牽引フックのおすすめ11選|取り付けが簡単でおしゃれな人気商品を大公開

おすすめの牽引フックをお探しの方へ。今記事では、牽引フックの役割や選ぶポイントから、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。車種によって取り付け方法が異なるため、お乗りの車にマッチする商品をセレクトしてみてください!

牽引フックの選び方|購入する前に確認すべき点とは

牽引フックのおすすめ

車に牽引フックを取り付けたいけど、たくさんあり過ぎてどれにすれば良いのか迷ってしまいますよね。

ここでは、牽引フックを選ぶときに注意したいポイントを5つご紹介します。

購入する前にぜひチェックしておいてくださいね。


牽引フックの選び方1. 自分に合った「タイプ」を選ぶ

牽引フックにはいろいろな種類があって、どれが自分に合っているのか分からない方もいるはず。

牽引フックを選ぶときは、あなたの目的にぴったりのタイプを見つける必要があります。

以下に3つのタイプの牽引フックをご紹介しますので、チェックしてくださいね。


実用的な「金属タイプ」の特徴とは

牽引フックなんだから、車を牽引するために強度の高いものがいるだろうと考える人は多いでしょう。

牽引フックに実用性を求めるならば、「金属タイプ」をおすすめします。

金属タイプは基本的に強度が高いので、事故や故障などのトラブルに遭遇した時に活躍しますよ。あなたが事故や故障を起こした時はもちろん、事故車や故障車を牽引することまで想定するならば、金属タイプにしておくと良いでしょう。


車を傷つけにくい「ベルトタイプ」の特徴とは

牽引フックを付けたいけど、突起部分がどこかに接触して傷つけたりケガさせたりしてもいけませんよね。

そんな心配がある方は、「ベルトタイプ」の牽引フックがおすすめです。

ベルトタイプであれば、柔らかい素材でできているので接触しても相手を傷つけることはありませんし、つけっぱなしで走っても法律上問題ありません。金属製と同等とはいきませんが、強度が高いものもありますので実用性にも優れていますよ。


飾りとして楽しむ「デザインタイプ」の特徴とは

実際に牽引するようなことはないけど、牽引フックで愛車をドレスアップしたいと考える方もいるはず。

そんな方には、「デザインタイプ」の牽引フックが良いでしょう。

デザインタイプの牽引フックは、実際に牽引するような強度はないですが、おしゃれで取り付けが簡単なものが多いですので、気軽に愛車のデコレーションを楽しむことができますよ。


牽引フックの選び方2. 車種に合った取り付け方を確認して選ぶ

気に入った牽引フックを見つけたのは良いが、実際に取り付ける時にあなたの車種に対応していなかったなんてことも。

牽引フックを購入する前に、あなたの愛車に取り付けることができるのかをチェックしておくことをおすすめします。

具体的には、商品サイトの情報や口コミなどで対応しているのか確認することができます。車種によって、取り付け場所や取り付け方法は様々。事前にきちんと確認しておくことで、カッコいいから買ったのに付けられないなんてことは避けることができますね。


牽引フックの選び方3. 車のどこに取り付けるか確認して選ぶ

人気のカッコいい牽引フックを購入したけれど、取り付けたい場所に対応していなかったなんてことになると嫌ですよね。

一般的に牽引フックには、フロント専用とリア専用があり、中にはフロントとリアのどちらでも装着できるアイテムもあります。

フロントバンパーかリアバンパー、あなたの車のどの部分に付けたいのかを事前に確認しておいて、それに対応している牽引フックを選ぶようにしましょう。もちろん、車側にもきちんと取り付け場所があるのかを確認しておくことも忘れずに。


