【レディース】ブレスレットの人気おすすめブランドランキングTOP15

ブレスレットのレディースブランドのおすすめを知りたい人へ。本記事では、女性向けブレスレットブランドの選び方から、おすすめ人気ランキングまで大公開!今流行りのブレスレットや、プレゼントにもぴったりの高級ブランドも交えて紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね。

レディースブレスレットの選び方|正しい比較方法を解説します

レディースブレスレットの選び方

ブレスレットは手元の印象を決定づけるアイテムのため、ファッションとの相性など意外に選ぶのが難しいアイテムです。

そこで、自分に似合うレディースブレスレットを選ぶためのポイントやコツを詳しく解説していきますね。


ブレスレットの選び方1. ブランドの価格帯から選ぶ

ブレスレットはブランドごとに価格が異なり幅広い価格帯のあるアイテム。そのため、ブランドの価格帯から選ぶことで予算に合うブレスレットを選びやすくなりますよ。

比較的安いブランドでは1万円~2万円前後、ハイブランドでは1万円~15万円以上と幅広い価格帯です。

ハイブランドのブレスレットには、プラチナやダイヤモンドなど高価な素材を使用していられておりラグジュアリーな印象。一方で、高額すぎると日常的に使いづらいこともあるので、自分に合う価格帯でブレスレットを選びましょう。


ブレスレットの選び方2. ファッションのテイストに合わせてデザインを選ぶ

座っている時など手元は視界に入りやすいため、ブレスレットとファッションの印象がちぐはぐだと、素敵なブレスレットでも似合っていないと思われてしまいます。そこで、良くするスタイルや好きなコーデに似合うデザインを選ぶことが大切です。

  • シンプル:パールやダイヤモンドなど輝くワンポイントがついたものが、コーデのアクセントになります。
  • ガーリー:ピンクゴールドがおすすめ。ハートのモチーフなども似合いますが、ゴテゴテしないように注意が必要です。
  • クール:シルバーチェーンのシンプルなデザインが似合います。ワンポイントを求めるならダイヤモンドなど透明感のあるものがおすすめです。

また、時計や指輪などの相性も考えておくと、より使いやすいブレスレットを選べますよ。


長く使いたいなら、シンプルなデザインがおすすめ

購入したブレスレットを長く愛用したいと思うなら、なるべくシンプルなデザインを選ぶのがおすすめです。シンプルなデザインは流行りに左右されず、TPOを選ばずに合わせられるので幅広いコーデに使用ます。

また、年齢を重ねても身につけやすく、綺麗な手元を作り出してくれますよ。長く使っても魅力が色褪せず似合い続けられるので、シンプルさを目安に選ぶのも大きなメリットがあります。


ブレスレットの選び方3. 肌の色に合わせて素材を選ぶ

ブレスレットの相性は裾のカラーだけでなく、肌の色味によっても似合うかどうかが異なります。例えば、イエベの肌には柔らかい印象のゴールド系が似合い、ブルべにはクールなシルバー系が似合いますよ。

また、イエベにはパール、ブルベにはダイヤモンドが似合いやすいので、ベースとなる金属以外にもモチーフの素材にも注目するのがおすすめ。肌とブレスレットの色味を比較しながら、自分に似合う素材のブレスレットを見つけましょう。


【2020最新】レディースブレスレットの人気ブランドランキングTOP15

ここでは、レディースブレスレットの人気ブランドと、ブランドごとのおすすめブレスレットをランキング形式で紹介していきます。

ブランドごとの特徴やアイテムを比較しながら、自分の好みやコーデに合うブレスレットを選ぶ参考にしてみてくださいね。


【おすすめ人気ランキング第15位】NOJESS(ノジェス)

『ノジェス』は『株式会社エーアンドエス』は展開しているブランドの一つで『アガット』とは別ラインのブランドです。時代の流行りを取り入れて変化しながらも、ノジェスだけのオリジナリティのあるデザインが人気ですよ。

ノジェスのブレスレットは大人の女性が身につけやすいさり気なくかわいいデザインや繊細さが特徴。周りの目を気にせず好きなデザインを身につけたい方は、繊細でコーデや腕になじみやすいこのブランドがぴったりです。


NOJESSのおすすめブレスレット:K10ブレスレット

年齢を重ねることで、派手なデザインよりも落ち着いたデザインを好むようになった方も多いはず。『K10ブレスレット』は小粒のパールをあしらった落ち着いた印象のブレスレットで、上品な輝きで手元を明るく見せてくれますよ

