フレシャスのウォーターサーバーを完全解説。口コミや評判から分かった特徴とは?

ウォーターサーバー『フレシャス』のネットの口コミや評判は本当なのか。利用者の体験談から真実を導き出します。人気デザインのデュオやスラットを含めたサーバー紹介や設置方法、解約方法など詳細にご紹介。気になる料金や解約金なども含めて完全解剖します!

人気のウォーターサーバー『フレシャス』を徹底的に解説!

フレシャス

美味しいお水がいつでも飲めて便利なウォーターサーバーですが、調べてみるとたくさんのブランドがありすぎて迷ってしまいますよね。

でも実際に、口コミやインスタを見ると星の数ほどウォーターサーバーがあるのに、なぜか『フレシャス』を選ぶ人が多いんです。そこで今回は実際に『フレシャス』を使っている人の口コミや評判の真実をお伝えまします。

口コミや評判から分かるフレシャス5つの特徴や料金プランはもちろん、記事後半では申込みから設置までの流れや解約の方法まで完全解説していきます。

あなたの実生活に『フレシャス』があるとライフスタイルに変わるのか、想像しながら読み進めてみてくださいね。


フレシャスのウォーターサーバーとは?

富士山を含めた3つの水源から汲み上げた天然水を使っている『フレシャス』。自然の美味しさをそのまま玄関先まで届けてくれる便利な宅配水サービスです。

グッドデザイン賞を受賞したインスタ映えするおしゃれなウォーターサーバーが人気で、インテリアの邪魔をせず生活感が出ないと、子育て世代の主婦だけでなく、一人暮らしや二人暮らし世帯にも利用者が増えているんです。

フレシャスの詳細を見る


実際どう?フレシャスを使っている人の口コミや評判をご紹介!

housing yamachuさん(@housingyamachu)がシェアした投稿 -

フレシャスに限らず、実際にいまウォーターサーバーを導入するとどうなのか、知りたいですよね。使うときに大切になってくるのは、実際に使ってみてどうなのか、ですよね。

自分のライフスタイルにどう影響するのか想像できるような、体験談とか口コミを元にした評判を知ることが、導入するかどうかの判断するのに一番大切ではないでしょうか。

そこでまずは、実際にフレシャスを使っている方々の口コミや体験談をご紹介。「キャンペーンはあるの?」「大きくて邪魔にならない?」「値段は?」など気になることを、実際の評判から見ていきましょう。


フレシャスを実際に使っている人の体験談・評判

30代女性:神奈川県在住

「デュオはとにかくデザインがシュッとしてて、素敵です。インスタで実際の写真を見て良いな置きたいなと思って、使い始めました。実物を我が家に設置してみても、やっぱりおしゃれ!機械チックな雰囲気もなく、ボタンを押すことで水が注がれるのでとってもかっこいいです。チャイルドロックもあり、そもそもボタンの位置が高いところにあるので、小さい子どもの手が届かないから安心して使えます。」

20代女性:静岡県在住

「一人暮らしをしているのですが、水を毎回買うのがもったいないと思ったので、水筒に入れて毎日会社に行ってます。卓上にも置けるスリムなウォーターサーバーがあるので、一人暮らしの狭い部屋でも置けるのがフレシャスを選んだ理由でした。女の私でも簡単に空パックの交換ができて、手のひらサイズに畳んで捨てられるので、ゴミも増えません。ボトルはなく交換が楽なパック式は女性にとってはありがたいですね。」


サーバーの豊富デザインとサイズがフレシャスの一番の特徴

フレシャスで一番評判がいいのがデザイン。ボトルが外に出ないように無菌充填パックを採用しているため、見た目にもスッキリしたデザインとなっています。

また、一人暮らしや二人暮らしでも気軽に使える卓上型のミニサーバーを取り扱っているのも嬉しい、との口コミも多くありました。通常サーバーの1/3程度の大きさなので、置き場所に困らずに利用できるサイズ感は『フレシャス』ならではですね。

公式サイトを見る


フレシャスを実際に使っている人の口コミ・評判

「とにかくデザインが良いので使ってます。ボタン式なのもかっこいいですね。(30代女性:東京都在住)」

「卓上型でもしっかり温冷が使えるので重宝しています。ベッド脇に置けるサイズ感なので邪魔になりません。(30代男性:神奈川県在住)」

「家族みんな水を飲むので、おいしい水がいつでも冷たい状態で出てくるのは本当に便利です。(30代女性:愛知県在住)」

「お湯が出ると料理にもすぐ使えるので、沸かす時間短縮になって料理の時間が身近くなって嬉しいですね。(40代女性:埼玉県在住)」

「老齢でも水の交換が簡単で助かります。毎日美味しいお茶を飲めるのでこれからも使い続けたいです。(70代男性:東京都在住)」


クチコミや評判から分かるフレシャスのウォーターサーバー5つの特徴

口コミ評判を見る限り、フレシャスを使っている人の満足度は高いようです。特にデザインがおしゃれなサーバーが多い点が高評価なことが分かります。でも実際それ以外は大差がないのでしょうか?

