中華包丁のおすすめランキング10選。選び方&使い勝手抜群な人気商品を徹底解説!

多彩な用途で使える万能アイテム「中華包丁」。そこで今回は、中華包丁のメリットや、実際におすすめの商品をランキング形式でご紹介。さらに、研ぎ方や収納方法も解説します。刃の長さや厚さ、重さも加味して、使いやすい一本を購入しましょう!

中華包丁の利点|そもそもどんな使い方をする調理器具なの?

中華包丁はどんな用途で使うか

中華包丁は、世界三大料理の一つとして知られる中華料理の長い歴史を支えてきた道具の一つ。肉や魚、野菜など豊富な食材を調理するため、どんな食材にも対応できるのが中華包丁の特徴です。

野菜の千切りや飾り切りのように繊細な切り方から、骨付きの魚や肉を大胆に叩き切るなど力強い作業にも使うことが可能。片刃ではなく両刃なので、幅広く使える万能さが中華包丁の魅力です。


中華包丁の選び方|使いやすい一本を手に入れるにはどうしたら良い?

中華包丁にはサイズや重さ、刃の厚みなど商品によって様々な特徴があります。せっかく中華包丁を購入するなら使い勝手の良いものを選びたいですよね。

ここからは中華包丁の選び方を紹介しますので、購入を検討する際の参考にしてください。


中華包丁の選び方1. 刃の厚さを確認して選ぶ

中華包丁は「薄刃」「中厚刃」「厚刃」と刃の厚さによって大きく3種類に分けられます。それぞれに重さや使い心地が異なるので、用途に合わせて刃の厚さを確認しておきましょう。

3種類のうち「厚刃」は硬い骨やブロック肉を叩き切れるなど、本格的な使用感が特徴。刃が厚い分重量もかなりあるため、プロの料理人のように扱いに慣れた人でないと使いこなすのが難しいです。

家庭用として使うなら、基本は「薄刃」を選ぶのがおすすめ。比較的軽く扱いやすいため、家庭で幅広く使うのにぴったりです。

家庭でも鳥や魚などの骨切りなどをする場合には厚刃ほど重量感がなく扱いやすい「中厚刃」を選びましょう。


中華包丁の選び方2. 刃の長さも目を通して選ぶ

中華包丁には刃の厚みだけでなく長さも様々なものがあります。使い勝手の良い中華包丁を選ぶためには、適度な刃渡りのものを選ぶのがポイントです。

刃が長すぎると一般家庭にあるまな板では調理がしにくかったり、反対に短すぎると食材が一度に切れなかったりして使い勝手の悪さを感じることがあります。

実際に調理をする台所や使うまな板のサイズを考慮しながら、17cmから20cmくらいを目安に刃渡りを選ぶのがおすすめです。


中華包丁の選び方3. 柄(持ち手)の素材もチェックして選ぶ

柄(持ち手)は刃とならんで中華包丁の使い勝手を左右する大切なポイントの一つ。中華包丁の柄には木製と金属製の2種類があります。

木製は滑りにくく、食材を切る時に手に馴染みやすいため、しっかり握れるのが特徴。刃が大きく重量がある中華包丁でも手からすっぽり抜けにくく扱いやすいです。

一方で金属製は木製と比較するとやや滑りやすい特徴がありますが、劣化しにくい耐久性の高さが魅力。中華包丁を長く愛用したい時には柄が金属製、フィット感を重視する時には木製を選びましょう。


