ケーキナイフのおすすめ13選|断面を綺麗にカットできる人気おしゃれアイテムとは?

おすすめのケーキナイフをお探しの方へ。今記事では、ケーキナイフを選ぶポイントから、おすすめのケーキナイフまで詳しくご紹介します。切れ味がいいのはもちろん、断面が綺麗に仕上がる人気の商品を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

ケーキナイフの選び方|購入する前に確認すべき点とは

ケーキナイフの選び方

ケーキナイフと一口にいっても、素材、刃渡り、刃の形状などが様々。自分に合ったものでないと使いにくいと後悔する恐れがあるため、事前にケーキナイフの選び方を理解しておくことが大切です。

では、具体的にケーキナイフ選びでどのようなポイントに注目すれば良いのかを詳しくみていきましょう。


ケーキナイフの選び方1. お手入れしやすい刃先が「ステンレス製」を選ぶ

ケーキナイフは、使っていくうちに錆びていくもの。錆びついた状態でケーキを切っていては、せっかくの綺麗なケーキに汚れがついてしまいます。

こうした事態を防ぐためにも、ケーキナイフの素材はステンレス製のものを選ぶことがおすすめです。ステンレスは錆びにくい特徴を持つので、錆を落とすために小まめに研ぐなどの手間がなくお手入れがしやすいですよ。

ただ、ケーキナイフは一般的な包丁より薄めに作られているため、ちょっとした力でもすぐに曲がります。素材にモリブデンを添加したものであればより強度が増して耐久性が上がるので、長期愛用できるケーキナイフを検討しているならモリブデンの有無もチェックしておきましょう。


ケーキナイフの選び方2. 切り方にこだわった「刃先の形状」を選ぶ

ケーキナイフの刃には、波刃と直刃の2種類があります。

細かい波がついた波刃は、ケーキの焼き固まった表面にも引っかかりやすいため、スムーズなカットが可能です。パイやタルトなど、硬めで力任せに切ると崩れてしまうようなケーキに使うと切りやすいでしょう。

一方、直刃は凸凹のない真っ直ぐな刃で、ケーキのくずが出にくいから綺麗な断面にカットできます。ショートケーキやムースケーキなど、柔らかいものにぴったりです。

刃の形によってケーキとの相性が異なります。どんなケーキに使うことが多いかを考えた上で適切な刃先のケーキナイフを選びましょう。


ケーキナイフの選び方3. 切りたいものに合わせた「刃渡りの長さ」を選ぶ

刃渡りのサイズもケーキナイフによって様々なので、用途に合わせたサイズを検討しましょう。

例えば、ホールケーキをカットするなら刃を入れる回数を最小限に抑えられるよう直径以上のサイズを選ぶことがおすすめです。カット数が少ないことで、綺麗にカットしやすくなります。

そして、パウンドケーキやロールケーキなど幅が小さめなケーキに使うなら刃渡りが短めでも十分です。

ただ、ケーキナイフは長いもので刃渡り40cmを超えるため、一般家庭では収納が難しいという問題も。バースデーケーキなどのちょっとしたシーンで使う程度であれば、ホールケーキであっても卓上タイプで大丈夫ですよ。普通の包丁と同じように収納できるので、しまう場所に困ることもないでしょう。


ケーキナイフの選び方4. カットにあまり自信がなく綺麗に切りたい人は「電動タイプ」を選ぶ

どんなに高品質なケーキナイフでも、綺麗に切れるかどうかは自分の腕次第。うまく切れるだろうかと不安を感じている方も多いでしょう。

ケーキナイフの中には、手動ではなく電動タイプのものもあります。スイッチを押せば刃が高速に動くので、ケーキにそっと刃を当てるだけでスムーズなカットができますよ。

また、ケーキだけでなくサンドイッチ用のパンや柔らかいトマトなど、一般的にカットしにくい食材のカットにも役立ちます。


【タイプ別】ケーキナイフのおすすめ13選|断面を綺麗にカットできる便利なアイテムとは?

