オーガニックリップのおすすめ人気ランキング10選|肌に優しい色つきリップも紹介!

オーガニックリップのおすすめをお探しの方へ。本記事では、オーガニックリップの定義や、選び方&比較方法から、おすすめ人気ランキングまで大公開!色つきのティントタイプや、安くても肌に優しい高コスパコスメを中心に紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね。

オーガニックリップとは?

オーガニックリップとは

メイクの中で一番のポイントとなるのがリップですが、唇は他の肌に比べると角質層が極端に薄く、乾燥しやすく荒れやすいデリケートな部分です。

食事や飲み物と一緒に知らず知らずのうちにリップを体内に取り入れてしまうことも多いので、なるべく肌に優しく間違って摂取しても安全な成分を使っているリップを選びたいですよね。

そこで注目したいのがオーガニックリップ。オーガニックリップとは、化学由来の原料は極力使わず、有機栽培で育てられた植物由来の成分を配合した口紅のこと。

植物由来成分を使ったナチュラルリップよりも一歩踏み込み、農薬や化学肥料を使わない有機栽培で育てられた植物を原料としているため、肌に優しいだけでなく環境にも配慮したリップです。


「オーガニックリップ」と「一般的なリップ」の違い

オーガニックリップと一般的に市販されている口紅の大きな違いは材料です。

一般的に市販されている口紅では、石油を原料にした有機合成色素(タール色素)を使用しています。

一方、オーガニックリップで使われているのは、主に有機栽培で育てられた植物由来成分。肝心の色素には、植物由来の天然着色料を使用しています。


オーガニックリップを使うメリット|どんな人におすすめなの?

肌にも環境にも優しい植物由来の成分を配合したオーガニックリップは、一般の口紅に比べ安全性が高いと人気があります。

使用する前に、どんな人にオーガニックリップがおすすめなのかチェックしてみましょう!

  • 敏感肌で唇が荒れやすい人:オーガニックリップは植物由来成分で作られていることから、唇に優しく低刺激。ミツロウやホホバオイルなどの植物由来の保湿成分を配合しており、デリケートな唇をしっかり保湿して荒れから守ります。
  • お子さんに使いたい親御さん:大人でも知らず知らずのうちに体内に取り入れてしまいますが、口紅をつけてなめとってしまうことの多い子どもには、より安全性の高いオーガニックリップの方が安心して使えます。

オーガニックリップの選び方・比較方法

食品に限らずコスメ分野でもオーガニック志向が高まっているため、オーガニックと名のついたリップが多くありますが、どのオーガニックリップを選べば良いのか分かりにくいですよね。

ここからはオーガニックリップの選び方を解説します。


オーガニックリップの選び方1. タイプ(種類)で選ぶ

オーガニックリップにはスティックタイプ、リキッドタイプ、リップグロス、リップバーム、リップクリームと、大きく分けて5種類があります。

まず、オーガニックリップの種類を絞れば、選びやすくなりますよ。

  • スティックタイプ:棒状の口紅。色が豊富で落ちにくく、通常のメイクで最も使いやすいタイプ。万能に使えるので最初の一本を選ぶならスティックタイプがおすすめ
  • リキッドタイプ:液体タイプの口紅。しっかり発色して伸びが良く、さっと一塗りするだけで綺麗な仕上がりになるのが特徴。乾燥が気になる方や、塗りやすいリップを探している方におすすめ
  • リップグロス:油分が多く、艶やかな仕上がりになるタイプ。スティックタイプやティントリップの後に艶出しのために重ねることも多い。プルプルとした質感や立体感のある唇に仕上げたい人におすすめ
  • リップバーム:ジャーや缶に入った柔らかめの口紅。保湿成分が多く、ほんのりした色づきが特徴。唇の乾燥が気になる人や、ナチュラルな色づきを目指す人におすすめ
  • リップクリーム:唇の保湿を目的にしたスティック状のリップ。無色のものが主流ながら、わずかに色づくティントタイプもある。唇の乾燥対策をしたい人や、口紅の下地として使用したい人におすすめ

