面白い人気カードゲーム30選|子供から大人までハマるおすすめ商品をご紹介

面白いおすすめのカードゲームをお探しの方へ。今記事では、面白いカードゲームを選ぶポイントから、おすすめのカードゲームまで詳しくご紹介します。子供が楽しめるのはもちろん、大人向けのカードゲームも解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

面白いカードゲームがあれば、手軽にみんなと盛り上がれる

面白いカードゲーム

子どもから大人まで楽しめるカードゲーム。テレビゲームよりも安い上に、カードがあればできる手軽さや、友達と2人で楽しむことから大人数のパーティーでも盛り上がることができる対象人数の幅広さをも網羅した、魅力的な商品です。

トランプやUNOといった定番カードゲームから、心理戦やパーティーに特化したものまで多種多様なジャンルがあります。

今回はその中でも、みんなで盛り上がれておすすめのカードゲームについてご紹介。


面白いカードゲームの選び方|購入する前に確認すべき点とは

様々な種類のカードゲームがあるため、どれを選べば良いか悩みますよね。

ここからは、面白いおすすめカードゲームを購入する際に確認すべき点をご紹介。このポイントを押さえることで、より面白いカードゲームに出会いましょう。


面白いカードゲームの選び方1. 楽しみ方に合った「タイプ」を選ぶ

カードゲームの中でも、どういった目的で行うかによって選ぶものが変わってきます。

友達やカップルなどの2人きりでじっくりと楽しみたいのか、それとも大人数でパーティーのように盛り上がることが目的なのか、楽しみ方に合うタイプを選ぶことが重要。

ここからはどういったカードゲームの種類があるのかご紹介していきます。


落ち着いてゆっくり楽しみたい人は「戦略型」を選ぶ

戦略型のカードゲームは、プレーヤー同士が相手の手札を推察し、戦略を立てながらゲームが進行していきます。相手のアクションに応じて、こちらの戦略を変更する必要があるため非常に奥が深いです。

戦略型のカードゲームで有名なものは、トランプのババ抜きや大富豪、UNOなど。

頭を使ったゲームが好きな方はもちろん、心理戦が好きな方や勝敗がハッキリとしたゲームが好きな方におすすめです。


盛り上がりたい人は「体験・思考型」を選ぶ

みんなでワイワイと盛り上がるゲームを探している方にうってつけな、体験・思考型。

お題に合わせて面白おかしい名前を作ったり、カードに書かれた指示に従うなど真剣勝負ではなく、柔軟な発想による回答を楽しむことを目的としたカードゲームです。

パーティーや大人数で遊ぶ際に大活躍。子供から大人まで盛り上がること間違いないでしょう。


頭を使いたい人は「記憶型」を選ぶ

記憶型はその名の通り、記憶力を駆使することに特化したカードゲームです。

最も有名な記憶型のカードゲームは、トランプで行う神経衰弱でしょう。カードに書かれた数字や文字、絵柄を覚えるというシンプルなルールなため、子供から大人まで楽しめること間違いなし。

記憶力のみを使うため、非常に簡単に取り組めるのが魅力の一つです。家族や親戚のみんなで楽しみたい時にうってつけです。


心理戦を楽しみたい人は「会話型」を選ぶ

ハラハラドキドキした勝負がしたい方にうってつけなのが、会話型のカードゲーム。

カード自体で勝敗を決するのではなく、誰がどのカードを持っているかを、会話から推理していくことが目的のカードゲームです。会話型のカードゲームの中でも特に人気な、人狼ゲームをプレイした方も多いのではないでしょうか。

会話型は少人数で行うよりも、ある程度の人数が揃っている方が盛り上がります。心理戦がメインとなるため、やや大人向けのカードゲームと言えるでしょう。


面白いカードゲームの選び方2. 長期的に遊びたい人は「定番」を選ぶ

目新しいカードゲームや斬新なカードゲームも非常に面白いものの、ルールが複雑で覚えるのが大変といった経験や次第に飽きてきたという経験もあるのではないでしょうか。このような観点からも長期的に遊ぶには定番のカードゲームがおすすめ。

トランプの様な定番カードゲームは、様々な種類のゲームが行えるので飽きることなく遊ぶことができるでしょう。また、ルールもシンプルでみんなが知っていることが多いので、誰でも手軽に楽しめますよ。


面白いカードゲームの選び方3. 子供用なら「対象年齢」を確認して選ぶ

お子さんのいるご家庭なら、子供でも楽しめるカードゲームを選びたいですよね。そこで重要となってくるのが、カードゲームの対象年齢です。

戦略型や会話型のような、ルールがやや複雑なものは対象年齢が高いため、子供にはあまり適してはいないでしょう。一方、体験・思考型や記憶型はルールがシンプルで、対象年齢も低いので、子供でも楽しめますよ。

お子さんの年齢に合ったカードゲームを選んでくださいね。


面白いカードゲームの選び方4. プレイ人数を確認して選ぶ

カードゲームはプレイ人数が決まっていることが多いです。頭を使いじっくりと楽しむカードゲームが良いのか、和気あいあいと盛り上がる事を目的としているのか遊びたい状況を考えましょう。

