REGBODY(レグボディ)の口コミ集。体験者が語る悪い評判を解説|パーソナルジムガイド

REGBODY(レグボディ)の口コミ集。体験者が語る悪い評判を解説|パーソナルジムガイド

織田琢也 2023.01.24

1分で分かる!REGBODY(レグボディ)の評価とは?

REGBODY(レグボディ)の口コミ集。体験者が語る悪い評判・良い評判をまとめました!
REGBODY(レグボディ)の評価
  • 料金の安さ:★★★★☆(4/5)
  • ダイエット効果:★★★★☆(4/5)
  • 口コミの良さ:★★★★★(5/5)
  • 設備の綺麗さ:★★★★☆(4/5)
  • プログラムの充実度:★★★★☆(4/5)
※星5段階評価

『REGBODY(レグボディ)』は痩せたいあなたを完全サポートしてくれる、完全個室のパーソナルジム

国際・国家資格を持ったトレーナーが、痩せるためのトレーニングの知識はもちろん、太りにくい身体に変える、美容、健康などのお客様の体の悩みを全てフルサポートしてくれて、2ヶ月で理想の体型に導いてくれます。

実際に体験者たちの口コミを見ても良い評判の方が多く、多くの利用者がREGBODY(レグボディ)のサービスに満足しているようです。

ただ、中には「入会金が高い。」など悪い口コミも。

どんなサービスにも向き不向きがあります。REGBODY(レグボディ)へ入会しようか迷っている方は、ぜひ口コミをチェックした上で利用するかどうかを決めてください!

無料カウンセリングはこちら

REGBODY(レグボディ)の悪い口コミ・評判|体験者が語る低評価のデメリットを紹介します!

どんなに評価の高いサービスにも悪い評判があるのは良くあること。REGBODY(レグボディ)にも残念ながら悪い口コミがいくつかありました。

ここからREGBODY(レグボディ)の悪い口コミ・評判をご紹介します。どんな悪い評判があるのか、利用する前にチェックしていきましょう!


悪い口コミ1. 場所がわかりにくい

30代男性

30代男性

小滝橋通り沿いを一本横道に入った所にあるパーソナルジム。西武新宿駅からだと歩いて1〜2分くらいでしょうか。

路面に看板が出ていないので一見では分かりづらい点ですね。まあ、迷うような場所でもないでしょうけど。

20代女性

20代女性

袋駅から近くて良い。ただし、少し分かりにくいのと、施設内にトイレがないのが難点です。


悪い口コミ2. 予約が取りづらいことがある

20代女性

20代女性

休日の午前はすぐ埋まってしまい行けないことがありました。早めに予約すべきです。

20代女性

20代女性

予約は取れますが、LINEで取る際は返事が遅いことが多々あるため、トレーニング終了時が電話で取ることをお勧めします。


悪い口コミ3. 満足しているが少し高い

20代女性

20代女性

高い買い物だとは思いますが、商品やサービスを考えれば妥当だと思います。

20代女性

20代女性

少し高いかなと思いますが、本気でやるならこれくらいでも満足かなと思います。


悪い口コミ4. 効果がなく痩せなかった

30代女性

30代女性

2ヶ月のダイエットコースを契約しました。 本当に2ヶ月で体重落とせますか?と聞くと、絶対落とせますよ!と言われ、高いお金を払ってもここまで言ってくれるならと期待して入会しました。

下半身が気になったので細くしたいと初めに伝えたのですが筋肉がつき逆に太くなる一方で、体重は入った時となにも変わらず。

20代女性

20代女性

全く体重が落ちませんでした。理由を聞いても生理前だからのみ。

食事指導も毎日同じようなコメントがくるのみで、全体的に残念な気持ちです。


REGBODY(レグボディ)の良い口コミ・評判|体験者が語る高評価の魅力を紹介します!

悪い口コミに続いて、ここからはREGBODY(レグボディ)の良い口コミ・評判をご紹介します。レグボディについて詳しく調べてみると悪い評判以上に良い口コミが多く、大きく良い4つの評判があることが分かりました。

実際にレグボディを利用した男女の多くは、結果に満足している人が多いようです。

では、実際にどのような良い口コミがあるのかぜひチェックしてみましょう。


良い口コミ1. 減量に成功した

20代女性

20代女性

週2で3ヶ月通ったところ、コロナ太り撃退だけでなく今まで全く減らせたことのなかった部位の脂肪があちこち落ちてびっくりしました。

20代女性

20代女性

2ヶ月で、しかもお酒も辞めず、無理せずにしっかり体重も落ち、なんといっても見た目がかなり変わりました。

自宅でもできるトレーニング方法も教えて頂けるので大満足です。


良い口コミ2. スタッフとトレーナーさんの対応が良い

30代女性

30代女性

レグボディは受付にいるスタッフも、担当以外のトレーナーさんも皆さんすごく明るく、受付でもたくさんお話をしてくださるので、トレーニングだけでなくレグボディに通うこと自体がとても楽しいです。

