【2021】泣ける日本映画のおすすめランキング|邦画の感動名作をご紹介!

泣けるおすすめの邦画作品をお探しの方へ。今記事では、泣ける日本のおすすめ映画をランキング形式で詳しくご紹介します。涙なしでは観れない人気の名作を数多く解説するので、気になる作品があれば、ぜひ実際にチェックしてみてください!

泣ける邦画のおすすめランキング30選|感動する日本映画を大特集

【邦画】泣ける映画のおすすめランキング集

「泣ける映画が観たい」「映画を観るなら感動したい」と思う人は少なくないのではないでしょうか。

今回は、泣けるおすすめの邦画ランキング30選を大特集します。

恋愛から家族愛、青春、友情モノまで、涙なしでは観られない日本映画史に残る名作ばかり。泣きたい夜のお供に、お気に入りを見つけてください。


【泣ける日本映画のおすすめランキング第30位】半落ち

半落ち [DVD]
  • 最愛の妻を手にかけた主人公の真の想いが切なく、強い愛を感じて涙する
  • 国内屈指の名俳優が数多く出演しており、見ごたえのある掛け合いが楽しめる
  • 隠された真実が徐々に解き明かされていくため、ミステリー好きの人にもおすすめ

人気小説家・横山秀夫の小説を映画化した『半落ち』。重厚なテーマを国内屈指の演技は俳優たちが熱演した感動映画です。

「私、梶総一郎は3日前、妻の恵子を自宅で首を絞めてころしました。」妻を殺害して自首した元警部の総一郎。しかし、殺害してから出頭するまでの2日間については完全黙秘を続けます。警察と検察の駆け引きが行われる中、次第に隠された真実が明らかに…。

「半落ち」とは警察用語で「一部自供した」ということ。隠されていた全ての事実が明らかになった時、切ない愛が溢れ出すと同時に涙も止まらなくなる傑作です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:佐々部清
  • キャスト:寺尾聡/柴田恭兵/原田美枝子
  • 公開年:2004年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第29位】四月は君の嘘

四月は君の嘘 DVD 豪華版(3枚組)
  • トラウマを抱えながらもヒロインと出会うことで前に進む主人公の姿は、観ている人に勇気や励ましを与えてくれる
  • ヒロインから主人公へ手紙が届けられるシーンは、涙なしでは観られず号泣必至
  • 劇中を彩る美しい音楽の数々は、音楽好きも楽しめておすすめ

ピアニストの少年とヴァイオリニストの少女が織り成す淡い青春ラブストーリーの『四月は君の嘘』。感動ストーリーはもちろん、映画を彩る素敵な音楽も印象的な邦画です。

公生は母を亡くしたショックでピアノから遠ざかってしまいます。そんな時、ヴァイオリニストであるかをりと出会い、再びピアノと向き合うように。二人は「いつか一緒にコンサートを」と約束しますが、かをりは病に倒れてしまいます。

音楽を通した恋模様が描かれているため、劇中で使用されている美しい音楽も感動を呼び起こす一因に。淡い恋物語を目だけでなく耳でも楽しめるおすすめ邦画です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:新城毅彦
  • キャスト:広瀬すず/山﨑賢人
  • 公開年:2016年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第28位】彼女がその名を知らない鳥たち

彼女がその名を知らない鳥たち 特別版 [DVD]
  • 蒼井優と阿部サダヲが魅せる圧巻の演技により、映画の世界観にどっぷり浸かれる
  • ストーリー展開が目まぐるしく、想像を超える驚きを味わえる
  • 不思議なタイトルの意味が分かるラストは、号泣必至の名シーンに

日本トップクラスの演技力を誇る蒼井優と阿部サダヲがW主演を務めた『彼女がその名を知らない鳥たち』。恋愛映画かと思わせながらミステリー映画のような展開を迎え、そして再び恋愛映画へと戻る抑揚のある構成は、想像以上の驚きと感動を与えてくれる邦画です。

十和子は15歳年上でガサツな陣治と一緒に暮らしながらも、別れた黒崎のことを忘れられずにいました。そんなある日、黒崎の面影を持った妻子持ちの男・水島と出会ってしまいます。

「共感度0%」を謳った本作には、衝撃のラストが。ある人物の壮絶な愛の大きさを知った時、涙がとめどなく流れてきます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:白石和彌
  • キャスト:蒼井優/阿部サダヲ
  • 公開年:2017年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第27位】聲の形

