双子用ベビーカーのおすすめ12選|赤ちゃんが安全に乗れる縦型・横型の人気モデルとは

双子の赤ちゃんができ、「双子用ベビーカー(二人乗りベビーカー)」をお探しの親御さんへ。今回は、双子用ベビーカーの選び方や縦型・横型の種類別におすすめのモデルを徹底解説します。安全で赤ちゃんがぐっすり寝れる人気が高いベビーカーを厳選しているので、ぜひ最適な商品を選んでみてくださいね。

双子用ベビーカーは2種類ある

双子用ベビーカーのおすすめ

1人用ベビーカーを2台連結した形で、赤ちゃんを同時に2人乗せられる双子用ベビーカー。

双子と一緒にお出かけしたい時に活躍するアイテムの一つですが、そんな双子用ベビーカーには縦型と横型、2種類の形状があることをご存じでしょうか。

ここではメリットやおすすめの利用シーンなど、形状によって異なる双子用ベビーカーの特徴をご紹介します。商品を選ぶ際の参考になる情報が満載ですよ。


狭い場所でも通りやすい「縦型ベビーカー」

赤ちゃんを前後に座らせて移動できる商品が、縦型と呼ばれるタイプの双子用ベビーカー。座る位置は両方前向き・向かい合わせ・二段型と、商品によって異なるのが特徴です。

小回りが利くことと横幅がスリムな設計であるため、道幅の狭い場所や人通りの多い中でも邪魔になりにくく、赤ちゃんと一緒に楽々移動できます。ベビーカーを畳んだ際もコンパクトサイズになるので、持ち運びが楽ちん。移動した先でベビーカーを使うために車に積み込む際も、ほとんど場所をとりません。

狭い空間や遠い場所でも、快適に双子用ベビーカーを押して移動したい親御さんにおすすめです。


赤ちゃんの顔が見えやすい「横型ベビーカー」

兄弟姉妹を隣同士に座らせるタイプは、横型の双子用ベビーカー。横並びになるため、ベビーカーの横幅も広く設計されています。

赤ちゃんの視界を遮るものがないので、親子共々景色を楽しみながら移動できるでしょう。親御さんからは赤ちゃんの顔がよく見え、ちょっとした変化に気付きやすいといったメリットも。

横型タイプは対象となる月齢が低いことも多く、新生児など比較的早いうちから使用できる双子用ベビーカーがあります

横型タイプがおすすめなのは、人と簡単にすれ違える広い場所での利用。赤ちゃんの様子を確認しながら散歩したい親御さんにもベストです。


双子用ベビーカーの選び方|二人乗りにぴったりな赤ちゃん用品とは

縦型と横型、種類の違いによって特徴やメリットが異なる双子用ベビーカー。衝撃に強い設計や軽量タイプ、高機能で安いものなど様々商品が販売されていますが、何に注目して選べば良いか分からない方も多いでしょう。

ここからは双子用ベビーカーの選び方を解説します。

快適に使えるアイテムを手に入れたい方々、要チェックです。


双子用ベビーカーの選び方1. 収納する際に邪魔になりにくい「折りたたみ式」を選ぶ

双子用ベビーカーを選ぶ際に注意すべきなのがサイズ感。一般的に大きな製品であるため邪魔になりやすく、収納スペースをある程度確保する必要があるでしょう。

現在販売されている双子用ベビーカーの中には、コンパクトなサイズに収納できる折りたたみ式の商品が多くあります。大きさは横型よりも縦型のベビーカーの方が、小さくたためますよ。

玄関に双子用ベビーカーを置くスペースがないご家庭や、狭い場所に置いても邪魔にならないタイプを探している親御さんは、折りたたみタイプを選ぶとベストです。


縦に収納するなら「自立式」もおすすめ

限られたスペースで保管するなら、場所要らずの縦に置けるタイプがぴったり。特に自立式の双子用ベビーカーがおすすめです。

自立式の魅力は、壁に立てかける必要がないこと。折りたためば横幅も狭くなるので、玄関の隅などちょっとした隙間でも収納できます。

横向き収納はハンドル部分が床につくからしたくない、保管場所をスッキリ見せたい方にぴったりですよ。


双子用ベビーカーの選び方2. ベビーカーを押しやすいよう軽量モデルを選ぶ

双子用ベビーカーは2人乗りタイプである分、本体も重くなります。重量は縦型は9~15kg、横型は5~13kgが一般的ですが、小回りが利かないなど重量のあるモデルでは取り扱うのも大変です。