そこでここからは、フレシャスは他社のウォーターサーバーと比べてどの様な特徴を持っているのかをご紹介していきます。どれも同じに見えるようで実は実際に使った人にしか分からない部分まで、詳細に特徴を解説していきます!


フレシャスの特徴1. とにかくおしゃれでスタイリッシュなデザインのサーバーが多い

『フレシャス』の一番の特徴は、やはりおしゃれなデザインサーバーを数多く揃えていることです。サイズやフォルム、カラーも豊富に取り揃えていて選ぶのに迷っちゃうほど。

部屋の雰囲気やインテリアともマッチするようなデザインのみを扱っているので、北欧スタイルやナチュラルテイストのリビングやキッチン友相性抜群なんです。

各サーバーの特徴を画像付きで解説していきますね。


dewo(デュオ)

dewo(デュオ)はフレシャスで人気No.1のデザイナーズサーバーです。丸みを帯びた可愛らしいフォルムと、スッキリしたシンプルな正面デザインはどんな部屋に置いても違和感なく溶け込んでくれます。

カラバリは、スカイグレー、メタリックブラック、ミルキーベージュ、ナチュラルピンク、ペールブルーの全5色。どれも淡い色合いでスッとルームインテリアに溶け込んでくれますよ。

デュオの詳細をみる


dewo mini(デュオミニ)

dewo mini(デュオミニ)はdewo(デュオ)のスタイリッシュな雰囲気をそのまま残しつつ、dewo(デュオ)よりも1/3のサイズまでコンパクトにしたウォーターサーバーです。

テーブルやカウンターなど卓上に置けるスッキリとしたサイズ感は、一人暮らしや二人暮らしの家庭におすすめ。

メタリックブラック、スカイグレー、カッパーブラウンの3色はどれもナチュラルテイストのインテリアにマッチする大人なデザインとなっています。


Slat(スラット)

極力シンプルでリビングやキッチンに置いても他の家電と馴染むようなスッキリデザインのSlat(スラット)。

世界的なプロダクトデザイナー安積伸さんのデザインしたサーバーはボタンや給水口も目立たない設計となっています。ウォーターサーバーを置きたいけど極力家電っぽさをなくし他かっこよさを求めるならおすすめの一台です。

スラットの詳細を見る


SIPHON+(サイフォンプラス)

Maiko Tanakaさん(@0628maiko)がシェアした投稿 -

ロングタイプ(床置型)とショートタイプ(卓上型)の2サイズから選べるSIPHON+(サイフォンプラス)。

いわゆる一般的なウォーターサーバーデザインですが、使いやすさを重視した設計のため、子どもでも自分で水を汲んで飲むことができます。

SIPHON+(サイフォンプラス)のみ、レバーを押せば通常通りに出水可能なので、停電のときでもお水が飲めるなど、機能が充実した一台となっています。


SIPHON Slim(サイフォンスリム)

横幅を抑えて、よりスリムな形状にしたSIPHON Slim(サイフォンスリム)。サイフォン式を採用しているので、電気を使わずに水を汲み上げるエコな方式を採用しています。

鍋や炊飯釜がゆとりを持って置けるようなスペースを確保しているので、料理に使おうと思っている方でも安心です。


AQUWISH(アクウィッシュ)

ナチュラルテイストのカラー展開が、インテリアにこだわりを持つ主婦層に評判のAQUWISH(アクウィッシュ)シリーズ。

クールホワイト、ショコラブラウン、ミルキーベージュの3色は他のサーバーラインナップの中でも落ち着いたカラーデザインです。

また、アクウィッシュは卓上型と床置型で同じデザインを使っているので、スペースに合わせて選び分けられますよ。


コラボモデルサーバー

フレシャスでは通常のサーバー以外にも、様々な有名キャラクターとのコラボデザインのウォーターサーバーを展開しています。

子どもたちに人気のキャラを使っているので、小さな子供がいる家庭におすすめ。あえてコラボモデルを導入して、自分からすすんで水を飲んでくれる環境にしてみるのもありですね。

