車用フロアマットのおすすめ10選|床の汚れ防止に最適なカー用品を大公開

おすすめの車用マットをお探しの方へ。今記事では、車用のフロアマットを選ぶポイントから、おすすめの車用マットまで詳しくご紹介します。自動車内の足元を汚れやホコリから綺麗に保つ人気のカー商品を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

車内を綺麗に保ちたいなら車用フロアマットがおすすめ

車用フロアマットのおすすめ

車の中って靴についた砂や泥、飲食の際に落とした食べこぼしなど外部からの色々な汚れが溜まりがちですよね。

車用フロアマットは、車内の床面に敷くマットで、車の中を綺麗に保つうえで重要アイテムです。

車の購入時にあらかじめ備え付けられている場合が多いですが、車内のインテリアを工夫したい場合や経年劣化によって交換することもあるので、車を所有している方にとっては度々必要となります。


車用フロアマットの選び方|購入する前に確認すべき点とは

車用フロアマットといっても種類は豊富で、使用している車によってサイズや形は変わりますし、材質や機能面も考慮する必要があります。

そこでここからは、車用フロアマット選びのポイントについて順に解説しましたので、ぜひご自身に合った最適な車用フロアマットが購入できるよう参考にしてみてください。


車用フロアマットの選び方1. 車種に合った「サイズ」を選ぶ

乗っている車に合わないサイズのマットを設置すると、ゴミや泥をキャッチできなかったり、運転中にずれてペダル操作の妨げとなるので危険です。

そのため、車用フロアマットを購入する際には愛車の車種や年式、型式などをチェックし、ジャストサイズのものを選ぶのが重要です。

「欲しいマットがあるけど車種が合わない」という場合はサイズを測り、ある程度フィットするようであれば購入を検討してみても良いでしょう。


車用フロアマットの選び方2. 掃除を楽にしたい人は「ラバー製」を選ぶ

車用フロアマットはお手入れの際、車からの出し入れが面倒だったり、汚れがなかなか落ちない場合もあります。

その点、ラバー製マットはシンプルな構造のため車内からの出し入れが楽で、砂などの汚れだけなら外で軽く叩くだけで簡単に落ちます。防水性にも優れているので、雨の日や雪でも床を汚す心配がありません。また、水で丸洗いしてもすぐに乾くため、短時間のお手入れが可能です。

掃除に時間をかけられない、楽にお手入れをしたいという方にはラバー製のマットがおすすめです。


車用フロアマットの選び方3. 掃除の時間が取れない人は「2層構造タイプ」を選ぶ

2層構造タイプは、上層部は靴の汚れなどを除去するふわふわのハニカム層で、下層部は汚れが車内に散乱しないよう砂やホコリなどをキャッチするシート層に分かれます。

汚れは下層にたまるので、マットの上はいつも綺麗な状態を保てるのがメリットです。お手入れも簡単で、車からマットを取り出し、下層にたまった汚れを落とすだけ。払い落とせない汚れは水でサッと流せばすぐに綺麗になります。

仕事や家事などで車の掃除にあまり時間をかけられない方におすすめのタイプです。


車用フロアマットの選び方4. プラス‪α‬で使いたい人は「トレイタイプ」「セカンドラグマット」を選ぶ

トレイタイプは、たまった泥などが端からこぼれない構造になっているため、車内を清潔に保てる上掃除も楽です。

セカンドラグマットはおしゃれでふわふわな質感のものが多く、敷くことで見た目に高級感が出ます。また、設置も簡単なのでメンテナンス性にも優れています。

既に敷いているマットを汚したくない、手軽に掃除をしたいという場合にはこれらのマットタイプがおすすめです。


車用フロアマットの選び方5. 高級感を出したい人は「絨毯タイプ」を選ぶ

絨毯タイプは、高級車などで使われるイメージですが、車内のインテリアにこだわりたい人などには人気のタイプです。

ふわふわな質感や豊富なカラー、おしゃれな柄など好みのデザインを選べるのがポイント。ただし、ラバータイプや2層構造に比べると掃除機が必要であったりとメンテナンスに手間が必要になります。