ブレスレット全体は細身のシルエットになっており、さり気なく見つけられるのも大人女子に嬉しいポイント。落ち着いた雰囲気が上品なかわいさをプラスしてくれるので、30代や40代の大人女子におすすめです。


【おすすめ人気ランキング第14位】BLOOM(ブルーム)

宝石やアクセサリーなどの販売をしている日本の企業『As-meエステール株式会社』が展開している自社ブランドである『ブルーム』。新作ジュエリーを展開するだけでなく、セミオーダージュエリーやリフォームジュエリーなど扱うことで、幅広いサービスが人気を集めています。 ブルームのブレスレットは、流行りに流されず飽きのこないデザインが毎日使いやすいのが特徴。シンプルなシルエットでコーデを選ばず、常にお気に入りのブレスレットを身につけていたい方におすすめです。


BLOOMのおすすめブレスレット:K10 ホワイトゴールド ブレスレット

ブレスレットをつけていると、キーボードを打つときに邪魔になってしまうことありますよね。『K10 ホワイトゴールド ブレスレット』は留め具にマグネットクラスプを採用し、簡単につけ外しができますよ。

角度や立体感をつけたチェーンは光の反射によってキラキラ輝き、何気ない手の動きでもおしゃれに輝きます。忙しい朝もパッとブレスレットを身に着けたい方は、片手でも取り外しができるこのブレスレットが最適です。


【おすすめ人気ランキング第13位】ete(エテ)

『エテ』は日本で創業したジュエリーブランドで、ブレスレットやネックスレス、腕時計など、幅広いアイテムを揃えています。販売されているアイテムの価格帯も広く、自分用なプレゼント用など価格から好みのブレスレットが選べるのも魅力です。

エテのブレスレットはシンプルで遊び心のあるモチーフが特徴で、コーデになじみやすいのに個性を表せるアイテム。奇抜なデザインは苦手だけど、自分だけのブレスレットの魅力を身につけたいという女性にベストです。


eteのおすすめブレスレット:K10YG ブレスレット エクレアチェーン

ブレスレットを毎日身につけたいと思っていても、高価すぎるアイテムだと気後れしてしまう方も多いはず。『K10YG ブレスレット エクレアチェーン』は1万円程度で購入できる手頃なアイテムで、シンプルなデザインが日常使いに適したブレスレットです。

面で輝く立体的なチェーンが自然な陰影を生み出し、一色なのにデザイン性のあるブレスレットに仕上がっています。安い価格とさり気ないおしゃれさが日常使いに適しており、気兼ねなく毎日使いたい女性にぴったりです。


【おすすめ人気ランキング第12位】kate spade(ケイトスペード)

『ケイトスペード』は1993年にアメリカで設立されたブランドで、ハンドバッグの生産・販売から始まりました。その後、アクセサリーやコスメ、文具など幅広いアイテムを生み出し、様々な分野で世界中にファンを持つブランドです。

ケイトスペードのブレスレットはシンプルなデザインやリボンをモチーフにしたガーリーなデザインが特徴。大人でも身につけやすいかわいいデザインが多く、カジュアルコーデに似合うブレスレットを探している女性におすすめです。


kate spadeのおすすめブレスレット:ハート リンク ブレスレット

ハートのモチーフはかわいい反面、年齢を重ねると身につけるのをためらってしまうことありますよね。『ハート リンク ブレスレット』はハートを分割したデザインになっているため、かわいすぎる印象になりづらく大人でも身につけやすいデザインです。

また、ハートにはブラックが用いられているため、シックな色合いがかっこいい印象に映ります。ハートは好きだけどつけづらく感じている女性には、ブラックとゴールドの色合いが大人かわいいこのブレスレットが最適ですよ。

公式サイトで購入


【おすすめ人気ランキング第11位】SWAROVSKI(スワロフスキー)

1895年に創業者の名前を関して設立された『スワロフスキー』は、ジュエリーストーンの代名詞ともなっているブランド。ガラスに使われる原料や研磨まで徹底して自社で行っている、こだわりのアクセサリーが人気です。

スワロフスキーのブレスレットは、安い価格ながらクリスタルの輝きが手元を明るくさせるのが魅力。宝石に負けないクリスタルの輝きがかわいいので、キラッとした高級感をアクセントに使用したい方にぴったりです。


