シングルマットレスのおすすめ15選。三つ折り&低反発の激安商品まで厳選

低反発・高反発など最近では一人暮らしの方でもこだわる人が増えている、マットレス。三つ折りやエアータイプなど様々ある中で結局おすすめはどれなのか。今回は、シングルマットレスのおすすめ商品から選び方まで詳しく解説していきます。激安商品も掲載しているため、ぜひ参考に!

三つ折り&低反発も。おすすめのマットレスを大公開!

シングルマットレスのおすすめ商品

引っ越しや寝室の模様替え、古くなったマットレスの買い替えなどを考えている方に、シングルサイズのおすすめマットレスを紹介します。人は毎日6〜8時間ほどの時間を睡眠に使います。値段だけでなく自分の好きな寝心地のマットレスを選びたいですよね。今回は、15個のおすすめシングルマットレスを詳しく解説していきます。マットレスのサイズから正しい選び方まで基礎知識からしっかりと勉強していきましょう。


シングルマットレスのサイズとは

作っているメーカーによって多少の違いはありますが、一般的なシングルマットレスのサイズは幅970mm×長さ1950mmほど。長さは1950mmのまま、セミダブルは幅が1200mmでダブルが1400mm、クイーンサイズになると1600mmと大きくなっていきます。1人暮らしの方はもちろんですが、夫婦でも仕事などからくる生活リズムの違いや、寝返りなどを気にせず眠ることができることから、シングルベッドを2つ並べて使われている方もいます。

二人では、シングルマットレスは少し小さく感じてしまうため、二人暮らしで使う予定の方はセミダブルほどを検討したほうが良いかも。


マットレス選びで大切なこと

シングルマットレスの正しい選び方とは

シングルマットレスのおすすめ商品を見て行く前に、まずはマットレス選びで大切なポイントについてしっかりと確認していきましょう。シングルマットレス選びは、

  1. 低反発 or 高反発
  2. コイル式 or ノンコイル式
  3. 部屋の広さ&マットレスのサイズ感
  4. 通気性や衛生面

の4点を確認しておくことが大切です。ここからは4つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


1. 低反発 or 高反発

低反発のマットレスの場合は体を包み込むようにしてしっとりと凹むので、圧力を分散して体への負担を軽減できます。高反発のマットレスは、圧力をかけてもすぐに元の形に戻ります。体が沈まないため、寝返りしやすいのが高反発マットレスのメリットです。頻繁に寝返りをする方が低反発のマットレスを使うと、寝返りのたびにマットレスに沈んだ体を動かすのに体力を使うため、あまり向いていません。

一概に低反発が良い・高反発が良いとは限らないため、自分の生活にあったマットレスを選択しましょう。


2. コイル式 or ノンコイル式

ノンコイル式は低反発や高反発のマットレスのことで、スプリングと呼ばれるバネが入っていません。コイル式はスプリングの入っているマットレスを指し、ポケットコイル、ボンネルコイルなどが有名です。ポケットコイルはスプリングが独立しているため、コイル式の中ではやわらかく、心地よいフィット感があります。ボンネルコイルはスプリングがつながっているため、高反発に分類され、寝返りがしやすいのが特長です。

高反発・低反発とはまた違う魅力を持ったポイントですので、しっかりと確認しておきましょう。


3. 部屋の広さ&マットレスのサイズ感

畳にもいろいろありますが、アパートやマンションでよく使われている団地間と呼ばれる畳のサイズは、幅850mm×長さ1700mmです。シングルマットレスは幅970mm×長さ1950mm、平米数で計算すると約1.89m2なので、畳1枚の約1.45m2より少し寸法が大きくなります。今ある家具や新しく入れようと思っている家具のサイズと合わせて、どれくらいの場所が必要なのかを計算してみると良いでしょう。


4. 通気性や衛生面

布団と違いマットレスを毎日干すことは難しいため、通気性や衛生面も気になるところです。マットレスに使われる素材は、ウレタンや樹脂、コイルなどがあります。ウレタンは中が詰まっているため通気性は良くありません。最低でも1ヶ月に1回は天日干しをして、汗などでこもった湿気を取りましょう。通気性が高いのは、中に空洞がある樹脂とコイルです。抗菌タイプのマットレスなどもあるので、チェックしてみましょう。