牽引フックの選び方4. 不安な人は純正メーカーを選ぶ

牽引フックはいろいろなメーカーから出ているので、合わないものもあるんじゃないかと不安になる方もいるでしょう。

実際に購入したけど自分の車に合わないなどのトラブルを避けたいのであれば、純正の牽引フックを選ぶようにしましょう。

それぞれの車種に合った純正の牽引フックならば、どこに取り付ければ良いか分からないなどということもないですし、ネジ穴の大きさが合わないなどの購入後のトラブルも避けることができて安心ですよ。


牽引フックの選び方5. 公道で使うなら「折りたためるもの」を選ぶ

おしゃれな牽引フックを付けて、公道を走りたいと考える人はいるでしょう。

しかし公道を走る場合は、人や他の自動車などに被害を出さないように法律で突起物の規制がされています。うっかり牽引フックを付けたまま走行してしまうと、法律違反になることも。

牽引フックをつけたまま公道を走りたいのなら、折りたたみが可能なアイテムを選ぶようにしましょう。

折りたたみができる牽引フックならば、必要な時以外は突起を収納できるので、法律に触れることもありませんよ。


牽引フックのおすすめ11選|おしゃれタイプもある人気商品を大公開

ここからは、人気のおすすめ牽引フックを金属タイプ・ベルトタイプ・デザインタイプの3種類に分けてご紹介します。

それぞれに特徴がありますので、あなたの愛車や使い方にぴったりの牽引フックがきっと見つかるはずです。


【金属タイプ】牽引フックのおすすめ5選

牽引フックを付けるならば、やはり実用性の高いものが良いという人は多いでしょう。

まずは、人気の金属タイプの牽引フックを5つご紹介します。

金属タイプの牽引フックでも、折りたたみの可能なものやおしゃれなものなどいろいろありますので、あなたの自動車に合ったカッコいいアイテムをぜひ見つけてくださいね。


金属タイプのおすすめ1. 牽引 フック 国産車 可倒式 レーシング

牽引 フック 国産車 可倒式 レーシング けん引 緊急対応フック フロント リア カー 車 用品 パーツ アクセサリー (レッド)
  • 折りたたみが可能な牽引フックなので、面倒な取り外しの必要がなくて便利
  • 強度は実用的なレベルで、見た目もおしゃれなので、自動車のドレスアップに最適
  • 車種によって専用の差し込み口があるので、取り付け場所に困らない

金属製の牽引フックは車体から突き出していることが多いので、車種によっては付け外しが必要で面倒な場合もありますよね。

こちらの牽引フックは折りたたみ式のため、つけっぱなしで公道を走っても大丈夫。面倒な付け外しの必要がありません。実用的な強度であるのはもちろんのこと、見た目もおしゃれで自動車のワンポイントアクセントにもなりますよ。

走るたびに付け外しするのが面倒だという方におすすめの牽引フックです。ぜひ愛車に装着してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 取り付け方:差し込み
  • 取り付け場所:フロント
  • 折りたたみ可能:◯
  • 純正メーカー:×

金属タイプのおすすめ2. [ハイパーソニック]牽引フック

[ハイパーソニック]牽引フック 汎用 リア アルマイト トーフック M12 (アルマイトレッド)
  • アルマイト加工されているので色が鮮やかで、愛車の後ろにアクセントを付けてくれておしゃれ
  • 6種類のカラーバリエーションがあるので、いろいろな自動車に合わせられて嬉しい
  • 適応車種が多いので、面倒な加工なしで取り付けできて便利

せっかく牽引フックを付けるのなら、できるだけおしゃれなアイテムが良いと考える方はいるでしょう。

「ハイパーソニック」の牽引フックは、鮮やかなアルマイト加工で見た目がおしゃれな人気のアイテムです。自動車にアクセントをつけ、リアをイメチェンしてくれますよ。色も6種類あるので、様々な自動車に合わせることができますよ。

愛車の後ろに取り付ければ、他の車に差をつけれること間違いなし。ぜひ試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 取り付け方:ボルト締め
  • 取り付け場所:リア
  • 折りたたみ可能:×
  • 純正メーカー:×

