ミステリー漫画の人気おすすめ特集|謎解きが面白い漫画を名作〜話題作まで一挙大公開

おすすめのミステリー漫画をお探しの方へ。本記事では、ミステリー漫画の選び方からおすすめのミステリー漫画まで大公開!面白い謎解きはもちろん、有名な話題作や青春の学園ものまで様々な漫画を紹介しているので、気になった方はぜひチェックしてください!

ミステリー漫画の魅力とは?

ミステリー漫画のおすすめ

ミステリー漫画とは、推理や謎解きといった要素をメインに描いている漫画のこと。

キャラクターと一緒に謎を解き明かしていく楽しさ、真相が明らかになった時のスッキリ感がミステリー漫画の最大の魅力で、数ある漫画ジャンルの中でも屈指の人気を誇ります。

今回はそんなミステリー漫画の中から、特に面白いおすすめの作品をご紹介。頭を使いながら楽しめる漫画をお探しの方、スッキリとしたカタルシスを得たい方はぜひ参考にしてくださいね。


ミステリー漫画のおすすめ30選|大人が夢中になって楽しめる人気書籍を大公開

ここからは数多く存在するミステリー漫画の中から、特に面白い傑作をご紹介していきます。

それぞれのあらすじや魅力について詳しくお伝えするので、ミステリー漫画をお探しの方はぜひこれらの作品を手に取ってみてくださいね。


ミステリー漫画のおすすめ1. テセウスの船

テセウスの船(1) (モーニングコミックス)
おすすめポイント
  • 過去にタイムスリップした主人公が事件の真実を追っていく物語。時間移動ものが好きな方にもってこい
  • 2020年にドラマ化され、一躍話題になった作品。ドラマとは大幅に展開が異なるため、視聴済みの方も新鮮な気分で楽しめる
  • 父と子の家族愛についても描かれており、読んでいて感動する

1989年、北海道のとある小学校にて発生した無差別毒殺事件。その犯人として逮捕された警察官『佐野文吾』は一貫して無罪を主張するものの、物的証拠が決め手となり死刑判決が下されました。

それから28年後の2017年。『文吾』の息子である『心』は、とある事情から事件を独自で再調査することに。そうして、事件が起きた村に訪れた主人公は突如として霧に包まれた後、気付くと1989年にタイムスリップしており――。

こちらは時空を超えた主人公が、真実と対峙していく物語。『時をかける少女』のような時間移動ものが好きな方におすすめの作品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:東元俊哉
  • 出版社:講談社
  • 巻数: 10巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ2. BANANA FISH

BANANA FISH(1) BANANA FISH (フラワーコミックス)
おすすめポイント
  • ミステリーとアクションを組み合わせた作品。どちらの要素も好きな方にぜひ
  • ボーイズラブの要素もあるので、いわゆる腐女子の方には特にイチオシ
  • 少女マンガではあるものの、男性の方でも違和感なく楽しめる

ニューヨークのダウンタウンにて、ストリートキッズ達のボスとして君臨している『アッシュ』と、カメラマン見習いとして取材にやってきた日本人大学生『奥村英二』。そんな二人の青年が「バナナフィッシュ」という、謎めいた言葉に隠された陰謀を調査していくストーリーです。

本作はアクション要素がかなり強く、謎解きとカッコイイアクションを同時に楽しめるのが魅力的なミステリー漫画。

「ただひたすら謎を解いていくだけだと少し退屈…」そんな考えを抱いている方にぜひおすすめしたい作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:吉田秋生
  • 出版社:小学館
  • 巻数: 20巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ3. 僕だけがいない街

僕だけがいない街(1) (角川コミックス・エース)
おすすめポイント
  • タイムリープものの傑作。時間移動ものが好きなら間違いなくハマる
  • 青春・恋愛・家族愛と様々な要素があって、読み応え抜群
  • 度々映像化されている人気作品。漫画の他、アニメや映画などのメディアでも楽しめる

事件や事故の原因がなくなるまで、意図せず何度もタイムリープしてしまう能力『再上映』を持った売れない漫画化『藤沼悟』。そんな能力を疎ましく思っていた主人公ですが、ある事件を阻止するため自発的に能力を発動させます。

すると、それまでに経験したことのない長時間のタイムリープが発動。小学生の頃に時間移動した主人公は、能力を駆使することで数々の事件を解決していくのでした。

SFでお馴染みであるタイムリープを扱ったミステリー漫画。先にご紹介した『テセウスの船』と同様、時間移動ものが好みの方にぜひ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:三部けい
  • 出版社:KADOKAWA
  • 巻数: 9巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ4. モンキーピーク