【三つ折りの低反発商品も!】マットレスのおすすめ15選

シングルマットレスのおすすめ機種

安定感と通気性もよさが人気の、ポケットコイル式マットレスとボンネルコイル式マットレス。体にかかる圧力分散や正しい姿勢を保つのに役立つ、ウレタンフォーム素材のノンコイル式マットレス。そして収納や来客用のストックとしても便利な、折りたたみ式のマットレスなどを中心に、おすすめのマットレスを15こ紹介します。値段も1万円以下の安いマットレスから、長く大事に使いたくなる値段のマットレスまでいろいろ集めてみました。部屋の大きさやライフスタイル、そして硬さや高さの好みなどから、自分にあったマットレスを選ぶ参考にしてみてください。


おすすめシングルマットレス1. ポケットコイルマットレス

ポケットコイルマットレス シングル 高密度 コイル数465個 ...

465個のコイルを使った、ポケットコイル式のマットレスで、ベッドの端に座っても安定するように、サイド部分には少し太めのコイルを入れています。マットレスの表面をやわらかいボリュームの、保温性があるキルティングで包んでいるので、寝心地もバツグンです。大型商品を購入するときは、搬入時のエレベーターやドアの大きさも気になるところです。

ポケットコイルマットレスが手元に届くときの大きさは、幅30cmで高さが97cm、奥行きが30cmとコンパクトに圧縮されています。梱包から取り出して、2日ほどの時間で本来の大きさと形に戻るため、小さくても特に問題ないことを覚えておいてください。国際規格ISO9001の認定工場で作られているのも安心材料の1つです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ: コイル式
  • 低反発or 高反発:高反発
  • サイズ:幅970mm/長さ1950mm/高さ175mm
  • 材質:ポリエステル、ウレタン、キルティング、ポケットコイルスプリング
  • 重量:16.4kg

おすすめシングルマットレス2. ポケットコイルマットレス4Dメッシュ

タンスのゲン ポケットコイルマットレス 4Dメッシュ 高密度1...

通常より細いコイルを1210個も使っているマットレスです。コイルの数を増やすことにより体を細やかな点で支え、自然な姿勢を保って眠ることができます。『ポケットコイルマットレス4Dメッシュ』はサイド部分を通気性の高い4Dメッシュにし、表面には天然繊維のテンセルを使っています。

テンセルは湿度が高いときには湿気を吸収し、乾燥しているときには水分を放出する、湿度コントロール機能が高い繊維です。元から通気性の高いコイル式マットレスですが、4Dメッシュとテンセルのダブル使いにより、爽やかな状態をキープできますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ポケットコイル式
  • 低反発or 高反発:高反発
  • サイズ:幅970mm/長さ1950mm/高さ200mm
  • 材質:テンセル、ポリエステル、ポケットコイルスプリング
  • 重量:27kg

おすすめシングルマットレス3. 三つ折りポケットコイルマットレス

畳の部屋などで、ベッドフレームを置かずに直置きしたい方におすすめなのが、三つ折りポケットコイルマットレスです。直置きにすると、床についている面がカビやすくなるため、天日干しや陰干しをする回数を増やして、湿気を取ってあげることが大切です。しかし、シングルサイズとはいえ、マットレスを運ぶのは大変ですよね。

三つ折りポケットコイルマットレスは、コイルスプリングなので湿気がこもりにくく、三つ折りにできるので比較的運びやすいでしょう。ワンルームで部屋を広く使い方や、来客用に置いておくマットレスとしても人気があります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ポケットコイル- 折りたたみ式
  • 低反発or 高反発:高反発
  • サイズ:幅970mm/長さ1950mm/高さ170mm
  • 材質:ポリエステル、ポケットコイルスプリング
  • 重量:約18.8kg

おすすめシングルマットレス4. ドリーミー214F1N

マットレス ドリーミー214F1N ミディアム PS パーソナ...

