キャットタワーのおすすめ特集|猫ちゃんが大喜びする人気の猫タワーを紹介!

おすすめのキャットタワー(猫タワー)をお探しの方へ。今記事では、キャットタワーのメリットや選ぶポイントから、おすすめの猫タワーまで詳しくご紹介します。猫ちゃんが自宅で楽しく遊べるおしゃれなペットグッズも解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

キャットタワーの必要性|猫ちゃんのストレスや運動不足の解消に効果的!

キャットタワーのおすすめ

室内で飼っている猫ちゃんは、どうしても運動不足になりがち。猫はもともと高い場所が好きなものですが、高い場所に登ったり高い場所からジャンプしたりするのは屋内では難しいもの。

不安定な家具の上や物が置いてある棚の上に登られても困りますよね。

そこで取り入れたいのがキャットタワー。キャットタワーを取り入れることで室内でも猫の本能が求める上下運動が可能になり、室内飼いの猫ちゃんのストレス解消や運動不足解消に役立ちます


キャットタワーの種類|ご家庭や猫ちゃんに合うのはどっち?

市販されているキャットタワーには、

  • 安定感がある据え置きタイプ
  • 天井と床に突っ張り棒で固定する突っ張り棒タイプ

の2種類が主流です。

それぞれのタイプの特徴やメリット・デメリットを、次で詳しく解説します。


安定性が高い「据え置きタイプ」

据え置きタイプの猫タワーは、家具のように部屋に置くだけで設置できるタイプ

置く場所を選ばず、必要に応じて部屋の中で移動させられるのが魅力です。高さや大きさの種類が多く、置きたい場所や飼っている猫の数に合わせて選べます。

置く場所にはある程度の床面積が必要なため、狭いお部屋だと場所を取るのがデメリット。しかし、ベースが丈夫で安定性が高いため、体重の重めの猫ちゃんや多頭飼いをしている家庭でも安心です。

【参考記事】据え置きタイプの人気キャットタワーを厳選しました!▽


小型の猫なら「突っ張りタイプ」

突っ張りタイプの猫タワーは、天井と床に突っ張り棒を使って設置するタイプ

天井近くまで猫が登り下りできるので、木登りが大好きな活発な猫ちゃんにおすすめです。天井と床に突っ張り棒を取り付けるので、据え置きタイプに比べると床面積を取らないのがメリット。設置には多少時間がかかり、また定期的に突っ張り具合を調整して安全性を維持しておくことが大切です。

突っ張り棒が緩んだりぶつかったりすると倒れてしまう可能性もあるため、体重の重い猫ちゃんではなく、小型の猫ちゃんを飼っている場合に選ぶようにしましょう。

【参考記事】突っ張り式の人気キャットタワーを厳選しました!▽


キャットタワーの選び方|購入する前に確認すべき点とは

大切な猫ちゃんのためにキャットタワーを購入しようと思っても、種類が多くてどのように商品を選べば良いのか悩みますよね。

ここでは、キャットタワーの選び方を詳しく解説します。


キャットタワーの選び方1. 猫ちゃんの年齢に合わせて、高さを選ぶ

猫も人間と同じように、体の小さな子猫のうちは高いところに登るのが難しいですが、成長とともに次第に活発になっていきます。

猫が最も活発なのが成猫期である1歳から6歳ぐらいまでの時期。そして、成猫期を過ぎると再び身体能力が落ちてきます。

必要な運動量を考えながら、飼い猫の年齢に合った適切な猫タワーを選ぶことが大切です。


子猫・老猫には高すぎないものを

1歳になるまでの子猫は好奇心旺盛ですが、体が小さく力もないため、高すぎるキャットタワーは使いこなせません。また、高い場所まで登ってしまい下りられなかったり、無理にジャンプして周囲のものを壊してしまったりという不安もあります。

一方、身体能力の衰えた老猫は、高くて立派なキャットタワーを用意しても見向きもしないということもあるでしょう。

子猫や老猫には、無理せず楽しめる低めのキャットタワーを選ぶことがおすすめです。


成猫には運動不足解消のために高さのあるものを

1歳から6歳頃の猫は、人間の年齢でいうと10代後半から40代頃で最も活発な時期です。食欲も旺盛な時期なので、室内飼いの猫ちゃんはどうしても運動不足になりがち。

運動量を増やしてあげるためにも、なるべく高さのあるキャットタワーがおすすめです。

また、くつろげる台座、隠れられるトンネルやハウス、ハンモック、はしごなどが多く付いて、飽きずに使えるものが良いでしょう。


キャットタワーの選び方2. 爪とぎがあると、とても便利!

