スキミング防止におすすめのパスポートケース集|海外でのトラブルを防ぐ人気グッズを紹介

おすすめのスキミングが防止できるパスポートケースをお探しの方へ。本記事では、スキミングが防止できるパスポートケースの選び方から人気の商品まで大公開!旅行に役立つものから、首さげタイプなどのおしゃれな商品まで紹介してるので、気になった方はぜひチェックしてください!

海外旅行をするなら、スキミング防止できるパスポートケースが大事

スキミング防止におすすめなパスポートケース

スキミング犯罪では、特殊な機械を財布やカバンに近づけると、カードに触れることなくICチップなどからカード情報を盗むことが可能。

スキミング防止のパスポートケースは、金属繊維で作られていたりなど、こうした非接触型のスキミング犯罪を防止してくれます。

安心して海外旅行を楽しみたい人に、おすすめのアイテムです。


スキミングを防止できるパスポートケースの選び方|購入する前に確認すべき点とは

パスポートケースをこれから買う人は、商品選びのポイントが気になりますよね。

そこでまずは、パスポートケースをの選び方について紹介します。スキミングを防止しつつ、使いやすいケースを選ぶために、要チェックです。


スキミングを防止できるパスポートケースの選び方1. 個人情報を守れる素材で選ぶ

楽しい海外旅行で、気が付いたらクレジットカードを不正に利用されていたなんて困りますよね。

海外では、観光客を狙ったスキミング犯罪も多発。道のすれ違いざまに特殊な装置を使って個人情報を盗むスキミングが多いので、微弱電磁波をブロックする素材を使用したパスポートケースを選ぶようにしましょう。

ステンレススチール糸などが使われた素材であれば電波や磁気を妨害してくれるので、中身のカード情報をスキミングから守ってくれます。


スキミングを防止できるパスポートケースの選び方2. 使い方に合った「タイプ」を選ぶ

パスポートケースといっても、その形や収納力などはタイプによって大違い。

パスポートケースは、大きく分けて

  • カバータイプ
  • ウォレットタイプ
  • 首下げタイプ
  • ウエストポーチタイプ
  • シークレットポーチタイプ

の5種類あります。

それぞれのタイプ別の特徴を、詳しく紹介していきます。自分に合ったものを選びましょう。


パスポートだけを入れたい人は「カバータイプ」がおすすめ

カバータイプは、手帳型のカバーをブックカバーのようにつけるタイプ。

パスポートが折れたり汚れたりしないよう、守ってくれます。作りがシンプルなので、他のタイプに比べて値段も安価なのも特徴。出入国手続きの際には、カバーを外す必要があるので、取り外しが簡単にできるものがGOOD。

パスポートだけ入れられれば十分という人におすすめです。


カードや現金も入れたい人は「ウォレットタイプ」がおすすめ

パスポートだけではなく、クレジットカード、お札やコインといった現金、飛行機のチケットなども入れられるのがウォレットタイプ。

全ての貴重品が入っているので、無くさないように肌身離さず持っておけるように、大きすぎずできるだけ軽量コンパクトなものを選んでおくと無難。

貴重品を1つにまとめて管理したい人に、おすすめのタイプです。


落下による紛失を防ぎたい人は「首さげタイプ」がおすすめ

首さげタイプは、ひもがついていて、ケースをひもで首から下げておけるタイプ

自分で外さない限り、置き忘れたり落とす心配がありません。ケースは服の下などに入れておけば、スリもされにくく防犯効果もあります。

ポケットやカバンに入れておくのでは、スリやひったくり、落下による紛失が心配な人におすすめです。


荷物の出し入れを楽にしたい人は「ウエストポーチタイプ」がおすすめ

腰に巻ける長さのひもがポーチについていて、ケースごと腰に巻けるのがウェストポーチタイプです。

ポーチ内に仕切りなどがついているタイプを選べば、パスポート以外にも飛行機のチケットなど、大切なものを収納可能。腰回りにあるので、サッとスムーズに中身を取り出せて便利です。