映画『聲の形』DVD
  • 障がい者やいじめなどのテーマに焦点を当てているため、家族で映画を観たい人におすすめ
  • 繊細な色使いや描写によって、重たいテーマも観やすく仕上げている
  • 「聲という漢字は声と手と耳が組み合わさって出来た」という説を活かした物語は、想いを伝えることの大切さを思い出させる

日本に根深く残る社会問題をテーマにした『聲の形』は、日本国内だけでなく海外からも高い評価を得たアニメ映画です。

小学生の将也がいじめていた相手は、耳が聞こえない転校生・硝子。硝子はいじめが原因で転校し、その後は将也がいじめの対象になってしまいます。高校生になった将也は自殺を考え、命を絶つ前に硝子に謝罪しようと会いにいきますが…。

耳が聞こえない少女をヒロインとし、障がいがいる生活やいじめを独自の視点で切り取った映画は日本国内外で大絶賛。自分の気持ちを相手に伝えることの難しさや大切さが身に染み、心に残る感動作です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:山田尚子
  • キャスト:入野自由/早見沙織
  • 公開年:2016年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第26位】余命1ヶ月の花嫁

余命1ヶ月の花嫁 スタンダード・エディション [DVD]
  • 残された時間をどう過ごすのか、愛する人を想い合う二人の姿に涙こぼれる
  • 実話であるため誰にでも起こり得る出来事は、「生きる」ということについて考えさせられる
  • 主人公の夢であった結婚式のシーンは、愛や絆で溢れており心が震える

テレビのドキュメンタリー番組として放送され、大反響を呼んだことをきっかけに映画化された『余命1ヶ月の花嫁』。実話を基にしたストーリーが、観る人全ての涙を誘う感動邦画です。

24歳の若さで乳がんと診断された千恵の最大の夢は「ウエディングドレスを着ること」でした。しかし残り少ない命を知った千恵は、彼氏である太郎の元から離れようとします。

乳がんという女性にとって身近なテーマがリアリティを持ち、「自分だったらどうするのか」と女性だけでなく男性も考えさせられます。ボロボロと涙が止まることなく流れ続ける、日本映画屈指の感動作です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:廣木隆一
  • キャスト:榮倉奈々/瑛太
  • 公開年:2009年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第25位】50回目のファーストキス

50回目のファーストキス [DVD]
  • 日本を代表する名優である山田孝之と長澤まさみの突出した演技力が、心にスッと響いて泣ける
  • ハワイを舞台とした美しい景色の数々は、観ているだけで心が洗われる
  • 重くなりがちなテーマながら、福田監督の優れた演出力により笑って泣ける絶妙のバランス感がある

山田孝之と長澤まさみという、人気と実力を兼ね揃えた日本国内トップクラスの俳優が共演した『50回目のファーストキス』。洋画を元にしたリメイク版はコメディも得意とする福田雄一監督が手掛け、笑って泣けるラブストーリーです。

前日の記憶が一切なくなってしまう瑠衣。それでも大輔は瑠衣のためにアプローチを続け、同じ毎日を繰り返さないように手を尽くしますが…。

ストーリーが進むにつれて胸が締めつけられるような切なさは、夫婦や恋人で観るのにおすすめの感動邦画です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:福田雄一
  • キャスト:山田孝之/長澤まさみ
  • 公開年:2018年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第24位】南瓜とマヨネーズ

南瓜とマヨネーズ 通常版DVD
  • 「こういう人いるよね」というリアルな登場人物が多いため、共感を得やすい
  • ありふれた平凡は奇跡の積み重ねなのだと、日常で忘れがちなことを再確認できる
  • 大切な人がそばにいることがどれほど愛おしいことなのか教えてくれるため、カップルで観るのにおすすめ

当たり前のことが当たり前ではないと気づくのは、当たり前ではなくなってから。そんな詩的で普遍的なテーマで何気ない日常にある恋愛を描いた『南瓜とマヨネーズ』。リアルな男女関係や感情、そしてラストシーンにグッとくる邦画です。

ライブハウスで働くツチダには同棲中の恋人であるせいいちが。せいいちはミュージシャンになるという夢を抱きながら、仕事もせず無下な日々を送っています。ツチダはそんなせいいちに夢を叶えさせるため、こっそりキャバクラで働くのですが…。

「このままでいいのか?」と、もがきながら少しずつ希望を見出す姿と、最後の最後に迎える小さな奇跡の時間は、愛おしくて涙が溢れてきますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:富永昌敬
  • キャスト:臼田あさ美/太賀/オダギリジョー
  • 公開年:2017年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第23位】君の名は。