爪とぎは猫の習性ですが、爪とぎできる場所を用意してあげないと壁や家具を傷められてしまうことも。

キャットタワーには柱に麻紐が巻き付けられていものや、爪とぎ用のボードが取り付けられているものもあります。

爪とぎ付きのキャットタワーを選べば、爪とぎ場所を他に用意しなくてもキャットタワーで爪とぎができて一石二鳥です。キャットタワーを選ぶ時には、爪とぎが付いているかどうかも確認しておくことをおすすめします。


キャットタワーの選び方3. 怪我防止には角が丸いものを選ぼう!

キャットタワーにはハウスやステップ部分など多くのパーツがありますが、遊んでいる時にパーツの角にぶつがってしまわないか心配になるもの。

ハウスやステップの角が丸いものなら、子猫はもちろん小さなお子さんがぶつかってしまっても怪我をしません。

角が尖っているタイプなら、角にテープを貼ったりコーナークッションを取り付けたりすることで対応できますよ。猫ちゃんの怪我を防げるようなアイテムかどうかチェックしておきましょう。


キャットタワーの選び方4. 組み立てやすさで選ぶ

キャットタワーは組み立て式と完成品で売られているものがありますが、ほとんどのキャットタワーは組み立て式です。

大型のものになるほど部品が多くて組み立ても大変になるため、組み立てやすさも考慮して選ぶと良いでしょう。

特に一人暮らしの方や組み立ての苦手な女性の方などは、複雑なものや大型のものは組み立てるのに時間がかかって大変かもしれません。また、組み立てに特別な工具が必要かどうかも、確認しておくべきポイントです。


【据え置きタイプ】キャットタワーのおすすめ12選|安全性が高い人気アイテム集

安定感が高く置き場所を選ばない据え置きタイプのキャットタワー。

このタイプは多頭飼いのご家庭や大き目の猫ちゃんでも安全に使えるのが魅力的です。

ここでは、人気が高い据え置きタイプのおすすめキャットタワーを厳選してご紹介します。


【据え置きタイプ】キャットタワーのおすすめ1. アイリスプラザ キャットランド 据え置き ハンモック付き

アイリスプラザ キャットランド 据え置き ハンモック付き グレー [キャットタワー]
  • ハンモックや見晴らしの良い台座付きで、お昼寝するのが好きな猫ちゃんにおすすめ
  • 爪とぎのできるポールが2カ所あり、猫もストレス解消ができる
  • 取り外し可能なおもちゃが3つ付いているので猫が楽しく遊べる

気が付くと高いところに登ってウトウトしている猫ちゃんには、お昼寝できるスポットを多く用意してあげたいですよね。

「アイリスプラザ」の『キャットランド』は、丈夫なハンモック付きの大型キャットタワーです。ハンモックだけでなく、最上部の台座、隠れられるハウスなど、いろいろなお昼寝スポットを提供してあげられますよ。

気分によっていろいろな場所でお昼寝ができるキャットタワーなので、お昼寝好きの猫ちゃんにおすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:70 × 45 × 155cm
  • 重さ:ー
  • 素材:ー
  • 爪とぎ:◯

【据え置きタイプ】キャットタワーのおすすめ2. マウ (Mau) Mauタワー ミルキーエッグ

マウ (Mau) Mauタワー ミルキーエッグ
  • 台座以外は角の取れた卵の形をモチーフにしており、角がないため安全性が高い
  • 優しいミルキーベージュの色合いなので、インテリアに合わせやすい猫タワーを探している方におすすめ
  • 遊びがいのある大型タイプながらコンパクトな設計なので部屋にも置きやすい

いくら猫好きでもインテリアにこだわりのある方だと、大型で圧迫感のあるキャットタワーを置くのは嫌だなと感じるものですよね。

「マウ」の『Mauタワー』は、ミルキーベージュ色でインテリアに合わせやすいおしゃれな人気猫タワー。ステップやハウスは卵の形をモチーフにしており、柔らかな曲線が温かみのある印象を与えます。