今は双子用でも軽い重さのベビーカーが販売されており、軽量化されたモデルが世に出回っている状態。軽量のベビーカーなら親御さん1人でも楽々押せるでしょう。

ベビーカーを押すことで腕にかかる負担は、軽量モデルで改善。階段など段差のある場所も移動しやすくなります。


双子用ベビーカーの選び方3. 安定感がある15cm程度の大型車輪を選ぶ

安定性も双子用ベビーカーを選ぶ際の重要なポイント。もし安定感がなければちょっとしたことで倒れてしまい、状況によってはベビーカーに乗せた赤ちゃんがケガをする恐れがあります。

数ある商品の中でもおすすめは、タイヤが大きい双子用ベビーカー。ぐらつきがなく、段差や溝の上もスムーズに通過できます。タイヤのサイズは最低でも15cm程度あれば問題ないでしょう。

赤ちゃんを安心して乗せられるよう、タイヤの直径もしっかりチェックしてくださいね。


双子用ベビーカーの選び方4. 口コミから寝心地か良いか確認する

親御さんにとっての使用感はもちろんのこと、実際に乗る赤ちゃんがどのように感じるかも非常に大切です。乗り心地や寝心地が悪いと、二度と乗りたくないとぐずってしまうこともあるでしょう。

購入する前には、ぜひ口コミやレビューを確認してください。「新生児を乗せたらスヤスヤ寝ていた」「無理のない姿勢を保てる」など、参考になる情報が見つかりますよ。

快適な寝心地を実感してもらうなら、ユーザー評価の高い双子用ベビーカーで決まりです


【縦型】双子用ベビーカーのおすすめ7選

双子と一緒にお出かけや旅行する時に活躍する、双子用ベビーカー。折りたたみ式や重量、タイヤのサイズなどを考慮するのがベストな選び方と解説しましたが、具体的にどんな商品を選んだら良いか悩んでいる方も多いでしょう。

ここからは、縦型のおすすめ双子用ベビーカーをご紹介します。

とっておきの1台を手に入れたい親御さんは必見ですよ。


縦型双子用ベビーカーのおすすめ1. 日本育児 Familidoo E-02

  • 2サイズの幅広タイヤを搭載することで、未舗装の道でも操作が安定。方向転換もスムーズに
  • 強い日射しから赤ちゃんを守る着脱可能な幌と、雨の日も兄弟そろって出かけられるレインカバーを付属
  • 自立式なので収納する場合はもちろん、電車に乗る際などスペースを広く取れない時も活躍

「あまり力を入れずに押せる双子用ベビーカーで、楽しくお出かけしたい」。軽い力で操作できる製品なら、ママでも快適に赤ちゃんを連れて外出できますよね。

日本育児が販売している『Familidoo E-02』は、摩擦を抑えるよう設計された前輪がスムーズで軽やかな操作を実現。幅の広いタイヤを採用しており、不安定な道でもスムーズに進みます。

新生児を乗せても楽々押せる双子用ベビーカーで、毎日の外出をさらに快適なものにしてみませんか。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 折りたたみの可否:◯
  • 自立の可否:◯
  • 重さ:15.7 (kg)
  • サイズ:展開時:56 × 125 × 98 (cm)/折りたたみ時:56 × 58.5 × 113 (cm)
  • 車輪の大きさ:20~25 (cm)
  • 対象年齢:前席:6ヶ月~3歳、後席:新生児~3歳

縦型双子用ベビーカーのおすすめ2. Newox 二人乗りベビーカー

(Newox) ベビーカー 二人乗りベビーカー 双子ベビーカー ワンタッチ開閉タイプ リクライニング機能 通気性良い 物置カゴ付き (レッド)
  • 折りたたむときは、手元のスライドとボタンを操作するだけ。片手が塞がっていても簡単
  • 後輪のサスペンションが、移動時の振動による衝撃を減らしてくれる
  • 座席を高い位置にすることで、車の排気ガスなどから赤ちゃんをガード。地表からの反射熱も抑えられる

旅行や散歩に行く時、限られた場所に収納する場合などに重宝する折りたたみ式。でも手順が複雑だと、何度も使うのが面倒になりますよね。

Newoxの『二人乗りベビーカー』なら、ハンドル中央部のスライドを横にずらしてボタンを押すことでコンパクトサイズに。片手で折りたためるので、赤ちゃんを片手で抱いたままの操作も簡単です。

