2017年8月14日

夏っぽくていいじゃない。粋なオープンカラーシャツ5選

ジワジワ来てる!オシャレ上級者たちの洒脱アイテム。

襟元が開いたデザインで、主にアロハシャツなどに使われている「オープンカラーシャツ」。夏を感じる5枚をセレクトしました。


1. HARE オープンカラーシャツ 8,640円

ゆるっと系のオープンカラーシャツ

出典:zozo.jp

肩を適度に落としており、ゆるっとユーティリティに着られるシャツ。

シワが付きにくい“ポリエステルサテン”で作られているから、独特のツヤ感がいい感じ。

ただ、吸水性は高くないのでインナーも合わせて着ておくとベター。

販売サイトで購入


ダークトーンのボトムスを合わせると、シャツの品格が際立つ

バイカラーで大人の仕立てに

出典:zozo.jp

トップス:HARE/8,640円


2. nano・universe オープンカラーシャツ 10,584円

爽やかなオープンカラーシャツ

出典:zozo.jp

シャツ生地だけでなく、ニット仕立ても加えた遊び心溢れる一枚。

インナーは白のVネックと合わせて、シャツの下に透けないように工夫しよう。

販売サイトで購入


敢えて小技は利かせない。シンプルにまとめたノームコアスタイル

下半身はダークトーンでまとめてちょうどいいバランス感

出典:zozo.jp

トップス:nano・universe/10,584円


3. FREAK'S STORE オープンカラーシャツ 9,504円

ダブルポケットのブラックシャツ

出典:zozo.jp

4つのポケットが印象的なオープンカラーシャツ。

薄っすらと見える一風変わった縦模様が、主張しすぎない落ち着きを与えています。

『Sympathy of Soul』のシンプルなシルバーバングルなどと合わせれば、大人の余裕を醸し出すコーデの完成です。

販売サイトで購入


ダークコーデは重すぎないように。くるぶしを見せて夏らしく!

オールブラックコーデにくるぶしを出せば重くなりすぎない

出典:zozo.jp

トップス:FREAK'S STORE/9,504円

ボトムス:VANQUISH/10,260円


4. green label relaxing オープンカラーシャツ 9,612円

ジャガード柄で作られたシャツ

出典:zozo.jp

立体的な柄を生地に織り込む“ジャガード織機”でデザインを入れて、カジュアル感をプラスした一枚。

無地Tシャツの上から羽織ると、より一層シャツの絵柄が際立ちます。

柄ものなので、他のアイテムはシンプルにまとめてシャツの良さを活かしましょう。

販売サイトで購入


カジュアル寄りのシャツだって、革靴で全体を引き締めれば幼く見えない

アウターとして着ても様になる

出典:zozo.jp


5. CAMBIO オープンカラーシャツ 8,964円

夏っぽい爽やかでキレイなシャツ

出典:zozo.jp

色の違う生地を組み合わせて作られた、個性を感じるオープンカラーシャツ。

通常のデニム生地とは違い、縦糸と横糸を交互に織る“平織”のシャンブレーデニム生地だから、薄手で夏も熱くない。

販売サイトで購入


爽やかなデザインが、着るだけで夏っぽい清涼感を与えてくれる

着るだけで爽やかな夏コーデに仕上がる

出典:zozo.jp

トップス:CAMBIO/8,964円


オープンカラーシャツで、夏らしく爽やかなオシャレを!

無難なTシャツコーデに飽きた上級者たちが、こぞって取り入れているオープンカラーシャツ。

雑誌でも多く見かけるようになりました。

コーデに夏っぽさを加えられる一枚を着こなして、爽やかな夏ファッションを楽しもう!


【参考記事】Smartlogの記事で、幅広いサマーコーデを実現 ▽

Smartlog(スマートログ)
このエントリーをはてなブックマークに追加

注目の記事

関連する記事

こんな記事も人気です!

男を磨き、人生を遊ぶ。
かっこよく、挑戦的であり続けたい現代の男性たちが
自分を楽しんで生きる情報と出会う場所が、Smartlogです。