色も形も主張しすぎないので、遊びがいのある大型のキャットタワーながら部屋の片隅に置いても圧迫感がありません。

部屋に合うようなおしゃれなキャットタワーを探している方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:60 × 50 × 156cm
  • 重さ:16kg
  • 素材:台座・ステップ台 / 集成材に生地貼り、ハウス / 集成材に生地貼り、ポール / 紙管に麻縄巻き
  • 爪とぎ:◯

【据え置きタイプ】キャットタワーのおすすめ3. OSJ キャットタワー スタンダード式 据え置き

(OSJ)キャットタワー スタンダード式 据え置き 高さ185cm 多頭飼い 隠れ家2つ付き (185cm, グレー)
  • 最上部には安定感のある丈夫な台座が3つあるので、複数の猫を飼っている方におすすめ
  • 隠れ家が大小2つあり、人見知りの猫ちゃんに隠れる場所を作ってあげられる
  • スロープ付きの階段を取り付けているので子猫や老猫でも登り下りしやすい

猫を複数飼っている場合、お気に入りスポットの取り合いをしてしまうこともありますよね。

「OSJ」の『キャットタワースタンダード式』は、高さ185cmの大型猫タワー。最上部には3つの台座、隠れ家は大小2つと、複数の猫ちゃんが一緒に楽しめるのが特徴です。柱には全箇所麻紐が巻き付けられているので、猫ちゃんの爪とぎにも対応できますよ。

多頭飼いをしている家庭なら、複数の猫ちゃんがお気に入りスポットで同時にくつろげるこちらの商品がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:49 × 49 × 185cm
  • 重さ:24kg
  • 素材:紙管、麻紐、パーティクルボード、ポリエステル
  • 爪とぎ:◯

【据え置きタイプ】キャットタワーのおすすめ4. KARIMOKU CAT TREE

KARIMOKU CAT TREE カリモク家具 日本製 子猫から高齢猫まで対応 綿縄の爪とぎ 高さ124cm 据え置き (ライトグレー&ピュアオーク)
  • 木製ならではの温もりと精巧な匠の技が感じられ、上品でおしゃれなキャットタワーを探している方におすすめ
  • 木製家具メーカーとして人気の「カリモク家具」の商品なので、品質に信頼が持てる
  • 台座が丸みを帯びた三角形になっており、部屋のどんな場所にでも起きやすい

「キャットタワーを取り入れたいけれど、なかなかおしゃれなデザインのものが見つからない。」と感じる方もいると思います。

「カリモク家具」の『カリモク・キャットツリー』は、高級家具メーカーらしい素材の良さとデザインの秀逸さが魅力。無駄を省いたシンプルなデザインながら、猫の好きな上下運動を楽しめるように計算されている猫タワーです。

台座が三角形になっているので、部屋のどんな場所にも置きやすいのも良いですね。

リビングにおしゃれに置けるワンランク上のキャットタワーを探している方は、ぜひ選んでみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:61 × 59 × 124cm
  • 重さ:ー
  • 素材:超極細繊維
  • 爪とぎ:◯

【据え置きタイプ】キャットタワーのおすすめ5. NEOLEAD キャットタワー

NEOLEAD キャットタワー 猫タワー 猫 キャット タワー 猫用品 据え置き 爪とぎ 多頭飼い Sクラス 落下防止柵 大きい猫 頑丈 cat 大型ハンモック付 スタジアム キャットハウス ペット 家族 おしゃれ Stadium (アイボリー)
  • 4本の支柱でしっかりした作りなので、体重の重い猫ちゃんや多頭飼いの家庭にぴったり
  • 隠れられるキャットハウスやハンモックなど、猫が気分に合わせてくつろげる場所を提供できる
  • 出入口が複数あるキャットハウス付きで、隠れたり遊んだりできる

安定感のあるキャットタワーでも、体重の重い猫ちゃんや複数の猫ちゃんが飛び乗るとぐらついたり転倒してしまったりすることがありますよね。

「NEOLEAD」のキャットタワーは、4本の支柱でしっかり支える安定感の高さと丈夫さが魅力。元気いっぱいの猫ちゃんが駆け上がっても、ぐらつくことなく、転倒する心配もありません。

体重重めの猫ちゃんや複数の猫ちゃんのために、丈夫で安定感の高い猫タワーが欲しいと考える方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:69 × 61 × 194cm
  • 重さ:41kg
  • 素材:紙管、綿、ポリエステル、MDF、PP、スチール
  • 爪とぎ:◯

