スイムタオルのおすすめ13選|選び方のポイントも解説!

おすすめのスイムタオルをお探しの方へ。本記事では、スイムタオルの選び方&比較方法、人気商品まで大公開!ぜひチェックしてくださいね。

スイムタオルって?

スイムタオルのおすすめ

スイムタオルとは、吸収性と速乾性に優れた特殊な素材で作られたタオルで、セームタオルとも呼ばれています。

一度に濡らして使用しますが、水を瞬時に吸い取った後でも、絞れば水分をしっかりと放出できるため、何回も繰り返し使えて大変便利なアイテムです。

基本的に軽量で持ち運びやすく、水泳にはもちろんジムやアウトドア、旅行など幅広いシーンで活用できます。


スイムタオルの選び方|購入する前に確認すべき点とは

「使いやすいスイムタオルを買いたいけれど、いろんなメーカーから多くの種類が販売されていて、どう比較すればいいのか分からない」

と、選び方について知りたい方も多いのではないでしょうか。

スポーツをする際や日常生活など、様々な場面で役に立つスイムタオルですが、自分に合った物を選ぶことが大切です。

ここでは、スイムタオルを購入する前に確認すべき点についてご紹介していきます。


スイムタオルの選び方1. 目的に合ったサイズ で選ぶ

いざスイムタオルを使う時に、思ったより小さすぎたり大きすぎたりすると結局あまり出番がなくなってしまう可能性もあります。

自分の目的に合わせて、ちょうと良いサイズのものを選ぶようにしましょう。

スイムタオルは大きく分けて、

  • S
  • M
  • L

の3種類のサイズが販売されています。

用途に合わせて、複数のサイズを購入するのもおすすめです。

それでは、サイズ別の詳しい特徴とどんなシチュエーションで使いやすいのかを見ていきましょう。


ハンカチとして日常で使うならSサイズ

一般的に販売されているスイムタオルのSサイズは、25cm×25cm前後の大きさです。

吸水性が抜群なので、バッグに入れておけば急に雨が降ってきて濡れてしまった時などもさっと取り出せて使えます。

ハンカチ代わりとして大活躍するサイズで携帯にも便利なため、学校用に子供に持たせるのもおすすめですよ。


スポーツする時にぴったりなMサイズ

Мサイズは40cm×110cm前後の長方形で、もっとも需要が高い大きさのスイムタオルです。

Mサイズは、次のような場面で活用できます。

  • スポーツをして汗をかいた時
  • バスタオルとして体を拭く時
  • 髪をふく時
  • ペットをふく時

家に何枚か常備しておきたい方にとって、使いやすいサイズです。


海やプールで使うならLサイズ

60cm×125cm前後がLサイズとされていることが多く、体全体を拭くのにぴったりな大きさです。

吸収性と速乾性が通常のタオルと比較すると優れているので、入浴した後の水分もすぐに拭き取れます。

その他、どんな場面で使えるのかと言うと、

  • プール
  • 海水浴
  • 旅行

などで、絞ればすぐに乾いてまた使えるため、頻繁に泳ぐことが多い人などには特に重宝しますよ。


スイムタオルの選び方2. 自分好みの素材で選ぶ

タオルは直接肌に触れるものなので、少しでも使った感じに違和感や不快感があると結局あまり使用しなくなってしまいます。

自分が気に入って使える素材のスイムタオルを選びましょう。

素材は大きく分けて、以下の2つです。

  • 吸水性の良い速乾・乾燥タイプ
  • 肌触りの良い新素材タイプ

ここでは、それぞれの素材の特徴やどんな人におすすめなのかを解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。