※コラボモデルは料金プランが若干異なるので詳細を公式サイトにて確認を

『miffy(ミッフィー)』

可愛いミッフィーを、人気モデルのdewo mini(デュオミニ)にあしらったコラボモデル。正面にちょこんと描かれているミッフィーはとても可愛らしいですね。


『ONE PIECE(ワンピース)』

人気アニメのワンピースを全面に描いた、男の子も興奮間違いなしのコラボモデル。手配書、3兄弟、チョッパーモデル(ホワイト・ピンク)の全4種類から選べます。

ウォーターサーバーの便利な機能はそのままに、アニメキャラが全面に描かれたかっこいいデザインに、子どもたちも進んで水を飲むようになることでしょう。


『Rilakkuma(リラックマ)』

髙橋 日向さん(@hinanifurubokko)がシェアした投稿 -

リラックマ、コリラックマ、キイロイトリが描かれた2種類のウォーターサーバー。女の子がいるご家庭におすすめですね。

使いやすさを重視したSIPHON+(サイフォンプラス)をベースにしているので、お子さんでも簡単に冷たい水が飲めます。

サーバーの詳細を見る


フレシャスの特徴2. ウォーターボトルは女性でも簡単なパック式を採用

ウォーターサーバーといえば重たいボトルを持って交換する、というイメージがあるかもしれません。

フレシャスでは「Slat(スラット)」以外、独自のウォーターパック式を採用しています。重たいガロンボトルではなく、4.7L or 7.2Lの持ち運びとセットが簡単な無菌充填パックを載せるだけ。

そのため、女性でも高齢者の方でも簡単に交換ができるので安心安全なんです。使い終わったパックも小さく畳んでゴミとして捨てるだけなので楽ちん。

交換やゴミの手間をなくした利用者に優しいパック式はフレシャスだけしか採用していないので、楽な水交換で手間をなくしたいならフレシャスがおすすめ。


フレシャスの特徴3. 最大3種類から天然水が選べる!

フレシャスは、採水地より直送される天然水を最大3つの種類から選べます。

  • 人気No.1の「富士」
  • バナジウムが豊富な「朝霧高原」
  • 軟水で飲みやすい「木曽」

3種類あり、dewo(デュオ)であればどれでも選べます。大自然の恵みを受けた天然水を、その場で採水工場でパックして自宅まで届けてくれるのでおいしい水がいつでも飲めるのは嬉しいですね。


赤ちゃんのミルクにも使える安心の軟水

フレシャス富士なら硬度21の軟水で、放射性物質の検査でも安全の確認されたきれいな天然水です。なので赤ちゃんのミルクにも安心して使えることが公式サイトでも紹介されています。

お湯と冷水がすぐに使えるため湯冷ましもすぐにできて、簡単にミルクが作れるのもポイント。忙しいママさんにも人気の理由が分かりますね。

公式サイトを見る


フレシャスの特徴4. エコモードとスリープモードの併用で電気代がお得になる

フレシャスのウォーターサーバーは、全てが省エネ設計なので、温冷水の温度維持に使われる電気代を抑えることができます。

また、サーバーによってはエコモードとスリープモードを搭載していて、この2つを使い分けることで、温度を保ちつつ消費電力を抑えられるので節電しながら美味しいお水が飲めますよ。

  • エコモード…温水温度を標準より15℃低くすることが可能。消費電力を抑えることができます。
  • SLEEP機能…部屋の明るさを感知し、自動的にヒーターの電源がオフに。不用な電力の消費を抑えることができます。

フレシャスのウォーターサーバーの電気代目安

1ヵ月の平均的なウォーターサーバーの電気代は、他社だと平均して約1,000円ほど。フレシャスの各サーバーにある省エネモードを使用することで電気代を最大約70%カットします。各サーバーの電気代目安は以下の通り。

  • デュオ…約330円
  • スラット…約380円
  • デュオミニ…約490円
  • サイフォンプラス…約750円
  • サイフォンスリム…約950円
  • キャリオ…約340円

フレシャスの特徴5. 空気の入りにくいエアレス設計で、雑菌による品質低下の心配が少ない

フレシャスでは天然水の採水地に工場を設置してウォーターパックに充填しています。その後自宅のサーバーにセットするまで外気位は一切触れないようになっているので、美味しさが損なわれることはありません。