【据え置きタイプ】キャットタワーのおすすめ6. GLAF キャットタワー

GLAF キャットタワー ネコタワー ミニ型 爪とぎ ケージ内に設置 玩具付き 子猫 高齢猫 昼寝タワー 猫のおもちゃ コンパクト 組立簡単(グレー01)
  • 直径33cm、高さ38cmの低めのキャットタワーなので、一人暮らしのワンルームなど部屋が狭い方におすすめ
  • 上段の台座は猫手をイメージしたデザインでかわいい
  • 2,000円台と安いので手軽に購入しやすい

部屋が狭いからキャットタワーを置く場所がないと感じている方へ。

「GLAF」のキャットタワーは、ワンルームのお部屋に置きやすいコンパクトサイズのキャットタワーです。高さ38cmと低めで、小猫ちゃんや老猫ちゃんでも安全に使えますよ。重さは2kgと軽量なので、部屋の中で移動させるのにも便利。

値段も2,500円と安いので手軽に購入できるのもポイントです。

コンパクトなキャットタワーを探している方におすすめ。猫ちゃんのために、ぜひ猫タワーを用意してあげてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:33 × 33 × 38cm
  • 重さ:2kg
  • 素材:天然サイザル麻、ポリエステル
  • 爪とぎ:◯

【据え置きタイプ】キャットタワーのおすすめ7. ウミ キャットタワー

[Amazonブランド] Umi(ウミ) - キャットタワー ねこのおもちゃ 運動不足解消 おしゃれ シンプル 手触り抜群 木製と融合 - ベージュ 124.5cm
  • ステップは優しい卵形のデザインなので、猫も飼い主さんも怪我をしにくい
  • 高さ124cmで支柱も細めなので、インテリアへ圧迫感を与えない
  • ナチュラルな色合いとシンプルなデザインで、圧迫感のないキャットタワーを探している方におすすめ

遊びがいのあるキャットタワーはボリューム感のあるデザインが多く、インテリアの中で浮いた存在になってしまうことも。

「ウミ」の『キャットタワー』は、卵形のステップと細めの支柱のミニマムなデザインで、ワンルームのお部屋やリビングの片隅に置いても圧迫感がありません。高さも約124cmと低め。飼い主さんの視線の下となり、不自然に目立つ心配がありません。

インテリアの邪魔にならないおしゃれでコンパクトなキャットタワーを探している人は、ぜひこちらのキャットタワーを選んでみて。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:54 × 54 × 124.5cm
  • 重さ:ー
  • 素材:ー
  • 爪とぎ:◯

【据え置きタイプ】キャットタワーのおすすめ8. Petoru キャットタワー

Petoru キャットタワー 猫タワー 猫ハウス 爪とぎ 据え置き 麻紐 多頭飼い 運動不足対応 安定性抜群 頑丈耐久 耐荷重8kg(べジュー)
  • 高さ92cmと低めでコンパクトなため、一人暮らしのお部屋でも取り入れやすい
  • 一番下にキャットハウスが付いているので安定感抜群
  • ハンモック、キャットハウス、台座と、気分によって猫の居場所を選ばせてあげたい方におすすめ

お昼寝の時はハンモックでウトウトしたり、来客時には人見知りをしてハウスに隠れたり。気ままな猫が気に入る居場所を作ってあげたいところ。

「Petoru」のキャットタワーは、コンパクトなサイズ感ながらハンモック、キャットハウス、台座と、猫がくつろげる場所が豊富です。低めの設計で安定感も高いので、体重の重い猫ちゃんでも使いやすいですよ。

猫ちゃんのために多くの居場所を提供できるキャットハウスを探している方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:45 × 40 × 92cm
  • 重さ:ー
  • 素材:ー
  • 爪とぎ:◯

【据え置きタイプ】キャットタワーのおすすめ9. RAKU 猫タワー

RAKU 猫タワー 木製キャットタワー 据え置き 大型猫 スタンダード式 麻紐 手首より太い支柱 猫キャットタワー 多頭飼い ねこ部屋付き 安定性抜群 キャットランド 段差あり 組み立て簡単 日本語付き ペット用品 (木製タイプB)
  • ニュージーランド産の松の木を使っており、木製家具の多いお部屋にしっくり馴染む
  • 布などを使用しない木製なので、掃除がしやすいキャットタワーを探している方におすすめ
  • キャットハウスには猫形の穴や猫足のワンポイントがついていてかわいい