恋人や友達と2人きりで遊ぶのか、家族や親戚といった大人数で遊ぶのかによって、用いるカードゲームのプレイ人数を確認することが重要ですよ。


面白いカードゲームのおすすめ30選|絶対にハマる面白い商品を大公開

カードゲームの選び方だけでなく、具体的に面白いカードゲームを知りたい方は必見。

ここからは、戦略型や体験・思考型のようなタイプ別に沿って、ハマること間違いなしの面白いおすすめカードゲームをご紹介していきます。気になる商品があれば、ぜひともチェックしてみてくださいね。


【戦略型】面白いカードゲームのおすすめ10選

プレーヤー同士が相手の手札を推察し、戦略を立てながらゲームが進行するのが特徴の戦略型のカードゲーム。

相手のアクションに応じて、こちらの戦略を変更する必要があるため非常に奥が深いですね。

頭を使ったゲームが好きな方、白黒はっきりとした勝敗をつけたい方や腰を据えてじっくりとカードゲームを楽しみたい方におすすめです。


戦略型のおすすめ1. ウノ UNO カードゲーム

ウノ UNO カードゲーム B7696
  • 誰もが一度はやったことのある定番カードゲームなので、初対面の人同士でも盛り上がること間違いなし
  • 簡単なルールなため、子供から大人まで楽しめる
  • 初めて戦略型カードゲームを行う方でも、このカードゲームによって戦略型カードゲームの虜になる

戦略型のカードゲームの中で最も人気で有名なUNO。非常に簡単で分かりやすいルールであるため、子供から大人まで楽しめる戦略型のカードゲームです。

家族で楽しむのも良し、友達と盛り上がるのも良しの万能定番カードゲーム。特殊カードやカードの組み合わせによって、状況が一転し一発逆転も狙える楽しさが魅力の一つです。

初めて戦略型のカードゲームを行う方でも、このカードゲームを行うことで戦略型カードゲームの魅力にハマること間違いないでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:7歳以上
  • タイプ:戦略型
  • プレイ人数: 2(人)~10(人)
  • 所要時間:ー分

戦略型のおすすめ2. XENO (通常版)

XENO (通常版)
  • 使用するカードは10種類だけなので、カードの持つ効果を簡単に覚えられる
  • 相手を脱落させるための戦略や、相手の戦略を見破る必要があるため、頭脳戦が好きな方にうってつけ
  • 人気急上昇中の新たな戦略型のカードゲームなので、定番ではなく新たな戦略型カードゲームを開拓したい方におすすめ

暴力で国を支配する皇帝と愛で国を救う英雄が対立する国の未来が、プレーヤーに委ねられる戦略型カードゲーム。

カードに描かれた、英雄・皇帝・精霊・賢者・貴族・死神・乙女・占師・兵士・少年の10種類の登場人物それぞれのもつ特殊効果を駆使し、最後まで生き残ったプレーヤーが勝利となります。

相手を脱落させるための戦略や、相手の戦略を見破る頭脳戦が好きな方におすすめ。カードの種類は10種類と少ないため、簡単に覚えられるのもおすすめポイントです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:ー
  • タイプ:戦略型
  • プレイ人数: 2(人)~4(人)
  • 所要時間:約3〜10分

戦略型のおすすめ3. 遊戯王OCG デュエルモンスター レアリティコレクション ボックス

遊戯王OCG デュエルモンスターズ RARITY COLLECTION -PREMIUM GOLD EDITION- BOX
  • 日本国内に留まらず、世界規模で人気を博す超有名トレーディングカードゲーム
  • レア度の高いカードを手に入れたい方にうってつけ
  • 過去のカードが復刻されているため、遊戯王初心者から経験者まで満足すること間違いなし

1999年に発売されて以降、日本国内のみならず世界にも熱狂的なファンが大勢存在する超人気トレーディングカードゲーム。原作の漫画やアニメに関連したグッズも非常に人気です。

このレアリティコレクションという商品は、収録されているカード全てがスーパーレア以上。人気があり、レア度の高いカードを手に入れたい方におすすめの商品ですよ。

また、過去のカードも復刻されていたりと、昔ながらのファンにも嬉しい要素があるのも魅力の一つ。遊戯王初心者の方から経験者の方まで幅広い層におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:10歳以上
  • タイプ:戦略型
  • プレイ人数:2(人)
  • 所要時間:約30分

戦略型のおすすめ4. 犯人は踊る

カードゲーム 犯人は踊る (第三版)
  • 所要時間は10分程度なので、隙間時間でも楽しむことができる
  • トランプのババ抜きが好きな方におすすめ、1プレーごとに犯人役が変化するカードゲーム
  • シンプルながらも奥が深いルールなため、プレーする度にハマる

犯人カードを持っているプレーヤーを当てるカードゲーム。戦略型であり心理戦でもあるこのゲームは、相手の出したカードや言動、これまでの状況から犯人を推理する面白さが魅力です。