金属タイプのおすすめ3. デュラックス(Durax) 牽引フック

デュラックス(Durax) 牽引フック M22 P2.5 黒 可倒式 トヨタ 日産 ダイハツ リング向き調整可 TH160B
  • トヨタや日産などの人気メーカーの車種にマッチした、純正の牽引フックなので初心者でも安心
  • 折りたたむことができるので、面倒な付け外しをする必要がなくて便利
  • 8色も展開しているので、好みの色を見つけることができて嬉しい

牽引フックはいろいろなメーカーから販売されているけど、正直怪しいものが多いのも否定できませんよね。

「デュラックス」の牽引フックは、トヨタや日産、ダイハツの車種に適応した純正のアイテム。設置場所に困ったり、サイズが合わなかったりすることはないので安心ですね。また折りたたみが可能ですので、つけっぱなしで公道を走っても法律に触れることはありません。

牽引フックを付けるのが初めてだという人は、こちらのアイテムから試してみると綺麗にドレスアップできますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 取り付け方:差し込み式
  • 取り付け場所:ー
  • 折りたたみ可能:×
  • 純正メーカー:◯

金属タイプのおすすめ4. Carrfan Dリング シャックル 牽引フック

Carrfan Dリング シャックル 牽引フック 2パック 牽引アクセサリー 4.75T ピックアップ オフロード車両回収用
  • 鋼製なので強度が高く、実用性の高い牽引フック
  • 4.75tもの耐荷重があるので、大きめの自動車の牽引もできるので嬉しい
  • 傷や錆が付きにくいスプレーペイント処理がされているので、お手入れが簡単

「いくらおしゃれな牽引フックを取り付けても、いざという時に役に立たないのはちょっと…。」と考える方もいるでしょう。

「Carrfan」の牽引フックは、鋼製で高硬度と高強度を実現しているため、実用性の非常に高いアイテムです。耐荷重は4.75tなので、大きな自動車もしっかり牽引できますよ。また、スプレーペイント処理が施されているから、傷や錆が付きにくいのは嬉しいポイントですね。

牽引フックは、見た目よりも強度を重視したいという実用性を求める方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 取り付け方:ボルト締め
  • 取り付け場所:フロント、リア
  • 折りたたみ可能:×
  • 純正メーカー:×

金属タイプのおすすめ5. モーターファーム けん引フック リア用

モーターファーム けん引フック リア用 JB23用 レッド
  • デザインがシンプルな牽引フックなので、自動車の外観を損ねない
  • 約4,000kgの耐荷重があるので、実用性が非常に高いのがありがたい
  • ボルトでリアに簡単に取り付けられるので便利

牽引フックを付けたいけれど、そこまで派手なデザインは必要ないと思う方もいるはず。

「モーターファーム」の牽引フックは、シンプルなデザインが特徴のアイテム。どんなデザインの自動車でもマッチしますよ。耐荷重も約4,000kgと実用性も高く取り付けも簡単なので、いざという時に役に立ちます。

牽引フックを取り付けることで、愛車の外観を損ねたくない方におすすめのアイテム。さりげなく愛車の後ろに付けてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 取り付け方:ボルト締め
  • 取り付け場所:リア
  • 折りたたみ可能:×
  • 純正メーカー:×

【ベルトタイプ】牽引フックのおすすめ3選

牽引フックを付けたいけれど、金属タイプは接触した時に相手を傷つけたり、つけっぱなしにできなかったりで面倒だと思う方もいるでしょう。

ここでは、ベルトタイプの牽引フックのおすすめを3つご紹介します。

実用性も高いベルト式牽引フックを付けて、さりげないワンポイントのおしゃれを楽しみたい人は、ぜひチェックしてください。


ベルトタイプのおすすめ1. Sabelt TOW STRAP 赤

Sabelt TOW STRAP 赤 CCAC0027
  • ロゴが付いているだけのデザインがシンプルな牽引フックなので、さりげないドレスアップが楽しめる
  • 耐荷重2.8tなので、実用性も高くていざという時に安心
  • フロント・リア、どちらのバンパーにも付けられるので便利