通常のポケットコイルは円柱状になっていますが『ドリーミー214F1N』のポケットコイルは、樽形になっています。樽形にすることでベッドマットの内側に隙間ができるので、湿気がこもりにくいんですよ。また、点で体を支えるような形にになるので、圧力分散に役立ちます。

ドリーミー214F1Nに使われている生地は、抗菌防臭加工されているため、汗の匂いだけでなく加齢臭などが気になっている方にもおすすめです。ドリーミー214F1Nには、全日本ベッド工業会に認定されている、衛生マットレスマークもついていて、衛生面だけでなく環境にも優しいマットレスですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ポケットコイル式
  • 低反発or 高反発:高反発
  • サイズ:幅970mm/長さ1950mm/高さ220mm
  • 材質:ウレタンフォーム、不織布シート、ポケットコイルスプリング
  • 重量:15kg

おすすめシングルマットレス5. EVAホテルプレミアム:硬め

マットレス シングル[EVA]ブラウン ホテルプレミアムボンネ...

高級ホテルのベッドに使われているような、快適な寝心地を目指して作られたのが『EVAホテルプレミアム』です。高反発の中でもより固めのマットレスが好きな方におすすめですが、マットレスの表面にはシルク配合のニット生地を使い高弾力のウレタンを詰めているので、肌触りはとてもやさしく仕上がっています。

通気性の良いボンネルコイルですが、防菌と防臭、防ダニ加工もされているので衛生面もバッチリですね。『EVAホテルプレミアム』には硬さが違うタイプや色違いもあるので、他のタイプが気になる方はチェックしてみましょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ボンネルコイル式
  • 低反発or 高反発:高反発
  • サイズ:幅970mm/長さ1950mm/高さ220mm
  • 材質:ボンネルコイルスプリング、ポリエステル、ステルファイバー、ウレタンフォーム、フエルト不織布
  • 重量:22kg

おすすめシングルマットレス6. ボンネルコイルマットレス3Dメッシュ

程よい硬さで人気のボンネルコイルマットレス3Dメッシュは、内側にこもりがちな湿気を外に逃しやすいメッシュ加工がサイドに施されています。一般的なボンネルコイル式のマットレスに使われている数よりも多くのスプリングが使われているため、しっかりとした安定感があり、簡単にはへたりません。

硬さを保ちながらも肌当たりの良い寝心地を考え、ベッドマットの表面は2枚重ねにしたフエルトとウレタンで包んでいます。お子さん用に使われる方などは、シーツを使うとはいえ汚れが気になるものですが『ボンネルコイルマットレス3Dメッシュ』は、汚れジミが目立たないブラックとホワイトの2色から選べますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ボンネルコイル式
  • 低反発or 高反発:高反発
  • サイズ:幅970mm/長さ1950mm/高さ160mm
  • 材質:ボンネルコイルスプリング、ポリエステル、ウレタンフォーム
  • 重量:約20kg

おすすめシングルマットレス7. フィットスリーパー

ボンネルコイルマットレス シングル S 『 フィットスリーパー...

面で体を支えるボンネルコイルのマットレスです。『フィットスリーパー』は、マットレスの両面を支えるタイプなので、定期的に使う面を変えることにより、耐久性がアップします。ボンネルコイルスプリングは、コイル式の中でもさらに通気性の高いタイプなので、汗をかきやすい方や湿気のこもりやすい部屋に住んでいる方にも人気があります。

フィットスリーパーにはポケットコイルタイプもあるため、同じサイズのシングルマットレスを2つ並べて使いたいご夫婦や、パートナーの方たちが、寝心地の好みによってコイルのタイプを変えても良いでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ボンネルコイル式
  • 低反発or 高反発:高反発
  • サイズ:幅970mm/長さ1950mm/高さ165mm
  • 材質:ウレタン、ポリエステル、キルティング、ボンネルコイルスプリング
  • 重量:約20kg

おすすめシングルマットレス8. コンフォートプラッシュミッドライズエアベッド

INTEX(インテックス) コンフォートプラッシュ ミッドライ...