消臭性や抗菌性なども考慮に入れる必要があるので、購入を検討する際はしっかり調べておくのがベストです。


車用フロアマットの選び方6. しっかり固定できる機能があるものを選ぶ

見た目やメンテナンスといった特性も大切ですが、せっかく敷いてあるマットがずれてしまっては汚れを全てキャッチできないどころか、運転に集中できずとても危険です。

車内フロアマットがずれないよう裏面に、ずれ防止のスパイクや床と直接固定できるフックなどが付いているか確認しておくのも重要なポイントです。

フックやスパイクがないという場合は別売りのフックが販売されていますので、どうしても使いたい車用フロアマットがある場合は同時に購入しておくのが良いでしょう。


車用フロアマットのおすすめ10選|足元を清潔に保てる人気商品を大公開

車用フロアマットといっても今では多くのメーカーが参入し、種類も豊富でどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

今回は、機能性やデザイン性を重視した、人気のおすすめ車用フロアマットを紹介します。ご自身に合った最適なフロアマットを見つけましょう。


車用フロアマットのおすすめ1. アルファード ヴェルファイア 30系 フロアマット

  • 車種に合わせた専用設計なのでぴったり収まり、車内の隅々まで汚れをカバーできる
  • 止め具やマジックテープでしっかり固定できるので、長時間の使用でもずれない安心設計
  • ふわふわな絨毯加工とかわいいチェック柄で車内の内装をおしゃれにできる

「アルファード」や「ヴェルファイア」など、家族向けの大きい乗用車はお子さんやペットが乗る機会もあるため、すぐに汚れたり車内も広いので掃除も大変ですよね。

『アルファード ヴェルファイア 30系 フロアマット』は、車種に合わせた専用設計なので隙間なく収まり、砂や泥が床にこぼれるのを防ぎます。運転席や助手席は止め具、フットレストやサイドステップはマジックテープを採用しているので、ずれの心配もなく脱着も容易で、お手入れも簡単です。

広い車内でも汚れを隅々までカバーするから、車をずっと清潔に保ちたい方にはぴったりのフロアマットです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:車種専用
  • サイズ: ー
  • 対応車種:30系アルファード or ヴェルファイア( AGH30W / AGH35W / GGH30W / GGH35W / AYH30W )
  • メンテナンス:ー
  • 固定機能:止め具、マジックテープ、強力両面テープ

車用フロアマットのおすすめ2. ボンフォーム カーマット 3Dプライム 普通車

ボンフォーム カーマット 3Dプライム 普通車 フロント1枚 立体構造で汚れキャッチ ズレ防止加工 丸洗いOK 48x65cm ブラック 6279-01BK
  • 車の形状に合わせて先端部分をカットすることで、自由にフィットさせることが可能
  • 600円とリーズナブルなので、新規購入や買い替えも容易に検討できる
  • 独自の立体構造で汚れをしっかりキャッチ。車内の汚れ防止に役立つ

車を何台か所有していると、車種専用設計よりも、どんな車でも使えるより汎用性の高いフロアマットが欲しいですよね。

『ボンフォーム カーマット 3Dプライム 普通車』は、先端部分がカットできるように設計されており、愛車に合わせて自由にカスタマイズ可能です。

ラバー製なので、防水性もばっちりで水洗いも可能。価格は600円と大変リーズナブルで、セカンドフロアマットとしても人気があります。

1枚のフロアマットで複数の車に使いまわせるので、車用フロアマットにあまりお金をかけたくない方にはぴったりの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:汎用
  • サイズ: 3.5 × 48 × 65 (cm)
  • 対応車種:普通車
  • メンテナンス:丸洗い可能
  • 固定機能:裏面スパイク仕様