SWAROVSKIのおすすめブレスレット:ブレスレット スレイクパワー

シルバーやゴールドなどアクセサリーの素材感は似やすく、手持ちのアイテムとは異なる質感を楽しみたいと思うもの。『ブレスレット スレイクパワー』は、レザーをベースにスワロフスキーのクリスタルをふんだんに使ったきらびやかなデザインです。

腕につけると6連ブレスレットのようになり、カラーの存在感が際立ちますよ。他のアイテムと被った印象にしたくない方は、金属の質感とは違う魅力が詰まったこのブレスレットがベストです。

公式サイトで購入


【おすすめ人気ランキング第10位】GUCCI(グッチ)

『グッチ』は1921年にイタリアで創業された高級ブランドで、ラグジュアリーなレザーアイテムを販売しています。上質な素材と上品なデザインは流行りに左右されず、いつの時代も女性をより綺麗に見せてくれます。

グッチのブレスレットはハードなデザインが多く、しっかりとした存在感が手元を美しくしてくれます。グッチのブランドを前面に出したクールな作りは、スマートなコーデが好きな女性にベストなブランドです。


GUCCIのおすすめブレスレット:ボールチェーンブレスレット

ブレスレットは目に入りやすいアクセサリーだからこそ、デザインの被りが気になる方もいますよね。『ボールチェーンブレスレット』は、名前の通りボールチェーンをイメージした斬新なデザインで、大きめの留め具がモチーフにも見える今までにないデザインです。

シンプルなボールのデザインはコーデによって雰囲気を変え、カジュアルにもフォーマルにも似合いますよ。ボールチェーンをそのまま大きくしたような新しいデザインは、自分だけのスタイルを追求したい女性に最適です。

公式サイトで購入


【おすすめ人気ランキング第9位】COACH(コーチ)

1941年にニューヨークで創業した『コーチ』は、レザーを使用したバッグなどの販売からスタートしたブランド。ドレスに似合うアイテムとして販売したアクセサリーがヒットしたことから、現在ではアクセサリーを始めとした様々なアイテムを販売しています。

『コーチ』のブレスレットは、安い価格帯のアイテムが揃っているのが特徴で、コーデに合わせて購入しやすいのが魅力。高価すぎないので大学生でも購入しやすく、気兼ねなくブレスレットを身につけたい若い世代におすすめです。


COACHのおすすめブレスレット:シグネチャー C ストーン ヒンジド バングル

さり気ないデザインよりも、しっかりと存在感をアピールできるデザインを好む方も多いはず。『シグネチャー C ストーン ヒンジド バングル』はゴールドとブラックのコントラストが上品な存在感を演出するおしゃれなデザインです。

『C』のモチーフとクリスタルの輝きの存在感によって、ひと目でブランド名がわかるのもおすすめのポイント。ブレスレットをコーデのワンポイントに使いたい女性へ。バングルのしっかりとした存在感とカラーの組み合わせがおしゃれなこのブレスレットがぴったりですよ。

公式サイトで購入


【おすすめ人気ランキング第8位】STAR JEWELRY(スタージュエリー)

1946年に生まれた『スタージュエリー』は、日本のジュエリーブランドの中でも老舗のブランド。ピアスの日本に広めたブランドとしても知られており、日本人のアクセサリー文化には欠かせないブランドでもあります。

スタージュエリーのブレスレットは、ブランド名のように星をモチーフにしたデザインが多いのが特徴。手元で輝く星がクールでかわいいデザインとなっており、甘くなりすぎないブレスレットが好みな方にベストです。


STAR JEWELRYのおすすめブレスレット:K18ゴールド ブレスレット

大学生や20代など、若い世代には高級なブレスレットはデザインが良くても購入するのが難しいですよね。『K18ゴールド ブレスレット』は2万円程度と比較的安い価格で購入でき、星のモチーフがコーデに合わせやすいおしゃれなブレスレットです。

流行りに流されないシンプルなおしゃれさは長く愛用でき、コスパの面でもお得なのも嬉しいポイント。他のブランドに比べると安い価格で購入できて長く愛用できるのでるので、価格が気になる若い大学生や20代にこそ最適ですよ。

公式サイトで購入


【おすすめ人気ランキング第7位】AHKAH(アーカー)