「君の名は。」Blu-rayスペシャル・エディション3枚組
  • 新海誠監督が描く映像美は、観ているだけで心奪われる
  • 劇中に流れるRADWIMPSの楽曲が、ストーリーを際立たせて感情を揺さぶる
  • 後半からエンディングにかけて怒涛の感動ラッシュになっているため、子供から大人まで泣ける構成に

社会現象を巻き起こした『君の名は。』は、新海誠監督が手掛けた傑作アニメ。美しい自然描写や起伏のあるストーリー展開、そして感動のラストは子供も大人も泣ける邦画です。

男子高校生の瀧と女子高生の三葉はある日、入れ替わってしまうことに。当初は苦労しながらも、次第に二人の間に友情が生まれます。しかし入れ替わりが突然途絶え、何の音沙汰も無くなってしまった三葉のことを心配する瀧。そして瀧は、三葉の衝撃の事実を知ることに…。

コメディ路線の前半から一転して中盤はシリアスで、そして感動的なエンディングに。子供も飽きない展開力と大人も涙するストーリーは、親子で一緒に観られる映画です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:新海誠
  • キャスト:神木隆之介/上白石萌音
  • 公開年:2016年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第22位】そして父になる

そして父になる DVDスタンダード・エディション
  • 多種多様な価値観がある中、本当の親子の絆とは何かを教えてくれる
  • 「もし我が家もそうだったら」と考えた時、どういった答えが出るのか家族で観たい邦画
  • 血縁や時間といった目には見えない繋がりを、子供たちが視覚化してくれたような熱演が泣ける

是枝裕和監督の『そして父になる』は、カンヌ国際映画祭の審査員賞をはじめとした様々な国外の映画祭で賞を獲得した傑作邦画。もちろん国内でも大きな話題となり、高い評価を得ました。

平和な日々を過ごしていた2組の家族のもとに突然「子供の取り違えが起きたかもしれない」と病院から知らせが届きます。6年間育ててきた子は実の子ではなかった。この事実を受けた2組の家族は…。

血の繋がりか共に過ごした時間か、はたまた現実的な経済面か。大人が多くの葛藤を抱く中、子供たちから気づかされる家族への想いは観る人の心に響き、様々なことを考えさせられながら泣ける感動傑作です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:是枝裕和
  • キャスト:福山雅治/尾野真千子/リリー・フランキー
  • 公開年:2013年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第21位】8年越しの花嫁

8年越しの花嫁 奇跡の実話 [DVD]
  • 実話をベースにしているため、感情移入がしやすく泣ける
  • 愛する人を信じ、未来を信じ、自分を信じながらひたむきに想う姿に心打たれる
  • 自分のことを忘れてしまっても想い続ける、究極の愛が切なく美しい

佐藤健と土屋太鳳という人気俳優が恋人役を演じた『8年越しの花嫁』。実話を基にした感動ラブストーリーは、愛の力は偉大であると再認識させてくれる傑作邦画です。

挙式の3ヶ月前に突然倒れた麻衣は、抗NMDA受容体脳炎という難病に冒されていました。麻衣は長いこん睡状態に陥ってしまいますが、フィアンセの尚志は病院へ通い続けます。やがて麻衣は意識を取り戻しますが、記憶を失っていることが判明し…。

結婚を約束したはずの二人がどんどん遠ざかっていく様は、切なく悲しいものです。しかしそれでも愛する人を信じて想い続ける姿に、涙腺を崩壊させられます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:瀬々敬久
  • キャスト:佐藤健/土屋太鳳
  • 公開年:2017年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第20位】ソラニン

ソラニン スタンダード・エディション [DVD]
  • 人気バンドASIAN KUNG-FU GENERATIONが奏でる音楽が、ストーリーとマッチして泣ける
  • 劇中で披露しているバンドの音楽は、実際に俳優陣が演奏しているため必見
  • いろいろな想いが交錯する中、自分や愛する人を想う気持ちを糧に努力し進もうとする姿が感動的

浅野いにおの人気同名漫画の実写化作品である『ソラニン』は、小さな恋や人間模様を描いた感動邦画です。

社会人2年目の芽衣子は、将来に希望を感じられない今の生活に不平不満が。デザイン事務所でアルバイトをしている同棲相手の種田は、大学時代から行っているバンド活動を細々と続けていました。芽衣子は勢いで会社を辞め、種田と一緒にバンド活動に力を入れることになるのですが…。

儚く切ない人間関係や恋の行方など、様々な人の様々な想いが行き来しているストーリー。泣ける映画として恋人同士で観るのがおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:三木孝浩
  • キャスト:宮崎あおい/高良健吾
  • 公開年:2010年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第19位】湯を沸かすほどの熱い愛

