天然水を扱うおすすめウォーターサーバー5選。自然の美味しさを手軽に楽しもう。

ウォーターサーバーを導入すれば、自宅に居ながら簡単に天然水を楽しめます。気になるサーバー代やお水の量など事前に確認するべきポイントを今回ご紹介し、その中でも特におすすめの5選をご案内します。ぜひ検討してみてくださいね。

数あるウォーターサーバーから天然水を使っている業者を厳選

天然水のおすすめウォーターサーバー

ウォーターサーバーにはお水の種類が2つあります。それは天然水とRO水です。今回は天然水を取り扱う業者を厳選し、サーバーレンタル代の違いや契約期間に縛りの違いがあるのかを詳しく解説していきます。天然水を検討しているならぜひ抑えておきたい、意外と知らないウォーターサーバーの確認すべきポイントをご紹介します。


【基本】ウォーターサーバーをレンタルする時のポイントをご紹介

ウォーターサーバーを選ぶ時に確認したいポイントは5つ

① サーバーレンタル代はいくらか

② 毎月の最低注文数はいくつか

③ 契約期間に縛りはあるか

④ スキップ(一時停止)はできるか

⑤ ボトルはワンウェイ式か回収式か

この5つに注目して詳しく解説していきます。


選ぶポイント① サーバーレンタル代はいくらか

サーバーレンタル代は有料と無料の2つがあります。有料の場合、サーバー本体に自動クリーニング機能やエコモード、UVカットなどの機能が豊富についており、メーカーにもよりますが、定期メンテナンスが4年に1度の場合や、ない場合があります。無料の場合、自動クリーニング機能がついていないので、メンテナンスは2年に1度と有料に比べてメンテナンスの頻度が高くなります。レンタル代は有料の場合、月300円〜とメーカーによって異なりますが、内部の汚れが気になる方は自動クリーニングがついている有料タイプを利用することをおすすめします。


選ぶポイント② 毎月の最低注文数はいくつか

メーカーにもよりますが、ほとんどの場合が月に最低2本注文する必要があります。中には最低本数を設けていない業者もありますが、少数です。最低本数はだいたい7L×2本か12L×2本としている場合が多いです。毎月の”ノルマ”と考えると大変なように感じますが、成人1人が1ヶ月に消耗するお水の量は12L前後なので、夫婦や小さいお子様がいるご家庭では1ヶ月程度で無くなる計算になります。もちろん1人暮らしの方でも7L×2本の場合は十分消費できる量だと思うので、必要以上にノルマを気にする必要はありませんよ。どうしても難しいと思う場合は、一時的に配送を止められるシステムもあります。ご自身に合わせて上手に取り入れていきましょう。


選ぶポイント③ 契約期間に縛りはあるか

契約する前に必ず確認したいのは、契約期間に縛りがあるかどうかです。万が一サービスに不満が出て解約したい場合、契約期間の縛りを知らないと解約金を支払うことになります。ほとんどのメーカーでは契約期間を1〜3年としている所が多いです。解約金は3,000円〜20,000円とメーカーによって金額は異なりますが、安い金額ではないので事前に確認しておきたいですね。他にもレンタルサーバーの設置は無料でも、解約時にサーバーの撤去費用がかかる場合があるので、そこも気をつけましょう。撤去費用は5,000〜6,000円前後が目安です。


選ぶポイント④ スキップ(一時停止)はできるか

毎月消費できるだけの量を注文していても、どうしても消費できない月があると思います。そんな時スキップができる会社なら安心ですよね。どのメーカーも1〜2ヶ月まではスキップができ、その後は月に1,000円ほど費用が発生する場合が多いです。2ヶ月あれば消費できる量なので、安心して注文ができますね。万が一2ヶ月でも消費できない場合は、2ヶ月目以降にどのぐらいの金額が発生するか事前に確認しておきましょう。スキップする場合の連絡方法は、メール又は電話の場合が多いですが、専用アプリを用意してる所もあるのでご自身が連絡しやすい方法を確認しておくといいですね。


選ぶポイント⑤ ボトルはワンウェイ式か回収式か

毎月配送されるボトルですが、ワンウェイ方式とリターナブルボトル(回収式)の2種類があります。ワンウェイ方式のメリットは飲み終わった後、小さく折りたたんでリサイクルゴミとして捨てられることです。真空状態でパックするため、賞味期限もリターナブルボトルに比べ長く設定されています。リターナブルボトルの場合は業者の方がボトルを持ってきたタイミングで交換してくれるので、空きのボトルを自分で処理する必要がない点がメリットです。しかしボトルの回収にくるまで家に置いておかないといけないので、広いスペースが必要になります。


天然水を扱うウォーターサーバーのおすすめ5選

レンタル時に確認するポイントがわかったところで、次は天然水を扱うおすすめの業者を、ポイントを押さえながら見ていきましょう。各社それぞれ特徴があるのでご自身のライフスタイルにあったウォーターサーバーを探してみてくださいね。


おすすめの天然水サーバー1. コスモウォーター

Shingoさん(@shingo0609)がシェアした投稿 -

3つの採水地で毎日採水しているコスモウォーター。自宅から近い採水地から採水後48時間以内に出荷しているので、いつでも新鮮なお水を楽しめます。その他にも常に新鮮なお水を届けるため、ボトルはワンウェイ式で外気にふれることを少なくし、いつでもクリーンな状態にしています。モンドセレクションを受賞しているので安心して飲めますね。