荷物の出し入れをスムーズに済ませたい人におすすめです。


安全性を重視する人は「シークレットポーチタイプ」がおすすめ

シークレットポーチは、軽量薄型のコンパクトなポーチで、服の下に隠しておけるのが特徴です。

海外では、観光客を狙ったスリやひったくりが心配。服の下に隠しておけば、貴重品があることが周囲に分かりにくく、犯罪被害にも遭いにくくなります。

貴重品をしっかり守って、安全に海外旅行を楽しみたい人におすすめです。


スキミングを防止できるパスポートケースの選び方3. 急な雨などから中身を守りたい人は「防水・撥水生地」を選ぶ

パスポートや紙幣、飛行機のチケットなど、紙類は水にぬれて破れたり文字がにじんでしまうのが心配ですよね。

急な雨などからケースの中身を守れるように、防水・撥水加工がされている生地のものを選んでおくと安心です。また、パスポートは、簡単に再発行というわけにはいかないアイテム。綺麗な状態で保管しておくためにも、防水・撥水ケースを選んでおくと無難ですよ。

生地も傷みにくく、長持ちするので、長期間使えてコストパフォーマンスも高いですよ。


スキミングを防止できるパスポートケースのおすすめ10選|海外旅行に役立つ人気商品を大公開

パスポートケースにも、様々な商品が販売されており、各商品の特徴を調べるだけでも大変ですよね。

ここからは、パスポートケースのおすすめ人気商品をご紹介します。あなたの海外旅行を快適にしてくれる商品を見つけてくださいね。


スキミングを防止できるパスポートケースのおすすめ1. WALNEW RFID パスポートカバー

WALNEW RFID パスポートカバー パスポートホルダー パスポートケース スキミング防止 ベルト付き 旅行パスポート 財布 ウォレットケース
  • パスポートの背表紙をケースに差し込むだけなので、スムーズにパスポートの出し入れが可能
  • ケース自体も薄型コンパクトなので、カバンやポケットに入れておける
  • カードやチケットスロット付きで、必要なものをコンパクトにまとめておける

パスポートは出入国手続きや、免税店での買い物の時など、何度も提示することがあるので、取り出しに手間取りたくないですよね。

『WALNEW RFID』のパスポートケースは、手帳型。裏表紙をカバーに差し込むだけのタイプなので、簡単にケースから出し入れ可能です。ゴムバンド付きなので、うっかりケースからパスポートなどの中身が落ちる心配も減らせますよ。

パスポートの提示をスマートに済ませたい人に、おすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:カバータイプ
  • サイズ:14 × 10.5 × 0.6 (cm)
  • 重量:70 (g)
  • 防水・撥水:×

スキミングを防止できるパスポートケースのおすすめ2. Fanlsi パスポートケース

Fanlsi パスポートケース スキミング防止 人気 おしゃれ 首下げ ファスナー パスポートバッグ 多機能 旅行用品 貴重品 防水性 男女兼用 両面使用 4ポケット 軽量 ショルダーポーチ
  • 収納力が高いので、リップなどの小物類も入れられる
  • 防水仕様なので、突然の雨や水濡れでも中身を守れる
  • ポケットの数も多く、ファスナー付きなので、中の大切な貴重品を落とす心配がない

リップや日焼け止め、鏡などの小物類をカバンの奥底から探し出すのは面倒ですよね。

『Fanlsi』のパスポートケースなら、大きなポケット部分には小物類を入れられるサイズ感が魅力です。ポケットがたくさんついているので、パスポートや航空券などの大事なものと分けて入れられますよ。各ポケットにはファスナー付きなので、うっかり中身を落とす心配もなし。

海外旅行先でも、アイテムを活用して身だしなみをしっかり整えたい方にイチオシです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:首さげタイプ
  • サイズ:20 × 14.5 (cm)
  • 重量:80 (g)
  • 防水・撥水:◯

スキミングを防止できるパスポートケースのおすすめ3. [LiberFlyer] セキュリポ セキュリティウエストポーチ

[LiberFlyer] セキュリポ(SECURIPO)セキュリティウエストポーチ 防水 ((ブラック(赤ジッパー)))
  • 薄型なので、服の下に隠してもポーチの存在が周りから分かりにくく、防犯性が高い
  • コンパクトながら、メインポケットはお金を入れられる大きさで財布としても使える
  • 黒のシンプルデザインでおしゃれだから、どんな服にも合わせやすい

シークレットポーチがかさばって、服の上からでも「ここに貴重品があります」と丸わかりなのは嫌ですよね。

『LiberFlyer』のポーチは、体のラインに添う薄型のポーチ。シャツやアウターなどをかぶせても、見た目に違和感がなくポーチをつけていることが周りに分かりにくいのが特徴です。メインポケットは、お札も入れられる大きさで、カード類を入れるポケット付き。