モンキーピーク 1
おすすめポイント
  • ミステリー要素があるパニックホラー作品。ハラハラドキドキしながら読める作品を探している方に
  • 緊迫とした状況下での人間模様にゾクっとさせられる
  • 続編とスピンオフが出ているため、長く楽しめる

結束を深めるためのレクリエーションとして、とある山にキャンプへやってきた製薬会社の社員達。初日の夜、一行は鉈を持った猿のような生物と遭遇し、直後同僚が惨殺死体で見つかります。

その上、事前に集められていた携帯電話も何者かに破壊され、たちまちパニックに陥る社員達。やがて一行は案内板に沿って下山を開始しますが、なぜか山奥へと進んでおり、挙句その途中で猿の襲撃を受け――。

こちらは山奥を舞台にそこで起こる惨劇を描いたパニックホラー

その行方にハラハラドキドキしながら、猿の正体は一体何なのかとミステリー要素もしっかり楽しめます。

手に汗握るスリリングな作品を求めている方におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/志名坂高次、作画/粂田晃宏
  • 出版社:日本文芸社
  • 巻数: 12巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ5. 復讐教室

復讐教室 : 1 (アクションコミックス)
おすすめポイント
  • 女子中学生の復讐を描いた過激な漫画。ダークな作風が好みの方にぴったり
  • イジメの首謀者を推理するという、ミステリーの要素もあって面白い
  • 終盤のどんでん返しに衝撃を受け、思わず夢中になる

クラスメイト全員から、カツアゲや暴行を受けている女子中学生『藤沢彩菜』。その過激なイジメをひたすら耐えていた主人公は、ある日交差点で信号待ちをしているところ、クラスの誰かに突き飛ばされて交通事故に遭ってしまいます。

その出来事をきっかけに命の危険を感じた『彩菜』は、やがて「殺される前に殺す」という考えに至り、クラスメイト全員への復讐を果たしていくのでした。

本作は女子中学生の復讐を描いたホラー作品。途中で見え隠れするイジメの黒幕に、謎解きの要素も同時に楽しめますよ。バイオレンスな作風が好きな方にぜひ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/山崎烏、作画/要龍
  • 出版社:双葉社
  • 巻数: 7巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ6. 名探偵コナン

名探偵コナン(1) (少年サンデーコミックス)
おすすめポイント
  • 日本を代表する漫画の一つ。ミステリーが好きなら一度は読んでおくべき
  • 推理の他、恋愛やアクションの要素もあって様々な感情で読める
  • 100巻近く出ている大長編なので、長きに渡って楽しめる

怪しげな取引現場を目撃してしまったことで、証拠隠滅のために毒薬を飲まされてしまった高校生探偵『工藤新一』。その影響で身体が縮んでしまった『新一』は周囲を巻き込まないよう、『江戸川コナン』という小学生を演じることで正体を隠しながら、悪の組織を追っていきます。

その傍ら、天才的な頭脳を活かして遭遇した数々の難事件を解決に導いていくのでした。

こちらは数あるミステリー漫画の中でも特に有名かつ人気な作品。

文句なしに面白い傑作なので、ミステリーでどれを読もうか迷った場合は、まずこちらの漫画を選んでおけば間違いありませんよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:青山剛昌
  • 出版社:小学館
  • 巻数: 99巻 (連載中)

ミステリー漫画のおすすめ7. 金田一少年の事件簿

金田一少年の事件簿 File(1) (週刊少年マガジンコミックス)
おすすめポイント
  • 国民的推理漫画。推理ものが好きな方はこちらも必読
  • 伏線が多く張られており、しっかりと回収されるため読んでいて気持ちが良い
  • 20年後を描いた続編が連載中なので、本編を読み終わった後も楽しんでいける

「じっちゃんの名にかけて」というセリフで有名な『金田一少年の事件簿』。

名探偵『金田一耕助』を祖父に持つ高校生探偵『金田一 一』が、天才的な頭脳と推理力で数々の事件を解き明かしていくという内容になっています。

こちらは『名探偵コナン』と並び、推理漫画の二大巨頭と言われているほどの人気作。『コナン』よりもさらに推理に特化しており、より本格的なミステリーを楽しめますよ。

『コナン』とはまた違った魅力を楽しめる本作。謎解きが好きな方はぜひこちらも手に取ってみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原案・原作/天樹征丸、金成陽三郎、作画/さとうふみや
  • 出版社:講談社
  • 巻数: 70巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ8. 憂国のモリアーティ