中華包丁の選び方4. 手に負担のかからない重さの包丁を選ぶ

大きな刃を活かして硬い食材を叩き切るためには、ある程度の重量がある方が使いやすいため、中華包丁は家庭で良く使われている三徳包丁よりも重い設計になっています。

特にプロが使うような本格的な中華包丁は重たいので、三徳包丁を使い慣れた人にとって重さがデメリットとなり、使いにくいと感じることも。

目安として250gから300gくらいの中華包丁を選んでおけば、女性の方でも手に負担がかかりにくく、ストレスなく使えるのでおすすめです。


中華包丁の選び方5. カバーやケースの有無を確認して選ぶ

中華包丁は一般的に使われる三徳包丁などよりも刃の面積が大きいため、キッチンに備え付けられているような一般的なサイズの包丁スタンドには収納できない場合があります。

中華包丁が収納できる包丁スタンドを用意するのも一つの方法ですが、専用のケースやカバーがセットになって販売されている商品を選ぶのもおすすめです。

別で収納道具を購入しなくても安全に収納できるので、中華包丁を選ぶ際にはケースやカバー付きかどうかを確認しておきましょう。


おすすめの中華包丁ランキング10選|切れ味抜群で使いやすい人気調理道具を大公開!

ここからは使いやすいと人気があるおすすめの中華包丁をランキング形式で10選ご紹介します。

購入してから「失敗した…」と後悔しないためにも、選び方を参考にしながら使い勝手が良さそうな中華包丁を選んでくださいね。


【中華包丁のおすすめランキング第10位】SHAN ZU 中華包丁

中華包丁SHAN ZU 菜切り包丁キッチンナイフ 本格ドイツステンレス鋼 中華ナイフ 木製の柄 肉切り 野菜切り 切れ味抜群 業務用・家庭用 シェフナイフ 両刃洋包丁
  • スタイリッシュで洗練されたフォルムがおしゃれ
  • しっかりとした重量感があるので、大きな食材も万能に対応できる
  • 切れ味がよく食材を選ばずカットできるから、家庭で料理をするのにぴったり

キッチンにこだわりのある方なら中華包丁の見た目にもこだわりたい方もいるでしょう。

こちらの『SHAN ZU 中華包丁』は、中華包丁でありながらもスタイリッシュな見た目が人気。切れ味抜群のドイツステンレス鋼や黒を基調としたハンドルは滑り止めが施されており、フィット感が抜群です。また、重量が458gとしっかりあるので、重さによって大きな食材を切ったり潰すことも可能。

スタイリッシュでおしゃれな中華包丁は、キッチン雑貨一つにもこだわりたい方にこそおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 刃の厚さ:ー (mm)
  • 刃渡り:178 (mm)
  • 全長:327 (mm)
  • 重量:458 (g)
  • 刃の素材:ドイツステンレス鋼
  • 柄の素材:ー
  • メーカー:SHAN ZU

【中華包丁のおすすめランキング第9位】ニンササカ 中華包丁

中華包丁 ダマスカス包丁 菜切り包丁キッチンナイフ 本格ドイツステンレス鋼 中華ナイフ 肉切り 野菜切り 切れ味よく 木製の柄 両刃包丁 業務用・家庭用 洋包丁
  • 独特のダマスカス柄は見た目がおしゃれで、錆びにくい
  • 木目調のハンドルは腐食しにくい素材だから、長く愛用できる
  • 3,000円台と安い値段で購入できるので、初心者にもぴったり

長く愛用できる中華包丁を選ぶなら、切れ味だけでなく耐久性を重視しておきたいですよね。

独特のダマスカス柄が施された『ニンササカ』の中華包丁は、67層鋼で作られているため錆びにくいのが特徴。ハンドル部分も特殊な素材で作られているので、木の風合いがありながらも腐食しにくく耐久性が抜群です。また、片刃ではなく両刃だから利き手に関わらず使えるのも嬉しいポイント。

長く愛用できる中華包丁を探している人は、耐久性の良さが人気の「ニンササカ」の中華包丁を買ってみる価値ありですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 刃の厚さ:2.3 (mm)
  • 刃渡り:174 (mm)
  • 全長:300 (mm)
  • 重量:330 (g)
  • 刃の素材:VG-MAXステンレス
  • 柄の素材:積層強化木
  • メーカー:ニンササカ

【中華包丁のおすすめランキング第8位】貝印 関孫六 中華 包丁 165mm 匠創 AB-5165

貝印(Kai Corporation) 関孫六 中華 包丁 165mm 匠創 AB-5165
  • オールステンレスで食洗機にも対応しているから、お手入れしやすく衛生的に使える
  • 流線型にデザインされたグリップが手に馴染みやすく使いやすい
  • 刃渡りが短めで小型なので、女性でも使いやすく便利