使う時はサクッと組み立てて、使用後は2ステップで折りたたんで収納できる双子用ベビーカーで、ストレスのないお出かけを!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 折りたたみの可否:◯
  • 自立の可否:ー
  • 重さ:8.9 (kg)
  • サイズ:展開時:51 × 99 × 103 (cm)/折りたたみ時:51 × 38 × 113 (cm)
  • 車輪の大きさ:ー
  • 対象年齢:前席・後席:6ヶ月~3歳

縦型双子用ベビーカーのおすすめ3. グレコ(Graco) デュオグライダー

  • 生後間もない時期から乗せられる設計で、長期にわたっての使用を実現
  • 座席下にある収納スペースが広いため、赤ちゃん用の荷物が多いときにもぴったり
  • 前輪は、でこぼこ道もストレスフリーで通行できるダブルタイヤタイプ。安心のロック機能付き

「新生児のうちからベビーカーに乗せて一緒に出かけたい」。でも双子用ベビーカーは、生後数か月から使用できる商品が多いですよね。

グレコの『デュオグライダー』は、同ブランドのチャイルドシートを取り付けることで新生児から利用可。座席の向きも前後自由に変えられるので、赤ちゃんの様子を見ながらお出かけできます。

安心して新生児を乗せられるグレコの双子用ベビーカーで、近所の公園やレジャースポットに遊びに出かけませんか?

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 折りたたみの可否:◯
  • 自立の可否:◯
  • 重さ:13.4 (kg)
  • サイズ:展開時:53 × 98 × 110 (cm)/折りたたみ時:53 × 65 × 107 (cm)
  • 車輪の大きさ:ー
  • 対象年齢:前席・後席:3ヶ月~(グレコのチャイルドシート装着時は新生児~)

縦型双子用ベビーカーのおすすめ4. コサット(Cosatto) シャッフルベビーカー

  • 人気の高い星形をあしらったカバーがおしゃれな雰囲気を演出。男の子も女の子もぴったり
  • 夏は座席のパットを外せば涼しく快適に、冬はフットマフを装着して暖かく。季節問わず使える
  • 幌が前と後ろで分かれており、兄弟それぞれ個別に日除け対応可能

「双子用ベビーカーを買うなら、見た目にもこだわりたい。」デザインがおしゃれなアイテムは、気分も一層高まるというものですね。

デザイン性を重視するなら、コサットの『シャッフルベビーカー』がおすすめ。男女ともに人気の星形デザインとカラフルな色合いがおしゃれな1台です。つま先を暖めてくれるフットマフはリバーシブルなので、気分に合わせて変えられますよ。

ポップなカラーの双子用ベビーカーに乗せて外出すれば、注目の的になること間違いなしです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 折りたたみの可否:◯
  • 自立の可否:ー
  • 重さ:12.5 (kg)
  • サイズ:展開時:51 × 100 × 113 (cm)/折りたたみ時:37 × 120 × 37 (cm)
  • 車輪の大きさ:ー
  • 対象年齢:前席:生後6ヶ月~、後席:新生児~

縦型双子用ベビーカーのおすすめ5. Joie 二人乗りベビーカー Evalite Duo

Joie(ジョイー) 二人乗りベビーカー Evalite Duo エヴァライトデュオ グレーフランネル 1か月~ (1年保証) 41942
  • 本体の重量は約10kgで、一般的な製品よりも5kgほど軽い設計。女性の力でも扱いやすい
  • 前席・後席ともに高さがあり、照り返しによる熱と塵からガード。熱中症などのリスク低下につながる
  • 片足で操作できるブレーキと、前席に座った赤ちゃんが落下しないよう守るフロントガードを設置済み。安全性も抜群

「重いと押すときに力がいるし、コンパクトにたためないと収納時にかさばる」。使い勝手の良さから、軽量で小さなベビーカーを探している方も多いでしょう。

軽さとサイズ感を判断基準にするなら、使いやすさと高品質で人気のJoie『Evalite Duo』が最適です。本体の重さは10kgと女性でも楽に押せる設計で、大きなタイヤがスムーズな移動を実現。

