2017.11.01

【作業効率UP】おすすめオフィスチェア10選。コスパ最強の人気椅子とは

人生の大半は仕事で消費します。自分の時間を費やす大切な時間だからこそ、環境はしっかり整えるべきですよね。今回は、作業効率UPも見込める、人気おすすめオフィスチェアを10台ピックアップ。コスパ最強の商品から高級椅子までをまとめたオフィスチェア完全ガイド。

人生は仕事ばかり。自分の環境に妥協なき投資を!

2つのオフィスチェア

仕事を始めると誰もが直面する「あれ、仕事ばかりやってるな…。」という気持ち。そう、ほとんどの人は人生の大半を仕事で消費します。そして仕事に取り組む上で周りの環境をよりよくしていくことは、大人として、デキる男として大切です。

今回は、毎日のオフィス作業に光を与える、おすすめオフィスチェアを10台まで厳選してご紹介します。腰痛や肩こりなどにも効果的と噂される最強の一台を、この機会に手に入れて。


オフィスチェアの正しい選び方とは?

オフィスチェアの正しい選び方

オフィスチェアのおすすめ商品を見る前に、まずはオフィスチェアの正しい選び方について勉強していきましょう。オフィスチェアを選ぶ上で大切なポイントは、

背もたれ

機能性

素材で選ぶ

価格

の4つ。各チェアに特徴があるため、細かくポイントをチェックしていきましょう。


オフィスチェアの選び方① 背もたれ

“オフィスチェア”と呼ばれる椅子には、大きく分けて【ローバック・ミドルバック・ハイバッグ】3種類の背もたれが存在します。一見、ハイバッグタイプに圧倒的なメリットを感じますが、ハイバッグオフィスチェアは重厚感があり、オフィス全体を狭く感じさせてしまうなど使用感とは異なるデメリットポイントが。それでも、実際にもたれかかった時のリラックス感はハイバッグタイプが最もよく、仕事のちょっとした休憩時間でも後ろに倒れるだけでゆったり一息つくことができます。ハイバッグオフィスチェアをお探しの方は、肩甲骨よりも上をカバーできる商品を探してみると良いでしょう。


オフィスチェアの選び方② 機能性

毎日の仕事で使用するオフィスチェアは、機能面にしっかりと目を向ける必要があります。特に見るべきポイントは、アームレスト・ヘッドレスト・ロッキングについて。

レストとは、『休息』という意味で、アームレストは肘置き、ヘッドレストは頭置きのことを指します。どちらも有って損のない機能ですが、価格面から考えると高い商品を選ぶことが難しいという人もいるでしょう。「普段からよくもたれかかる。」「肘を置いてしまう。」という人はアームレスト・ヘッドレストのついたオフィスチェアがおすすめです。

最後のロッキングとは、椅子本体が後ろに倒れる機能のこと。ロッキングは、大きく分けて【背のみ・背&座(同時)・背&座(独立)】の3種類。

背ロッキングは、基本的にオフィスチェアには備わっている機能なため、大切なポイントは、座る部分が後ろに倒れるかどうかになります。背&座が同時に動くロッキングは、どちらも同じ角度を保ったまま、倒れていくため、背のみのオフィスチェアよりもゆったりリラックスした状態をキープできます。背もたれと座面部分の動きが独立するオフィスチェアは、背中から腰、そしてお尻まで自分の体勢によって角度を変更させてくれるため、最高の座り心地を実現してくれます。独立タイプのオフィスチェアは高額な商品が多いため、お金を気にしない方は一度見ておきましょう。


オフィスチェアの選び方③ 素材で選ぶ

オフィスチェアを選ぶ時は、素材までしっかりと目を向けましょう。巷で人気を集めているメッシュ素材のオフィスチェアは通気性の良さに定評があり、夏場でも蒸れなどを感じさせません。他にも革製や布製、ビニール製などオフィスチェアに様々な素材が使われています。ビニール製は会議室やちょっとした広場など大人数で使われる場所で使われているため、個人として使う場合は、メッシュ・革製・布製のどれかがおすすめです。


オフィスチェアの選び方④ 価格

価格は、人によっては商品選びで最も重視するポイントではないでしょう。ビニール製を除くオフィスチェアの金額幅は、3,000円~250,000円といったところ。50,000円を超えれば立派な高額オフィスチェアと呼ばれるのではないでしょうか。高額オフィスチェアと聞くと海外製を思い浮かべる方も多いと思いますが、現在では日本製の高額オフィスチェアも多数販売されています。高額のオフィスチェアを購入される時は、必ず口コミ・レビュー、素材、機能性などを確認してくださいね。


【2017最新】仕事効率を上げる!おすすめオフィスチェア10選

おすすめのオフィスチェア

オフィスチェアの選び方について勉強したところで、ここからは実際に見て欲しいおすすめオフィスチェア10台ご紹介します。毎日のオフィス仕事を支えてくれる最高のパートナーをこの機会にぜひ見つけてみてください。


おすすめオフィスチェア1. DOSHISHA 合成皮製オフィスチェア

価格:17,800円

DCモーター扇風機加湿器など人気家電を手がける「DOSHISHA(ドウシシャ)」の合成革製オフィスチェア。体の背面に合う柔らかなS字カーブが体をしっかりと受け止め、理想的なリラックス感を実現してくれます。座っても寝ても快適な肉厚ウレタン素材が多くのオフィスユーザーから支持されていますよ。価格も20,000円を切るリーズナブルさでありながら、座り心地・機能どちらも申し分ないオフィスチェアです。