布素材を多く使っているキャットタワーは、猫の毛が溜まったり汚れたりと、清潔に使い続けるのは難しいですよね。

「RAKU」の『猫タワー』は、布を使用しない木製の頑丈な猫タワー。ホコリや猫の毛が溜まりにくく、汚れてもさっと拭き掃除ができます。台座の壁が波を打っていたり、キャットハウスの出入り穴が猫形になっていたり、デザインもかわいいですよ。

衛生的に使えるキャットタワーを探している方は、ぜひこちらを選んでみて。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:40 × 60 × 155cm
  • 重さ:ー
  • 素材:松の木、天然サイザル麻
  • 爪とぎ:◯

【据え置きタイプ】キャットタワーのおすすめ10. ロウヤ 猫家具キャットタワー

LOWYA ロウヤ 猫 家具 キャットタワー キャットウォーク 壁面収納 本棚 シェルフ 幅60 ナチュラル
  • 本棚風のキャットタワーなので、部屋の景観をおしゃれに保ちたい方におすすめ
  • 裏面通路、猫ハウス、抜け穴、階段などで、天板部分まで猫の上下運動しやすくなっている
  • 猫に邪魔されない本棚や雑貨の収納スペースもあり、おしゃれに飾ることができる

キャットタワーを取り入れたいものの、できればお部屋に馴染みやすいデザインが良いですよね。

人気家具メーカー「ロウヤ」の『猫家具キャットタワー』は、幅60cmの本棚風の猫タワーです。猫が天板まで上下運動をしながら到達できるになっており、楽しく遊んでもらえます。本棚や雑貨を収納できるスペースもあり、本棚やテレビ台の横に置いておしゃれに楽しめますよ。

収納も兼ねた家具調のキャットタワー。お部屋に統一感を持たせやすいおしゃれなデザインとなっているので、ぜひ検討してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:60 × 41 × 163cm
  • 重さ:32.8kg
  • 素材:プリント紙化粧繊維板
  • 爪とぎ:✕

【据え置きタイプ】キャットタワーのおすすめ11. ウミ 木製キャットタワー

[Amazonブランド] Umi.(ウミ) 木製キャットタワー 木目調猫タワー 宇宙船ハンモック付き 猫ハウス二つ 多頭飼い 運動不足解消 頑丈耐久 お手入れ簡単 中敷クッション付き ベージュ
  • クリアな半球の宇宙船ハンモック付きで、くつろいでいる猫ちゃんが見える
  • 一番下のキャットハウスには階段を使わなくても入れる
  • 子猫、成猫、老猫と、幅広い年齢の猫ちゃんに対応しているので、長く使いたい方におすすめ

飼い始めたばかりの猫ちゃんにキャットタワーを購入しても、子猫期から老猫期まで長く使ってもらえるかどうか心配になる方も多いでしょう。

「ウミ」の『木製キャットタワー』は、遊び盛りの猫ちゃんも階段の上り下りが難しい子猫ちゃんや老猫ちゃんも、それぞれの体力に合わせて楽しめるデザインが魅力。

下段のキャットハウスには階段を使わなくても入れるので、子猫や老猫にぴったり。上段のクリアなハンモックや遊び用のポールやボールなど、成猫ちゃんの運動不足解消にも役立ちます。

子猫から老猫まで長く使える猫タワーを探している方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:75 × 56 × 120cm
  • 重さ:ー
  • 素材:ー
  • 爪とぎ:◯

【据え置きタイプ】キャットタワーのおすすめ12. Mwpo キャットタワー

Mwpo キャットタワー 多機能 豪華な猫タワー おしゃれ 多頭飼い 人気 cattower 057B
  • ハンモック、台座、キャットハウスが多く設置されているので複数の猫ちゃんが楽しくくつろげる
  • 転倒防止用の帯付きなので、ネジで壁に固定して安心して使える
  • 大型で安定感が高いので多頭飼いの方におすすめ

複数の猫を飼っている場合、キャットタワーを置いても猫同士のお気に入りの場所がかぶってケンカになってしまうことも。

「Mwpo」の『キャットタワー』は、支柱4本で高さ158cmの大型キャットタワーです。キャットハウス、ハンモック、台座など、猫ちゃんがくつろげる場所が7カ所もあり、複数の猫ちゃんが同時に使えます

重心が低いがっしりとした作りなので、安定感も抜群。

複数の猫ちゃんが仲良く使えるキャットタワーを探している多頭飼いの家庭におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:61 × 46 × 158cm
  • 重さ:19kg
  • 素材:紙管、天然サイザル、布生地、パーティクルボード
  • 爪とぎ:◯

【突っ張りタイプ】キャットタワーのおすすめ8選|高い所が好きな猫ちゃんに最適な商品を紹介!

