意中の女子を落としたいなら「3回」のデートでキメろ♡ #マニュアル #服装

デートは3回まで。これ鉄則ですからね!

こんにちは、かしみんです。突然ですが、初めてのデートっていくつになってもドキドキしますよね…♡

ちなみにわたしとカレの初デートは江ノ島観光でした。事前にカレがおすすめスポットを調べてくれていて、そんな一生懸命な姿にキュンとしたのを覚えています♪(えっ...聞いてない...?)

わたしとカレが出会ったのは何年も前ですが、今でも覚えているというように恋愛の中で最初の印象はとっても重要。第一印象ですべてが決まるわけではないですが、自分のイメージやその後のお付き合いが決まると思ったら、好印象を与えたいですよね。

良いイメージを抱くも悪いイメージを抱くも、最初が肝心

ということで、今回はそんな初デートから意中の彼女を落とすまでのお話です。意中の女子を仕留めるデートは「3回」までというタイムリミットがあるんです…!


3回目のデートまでにキメられないオトコはなし!?

3回のデートで告白できない男

そもそもデートの回数って意識したことありますか?

「告白をしたいのに、アノ子が釣れないそぶりだから…」

「ふたりで遊びに行くのはOKしてくれるけれど、どうもオレのこと好きそうじゃない」

こんな言い訳をしながら、4回目、5回目…とデートを重ねていませんか?

最初の方のデートは、女性もまだお互いを知らない状態で「どんな人なんだろう」「わたしのことどんな風に思っているんだろう」とドキドキが詰まっています♡

しかし、何回もデートをしているのに先に進まないと「わたしのこと恋愛対象じゃないのかな?」「居心地がいい友だちみたい」というように、あなたに対するドキドキが薄れて冷めていくもの。

つまり、デートは「あなたに興味を持ってドキドキしている1〜3回目のデートで攻めて、一気に落とす♡」というようにメリハリをつけるのが重要です。

最初にふたりでデートしたときからあなたの勝負は始まっていますよ...。3回目のデートまでに女子からのポイントを上げなければ、あなたに振り向く可能性はどんどん0%に近づくことに……。


なぜ3回?「スリーセット理論」を頭に入れてデートに臨むべし!

デート

なんで1〜3回目まで?と思ったあなた。3回という数字は、感覚値や女性の気持ちだけでなく「スリーセット理論」に基づいているんですよ♪

スリーセット理論とは、人は初めて会った人の印象や評価を、初対面から3回目でかなり固定化してしまうという理論です。

出典:心理学に関する用語ナビ

つまり、3回目までのデートで女性に良いイメージを植えつければ良いイメージで固定、植え付けられなければ、その後のあなたの印象はそのまま変わらないってこと。

さらにスリーセット理論をデートに当てはめてみると、1回目のデートは印象の決定、2回目のデートで印象を再確認、3回目のデートで印象を固めるというプロセスになります。

特に1回目のデートでの印象決定は「メラビアンの法則」という心理学でも証明されている通り、出会ってから約3〜5秒の間が第一印象を決定する要因になるのでご注意を。

1回目のデートで決まった印象を3回目のデートまで保ち、女性の心を確実に射止めましょう♡


3回のデートの実践マニュアル

デートマニュアル

「一目惚れしていきなりぞっこん♡」「第一印象は最悪だったけれど、ある日突然好きになる♡」というマンガに出てきそうな女性もいます。

しかしっ!!!ほとんどの女性は、デートを重ねるにつれて、だんだんと好意が大きくなっていくんです。

つまり、1回目から3回目までデートの勝負は続いています。意中の女性を彼女にしたいなら、気を抜くべからず。

そこで、デートの段階ごとにおすすめのスポットと服装をピックアップします♪


1回目のデート

先ほども言ったように、1回目のデートの中で女性は第一印象を決めています。

デートを通してふたりきりで交流を深めることで、「カレって女性をリードしてくれるんだ」「マイペースでおっとりとした性格なのかも」とイメージを作り上げているんです。

ここでは自分の持ってもらいたいイメージを与えることに注力しましょう。


1回目のデートでおすすめしたいスポット

第一印象を決める重要なデートでおすすめなのは「動物園」や「水族館」です。初デートは、お互い探り探りで緊張しがち。そこで動物園や水族館に行くことによって、共通の話題が生まれるんです。