犯人カードはババ抜きのジョーカーのようにプレーヤーの手札を移動していくので、1プレーごとに犯人役が変わっていきます。

心理戦やハラハラドキドキするゲームが好きな方におすすめ。人数が多いほど犯人役が誰か分かりにくくなるため、ある程度の人数でプレーすると盛り上がること間違いなしですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:8歳以上
  • タイプ:戦略型
  • プレイ人数: 3(人)~8(人)
  • 所要時間:約10分

戦略型のおすすめ5. アークライト ラブレター (Love Letter)

アークライト ラブレター (Love Letter) (2-4人用 5-10分 10才以上向け) ボードゲーム
  • シンプルなルールなため、初心者の方でも覚えるのが簡単
  • 短時間でゲームが終了するため、空き時間に最適
  • 相手の出したカードから推理する必要があるため、心理戦や頭脳戦が好きな方におすすめ

1人のお姫様に恋をしたプレーヤー全員がラブレターを渡すというカードゲーム。ルールはいたってシンプルで、カードを引いたのち手札か引いたカードを場に出し、そのカードの効果に従うというものです。

手札が1枚という点と使うカードは16種類だけというシンプルなルールから、短時間で終わります。シンプルで簡単にルールを覚えられるものの、ゲーム自体は奥が深く、相手の出したカードから推理する必要があるため、心理戦や頭脳戦が好きな方におすすめのカードゲームです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:10歳以上
  • タイプ:戦略型
  • プレイ人数:2(人)~4(人)
  • 所要時間:約5~10分

戦略型のおすすめ6. BICYCLE バイスクル ライダーバック808 ポーカーサイズ

マジックに最適!トランプの王様「BICYCLE バイスクル ライダーバック808 ポーカーサイズ」人気のレッド&ブルーをセットでGET!!
  • 老若男女問わず誰もがみんなで楽しめる、定番中の定番カードゲーム
  • 世界的トランプメーカーのバイスクルの商品のため、使いやすさ抜群
  • ババ抜きや大富豪など圧倒的ゲームの豊富さに、飽きることなく楽しめます

カードゲームの定番中の定番といえば、トランプではないでしょうか。

このバイスクルというトランプは、トランプの王様と呼ばれるほど、数あるトランプの中でも特に人気を誇ります。非常に使いやすいため、カードゲームのみならず、マジックとして使うにもうってつけ。

子供から大人まで楽しめるトランプの魅力は何といっても、行うことができるゲームの豊富さではないでしょうか。ババ抜きや大富豪など、みんなで楽しめること間違いなし。その上、非常に安いという点も嬉しいポイントですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:ー歳以上
  • タイプ:戦略型
  • プレイ人数:2(人)~
  • 所要時間:ー分

戦略型のおすすめ7. ハゲタカのえじき

ハゲタカのえじき (Hol's der Geier) 日本語版 カードゲーム
  • 簡単なルールなため、初心者でもすぐに遊ぶことができる
  • 相手の手札を推理するなど駆け引きが重要なため、心理戦や頭脳戦が好きな方におすすめ
  • 大人数で遊ぶことで、更に盛り上がること間違いなし

1から15の数字が書かれたカードを手札から一斉に場に出し、最も大きな数字を出したプレーヤーが得点をゲットするカードゲーム。

このゲームの特徴は、他のプレーヤーと同じ数字を出してしまうと、得点がもらえなくなるというユニークなルールです。そのルールによって、相手プレーヤーの出してきそうなカードを推測し、あえて少ない数字が書かれたカードを場に出すなどの駆け引きが生まれます

シンプルながらも、非常に奥が深い戦略型のカードゲームのため、みんなで楽しめるはずですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:8歳以上
  • タイプ:戦略型
  • プレイ人数: 2(人)~6(人)
  • 所要時間:約15分

戦略型のおすすめ8. ホビージャパン 宝石の煌き

ホビージャパン 宝石の煌き 日本語版 (2-4人用 30分 10才以上向け) ボードゲーム
  • 相手プレーヤーの行動を阻止する必要があるカードゲームなので、戦略を練るのが好きなかたにはうってつけ
  • プレーヤーの状況判断力が試される、大人向けのカードゲーム
  • ゲームが進行するにつれて徐々にヒートアップしていくため、ゲーム後半は盛り上がること間違いなし

宝石で得点カードを購入するというシンプルかつ奥深いルールが特徴のカードゲーム。ルール自体は簡単なので、初心者の方でも安心して楽しめます。

相手プレーヤーが何を欲しがっているのか、またそれをどう阻止するのかなど戦略的思考が求められる、やや大人向けのゲームです。

自分の戦略を優先すべきなのか、相手の狙いを阻止するのかといった判断が大きなカギを握るため、頭脳戦が好きな方にはうってつけといえるでしょう。ゲームが進行するにつれ、次第にプレーヤーの購買力が増加していくのも魅力の一つです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:10歳以上
  • タイプ:戦略型
  • プレイ人数: 2(人)~4(人)
  • 所要時間:約30分

戦略型のおすすめ9. バトルライン

バトルライン (Battle Line) 日本語版2016 カードゲーム
  • カードを駆使し陣取りを行うため、頭脳戦が好きな方にうってつけ
  • 2人用のカードゲームのため、カップルや友達とじっくり2人きりで楽しみたい方におすすめ
  • 戦略だけでなく、運も勝敗に左右する奥深いカードゲーム