『アーカー』は1997年に設立された新しいジュエリーブランドで、初めは口コミなどで流行りセレクトショップでの取り扱いからスタート。2005年に渋谷で本店となる店舗をオープンさせ、現在には東京と大阪に2店の直営店をオープンしています。

アーカーのブレスレットはオリジナリティのあるデザインが特徴で、チェーンやモチーフなどの素材も幅広いのが魅力。自分の好みやコーデに合わせてブレスレットを選びたい女性におすすめのブランドです。


AHKAHのおすすめブレスレット:クレセントパール ブレスレット

宝石の輝きは綺麗な反面、結婚指輪などと合わせると輝きが派手に感じる方もいますよね。『クレセントパール ブレスレット』は存在感のある1粒のパールが特徴で、手元に落ち着いた輝きをプラスしてくれます。

三日月がパールを抱いているようなかわいいモチーフが手の動き合わせて揺れ動き、女性らしい華やかさを演出。柔らかい輝きで手元を綺麗に見せてくれるので、結婚指輪を身につけている30代や40代の大人の女性にぴったりです。

公式サイトで購入


【おすすめ人気ランキング第6位】BVLGARI(ブルガリ)

1884年にローマで誕生した『ブルガリ』は銀細工のお店としてオープンした高級ブランド。現在はアクセサリーだけでなく香水や腕時計のラインも販売しており、女性だけでなく男性からも支持を集めていますよ。

ブルガリのブレスレットは、遠くからでも分かる存在感のモチーフが特徴で、手元にしっかりと輝きを与えてくれます。大きめのモチーフは男性でも身につけやすく、ペアブレスレットを探している女性にもぴったりです。


BVLGARIのおすすめブレスレット:ビーゼロワンリングブレスレット

ペアブレスレットがしたくてもレディース用のデザインだと、男性は身につけにくく感じてしまうもの。『ビーゼロワンリングブレスレット』は中央ののモチーフがシルバーとブラックが使われており、クールに仕上がっているデザインが男性でもつけやすくなっています。

各部に付けられたブルガリのロゴが入ったリングが、女性の手元にかわいい印象もプラス。ユニセックスの素敵なデザインが性別に関わらず似合うので、ペアでブレスレットを身に着けたい女性に最適ですよ。

公式サイトで購入


【おすすめ人気ランキング第5位】Vendome Aoyama(ヴァンドーム青山)

ヴァンドーム青山は1973年からスタートしたブランドで、ファッションジュエリーだけでなくブライダルジュエリーも展開しています。上質な日常使いのジュエリーをテーマに掲げており上品さと使いやすさを併せ持ったジュエーリが人気です。

ヴァンドーム青山のレディースブレスレットは、デザインや価格帯の幅が広くメンズ用のアイテムも販売されています。ペアでつけて楽しむこともでき、パートナーと一緒のブレスレットを身に着けたい女性におすすめです。


Vendome Aoyamaのおすすめブレスレット:K10YG グリーンカルセドニー ブレスレット

ダイヤモンドなどの雰囲気は似てしまうことが多く、他の人とデザインが被ってしまうことも。『K10YG グリーンカルセドニー ブレスレット』はグリーンのカルセドニーを使用した爽やかなブレスレットで、グリーンの色味が肌に映えるかわいいデザインです。

カルセドニーの片方の面には葉っぱのモチーフがつけられており、裏返すことでモチーフのないデザインも楽しめます。ナチュラルなグリーンの爽やかさが手元を彩り、自分だけのコーデを楽しみたい女性にベストです。

公式サイトで購入


【おすすめ人気ランキング第4位】agete(アガット)

1990年にスタートした新しいブランドである『アガット』は、サザビーリーグが展開している日本のブランド。シンプルな中にもトレンド感のあるデザインを取り込んだジュエリーやアクセサリーが人気を集めています。

アガットのブレスレットもシンプルなデザインが多いですが、天然石を用いたモチーフが華やかさをプラスしてくれているのがポイント。アンティークな雰囲気を感じられるデザインもあり、30代や40代の大人の女性にも似合うブランドですよ。


ageteのおすすめブレスレット:K10ブレスレット

指輪などと合わせてブレスレットを身につける時には、どちらのデザインも引き立たせたいと思うもの。『K10ブレスレット』はゴールドのチェーンにブラックダイヤモンドを用いたブレスレットで、シンプルなデザインなのに黒い輝きが目を引くかわいいデザインです。