空気を入れるタイプの人気マットレスです。普段使いはもちろん、コンパクトに収納できるので来客用に買っておくのも良いでしょう。専用の電動空気入れが付いて、マットレスが膨らむまでに、2分ほどしかかかりません。空気を入れる量を調整することで、自分好みの硬さにして使えるのも魅力的です。

汗をかきやすかったりして、コイル式のマットレスなどでも湿気が気になる方におすすめです。高さが33cmもあるため、床に直置きしても十分な高さがあります。シーツを使っても良いですが、マットレスの表面はベルベットのような質感になっていて、そのまま寝転んでも気持ちいいですよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:エアーベッド式
  • 低反発or 高反発:高反発
  • サイズ:幅990mm/長さ1910mm/高さ330mm
  • 材質:PCV
  • 重量:4.9kg

おすすめシングルマットレス9. エアキューブマットレス

1830個以上の点で眠りを深化させる 【エアキューブ】 特殊立...

キューブ型の点で体を支えるように作られた、特殊構造のマットレスです。点で支えることで体とマットレスが接地する面が少なくし、圧力を分散して血流を妨げないよう配慮しています。湿気がこもりやすいウレタンフォームですが、マットレスの表面がキューブ型になっているため隙間ができるので、一般的なウレタンフォームのマットレスよりも通気性が良いのも魅力です。

取り外して洗えるマットレスカバーはメッシュ構造になっているため、寝汗をかくような季節でも使いやすいでしょう。エアキューブマットレスには、マットレスに重ねて使いたい方におすすめの、高さ5cmのタイプもあります。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ノンコイル式
  • 低反発or 高反発:高反発
  • サイズ:幅970mm/長さ1950mm/高さ100mm
  • 材質:ウレタンフォーム
  • 重量:約8.35kg

おすすめシングルマットレス10. バランス三つ折りマットレス

新20色 厚さが選べるバランス三つ折りマットレス(12cm・ダ...

オレンジやピンクなどの明るい色から、オリーブグリーンやブラックなどのシックな色まで20色のバリエーションがある三つ折りマットレスです。好きな色を選んだり、部屋とカラーコーディネートしたりするのも素敵ですね。収納するのもラクな三つ折りタイプのマットレスですが、折りたたんだ状態で幅91cmで長さ65cm、高さ36cmなので、部屋に置いておきたい方でも、邪魔になりにくいサイズといえるでしょう。

厚み6cmのタイプもありますが、床に直置きしたい方には床からの冷気などから影響を受けづらい、しっかりとした厚みの12cmタイプをおすすめします。沈みやすい腰が乗る中央部分を、固めに仕上げているのも特長です。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ノンコイル- 折りたたみ式
  • 低反発or 高反発:高反発
  • サイズ:幅910mm/長さ1950mm/高さ12mm
  • 材質:ウレタンフォーム
  • 重量:4kg

おすすめシングルマットレス11. 新世代健康マットレス

MyeFoam 新世代健康マットレス 高反発 寝返りサポート ...

敷き布団感覚で使えて人気の新世代健康マットレスは、たためる程のやわらかさと高反発の寝心地を兼ね備えています。寝返りが多い方や、固めの寝心地が好きな方んおすすめです。マットレス自体は洗うことができませんが、抗菌加工が施してあり、洗濯できる専用のカバーが付いているため、清潔に使用できますよ。

ベッドではなく布団派の方も、敷き布団の下にしいて重ね使いも可能。体に感じる床の硬さが和らぎ、優しい寝心地を感じられます。一般的なシングルマットレスよりも数センチ大きいので、身長が高めの方にもおすすめです。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ノンコイル- 折りたたみ式
  • 低反発or 高反発:高反発
  • サイズ:幅1000mm/長さ2000mm/高さ30mm
  • 材質:ポリエステル、高反発ウレタンフォーム
  • 重量:3kg

おすすめシングルマットレス12. トゥルースリーパー プレミアム3.5

トゥルースリーパー プレミアム3.5 シングル【正規品】

今使っているマットレスが壊れたわけでもないし、けっこう値段もしたのに買い換えるのはももったいない。でも、寝心地がしっくりこない。そんな方におすすめなのが、トゥルースリーパー プレミアム3.5です。マットレスの上にのせて使えるタイプのマットレスなので、今持っているマットレスが無駄になりません。

トゥルースリーパー プレミアム3.5には、ウルトラヴィスコエラスティックと呼ばれる、NASAが宇宙飛行士の体を保護するために作られた素材からヒントを得た低反発ウレタンフォームが使われています。体を包み込むような優しい寝心地は、熟睡できる環境作りに一役買ってくれますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ノンコイル式
  • 低反発or 高反発:低反発
  • サイズ:幅970mm/長さ1950mm/高さ35mm
  • 材質:ウレタンフォーム、ポリエステル
  • 重量:3.2kg

おすすめシングルマットレス13. 低反発マットレス

ottostyle.jp 低反発マットレス 4cm シングル ...