この商品は、2人用のカードゲームです。1から10までの数字が書かれた様々な色のカードを駆使し、陣取りゲームを行います。ルール自体はシンプルでありながらも、戦略をしっかりと考える必要があるため大人向けのカードゲームと言えるでしょう。

戦略だけが勝敗を左右するのではなく、運も関係してくるのでプレーするたびに違った面白さが味わえますよ。カップルや友達とじっくり2人でカードゲームを楽しみたい方におすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:10歳以上
  • タイプ:戦略型
  • プレイ人数:2(人)
  • 所要時間:約30分

戦略型のおすすめ10. アークライト ザ・マインド

アークライト ザ・マインド 日本語版 (2-4人用 20分 8才以上向け) ボードゲーム
  • プレーヤーみんなで協力するタイプのゲームなので、一風変わったカードゲームがしたい方におすすめ
  • 相手の手札を推理する必要があるため、頭脳戦が好きな方にもハマること間違いなし
  • ゲームクリアした時には大いに盛り上がるので、パーティーや大人数で遊ぶ際に最適

プレーヤーの中で勝負をするのではなく、プレーヤーみんなで協力してクリアを目指す珍しいカードゲーム。1から100までの数字が書かれたカードをランダムに配り、それが手札となります。各プレーヤーは無言で数字の小さい順にカードを出し、プレーヤー全員の手札が無くなればゲームクリアです。

会話ができないため、他のプレーヤーの手札を推理しながらゲームクリアを目指していきます。ゲームクリアした時には盛り上がること間違いなしなので、パーティーや大人数で遊ぶ際におすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:8歳以上
  • タイプ:戦略型
  • プレイ人数: 2(人)~4(人)
  • 所要時間:約20分

【体験・思考型】面白いカードゲームのおすすめ10選

体験・思考型のカードゲームは、お題に合わせた行為や柔軟な発想が求められるのが特徴。そのため、真剣勝負というよりも、みんなでワイワイ楽しみながらゲームをしたい人におすすめです。

子供から大人まで楽しめるため、家族で楽しむにはもってこいのカードゲームの種類といえるでしょう。また、大人数で遊ぶ際やパーティーの際にも大活躍すること間違いなし。


体験・思考型のおすすめ1. ドブル (Dobble) 日本語版 カードゲーム

ホビージャパン ドブル (Dobble) 日本語版 (2-8人用 15分 6才以上向け) ボードゲーム
  • 子供の知育玩具としても最適な、瞬発力や観察力が試されるカードゲーム
  • シンプルなルールなので、子供から大人まで楽しめる
  • アメリカで大ヒット、国外での多くの方から支持を得ている新たな体験・思考型カードゲーム

8種類のイラストが描かれた丸いカードを用いたゲーム。2枚のカードに共通するイラストを見つけ、カードを最も多く手にしたプレーヤーが勝利するというミニゲームを筆頭に、全5種類のミニゲームが楽しめます。

共通するイラストを見つけるという瞬発力や観察力が求められるため、子供の知育玩具としても用いることが可能。子供から大人まで楽しめるので、家族団らんにはうってつけといえるでしょう。

また、アメリカで大ヒットするなど、国外でも人気を誇る体験・思考型のカードゲームです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:6歳以上
  • タイプ:体験・思考型
  • プレイ人数: 2(人)~8(人)
  • 所要時間:約15分

体験・思考型のおすすめ2. 幻冬舎(Gentosha) はぁって言うゲーム

幻冬舎(Gentosha) はぁって言うゲーム 幅102x高さ150x奥行き28mm 112307
  • プレーヤーの表情や演技に、みんなが笑顔になれること間違いなし
  • 大人数で遊ぶと盛り上がるため、パーティーで大活躍すること必須のカードゲーム
  • 演技や表現に自信がある方は、ぜひともチャレンジ

カードに書かれたワンフレーズ(「はぁ」、「にゃー」などの短い言葉)を発言し、それがどういったシーンで発言されたものかを当ててもらうカードゲーム。お題となるカードには8種類の感情が書かれており、各プレーヤーはそれを演技や表情で表現する必要があります。

非常にシンプルなルールなのですが、プレーヤーの表情や演技に笑ってしまうこと間違いなし。大人数で遊ぶ際やパーティーなどで、大いに盛り上がるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:8歳以上
  • タイプ:体験・思考型
  • プレイ人数: 3(人)~8(人)
  • 所要時間:約15分

体験・思考型のおすすめ3. ナンジャモンジャミドリ

ナンジャモンジャ・ミドリ
  • 各プレーヤーが名付けた名前を覚える必要があるため、記憶力に自信がある方におすすめ
  • 対象年齢が低いため、小さなお子さんも楽しめる
  • ユニークな名前を付けようとすればするほど、盛り上がるパーティー向けのカードゲーム