湯を沸かすほどの熱い愛 通常版 [DVD]
  • 日本アカデミー賞をはじめとした数々の賞を総ナメした、宮沢りえと杉咲花の圧巻の演技は必見
  • 余命僅かにも関わらず、自らの家庭だけではなく関わった人々の人生さえも変えてしまう愛情とパワーに勇気をもらえる
  • 泣けるだけではなく希望のある内容やメッセージに、心が奮い立たされ「頑張ろう」と思える

宮沢りえ・杉咲花と国内屈指の演技力を持つ二人が共演した『湯を沸かすほどの熱い愛』。母親の持つ愛情と強さに感動できる邦画です。

双葉は夫が失踪してしまい、営んでいた銭湯を休止してアルバイトをすることに。しかしある日、双葉は末期ガンの宣告を受けます。余命2~3ヶ月と落ち込む双葉ですが、いじめに悩む娘・安澄のこともあり、自分がやるべきことのために立ち上がります。

命の期限を知りながらも前に進む双葉の愛とパワーによって、まわりの人々の人生に大きな影響を与える先にある感動的なラスト。「自分ももう少し頑張ってみよう」と前向きな気持ちにさせてくれる、魅力的で泣ける映画です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:中野量太
  • キャスト:宮沢りえ/杉咲花/オダギリジョー
  • 公開年:2016年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第18位】今日も嫌がらせ弁当

今日も嫌がらせ弁当 DVD通常版
  • 反抗期だった娘の成長や高校最後のお弁当など、クライマックスにかけての盛り上がりが秀逸
  • 娘が嫌がる弁当を作り続ける母親と負けずに完食し続ける娘の、意地の張り合いとその裏に隠した愛情に笑って泣ける
  • 実話なので子を持つ親なら共感できるシーンが多く、母親だけでなく夫婦でも観たいおすすめ邦画

篠原涼子主演の『今日も嫌がらせ弁当』は、反抗期の娘に反抗する母親を描いた、笑って泣けるハートフルな邦画です。

夫を亡くしたシングルマザーのかおりは、反抗期真っ只中の娘・双葉と暮らしています。かおりの言葉を聞こうともせず、LINEで返事をする双葉との新たなコミュニケーションとしてかおりが選んだものは、毎日持たせるお弁当でした。

心の中ではお互いに想っているのに素直になれない似た者同士の意地の張り合いは、笑って泣ける展開の連続。娘が幼いころのエピローグが効いてくるラストシーンや卒業式のお弁当に込められたメッセージは、号泣必至の名シーンです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:塚本連平
  • キャスト:篠原涼子/芳根京子
  • 公開年:2019年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第17位】STAND BY ME ドラえもん

STAND BY ME ドラえもん[映画ドラえもんスーパープライス商品] [DVD]
  • 子どもはもちろん大人が観ても楽しめる『ドラえもん』は、親子で一緒に映画を観たい人におすすめ
  • 恋愛、友情、そして人生と、忘れていた何かを思い出させてくれるような普遍的なストーリーが魅力
  • コミックスでも人気で秀逸なストーリーを基にしているため、原作好きの人も新たな感覚で楽しめる

国民的アニメ『ドラえもん』を3DCGで描いた『STAND BY ME ドラえもん』。作者である藤子・F・不二雄生誕80周年記念作品として制作され、興行収入が80億円を越える大ヒットとなりました。

原作の『ドラえもん』の中でも高い人気を誇る7つのエピソードを再構築して作られ、「ドラ泣き」という言葉も誕生するほど感動的なストーリーに。

誰もが知るキャラクターたちのピュアで愛おしい言動の数々は、幅広い世代の心に響きながら涙なしでは観られない傑作に仕上がっています。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:山崎貴/八木竜一
  • キャスト:水田わさび/大原めぐみ/妻夫木聡
  • 公開年:2014年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第16位】いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます スタンダード・エディション [DVD]
  • 序盤の謎や伏線を後半で回収する、緻密で秀逸なストーリー展開が魅力
  • お互いを想い合う家族の絆や愛を深く感じられるため、夫婦やカップルにおすすめ
  • ORENGE RANGEの名曲『花』が映画の世界観とマッチし、流れるタイミングで涙が溢れ出てくる