ケーキナイフは、ケーキを綺麗にカットするために欠かせないアイテム。バースデーケーキの切り分けや趣味でケーキ作りをした際などに使えるよう、お気に入りの1本を置いておきたいですよね。

そこでここからは、よく切れると人気のケーキナイフを紹介してきます。


【手動】手軽に使えるケーキナイフのおすすめ10選

ケーキナイフは一般的に手動タイプなので、メジャーな分商品バリエーションが豊富です。

刃渡りのサイズや重さなどいろんなものがあるから、自分に合った理想的な1本を見つけやすいですよ。

さらに、手動は力加減を自分で調整できるため、カットするケーキの種類やケーキの状態などに合わせて最適なカットができるところも魅力です。自宅に1本もケーキナイフがないという方であれば、ぜひ使いやすいものを1本選んでおきましょう。


手動のおすすめ1. サンクラフト ケーキナイフ ステンレス 31cm

サンクラフト ケーキナイフ ステンレス 31cm 木柄 製菓 パティシエール PP-537 AKC06
  • 特殊な波刃を採用していてくずが出にくいため、パイやタルトなどの硬めのケーキだけでなく、柔らかいケーキのカットにも使える
  • 切れ味が抜群と口コミでも人気なので、安心して購入できる
  • 刃渡り31cmと十分な長さがあるから、大きなホールケーキも楽々カットできる

用途に合わせて直刃と波刃を使い分けるのって面倒くさいですよね。

そんな面倒を解消してくれるのが、「サンクラフト」の『ケーキナイフ ステンレス 31cm』です。一般的なギザギザの波刃と違い、少し丸みを帯びた特殊な波刃を採用しています。

より細かいくずが出にくい刃となっているため、波刃だけど柔らかいケーキのカットもできますよ。

直刃と波刃を兼用できるような便利な1本をお求めの方は、ぜひ検討してみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 刃先素材:ステンレス
  • サイズ:全長43cm・刃渡り31cm
  • 刃の形状:波刃
  • メーカー:サンクラフト

手動のおすすめ2. AUGYMER パンナイフ ケーキナイフ

  • スタイリッシュなデザインだから、おしゃれに使える
  • 140gと軽いので、楽々持てて切りやすい
  • 全体が一体型の設計となっているため、持ち手とブレードの間に汚れが溜まるなどの心配がなく清潔に使える

切れ味ももちろん重要だけど、せっかく使うなら見た目がおしゃれなものが良いという方も多いはず。

「AUGYMER」のケーキナイフは、持ち手が深い赤色にデザインされたアイテムです。キラキラと輝く刃とは対照的に持ち手はつや消し加工も施されており、全体的に非常にスタイリッシュでおしゃれと人気ですよ。

使うたびにテンションが上がるハイセンスな1本だから、デザインにも注目してケーキナイフを選びたいという方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 刃先素材:ステンレス
  • サイズ:全長約33cm・刃渡り約22cm
  • 刃の形状:波刃
  • メーカー:AUGYMER

手動のおすすめ3. パティシエール ケーキ・パン切りナイフ

パティシエール ケーキ・パン切りナイフ PP-539
  • 約700円とかなり安いので、手軽に購入できる
  • 切れ味の良さを評価する口コミが多いため、品質に対する安心感を持てる
  • 全長約30cmと大きすぎないから、家庭でも収納しやすい

プロのようにケーキナイフを頻繁に使うわけではないのに、高級なアイテムを買うのはちょっと勇気がいりますよね。

「サンクラフト」の『パティシエール ケーキ・パン切りナイフ』は、約700円と低価格がウリ。ケーキナイフの相場が2,000円前後なので、かなりお得です。

安いから、宝の持ち腐れになることを心配せず気楽に手に取れますよ。たまに使う程度だからあまり高いものは選びたくないという方におすすめの1本です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 刃先素材:ステンレス
  • サイズ:全長約30cm
  • 刃の形状:波刃
  • メーカー:サンクラフト