折りたたんだ後は小さくなるので収納場所にも困りませんし、ハンドルを引けばキャリーケースのように目的地まで運べます。

余計な力の要らない操作性と、小さくたためるコンパクト設計を兼ね備えたベビーカーで、日常のお出かけがさらに快適になりますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 折りたたみの可否:◯
  • 自立の可否:ー
  • 重さ:10.1 (kg)
  • サイズ:展開時:57 × 121 × 107 (cm)/折りたたみ時:57 × 108 × 39 (cm)
  • 車輪の大きさ:25 (cm)
  • 対象年齢:前席:6ヶ月~3歳、後席:1ヶ月~3歳

縦型双子用ベビーカーのおすすめ6. ベビートレンド シットアンドスタンドダブル

シットアンド スタンド ダブル ピスタチオ
  • 取り外して洗えるチャイルドトレイを両席に設置。常にドリンクを持つ必要がなく、邪魔にならない
  • 販売価格3万円以下と、比較的安い金額で購入可能。出費を抑えたい親御さん向け
  • 収納部分が大きく、おもちゃやタオルなど多くの荷物を持ち運べる

旅行先など双子用ベビーカーに乗せて外出した際、困るのが飲みものの置き場所。手に持たせたままでは赤ちゃんに負担がかかりますし、ベビーカー下の収納部分に入れておくと、取り出す際に手間がかかるでしょう。

ベビートレンドの『シットアンドスタンドダブル』は両席チャイルドトレイ付きで、飲まない時は目の前のトレイに置いておけます。万が一こぼしても、取り外して水洗いすれば問題ありません。

赤ちゃんたちお気に入りのドリンクと一緒に出かけるなら、ベビートレンドのベビーカーで決まりですね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 折りたたみの可否:◯
  • 自立の可否:◯
  • 重さ:15 (kg)
  • サイズ:展開時:55 × 125 × 110 (cm)/折りたたみ時:55 × 45 × 125 (cm)
  • 車輪の大きさ:19 (cm)
  • 対象年齢:前席・後席:6ヶ月~4歳 (立席は2歳半~4歳)

縦型双子用ベビーカーのおすすめ7. Besrey 2人乗りベビーカー

二人乗りベビーカー 背面ベビーカー多人数用ベビーカー ワンタッチ開閉タイプ リクライニング機能 通気性の良いクッションBesrey
  • 五点式安全ベルトで赤ちゃんをしっかり固定。左右のタイヤを停止させるブレーキ機能とともに安全性を確保
  • 1万円代後半で購入できる安い価格設定が魅力的。高コスパアイテムをお求めの方におすすめ
  • 前輪が360度回転する前輪が、スムーズな移動を実現。小回りが利いて、石畳など段差のある道も快適に通過

「赤ちゃんに関係する商品は安全面が気になる」。安心して使える製品を選びたくなるのが、親御さんの心情ですよね。

Besreyの『2人乗りベビーカー』には、ステップを踏みこめば左右のタイヤが停止する連動型ブレーキ機能を搭載。座席には五点式安全ベルトが付いており、赤ちゃんを振動による衝撃や落下事故から守ってくれます。

高い安全性を誇る双子用ベビーカーなら、親御さんも赤ちゃんも安心して外の景色を楽しみながら散歩できますね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 折りたたみの可否:◯
  • 自立の可否:ー
  • 重さ:9.5 (kg)
  • サイズ:展開時:54.5 × 102.5 × 101 (cm)/折りたたみ時:54.5 × 26 × 110 (cm)
  • 車輪の大きさ:ー
  • 対象年齢:前席・後席:0~3歳

【横型】双子用ベビーカーのおすすめ5選

双子用ベビーカーを求める親御さんの中には「縦型も良いけど、兄弟仲良く並んで座れる横型タイプが欲しい」とお考えの方もおられるでしょう。

そこでここからは、機能的で安い商品から座り心地抜群のアイテムまで、おすすめ横型双子用ベビーカーをご紹介します。

多くの親御さんから人気の横型ベビーカーが分かりますよ。


横型双子用ベビーカーのおすすめ1. Joie 二人乗りベビーカー AireTwin

Joie(ジョイー) 二人乗りベビーカー エアツイン AireTwin ダークピューター 1か月~ (1年保証) 41943
  • 折りたたみ可能で自立するため邪魔にならず、狭い場所でも収納しやすい
  • 座席は125度~165度までリクライニング可能。好きな角度で快適な睡眠を実現
  • およそ3万円で購入できる安い価格設定

横型の双子用ベビーカーも、できる限り軽いモデルが良いと考えている親御さんは多いはず。軽量の方が扱いやすいですし、女性は特に嬉しいですよね。

Joieの『Aire Twin』は本体が11.3kgと、双子用ベビーカーの中でも軽量な製品。収納する際はコンパクトに折りたためば、狭いスペースでも難なく保管できます。

軽くてママでも押しやすい双子用ベビーカーで、親子の大切なひとときをストレスフリーにしませんか?

