レッドパンツで冬コーデに彩りをプラス。女性ウケ抜群のおすすめ着こなし術5選

街中を歩いていると、多くのメンズが、冬はモノトーンコーデばかり着ているイメージが見受けられる。せっかく多彩なスタイリングができる冬なのだから、季節感に合ったカラーアイテムを取り入れてほしいところ。例えば、冬にぴったりなカラーアイテムなのが「レッドパンツ」だ。

レッドパンツの着こなし術5選

レッドパンツは、キレイめコーデの挿し色としても重宝するから、持っておいて損のないアイテムと言える。

今回は、レッドパンツを取り入れた女性ウケ抜群のおすすめ冬コーデ5選をご紹介しよう。


1. BEAMS レッドパンツのコーディネート

コーデの例を見る

主張が強く無いワインレッドのパンツは、ダークアイテムによく馴染む。

黒のジャケットをコーデのアクセントにして、キレイ目にまとめた。

黒のブーツで、コーデ全体を引き締めてバランスを整えるのがポイントだ。


UNITED TOKYOのレッドパンツ

BEAMS / クリース テーパード イージーパンツ

出典:zozo.jp

ポリエステルストレッチ素材のボトムス。

センタークリースが入っているので、スラックスのようにクリーンなコーディネートが可能。

袖口までワイドだから、ストレスフリーに履ける。

ZOZOTOWNで詳細を見る


2. JOURNAL STANDARD レッドパンツのコーディネート

ニット帽と、レッドパンツで季節感を。色白男子は、対照的な黒のアイテムとの組み合わせが良く映える。

全体的に色見を抑えることで、レッドパンツを際立たせるのが上級者。


JOURNAL STANDARDのレッドパンツ

【SALSA KNIT / サルサニット】 ジャージー ライン ペインターパンツ/ワンマイルウェア

出典:zozo.jp

ジャージー素材のペインターパンツ

伸縮性のある動きやすい作りだから、楽に履いていられる。

ライン入りでテーパードシルエットで、綺麗な脚に見せてくれる。

ZOZOTOWNで詳細を見る


3. VANQUISH レッドパンツのコーディネート

鮮やかな色合いのレッドパンツは、シックなアイテムと合わせるのが正解。

キレイ目のトレンチコートに、パーカーを合わせてカジュアルダウン。

全体がぼやけない様に、黒アイテムを取り入れよう!


VANQUISHのレッドパンツ

T/Rストレッチクロップドスラックスパンツ

出典:zozo.jp

クロップド丈のスラックスパンツ。

センタープレスをすることで、カジュアルだけど上品さを兼ね備えた雰囲気を醸し出している。

ZOZOTOWNで詳細を見る


4. STUDIOUS レッドパンツのコーディネート

深みのあるダークレッドは、敢えて他のアイテムをアクセントに持っていこう。

キャメルのコートなら、コーデ全体を明るく華やかにしてくれる。

サングラスをプラスすれば、男らしい無骨な雰囲気を醸し出す。


STUDIOUSのレッドパンツ

【jieda】EX.STRAIGHT SLACKS

出典:zozo.jp

綺麗なシルエットデザインのスラックスパンツ。

程よいツヤ感と、滑らかな肌触りで履き心地もOK!

ラフに履きながらキレイ目な着こなしが可能。

ZOZOTOWNで詳細を見る


5. HARE レッドパンツのコーディネート

大き目サイズのフードコートを着て、ユーティリティなファッションに。

タートルネックに開襟シャツを組み合わせる上級テクニックでさり気なさを演出。


HAREのレッドパンツ

トロミトラウザー(HARE)

出典:zozo.jp

毎シーズン展開しているトロミシリーズのミドルストレートボトムス。

落ち感のある生地は滑らかで快適に履ける。

ZOZOTOWNで詳細を見る


レッドパンツを履きこなして、冬コーデに彩りを添えよう!

組み合わせるのが難しい印象が持たれるレッドパンツ。

でも、履きこなせたらいつものシンプルファッションに彩りが加わる。

多くのメンズがカラーアイテムの着用を渋っているからこそ、今こそ上手に取り入れて、周りと一線を画すオシャレ男子に!

【参考記事】Smartlogの記事で、幅広い冬コーデを実現 ▽

【参考記事】無意識にダサい服を着ていませんか?▽

【参考記事】男の着こなしにデニムパンツは外せない▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事