス アクセサリー メンズ レディース GUCCI 455307 J8400 0811 シルバー [並行輸入品]

定番グッチの「G」を重ねてモチーフにしたネックレスです。身につけているだけで「グッチのネックレス」と分かるので、ブランド力が欲しい方にはぴったり。

ペンダントトップの表面は細かい彫刻が施されており、過度にキラキラとしないのもメンズネックレスとしておすすめのポイントです。

値段は約4万円。平均相場を考えると少し高めですが、社会人であれば手が届く範囲なので、グッチが好きな方にはぜひ手に取ってもらいたい商品です。

Tシャツや白シャツコーデを好むような男性は、モチーフが一粒輝くネックレスを選んでみて。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第5位】 BVLGARI(ブルガリ)

元々高級宝飾店として開業したブルガリですが、徐々にアイテムの幅を広げていき、現在では腕時計や香水、革アイテムなども多数扱っています。その上、ホテル経営にも挑戦し様々な分野で貢献。

グッチと同様にブランド力が高いため、ブルガリのアイテムに憧れている方もたくさんいるようです。また、ブルガリの象徴は「ヘビ」なので、多くのアイテムにヘビが登場しています。

ブルガリの商品を見る


おすすめのネックレス:SAVE THE CHILDREN
(ブルガリ)BVLGARI ビーゼロワン セーブザチルドレン ネックレス シルバー925/黒セラミック レディース 中古

シルバーの輝きと、ブラックセラミックの2つのカッコよさを味わえるデザインです。筒状のトップにチェーンが通っており、全体的なデザインはシンプルそのもの。

『SAVE THE CHILDREN』のレディースモデルですが、威圧的な印象を与えないためにも“アリ”な一本です。

シルバーの枠にはブランドロゴがしっかり刻印されており、男性はもちろんカッコイイデザインを好む女性にも人気があります。どんなファッションコーデにも合わせられるので、きっと活躍の場も多いでしょう。

Amazonで詳細を見る


【ランキング第6位】 SYMPATHY OF SOUL(シンパシーオブソウル)

長く愛されるハイセンスなジュエリーを目指し、数々のアイテムを展開している人気ブランドです。その人気は留まるところを知らず、日本はもちろん海外にも店舗を構えています。

流行は時の流れとともに変化していくもの。その変化をしっかり捉え、人が求めているものを提供し続けるスタンスに多くの男女に支持されているポイントです。

シンパシーの商品を見る


おすすめのネックレス:Horseshoe Amulet Necklace

馬蹄は「幸運を呼ぶ」と言われるモチーフの1つ。デザインが甘くなく、お守りの意味としても持ちやすいため男女問わず人気があります。

その馬蹄をトップにしたメンズネックレスです。キラキラとした輝きで高級感がありますが、値段は約3万円。

安い理由は、シルバー×キュービックジルコニアで作られていることでしょう。安っぽさを感じさせないので、フォーマルな場面でも身につけられますね。

楽天で詳細を見る


【ランキング第7位】CARTIER(カルティエ)

英国王室御用達ブランドで、「女性の憧れ」というイメージが強いカルティエですが、実はメンズ商品も数多く展開しています。カジュアルかつ高級感があるので、フランスの高級ブランドに魅力を感じるメンズも多いです。

圧倒的なブランド力は、男性のステータスの高さを表現するにも最適。30代・40代以上の男性で、一流ブランドのアイテムを一つ持ちたい人におすすめブランドになります。

公式サイトで見る


おすすめのネックレス:Love necklace

カルティエの人気シリーズ「LOVE」のネックレスです。トップのサークルにLOVEのモチーフが彫刻されており、ゴールドの輝きが胸元で華やかさを演出します。

男女兼用なので、女性が身につけるのもおすすめです。値段は約35万円と、さすが英国王室御用達ブランドといったところ。

決して高い買い物ではないので、「ある程度経済力が身についた時に買おう」と1つの目標にしてみるのも良いですね。

公式サイトで見る


【ランキング第8位】 Royal Order(ロイヤルオーダー)

ゴシックな印象のアイテムを販売するブランド「ロイヤルオーダー」。クロス、クラウン、スカルなどの様々なモチーフがあるため、気分によって付け替えるためにいろんなモチーフを揃えておくのも良いですね。

人気シルバーアクセサリーブランドなので、値段も少し高め。10代では少し難しいですが、20代後半以上になるとファッションに合わせて楽しめるブランドと言えるでしょう。

ロイヤルオーダーの商品を見る


おすすめのネックレス:LULU TABERNACLE NECKLACE

様々なモチーフがあしらわれたチェーンネックレス。「ハート」、「星」、「クロス」などのモチーフがデザインされているため、チェーン1本でおしゃれを楽しめます。

もちろん、トップを加えてペンダントするのもアリ。同ブランドのモチーフから選べば、簡単にゴシックでカッコイイペンダントになりますよ。

1本あるだけでいろんな楽しみ方ができるので、非常に実用的と言えますね。あまり数は欲しくないけど、様々な楽しみ方ができる一本が欲しい方におすすめ。

楽天で詳細を見る


【ランキング第9位】 goro’s(ゴローズ)

創業者である高橋吾郎さんの名前からつけられたブランド「ゴローズ」。インディアンジュエリーを日本に広めた第一人者と言われており、野性的かつ生命力の強さを感じさせるようなデザインを展開しています。