手動のおすすめ4. Henckels ヘンケルス パン切り ブレッドナイフ ケーキ

Henckels ヘンケルス 「 HIスタイル パンナイフ ブラック 200mm 日本製 」 パン切り ブレッドナイフ ケーキ ステンレス 食洗機対応 岐阜県関市製【日本正規販売品】 16716-401
  • 人気ブランドのケーキナイフなので、安心して購入できる
  • スタイリッシュでおしゃれなデザインだから、どんなキッチンにも馴染む
  • 持ち手が樹脂製なので、水気が染み込むことなく比較的衛生的に保ちやすい

ケーキナイフを販売しているブランドはたくさんありますが、聞いたこともないブランドのアイテムだと、本当に買っても大丈夫かと不安になりますよね。

こちらのケーキナイフは、有名キッチンブランド「ヘンケルス」のアイテムです。流行に合ったデザインをリーズナブルな価格で楽しめるよう展開しているため、一般家庭でもかなり高く支持されていますよ。

せっかく買うなら人気ブランドのアイテムから選びたいという方は、ぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 刃先素材:ステンレス
  • サイズ:刃渡り20cm
  • 刃の形状:波刃
  • メーカー:ヘンケルス

手動のおすすめ5.KUTLER プロフェッショナルパンナイフ

KUTLER プロフェッショナルパンナイフとケーキスライサー 鋸歯状のエッジ付き 超鋭いステンレススチールカトラリー 14" Bread & Cake Knife ブラック BE14SS
  • 握りやすいハンドルデザインなので、力加減のコントロールが簡単で使いやすい
  • 鋭い波刃が食材にどんどん入っていくから、よく切れる
  • 全体的にシンプルなルックスなので、飽きずに使い続けられる

ケーキを綺麗にカットするためには、ケーキナイフがよく切れるものかどうかだけでなく、切る本人の腕も必要。扱いにくいケーキナイフだと、思うように切れなくて困りますよね。

「KUTLER」の『プロフェッショナルパンナイフ』は、人間工学に基づいたハンドルデザインを行っており、握った時のバランスが最高です。力加減のコントロールもしやすく、一般家庭だけでなくプロからも絶賛されています。

扱いやすいケーキナイフをお求めの方は、ぜひ最高の使い心地を試してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 刃先素材:ステンレス
  • サイズ:長さ13.2 × 幅4.6 × 高さ56.6 (cm)
  • 刃の形状:波刃
  • メーカー:KUTLER

手動のおすすめ6.片岡製作所 ケーキナイフM1145

片岡製作所 ブライト M11プロ ケーキナイフM1145 30㎝ 刀身:モリブデンバナジウム鋼 日本 ABL511
  • よく切れるよう加工されているので、抜群の切れ味を楽しめる
  • シルバーカラーに統一されているため、清潔感があっておしゃれ
  • 素材にモリブデンバナジウム鋼を使っているから、丈夫で安心して使える

どんなにおしゃれなケーキナイフでも、ケーキを綺麗に切れなかったら意味がありませんよね。

「片岡製作所」が作るケーキナイフ『M1145』は、食材と刃が接する面積を減らす加工を施しています。食材への抵抗を抑えることで抜群の切れ味を生むから、よく切れるとプロの間でも大人気ですよ。

ケーキを美しく仕上げることに貢献してくれるおすすめの1本です。美味しいだけでなく見た目も綺麗なケーキを作りたいという方にとって、マストアイテムとなるでしょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 刃先素材:モリブデンバナジウム鋼
  • サイズ:全長44cm・刃渡り30cm
  • 刃の形状:直刃
  • メーカー:片岡製作所

手動のおすすめ7.一角別作 カステラナイフ 300mm

  • 丈夫な素材を使っているため、すぐダメになる心配がない
  • 刃渡り30cmの適度な大きさがあるから、ホールケーキや大きなパンなど様々な食材に対応させられる
  • 手入れがしやすい直刃なので、切れ味の良さを維持させやすい