憂国のモリアーティ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
おすすめポイント
  • 『シャーロック・ホームズ』に出てくる人気キャラ『モリアーティ教授』が主人公の漫画。同作が好きな方にぜひ
  • 非常に絵が綺麗なので読みやすい
  • 今話題のミステリー漫画の一つ。最近流行りの作品を探しているならこちらも要チェック

世界的に有名なミステリー小説『シャーロックホームズ』に登場する、『ホームズ』の宿敵『モリアーティ教授』を主人公にした作品。

どういった人生を歩んできたのか、何を目的に『ホームズ』と対峙したのかなど、本編では謎に包まれている『ジェイムズ・モリアーティ』の全容が描かれています。

さらに『ホームズ』や『ワトソン』といったキャラも登場するため、ミステリーが好きな方にはたまらない一冊。

『シャーロック・ホームズ』と聞いてピンと来た方は、間違いなくハマりますのでぜひ読んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原案/コナン・ドイル、構成/竹内良輔、作画/三好輝
  • 出版社:集英社
  • 巻数: 15巻 (連載中)

ミステリー漫画のおすすめ9. 探偵が早すぎる

探偵が早すぎる(1) (少年マガジンエッジコミックス)
おすすめポイント
  • コメディ色強めのミステリー漫画。笑える推理漫画が読みたい方にイチオシ
  • 犯行を防いだ上で、探偵が犯人を懲らしめる様子にスカッとする
  • 2巻で完結している短編なので、隙間時間にサクッと楽しめる

父が亡くなったことで、5兆円もの資産を相続することになった女子高生『十川一華』。その莫大な資産を手に入れるべく、主人公は本家の『大陀羅一族』に命を狙われてしまいます。

そこで『一華』に雇われている家政婦『橋田』は主人を守るため、古くからの知人である探偵『千曲川』を雇うことに。その探偵は事件が起きる前に解決してしまう「早すぎる探偵」と呼ばれているそうで――。

本作は犯人が仕掛けた殺人トリックに対し、探偵がトリックで仕返しすることで事件を未然に防ぐという斬新な推理漫画。

コメディ要素が強く、クスッと笑える作品に仕上げられているため、ギャグとして面白いミステリー漫画をお探しの方におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/井上真偽、作画/三月薫
  • 出版社:講談社
  • 巻数: 2巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ10. 虚構推理

虚構推理(1) (月刊少年マガジンコミックス)
おすすめポイント
  • ミステリー×妖怪もの。あやかしが好きな方におすすめのミステリー漫画
  • 主人公と怪異達がかわいく、萌えや癒しの要素も味わえる
  • 絵が綺麗なので、最近の漫画しか読んでいないという方でも読みやすい

11歳の時に契約を交わしたことで、怪異達の知恵を司る神となった女子大生『岩永琴子』。以降、主人公は怪異絡みのトラブルを解決する毎日を送っており、ある日もまた怪異から相談が持ち込まれます。

そうして主人公は不死身の肉体を持つ大学院生の彼氏『桜川九郎』と協力しながら、事件に立ち向かっていくのでした。

こちらは主人公が妖怪の代表者として、妖怪と人間の間に起きた事件を解決していく物語。

あやかしとミステリーを組み合わせた作品ですので、そのどちらの要素も好きな方にまさにもってこいですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/城平京、作画/片瀬茶柴
  • 出版社:講談社
  • 巻数: 15巻 (連載中)

ミステリー漫画のおすすめ11. インハンド

インハンド(1) (イブニングコミックス)
おすすめポイント
  • 科学的知識により難事件を解決に導いていく作品。説得力のある推理に感心する
  • 物語を楽しみながら、ウイルスや病気の勉強にもなる
  • テンポよく進むため、サクサクと読み進められる

寄生虫を専門とする、右手が義手の天才科学者『紐倉哲』。そんな主人公は女性官僚『牧野』とアドバイザー契約を結んでおり、彼女が度々持ってくる依頼を嫌々ながらも引き受けます。