モチーフはフェザーが多く、羽の軽やかさと金属の重厚感のギャップが楽しめるのが特徴です。フェザーは男性人気が高いので、ゴローズに魅了される男性も多く見られます。


【ランキング第10位】 ZOCALO(ソカロ)

長い歴史の中で生み出された宗教や芸術をモチーフにしているブランドです。そのため、どこか神秘的でスピリチュアルな印象を受けます。

個性的なデザインが光るコレクションばかりですが、中には万能タイプのアイテムもあるようです。ソカロのアイテムが初めてという方は、身につけやすいものから徐々にアイデンティティを表現していくと良いですよ。

公式サイトで見る


おすすめのネックレス:ステンレス・ブラック・ネックレス・フック・ブロンズ・タイプ

ステンレスをブラックコーティングしたチェーンネックレスです。フックの部分がブロンズになっているため、色のメリハリがあっておしゃれですね。

「煌びやかなデザインは苦手」という方にはしっくりくるデザインと言えるでしょう。ただ、「そのままではシンプルすぎる」という方には、お好みのペンダントトップをつけることをおすすめします。

黒のチェーンなので、どんなモチーフをつけてもカッコよく魅せてくれるはずです。

楽天で詳細を見る


【シンプルなデザイン】おすすめのメンズネックレスブランド5選

ファッションを彩るメンズネックレス。華やかなデザインも素敵ですが、どんなシーンでも身につけられるようなシンプルさがあると、より愛着を持って身につけられるはず。

そこで、シンプルさが魅力のメンズネックレスブランドをいくつか紹介します。


ネックレスブランド1. CHRISTIAN DADA(クリスチャンダダ)

ユニセックスのシンプルなネックレス

出典:zozo.jp

2010年に設立された若いブランドで、ファッションを「アイデンティティを表現するためのツール」と捉えて展開しています。

男性ウケするフェザーなどのモチーフもありますが、全体的にシンプルなデザインが多い傾向があります。小ぶりなモチーフであれば、どんなシーンでも身につけられますね。

価格も比較的安いので、ファッションに敏感な20代男性には特におすすめです。

ZOZOTOWNで詳細を見る


ネックレスブランド2. Genri(ゲンリ)

ゲンリの人気ネックレス

存在感を主張するネックレスも素敵ですが、いつでも身につけられるようなさり気ないおしゃれもメンズアクセサリーには必要なポイント。そこでおすすめしたいのが、年代を問わず人気があるブランド「ゲンリ」です。

ナチュラルに装着できるのが1番の魅力で、シンプルなのに寂しさを感じさせないところが男性から支持されています。

ZOZOTOWNで詳細を見る


ネックレスブランド3. Lion Heart(ライオンハート)

目立ちすぎない落ち着いたデザインのネックレス

出典:zozo.jp

大人になると、ファッションやアクセサリーにおいて何かと落ち着くことが求められます。そのため、次第に遊び心を忘れていく大人も・・・。

そんな大人たちに、いつまでも遊び心を提供してくれるのがライオンハートです。比較的小ぶりなモチーフで作られているので、デザイン性がありながらもシンプルに身につけられます。

ZOZOTOWNで詳細を見る


ネックレスブランド4. EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ)

[エンポリオ アルマーニ] EMPORIO ARMANI 【並行輸入】ネックレス メンズ EGS2031040

世界的人気ブランド「ジョルジオアルマーニ」から派生したブランドで、男性の若々しいハートに響くようなデザインが多く見られます。シンプルかつスタイリッシュで、どんなファッションコーデにも合わせられます。

高級ブランドのイメージが強いですが、メンズネックレスの相場は1万円~2万円程度。圧倒的知名度にも関わらずリーズナブルな価格帯に、思わず驚いてしまう男性も多いはずです。

Amazonで詳細を見る


ネックレスブランド5. WADA(ワダ)

ジュエリーを求める人ストーリーを考え、1つ1つ丁寧に制作するブランドです。職人さんの想いがこもったネックレスは、男性の人生を華やかに彩ってくれるはず。

シンプルだけど個性的な面も感じさせるデザインは、個人のアイデンティティを表現するのにもぴったりですね。きっと、大人の男性に遊び心を感じさせるメンズネックレスと出会えるでしょう。


男性に人気のブランド=女性ウケが良いとは限らない

「おしゃれ」の捉え方は、男女で異なることがほとんど。そのため、男性がおしゃれだと思って選んだアクセサリーでも、女性からは「合っていない」と思われてしまう可能性があります。

一般的に、女性はシンプルなデザインのネックレスを身につける男性を好むようです。女性ウケを狙ってメンズネックレスを探している方は、デザインはもちろんブランド選びにも慎重になる必要があると言えますね。


様々な遊び方を楽しめるネックレスを選んでみて

男性に最適なネックレスを選んでみて

男性のコーデをより引き立ててくれるメンズネックレスですが、選び方によって印象は大きく変わります。素材、チェーンの長さ、デザインなど、様々なポイントを見ていると、目移りしてどれが良いか分からなくなってくることもあるでしょう。

ぜひ今回紹介したブランドを参考にしてみてください。男性人気が高いブランドばかりなので、きっと自分に合ったメンズネックレスと出会えるはず。

プレゼントの場合は、男性にどんなブランドが似合うかを考えて選んでみてくださいね。

【参考記事】おすすめのメンズピアスを揃えました▽

【参考記事】人気のメンズシルバーアクセサリーはこちら▽

【参考記事】おすすめのメンズバングルをレクチャー▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事