コスモウォーターのおすすめポイント

初期費用やウォーターサーバー代が無料だけでなく、通常ボトルはサーバーの上に設置するタイプが主流ですが、コスモウォーターのサーバーはボトル交換を足元で行えます。女性の方や高齢者の方も負担がかかることなく交換作業できるのが、嬉しいポイントですね。水の残量がひと目で分かるように、交換時期が近づくとランプが表示します。毎月かかる電気代もエコボタンを押せば、利用が少ない深夜などにかかる電気代を抑えられますよ。

公式サイトで見る


おすすめの天然水サーバー2. プレミアムウォーター

プレミアムウォーターをおすすめする1つの理由が、3つの採水地から自分好みのお水を選択できること。採水地は富士吉田、南阿蘇、金城の3ヶ所でいずれも天然水で有名な所ばかりです。その他小さいお子様がいるご家庭には嬉しいコースも。Baby Clubというお申込時に妊娠中又は5歳以下のお子様がいるご家庭では、1本あたりのお水を安く購入できますよ。


プレミアムウォーターのおすすめポイント

仕事や家事で毎日忙しく過ごしていると、うっかり注文やスキップ依頼をすることを忘れてしまうことがあると思います。しかし、プレミアムウォーターは専用アプリがあるので、スマートフォンに専用アプリを入れるだけで注文からスキップまでスムーズに操作を行えます。これなら電話やメールをする必要がないので簡単に手続きができますね。プレミアムウォーターはボトルがワンウェイ式なので、飲み終わった後は容器を小さく折りたたみ、リサイクルとして処理できますよ。

公式サイトで見る


おすすめの天然水サーバー3. 信濃湧水

信濃湧水は北アルプスの美味しい天然水を皆様に届けるため、熱処理は一切行っていません。製造工場は徹底した品質管理をしているので、ボトルが密閉されるまでオールロボット工程で作業されています。時間や手間がかかっているのに、サーバー代・メンテナンス・配送料はどれも無料です。(配送料は地域によって発生します)


信濃湧水のおすすめポイント

信濃湧水は飲みやすいのが特徴で、通常水道水の硬度は約50ですが、信濃湧水の場合は硬度が約16の超軟水です。まろやかな味わいのお水は、赤ちゃんのミルクはもちろんのこと、大切なペットにも安心して飲ませられますよ。ご家族で安心して飲めるお水は、何度でもリピートしたくなりますね。その他にも、ボトルはワンウェイ式を採用しており、ボトルは使い切りなので、飲み終わった後は小さく折り畳んでリサイクルに出せるので、便利ですね。

公式サイトで見る


おすすめの天然水サーバー4. フレシャス

EMIさん(@emi.rukahei)がシェアした投稿 -

フレシャスは使い捨て容器を採用し、お水の容量でボトルが変わります。7.2Lタイプは軽量パックで飲み終わった後は、折りたたむと片手に収まるパックになり、捨てやすいです。9.3Lボトルはペットボトルで、こちらも同様に簡単に折りたため、場所を取りません。通常は12L入りのお水が多い中、女性や高齢者の方にも優しい7.2Lタイプがあるのも魅力的です。


フレシャスのおすすめポイント

レンタルサーバーの中でも1,2位を争うぐらいのおしゃれなレンタルサーバーを提供してるフレシャス。おしゃれなだけじゃなく、お子様がいるご家庭用にキャラクターのかわいいデザインがほどこされているサーバーもあります。天然水は3ヶ所あり、それぞれに特徴があります。まろやかな味わいの「フレシャス富士」やミネラルを感じる「フレシャス朝霧高原」、すっきりとした後味の「フレシャス木曽」などで、サーバーによって取り扱いできないお水もありますが、自分好みのお水を選べます。

公式サイトで見る


おすすめの天然水サーバー5. Kirala

Kiralaの天然水は富士山のお水を原水としています。他のメーカーと違う点はワンウェイ式ではありますが、ペットボトルではなく、ウォーターパックというビニール素材でできています。4年研究を重ね、お水の鮮度を保つ技術を開発し、各家庭に美味しいお水を届けています。Kiralaのもう1つのポイントは、長期契約することで天然水の料金が安くなることです。


Kiralaのおすすめポイント

ウォーターサーバーでは珍しく、オプションを追加すると炭酸水が簡単に作れます。富士山の天然水を贅沢に炭酸水にして、デトックスウォータを作ったり、洗髪に使ったりできますよ。Kiralaのサーバーはおしゃれなのはもちろん、約18cmという最薄化に成功し、スマートな作りで場所を取りません。定期メンテナンスも不要で、1日1回決まった時間に自動で熱水循環するので、安心して美味しいお水を24時間365日楽しめます。

公式サイトで見る


美味しい天然水を手軽に自宅で飲みましょう。

美味しい天然水は、飲料だけでなく、食事に使うことでいつもの食事が美味しくなること間違いなし。小さいお子様やペットにも最適で、家族みんなで美味しい天然水を飲みましょう。どこの業者もこだわりの天然水なので好みの水を見つけてくださいね。毎日自宅で天然水が飲めるのは、ウォーターサーバーならでは。ぜひ購入を検討してみてください。


【参考記事】ウォーターサーバーの選び方って何?数あるメーカーからおすすめをご紹介▽

【参考記事】おしゃれなウォーターサーバーメーカーを一挙大公開▽

【参考記事】毎日飲みたくなるミネラルウォーターのおすすめブランドとは▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事