2004年に公開された大ヒット作となった『いま、会いにゆきます』は、大人の感動的なラブストーリーです。

1年前に病気で亡くなった妻・澪が突然、夫の巧と息子の佑司の前に現れます。しかし澪は、過去の記憶を全て失っていました…。

どうして死んだはずの澪が現れたのか、なぜ記憶を失っているのか。数々の謎は終盤になるにつれて回収され、感動のラストでは涙が止まらなくなってしまいます

本作で夫婦役を演じた竹内結子と中村獅童が、公開翌年に本当の夫婦になったのは有名な話。リアリティのある演技は、夫婦やカップルで観たい邦画です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:土井裕泰
  • キャスト:竹内結子/中村獅童
  • 公開年:2004年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第15位】こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 [DVD]
  • 主人公はボランティアを家族なのだと訴えかけ、それに応えるボランティアの人々との絆に心打たれる
  • わがままなのにどこか憎めない、笑って泣ける大泉洋の演技力が光る
  • 大きな病に冒されても自分の夢や欲に素直に生きる男がこの国内に実在したのだと、勇気づけられ前向きになれる

人気俳優・大泉洋主演の『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』。タイトルどおり実話を元にしており、タイトルからは想像できないほどの涙を流せるほどの感動作となっています。

鹿野靖明は幼いころから、筋肉が壊れやすく再生されにくい筋ジストロフィーを患っています。34歳となった現在では、首と手だけが動かせる状態。介助なしでは生きていけないにも関わらず、病院の反対を押し切りボランティアの手を借りて自立生活を始めることに…。

主人公とボランティアスタッフとの心温まる交流は、笑いあり涙ありの傑作邦画となっています。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:前田哲
  • キャスト:大泉洋/高畑充希/三浦春馬
  • 公開年:2018年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第14位】この世界の片隅に

この世界の片隅に [DVD]
  • 丁寧に細かく描かれた日常の生活にリアリティがあるため、共感しやすく心に響きやすい
  • 重たいテーマになりがちな戦争モノですが、一人の女性の懸命な日々を硬軟要り交ぜて描いているので気軽に観られる
  • どんなに苦しく辛いことがあっても、必死に前を向いてたくましく生きている姿に勇気をもらえる

戦時下の広島県の呉に嫁いだ主人公すずが、様々な困難に遭いながらも工夫を凝らして豊かに生きていく姿を描いた『この世界の片隅に』。

公開当初はミニシアター中心の小規模上映でしたが鑑賞者の口コミによって話題になり、1133日連続でロングラン上映されるほどの人気を博しました。

辛い経験や別れを経験しながらも懸命に生きるすずの日常を、優しいタッチのアニメーションで描き、要所で笑って泣ける構成に。「戦争映画は苦手」という人でも観やすくなっている感動作です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:片渕須直
  • キャスト:のん/細谷佳正
  • 公開年:2016年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第13位】博士の愛した数式

博士の愛した数式 [DVD]
  • 人の心の温かさを実感できるため、じんわり心に沁みて感動が味わえる
  • 80分しか記憶が持たないため、毎日が「はじめまして」なのに心の距離が近づいていく様が愛おしい
  • 数式の解説がしっかりしているため、数学が苦手な人でも楽しむことができおすすめ

80分しか記憶が持たない元数学教師と家政婦との日常のふれあいを描いた『博士の愛した数式』。数学以外に興味を持たなかった博士が、様々なトラブルを乗り越えながら温かさに満ちた日々を送る姿に感動を覚える人が続出した邦画です。

家政婦紹介組合から私が派遣された先は、80分しか記憶がもたない元数学者。私に10歳の息子がいると知った博士は、次の日から私に息子を連れてくるように命じ、そこから3人の温かい日々がはじまります。

何気ないやり取りや当たり前のような出来事を丁寧に切り取って描かれており、じわじわと感動を呼び起こしながら静かに心震わせる国内屈指の傑作です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:小泉尭史
  • キャスト:寺尾聰/深津絵里
  • 公開年:2006年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第12位】東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン~

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2枚組) [DVD]
  • 細部にまでリアリティが詰め込まれており、話がすんなり入ってきて素直に泣ける
  • 樹木希林演じるオカンが息子を想う気持ちが、優しく切なく温かい
  • 「親孝行は親が生きている内にしかできない」という言葉を、強く噛みしめることができる

イラストレーターで俳優としても活躍するリリー・フランキーの自伝的小説を原作とした『東京タワー~オカンとボクと、時々、オトン』。無償の親子愛を描いており、当時「絶対泣ける」と評判になった人気邦画です。

売れないイラストレーターだったボクがようやく親孝行ができると思った矢先、オカンのガンが判明。これまでオカンに頼り切りだったボクは…。

過去のボクとオカン、そして時々オトンのエピソードの数々は、親の有難みを噛みしめながら涙が止まらなくなります。心が温まり大切なものを再確認することができるため、家族や親子一緒に観るのがおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:松岡錠司
  • キャスト:オダギリジョー/樹木希林
  • 公開年:2007年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第11位】容疑者Xの献身