服の下にしっかり隠して、貴重品を守りたい人に最適なポーチです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:シークレットポーチ
  • サイズ:13.5 × 24.5 × 1.3 (cm)
  • 重量:110 (g)
  • 防水・撥水:◯

スキミングを防止できるパスポートケースのおすすめ4. Evershop パスポートケース スキミング防止 防水

パスポートケース スキミング防止 防水 グレーインク
  • カード用ポケットが複数ついているので、クレジットカードでの買い物に便利
  • スキミング防止素材と丈夫なナイロン生地を含む4層構造で、防犯性能が高く安心
  • ウォレットタイプにも首さげタイプにもなり、使い勝手が良い

海外旅行では、買い物の時のために複数のクレジットカードを持って行く人も多いはず。カードがごちゃごちゃしていると、取り出しにくくて不便ですよね。

『Evershop』のパスポートケースは、開いてすぐにカード用のポケットが8個もついています。買い物時に、スムーズにカードを取り出し可能。生地は防水仕様なうえに、スキミング防止素材を含む4層構造で、カード情報もしっかり保護。

買い物は現金より、カード派のあなたにぴったりな商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:首さげタイプ、ウォレットタイプ
  • サイズ:22 × 13 × 1.5(cm)
  • 重量:125 (g)
  • 防水・撥水:◯

スキミングを防止できるパスポートケースのおすすめ5. WALNEW RFID パスポートカバー

WALNEW RFID パスポートカバー パスポートホルダー パスポートケース スキミング防止 バックル付き 旅行パスポート航空券 チケット
  • おしゃれでかわいいデザインが8種類あるので、自分好みのデザインを選べる
  • レザー素材の中には、スキミング防止材が入っており、カード類の情報をしっかり守れて海外旅行でも安心
  • 高品質な革素材を使用しているので、手触りが良く手になじみ、使いやすい

せっかくの海外旅行に持って行くアイテムなら、見た目も自分好みのおしゃれなデザインのもので、気分をあげていきたいですよね。

『WALNEW RFID』の手帳型ケースは、ハートや猫、花柄や金魚などのカラフルでかわいいデザイン8種類から好きなものを選べます。レザー素材の内側には、スキミング防止材が使われており、カード類の個人情報もしっかりガード。

おしゃれな見た目でも妥協したくないあなたに、ぴったりのパスポートケースですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:カバータイプ
  • サイズ:14 × 10.5 × 0.6 (cm)
  • 重量:70 (g)
  • 防水・撥水:×

スキミングを防止できるパスポートケースのおすすめ6. gRabbit パスポートケース

gRabbit 3人分の母子手帳ケース パスポートケース RFID スキミング防止 大容量 
  • 複数のパスポートもまとめてしまっておけるので、家族旅行でも便利
  • クッション付きのストラップ付きなので、両手があけられる
  • おしゃれなブラックのデザインなので、男女ともに使える

家族旅行で出かける時など、1人分ではなく家族全員分のパスポートを1か所にまとめて保管できたら便利なのに、と思っている人もいるはず。

『gRabbit』のパスポートケースは、複数のパスポートをまとめてしまえる大容量ケースです。パスポートに加えて、カードや現金を入れられるポケット付き。これ1つあれば、家族全員分の貴重品を管理することも可能。

家族で海外旅行に行く人に、ぜひおすすめしたいパスポートケースです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:首さげタイプ
  • サイズ:25 × 2.5 × 11 (cm)
  • 重量:265 (g)
  • 防水・撥水:◯

スキミングを防止できるパスポートケースのおすすめ7. [LiberFlyer] パスフィット セキュリティポーチ

[LiberFlyer] パスフィット 収納美を追求した セキュリティポーチ スキミング防止 防水 パスポートケース (ブラック(赤ジッパー))
  • マチ付きなので、スマホも入れられる
  • 小銭入れやカード入れもついており、貴重品を整理整頓して、必要な時に取り出しやすい
  • さらりとした手触りながら、防水素材で、しっかり水濡れから貴重品を守れる

海外旅行でもスマホは手放せないもの。大切な貴重品でもあり、海外でなくしたら悲惨ですよね。ただ、リュックとかに入れてると取り出すのが面倒。

『パスフィット』のケースは、中のポケットにマチがついているので、スマホも入れられる大きさ。チャックのついたポケット、カード用のポケットも複数ついており、貴重品類をしっかり整理して収納可能。見開きタイプなので、必要なものをすぐに取り出せます。