吸水性なら速乾・乾燥タイプ

とにかく、水を素早く吸ってくれる機能性を求めるのなら吸水性が高く、スピーディーに乾く素材がおすすめ。

具体的には、ポリエステルやPVAスポンジ等の素材を使っているタイプです。吸水しやすくするためにも、一度水に濡らして使いましょう。

「プール用に使いたいので、とにかく乾きが早いものがいい」という人におすすめです。


肌触りの良さなら新素材タイプ

乾いた状態でも、通常のタオルと同様の肌触りをしているのが新素材タイプのスイムタオルです。

新素材には、高分子材料や複合材料などが含まれており、最新の研究や技術によって作られているので、質感にもこだわっています。

水に濡らさなくてもいいというメリットもあり、手軽に使えておおすすめ。

「柔らかな触り心地を重視したい」という方にぴったりのスイムタオルの素材ですよ。


スイムタオルの選び方3. 持ち運び出来るかどうかで選ぶ

アウトドアや水泳など外出する際にスイムタオルを使用したい場合は、サイズが大きすぎるとかさばってしまい不便です。

なるべくカバンに収まりやすく、コンパクトなサイズに畳めるスイムタオルを選びましょう。

例えば、ボトル付きで販売されているタイプは持ち運びが便利で、バッグの中に入れても他の物が濡れません。

「ジムに行く時に使用したい」という方は、専用ケースに入れて携帯できるスイムタオルがイチオシですよ。


スイムタオルのおすすめ13選

ここからは、人気メーカーのおすすめのスイムタオルをご紹介していきます。

おしゃれな商品や安いものもなど、様々な種類のスイムタオルを取り上げていますので、ぜひ比較検討材料にしてみてください。


1. MIZUNO スイムタオル ‎N2JY8011

MIZUNO(ミズノ) スイムタオル 高吸水 水泳 プール N2JY801127 ブルー 小(34×44cm)
おすすめポイント
  • 値段が安いので家計にも優しく、何枚も家にストックしやすい
  • 軽くてコンパクトに畳めるため、持ち運びにも便利
  • PVAスポンジとポリエステルから作られており、吸水性が抜群に良い

水をよく吸い取ってくれるMIZUNOのスイムタオル。

素材には、外側がPVAスポンジで中芯にポリエステルが使われているので、速乾性も高いことが特徴で、拭き取った水も絞ればすぐに乾きます。

また、小さく畳めて付属品のボトルケースに詰められるので、バッグに収納しやすいのも嬉しいポイント。

持ち運びにも大変便利で、ジム通いなどにも最適です。

「ジムで筋トレをしてよく汗をかくので、何枚もタオルが必要…」そんな方におすすめの、吸水性と速乾性に優れた人気商品ですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:34×44cm、44×68cm
  • 素材:本体:PVAスポンジ、中芯:ポリエステル

2. SWANS スイムタオル SA-126

SWANS(スワンズ) スイミング セームタオル SA-126 BL ブルー 速乾 タオル 40cm×100㎝
おすすめポイント
  • ウルトラマイクロ繊維を採用しており、肌触りが抜群に良い
  • フェイスタオルとバスタオルの2種類があり、目的に合わせて選べる
  • 洗濯して乾いた後にも固さがないので、使いやすい

髪の毛の約100分の1の極小のマイクロファイバー繊維を使っていて、肌ざわりが良いスイムタオルです。

吸水力も抜群によく、絞った後や洗濯をした後でも固さがなく柔らかな使い心地が持続。

40×100㎝と80×150㎝の2種類のサイズがあり、顔を拭いたり体を拭いたり使用目的に沿って選ぶことが可能です。

折り畳めば小さくまとまるので、持ち運びの際にも邪魔になりません。

肌に触れた感触のよさを重視して選びたい方は、ソフトな使用感なので満足すること間違いなしのアイテムですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:40×100cm、80×150cm
  • 素材:ポリエステル85%、ナイロン15%

3. S4R スイムタオル ‎Sw-u-6n1

S4R(エスフォーアール) セームタオル 水泳 セイム タオル 大判 大 (80cm×30cm) 横長 背中が拭ける 高吸水 スイムタオル 洗車 旅行 スポーツ 暑さ対策 (青(大サイズ))
おすすめポイント
  • 安い値段で、吸水性も良いのでコスパが高い
  • 素材にPVAを使用していてほつれないため、カットすることも可能
  • 体を拭く以外でも車の洗浄など使い道が多いので、家に何枚かあると役に立つ