ホワイトダイヤモンドと合わせると輝きの色味が対になりどちらも引き立つのも魅力。アクセサリーを身につけるのが好きな女性には、デザインや輝きがケンカをしないこのブレスレットが最適です。

公式サイトで購入


【おすすめ人気ランキング第3位】CARTIER(カルティエ)

1847年に誕生したジュエリーブランド『カルティエ』は、宝石作成からスタートしプラチナを使用した高級なアクセサリーが注目されました。現在は世界5大ジュエラーの一つとしても数えられており、世界中にファンを持つブブランドです。

カルティエのレディースブレスレットは、ラグジュアリーな雰囲気で存在感のあるデザインが特徴的。手元で輝く高級感が魅力的なので、コーデのアクセントとして使いたい女性にぴったりのブランドです。


CARTIERのおすすめブレスレット:トリニティ ブレスレット

ブレスレットは手に近いところにつけるからこそ、宝石が付いていると傷つかないか不安に感じる方も多いはず。『トリニティ ブレスレット』は宝石を使わずリングを重ねたモチーフになっており、3色の異なる色合いが様々な表現を見せてくれるデザインです。

チェーン部分は二重になっており、優雅な雰囲気を見せてくれるのも人気の魅力。3重のリングが複雑な色合いの輝きおしゃれなので、気兼ねなく身につけられるブレスレットを求める女性にベストです。

公式サイトで購入


【おすすめ人気ランキング第2位】4℃(ヨンドシー)

『ヨンドシー』は1972年に設立された日本のジュエリーブランドで、流行りに左右されずいつまでも身につけられるデザインが特徴的。安い価格で毎日気兼ねなく身に着けられるハードルの低さも、大きな人気を集めるきっかけとなりました。

ヨンドシーのブレスレットは、シンプルなデザインとこだわったモチーフが魅力。女性が身につけることを考えたバランス感が素敵で、ブレスレットだけでなく手元全体を綺麗に見せたい女性にベストです。


4℃のおすすめブレスレット:ピンクゴールドブレスレット

女性におすすめのブレスレットはヨンドシー

ブレスレットの印象が強いと、似合うコーデを見つけるのが大変で使いづらく感じてしまうことありますよね。『ピンクゴールドブレスレット』は、肌の色味に近いピンクのカラーが、どんなコーデにも幅広く似合うのが特徴です。

落ち着いたカラーは他のブレスレットとも合わせやすく、重ね付けなど新しい身につけ方も見つけられます。シンプルで淡いピンクの色合いがファッションに合わせやすく、いつでも身につけたいブレスレットを探している女性に最適です。

公式サイトで購入


【おすすめ人気ランキング第1位】Tiffany & Co(ティファニー)

1837年文房具と装飾品を扱うお店としてオープンしたことから始まった『ティファニー』。特徴的な『ティファニーブルー』は、創業した年にうまれたといわれており、今なお様々なアクセサリーに使用されています。

ティファニーのブレスレットはシルバーを素材にすることで、上品なきらめきが身につけやすいデザインに仕上がっています。20代~40代まで幅広くつけられるので、落ち着いた高級感をコーデに取り入れたい女性におすすめです。


Tiffany & Coのおすすめブレスレット:バイザヤード

装飾の多いブレスレットはかわいくても、手元が重くなるなど生活の中では不便に感じることも。『バイザヤード』はプラチナを使用した細身のブレスレットで、装飾のないシンプルなデザインが手元の不自由さを感じずに装着できます

さらに、0.08カラットのダイヤモンドを取り付けることで、上品な輝きが手首を鮮やかに見せてくれますよ。手首の煩わしさを気にせずにブレスレットを身につけたい女性は、シンプルで軽量に仕上がったこのブレスレットがぴったりです。

公式サイトで購入


ブレスレットを身に着けて、ワンランク上のお洒落を楽しもう!

ブレスレットは手元の印象を変えてくれるアイテムで、モチーフや輝きによってより綺麗な印象に映ります。その一方で、指輪よりも付けやすいことからデザインやカラーが豊富で、デザイン選びに迷ってしまうことも。

そこで、ブランドごとのデザインやモチーフの特徴を比較して、選んだブランドの中から自分の好みやファッションに合うブレスレットを探してみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