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 折りたたみの可否:◯
  • 自立の可否:◯
  • 重さ:11.3 (kg)
  • サイズ:展開時:75.5 × 79 × 102.5 (cm)/折りたたみ時:75.5 × 45 × 94.5 (cm)
  • 車輪の大きさ:15 (cm)
  • 対象年齢:前席・後席:1ヶ月~15kg

横型双子用ベビーカーのおすすめ2. コンビ TWINSPIN

コンビ Combi ベビーカー TWINSPIN ツインスピン ブラック (1ヶ月~36ヶ月頃対象) スムーズに押しやすい二人乗りベビーカー SG基準適合
  • 大型タイヤが道路から伝わる振動を吸収してくれる。赤ちゃんも乗り心地抜群
  • 14Lも収納できる大型の収納カゴを搭載。兄弟2人分の荷物も容易に入れられる
  • 使わない時は三つ折りにして収納すれば邪魔にならない。エレベーターでの利用も問題なし

あまり整備されていない道で、ベビーカーを押すときに生じる振動。赤ちゃんが不快に感じていないか気になりますよね。

振動による不快感をできるだけ抑えたいなら、コンビの『TWINSPIN』をチェックしてみてください。振動を吸収する大型のタイヤを装着しているので、快適な走行を実現できます。安定性も抜群で、親御さんに人気がありますよ。

段差がある道や砂利道なども安全に通行したいのであれば、『TWINSPIN』が良いでしょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 折りたたみの可否:◯
  • 自立の可否:◯
  • 重さ:12.6 (kg)
  • サイズ:展開時:80.7 × 77 × 106 (cm)/折りたたみ時:75 × 46 × 93 (cm)
  • 車輪の大きさ:ー
  • 対象年齢:前席・後席:1ヶ月~3歳

横型双子用ベビーカーのおすすめ3. グレコ(Graco) デュオスポーツ ジェミニブラック

  • 赤ちゃん2人分の荷物と買い物袋が入る、大容量の収納カゴ。買い物した後も手ぶらでベビーカーを押せる
  • 3万円代と安い値段ながら、5点式シートベルトや洗える座席シートが備わっているなど高機能。コスパ良好な1台
  • 片手と片足だけで簡単にたためるため、赤ちゃんを抱きかかえている時や荷物を持っている時でも楽々

「赤ちゃんとお出かけを楽しんだついでに、買い物も済ませたい」。子育て中は何かとやるべきことが多いため、時間は効率的に使いたいですよね。

グレコの『デュオスポーツ ジェミニブラック』は、何といっても大容量35Lの収納スペースが魅力的。スーパーの買い物かごと同等のサイズなので、散歩の途中で買い物をしても手で持つ必要がありません。

普段使いにぴったりな双子用ベビーカーで、余裕とゆとりのある日常生活を実現しませんか?

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 折りたたみの可否:◯
  • 自立の可否:◯
  • 重さ:10.1 (kg)
  • サイズ:展開時:77 × 78 × 102 (cm)/折りたたみ時:77 × 34 × 101 (cm)
  • 車輪の大きさ:15 (cm)
  • 対象年齢:前席・後席:1ヶ月~3歳

横型双子用ベビーカーのおすすめ4. COOL KIDS CKバギーツイン

  • 総重量4.95kgと驚きの超軽量タイプで、片手がふさがってももう片方の手で持ち上げられる
  • 付属のショルダーベルトを使うと折りたたんだ後も広がらず、コンパクトな収納を実現
  • 価格は1万円と他商品に比べて安い上に、タイヤのロック機能や360度回転できるなど機能は申し分なし。高コスパでおすすめ

兄弟のいる親御さんにとって、双子用ベビーカーは普段からよく使う身近なアイテム。これが重いとなると、双子を乗せての移動はもちろん、車への積み込みや荷卸し、折りたたむ時など腕に大きな負担がかかって大変ですよね。