プレーヤーは、カードに描かれたキャラクターに好きな名前を付け、再び同じキャラクターが描かれたカードが場に出された時に、付けた名前をいち早く発言するというカードゲーム。対象年齢が低いので、小さなお子さんから大人まで楽しめます

相手プレーヤーにキャラクターの名前を覚えさせまいと、変な名前や長い名前を付けるプレーヤーが出てくるので盛り上がること間違いなし。老若男女問わず、みんなでワイワイ楽しめる体験・思考型カードゲームです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:4歳以上
  • タイプ:体験・思考型
  • プレイ人数:2(人)~6(人)
  • 所要時間:約15分

体験・思考型のおすすめ4. キャット&チョコレート 日常編

キャット&チョコレート 日常編 (Cat&chocolate) カードゲーム
  • プレーヤーの発想力が試されるため、大喜利が好きな方はハマること間違いなし
  • 柔軟な発想やその場で対応するアドリブ力を身に着けたい方にもおすすめ
  • 各プレーヤーの珍回答に笑いが絶えないので、ワイワイみんなで盛り上がりたい時にうってつけのカードゲーム

日常生活で起こりうるピンチな状況を、配られた3枚のアイテムカードを用いて、いかに切り抜けるかを即興で考える大喜利要素がつまったカードゲーム。お題であるピンチな状況に対して、プレーヤーは手札のカードに描かれたアイテムをどのように利用するか、発想力が求められます。

また、他のプレーヤーを納得させられるストーリーを発表するための、話術も重要。大喜利が好きな方や、柔軟な発想を持つ方におすすめしたいカードゲームです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:8歳以上
  • タイプ:体験・思考型
  • プレイ人数:3(人)~6(人)
  • 所要時間:約20分

体験・思考型のおすすめ5. テストプレイなんてしてないよ レガシー

グループSNE テストプレイなんてしてないよ レガシー (2-10人用 1-5分 13才以上向け) ボードゲーム
  • 一瞬でゲームが終了することもあるので、片時も気が抜けない大人気カードゲーム
  • 大人数でワイワイ盛り上がりたい際にうってつけ
  • 非常にユニークなお題が提示されるため、ゲーム中は笑顔が絶えない

カードに書かれた条件を満たすことで勝利するというシンプルなルールではあるものの、非常にユニークなお題が出てくるため、予想以上に難しいのが魅力。敗北条件が書かれたカードやドラゴンのカードのようなイレギュラーな要素も盛りたくさんなため、パーティーで盛り上がること間違いなし

他のプレーヤーをいかに脱落させるか、といった駆け引き要素もあるため、対象年齢はやや高いのが特徴です。ハラハラドキドキしたい大人向けのパーティーゲームと言えるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:13歳以上
  • タイプ:体験・思考型
  • プレイ人数:2(人)~10(人)
  • 所要時間:約1~5分

体験・思考型のおすすめ6. たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。

たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。
  • 手札の単語だけでプロポーズの文を完成させる、大喜利が好きにはたまらないカードゲーム
  • 各プレーヤーの珍回答に、友人たちと大爆笑できること間違いなし
  • 柔軟な発想やアドリブ力に自信がある方はぜひともチャレンジ

プレーヤーの中で親を決め、親以外のプレーヤーは山札から6枚のカードを引きます。そのカードには単語が書かれており、カードに書かれた単語を自由に組み合わせプロポーズの言葉を作り、親はどのプレーヤーのプロポーズが最も心に刺さったかを決めるゲームです。

配られた手札の単語のみを用いて、プロポーズの文を完成させなければならないため、非常に面白い文が作られます。大喜利が好きな方や、友人たちと大爆笑しながらゲームを楽しみたい時におすすめのカードゲーム

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:13歳以上
  • タイプ:体験・思考型
  • プレイ人数:3(人)~6(人)
  • 所要時間:約15~30分

体験・思考型のおすすめ7. ソクラテスラ〜キメラティック偉人バトル〜

カードゲーム ソクラテスラ〜キメラティック偉人バトル〜
  • 従来のカードゲームとは異なる唯一無二のユニークなカードゲーム、新しいカードゲームを開拓したい方におすすめ
  • ゲームの趣旨から脱線しても、各プレーヤーの珍回答に笑いが絶えないため盛り上がること間違いなし
  • 偉人の名前を組み合わせるというルールは、大喜利好きにたまらない

カードに描かれた、偉人たちの胴体、右腕、左腕を組み合わせ、オリジナルの偉人を作り上げバトルを行う唯一無二のカードゲーム。偉人を作り上げるという突拍子もない発想とは裏腹に、ルール自体は非常にシンプルなため誰でも簡単にゲームをプレイすることができます。

より強いオリジナルの偉人を作り上げることが目的のゲームなのですが、誰が一番面白い名前の偉人を作り上げることができるかという、脱線することもしばしば。しかし、脱線しても非常に面白いのが、この商品の魅力の一つでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:10歳以上
  • タイプ:体験・思考型
  • プレイ人数:2(人)~6(人)
  • 所要時間:約15~30分