車用フロアマットのおすすめ3. Hotfield トヨタ 新型 ノア ヴォクシー 80系 フロアマット+ステップマット

Hotfield トヨタ 新型 ノア ヴォクシー 80系 フロアマット+ステップマット マドラスレッド NOAH VOXY / 7人乗 ガソリン車 フットレストカバー有 ステップ形状:ワイドサイズ 後期モデルにも対応(2017年7月~) コンソールなし(ガソリン車)
  • ふわふわな絨毯加工と豊富なカラーバリエーションでおしゃれな内装が実現できる
  • 車種に合わせた専用設計で車内の隅々までフィットするため、備え付けのような外観をキープ
  • 裏面はスパイク仕様で床面にしっかり固定できるので、運転中にマットがずれる心配がない

「ノア」や「ヴォクシー」のような家族向けの乗用車でありながらデザイン性も重視された車は、内装もこだわりたい方が多いはず。

『Hotfield トヨタ 新型 ノア ヴォクシー 80系 フロアマット+ステップマット』は、車種に合わせた専用設計のため、備え付けのような外観をキープ。4種類のかわいい柄と14のカラーバリエーションでお好みのタイプを選択できます。

広い車内とおしゃれな内装でリッチな気分を味わいたい方や、友人や知人を乗せても恥ずかしくない車にしたい方にはおすすめのフロアマットです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:車種専用
  • サイズ: ー
  • 対応車種:80系ノア or ヴォクシー / 7人乗 or 8人乗
  • メンテナンス:ー
  • 固定機能:裏面スパイク仕様

車用フロアマットのおすすめ4. ボンフォーム カーマット 3Dグランツ ミニバン3列目/軽自動車

ボンフォーム カーマット 3Dグランツ ミニバン3列目/軽自動車 リア ロング 1枚 防水 丸洗いOK ズレ防止加工 40x115cm ブラック 6395-04BK
  • 軽自動車の後部座席やミニバン3列目に対応なので、車内の後方も汚れ防止できる
  • 軽くて着脱が簡単なうえ、防水加工で水洗い可能なためメンテナンスが容易
  • 裏面はスパイク仕様のため、運転中にマットがずれる心配がない

軽自動車の後部座席は、荷物を積んだり、3人以上乗車する際に使用するなど、意外と頻繁に汚れがちです。そのため、車内後方の足元もしっかりカバーできるフロアマットがあると便利です。

『ボンフォーム カーマット 3Dグランツ』は、軽自動車の後部座席やミニバン3列目に対応したフロアマットで、価格も約3,000円とリーズナブル。ラバー製なので、汚れをしっかりキャッチし、防水加工で水洗いも可能なためメンテナンスも簡単です。

お子さんやペットなどを後部座席に乗せたい場合や、アウトドアグッズを積む際でも車内後方を綺麗に保てるのでおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:汎用
  • サイズ: 40 × 115 (cm)
  • 対応車種:軽自動車後部座席、ミニバン3列目
  • メンテナンス:丸洗い可能
  • 固定機能:裏面スパイク仕様

車用フロアマットのおすすめ5. Hotfield MINI ミニ F54 クラブマン

Hotfield MINI ミニ F54 クラブマン フロアマット+トランクマット ラゲッジマット/マドラスレッド
  • クラブマン専用設計で車内にフィットするため、隅々まで汚れ防止できる
  • デザインが豊富でミニに合ったおしゃれでかわいい内装を実現できる
  • 専用の止め具やマジックテープを採用。長時間の使用でもマットがずれる心配がない

ミニを所有している方にとって、車内のインテリアにこだわりを持っている方は多いのではないでしょうか。

『Hotfield』のフロアマットは、デザインの種類も豊富でエレガントやスポーティ、カジュアルなど、車の好みに合わせたラインナップが充実

また、デザインだけでなく国内自動車メーカーの品質基準をクリアしており、高い機能性を実現。車種専用設計なのでフットレスや後部座席、ラゲッジなどにも対応しており、汚れを隅々までカバーできるのも魅力的です。