安いケーキナイフは手軽に買えて魅力的だけど、すぐダメになって新調するということを何度も繰り返していては本末転倒ですよね。

しかし、「一角別作」の『カステラナイフ 300mm』は、刃の素材にステンレスモリブデン鋼を使用しています。丈夫で長く使えるから、愛用しているプロの方も多いですよ。

長期愛用をするなら絶対におすすめのケーキナイフ。ぜひ、日々のケーキ作りの相棒として選んでみてはいかがでしょうか。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 刃先素材:ステンレスモリブデン鋼
  • サイズ:刃渡り30cm
  • 刃の形状:直刃
  • メーカー:一角別作

手動のおすすめ8.サンクラフト パン切りナイフ

  • コンパクトサイズなので、食卓テーブルでも手軽にケーキをカットできる
  • 波刃と直刃の2つがついているため、カットしたい食材に合わせた使い方が可能
  • 小さいけどよく切れるから、使い勝手が良い

家族や友達とケーキを食べる際、まずはホールの状態でお披露目してから人数分をカットしたいところ。わざわざテーブルにケーキを出したのに、それをキッチンに下げてカットするというのは二度手間で面倒ですよね。

「サンクラフト」のパン切りナイフは、刃渡り約11.5cmとかなりのコンパクトサイズです。テーブルに置いても邪魔にならないサイズ感だから、ケーキをお披露目した後そのままテーブルでケーキカットができて便利ですよ。

卓上タイプにぴったりの包丁なので、お持ちでない方はぜひ1本検討してみて。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 刃先素材:ステンレス
  • サイズ:刃渡り約11.5cm
  • 刃の形状:直刃・波刃
  • メーカー:サンクラフト

手動のおすすめ9.一角別作 カステラナイフ 450mm

  • 刃渡り45cmと長いので、大きめサイズの生地をカットする際に活躍する
  • 刃の素材に丈夫なステンレスモリブデン鋼を採用しているため、長期的に愛用できる
  • 研ぐなどのメンテナンスができる直刃だから、切れ味の良さを維持しやすい

鉄板サイズの生地をカットする際、短いケーキナイフだと何度も刃を入れなければならないため、途中から直線がずれるなどして真っ直ぐ切るのが難しいものです。

「一角別作」の『カステラナイフ 450mm』は、刃渡り45cmとかなり大きめ。ロール生地やケーキの周りに巻くビスキュイ生地など、大きな生地でも1回の刃入れでカットできますよ。

愛用するプロも多い人気の大型ナイフなので、趣味でお菓子作りをする方なら便利さを実感できるでしょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 刃先素材:ステンレスモリブデン鋼
  • サイズ:刃渡り45cm
  • 刃の形状:直刃
  • メーカー:一角別作

手動のおすすめ10.アーネスト つばめのパンナイフ

  • 細身のデザインなので、ケーキデザインに細かい加工を施しやすい
  • 波刃と直刃の2つがついているため、用途に合わせた使い方ができて便利
  • 刃がハンドルの一段階下の位置についているから、カット時に手が調理台にぶつからず快適に使える

ケーキナイフは、刃先が幅広なものが多い傾向にあるため、細かいカットは難しいですよね。

「アーネスト」の『つばめのパンナイフ』は、刃の部分が比較的細身なデザインで作られています。小面積の部分にも包丁が入るので、スポンジを部分的にくり抜くなどの加工がしやすいですよ。

ケーキの切り分けだけでなく製造段階から活躍してくれること間違いなしの1本。誕生日やクリスマスなどにオリジナルケーキを作る方におすすめです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 刃先素材:モリブデンバナジウムステンレス鋼
  • サイズ:刃渡り23.5cm
  • 刃の形状:直刃 ・波刃
  • メーカー:アーネスト

【電動】断面を綺麗に切れるケーキナイフのおすすめ3選

電動タイプは、刃を高速で振動させることでスムーズなケーキカットを可能にします。うまく切れるか分からないと不安な方であっても、電動に任せれば綺麗な断面に仕上げられますよ。