安い値段が魅力のスイムタオル。

吸水性の高いポリビニールアルコール素材を使っているので、コスパも抜群に良いことが特徴です。

使い道も多岐に渡り、ブールやアウトドアの他にも車を拭いたりキッチンで使用したりもできますよ。

また、はさみで切ってもほつれないので、目的に合わせた大きさに自分で調整可能なのも嬉しいポイント。

「コスパの良いスイムタオルを何枚かまとめて購入したい」

そんな方にぴったりのリーズナブルで高品質なおすすめの商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:80×30cm
  • 素材:PVA(ポリビニールアルコール)

4. Speedo スイムタオル SE62003

Speedo(スピード) タオル Micro セームタオル マイクロセームタオル M 水泳 ユニセックス SE62003 ブルー M
おすすめポイント
  • 抗菌仕様のスイムタオルのため、清潔に保ちやすい
  • 透明ボトルが付いていて、濡れた状態でも簡単に持ち運べる
  • 吸水速度が通常のスイムタオルより1.3倍高く、水泳をする人からも人気が高い

抗菌仕様になっているため、衛生面のスペックが高いスイムタオルと言えます。

従来のスイムタオルと比較すると、約3倍の吸水速度と約1.4倍の速乾性を持ち合わせており、すぐに乾くのでカビなどの菌の繁殖を防ぎやすいです。

プールで使用するため、何度も体を拭いては、また絞ってと使う場合でも、固くならずにしなやかな使い心地が持続します。

「水泳で頻繁に体を拭くけど、カビ問題が心配…」という方は、菌が繁殖しにくいスイムタオルなので安心して使いやすいですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:43×32cm
  • 素材:ポリウレタン, ナイロン

5. Speedo スイムタオル ‎SD96T02

Speedo(スピード) タオル セームタオル ショウ 水泳 ユニセックス SD96T02 ピンク
おすすめポイント
  • バラエティ豊かなカラーがあるので、自分の好みのものが選べる
  • 裏地には凹凸加工が施されていて、なめらかな肌触りを実現
  • 専用ケースが付いており、コンパクトに畳んで持ち運ぶことが可能

ボトルタイプのプラスチック製ケースが付属で付いているスイムタオルで、携帯する時にもカバンに簡単に収納できます。

絞った後すぐにでもしっかりとケースを閉めれば、他のものを濡らす心配がありません。

また、スイムタオルの裏面は肌に優しい凹凸仕上げになっているので、柔らかい触り心地を実現。

さらに、豊富なカラーラインナップが揃っていて、ピンクやミントなどおしゃれな色を選ぶことも可能です。

キャンプやアウトドアで使いたい方は、ケース付きで持ち運びも簡単なスイムタオルなので、ぜひ検討してみてはどうでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:43×32cm、68×43cm
  • 素材:PVA FORM

6. Arena スイムタオル FAR-4932

arena(アリーナ) セームタオル FAR-4932 PPL(パープル) 約43×32.5cm
おすすめポイント
  • アスリートサポートをコンセプトとしたメーカーのため、競泳をやっている人からも人気
  • 素材にポリビニールアルコールを使っていて、保水力が高い
  • 乾燥して固くなっても、水につけて何度でも使用可能

素材にポリビニールアルコールを使用しているため、きめが細かく吸水力が大変良いスイムタオルです。

水泳時に水から出たり入ったりする場合でも、さっと体の水分を拭き取っては、また絞ってと何度でも使えます。

ブランドの理念はスイマーのパフォーマンスを最大限に引き出すことで、細部にまでこだわった商品づくりをしているので、その機能性はお墨付き。

とにかく水をしっかり吸って繰り返し使いやすいスイムタオルをお探しの方にイチオシの、保水力の高い商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:43×32.5cm
  • 素材:ポリビニールアルコール