表面はふわふわした絨毯加工なので、よりおしゃれで高級感のあるクラブマンを目指したい方におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:車種専
  • サイズ: ー
  • 対応車種:ミニ F54 クラブマン
  • メンテナンス:ー
  • 固定機能:固定止め具、マジックテープ

車用フロアマットのおすすめ6. ボンフォーム カーマット ストレート 普通車

ボンフォーム カーマット ストレート 普通車 1台分 5枚セット ズレ防止加工 ヒールパッド付 5テンセット ブラック 6369-09BK
  • 約2000円の安さで普通車1台分をカバーできるため、お財布に優しい
  • 簡単に設置、取り外しができるため、メンテナンスが容易
  • 裏面スパイク仕様により、運転中にマットがずれる心配がない

よりリーズナブルなお値段で普通車1台分のフロアマットを揃えることができれば理想ですよね。

『ボンフォーム カーマット ストレート』は、約2,000円という安さで運転席や助手席、後部座席全てを綺麗に保つことが可能なコスパに優れたフロアマットです。

表面はふわふわした絨毯加工で靴についた汚れをキャッチ。裏面はスパイク仕様になっているため、マットがずれる心配もありません。気軽に出し入れもできるからメンテナンスも容易。

フロアマットにあまりお金をかけられない方や、手っ取り早くフロアマットを揃えたい方に人気の商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:汎用
  • サイズ:フロント運転席用 49 × 68 (cm) フロント助手席用 48 × 68 (cm)
  • 対応車種:普通車
  • メンテナンス:ー
  • 固定機能:裏面スパイク仕様

車用フロアマットのおすすめ7. Cartist スズキ 新型 ハスラー MR52S MR92S型 フロアマット

Cartist スズキ 新型 ハスラー MR52S MR92S型 フロアマット 立体カーマット 車用 3Dフロアマット 立体構造 Suzuki hustler 2020年1月~ 車種専用設計 防水 滑り防止 耐汚れ TPO素材 カスタムパーツ 車種専用設計 取付簡単 保護パーツ カー用品 4PCSセット (スズキ 新型 ハスラー, ブラック)
  • ハスラー専用設計のため車内にフィットするので、隅々まで汚れ防止可能
  • 防水設計なので水洗い可能なので、取り外しも簡単でメンテナンスが容易
  • 独自の立体構造でジュースなどをこぼしても外への侵入を防止できる

軽自動車のなかでは比較的人気の高いハスラーですが、アウトドア向けなので、車内が汚れる機会も多いはず。

『Cartist スズキ 新型 ハスラー MR52S MR92S型 フロアマット』は、ラバータイプの防水設計なのでお手入れも簡単です。汚れても、水洗いができるからメンテナンスもすぐにできます。

また、ハスラー専用設計のため、コンパクトな車内にもぴったりフィット。

スポーツやキャンプなどで泥やホコリが車内に侵入しても手入れが簡単だから、常にハスラーを綺麗に保つのにぴったりの人気商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:車種専用
  • サイズ: ー
  • 対応車種:スズキ 新型 ハスラー( MR52S / MR92S )
  • メンテナンス:丸洗い可能
  • 固定機能:止め具

車用フロアマットのおすすめ8. 3D MAXpider カーマット

3D MAXpider カーマット フリーカット 立体構造 防水 フロアマット 大サイズ ラバー 滑り止め 無臭 水洗い 軽量 保護 自動車 フィット 車用 マット 掃除簡単 装着簡単 フロント リア 汎用 セット
  • 無毒無臭のSGS素材を使用することで、環境にも優しくお子さんやペットのいる家庭に最適
  • 独自の3D構造によって車にフィットするので、車内の汚れ防止に役立ちます
  • MAXpiderファイバーが車内床面をしっかりキャッチするため、長時間の使用でもずれる心配がない