「パンダかわいいね〜!笹食べてるよ!」「クラゲ見てると癒されるよね〜。家で飼いたいなあ」と話しかけることによって、気まずい沈黙が流れません♪

気軽に話せる男性」という印象がつきやすくなります。


1回目のデートでおすすめしたい服装

服装も、第一印象を決めるのに大きく関わってくるポイント。高そうなジャケットやネクタイでバリバリにキメて行くと、気合いが入りすぎてて女性は引いてしまうかも。

動物園や水族館に行くのなら、動きやすさを重視しましょう!

綿素材の白いコットンシャツに濃い色のジーンズ、足元にはスニーカーを合わせることで、女性好みの爽やかな印象が与えられますよ♡


2回目のデート

2回目のデートでは、1回目の印象が正しかったのかを判定します。

「話しやすい男性」という第一印象を持ったのなら、「この人は本当に話しやすいのか」を改めて確認しているんです。


2回目のデートでおすすめしたいスポット

初デートよりも打ち解けた2回目のデートで行きたいスポットは、「映画館」からの「ゆっくりと話せるカフェ」。隣の席で同じ映画を見て、カフェで感想を語り合うことで、デートが盛り上がります。

ただし、ホラー映画がキライな女性やアクション映画が苦手な女性もいるので、事前に好みをリサーチしておくことを忘れずに!また、キスシーンやベッドシーンが多い恋愛映画を見ると、気まずい空気が流れるので要注意ですよ…!

どんなストーリーの映画なのかを確認しておきましょう。


2回目のデートでおすすめしたい服装

映画デートでおすすめしたい服装は、1回目のように気取らないラフコーデです。

無地の白いTシャツを着たり、ネイビーシャツの上にさらっとカーディガンを羽織ったりするのがポイント高し。ボトムは、ストレッチパンツでスタイリッシュに♪

【参考記事】女性から好かれる、大人の男のシャツコーデとは▽


3回目のデート

勝負の3回目デートで、女性はいよいよ印象を固定します。そのため、これまで好印象を抱かれていたらカップルになれる可能性は高く、ただの友だちだと思われていたらそのまま友だち継続の恐れが……。

1回目のデートからコツコツと良いイメージを与えることが重要ですが、上手くいかなかった場合はひっくり返すラストチャンス。


3回目のデートでおすすめしたいスポット

これまでワイワイと盛り上がれるデートをしてきたのなら、3回目のデートでいつもと違った一面を見せてみるのがおすすめ。おしゃれなレストランで良いムードを作ることで、女性はドキっとすること間違いなし♪

キレイな夜景が一望できるレストランや、予約必須の隠れ家的レストランに連れて行ってみてはいかがでしょうか?そこで女性をエスコートできればバッチリ!


3回目のデートでおすすめしたい服装

女性はギャップに弱い生き物です(いつもニコニコしている男性がふと見せる真剣な横顔といったらもう……照)。

そこで、おしゃれなレストランに合わせた服装でギャップを狙うことで、意中の女性をノックアウト♡

シャッキっとしたスーツやジャケットを着こなし、革靴でキメてくださいね♪


意中の女子をモノにするなら3回のデートに注力せよ!

デート中のカップル

気になっている女性をデートに誘えたならば、そこから3回までが勝負です。

女性の好みをリサーチしながら、好印象を与えましょう!そして、デートの段階に合わせたスポットや服装をチョイスして、女性を振り向かせてくださいね♡


【参考記事】彼女ができなくて困ってる男性は読んでみて!▽

お気に入り

注目の記事

関連する記事