そうして助手と共に現場に赴いた主人公は、誰もが驚く科学的な方法で数々の難事件を解決に導いていくのでした。

本作はウイルスや病気に対し、医療・科学の知識によって真実を究明していくミステリー漫画です。

医療・科学に関する知識がふんだんに盛り込まれていて、主人公の推理に感心すると読んでいて勉強にもなります。専門性が高いミステリー漫画をお探しの方にぜひ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:朱戸アオ
  • 出版社:講談社
  • 巻数: 5巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ12. 薬屋の一人ごと~猫猫の後宮謎解き手帳~

薬屋のひとりごと~猫猫の後宮謎解き手帳~(1) (サンデーGXコミックス)
おすすめポイント
  • 中華後宮を舞台にしたミステリー漫画。今話題の後宮ミステリーを読みたいならこちらがイチオシ
  • 美形な宦官との恋愛模様も展開され、様々な要素があって面白い
  • 別の漫画家さんによるコミカライズもあるため、好きな絵柄のほうで楽しめる

花街で薬屋として働いていたところ、人攫いに誘拐されて後宮に召使いとして売られてしまった少女『猫猫』。その後、年季が明けるまで大人しく勤め上げようとしていた主人公でしたが、ある事件を解決したことで状況が一変、後宮内で起こる様々な事件の解決を手伝わされるように。

そうして主人公は持ち前の薬学知識を活かすことで、事件の数々を紐解いていくのでした。

こちらは今話題になっている大人気ライトノベルのコミカライズ版。

中華や後宮といった要素が好きな方、若い女性が活躍するミステリー漫画を読みたい方におすすめの作品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/日向夏、キャラクター原案/しのとうこ、作画/倉田三ノ路
  • 出版社:小学館
  • 巻数: 11巻 (連載中)

ミステリー漫画のおすすめ13. ミステリと言う勿れ

ミステリと言う勿れ(1) (フラワーコミックスα)
おすすめポイント
  • 今注目を集めている人気作。話題のミステリー漫画を読みたい方に
  • 顔色一つ変えず、淡々と推理を行う主人公が斬新でクセになる
  • どんでん返しが多く、終始ドキドキしながら楽しめる

周囲から変わり者として扱われている、天然パーマが印象的な大学生『久能整』。そんな主人公はある日、物的証拠から近所で起きた殺人事件の容疑者として警察署に連行されてしまいます。

そこで刑事達から高圧的な態度で詰問される『整』でしたが、全く臆することなく冷静に犯行を否定。その上で主人公は刑事達の話から事件の真相を読み解き、淡々と推理を話し始め――。

本作は2018年から連載がスタートし、複数の漫画賞を獲得している人気作。

2022年からはドラマ化も予定されている、まさに今注目を集めている作品ですので、最近話題のミステリー漫画を読みたい方におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:田村由美
  • 出版社:小学館
  • 巻数: 9巻 (連載中)

ミステリー漫画のおすすめ14. 探偵学園Q

探偵学園Q(1) (週刊少年マガジンコミックス)
おすすめポイント
  • 世界一の探偵を目指す主人公の奮闘を描いた作品。アツい青春ドラマが好きな方にイチオシ
  • 謎解きを楽しみやすい仕掛けがなされているので、ミステリー初心者の方でも推理を楽しめる
  • 『金田一少年の事件簿』で有名な作者による新作。同作が好きな方はこちらも間違いなくハマる

幼い頃、一人の探偵に命を救われたことをきっかけに、自身も世界一の探偵になることを決意した『キュウ』。やがて主人公はその夢を実現させるべく、伝説の名探偵『団守彦』が設立した探偵学園『DDS』の入学試験に臨みます。

その後、主人公はそこで出会った個性的なライバルと力を合わせ、用意された数々の謎を解き明かしていくのでした。

一流の探偵を目指す主人公が仲間と共に数々の事件に挑んでいく、青春推理漫画

謎解きとキャラクター達の成長模様を同時に楽しめる名作ですので、青春ドラマが好きな方はぜひ本作を読んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/天樹征丸、作画/さとうふみや
  • 出版社:講談社
  • 巻数: 22巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ15. 探偵はもう、死んでいる。

探偵はもう、死んでいる。 1 (MFコミックス アライブシリーズ)
おすすめポイント
  • 様々な要素を組み合わせた作品。ミステリーと同時にバトルや恋愛も楽しみたい方に
  • 「シエスタがかわいい!」と一躍話題に。萌え要素もたっぷりと味わえる
  • 絵が綺麗なので違和感なく、スルスルと読める

偶然巻き込まれたハイジャック事件にて、謎の美少女探偵『シエスタ』と出会った主人公『君塚君彦』。その後、主人公は彼女の助手となり、世界を旅しながら秘密組織との戦いの日々に明け暮れます。