仕上がりや使用感に違いがあるため、それぞれの特徴を把握した上でどの種類を選ぶのかを決めて、そこから商品を探しましょう。


オーガニックリップの選び方2. 色つきかどうかをチェック

オーガニックのリップバームやリップクリームの中には、唇の乾燥対策を主な目的とした無色の商品が少なくありません。

また、パッケージでは色が付いているように見えても、唇に付けた時にほとんど発色しないものもあります。

口紅としてのオーガニックリップを選びたいのなら、色つきタイプなのかどうかを調べておくことが大切

せっかく買ったのにほとんど色が付かずにがっかりしてしまうこともあるため、店頭のサンプルなどで発色の度合いを確認しておきましょう。

選ぶ時は、乾燥対策と色づけの両方を兼ねたティントタイプのリップバームやリップクリームがおすすめです。


オーガニックリップの選び方3. 保湿成分と美容成分をチェック

オーガニックリップを選ぶ人は、落ちにくさや発色の良いリップよりも、唇に優しいリップを探している人が多いはず。そこで、どんな保湿成分や美容成分が配合されているのかをしっかり確認してみましょう。

オーガニックリップの保湿成分は、以下のような有機栽培で育てられた植物性の保湿成分が主流です。

  • アボカド油
  • アーモンド油
  • ホホバ種子油
  • オリーブ果実油
  • ヒマワリ種子油
  • ココナッツオイル
  • ヒマシ油
  • キャンデリラロウ
  • シアバター

また、以下のようにミツバチ由来の成分を保湿成分として配合しているものもあります。

  • ローヤルゼリー
  • ミツロウ

そして、美容成分には植物性由来のエッセンシャルオイルやエキスを配合しているものも。

  • ユーカリエッセンシャルオイル
  • ローズマリーエキス

ただし、有機栽培で育てられた植物や天然由来の成分でも、特定の植物やハチミツにアレルギー反応が出る場合もあります。

そのため、購入する前に、どんな成分が使われているのかをしっかり調べておきましょう。

特に肌が敏感な人、アレルギー体質の人は、使用前にパッチテストを行うことをおすすめします


オーガニックリップの選び方4. 好みの香りで選ぶ

オーガニックリップでは、合成香料は使わず植物由来の天然香料を使った微香製の商品が多い傾向にあります

オーガニックリップの香料にはフルーツやフラワー系の香が多いのですが、人によって好き嫌いが出やすいため、香りの種類もしっかり確認しておきましょう。香りの感じ方は人それぞれですが、愛用者の口コミも参考になりますよ。

例え刺激の少ない植物性香料を使っているオーガニックリップでも、香りに極度に敏感な人や、特定の植物にアレルギーのある人は避けた方が無難です。

無香料の商品も多いので、特に敏感な方は無香料のリップを選びましょう。


オーガニックリップの選び方5. 購入しやすい価格帯で選ぶ

オーガニックリップは有機栽培で育てられた植物を主成分としているため、一般的な口紅や栽培方法までは限定していないナチュラルリップに比べると高価な傾向にあります。

中にはデパコス並みの高価なものまでありますが、あまり高価だと継続して使い続けるのが難しくなってしまいますよね。

1,000円以下のプチプラリップや3,000円台ぐらいまでのオーガニックコスメブランドの口紅でも、品質の優れた商品はたくさんあります。

値段と品質のバランスが良く、コスパが高いオーガニックリップを選ぶことをおすすめします。


オーガニックリップおすすめ人気ランキング10選|肌に優しいコスパ抜群のコスメを紹介!

オーガニックリップの詳しい選び方をご紹介しましたが、実際にどのオーガニックリップが人気なのかも気になりますよね。

ここでは、肌に優しくコスパの高いおすすめのオーガニックリップを人気順のランキング形式でご紹介します。


【おすすめ人気ランキング第10位】テラ 日本の美人紅

  • SPF22/PA++なので、繊細な唇のUV対策ができる
  • 日本人に似合う飽きの来ない3色のカラー展開で、好みの色を見つけやすい
  • 天然由来成分を99%以上使用し、シリコーン、防腐時、鉱物油、紫外線吸収剤、合成ポリマーは無添加

海外のコスメブランドの口紅だと、日本人の肌色にしっくり馴染む色が見つけにくいことがあります。

テラの『日本の美人紅』は、日本人の唇や肌色に馴染みやすいカラーを日本文化や自然から追求したオーガニックルージュ。穏やかな赤色の『朱』、上品なベージュピンクの『桃』、嫌みのないオレンジ色の『橙』の、それぞれ趣の違う3色から選べます。