突っ張り棒のように天井と床で固定するキャットタワーは、高い場所を好む猫ちゃんにおすすめ。据え置きタイプに比べるとフロア面積を取らないため、部屋が狭い方にも人気です。

ここでは、人気が高い突っ張り棒タイプのおすすめキャットタワーを紹介します。

元気いっぱいな猫ちゃんと一緒に住んでいるなら、ぜひこの中から選んでみてくださいね。


【突っ張りタイプ】キャットタワーのおすすめ1. アイリスプラザ キャットタワー 突っ張り

アイリスプラザ キャットタワー 突っ張り 人気 大型猫 つめとぎ付き 突っ張り ツイン ベージュ H223×W78×D54cm
  • ベースは四半円形なので、部屋のコーナーに置きたい方に最適
  • 2本のポールで天井からしっかり支えるので安定感がある
  • 棚板がステップ状になっているので、キャットハウスまで猫が登り下りしやすく安全

「アイリスプラザ」のキャットタワーは、部屋のコーナーに置くのに最適な四半形ベース

天井に届く2本のポールでしっかり支えるので、突っ張りタイプながら丈夫で安定感も抜群です。棚板は交互に配置されており階段のように、登り下りしやすいですよ。柱には麻紐が巻き付けてあり、家具や壁で爪とぎされるのも防げますね。

部屋のコーナーを上手く猫のお気に入り場所にできるので、お部屋の隅のスペースを無駄にせず使えますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:78 × 54 × 223~248cm
  • 重さ:21.1kg
  • 素材:ー
  • 爪とぎ:◯

【突っ張りタイプ】キャットタワーのおすすめ2. OSJ キャットタワー 突っ張り

キャットタワー 突っ張り 最高263cm 全面麻紐 キャットタワー 爪研ぎ つっぱり 階段 多頭飼う キャットハウス 猫ベッド 隠れ家 おもちゃ (233~263CM, ブラウン)
  • 263cmの天井まで届くので、天井が高めの部屋でも取り付けやすい
  • 下段には上り下りしやすい階段を設置しているので、子猫の時から使えるキャットタワーを探している方におすすめ
  • 天井の調節部分には布カバーがついており、ネジがむき出しにならない

突っ張りタイプを買いたいけれど、高さがあり過ぎて、「子猫にはまだ早いかな。」と感じていませんか。

「OSJ」のキャットタワーは、下段に登り下りしやすい階段が付いているのが魅力。登り下りやジャンプが苦手な子猫ちゃんでも登りやすく、ハンモックやキャットハウスなど、もっと上に登りたいという冒険心を与えてくれます。

遊びがいのある大型のキャットタワーながら、7,000円台と比較的安いのも嬉しいですよね。

子猫ちゃんからキャットタワーで遊んで活発に育って欲しいと願う飼い主さんは、ぜひ用意してあげて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:41 × 61 × 233~263cm
  • 重さ:ー
  • 素材:紙管、麻紐、ポリエステル、パーティクルボード
  • 爪とぎ:◯

【突っ張りタイプ】キャットタワーのおすすめ3. Mwpo 突っ張りタイプキャットタワー

Mwpo 透明宇宙船 窓付きの透明ステップ 突っ張りタイプキャットタワー 透明ボール 透明ハンモック おうちで木登りタワー 多頭飼い 天然サイザル麻紐 爪とぎガリガリ 運動不足解消 ストレス解消 省スペース ポール ペット用品 ペットグッズ60×40×230~262cm 132A
  • 透明ステップや透明宇宙船ハンモックなど、くつろぐ猫ちゃんの姿を下から眺められる
  • 230cmから262cmまで30cm以上の調節が可能で、部屋の高さにぴったり合わせられる
  • 張り出すようにハンモックや棚板が設置されたデザインなので、壁から離して設置したい方におすすめ