その3年後、『シエスタ』が亡くなったことで無気力状態に陥ってしまった主人公。そんな主人公に一人の少女がある依頼を頼んだことで、彼の止まっていた時間が再び動き出し――。

こちらはミステリー・ラブコメ・異能バトルと、様々なジャンルの要素を組み合わせている作品

「ミステリーはもちろん好きだけど、恋愛もバトルも同じくらい好き!」そんな漫画全般が好きな方にイチオシです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/二語十、キャラクター原案/うみぼうず、作画/麦子
  • 出版社:KADOKAWA
  • 巻数: 3巻 (連載中)

ミステリー漫画のおすすめ16. 氷菓

氷菓(1) (角川コミックス・エース)
おすすめポイント
  • 学園生活に潜む、小さな謎を解き明かしていく青春ミステリー漫画。肩の力を抜いて気軽に楽しめる
  • アニメ化・ドラマ化もなされているので、映像で楽しむことも可能
  • 死者がでない平和な作風なので、子供にも安心して読ませられる

自分からはあまり物事に関わろうとしない冷めた高校生『折木奉太郎』は、姉からの勧めで古典部に入部することに。そこには隣のクラスの女子『千反田える』が所属しており、主人公は彼女の強烈な好奇心に巻き込まれる形で、日常に潜む様々な謎を解き明かすことになるのでした。

本作は高校を舞台にした青春ミステリー。無気力な主人公と好奇心旺盛なヒロインを中心に、古典部に在籍する個性的な面々が学園で起こる謎を紐解いていきます。

人が誰も死なない平和でまったりとした作風なので、肩の力を抜いて気軽に謎解きを楽しみたい方におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/米澤穂信、作画/タスクオーナ
  • 出版社:KADOKAWA
  • 巻数: 13巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ17. 生存 LifE

生存~Life~(1) (ヤングマガジンコミックス)
おすすめポイント
  • 家族愛・人間愛に胸を打たれる作品。感動するミステリー漫画を求めている方に
  • 時効の成立と余命という二つのタイムリミットの存在が緊迫感を呼び、ハラハラドキドキさせられる
  • 『カイジ』で有名な『福本伸行』が原作。同作・同氏のファンの方にもおすすめ

亡き妻と同じく肝臓癌を患い、余命半年を宣告されたサラリーマン『武田信太郎』。絶望の末に自殺を考えた矢先、14年前に失踪してしまった娘が遺体で発見されたと一報を受けます。

同時に時効の成立まで残り半年であることを知った主人公は、残された時間を犯人捜索のために使うことを決意。小さな手がかりを元に捜査を進めていくのでした。

娘の無念を晴らすため、父が命を掛けて犯人逮捕に臨む物語

娘のために必死に戦う父、そんな姿に影響され個人的に協力を願い出る刑事など、家族愛・人間愛に胸を打たれますよ。

感動するミステリー漫画をお探しの方にぜひ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/福本伸行、作画/かわぐちかいじ
  • 出版社:講談社
  • 巻数: 3巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ18. 金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿

金田一少年の事件簿外伝 犯人たちの事件簿(1) (週刊少年マガジンコミックス)
おすすめポイント
  • 『金田一少年の事件簿』を犯人視点から描いたギャグ漫画。とにかく笑える
  • トリックを仕掛けることの難しさなども描かれており、読んでいて面白い
  • しっかりと原作の絵に寄せられているため、違和感なく読むことができる

こちらは先に紹介した『金田一少年の事件簿』のスピンオフ作品。本編の主人公『金田一 一』が解決した事件を、犯人視点から面白おかしく描いています。

内容は目の前でトリックのタネを披露されている時の心情であったり、犯行がバレてしまった敗因をインタビュー形式で語ったりなど。また、本編の粗やメインキャラへのツッコミなどもあって、とにかくギャグ寄りの作風になっています。

『金田一少年の事件簿』を読んでいる方にはもちろん、「しっかりと読んだことはない…」という方も楽しめますので、笑えるミステリー漫画をお探しの方はぜひ

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/天樹征丸・金成陽三郎、作画/船津紳平
  • 出版社:講談社
  • 巻数: 10巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ19. 白暮のクロニクル

白暮のクロニクル(1) (ビッグコミックス)
おすすめポイント
  • 斬新な設定が面白いミステリー漫画。定番の展開に飽きてしまった方にぜひ
  • 伏線が多く張られており、回収された時のスッキリ感は思わず感動する
  • 日常と非日常が上手く交差されていて、その不思議な世界観につい夢中になる