またウォーターサーバー内も、飲むまで外気に触れにくい設計構造になっています。通常ボトル内の水量が減ると、ボコボコと外気がタンク内に入っていくことがありますが、フレシャスの場合はパックが収縮するので、飲むその瞬間まで外気に触れにくい構造となっているんです。

開封後も雑菌による品質低下の心配が少ないのはうれしいですね。

公式サイトを見る


フレシャスの料金プランを分かりやすく解説

口コミや評判から『フレシャス』の特徴はわかったけど、一番知りたいのは料金。肝心なのは、毎月いくらかかるかですよね。

フレシャスは分かりやすく、明朗な料金プランなのも人気の一つ。水を使った分だけしか料金は発生しないので、安心です。

ここでは一番人気のモデル「デュオ」を例に、毎月の注文料金と電気代に分けてそれぞれ解説していきます。


毎月かかる料金は?

『フレシャス』でかかる料金は、原則届けてもらうお水代だけです。初期費用やサーバーレンタル代、水の配送料、メンテナンス代は全てかかりません。

デュオの場合、天然水は7.2Lで1,155円と、500ml当たり約80円とコンビニでペットボトルを購入するよりも安くなります。

フレシャスは少し複雑で、1箱に7.2Lのパックが4つ入ったものを箱単位で注文します。なので、1回あたりの最低注文は1箱28.8L入で4,992円となります。

毎月2箱以上でサーバー代が無料になるので毎月9,984円程度と想定しておくといいですね。


サーバーレンタル代と購入について

サーバーレンタル代は前月2箱以上(7.2L×8パック)の注文でサーバーレンタル料0円。2箱未満なら、月額税抜500円(税込540円)となります。

サーバー購入プランもありますが、レンタルで十分でしょう。購入後は割引価格で水が購入できるものの、不要になったらゴミとして出すのにも一苦労です。


ウォーターサーバーを使ったときの電気代は?

デュオには、スリープ機能とエコモードが搭載されているので、±5℃くらい温度が変わっても良い時、夜間寝ていてウォーターサーバーを使わない時は、積極的に使うことで、毎月400円弱まで電気代を落とせます。

ぜひエコモードとスリープ機能を駆使して、適温の美味しい天然水がいつでも飲める環境をゲットしてみてくださいね。


フレシャスのウォーターサーバーは安いし便利

サーバー代や電気代を考えても、毎日ペットボトルの水を購入するよりも安くなります。

それだけでなく、いちいち冷蔵庫で冷やしたりポットで温める必要もないので、なおさらトータルコストは抑えられることに。

毎回ペットボトルを購入する無駄を省いて、ウォーターサーバーをマイボトルに入れて持ち歩きましょう。

公式サイトを見る


フレシャスのウォーターサーバーを申し込んでから設置までの流れとは

ここまで、フレシャスを利用するときに気になることを詳細に解説してきました。フレシャスの特徴や料金もクリアになったところで、実際に申込みをしたらどういう流れで設置まで進むのか、具体的なことが知りたいのではないでしょうか。

そこでここからは、申込みから設置、利用開始までの流れを順を追って説明していきます。たった5分で終わるので、簡単に誰でもできますよ。今回はフレシャスの人気サーバー「デュオ」で説明していきます。

  • ① ウォーターサーバーと天然水を選ぶ
  • ② 必要事項を記入する
  • ③ 希望日に自宅に配送される
  • ④ 利用開始!

手順としては簡単で、申し込んだら待つだけなのですが、それぞれ気になることをまとめたので申し込み前に一度目を通してみることをおすすめします。


① ウォーターサーバーと天然水を選ぶ

まずは、気に入ったデザインのウォーターサーバーを選びましょう。参考までに、一番人気は「dewo(デュオ)」、2番目の人気は「Slat(スラット)」となっています。迷ったらこのどちらかを選べば間違いないですね。

このとき一緒に、水の種類も選びます。一番選択肢が多いのは「dewo(デュオ)」で 最多の3種類から選べますよ。


公式サイトからの申込みの方がキャンペーンを見逃さないのでおすすめ

フレシャスでは、他社からの乗り換えキャンペーンや初回一箱無料などいろいろお得なキャンペーンを行っています。

公式サイトを確認しないとゲットできない情報ばかりなので、必ず下記公式サイトから申込みをしてお得に利用を始めましょう。

公式サイトを見る


② 必要事項を記入する

住所や氏名、性別、メールアドレスなど必要事項を記入します。

このとき一緒に初回の注文箱数を選びます。配送については、初回のお届け日の曜日が、2回目以降の配送曜日として自動的に設定されます。必ず曜日指定と配達周期を指定してくださいね。1週に一度から4週に一度まで配達周期が選べるので選択しましょう。

宅配業者が送ってくれるので、時間指定もできます。確実に受け取れる時間を選んでくださいね。

2回目以降の配達に関しては、後ほど変更ができます。なので最初は2箱/月のペースで注文を始めて、徐々に注文する水の量を調節することをおすすめします。


③ 希望日に自宅に配送される。設置方法は?