洋服のポケットからうっかりスマホを落とすリスクを減らしたいあなたに、ぜひ使って欲しいポーチです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:首さげタイプ
  • サイズ:13 × 21 × 2 (cm)
  • 重量:210 (g)
  • 防水・撥水:◯

スキミングを防止できるパスポートケースのおすすめ8. HAKATA NO MORI LEATHER 本革 パスポートケース

HAKATA NO MORI LEATHER 本革 通帳ケース 磁気 防止 磁気シールド 大容量 RIFD スキミング防止 キャッシュカード 通帳入れ/パスポートケース 保険証 診察券 ケース にも (ロージーブラウン)
  • 本革製品なので、長持ちしやすく、長期間使えるので、コスパが良い
  • おしゃれでかわいいピンクなど、カラーバリエーションが豊富で、お気に入りのカラーが選べる
  • ファスナーで有名なYKK製のファスナーを使用しているので、丈夫で長持ちする

せっかく買ったパスポートケースがすぐに壊れてしまったら、買い直しの手間もあって面倒ですよね。

『HAKATA NO MORI LEATHER』のケースは、本革素材。丈夫で長持ちしやすく、革独特の経年変化を楽しめる商品です。ブラックやブラウンに加え、おしゃれでかわいいピンクなど、カラーバリエーションも方法で、お気に入りの1つを選べますよ。

海外旅行が趣味だったり、仕事でよく海外に行く人におすすめのケースです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:ウォレットタイプ
  • サイズ:18.5 × 12 × 2.5 (cm)
  • 重量:ー
  • 防水・撥水:×

スキミングを防止できるパスポートケースのおすすめ9. planetcord sports ウエストバッグ

planetcord sports ウエストバッグ スキミングを防止する大容量セキュリティウエストポーチ 長財布収納可能 PCS-004-BK
  • メッシュポケット付きなので、大事なものをしっかり持ったか一目で確認できる
  • 薄型の軽量コンパクトポーチなので、服の下に隠してしっかり防犯できる
  • 伸縮性のあるベルトだから、体にしっかりとフィットさせられるので、ずれにくく安心

「あれ、飛行機のチケット入れたっけ?」と、目で見て確認しないと安心できない人もいるのではないでしょうか。

『planetcord sports』のパスポートケースは、メッシュポケット付き。飛行機のチケットなどを入れておけば、外から見てすぐに確認できます。シークレットポーチタイプの薄型なので、服の下に入れておけば防犯もバッチリ。

大事な荷物をしっかり持ったか確認しがちな心配性の人に、ベストな商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:シークレットポーチ
  • サイズ:28.5 × 15 × 2.5 (cm)
  • 重量:100 (g)
  • 防水・撥水:◯

スキミングを防止できるパスポートケースのおすすめ10. GetWing パスポートケース

GetWing パスポートケース 首下げ スキミング防止 セキュリティポーチ パスポートカバー 軽量コンパクト 7ポケット
  • 重さ約65g、厚さ約0.3cmと小型軽量設計で、長時間持っていても疲れにくい
  • 防水防滴仕様なので、突然の雨でも安心
  • 内側前面にスキミング防止のナイロンファイバー合成素材を使用しているので、安心

常に肌身離さず持っているものとなると、重さがあると知らず知らずのうちに疲れを溜めてしまって嫌ですよね。

『GetWing』のパスポートケースは、厚さ約0.3cm、重さも約65gという薄型軽量設計。首さげタイプで、服の下に入れていても目立たないので、スーツでも使いやすいですよ。パスポートに加え、カードやお金も入り、財布としても使えます。

スーツ着用のビジネスマンにも、使いやすいパスポートケースです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:首さげタイプ
  • サイズ:17.5 × 14.5 × 0.3 (cm)
  • 重量:65 (g)
  • 防水・撥水:◯

スキミングを防止できるパスポートケースで、大事な情報を守りましょう。

パスポートケースにも、レザー製など素材も違えば、ポケット数など機能面でも様々な違いがあります。使う目的や頻度に合わせて、自分に合った商品を選びましょう。

商品種類も多いので、自分に合ったケースがどれなのか分からない人もいるでしょう。そんな時は、この記事で紹介した人気商品を参考に、あなたに合ったパスポートケースを見つけてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事