『オキナガ』と呼ばれる不老不死の人間が存在する日本。厚生労働省に採用された新卒公務員『伏木あかり』は『オキナガ』を監督する部署に配属され、『オキナガ』の一人である『雪村魁』とタッグを組まされます。

その後、『あかり』は『魁』が長年追っている『オキナガ』連続殺人事件を共に追うことになり――。

こちらは不死者をターゲットにした連続殺人など、斬新な設定が面白い作品。

「有名どころは全部読んでしまった…」そんな方にぜひおすすめしたい、一風変わったミステリー漫画です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:ゆうきまさみ
  • 出版社:小学館
  • 巻数: 11巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ20. 十角館の殺人

十角館の殺人(1) (アフタヌーンコミックス)
おすすめポイント
  • 本格ミステリの金字塔的作品が待望のコミック化。あの名作を漫画で楽しめる
  • 伏線やどんでん返しなど、ミステリーならではの面白さを存分に堪能できる
  • 原作のいいところを残しつつ、読みやすく改変されているため、ミステリー初心者の方も読みやすい

孤島にひっそりと建つ十角形の奇妙な館に訪れた、とある大学のミステリ研に所属する七人の男女達。最初はワイワイとはしゃいでいたミステリ研の面々でしたが、ある時メンバーの一人が遺体で見つかり…。

その完成度の高さから国内のミステリー界隈に大きな影響を与え、いわゆる「新本格」ブームを巻き起こした推理小説『十角館の殺人』。こちらはそのコミカライズ版で、本筋はそのままに舞台を現代に置き換えています。

歴史的な名作を美麗なグラフィックで楽しめますので、ミステリー好きの方はぜひチェックしてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/綾辻行人、作画/清原紘
  • 出版社:講談社
  • 巻数: 3巻 (連載中)

ミステリー漫画のおすすめ21. 嘘解きレトリック

嘘解きレトリック 1 (花とゆめコミックス)
おすすめポイント
  • 少女漫画らしさが光るミステリー漫画。女性の方にもってこい
  • 既に完結しているため、最初から最後まで一気に読める
  • 主人公の成長模様も描かれており、読んでいて胸がアツくなる

「人の嘘を聞き分けられる」という特殊な能力により、周囲から疎まれて生きてきた少女『浦部鹿乃子』。やがて故郷を追いやられた主人公はある日空腹で行き倒れたところを、偶然通りかかった貧乏な探偵『祝左右馬』に助けられます。

その際に自分の能力を生まれて初めて必要としてもらえたことで、『鹿乃子』は彼の助手となることに。そうして二人は貧乏生活に喘ぎながらも、力を合わせて数々の難事件に解決に挑んでいくのでした。

本作は少女漫画雑誌『別冊花とゆめ』で掲載されていた作品。

少女漫画らしいかわいい絵柄と恋愛要素が魅力的なミステリー漫画ですので、こちらは女性の方にイチオシです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:都戸利津
  • 出版社:白泉社
  • 巻数: 10巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ22. Q.E.D. 証明終了

Q.E.D.―証明終了―(1) (月刊少年マガジンコミックス)
おすすめポイント
  • 本格的な推理を楽しめるミステリー漫画。ハイレベルな謎解きに挑みたい方に
  • 50巻と長編な上、続編が出ているため長く楽しめる
  • テンポよく物語が進むため、中だるみせずに飽きることなく読める

全米屈指のエリート校『マサチューセッツ工科大学』を弱冠15歳の若さで卒業した天才少年『燈馬想』と、快活な性格および抜群の運動神経が取り柄の女子高生『水原可奈』。そんな二人がそれぞれの長所を生かし、日常に潜む小さな謎から殺人事件までありとあらゆる事件を解決していく物語です。

こちらは事件のトリックが細部まで作りまれており、ハイレベルな謎解きを楽しめるのが魅力。

本格的な推理を楽しみたい方、読み応えがあるミステリー漫画をお探しの方にぜひおすすめしたい作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:加藤元浩
  • 出版社:講談社
  • 巻数: 50巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ23. 喰いタン

喰いタン(1) (イブニングコミックス)
おすすめポイント
  • 食をテーマにした推理漫画。グルメものが好きな方にもってこい
  • コメディタッチで描かれているため、笑いながら読める
  • 大ヒットしたドラマ版とは全くの別物なので、視聴済みの方も新鮮な気分で楽しめる