容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]
  • 本格ミステリーと恋愛が高次元でMIXされているため、どちらのジャンルも堪能できる
  • 恋に奥手な大人の恋愛感情から行うアリバイ工作は、多くの共感を得ながら切なさが止まらない
  • 理論的な思考で生きてきた人間が感情的になってしまった理由を知った時、涙腺が崩壊する

人気テレビドラマ『ガリレオ』の劇場版として大ヒットした『容疑者Xの献身』。直木賞作家・東野圭吾は同作で直木賞を受賞しており、国内屈指の謎解きレベルと犯人の切ない心情が細やかに描かれた傑作です。

花岡靖子は娘とアパートで二人暮らし。そのアパートへ靖子の元夫である富樫が訪れます。どこに引っ越しても居場所を突き止める富樫は、靖子と大喧嘩の末殺害されてしまうのですが…。

天才物理学者と天才数学者の頭脳戦と大人のピュアな恋愛を並行して描いており、真相が明らかになった時の切なさは、心打たれるものがあります。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:西谷弘
  • キャスト:福山雅治/柴咲コウ/堤真一
  • 公開年:2008年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第10位】ALWAYS 三丁目の夕日

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD]
  • 山崎貴監督のハイレベルなVFX技術がふんだんに使われ、映像美として楽しめる
  • 人間臭い香りが充満した画面から人の温かい心情が伝わってくるような、親子や家族で楽しめる邦画
  • 俳優たちの確かな演技力で、昭和を知らない世代でも古き良き日本を感じることができる

日本アカデミー賞において全13部門でノミネートされ、12部門で最優秀賞を獲得した『ALWAYS 三丁目の夕日』。

芥川賞を夢見る竜之介は、ひょんなことから見ず知らずの子供・古行淳之介を預かってしまうことに。帰すに帰せない竜之介は、仕方なく淳之介との共同生活を始めるのだが…。

昭和33年の東京の下町で暮らす人々の、温かな交流を描いたヒューマンドラマです。ノスタルジックな描写ながら現代にも通じる恋愛や家族、友情など、様々な愛が表現され、感情を揺さぶられます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:山崎貴
  • キャスト:吉岡秀隆/堤真一/小雪
  • 公開年:2005年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第9位】君の膵臓をたべたい

君の膵臓をたべたい DVD通常版
  • 桜良が僕にわがままを要求した真意や想いを知ることで、涙が溢れて止まらなくなる
  • 原作にはないオリジナル要素があるため、原作を読んだことがある人も楽しめる
  • 10代の頃の甘酸っぱい恋愛も大人になってからの切ない恋愛も楽しめるため、カップルで観るのがおすすめ

人気作家・住野よるのデビュー作を映画化した『君の膵臓をたべたい』。目を惹くタイトルからは想像もつかないほど心が揺れ、くすぐられ、涙する感動作です。

高校生の僕は偶然、膵臓の病に冒された桜良の『共病文庫』を見つけてしまいます。桜良の秘密を知ってしまった僕に、桜良は死ぬまでにやっておきたいことの数々を手伝うように要求。しぶしぶ協力した僕だったが、次第に心境の変化が現れ…。

甘酸っぱい恋愛を描いた青春ラブストーリーと思わせながらも、人生や生き方に対して訴えかけてくる重厚さも兼ね揃えた感動ラブストーリーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:月川翔
  • キャスト:浜辺美波/北村匠海
  • 公開年:2017年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第8位】鉄道員(ぽっぽや)

鉄道員(ぽっぽや) [DVD]
  • 真摯に仕事に向き合ってきた鉄道員への神様からのご褒美とも言える奇跡が、心温まり涙腺を刺激する
  • 俳優陣の演技力とスタッフの技術力が融合した、邦画史上トップクラスの感動作
  • 仕事を想い家族を想う一人の男が抱える後悔や懺悔が、切なく美しく表現されている

廃線を間近にしたローカル線の駅長に訪れる幸福を描いた『鉄道員(ぽっぽや)』。日本アカデミー賞の最優秀作品賞や最優秀主演男優賞など、主要部門をほぼ独占した感動作です。

佐藤乙松は、北海道にある廃線寸前のローカル線の終着駅『幌舞駅』の駅長。鉄道員一筋に生きてきた乙松は妻と娘に先立たれ、孤独な生活を送っていました。そんなある日、少女が人形を忘れて帰ってしまいます。しかしそれは、乙松に訪れる奇跡のはじまりで…。