実用も兼ねて牽引ベルトを付けたいけど「あまり派手なものは自動車に合わないかもしれないのでどうだろう…」と考える人もいるはず。

人気の「Sabelt」の牽引フックは、ロゴのみのシンプルなデザインですので、愛車のさりげないドレスアップが楽しめます。もちろん実用性も高く、約2.8tの荷重にまで耐えることができますよ。

牽引フックを付けたとしても、自動車にはシンプルなドレスアップをしたいという方は、ぜひこちらのアイテムを手に取ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 取り付け方:ボルト締め
  • 取り付け場所:フロント、リア
  • 折りたたみ可能:×
  • 純正メーカー:×

ベルトタイプのおすすめ2. クスコ ( CUSCO ) トーストラップ (けん引フック) レッド 00B CTS RD

クスコ ( CUSCO ) トーストラップ (けん引フック) レッド 00B CTS RD
  • 特殊な縫製加工で高強度を実現した、有事にも安心な牽引ストラップ
  • シンプルなロゴのみのデザインなので、どんな自動車にも取り付け可能
  • フロント・リアのどちらでも付けられるのが便利

ベルトタイプの牽引フックを付けたいけど、金属タイプと比べて強度が心配だという方は多いでしょう。

「クスコ」のトーストラップは、特殊な縫製技術で作られている耐荷重3,500kgfの高強度アイテム。いざという時に十分その能力を発揮できますよ。デザインもシンプルにロゴデザインのみなので、どんな車種でもマッチしますね。

牽引フックには、手軽さと確かな強度を求める方におすすめのアイテム。ぜひ一度手に取ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 取り付け方:ボルト締め
  • 取り付け場所:フロント、リア
  • 折りたたみ可能:×
  • 純正メーカー:×

ベルトタイプのおすすめ3. KROKII 車 汎用 ベルト式牽引フック

車 汎用 ベルト式牽引フック 牽引ストラップ ボルト付き 高強度レーシングカート ストラップ フロントリア バンパー牽引フック用 耐久 8色選べる(黄)
  • 8つの色から選べるので、愛車にぴったりの色が装着できる牽引フック
  • 高強度ポリエステルでできているので、強度だけでなく摩耗性も高いのでつけっぱなしでも安心
  • 余計なデザインがなくシンプルなので、フロントでもリアでもどちらでもマッチする

牽引フックを自動車に取り付けたいけれど、なかなか好みの色が見つからないことも。

「KROKII」のベルト式牽引フックは、8色ものカラーバリエーションがあるおしゃれなアイテム。あなたの自動車や好みに合わせることができますよ。高強度ポリエステルを使っているので、強度・摩耗性ともに抜群です。

あなたの愛車にマッチした色の牽引フックを装着したい人にぴったりのアイテムです。ぜひ好みの色を見つけてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 取り付け方:ボルト締め
  • 取り付け場所:フロント、リア
  • 折りたたみ可能:×
  • 純正メーカー:×

【デザインタイプ】牽引フックのおすすめ3選

実際に牽引フックを使う機会はないけれど、レーシング仕様でカッコいいので愛車に付けてみたいと思っている人もいるはず。

最後にご紹介するのは、デザインタイプのダミー牽引フックです。

このタイプは実際に車を牽引することはできませんが、装着すればあなたの愛車にアクセントが付いてとてもおしゃれになりますよ。


デザインタイプのおすすめ1. デザイン抜群 ダミーデザインフック

デザイン抜群 ダミーデザインフック【レッド/ブルー/ゴールド/シルバー/パープルブラック】レーシング牽引フック 汎用フック 簡単取付でドレスアップレーシー角度調節OK (レッド)
  • 折りたたみ可能のダミーフックなので、つけっぱなしでも法律に触れない
  • 両面テープで簡単に貼り付けられるので、好みの場所に装着可能
  • 6種類の色があるので、自分の好きな色を見つけられる