ラバー製のフロアマットはゴム特有の匂いがあるため、車酔いを誘発したりと苦手な方も少なくないはず。

『MAXpider』のフロアマットは、無毒無臭のSGS認定素材を使用。ゴム特有の嫌な臭いがないのはもちろん、環境にも優しく、独自の3D構造によって車にフィットします。また、特許技術である「特殊生地MAXpiderファイバー」が、砂や泥をしっかりキープすることで車内の床を汚しません。

車酔いしやすいお子さんやペットのいる家庭でも安心して使用できるため、家族でアウトドアを楽しんだり、遠出する際などにぴったりの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:汎用
  • サイズ: 56 × 82 × 12.7 (cm)
  • 対応車種:普通車
  • メンテナンス:丸洗い可能
  • 固定機能:MAXpiderファイバー加工

車用フロアマットのおすすめ9. 未来科学 フロアマット ブロック ソリッド マット フロント BC-80403

未来科学 フロアマット ブロック ソリッド マット フロント BC-80403
  • 約1,000円とコスパに優れているため、気軽に購入が検討できる
  • 程良い厚みと表面のポリエステル加工によって車内の汚れ防止に役立つ
  • 裏面はノンスリップ加工が施されており、運転中にマットがずれる心配がない

フロアマットにお金をかけられない場合、機能性も備えた安いフロアマットがあれば理想ですよね。

未来科学のフロアマットは、お値段約1,000円という安さでありながら、どんな車にもフィットする3D構造を採用。表面はポリエステル加工なので耐久性に優れ、雨の日や雪でも車を汚さずしっかりガードしてくれます。

安くフロアマットを揃えたい人や、頻繁に買い替えたい人にはぴったりの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:汎用
  • サイズ: 4 × 48 × 63 (cm)
  • 対応車種:普通車、軽自動車、RV、ミニバン
  • メンテナンス:汚れ付着時は、ぬれたタオル等で軽く拭き取る
  • 固定機能:裏面ノンスリップ加工

車用フロアマットのおすすめ10. ボンフォーム カーマット ブルー 6449-01

ボンフォーム カーマット デザインラバーマット 軽/普通車 フロント 1枚 防水 丸洗いOK ストッパー対応 48x65cm ブルー 6449-01BL
  • 約800円で購入できるため、気軽に購入を検討できる
  • 3つのカラーから選択できるため、愛車に合ったお好みの内装を実現できる
  • ラバータイプで防水加工のため雨の日でも汚れ防止に役立つ他、メンテナンスも簡単

ラバータイプのフロアマットは黒一色で地味なものが多く、デザインにちょっとしたアクセントが欲しい時ってありますよね。

ボンフォームのフロアマット『6449-01』はブルー、レッド、シルバーと3つのカラーが選択可能で、スポーティなデザインがおしゃれなフロアマットです。

コスパや機能性にも優れており、800円ほどで購入できる他、3Dタイプを採用しているため足元にたまった砂や泥がこぼれにくく、床が汚れる心配もありません。

スポーツタイプの車など、車内の汚れをしっかり防止しながら少しだけおしゃれに飾りたい場合におすすめのアイテムです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:汎用
  • サイズ: 48 × 65 (cm)
  • 対応車種:普通車、軽自動車、RV、ミニバン
  • メンテナンス:丸洗い可能
  • 固定機能:別売フック

愛車に合うフロアマットを見つけて、車内を清潔に保とう。

車内の床面は基本的に靴で乗り込むことが多いので、外部からの砂や泥が溜まりがちです。そのため、車用フロアマットを設置しておきたいという方も多いでしょう。

しかし、車種やデザインによって様々なので、なかなか1つに絞るのは難しいですよね。

今回は、車用フロアマットの選び方とおすすめ10選を紹介しました。魅力的な商品が多いので、愛車と相談しながらぴったりのフロアマットを選ぶ際の参考にしてくださいね。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事