くつろぐ猫ちゃんを眺めるために、キャットタワーを設置するなら部屋のどこからでも見られるようにしてみませんか。

「Mwpo」のこちらのキャットタワーは、スリムなデザインながらハンモックや棚板が張り出すように設置されており、360度からくつろぐ猫ちゃんを眺められるのが魅力。

透明ステップや宇宙船ハンモックでは、くつろぐ猫を下から眺める楽しみも。キュートな姿にもっとメロメロになってしまうかもしれません。

部屋のどこからでもくつろぐ猫ちゃんを眺めていたい飼い主さんにおすすめ。猫ちゃんの可愛い姿をいつまでも楽しんでくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:40 × 60 × 230~262cm
  • 重さ:ー
  • 素材:紙管、天然黄麻、ポリエステル、パーティクルボード
  • 爪とぎ:◯

【突っ張りタイプ】キャットタワーのおすすめ4. RAKU 木登りタワー

【RAKU】 木登りタワー シングル キャットタワー 突っ張り 猫タワー 省スペース 高さ228~244cm&245~265CM2種類選択可 スリム 爪とぎ 全麻縄巻き 麻紐 おしゃれ 可愛い デザイン 運動不足解消 ストレス解消 リラックス 組み立て 設置 組立 簡単 太い支柱 安定性抜群 猫ツリー 猫ちゃんタワー キャットランド キャットポール 猫たわー 多頭飼い ねこ 猫 キャット ネコ タワー ポール ペット用品 ペットグッズ
  • 支柱一本のシンプルなデザインで、キャットタワーを置けるスペースがない方におすすめ
  • 水玉型のジャンプ台が3枚ついており、猫が最上部まで登りやすくなっている
  • 柱は爪の引っかかりにくい麻紐でしっかり巻いており、爪とぎをしやすい

キャットタワーを置きたいけれど、ワンルームのお部屋などで十分にスペースが取れない方も多いはず。

「RAKU」の『木登りタワー』は、極太の支柱一本だけの省スペースデザインのシンプルなキャットタワーです。麻紐を巻いた支柱に、水玉型のステップが3枚取り付けられるようになっており、コンパクトながら高い場所まで猫ちゃんを登らせてあげられます。

組み立ても簡単なので、買ってすぐに設置できるのもポイント。

狭い部屋でも気軽に猫タワーを設置できるので、コンパクトなタワーが欲しい飼い主さんにおすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:39 × 39 × 228~244cm
  • 重さ:ー
  • 素材:MDF、麻縄、紙管、ポリエステル、スチール
  • 爪とぎ:◯

【突っ張りタイプ】キャットタワーのおすすめ5. キャティーマン キャティ―ポール

キャティーマン Nekoリビング キャティ―ポール
  • 棚板はABS樹脂製なので、汚れたらさっと拭き掃除ができて衛生的
  • 白と赤をベースにしたモダンな印象で、おしゃれなキャットタワーを探している方にぴったり
  • 5個のステップの角度や位置を自由に決められる

モダンな家具でインテリアを揃えている方は、キャットタワーのデザインも部屋の雰囲気に合わせたいですよね。

「キャティーマン」の『キャティーポール』は、白の樹脂製の棚板に赤のすべり止めが印象的なおしゃれなキャットタワーです。5個の棚板の位置や角度は自由に設定でき、レトロモダンなオブジェのような雰囲気。インテリアのアクセントになりますよ。

部屋をおしゃれに演出してくれるようなキャットタワーを探している方に、イチオシの商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:40 × 45 × 225~270cm
  • 重さ:5.6kg
  • 素材:スチール、ポリプロピレン、ABS樹脂、TPE、不織布
  • 爪とぎ:◯

【突っ張りタイプ】キャットタワーのおすすめ6. ワンモード キャットタワー スリムタイプ CT-A2305

ワンモード キャットタワー 突っ張り型 スリムタイプ CT-A2305 (ホワイト)
  • 省スペースで邪魔にならないので、キャットタワーを置く場所がない方にもおすすめ
  • キャットボックス付きだから猫ちゃんの隠れ場所も提供してあげられる
  • 太めの支柱一本でしっかりと支え安定感がある

ワンルームなどの狭いお部屋では、棚板やキャットハウスが張り出したタイプのキャットタワーは側を通る時にぶつかったりして邪魔に感じてしまうことも。

「ワンモード」の『キャットタワースリムタイプ』は、43cm四方に収まる省スペースタイプの猫タワーです。キャットボックスや棚板も大きく張り出すことなくシンプルにまとめているので、部屋のちょっとしたスペースも有効活用できますよ。