牽引フックを付けて公道を走りたいけど「突起物を付けて走るのは法律違反になるのでは…。」と思う方もいるはず。

こちらのデザインフックは、折りたたみ可能なので、つけっぱなしでも公道を走ることができます。また、両面テープで貼り付けるだけなので、フロントバンパーでもリアバンパーでもどこにでも簡単に取り付けれるのは嬉しいですね。

自分の愛車を常にカッコよくデザインして走りたい人におすすめのダミーフック。ぜひ一度試してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 取り付け方:両面テープ
  • 取り付け場所:フロント、リア
  • 折りたたみ可能:〇
  • 純正メーカー:×

デザインタイプのおすすめ2. No.1 Racing 牽引フック ベルト式 飾り用 和風

No.1 Racing 牽引フック ベルト式 飾り用 和風 トーイングベルト 高強度 牽引ストラップ バンパー 牽引ベルト ドレスアップ 汎用 招き猫/赤
  • 和風のデザインをモチーフとした、おしゃれなダミー牽引フック
  • ベルト式なので、つけっぱなしで走行しても邪魔にならず愛車を傷つける心配もない
  • 結束バンドなどでの取り付けなので、フロント・リアに関わらず好きなところに取り付け可能

せっかくデザインタイプの牽引フックを付けるんだから、見た目がおしゃれなものを付けてみたいところですね。

「No.1 Racing」のベルト式牽引フックは、和風柄をモチーフとしたとてもおしゃれなアイテムです。あなたの愛車にアクセントを付けてくれますよ。また、ベルト式なのでつけっぱなしでも邪魔にならず、愛車を傷つけることもありませんね。

自動車に和柄のおしゃれなダミーフックを付けて、遊び心を楽しみたい人にぜひ試してもらいたいアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 取り付け方:結束バンドなどで取り付け
  • 取り付け場所:フロント、リア
  • 折りたたみ可能:×
  • 純正メーカー:×

デザインタイプのおすすめ3. Dongyue 車のシミュレーショントレーラー牽引フック

車のシミュレーショントレーラー牽引フックユニバーサルABSバンパーTralier牽引フックキット車シリーズのエクステリアオートアクセサリー (レッド)
  • 好きな場所に粘着テープで簡単に取り付けられる、おしゃれな牽引フック
  • 折りたたみ可能なので、つけっぱなしで走っても法律違反にならない
  • 5色のカラーバリエーションがあるので、あなたの自動車の色に合わせられる

牽引フックを付けると見た目がカッコよくなるけど「取り付けが難しいのはちょっと…。」という方は多いでしょう。

こちらのダミーフックは、粘着テープで貼り付けるだけの、装着簡単な牽引フック。ややこしい取り付け作業は一切必要ありません。取り付け場所も、あなたの好みの場所に付けることができますよ。折りたたむこともできるので、つけっぱなしにできるのも嬉しいですね。

気に入った場所に、簡単に取り付けることができる牽引フックが欲しい方におすすめのアイテムですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 取り付け方:粘着テープ
  • 取り付け場所:フロント、リア
  • 折りたたみ可能:◯
  • 純正メーカー:×

お気に入りの牽引フックを付けて、愛車をかっこよくカスタマイズしよう。

牽引フックはカッコいいものがたくさんあって、どれを愛車に付けようか迷ってしましますよね。

今回は人気のおすすめ牽引フックをご紹介しました。牽引フックといってもいろいろなタイプがあり、フロントやリアなど取り付け場所も様々ですので、選び方のポイントもチェックしてみてください。

今回の記事を参考にあなたの愛車にお気に入りの牽引フックを付けて、周りの車におしゃれで差をつけましょう

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事