高密度の低反発ポリウレタンを使っているので、へたりが少ないのにやわらかさのあるマットレスに仕上がっています。低反発マットレスの下に卵を置いて、上から座っても卵が割れないほどの圧力分散力で、横になった時に体にかかる圧力が1点に集中するのを防いでくれます。

特に折りたたみの線が付いているわけではありませんが、布団のように折りたたんでも収納できます。大人はもちろん、お子さんのいる方は特に気になるホルムアルデヒドですが、0.05ppm以下に抑えられていて、0.08ppm以下という厚生労働省の基準もクリアしています。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ノンコイル- 折りたたみ式
  • 低反発or 高反発:低反発
  • サイズ:幅970mm/長さ1950mm/高さ40mm
  • 材質:低反発ポリウレタン
  • 重量:3.2kg

おすすめシングルマットレス14. Cr低反発形状記憶マットレス

Cr 低反発形状記憶マットレス 薄型4cm 取り外し可能な竹繊...

横向きで眠る方が高反発やボンネルコイルマットレスを使うと、少し体が斜めってしまい、背骨をまっすぐにして眠れません。Cr低反発形状記憶マットレスのような低反発マットレスを使うと、体の形に沿ってマットレスが沈むため、無理な体勢をとらずに横になれます。

竹の繊維で作られた通気性がいい専用のカバーは、防菌、防ダニ効果付きです。ノンスリップ加工もしてあるので、ベッドからずれてしまう心配も軽減できますよ。4cmの高さなので、使っているベッドマットに重ねて使ったり、布団と重ねて使ったりしても良いでしょう。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ノンコイル- 折りたたみ式
  • 低反発or 高反発:低反発
  • サイズ:幅970mm/長さ1950mm/高さ40mm
  • 材質:28Dフォーム
  • 重量:4.42kg

おすすめシングルマットレス15. S&E三つ折り低反発マットレス

S&E 三つ折り 低反発マットレス ベッドマット 体圧...

収納時はもちろん、転勤などで引っ越しが多い方にもおすすめの三つ折りマットレスです。通気性が良くないと言われているウレタンですが、S&E三つ折り低反発マットレスに使われている高反発ウレタンは、通気性が高く湿気がたまりにくく作られています。マットレス自体は洗えませんが、カバーは取り外して洗えます。

低反発マットレスを使いたいけれど通気性が気になっている方や、汗をかきやすい方にも、快適な睡眠を提供してくれるでしょう。折りたたみ部分が気になる方は、同じマットレスの三つ折りではないタイプもありますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:ノンコイル- 折りたたみ式
  • 低反発or 高反発:低反発
  • サイズ:幅970mm/長さ1950mm/高さ50mm
  • 材質: 高反発ウレタン
  • 重量:4.8kg

まとめ

シングルサイズのマットレスといっても、硬いマットレスもあれば柔らかいマットレスもあります。高さも数センチのマットレスから数十センチの厚みがあるマットレスまで。他にもさまざまな特徴のあるマットレスがありますね。寝心地のよさだけでなく窓を開けたり陰干しをしたりして、メンテナンスをしてあげる時間が頻繁に取れるかどうかなども考慮して選ぶことで、より快適な睡眠が手に入るでしょう。マットレスは毎年買い換えるようなものではなく、短くても数年は使う方が多い商品です。値段ももちろん大切ですが、いろいろなマットレスと比較して、納得できるマットレスを購入したいですね。

【参考記事】マットレスのおすすめ商品を種類別にご紹介します▽

【参考記事】折り畳み式のおすすめマットレスを厳選しました▽

【参考記事】マットレスのおすすめ宅配クリーニングを解説▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事