生活の中で邪魔にならない超スリムなタイプなので、お部屋の狭い方におっすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:43 × 43 × 235~255cm
  • 重さ:ー
  • 素材:ー
  • 爪とぎ:◯

【突っ張りタイプ】エスライフ キャットタワー

(エスライフ) S-Lifeeling キャットタワー 猫タワー 据え置き スリム 突っ張り 階段付き 爪とぎ 超長い 麻紐 猫ハウス 猫ツリー
  • 黒を基調にしたシックな印象のキャットタワーで、家具など黒でまとめているインテリアにも似合う
  • 286cmまで対応しているので天井が高いお部屋の方におすすめ
  • スリムな設計でワンルームのお部屋に設置しやすい

天井が高めのお部屋の場合、突っ張りタイプの猫タワーの長さが足りずに設置できないこともありますよね。

「エスライフ」のキャットタワーは、最高で286cmの天井に対応した長めのキャットタワーです。柱や棚板は黒でまとめたシックな雰囲気で、黒い家具の多いインテリアにもなじみます。別売りの麻紐を巻き付けて、支柱の一部を爪とぎポールにすることも可能ですよ。

通常のキャットタワーは使えなかった天井が高めのお部屋に住んでいる方は、ぜひこちらを選びましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:43 × 27 × 230~286cm
  • 重さ:9.5kg
  • 素材:紙管、生地(ポリエステル)、パーティクルボード
  • 爪とぎ:◯(別売り)

【突っ張りタイプ】キャットタワーのおすすめ8. ROYPET キャットタワー

ROYPET キャットタワー 猫ツリー 爪とぎ 全麻縄巻き 240~265CM高さ 突っ張り 木登り 省スペース ハンモック おもちゃつき,ベージュ
  • 本体を壁に固定するための固定装置付きなので、大型猫用に安定性を高めたい方におすすめ
  • ハンモック2つ、サイズの違う棚板4枚と、コンパクトながら猫のくつろげるスペースを多く提供できる
  • ベージュトーンで統一されているので、インテリアに合わせやすい

体重が重めの猫ちゃんを飼っていると、猫ちゃんが棚に乗った時にグラグラしてしまわないか心配ですよね。

「ROYPET」のキャットタワーは、L字型の固定装置を棚板などに取り付けて壁にも固定できるのが魅力。天井で支えるだけでなく、負荷のかかりやすい棚板を壁に固定することで安定性がぐっと増します。

大型猫が乗っても棚板が傾いたり、ぐらぐらしたりする心配がありません。

突っ張りタイプのキャットタワーの安定性が心配という方は、ぜひこちらの商品を選んで。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ:46.5 × 30.5 × 240~265cm
  • 重さ:ー
  • 素材:ー
  • 爪とぎ:◯

キャットタワーの最適な設置場所|どこに注意して置くのが良い?

キャットタワーを設置する時に最も大切なのが安全な場所に設置することです。

キャットタワーは据え置きタイプでも突っ張りタイプでも安定性が求められるので、家族の動線からは少し外れたぶつかりにくい場所を選びましょう。

また、家の中の日当たりの良い場所や外の景色がみられる場所など、猫のお気に入りスポットに設置すると喜ばれます。

そしてキャットタワーに登った猫が上段から飛び降りることもあるため、周囲に壊れやすいものや倒れやすいがないかも確認しましょう。


猫ちゃんが喜んでくれるキャットタワーを選んであげましょう!

キャットタワーでのびのびと遊んだりお気に入りのスポットを作ってあげたりすると、運動不足になりがちな室内飼いの猫ちゃんも喜んでくれますよ。

今記事では木製のおしゃれな猫タワーから、多頭飼いにも対応した大型猫タワー、省スペースタイプのスリムなタワーなど、幅広い種類のキャットタワーを紹介しました。

置きたい場所、猫ちゃんの年齢や個性に合わせて、ぜひ気に入ってもらえるキャットタワーを選んであげてくださいね。


【参考記事】おしゃれなキャットタワーを厳選した記事はこちら!▽

【参考記事】コンパクトに置けるスリムな人気キャットタワーを紹介!▽

【参考記事】インテリアに馴染むおしゃれな木製キャットタワーもチェック!▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事