体験・思考型のおすすめ8. ボブジテン

ボブジテン
  • カタカナの言葉を使わず説明するゲームのため、語彙力が試される
  • 意味不明な発言が飛び出すことで、場は大いに盛り上がる
  • 一見簡単そうに見えるものの、大人でもそうそう簡単にクリアできない

お題のカタカナの言葉を、カタカナを使わずに他のプレーヤーに説明するというゲーム。例えば、お題が「ケーキ」だった場合、「スポンジ」や「クリーム」、「チョコレート」といったカタカナの言葉を使わずに「ケーキ」を説明しなければなりません。

一見簡単そうに見えますが、カタカナの言葉を使わず説明するのは意外と難しく、大人でも苦労するでしょう。一生懸命相手に伝えようとするも、意味の分からない発言が飛び出し、大いに盛り上がること間違いなし。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:10歳以上
  • タイプ:体験・思考型
  • プレイ人数:3(人)~8(人)
  • 所要時間:約30分

体験・思考型のおすすめ9. ワードバスケット (Word Basket)

ワードバスケット (Word Basket) カードゲーム
  • 誰もが知っている、しりとりがベースなので初心者でも簡単にプレイできる
  • 各プレーヤーのカードを出す速さが勝敗のカギとなるので、スピード感溢れるゲームが好きな方におすすめ
  • しりとりに自信がある方はぜひともチャレンジ

誰もが一度はやったことのある、しりとりを基にしたカードゲーム。

場に出ているカードに書かれているひらがなを頭文字、最後の文字が自身の手札に書かれたひらがなで終わる言葉を宣言し、カードを出していくというルールです。例えば、場のカードに書かれたひらがなが「い」で、手札に「か」のカードがあれば、「いるか」と言ってカードを場に出していきます。

ただし、このゲームはプレーヤーの順番が決まっているわけではなく、思いついた順に誰でもカードを場に出せるため、スピード感溢れるゲームです。しりとりに自信がある方はぜひともチェックしてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:10歳以上
  • タイプ:体験・思考型
  • プレイ人数:2(人)~8(人)
  • 所要時間:約10分

体験・思考型のおすすめ10. アークライト ジャスト・ワン

アークライト ジャスト・ワン 完全日本語版 (3-7人用 20分 8才以上向け) ボードゲーム
  • 協力型のカードゲームなので、仲を深めたい時に大活躍
  • プレーヤー同時の会話が禁止されているため、互いの考えを推測する能力がカギを握る
  • 見事秘密の言葉を当てた際は、大盛り上がり間違いなし

プレーヤーの内一人が回答者となり、他のプレーヤーは回答者が秘密の言葉を推理しやすいヒントを考え、秘密の言葉を回答者に当ててもらうゲームです。

ただし、回答者以外のプレーヤー同士の会話は禁止されており、その上、ヒントが同じ内容だとそのヒントは無効とされ、回答者はそのヒントを見ることができなくなります。

そういったルールによって、このゲームは奥深さを増し、各プレーヤーは互いの考えを推測しあうことが必須。見事秘密の言葉を当てた際は、大盛り上がりすること間違いなしのパーティー向け協力型カードゲームです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:8歳以上
  • タイプ:体験・思考型
  • プレイ人数:3(人)~7(人)
  • 所要時間:約20分

【記憶型】面白いカードゲームのおすすめ5選

記憶力を駆使することに特化したカードゲームに必要なのは、記憶力のみ。

ルールは、カードに書かれた数字や文字、絵柄を覚えるというシンプルなものが多く、子供から大人まで楽しめるのが特徴です。最も有名な記憶型のカードゲームは、トランプで行う神経衰弱でしょう。記憶力に自信のある方はぜひともチャレンジしてみてくださいね。


記憶型のおすすめ1. ナインタイル

ナインタイル
  • 記憶力と思考力の両方を駆使するカードゲームなので、お子さんの記憶力や素早い判断力を培うのにうってつけ
  • 非常にシンプルなルールなため、子供だけでも遊ぶことができる
  • プレイすればプレイするほど上達できる

お題の通りに、イラストが描かれた9枚のカードを並べるカードゲーム。

ルールはたったこれだけ。小さなお子さんでもすぐにゲームをプレイできます。非常にシンプルなゲームでありながらも、記憶力と即座に考える力を使用するため、子供の頭脳を鍛える知育玩具としても活用可能。

また、シンプルなルールなため、子供だけでも楽しめます。ご家庭に小さなお子さんがいる方におすすめの体験・思考型カードゲームです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:6歳以上
  • タイプ:体験・思考型
  • プレイ人数:2(人)~4(人)
  • 所要時間:約15分

記憶型のおすすめ2. 一人でできる 小倉百人一首

ひとりでできる 小倉百人一首 読み上げ機付き
  • 読み上げ機能のおかげで、実践方式で友達と共に遊ぶこともできる
  • 読み上げ機能が付いているため、一人でも百人一首を練習できる
  • 一定の順番ではなく、ランダムに札を読み上げてくれるため、より実践に近い状況で練習ができる

日本人なら誰もが知っている百人一首。自宅で百人一首を楽しみたくても、誰かに読んでもらわなければいけないので一人ではプレイできないですねよ。しかしこの商品は、読み上げ機能が付いているため、一人でも百人一首が楽しめます。学校の行事で百人一首を覚える必要がある時や、百人一首の練習を行いたい時にはうってつけ。