30代女性

30代女性

最初に利用した時は、初めてで不安だったのですが担当してくださったスタッフの愛想がとてもよく、頑張って通っていこうと言った気持ちになりました。

自分自身の目的に合わせてトレーニングのプログラムを組んでくれ、トレーニング中は声かけも行ってくれるためモチベーションにもつながりました。


良い口コミ3. 一人ひとりに合ったトレーニングを組んでくれる

20代男性

20代男性

トレーナーの方はパーソナルトレーナー歴が16年あるそう。新規店といえどしっかりしたトレーナーがいるようです。

キツいトレーニングや食事制限メインではなく、自分のペースに合わせてメニューを組んでくれる所は良いなと感じました。

30代女性

30代女性

私の場合は、体のかたさが特にひどかったので、それを改善していくようなメニューを組んでもらえました。

とにかく、自分の体を徹底的に、的確に理解しようとしてくれるので、安心して指導をしてもらえました。


良い口コミ4. アメニティが充実していて手ぶらで通える

20代女性

20代女性

とても広々とした綺麗な空間で 自分に合ったメニューを組んでくださり、 集中してトレーニングできます!

シャワーもあり、 アメニティも充実しているので お仕事帰りにぴったり。Tシャツ、レギンス、靴下、シューズまで ご用意していただけます。

30代女性

30代女性

2人の担当の方がついて、トレーニング・食事指導ともにかなり手厚くサポートしてくれます。

ジム内・シャワー室や更衣室も清潔でスタッフの方もフレンドリーなので通いやすいです。ウェア、タオル、靴も靴下も全て借りられて完全手ぶらで行けるところが助かります。


REGBODY(レグボディ)ってどんな人に向いてるジムなの?

パーソナルジムにはそれぞれ個性があります。

どんなに良いパーソナルジムだとしても、自分に合わないと目標を達成するのが難しくなります。

そこでまずは、REGBODY(レグボディ)がおすすめな人の特徴に自分が当てはまっているか確認しておきましょう。

・契約期間終了後もトレーナーに相談したい人

・過度な食事制限をしたくない人

・子供と一緒にトレーニングしたい人


REGBODY(レグボディ)の食事管理

REGBODY(レグボディ)では糖質制限の食事ではなく「食べて痩せる」食事方法を提案しています。

なぜなら、糖質を食べないダイエットは、筋肉が付きづらくなるため、リバウンドする原因になるから。

そのため、REGBODY(レグボディ)は「一生モノの食事方法」で健康的に痩せる方法をマンツーマンで教えてくれます。

まずは、お客様の意識改革を行なうため、初回に30分ほど座学で食事管理についての話があります。

それから、REGBODY(レグボディ)で作った資料通りに食事管理をしていきます。

資料内容はこちらから

  1. カロリー
  2. 自己診断
  3. カロリー収支
  4. 食事に対する意識改革
  5. 脂質
  6. 炭水化物
  7. タンパク質
  8. ダイエットの基本的な考え方
  9. メニュー選びのポイント
  10. 1日の流れ
  11. 確認チェックリスト
  12. 最後に

また、無料のLINE食事サポートもあるためいつでも気になることを相談することができます。


REGBODY(レグボディ)のプロテインって?

REGBODY(レグボディ)では、美味しさと品質を徹底追求した最高峰のオリジナルプロテインを販売。

製造過程から原材料の配分にこだわり、人工甘味料を一切使用せずにプロテインの常識を覆す美味しさと飲みやすさを実現しました。

タンパク質含有量が多く、女性に不足しがちな鉄分やビタミン等の栄養素も同時に摂取することができます。

そんなオリジナルプロテインが、プレミアムダイエットコースでは3ヶ月分がセットになっています。


REGBODY(レグボディ)のトレーニングで痩せない・効果がない時の対処法

REGBOD(レグボディ)では、結果に満足できない場合、30日間の全額返金保証が用意されています。

トレーニング初日から30日以内に手続きを行えば、全額返金されるので、不安に感じている方も安心。

また、返金には下記の条件があります。

  • 1回以上当日キャンセルや変更を行っていない方
  • 食事報告を毎日行った方

なお、購入した物品や交通費は保証の対象外となるため、注意しましょう。


REGBODY(レグボディ)のサービス概要|料金や店舗情報についても解説します!