切れ味は大切だけど、衛生面も気になるからお手入れしやすい中華包丁を探している人も多いはず。

こちらの『貝印 関孫六 中華 包丁』は刃から柄までオールステンレスでできており、継ぎ目なども一切無いので、お手入れのしやすさが魅力的な一本です。食洗機にも対応しているから忙しい方にも便利。日本製だというのも安心して選べるポイントですね。

ハンドルには握りやすいように流線型のデザインを採用しているので、手の小さな女性でもフィットして使いやすいのが特徴。

衛生面が気になる方には、簡単にお手入れを済ませられるこちらの中華包丁がおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 刃の厚さ:2.0 (mm)
  • 刃渡り:165 (mm)
  • 全長:300 (mm)
  • 重量:ー (g)
  • 刃の素材:ステンレス
  • 柄の素材:ステンレス
  • メーカー:貝印

【中華包丁のおすすめランキング第7位】杉本 最高級中華庖丁 7号

杉本 最高級中華庖丁 7号 OMS4107 ハガネ(高炭素鋼) 割込式 日本 ASG10
  • 高炭素鋼の刃で丁寧に仕上げられた中華包丁は見た目から高級感が抜群
  • 専用のケースつきだから、包丁スタンドが無くても安全に保管できる
  • 中厚刃なので、食材を選ばず万能に活躍してくれる

「料理に対するモチベーションをもっと上げたい!」長く愛着を持って愛用できる一生ものの中華包丁があれば、毎日の料理をもっと楽しめそうですよね。

こちらの『杉本 最高級中華庖丁』は、職人によって一つずつ丁寧に造り上げられた最高級の中華包丁で、値段も5万円台と高級な一本です。肉や魚、野菜など食材を選ばず万能に使えるので、お値段が高くても使い勝手の良さでしっかりとカバーできます。

料理へのモチベーションを上げたいなら、最高ランクの高級中華包丁を思い切って買ってみましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 刃の厚さ:4.7 (mm)
  • 刃渡り:220 (mm)
  • 全長:325 (mm)
  • 重量:580 (g)
  • 刃の素材:高炭素鋼
  • 柄の素材:ー
  • メーカー:杉本

【中華包丁のおすすめランキング第6位】下村 中華庖丁 華厨軒 CUK-01

下村工業 日本製 中華庖丁 180mm 華厨軒 CUK-01 新潟 燕三条製
  • 程良い重量感だから、大きめの食材にも使いやすくて便利
  • 2,000円台前半と安いのに高級感のある見た目が魅力的
  • ハンドル部分は手に馴染みやすいようにデザインされていて使い安い

かぼちゃを切ったりキャベツの千切りをしたり、大きめの食材を料理する時のために使いやすい中華包丁があると便利ですよね。

『下村 中華庖丁 華厨軒』は刃渡り18cmと程良いサイズ感で普段使いしやすいのが特徴。重量も350gと重すぎないから女性でも扱いやすく、家庭での料理にも便利に使えます。また、値段が2,000円台前半と安いので、いつもの包丁の他に買い足してみようかなという方でも気軽に手を出しやすいですよね。

手持ちの包丁では大きな野菜を切るのが大変だと思っているなら、女性でも使いやすいこちらの中華包丁ぜひ購入してくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 刃の厚さ:2.5 (mm)
  • 刃渡り:180 (mm)
  • 全長:295 (mm)
  • 重量:350 (g)
  • 刃の素材:超合金ステンレス/モリブデン・バナジューム鋼
  • 柄の素材:ー
  • メーカー:下村工業

【中華包丁のおすすめランキング第5位】BYWHITE 中華包丁

中華包丁 鋭い切れ味 優れた耐久性 骨切り
  • 3,500円と比較的安いので、中華包丁を試しに使ってみたい方にぴったり
  • 耐久性が高く切れ味抜群のステンレス製だから、家庭で使うのに便利
  • ハンドルは木製なので、手に良くフィットして使いやすい

