持ち物に触れるのは「自分のものにしたいから♡」 #会話中 #脈あり

デート中の“あの仕草”、実は脈ありサインです。

こんにちは。ライターのかしみんです。

最近は、男性のバッグの中身チェックにハマっています。この前、バッグからハンドクリームとリップクリームのセットが出てきたときはびっくりしました。男性って、意外に女子力高いんですね……。

第二回目の連載は、女性が持ち物に触れてくる問題について。

「この子、何かとオレの持ち物に触ってくるなあ」と思ったことはありませんか?被っていた帽子を取り上げられたり、寒いからといってあなたの上着を着ていたり。

特に気に留めずに流しているかもしれませんが、ちょっと待った!!!

もしかしたら、持ち物に触れるのは女性のアピールかもしれません。それを受け流すなんて、女性の心を踏みにじっているも同然。

「あなたのことを自分のものにしたい♡」と思っているサインかもしれないんです♪


持ち物に触るのは女性の戦略!?

触る

「女性が持ち物に触るのは、手持ち無沙汰だから?」なんて思っているならば、全くの見当違いです。

いくら手持ち無沙汰だとしても、どうでもいい男性の持ち物に触れようだなんて思考、一切出てきませんよ。持ち物を触っていて話しかけられたら、正直言ってめんどくさいですから。というか、そもそも持ち物なんて視界に入りません。

ってことは裏を返せば……

\あなたに興味があるってこと!!/

というか興味があるだけでは自分から行動を起こさないので、むしろ……

\\あなたに好意があるってこと!!!//

「好意のある男性に近づきたい♡」と思っているからこそ、持ち物に触れているんです。


なんで好意があると持ち物に触れるの?

疑問に思っているあなた。女ゴコロを全然わかってない。

持ち物に触れることで、話しかけるきっかけになるじゃないですか!距離を縮めるきっかけになるじゃないですか!!

持ち物に触る→男性に近づける→話しかけるきっかけになる→仲良くなる (※あなたに好意がある女の子の思考回路)

つまり、女性が持ち物に触るのはあなたにアピールする無意識戦略。

そのため、女性があなたの持ち物に触れていたら、乙女心を読み取って、褒めたり優しくしてあげたりしてくださいね。

さらに計算高い小悪魔女子は、まずは持ち物を触って、だんだんとボディータッチに移ります。その姿、獲物を捕らえる女豹のごとく。

あなたを手に入れるために一生懸命アピールしているんですよ♡


触れる持ち物別!女性の心理状態

女性心理

「あるある!」「もしかしてあの子、オレのことが好きなのかもしれない」と思い当たったあなた。

物に触れてくる女性の中には好意があると思いきや、そんなにあなたに興味がない女性も隠れているので早とちりは禁物です。

持ち物に触れてくる系の女性は「触れる持ち物」から心理を見極めることができるのでチェックしていきましょう。


上着

「上着をハンガーにかけますね」と言って触れた場合は期待度は低め。

「上着にシワが付かないように」と親切心を働かせる性格の女性も多いものです。社交辞令とも考えられますね。上着に触っただけでは、好意があると勘違いしないようにしましょう。

上着で期待度が高めなのは「寒いから上着借りていい?」と言った場合です!

これはあなたに好意があるとアピールしている証拠。好きな人の上着でないと、他人の衣類で体を暖めたくありませんからね。「上着を貸して」と言われたら、そっと女性の肩にかけてポイントを稼ぎましょう。


バッグ

バッグは身に付ける持ち物と比べて、距離感が遠いアイテムです。そのため、バッグを触っただけでは好意があるとは言い切れないでしょう。バッグが邪魔だったからどかしているだけかも。

好意があると決めつけず、様子を観察するのがオススメです。


マフラー

マフラーに触っていたら、あなたのことが好きも同然♡

なぜなら、マフラーは首に直接触れているアイテムだから。好きでもないのに吐息がかかったマフラーを触ろうとは思いません。

そのため、女性があなたのマフラーに触れていたら、「寒い?マフラー使う?」と距離縮めてをアピールしてみてくださいね。


帽子

被っている帽子を取ったり脱いだ帽子を触ったりしているのも、あなたに好意を持っていると見て間違いないでしょう。

マフラーと同じく、帽子は頭皮に触れているアイテムなので、好意がないとまず触れません。ちなみに、私の中で帽子は「嫌いだったら絶対に触りたくないアイテム」部門で靴下と同率一位です。

帽子に触るだけでなく自分で被ったら、「自分のものにしたい♡」と思っています。「似合うね」「かわいいね」と言って、褒めたり、一緒にじゃれて遊んであげてくださいね。


持ち物に触れるのは「パーソナルスペース」に入りたいから

カップル

「持ち物にさわると好意がある」というのは、気持ち的な要素だけではないんです。この持ち物をさわる行為は、心理学でよく使われるパーソナルスペースが関係しています。

パーソナルスペースとは、他人が入ってきたら不快感を抱く自分の周りのスペースのこと。必要以上に他人が近づいてきたら不快にあることってありますよね。満員電車の中とか、レジに並んでいるときに後ろのおばちゃんが攻めてくるとか。

一方、好きな人とは距離を狭めたいと思うときは相手のパーソナルスペースとの距離を縮めて親しくなりたい気持ちが働いています。同じパーソナルスペースでも、知らない人や興味がない人に近づかれるのは不快感を覚えますが、好意を抱いている人だったらむしろ嬉しく、縮めたくなるんです。

つまり、持ち物をさわるなどしてあなたのパーソナルスペースに女性が侵入してきたら、心理学的にもあなたに好意を抱いているサインといっていいでしょう。


女性が持ち物を触ってきたら「自分のものにしたい」と思っている証拠♡

カップル

女性がどのような持ち物を触るかによって、好意がある度合いは変わってきます。

肌に触れているアイテムを触っていたら、もうそれはあなたのことが好きだっていう証拠!

「持ち物を触る」という女性からのアピールを感じたら、新しい恋のチャンスを逃すべからず。褒めたり会話を盛り上げたりして、あなたの“もの”にしてくださいね♡


【参考記事】女の子が髪を触るのは、何のサイン?▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事