ここからは、REGBODY(レグボディ)の料金や店舗があるエリア、営業時間や設備といった概要をまとめて解説していきます。

満足のいくトレーニングジムを選ぶためにも、ぜひ参考にしてみてください。


REGBODY(レグボディ)の料金プラン、入会金/退会時の違約金は?

REGBODY(レグボディ)の入会費

  • 入会金55,000円(税込)が必要です。
    2023年1月31日まで入会金55,000円(税込)→0円となるお得なキャンペーンを開催中です。

REGBODY(レグボディ)の料金プラン

ボディメイクコース

  • 2ヶ月コース (50分×16回)254,000円(税込)

  • 3ヶ月コース (50分×24回)340,950円(税込)

  • シニア向け2ヶ月コース (50分×16回)192,000円(税込)

プレミアムボディメイクコース

  • 3ヶ月コース (50分×24回)394,800円(税込)

パーソナルトレーニングの相場からするとリーズナブルな価格設定とは言えませんが、価格に見合った高品質なサービスを受けることができます。

この他には、フェイスタオル / バスタオル / トレーニング専用シューズ / ウェア上下 / ボディーソープ・シャンプー / デオドラントシート / ヘアゴム /が無料で使えます。

また、コース終了後に、1回分の無料メンテナンストレーニングを受けることができます。

2023年1月31日までお得なキャンペーンを開催中。

好きな洋服1万円分プレゼント、トレーニング1回分追加無料となります。

退会時に違約金は発生しません。
休会制度もない可能性があるため、詳しくは来店時に問い合わせてみて下さい。

また、無料でカウンセリングを受けれるため、事前に雰囲気やトレーニング内容をチェックしてみたい人は利用してみましょう。


REGBODY(レグボディ)の店舗エリアは?

2023年1月時点で4店舗を展開しています。東京都内で展開しており、店舗は下記の通りです。

レグボディ新宿本店
レグボディ新宿東口店
レグボディ池袋店
レグボディ池袋ANNEX店


REGBODY(レグボディ)にはどんな設備があるの?

REGBODY(レグボディ)は、心地よい芝張りの床に、USA最上級ブランド「ROGUE(ローグ)」のトレーニング機材を全面採用。

広々とした上質プライベート空間集中してトレーニングを行うことができます。

また、トレーニング前後でくつろげるラウンジや、男女別のシャワー室、女性専用のメイクルームも併設されています。


REGBODY(レグボディ)の営業時間は?

REGBODY(レグボディ)の営業時間は、8:00~22:00(受付時間は10:00~22:00)となります。

定休日や休業日の情報がなかったため、事前に問い合わせをしておくといいでしょう。


EGBODY(レグボディ)と人気パーソナルジムと比較

- 入会金の比較
REGBODY(レグボディ):入会金55,000円(税込)→0円(税込)
※2023年1月31日まで
RIZAP:55,000円(税込)
チキンジム:35,000円(税込)

- 最も安いプランの比較
REGBODY(レグボディ):254,000円(税込)2ヶ月コース (50分×16回)
RIZAP:327,800円(税込) 2ヶ月(50分×16回)
チキンジム:140,200円(税込)2ヶ月(30分×16回)


REGBODY(レグボディ)の入会までの流れ

少しでもREGBODY(レグボディ)が気になったら、実際に行ってみて、トレーナーとの相性や店舗の雰囲気を確認してみましょう。

確認してから入会したいという方も無料カウンセリングあるので安心。
一人一人の生活状況や、体の状態を踏まえてあなたにあったプログラムを提案してくれます。ぜひ気軽に申し込んでみましょう。

詳しくはこちらから↓

  1. カウンセリングお申し込み

WEB申し込みはこちら

電話申し込みはこちら
03-4580-7475(受付時間 10:00-22:00)

  1. カウンセリング

  2. 入会のお申し込み・お手続き

  3. 初回トレーニング(90分)

  4. 2回目以降のトレーニング(50分)


【終わりに】REGBODY(レグボディ)の総評

REGBODY(レグボディ)は、様々な専門知識を持ったトレーナーによる手厚いサポートが魅力的なジムです

また、無期限のアフターサポートがあるので、リバウンドを不安に感じている方も、ぜひREGBODY(レグボディ)を活用してみてはいかがでしょうか。

健康的な身体を手に入れて、充実した毎日を過ごしましょう!

無料カウンセリングはこちら

よく一緒に読まれる記事