販売サイトで購入


おすすめオフィスチェア2. HermanMiller メッシュオフィスチェア

価格:146,000円

世界中のオフィスワーカーから人気を集めているブランド「ハーマンミラー」のメッシュオフィスチェア。優しく包み込んでくれる座り心地の良さはもちろん、スタイリッシュな見た目が多くの男性から支持されています。そのデザイン性は、ニューヨーク近代美術館にも永久展示品として選ばれているほど。ハーマンミラーというブランドは知らなくても、“アーロンチェア”と聞けば多くのオフィスユーザーは喉から手が出るほど羨ましく思うでしょう。100,000円を大きく超える価格もうなづける、リクライニングの質・アームレストの上下など、椅子一台でリラックス環境を整えられるハイスペックさに一度使えば誰もが虜になることでしょう。

販売サイトで購入


おすすめオフィスチェア3. HermanMiller エンボディチェア

価格:212,000円

同じくハーマンミラーから販売されている人気オフィスチェア。アーロンチェアに次いで高い人気を誇るエンボディチェアは、耐久性のあるプラスチック素材を使っているため、長期間の間使い回せます。アーム幅調整・背もたれ調整・座面調整など椅子の全てを自分の思い通りのフォルムにカスタマイズできますよ。「椅子の座り疲れ」を無くしてくれる最高級オフィスチェアです。

販売サイトで購入


おすすめオフィスチェア4. PLUS 布製オフィスチェア

価格:9,600円

小物入れやカッターマットなど生活用品を販売する「PLUS(プラス)」の人気オフィスチェア。シンプルな見た目でありながら、柔らかく厚手の布製座面がお尻・背中に優しくフィット。10,000円というリーズナブルさをほとんど感じさせません。また、カラーバリエーションも4色と豊富なため、自分の好きなカラーをチョイスできます。価格・質のバランスはピカイチの人気オフィスチェアです。

販売サイトで購入


おすすめオフィスチェア5. サンワサプライ 布製オフィスチェア

価格:3,200円

卓上USB加湿器やタコ足コンセントなどを手がける「サンワサプライ」の人気オフィスチェア。使用環境を選ばないシンプルな見た目が多くの会社、オフィスユーザーから人気おあつめています。3,000円前後と他オフィスチェアよりもリーズナブルな商品ですが、価格以上の実力を発揮してくれることでしょう。ややシート部分が薄手になっているため、座布団やクッションなどを使うことをおすすめします。

販売サイトで購入


おすすめオフィスチェア6. Ergohuman メッシュオフィスチェア

価格:93,700円

ハーマンミラーと並んで人気を集めている「Ergohuman(エルゴヒューマン)」のメッシュオフィスチェア。こだわり抜かれた収納式のオットマン(足置き)を内蔵したオフィスチェアで、細かい段階まで背もたれ・座面などを調整することができます。毎日頑張る貴方の体を支えて快適な座り心地を約束してくれますよ。価格は100,000前後と高額なオフィスチェアですが、最高の質感にきっと満足することでしょう。

販売サイトで購入


おすすめオフィスチェア7. Ergohuman メッシュオフィスチェア

価格:60,000円

同じくエルゴヒューマンから販売されている人気オフィスチェア。多数のインテリア雑誌に掲載された商品で、日本でも多くのオフィスユーザーが使用しています。実際の使用感も抜群で、柔らかな背もたれと座面が腰を優しく包み込んでくれますよ。エルゴヒューマンの中でもリーズナブルな価格帯で手に入るため、高級オフィスチェアを検討している方は必ず見ておきましょう。

販売サイトで購入


おすすめオフィスチェア8. 岡村製作所 メッシュオフィスチェア

価格:123,000円

日本が誇る人気オフィスチェアブランド「岡村製作所」のおすすめ商品。“スマートオペレーション”をコンセプトに、見た目だけはもちろん、実際の使い心地にまでこだわったオフィスチェアで、おしゃれさ・心地よさの2つを兼ね備えた理想的な商品と言えます。価格はエルゴヒューマンの定番モデルを超えますが、海外のトップブランドに負けない日本の高品質さを感じさせてくれる最高級オフィスチェアです。

販売サイトで購入


おすすめオフィスチェア9. OSJ ブラックオフィスチェア

価格:14,800円

収納デスクやゲーミングチェアなどインテリアを中心に販売する「OSJ」の人気オフィスチェア。フットレストを内蔵したリクライニングタイプのオフィスチェアで、最高の環境でゲーム・仕事に熱中できますよ。通気性と肉厚な肌触りの重宝を兼ね備えた椅子なため、夏場・冬場どちらにも無難に対応可能。丈夫さにも定評のあるコスパ最強オフィスチェアです。

販売サイトで購入


おすすめオフィスチェア10. サンワダイレクト おしゃれオフィスチェア

価格:7,000円

シュレッダーデジタルフォトフレームなど幅広い商品を手がけるブランド「サンワダイレクト」の人気オフィスチェア。サンワサプライのインターネットで展開するブランド「サンワダイレクト」が、今まで蓄積したデータ・レビューなどを元に改善を繰り返して作られたオフィスチェアになります。「リーズナブルで高品質な商品を!」というブランドの意気込みだけでなく、実際の使用感も抜群なおすすめ商品です。

販売サイトで購入


今まで感じたことのない、“最高”の座り心地を。

オフィスチェアに座る男

オフィスチェアの選び方&おすすめ商品10台をご紹介しました。どの椅子も口コミでは高評価を獲得しているため、どれを選んでも文句なしの品質を約束してくれるでしょう。毎日の座り作業に嫌気がさしている方、最近お尻に違和感のある方はこの機会に最高のオフィスチェアを購入してみてください。

【参考記事】おすすめノートPCスタンドを徹底解説▽

【参考記事】失敗しないソファの選び方をご紹介▽

【参考記事】USB扇風機で仕事効率を上げよう!

お気に入り

注目の記事

関連する記事