自他共に認める大の大食い男『高野聖也』は、閑静な住宅街に『高野探偵事務所』を構える探偵。そんな主人公には事件現場にある食品類を勝手に食べてしまうという癖があり、大学の後輩である刑事や助手を日々困らせていました。

しかし、その行動は事件を解決するための主人公の秘策。『聖也』は食べ物を口にすることで様々な異変に気付き、それを元に推理を組み立てていたのでした。

本作は食をテーマにした斬新な推理漫画

グルメものが好きな方にはもちろん、笑いが前面に押し出されているため、笑えるミステリー漫画をお探しの方にもおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:寺沢大介
  • 出版社:講談社
  • 巻数: 16巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ24. Smoking Gun 民間科捜研調査員 流田縁

Smoking Gun 民間科捜研調査員 流田縁 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
おすすめポイント
  • 小さな事件を解決し、人を救っていく物語。ヒューマンドラマが好きな方に
  • 大きな謎を追うという本筋もあり、読み応え抜群
  • 既に完結済みなので、最後まで一気に読み進められる

法にも警察にも相手にしてもらえないような、身の回りで起きる些細な事件を解決する民間企業『科学捜査研究所』。そこに所属する研究員兼営業社員の『流田縁』が様々な事件を解決し、そして人々の心をも救っていくという物語です。

本作はヒューマンドラマに重きを置いたミステリー作品で、様々な話が一話完結で綴られています。また、一つの大きな事件にまつわる話も同時に展開されていき、二つの軸でストーリーを楽しめるのが魅力。

ほっこりする物語が好きな方・重厚なストーリーを楽しみたい方、そのどちらの方にもおすすめできるドラマ化もなされた名作です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/横幕智裕、作画/竹谷州史
  • 出版社:集英社
  • 巻数: 10巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ25. ルーズ戦記 オールドボーイ

オールドボーイ : 1 (アクションコミックス)
おすすめポイント
  • ハードボイルドなミステリー漫画。大人の男性の方にぜひ
  • 韓国とハリウッドで映画化されている名作。それらとは結末が一部異なるため、見比べてみるのも面白い
  • やや古い作品ではあるものの、作画のクオリティが抜群に高いため、今読んでも違和感なく楽しめる

こちらは韓国で映画化されたのち、ハリウッドでリメイクされたことで有名な作品。

ある日いきなり拉致され、私設刑務所に監禁されてしまった中年男性『五島慎一』。それから10年が経ち、突如として解放された主人公はシャバの空気をひとしきり楽しんだ後、「なぜ自分を監禁したのか」「犯人は誰なのか」その謎を追うのでした。

何者かに監禁されてしまった男が、復讐を果たすために小さな手がかりから謎を解いていくミステリー漫画。

男臭さ溢れるハードボイルドな作品であるため、本作は大人の男性の方にぜひおすすめしたいタイトルです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/土屋ガロン、作画/嶺岸信明
  • 出版社:双葉社
  • 巻数: 8巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ26. 美食探偵 明智五郎

美食探偵 明智五郎 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
おすすめポイント
  • 食×ミステリー。グルメものが好きな方にもってこい
  • テンポよくストーリーが展開されるため、サクサクと読める
  • 似たテーマ性の『喰いタン』とは違った魅力があるため、どちらも読むのがおすすめ

表参道の一等地にて『江戸川探偵事務所』を営む、30代の美青年探偵『明智五郎』。彼は超が付くほどの美食家であり、その食に関する知識を活かして様々な事件を解決に導いていくのでした。

こちらはグルメとミステリーを組み合わせた作品。先にご紹介した『喰いタン』と同じ方向性の作品ですが、同作がギャグに振り切っているのに対し、こちらはシリアス寄りの作風に仕上げられています。

食にまつわるうんちくと共に華麗な推理劇を楽しめるため、本作はグルメものが好きな方にイチオシですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:東村アキコ
  • 出版社:集英社
  • 巻数: 7巻 (連載中)

ミステリー漫画のおすすめ27. 女監察医

女監察医(1)
おすすめポイント
  • 監察医にスポットを当てた医療×ミステリー作品。説得力のある推理が魅力
  • 続編が出ているため、長い間楽しめる
  • 監察医という職業について理解を深められ、読んでいてタメになる

その美貌から周囲に「解剖室の天使」と称されている、女性監察医『上条明日香』。そんな主人公が毎日のように運ばれてくる死体を解剖し、その所見から死因や犯人を暴いていくという内容です。