7. MIZUNO スイムタオル N2JY8013

ミズノ(MIZUNO)背中も拭きやすい 日本製 横長セームタオルN2JY8013 (27 ブルー)
おすすめポイント
  • 抗菌防臭加工がしてあるため、汗の臭いの対策にもつながる
  • 横がかなり長いサイズなので、背中も楽に拭ける
  • 日本製のスイムタオルで品質も高く、値段も1,000円台と安いためコスパも良い

21×69㎝という横幅が長いサイズのため、濡れた背中もさっと拭きやすいことが特徴です。

また、長い髪でも水分をもれなく拭き取れるので大活躍するはず。自宅での使用はもちろん、ジムやプール、アウトドアの使用にも最適です。

さらに、MIZUNOは日本を代表する老舗スポーツメーカーであり、国産品のため、高いクオリティが期待できます。

「今使っているタオルがもう少し長かったら…」そう思う方は、長さがたっぷりある長方形のスイムタオルがぴったりですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:21×69cm
  • 素材:本体:PVAスポンジ,中芯:ポリエステル100%

8. Speedo スイムタオル ‎SD96T03

Speedo(スピード) タオル ラップタオル 大 水泳 ユニセックス SD96T03 ピンク
おすすめポイント
  • コットン100%のため、肌の繊細な子供でも安心して使える
  • ラップ式のタオルなので、学校で水着に着替える時にも役立つ
  • ロゴ入りデザインがおしゃれで、小学校高学年の子供にも人気

体にぐるっと巻けボタンで留められるラップ式

ササっと楽に着替えを済ませることができて大変便利です。

思春期のお子さんは繊細なので、着替えの時もしっかりと体を隠せるようなタイプだと安心ですよね。

また、Speedoのロゴが大きく入っておしゃれなデザインなので、キャラクターものを卒業したい年ごろのお子さんに良いですよ。

子供の学校プール用に使いやすいスイムタオルをお探しの方に、着替えの際も活用できるイチオシの商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:120×100cm
  • 素材:コットン100%

9. 伊織 スイムタオル

今治タオル スポーツタオル 伊織 hoshi リバーシブル スイムタオル 25x110cm (NEWレッド)
おすすめポイント
  • タオル生産高日本一を誇る今治市で作られたタオルで、厳しい基準をクリアしていて品質が高い
  • インド産最高級綿100%を使用していながら、値段が安いため、コスパが良い
  • 無地のリバーシブルデザインのため、シンプルだけれおしゃれっぽく見える

今治タオル認定を受けている伊藤のスイムタオルは、最高級のインド綿を使用しているので、ふんわり柔らかな肌ざわりが魅力です。

水もしっかりと吸ってくれるので、お風呂上りもスピーディーに体を拭けます。

また、お客様の声を参考に110㎝という長さになっており、体をすっぽりと包み込むことができ、とても使いやすいのも嬉しいポイント。

デザインもリバーシブルになっているので、おしゃれっぽさがありモダンなバスルームにもよく合います。

「主に入浴後に使いたいから、柔らかな肌ざわりのものがいい」という方は、日本が誇る今治ブランドのスイムタオルを選べば間違いないですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:25x110cm
  • 素材:インド産最高級綿100%

10. MIZUNO スイムタオル ‎N2JY9000

MIZUNO(ミズノ) ラップタオル 巻きタオル サイズ:M ブルー N2JY9000
おすすめポイント
  • 薄手のスイムタオルのため、カバンに入れてもかさばりにくい
  • 巻くタイプなので、学校の水泳の時の着替えもスムーズにできる
  • ボタンを取れば大判のバスタオルになり、体もしっかり拭ける

大手スポーツメーカー・MIZUNOが販売している『‎N2JY9000』は、薄手の生地を採用しているため軽量で持ち運びにも大変便利なスイムタオル。

また、荷物が多い小中学生のカバンにも、スリムに折りたたんでフィットしやすいです。

体に巻けるタイプのタオルなので、着替え専用として子供に持たせるのも一つの手。長方形のスイムタオルと合わせて購入するのもいいでしょう。

子どもの水泳の着替え用にになるべく軽い巻きタオルを持たせたい方にとって、満足すること間違いなしの人気のスイムタオルです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:78×120cm、100×140cm
  • 素材:綿100%