梅、シャクヤク、蓮などの和の植物エキスで、デリケートな唇を乾燥から守ってくれるので、口紅でリップケアしたい女性にもぴったり。

日本人の肌にしっくり馴染む飽きの来ない色味なので、毎日使えるオーガニックリップとしておすすめします。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,530円
  • 保湿成分:ヒマシ油、キャンデリラロウ、ミツロウ、蓬
  • 美容成分:ウメ果実エキス、ヨモギ葉エキス、シャクヤク根エキス
  • カラー:朱、桃、橙、全3色
  • 香り:ー
  • 内容量:2g

【おすすめ人気ランキング第9位】アムリターラ ローズアミュレットルージュ

アムリターラ ローズアミュレットルージュ ナチュラルレッド
  • 出雲産の食用オーガニックローズと天然ミネラルで、肌馴染みの良いオレンジレッドを実現
  • 野ばら、ゼラニウムの甘いローズ系の香りが楽しめる
  • オーガニックオイルとミツロウを使っているから、しっとりうるつやな唇に仕上がります。

飲食などで知らず知らずと体内に取り入れてしまうことのある口紅だから、安全性の高いものを選びたいですよね。

アムリターラの『ローズアミュレットルージュ』は、色素に国産の食用オーガニックローズを使用

合成着色料、コチニール、酸化チタンなどの化合物は使用せず、オーガニックローズと天然ミネラルのみの力で、肌馴染みの良いオレンジレッドを実現しています。

毎日使うものだから安全な口紅を選びたいという女性は、ぜひ試してみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:3,300円
  • 保湿成分:ツバキ種子油、ヒマシ油、キャンデリラロウ、アンズ核油、ミツロウ、ホホバ種子油、スクワラン
  • 美容成分:ー
  • カラー:ナチュラルレッド
  • 香り:ローズ
  • 内容量:2g

【おすすめ人気ランキング第8位】ナチュラグラッセ ルージュ モイスト

ナチュラグラッセ ルージュ モイスト 10 (ローズピンク) 口紅
  • 石油系界面活性剤 、鉱物油、タール系色素、シリコンなどが無添加で肌に優しい
  • 石けんでも落とせるのでクレンジング不要。肌への刺激が少ない
  • 天然ワックスと天然オイルをバランスよく配合し、適度なツヤ感のあるセミマットな仕上がりを実現

乾燥肌の女性は、「口紅を付けた直後は綺麗なのに、すぐに乾燥してしまう」と感じることがありますよね。

ナチュラグラッセの『ルージュモイスト』は、石油系界面活性剤 、鉱物油、タール系色素などの刺激の強い成分を含まず、天然ワックスやオイルを配合した保湿力の高い口紅です。

とろけるようなつけ心地で、荒れがちな唇にも滑らかにフィットしてくれます。天然由来の色材で、鮮やかに発色し適度なツヤ感のセミマットな仕上がりを実現します。

潤いと綺麗な仕上がりが持続する、唇の乾燥や荒れの気になる女性におすすめの口紅です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:3,520円
  • 保湿成分:ヒマシ油、ヒマワリ種子ロウ、ミツロウ、オリーブ果実油、スクワラン、ホホバ種子油
  • 美容成分:ローズヒップ、アロエベラ
  • カラー:ピンク、コーラルオレンジ、ブラウンベージュなど、全8色
  • 香り:ー
  • 内容量:2.3g

【おすすめ人気ランキング第7位】アクア・アクア オーガニックシアーグロス

  • カラバリが豊富だから、自分のメイクに似合うリップが見つかりやすい
  • 透明感と艶感のあるシアーグロスだから、ツヤツヤでプルプルのメイクに仕上がる
  • シリコーンやポリマーフリーなので、石鹸でメイク落としができる

透明感とツヤのある仕上がりが魅力のグロスですが、唇のケアも同時にできたら嬉しいですよね。

アクア・アクアの『オーガニックシアーグロス』は、植物オイルとフルーツエキスをたっぷり配合したオーガニックのリップグロスです。

イチゴやオレンジのオイルで、軽いのにしっかり潤う保湿力を実現。透明感のあるシアータイプのグロスで、ほんのり色づいた艶やかな唇を作れます。

見た目の艶やかさだけでなく、唇そのものをしっかりと潤わして癒してくれるグロスなので、ぜひ試してみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,035円
  • 保湿成分:ヒマシ油、ミツロウ、水添ヒマシ油、イチゴ種子油、ヨーロッパキイチゴ種子油
  • 美容成分:オレンジ果皮エキス、グレープフルーツ果皮エキス、ライム果皮エキス、アンズ果実エキス、バニラ果実エキス、ローズウッド木エキス
  • カラー:ジュエルストロベリー、リッチラズベリー、ピーチソルベ、ローズプラム、ピンク、全5色
  • 香り:ー
  • 内容量:3g

