2017.12.14

“キレイめ”一辺倒じゃ、つまらない。男の魅力を倍増させる「ミリタリージャケット」5選

ミリタリーファッションは男の夢が詰まってる。

ジェンダーレス男子や、ユーティリティースタイルが流行する昨今。

ワイルドで男らしいファッションが、疎遠されがちだ。

だが裏を返せば、無骨な服装をビシっとキメることができれば、周囲と差をつけるチャンスとも言えるだろう。

キレイめファッションと無骨なファッション、どちらも着こなせたらその振り幅に人は魅了される。

男心をくすぐる「ミリタリージャケット」を5着ピックアップした。


1. wjk ミリタリージャケット 48,600円

無駄をそぎ落としたデザインのミリタリージャケット

出典:zozo.jp

スマートなサイズ感のミリタリージャケット。

縫い合わせる際に、敢えてシワを作って味のある風合いを演出。

タイトなシルエットだが、ストレッチ性もあるから、着心地だって申し分ない。

販売サイトで購入


伊達メガネ×革靴で、男らしさの中に知的さもプラス

伊達メガネで男らしさと知的さをアピール

出典:zozo.jp

アウター:wjk/48,600円


2. Magine ミリタリージャケット 38,800円

保温性の高いジャケット

出典:zozo.jp

保温性の高い一枚。

高機能の断熱素材の“シンサレート”を中綿に取り入れ、真冬でも寒くない仕様に。

ミリタリー感のあるファーは取り外し可能だから、コーデによって変えてみるのも面白い。

販売サイトで購入


ミリタリーアイテムは黒と合わせると、より無骨な表情を醸し出す

黒アイテムで男らしい着こなしにする

出典:zozo.jp

アウター:Magine/38,800円


3. AVIREX ミリタリージャケット 31,320円

防寒バッチリなミリタリージャケット

出典:zozo.jp

少しゆったりしたデザインのミリタリージャケット。

ダウン同様の温かさなのに、軽くて着やすい1着。

軍服を忠実に再現したディティールが、着る者をワイルドに仕立て上げてくれる。

販売サイトで購入


カーゴパンツやブーツと組み合わせて、ワイルドな冬ファッションに。

ブーツでワイルドさを出した男の着こなし

出典:zozo.jp

アウター:AVIREX/31,320円


4. VOGUISH ミリタリージャケット 18,144円

ユーティリティポケットが印象的なジャケット

出典:zozo.jp

大き目のポケットが印象的な一枚。

細身のシルエットで作られているから、濃色のスキニーパンツと相性抜群。

シワになりにくい“ツイル素材”だから、心置きなくヘビーユースできる。

販売サイトで購入


上級者は、ダークトーンのボトムスでコーデを引き締める

パーカーと組み合わせてカジュアルダウンさせる

出典:zozo.jp

アウター:VOGUISH/18,144円


5. Denime ミリタリージャケット 14,040円

3シーズン使える万能ミリタリージャケット

出典:zozo.jp

使い勝手の良いミリタリージャケット。

アウターはもちろん、羽織りやシャツ代わりのインナーとしても着回せる。

販売サイトで購入


カジュアル感が強すぎないように、革靴で全体のバランスを取ろう

足元を上品にまとめる上級者の着こなし

出典:zozo.jp

アウター:Denime/14,040円


数多のファッションを着こなして、男の魅力を倍増させよう。

ゆるふわファッションがスタンダードになっている今、敢えて男らしいコーデをすることで周りの男たちと差を付けよう。

男の魅力は振り幅だ。

キレイめが多いなら、たまにワイルドな着こなしをすれば男の新しい魅力を引き出せる。

流行だけに囚われず、今冬はミリタリージャケットのコーデにも積極的に挑戦してみよう。


【参考記事】Smartlogの記事で、幅広い冬コーデを実現 ▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事