フレシャスはサーバー設置は自分でしなければなりません。ですが全くの素人でも簡単にできるので心配はいりませんよ。

申し込んでから大体1週間くらいで宅配業者を通して登録した住所に配送されます。梱包を取ると中に“はじめての設置方法”というパンフレットが入っているので、基本はそれ通りに進めれば問題ありません。

手順に従って操作した後は約1時間ほどで適温になるので、しばし待ちましょう。


④ 利用開始!

1時間もすれば、お湯も冷水も出る状態になっているので、利用できます。気温や室温によっては時間が前後することもあるので、最大で1時間ほど見ておくと良いですね。

フレシャスのデュオは背面に各種スイッチが隠れているため、少しだけ壁と離して設置することをおすすめ。排熱もうまくいくので電気効率も良くなりますよ。

公式サイトを見る


フレシャスのウォーターサーバーを解約したいとき

契約開始のタイミングやウォーターサーバーを新しく交換したタイミングから数えて、2年未満で解約したときは、9,720円の解約手数料が取られてしまいます。

ただしウォーターサーバーの引き取りに関して費用は発生しません。

サーバー内に残った水や、余ったパックがあっても解約はできますが、サーバーがないと残った水は飲めないので、解約の期限を確認したら【スキップ制度】で量を調整しつつ残らないように工夫する必要があります。

フレシャスに問い合わせをする


解約は電話でしかできない

フレシャスのウォーターサーバーを解約するときは、フリーダイヤルへ電話することで、退会の手続きを行えます。

水の残り具合に合わせて、引き取り日を調整することができるので、急いで飲みきらなきゃいけないということもありません。また、平日の夜や土日でも引き取り対応してくれるので安心です。

引き取り日が決定したら、水をしっかりと抜いて、宅配業者の人に引き渡せば梱包をしてくれるので、玄関先へサーバーを持ってきておきましょう。

電話番号を確認する


フレシャスのウォーターサーバー良いところ/良くないところまとめ

最後に、これまで解説してきた『フレシャス』の良いところと悪いところをまとめます。

今一度おさらいをして、フレシャスが最適なウォーターサーバーブランドなのか確認をしましょう。


フレシャスの良いところ

最初にフレシャスの良いところを3つにまとめてご紹介します。

  • ウォーターサーバーのデザインが美しい
  • SLEEPやエコモードなど機能も充実
  • 水の交換が簡単でゴミが少ない

フレシャスのいいところで第一にお伝えしたいのは他社よりも圧倒的にサーバーのデザインが優れているところですね。お部屋のインテリアや間取りに合わせて選べるのはフレシャスならではです。

女性や高齢者でも簡単に交換ができる小さめの水パックをセットしてボタンを押すだけの楽な操作感も人気の理由の一つ。

利用者にとって嬉しいメリットがたくさんあるので、最初に使うウォーターサーバーとして選ぶのに申し分ないブランドです。


フレシャスの良くないところ

一方良くないところも3つあります。

  • 届いたサーバーは自分で設置しなければいけない
  • 契約期間が2年ある
  • パック一個あたりが7.2Lと少ないので、交換回数が多くなる

フレシャスならではの良くないところとして交換回数があります。入れてボタンを押すだけですが、パック式の容量が7.2Lなのでボトル式に比べて交換の回数が多くなり手間がかかるでしょう。

契約期間も2年あるので、ウォーターサーバーをちょっと試したい、という方には不向きです。


美味しい天然水をおしゃれなサーバーで飲めるフレシャスをぜひ導入してみて

フレシャスの口コミや評判を元に、特徴や料金プランをご覧いただきました。

ウォーターサーバーはとても便利なのに、ネット上ではなぜか悪い評判が見られますよね。ちゃんと見てみるとそういう口コミ評判に限って、ちゃんと調べもせずに適当に契約をしてしまったパターンが多いんです。想像と違って後悔してしまっているんですよね。

当記事を読んだ上でしっかりと仕組みについて理解しましょう。そして『フレシャス』で素敵なライフスタイルを手に入れてくださいね。

公式サイトを見る

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事