仕事に誇りを持つ鉄道員が小さな駅を守ろうとする姿や家族への想いは、涙なしでは観られない感動作となっています。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:降旗康男
  • キャスト:高倉健/大竹しのぶ/広末涼子
  • 公開年:1999年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第7位】おくりびと

おくりびと [DVD]
  • まわりに協力や理解を得られない中、主人公が納棺師という職業に誇りを持っていく懸命な姿が心を打つ
  • 誰にでも死は訪れると理解していながら、家族の納棺を行う主人公の心情に涙する
  • 劇中で効果的に流れる音楽や台詞が少ないシーンでも涙腺を刺激する、映画としての完成度の高さ

俳優・本木雅弘が中心となって映画化した『おくりびと』。死をテーマにしており、人の最期に立ち会う納棺師を描いた映画です。

プロのチェロ奏者として管弦楽団に属していた小林大悟。しかし、ある日楽団が突然解散してしまい、妻と共に田舎に帰ります。就職先を探していた大悟は、半ば強引に納棺師の仕事を始めることに…。

誰にでもいつか訪れる死。「自分の大切な人や自分もいつか」と思うと自然と涙がこぼれてきます。劇中で流れる音楽も、心を揺さぶり涙が止まりません。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:滝田洋二郎
  • キャスト:本木雅弘/広末涼子/山崎努
  • 公開年:2008年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第6位】万引き家族

万引き家族 通常版DVD(特典なし) [DVD]
  • 現代社会の闇に飲まれながらも、笑顔で生きていく家族の姿に心打たれる
  • 歪な関係ながらそれぞれが家族を守ろうとする想いに、涙が止まらない
  • エンディングの1シーンは、観終わったあとも考えさせられ余韻に浸れる

是枝裕和監督の『万引き家族』は、カンヌ映画祭において最高賞であるパルム・ドールを獲得した邦画。実際にあった事件から着想を得た、家族の在り方を考えさせられる名作です。

東京の下町で柴田治とその妻信代は、息子の祥太、信代の妹である亜紀、そして治の母の初枝と同居。治と祥太が手掛ける親子での万引きで生計を立てる日々を過ごします。ある冬の日、治は近所で一人震えている女の子を見つけ、そのまま家へと連れて帰ることに…。

格差社会や幼児虐待、年金の不正受給など現代の闇の中、歪な関係ながらも笑顔の絶えない家族たち。エンディングのあと、タイトルの意味をもう一度考えさせられる日本映画史に残る作品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:是枝裕和
  • キャスト:リリー・フランキー/安藤サクラ/樹木希林
  • 公開年:2018年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第5位】ツナグ

ツナグ(本編BD1枚+特典ディスクDVD1枚) [Blu-ray]
  • 3組6人の再会ストーリーがそれぞれ感動的で、心がほっこりしながらも涙が溢れる
  • 今は亡き名優・樹木希林の圧巻の演技に引き込まれ、「自分だったら誰と会おうかな」と考えさせられる
  • 死者にも生者にも温かく優しく慰めてくれるようなストーリーや台詞が、心にスッと沁みてくる

直木賞作家・辻村深月による同名小説を実写化したファンタジードラマである『ツナグ』。使命を背負った高校生の葛藤と成長を描いた感動邦画です。

生きる者と死んだ物を再開させる使者である『ツナグ』。『ツナグ』の見習いを務めている高校生が、不思議な職業を通して他人の人生や命に深く関わっていきます。見習いから正式に『ツナグ』を継承する際、自分の父親の死に関する秘密を知ってしまいます。

死んだ人ともう一度だけ会えるというファンタジー要素が強いにも関わらず、それぞれの想いや心の機微にリアリティがあり、心温まる感動ストーリーとなっています。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:平川雄一朗
  • キャスト:松坂桃李/樹木希林
  • 公開年:2012年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第4位】火垂るの墓

火垂るの墓 [DVD]
  • 戦争の時代に生きたごく普通の子供がたどった悲劇は、戦争の悲惨さを再確認させる
  • 戦争に巻き込まれたたった4歳の節子の無邪気さが、涙を誘い心を揺れぶられる
  • アニメーション映画のため親子で一緒に観やすく、子供に戦争の恐ろしさを教えられる

スタジオジブリ制作で高畑勲監督によるアニメ映画『火垂るの墓』。原作者である野坂昭如自身の実体験をベースに、戦時中の生活を描いています。

清太と節子は空襲で母と家を失い、親戚の家に身を寄せることとなります。最初のうちは順調でしたが、戦争が進むにつれて二人は邪魔者扱いに。清太は節子を連れて家を出て、防空壕の中で暮らしはじめますが…。