「初心者だから中華包丁を購入しても使いこなせるか心配。」だからこそ最初は安い中華包丁を購入して試してみたい方も多いはず。

こちらの『BYWHITE 中華包丁』は3,500円と手頃で安い価格で購入できます。値段が安いとはいえ、刃には耐久性の高いステンレスを使用しているので長く使いたい方にもおすすめ。重量が416gとやや重めなので、潰す作業や骨切りなどにも万能に対応できますよ。

リーズナブルでありながら長く使えるこちらの中華包丁は、初めての1本としておすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 刃の厚さ:ー (mm)
  • 刃渡り:200 (mm)
  • 全長:310 (mm)
  • 重量:416 (g)
  • 刃の素材:ステンレス
  • 柄の素材:花梨原木
  • メーカー:BYWHITE

【中華包丁のおすすめランキング第4位】SPEVORIX 中華包丁

SPEVORIX 中華包丁 オールステンレス ステンレス 中厚刃 菜切り包丁キッチンナイフ 本格ドイツステンレス鋼 中華ナイフ
  • 骨切りできるほど鋭い切れ味だから、ブロック肉やかぼちゃなど切りにくい食材に使いやすい
  • 継ぎ目のない構造で、洗いやすい普段使いにぴったり
  • 片刃ではなく両面シャープな角度の刃は、右利き左利きどちらにも対応できる

大きなブロック肉やカボチャなどの野菜を調理する時、手持ちの包丁では細くて切りにくいと感じることってありますよね。

中華料理だけでなく一般的な三徳包丁では切りにくい食材を料理するのに便利なのが『SPEVORIX 中華包丁』です。こちらは丈夫で切れ味が抜群と口コミでも人気。耐久性の高いステンレススチールの刃によって、骨切りにも使えますよ。また、継ぎ目のない構造になっているので洗いやすく耐久性も抜群です。

肉も骨も切れるほど切りやすい中華包丁。普段使いしやすい中華包丁を探している人はぜひ試してみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 刃の厚さ:2.5 (mm)
  • 刃渡り:185 (mm)
  • 全長:295 (mm)
  • 重量:ー (g)
  • 刃の素材:ステンレススチール
  • 柄の素材:木製
  • メーカー:SPEVORIX

【中華包丁のおすすめランキング第3位】堺孝行 イノックス 中華包丁

堺孝行 イノックス 中華包丁 20041 21cm
  • 450gとやや重量感があるので、骨切りや潰すなどの作業も重さによって行いやすい
  • 切れ味が抜群だから、プロのような包丁さばきを目指したい方におすすめ
  • 刃渡りが21cmと長すぎず、重量感があっても家庭で扱いやすいのが魅力

プロの料理人の包丁さばきに憧れて、まずは道具からプロに近い物を手に入れてみようと考える方もいるはず。本格的に料理を頑張るなら、包丁にもこだわってみるのも吉です。

『堺孝行 イノックス 中華包丁』は刃渡りは21cmと家庭用としては使いやすいサイズですが、重量が450gとやや重めなのが特徴。重さを利用しながら千切りや食材を潰す作業なども本格的に挑戦できます。堺市のトップメーカーが製造する包丁ブランドなので切れ味も抜群ですよ。

プロの料理人のような包丁さばきを目指すなら、重量感のあるこちらの高級中華包丁がおすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 刃の厚さ:2.0 (mm)
  • 刃渡り:210 (mm)
  • 全長:315 (mm)
  • 重量:450 (g)
  • 刃の素材:ステンレス鋼
  • 柄の素材:ー
  • メーカー:堺孝行

【中華包丁のおすすめランキング第2位】正広作 ステンレス製 中華包丁

  • 国内の包丁メーカーがプロのニーズに応えた逸品として販売する製品だから安心
  • 鋭い切れ味のステンレス鋼刃なので、食材を選ばず幅広く使える
  • 刃渡りがやや大きめで、本格的な使い心地を求める方にぴったり