また、一定の順番ではなく、ランダムに札を読み上げてくれるため、より実践に近い状況下で百人一首の練習に励むことが可能。百人一首を覚えたい方や、百人一首を上達させたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:ー歳以上
  • タイプ:記憶型
  • プレイ人数:1(人)~
  • 所要時間:ー分

記憶型のおすすめ3. ひらがな神経衰弱 ぽぺぷぴっぱ

ひらがな神経衰弱 ぽぺぷぴっぱ Lite ([バラエティ])
  • ひらがなで行うカードゲームのため、小さなお子さんも楽しめる
  • 神経衰弱が好きな方なら、ハマること間違いなし
  • 記憶力はもちろんのこと、語彙力も勝敗のカギを握るため、語彙力を身に着けることにも繋がる

ひらがなが1文字書かれたカードを全て裏向きにし、各プレーヤーはサイコロの出た目の数だけ、カードをめくります。めくったカードに書かれている文字を組み合わせて、単語を作ることができれば、それらのカードを獲得。もっと多くカードを獲得できたプレーヤーの勝利です。

ひらがなで書かれているため、子供でも楽しめるカードゲーム。神経衰弱同様、記憶力が勝敗のカギを握るため、記憶力に自信がある方はぜひともチャレンジしてみては。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:ー歳以上
  • タイプ:記憶型
  • プレイ人数:2(人)~6(人)
  • 所要時間:約20分

記憶型のおすすめ4. アルゴ

アルゴ
  • 記憶力や推理能力が培われるカードゲーム
  • 対象年齢は小学校低学年以上なので、子供から大人まで、家族みんなで楽しめる
  • みんなで楽しみながら、脳トレを行いたい方におすすめ

各プレーヤーが、相手プレーヤーの持つカードに書かれた数字を推理するというカードゲーム。ルール自体は非常にシンプルです。しかし、いざ実際にゲームを行ってみるとその奥深さに驚くはず。

対象年齢は6歳以上と小学校低学年からでも遊べるため、家族で楽しむにはうってつけ。記憶力や相手のカードを推理する能力が重要になってくるので、脳のトレーニングとしても活用できるでしょう。みんなでワイワイ盛り上がりながら、脳トレを行いたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:6歳以上
  • タイプ:記憶型
  • プレイ人数: 2(人)~
  • 所要時間:ー分

記憶型のおすすめ5. 狩歌 CARU UTA

狩歌 CARU UTA 基本セット
  • 従来のカルタには飽きた方にこそおすすめの全く新しいカルタ
  • 読み札を読むのではなく、歌を流すので、歌が好きな方はハマること間違いなし
  • カラオケ中にこのゲームを行うと、さらに盛り上がるでしょう

誰もが知っているカルタがベースの、新しいカードゲーム。カルタと異なり、読み札を読むのではなく、音楽を流して楽しみます。その音楽の中で登場した歌詞と、同一の言葉が書かれたカードを取るというルール。

歌の種類に応じて、その都度遊び方も変化していくため、飽きることなく楽しめるでしょう。いかに歌の歌詞を覚えているかが勝敗のカギになるため、記憶力が重視されます。歌が好きな方や、カラオケ好きな方にはぜひとも一度遊んでほしいカードゲームです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:6歳以上
  • タイプ:記憶型
  • プレイ人数:2(人)~8(人)
  • 所要時間:約5分

【会話型】面白いカードゲームのおすすめ5選

カード自体で勝敗を決するのではなく、誰がどのカードを持っているかを会話から推理していくことが目的のカードゲーム。会話型のカードゲームの中でも特に人気な、人狼ゲームはプレイした方も多いのではないでしょうか。

会話型は2人ではできないタイプのカードゲームなため、ある程度の大人数が揃っていることが条件です。また、少々難易度が高く心理戦がメインとなるため、やや大人向けのカードゲームと言えるでしょう。ハラハラドキドキするゲームが好きな方におすすめです。


会話型のおすすめ1. 幻冬舎(Gentosha) カタカナーシ

幻冬舎(Gentosha) カタカナーシ
  • カタカナを使わずに説明しなければならないため、語彙力が試される
  • きちんと伝わらないもどかしさに盛り上がること間違いなし
  • 「ラップ風に」や「単語のみ」などの表現方法を制限するイベントカードもあるので、飽きることなく楽しめる

カードに書かれたお題をカタカナを使わずに説明するカードゲーム。出題者がお題をカタカナを使わずに説明し、他のプレーヤーはそれが何を説明しているかを当てます。最も正解数の多かったプレーヤーの勝利です。

カタカナを使わずに説明することは意外と難しく、伝わらないもだかしさが、このゲームの魅力。また、「ラップ風に」や「単語のみ」など更に表現方法を制限できるイベントカードもあるため、飽きることなく楽しめるでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:6歳以上
  • タイプ:会話形
  • プレイ人数:3(人)~8(人)
  • 所要時間:約15分