親や家を失い、食べ物さえろくに手に入らない生活の中、必死に生きようとする幼い二人に涙があふれてきます。戦争の恐ろしさを知ることができるアニメ映画は、親子で一緒に観られるおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:高畑勲
  • キャスト:辰巳努/白石綾乃
  • 公開年:1988年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第3位】八日目の蝉

八日目の蝉 通常版 [DVD]
  • 一人の母親・女性としての想いが溢れ、誘拐犯という立場を忘れ共感してしまう
  • 母から娘、娘から母へのそれぞれの愛が切なく描かれ、親子とは何かを考えさせられる
  • 高い評価を得る映画版オリジナルのエンディングは、原作との違いが楽しめる

直木賞作家・角田光代の小説を映画化したヒューマンサスペンス。日本アカデミー賞で10冠を獲得し、母娘の絆を描いた国内屈指の泣ける映画です。

母・希和子は娘の恵理菜は幸せな親子生活を送っています。しかし実は、恵理菜は希和子の不倫相手の妻が生んだ赤ちゃんだったのです。希和子は恵理菜を誘拐して逃亡し、実の親子のように暮らしてしましたが…。

偽物であったはずの親子関係にある、血の繋がり以上の何か。罪の真相が明らかになるにつれ涙が止まらなくなる人気作です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:成島出
  • キャスト:井上真央/永作博美
  • 公開年:2011年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第2位】永遠の0

永遠の0 DVD通常版
  • フィクションでありながらも実在した特攻隊の様子が知れるため、戦争や歴史の勉強になる
  • 死を間近に感じながらも家族のために懸命に生きようとする姿に感動する
  • 家族のことや仲間のことを常に思いやり、本当の優しさとは何かを教えてくれる

日本アカデミー賞で作品賞を含む8冠を獲得した『永遠の0』。第二次世界大戦における特攻隊員の「必ず家族ともう一度会う」という強い意思が、観る人の心を打つ邦画です。

宮部久蔵は、巧みな操縦技術を持つ航空兵。家で待つ妻子のため「生きて帰る」と公言しますが、まわりからは軽蔑の目で見られ臆病者と称されてしまいます。国家と家族に挟まれながらも、久蔵は懸命に生きようとするのですが…。

死を美徳とされた時代に家族のため必死で生きようともがく姿は、戦争の凄惨さを実感できるため家族で観たい感動大作です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:山崎貴
  • キャスト:岡田准一/三浦春馬/井上真央
  • 公開年:2013年

【泣ける日本映画のおすすめランキング第1位】世界の中心で、愛をさけぶ

世界の中心で、愛をさけぶ スタンダード・エディション [DVD]
  • 甘酸っぱい恋も終わりが近づく切ない恋も、カップルで観るにはもってこいの邦画
  • 国内有数の名優となった長澤まさみの出世作を観たいという人におすすめ
  • 病に侵されながらも明るく振る舞う姿が、健気で愛おしくて涙が止まらない

社会現象を巻き起こした大ヒット映画『世界の中心で、愛をさけぶ』は「セカチュー」と呼ばれ、日本中を涙させた名作です

中学校でクラスメイトだった朔太郎と亜紀は、高校生になり恋に落ちます。しかし出会って3年目、亜紀は白血病に。日ごとに衰弱していく亜紀を見て、朔太郎は思い切った行動に出ることに…。

終盤で朔太郎が叫ぶ「助けてください」という台詞は作品の代名詞で、涙がとめどなく溢れてきます。当たり前のことは当たり前ではない、ということを再確認させてくれる感動作です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 監督:行定勲
  • キャスト:大沢たかお/柴咲コウ/長澤まさみ
  • 公開年:2004年

「これだ!」と思える感動の邦画で、泣いてスッキリしましょう!

人々の交流を描いた人間ドラマや実話を基にした感動モノ、そして大人の恋から甘酸っぱい青春ラブストーリーまで、日本にはおすすめの「泣ける映画」がたくさん揃っています。

誰にだって泣きたい気分になる時はやってくるもの。

お気に入りの泣ける邦画を見つけられたら、それはきっと一生モノの出会いとなりますよ。


【参考記事】おすすめの泣ける映画はこちら▽

【参考記事】アニメも泣けます!おすすめの泣けるアニメはこちら▽

【参考記事】映画だけではなく小説も。おすすめの泣ける小説はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事