遺体を解剖することで、隠された真相を突き止める職業『監察医』にスポットを当てた珍しい作品。医療とミステリーを組み合わせており、説得力のある推理を楽しめるのが本作ならではの魅力です。

ミステリーと医療もの、その両方が好きな方にはまさにもってこいの作品ですので、ぜひ読んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:井出智香恵、八田朗
  • 出版社:Jコミックテラス
  • 巻数: 4巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ28. 王様ゲーム

王様ゲーム : 1 (アクションコミックス)
おすすめポイント
  • 学園が舞台のデスゲームもの。ハラハラドキドキしながら読める
  • 王様の正体を突き止めるというミステリーの要素もあり、考察が捗る
  • 続編が非常に多く出ているため、同じ世界観を長く楽しめる

ある日王様を名乗る者から、命令が書かれたメールを受け取った『県立玉岡高校1年B組』の生徒達。最初は面白半分でその命令に従っていた生徒でしたが、ある時命令を無視したクラスメイトが死亡してしまったことで状況が一変。

やがてデスゲームに巻き込まれたことに気付いた『1年B組』の面々は、ゲームを終わらせようとメールを送っている「王様」を探しますが――。

本作はデスゲームならではのスリル感と、王様の正体は誰なのかというミステリー要素を同時に楽しめるのが魅力。

ハラハラドキドキとしながら推理する楽しさも味わえる漫画をお探しの方は、こちらの作品を選ぶのがおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/金沢伸明、作画/連打一人
  • 出版社:双葉社
  • 巻数: 5巻 (完結)

ミステリー漫画のおすすめ29. マイホームヒーロー

マイホームヒーロー(1) (ヤングマガジンコミックス)
おすすめポイント
  • 推理小説オタクの父親が、家族のためにその知識を活かして殺人を行う物語。ミステリー好きの方はより楽しめる
  • 家族愛に胸を打たれ、感動する部分もある
  • 緊張感のある展開が続き、ハラハラドキドキとしながら読める

読むだけではなく、自分でも執筆しているほど推理小説が好きなサラリーマン『鳥栖哲雄』。ある日、一人暮らしをしている大学生の娘『零花』が彼氏からDVを受けており、さらに妻の実家の財産を狙っていることも知った主人公はその彼氏を殺害。

その後、『哲雄』は趣味で培った知識を活かし、証拠隠滅を図ろうとしますが…。

こちらはミステリー好きのお父さんが大切な家族を守るため、その知識を元に犯罪を犯す物語。

明確にはミステリーではなくクライムサスペンスですが、その内容からミステリー好きの方はより楽しめますので、ぜひ読んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/山川直輝、作画/朝基まさし
  • 出版社:講談社
  • 巻数: 15巻 (連載中)

ミステリー漫画のおすすめ30. 美少年探偵団

美少年探偵団(1) (ARIAコミックス)
おすすめポイント
  • 一人の少女が5人の美少年と事件に臨むミステリー漫画。イケメン好きの女性にぜひ
  • 作画のクオリティが高いため読みやすい
  • 『西尾維新』ならではの独特なセリフ回しが光る作品。同作者のファンの方にもおすすめ

美学・美脚・美声・美術・美食、それぞれ違った美を持った5人の美少年。彼らは『指輪学園中等部』で『美少年探偵団』を結成しており、校内で起こるトラブル全般を日々解決していました。

そんな『美少年探偵団』のもとに、ある事件を解決してもらうべく訪れた主人公の『瞳島眉美』。それから主人公は美しき5人の少年と力を合わせ、共に事件の解決に挑むのでした。

こちらは学園を舞台にした青春ミステリー。タイトル通り多くの美少年が登場しますので、イケメンと推理を一度に楽しみたいと考えている女性にもってこいの作品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 著者:原作/西尾維新、キャラクター原案/キナコ、作画/小田すずか
  • 出版社:講談社
  • 巻数: 5巻 (完結)

時間を忘れて夢中になる、お気に入りのミステリー漫画を見つけてみて。

推理や謎解きを楽しめるミステリー漫画。今ではそんなミステリー漫画も多くあるため、どれを読んだらいいのかつい迷ってしまいますよね。

そこで今回はおすすめのミステリー漫画を一挙ご紹介してきました。ぜひお伝えした魅力や作風を参考に自分に合った作品を見つけて、心ゆくまで推理や謎解きを楽しんでくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事