2017.09.14

【限定販売】リーボックを代表するスニーカー「DMX RUN 10」、20年ぶりに復刻!

あのハイテクモデルが、ついに蘇る。

リーボックが誇るハイテクスニーカーの代表モデル「DMX RUN 10」

ブランドとして初めて、画期的なテクノロジーを搭載した伝説のハイテクスニーカーだ。

その誕生から20年。

オリジナルカラーで復刻して、2017年9月15日(金)から、一部の店舗で限定発売される。


リーボック「DMX RUN 10」

カッコいいリーボックのスニーカー

個性的なデザインはファンを引き付けて離さない

1997年に登場し、その近未来的なデザインから、スニーカーシーンでも話題を集めたモデル。

90年代のハイテクスニーカーブームを牽引した。


最大の魅力はソール。動きやすい。走りやすい。

ディエムエックス・ムービング・エア・テクノロジー)」を搭載した初のモデル

リーボックスニーカーのソール

最大の特徴は、ソールに搭載された“エアポッド”。

足が地面に接するたびに空気を圧縮。

エアポッド内の空気が異なるゾーンの間へと押し込まれる仕組み。

このソールが、優れた安定性とクッション性を生み出している。


洒落たデザインに隠れた、ブランドの“こだわり”

限定スニーカー

個性的なフォルムのソールデザイン、随所に施されたリフレクター素材、ユニークなシュータンデザインなども、「DMX RUN 10」ならでは。

考え抜かれたデザインは、20年の時を経ても、多くのスニーカー好きを惹き付けている。


数店舗のみの限定販売。復刻の気を逃すな!

代表的な看板デザイン

「DMX RUN 10」は、リーボック オンラインショップ、全国のリーボック クラシック直営店舗、ビームス2店舗での限定発売。


リーボックシーズナルモデル

リーボックシーズナルモデル

2017年秋冬のシーズナルモデル「DMX RUN 10 SE」も1カラーのみ登場。

リーボック オンラインショップ、全国のリーボック クラシック直営店舗、BILLY’S ENTのみで展開される。


リーボック「DMX RUN 10」詳細

  • 発売日:2017年9月15日(金)
  • 価格:18,000円+税
  • サイズ:23.5cm~30.0cm(ユニセックス)
  • カラー:【V44397】ホワイト/インフィニットブルー/ネオンチェリー/シルバー、【V44400】ブラック/ホワイト/ツイードブラウン/サンダーブルー/シルバー
  • 販売店舗:リーボック クラシックストア(原宿・HEP FIVE・広島・ダイバーシティ東京・あべのHOOP)、ビームス(原宿・ストリート梅田)、リーボックオンラインショップ(http://reebok.jp/

リーボック「DMX RUN 10 SE」詳細

  • 発売日:2017年9月15日(金)
  • 価格:16,000円+税
  • サイズ:25.0cm~31.0cm(メンズ)
  • カラー:【BS8283】ハンターグリーン/ホワイトアイス、【V44400】ブラック/ホワイト/ツイードブラウン/サンダーブルー/シルバー
  • 販売店舗:リーボック クラシックストア(原宿・HEP FIVE・広島・ダイバーシティ東京・あべのHOOP)、ビリーズ エンター(渋谷・原宿・大阪・京都・福岡)、リーボックオンラインショップ(http://reebok.jp/

【問い合わせ先】

リーボック アディダスグループお客様窓口

TEL:0570-033-033

http://reebok.jp/

お気に入り

注目の記事

関連する記事