【おすすめ人気ランキング第6位】ママバター カラーリップ トリートメント

ママバター カラーリップ トリートメント アプリコットオレンジ
  • シア脂やオリーブ果実油などオーガニック植物原料を保湿成分として使用し、唇の荒れや乾燥を防ぐ
  • 紅花、パプリカなどの植物由来の色素を使用しているので、低刺激
  • 自然に色づき、肌との馴染みが良い

唇の保湿、リップメイクの全てを一本で済ませられれば、複数の商品を購入する必要がなく経済的ですよね。

ママバターの『カラーリップトリートメント』は、自然な色づきで口紅代わりとなるリップトリートメントです。

100%天然由来成分を使用した低刺激処方で、色素も紅花やパプリカなどの植物由来の色素を配合。オーガニックのシア脂やオリーブ果実油などで、唇の乾燥も防いでくれる優秀なリップといえるでしょう。

プチプラでコスパが高いオーガニックリップを探している女性におすすめします。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,100円
  • 保湿成分:シア脂、オリーブ果実脂、ホホバ種子油
  • 美容成分:ー
  • カラー:カシスレッド、アプリコットオレンジ、ピーチピンク、全3色
  • 香り:オーガニックラベンダー
  • 内容量:5g

【おすすめ人気ランキング第5位】ハーロウ! バーム

ハーロウ! バーム ブラックチェリー 4.3g
  • ほんのり赤く発色するから、ナチュラルメイク好きにおすすめ
  • 天然アルカネットを配合し、ベルベットレッドの綺麗な発色を実現
  • 甘いブラックチェリーの香りが楽しめる

色つきリップはピンクやオレンジなどの薄付きの淡い色が多く、30代や40代の女性にとっては物足りなく感じることがありますよね。

こちらのオーガニックリップは、ベルベットレッドの濃い赤色が印象的なリップバーム。見た目よりも自然な発色の綺麗な大人色で、重ねつけることで濃さを調節できます。

アーモンドオイルはカリフォルニア州の家族経営の農家で、ココナッツオイルはメキシコから産地直送、カカオバターはバリの小規模農場からの産地直送と、原料の産地にもこだわり厳しい基準をクリアしたものを使用していますよ。

保湿力が高く、大人っぽい色が特徴のティントタイプのリップバーム。大人っぽく見せたい女性にこそおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:739円
  • 保湿成分:アーモンドオイル、ココナッツオイル、カカオバター、ホホバオイル、オリーブオイル、ヒマシ油
  • 美容成分:ー
  • カラー:ブラックチェリー
  • 香り:ブラックチェリー
  • 内容量:4.3g

【おすすめ人気ランキング第4位】ヴェレダ リップクリーム

WELEDA(ヴェレダ) リップクリーム 4.8g 唇の保護に リップケア なめらか ローズとバニラの香り 天然由来成分 オーガニック
  • 自社の受援やフェアトレード農園で育てられた植物由来成分を使用
  • ホバ種子油やミツロウを保湿成分として配合しており、唇を乾燥から保護してくれる
  • 唇の荒れを防ぎ、なめらかでぷっくりと潤った唇へ導く

唇がカサカサしがちな冬は、保湿力の高いリップクリームが手放せませんよね。

ヴェレダの『リップクリーム』は、保湿効果の高い天然ホホバオイルやミツロウを配合し、デリケートな唇を乾燥から守ってくれるリップクリームです。

自社の農園やフェアトレード農園などで栽培された植物由来成分を使用しており、保存料、着色料、鉱物油などは一切使用していません。

唇の乾燥が気になる季節に使えるリップを探している人は、ぜひ試してみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:990円
  • 保湿成分:ホホバ種子油、ミツロウ、シア脂、キャンデリラロウ、ダマスクバラ花ロウ、カルナウバロウ
  • 美容成分:ー
  • カラー:無色
  • 香り:ローズとバニラ
  • 内容量:4.8g

【おすすめ人気ランキング第3位】ナチュラグラッセ リキッド ルージュ)