また、ケーキに限らずパンや果物のカットなどにも使えるというメリットもあります。

いつもケーキの断面がボロボロになってしまうなど、うまく切れなくて悩んでいる方におすすめです。


電動のおすすめ1. ブラックアンドデッカー 電動ブレッド&マルチナイフ

ブラックアンドデッカー 電動ブレッド&マルチナイフ パンきり包丁 EK700
  • 2枚の波刃が交互に動く仕組みだから、柔らかい食材を潰すことなく綺麗にカットできる
  • 安全ロックボタンがついているので、不意な稼働を防げて安全
  • 刃を本体から外せるため、隅々まで綺麗に洗えてお手入れしやすい

ケーキを綺麗にカットできるように電動タイプを選ぶなら、中でもよく切れるアイテムを選びたいですよね。

「ブラックアンドデッカー」の『電動ブレッド&マルチナイフ』なら、2枚の波刃が高速で交互に動く仕組みとなっているため、柔らかい食材を潰さずカットできます。シフォンケーキやショートケーキなどの特別柔らかいケーキも、この1本があれば安心です。

切れ味を重視したケーキナイフ選びをしたい方は、ぜひ手に取ってみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 刃先素材:ステンレス
  • サイズ:ブレード長18.5cm
  • 刃の形状:波刃
  • メーカー:ブラックアンドデッカー

電動のおすすめ2.THANKO エレクトリックナイフ

THANKO 充電式コードレス電動肉&パン切り包丁「エレクトリックナイフ」 SECSKHKR
  • コードレスだから、使用時にコードを気にせず手軽に使える
  • 持ち手が手にフィットするよう湾曲しているので、持ちやすい
  • 刃が細いため、パンの中をくり抜くなど多様な使い方ができて便利

電動タイプだと、コンセントにつないだ状態で調理台までナイフが届くかどうか、コードがカットの邪魔をしないかなどの心配も出てきますよね。

「THANKO」の『エレクトリックナイフ』であれば、充電式の電動ナイフなので、コードレスで使えることが魅力。

使用中にコードが邪魔になることもなければ、コンセントの有無、コードの長さも気にする必要がありません。一般的な包丁のように手軽に使いたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 刃先素材:ー
  • サイズ:高さ24 × 幅5.6 × 厚み7.3 (cm)
  • 刃の形状:波刃
  • メーカー:THANKO

電動のおすすめ3.Delimo 電動パン切り包丁

[Delimo] 電動パン切り包丁 コードレス エレクトリックナイフ 電動ナイフ パンナイフ マルチナイフ 充電式 電動パンカッター 食パン 肉 ホームベーカリー Electric Knife
  • ブレードが食洗器対応なので、お手入れが簡単
  • コードレスで使えるから、自宅はもちろんアウトドアでも活用できて便利
  • 2枚の波刃が食材を動かさないため、綺麗にカットできる

気合を入れてケーキを作ったものの、シンクの中に溢れた洗い物を見ると誰だってため息が出てしまうもの。刃を綺麗に保つためには使うたびに洗浄することが大切ですが、毎回手洗いをするのはちょっと面倒ですよね。

その点、「Delimo」の『電動パン切り包丁』はブレードが食洗器対応となっています。使用後は本体からブレードを外し、そのまま食洗器に入れるだけだから、お手入れが簡単ですよ。

少しでも洗い物を減らせるポイントとなるから、お手入れを楽にしたい方は必見です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 刃先素材:ー
  • サイズ:刃渡り14.9cm
  • 刃の形状:波刃
  • メーカー:Delimo

お菓子作りや誕生日に活躍する便利なケーキナイフを見つけてみて。

ケーキナイフ選びでは、用途に合わせて刃渡りや刃の形状をチェックしておくことが大切です。また、使い続けるなら機能性だけでなくおしゃれさも重要となるでしょう。

このように、購入前に見るべきポイントがたくさんあるので、候補を絞るのは難しいですよね。

そんな方のために、今回はおすすめのケーキナイフを紹介しました。一般家庭だけでなくプロからも支持されているアイテムばかりだから、自分に合ったものを見つけられるはず。

ぜひ上記を参考に、お気に入りの1本を探してみてくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事