COOL KIDSの『CKバギーツイン』は双子用にもかかわらず、重量はたったの約5kg。一般的な双子用ベビーカーの半分以下と超軽量モデルなので、散歩はもちろん車への積み込み時も負担になりません。

軽量でスムーズに押せる双子用ベビーカーなら、普段のお出かけがさらに楽しくなること間違いなしですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 折りたたみの可否:◯
  • 自立の可否:ー
  • 重さ:4.95 (kg)
  • サイズ:展開時:80 × 70 × 94 (cm)/折りたたみ時:34.5 × 26 × 104 (cm)
  • 車輪の大きさ:11.5 (cm)
  • 対象年齢:前席・後席:7ヶ月~2歳

横型双子用ベビーカーのおすすめ5. コサット スパドゥパ スパデュパ ツインベビーカー

  • MP3スピーカーとタブレットで、移動中も赤ちゃんに楽しい時間を提供
  • 限界まで軽量化しつつも十分な強度を誇る、安全かつ走行性に優れたベビーカー
  • ハンドル部分の高さを調整できるため、親御さんも楽にベビーカーを押せる

赤ちゃんを双子用ベビーカーに乗せてお出かけする際、途中で飽きてぐずることも。何とか泣き止ませたいと思っても、ベビーカーを押しながらなだめるのは困難です。

そこで活躍するのが、イギリスで人気のコサットが手がける『スパドゥパ ベビーカー』。幌の内部にはポケットが付いており、タブレット端末を入れれば赤ちゃんお気に入りの動画を再生できます。赤ちゃんの気を引くなら、中央部のMP3スピーカーを利用して音楽を流すのもおすすめです。

目的地へ向かう途中も赤ちゃんに楽しんでもらいたいなら、ぜひコサットの双子用ベビーカーをチェックしてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 折りたたみの可否:◯
  • 自立の可否:◯
  • 重さ:13.8 (kg)
  • サイズ:展開時:70 × 72 × 103 (cm)/折りたたみ時:50 × 38 × 103 (cm)
  • 車輪の大きさ:14 (cm)
  • 対象年齢:前席・後席:1ヶ月~4歳

双子用には1人用ベビーカーを連結するのもおすすめ

双子をベビーカーに乗せる方法としては、2台用意して連結して使うのも一つの手です。

連結する場合は、各ベビーカー本体のサイドをジョイントで固定するだけ。兄弟のうち1人が乗らなくなった時はジョイントを外して、片方は歩きで、もう片方はベビーカーに乗せての散歩などが可能になります。

「できれば横型の双子用ベビーカーを使いたいけど、狭い道を通る必要があるから難しい」とお悩みの親御さんにも、臨機応変に対応できるのでおすすめですよ。


おすすめの連結器具:プリンスライオンハート StrollerConnector

プリンスライオンハートStrollerConnector
  • コネクターを外してベビーカー本体にはめるだけで、取り付けと装着が可能。とっさに連結させたい時にも活躍
  • 重量はたったの399g。ベビーカーの収納部分に入れても負担にならない重さ
  • 取り付ける部分の大きさを調節することで、幅広いサイズのベビーカーに使用できる

「連結用の道具は取り付けが面倒なイメージがある」。ジョイントをベビーカーに取り付ける際、複雑な手順が必要ではないかとお考えの親御さんも多いでしょう。

プリンスライオンハートの『StrollerConnector』は装着方法がとても簡単。ジョイントを2つに分解し、ベビーカーのシャフトを挟むように取り付ければ連結できます。取り外す際も同じくジョイントを分解すればOKです。

双子とお出かけする際はベビーカーを連結して、使わない時はサッと外して連結解除。状況に応じて気軽に変えたい親御さんにもってこいのアイテムですよ。

Amazonで詳細を見る


双子の赤ちゃんが安心して乗れる使いやすいベビーカーを買おう!

ベビーカーの乗り心地や使い勝手が悪ければ、赤ちゃんも親御さんもせっかくのお出かけや旅行を楽しめません。

買って良かったと思えるベビーカーに出会うためにも、ぜひ使用感や軽量タイプなど特徴をよく確認して選びましょう。

「これだ」という双子用ベビーカーを見つけて、日常生活を思いっきり楽しんでくださいね。

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