ナチュラグラッセ(naturaglace) ナチュラグラッセ リキッド ルージュ 06 (テラコッタブラウン) リップグロス 口紅 5.2g
  • 口紅のような鮮やかな発色とグロスのツヤ感で、綺麗な唇に仕上がる
  • ローズヒップやゼニアオイを美容成分として配合しており、唇を保護してくれる
  • カーブフィットチップで描きやすい

オーガニックリップは発色やツヤ感がイマイチと感じることがありますよね。

ナチュラグラッセの『リキッドルージュ』は、スティックルージュのような発色と色持ち、グロスのようなツヤ感や潤いを兼ねたリキッドタイプのオーガニックリップです。

ゼニアオイやローズヒップが敏感な唇をしっかり保護し、艶と色の長持ちするリップに仕上げます。

一般のリップやグロスに負けない色の良さとツヤ感の出せるオーガニックリップとして、しっかりリップメイクしたい女性におすすめします。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:3,300円
  • 保湿成分:マカデミア種子油、オリーブ果実油、スクワラン、ホホバ種子油
  • 美容成分:ゼニアオイ、ローズヒップ
  • カラー:テラコッタブラウン、ディープレッド、ローズペタル、ピンクベージュ、全4色
  • 香り:ー
  • 内容量:5.2g

【おすすめ人気ランキング第2位】アクア・アクア オーガニックスイーツリップ

アクア・アクア オーガニックスイーツリップB 04 ピンクグレープフルーツ
  • 鮮やかなレッドやナチュラルなピンクなど、全9色から好みのカラーを選べる
  • 高保湿のリップクリームながら、自然な色つきでナチュラルに仕上がる
  • クレンジング不要で石けんで落ちるため、肌に優しい

近所への買い物や子供の送り迎えの時などのちょっとしたお出かけの時に、すっぴんだと顔色が悪く見えてしまうことってありますよね。

アクア・アクアの『オーガニックスイーツリップ』は、リップクリームの保湿力と口紅の発色を合わせたスティックリップ

クリアな発色でナチュラルメイク風の色つきが楽しめますが、重ね塗りすることでしっかり発色させることもでき、ちょっとしたお出かけの時にぴったり。

しっかりメイクをする時間がない時も、さっとひと塗りするだけで顔色をぱっと明るくできるので、忙しいママや主婦におすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,650円
  • 保湿成分:オリーブ果実油、コメヌカ油、メドウフォーム油、キャンデリラロウ、ミツロウ
  • 美容成分:ー
  • カラー:クリアクランベリー、アップルレッド、ピンクグレープフルーツなど、全9色
  • 香り:フレッシュオレンジオイル
  • 内容量:4.2g

【おすすめ人気ランキング第1位】ジョンマスターオーガニック リップカーム

ジョンマスターオーガニック リップカーム (オリジナルシトラス) 4g
  • なめらかなテクスチャーで、口紅の下地として使いやすい
  • ミツロウやオリーブ果実脂が唇を保湿して乾燥から守ってくれる
  • バニラやペパーミントなどの優しい4種類の香りから選べる

乾燥の厳しい季節は、長時間潤いを保てるリップが望ましいもの。

ジョンマスターの『オーガニックリップカーム』は、乾燥から唇を守って、しっとり馴染むリップクリームです。

ミツロウやオリーブ果実脂による抜群の保湿力で、一度塗ったら潤いをキープでき、乾燥やひび割れも防いでくれます。

なめらかでべたつかないので、上から口紅を塗ってもにじみません。 

リップメイクの下地やお休み前のケアには、ぜひこちらのオーガニックリップクリームを利用してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,650円
  • 保湿成分:ヒマワリ種子油、ミツロウ、オリーブ果実油、ホホバ種子油
  • 美容成分:ルリジサ種子油
  • カラー:無色
  • 香り:シトラス、バニラ、ペパーミント、ラズベリー
  • 内容量:4g

オーガニックリップで優しいリップメイクをしよう!

通常の口紅では唇がカサカサ荒れてしまうという敏感肌の女性や、環境にも優しいコスメを選びたいという女性に人気急上昇中のオーガニックリップ。

1,000円以下のプチプラリップから3,000円台の高品質リップまで、幅広い価格のオーガニックリップが市販されており、使い心地や成分も様々です。

オーガニックリップに興味のある方は、今回ご紹介したオーガニックリップの選び方やランキングを参考にして、自分の予算と好みにあった一本を見つけてくださいね。

よく一緒に読まれる記事