せっかく中華包丁を購入するなら、安心できる日本製のものを選びたい方もいるはず。

こちらの『正広作 ステンレス製 中華包丁』は刃物の町として知られる岐阜県関市の包丁メーカーが生産する商品です。

プロのニーズに応える高品質な中華包丁が約5,000円と安い価格で購入できます。刃は鋭い切れ味のステンレス鋼で持ち手はフィット感抜群の天然木を使用しており、使い勝手も抜群。野菜や肉など食材を選ばず幅広く使いやすいので、本格的な中華料理に挑戦したい人にもぴったりです。

高級品質の日本製なら初めての中華包丁としても安心しておすすめできるので、ぜひ購入してみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 刃の厚さ:2.0 (mm)
  • 刃渡り:210 (mm)
  • 全長:330 (mm)
  • 重量:320 (g)
  • 刃の素材:ステンレス鋼
  • 柄の素材:天然木(ローズ)
  • メーカー:正広作

【中華包丁のおすすめランキング第1位】富士カトラリー 登龍門 中華庖丁

富士カトラリー 登龍門 中華庖丁 平柄 175mm FG-68
  • amazonのカテゴリベストセラー1位と人気商品なので、口コミ重視で品質が良い包丁を選びたい人にぴったり
  • 千切りから肉の骨叩きまで幅広い用途に使いやすいサイズ感で、女性にも使いやすい
  • フィット感の良い自然木素材のハンドルだから、使用感にこだわる人におすすめ

初めて中華包丁の購入を検討している人の中には、口コミなどを参考に売れ筋商品から品質の良い中華包丁を選んで試してみてみたいと思う方もいるでしょう。

『富士カトラリー 登竜門』の中華包丁は、amazonの中華包丁カテゴリでベストセラー1位を獲得した商品です。男性、女性問わず扱いやすいサイズ感と重さで、口コミでも使いやすいと人気があります。

こちらの中華包丁はハンドル部分が自然木でできているのでフィット感も良く、使い込むほどに風合いを楽しめるのも魅力。千切りから硬い骨叩きまで様々な用途に使えますよ。

使い勝手の良い中華包丁が欲しいなら、口コミでも人気のあるこちらの中華包丁をぜひ試してみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 刃の厚さ:ー (mm)
  • 刃渡り:175 (mm)
  • 全長:280 (mm)
  • 重量:305 (g)
  • 刃の素材:ステンレス
  • 柄の素材:自然木
  • メーカー:富士カトラリー

中華包丁の研ぎ方|切れ味を維持する正しいお手入れ方法とは

中華包丁を快適に使うためには、定期的にお手入れを行い切れ味を維持するのが大切。中華包丁は片刃ではなく両刃なので、砥石でお手入れをする場合には、刃の表・裏両方とも約10度の角度でテンポ良く研ぐようにしましょう。

砥石を使って研ぐのが難しい場合には、市販されている包丁研ぎ器を活用しながらこまめにお手入れするのがおすすめです。


サイズが大きい中華包丁はどうやって収納したら良い?

中華包丁はサイズによって手持ちの包丁スタンドに収納できない場合もあるはず。そんな時は包丁を購入した際に付属してきたケースやカバーがあればそちらを活用して収納しましょう。

ケースやカバーもなく包丁スタンドにも入らない場合には、中華包丁と合わせて収納できるスタンドを購入して使いやすさと安全面に配慮しながら収納しておくことが大切です。


切りやすい中華包丁を使って、毎日の料理を楽にしていこう!

硬い肉から細かい野菜の千切りなど幅広い食材の下準備に使う中華包丁。上手く使いこなせば食材を選ばず万能に使えるのでご家庭に1つあると便利に使えます。

初心者の場合には値段が安いものから試してみるのもおすすめ。家庭で使いやすい小型の中華包丁も販売されているので、これを機会に使い勝手の良い理想的な中華包丁を探してみましょう。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事

あなたにオススメ