11. 丸眞ディズニー スイムタオル 2095010200

丸眞 80cm丈 巻きタオル ディズニー サンビーチ イエロー 2095010200
おすすめポイント
  • ディズニーキャラクターのミッキーマウスのデザインがかわいい
  • 名前を書ける箇所があるので、学校にも持っていきやすい
  • ウエストを3段階に分けて調整可能なため、長く使える

世界的な人気キャラクターのディズニーデザインを採用している丸眞の巻きタイプのスイムタオル「2095010200」は、水泳教室に通うのが楽しくなるような可愛らしさ。

ユニセックスカラーなので、男の子でも女の子でも使いやすいです。

ウエストはボタンを留める場所が3段階あるので、成長するごとに調整して使えるので長年使用できます。

また、ネームタグも付いているので、お友達のタオル特別がつきやすいはず。

ディズニーのミッキーマウスが大好きな子供へのスイムタオルなら、気に入ること間違いなしのおすすめ商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:80 x 120 x 1 cm
  • 素材:コットン

12. Eono スイムタオル FTB002-Royal Blue-XL

[Amazonブランド] Eono(イオーノ)スポーツ タオル ジムタオル 速乾タオル 旅行 バスタオル 吸水速乾タオル 収納ボックス付き 超やわらかい 吸水 速乾 防臭 耐久性 持ち運び便利 登山 速乾 コンパクトタオル アウトドア・水泳・スポーツ・フィットネス・キャンプに最適 大人用 子供用 (ロイヤルブルー, XL)
おすすめポイント
  • 通気性が良い収納ケース付きで、携帯中にもタオルが蒸れにくい
  • マイクロファイバーを採用しており、速乾性に優れている
  • 安いし大手メーカーと比較しても品質がよく、コスパが高いと口コミで評判

アマゾンブランド・Eonoのラインナップ『FTB002-Royal Blue-XL』は、スエードマイクロファイバーを採用しており、薄く柔らかい使用感が特徴です。

一般的なタオルと比較すると吸水性も抜群に良いため、ビーチやプールなどでも体の水分を素早く拭き取れます。

通気口付きのおしゃれな収納ケースが付いているので、湿ったままでも衛生的に持ち歩くことが可能です。

ソフトな触り心地で水をよく吸ってくれる素材のスイムタオルをお探しの方に、ぜひおすすめしたい人気商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:200 x 100cm
  • 素材:マイクロファイバー

13. フード付き速乾プールタオル

おすすめポイント
  • 4種類のかわいいキャラクターから選べて、小さな子供が喜ぶ
  • フード付きプールタオルのため髪の毛も乾きやすい
  • 薄さがたったおの1㎜で速乾性が高いので洗濯してもすぐに乾く

フードが付いたポンチョタイプの『フード付き速乾プールタオル 』は、お風呂上りに着るだけで髪の毛や体を瞬時に拭くことが可能です。

よく動くお子さんの場合でも、一旦着せてしまえばある程度の水分は取れるので親御さんもラクチン。

また、約1㎜の薄さなので洗濯をしてもスピーディーに乾燥できます。

さらに、ユニコーンや恐竜などのかわいいキャラクター入りのタオルなので、きっと子供も気に入ってくれるはずです。

「子供の髪の毛もサッと拭けたら嬉しい」という親御さんは、フード付きのスイムタオルだとお風呂上りもスムーズにお世話ができますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:70×70cm+フード23cm
  • 素材:ポリエステル88%、ナイロン12%

水をしっかり吸収してくれるスイムタオルを手に入れよう!

スイムタオルの選び方をはじめ、おすすめの商品を厳選してご紹介してきました。

ぜひ、お気に入りの一枚を選んでいきましょう。

よく一緒に読まれる記事