会話型のおすすめ2. アークライトゲームズ(Arclight Games) ito(イト)

アークライト ito (イト) (2-10人用 30分 8才以上向け) ボードゲーム
  • 数字をお題に沿って表現するため、表現力や語彙力が試される
  • 協力型のカードゲームなので、プレーヤー同士の仲が深まる
  • プレイできる人数も10人と比較的多いため、パーティーなどで大活躍すること間違いなし

各プレーヤーの価値観が試される、協力型のカードゲーム

1から100までの数字が書かれたカードを配られたプレーヤーは、数字が小さい順にカードを出していきます。ただし、その際数字を口にしてはいけません。お題に沿って、各プレーヤーが自身のカードの数字を表現し、その表現に基づき自身の数字の方が小さいと思うプレーヤーから順にカードを場に出してきます。

人それぞれ、怖いものであったり美味しいと感じるものは異なるため、なかなか簡単にクリアできませんが、大いに盛り上がること間違いなし。また、プレイ人数が10人と比較的大人数でも行えるため、パーティーなどにはうってつけです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:8歳以上
  • タイプ:会話形
  • プレイ人数:2(人)~10(人)
  • 所要時間:約30分

会話型のおすすめ3. ファブフィブ

ニューゲームズオーダー ファブフィブ 日本語版
  • 大胆な嘘やハッタリ合戦に、ハラハラドキドキが止まらない
  • 嘘やハッタリで相手を出し抜くのがポイントなので、相手を出し抜くことが好きな方にうってつけのカードゲーム
  • 大人数でサクッと楽しめるため、空き時間でも遊べる

最初のプレーヤーは、0から9の数字が書かれたカードを山札から3枚引き、そして、山札から引いた3枚のカードを大きい順に並べ、3桁の数字として発表。ただし、その際発表する数字は引いたカードの通り言う必要はなく、嘘をついても構いません。その後、引いた3枚のカードを次のプレーヤーに裏向きで渡します。渡されたプレーヤーは発表された数字が本当だと思ったら、カードを見て山札のカードと3枚まで交換、嘘だと思えばその場でダウトを宣告。

このカードゲームの魅力は何と言っても、大胆な嘘やハッタリです。心理戦や駆け引きが好きな方ならハマること間違いなし。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:10歳以上
  • タイプ:会話形
  • プレイ人数:3(人)~10(人)
  • 所要時間:約20分

会話型のおすすめ4. ゴリラ人狼

ゴリラ人狼
  • 使える単語が制限されるため、ジェスチャー力が試される
  • 従来の人狼ゲームには飽きてしまった方必見の、全く新しい人狼ゲーム
  • 大人数で遊ぶことができるため、クラス会や打ち上げ等のイベントにも役立つ

ゴリラの中に紛れ込んでいる密猟者を探し出すパーティーカードゲーム。このゲームの最大の特徴は、話す単語が制限されるところでしょう。

初めは「ウホッ」しか喋れないため、身振り手振りで必死に伝えるしか方法がありません。ゲームが進行するにつれて、3文字の単語を話せるようになるので、その限られた単語を上手く駆使して、密猟者を探し出しましょう。

真剣にやればやるほど笑いが止まらなくなるゲームのため、大人数で遊ぶ時には大いに役立ちます。また、21人まで参加できるため、クラス会や打ち上げなどイベントの際も使えますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:14歳以上
  • タイプ:会話形
  • プレイ人数:4(人)~21(人)
  • 所要時間:5~45分

会話型のおすすめ5. ごきぶりポーカー

ごきぶりポーカー【日本語版】
  • 8種類と使うカードは少なくルールを覚えるのは簡単
  • 普段味わえないハラハラドキドキする展開にハマること間違いなし
  • 相手を出し抜くのが勝敗のカギを握るため、大胆な噓やハッタリ、駆け引きが好きなかたにはうってつけ

ゴキブリやカメムシ、コウモリなどの嫌われ者たちが描かれたカードを押し付けながら、相手プレーヤーが嘘をついているかどうかを見抜くゲーム。このゲームで使われるカードは8種類と比較的少ないのですが、それらをうまく使いこなすことで、非常に奥が深いゲームへとなります。

ハッタリや駆け引きが生じるため、ゲームが進行するにつれて徐々に疑心暗鬼になり、ゲームならではのハラハラドキドキが味わえるでしょう。心理戦に自信がある方はぜひともチャレンジしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 対象年齢:8歳以上
  • タイプ:会話形
  • プレイ人数:2(人)~6(人)
  • 所要時間:約20分

人気の面白いカードゲームがあれば、みんなで盛り上がれること間違いなしですよ!

ここまで、カードゲームの選び方や様々なタイプ別のおすすめカードゲームを見てきました。

テレビゲームなどより安い上に、老若男女問わず誰もが楽しめるカードゲーム。じっくり2人きりで楽しみたい方でも、大人数で盛り上がりたい方にも、それぞれの目的に応じて楽しめるため、気になるカードゲームはぜひともチェックしてみてくださいね。

【参考記事】盛り上がること間違いなし!おすすめの人生ゲームをご紹介▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事