【2020年】ファンデーションブラシの人気おすすめランキングTOP15

仕上がりを綺麗にしてくれる「ファンデーションブラシ」のおすすめをお探しの方へ。本記事では、ファンデーションブラシのメリットや選び方&比較方法、おすすめ人気ランキングを大公開!リキッドファンデでも使えるブラシも紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね。

ファンデーションブラシを使う「メリット」とは?

ファンデーションブラシを使うメリット

メイクの仕上がりを綺麗にするためには、ベースメイクであるファンデーションが綺麗に塗れているかどうかは重要なポイントです。ファンデーションに初めから付いているファンデーションブラシを使ってお化粧できないわけではありませんが、塗りムラが出やすく、化粧に慣れていない人や不器用な人は綺麗に仕上げるのが難しい場合もあります。

ファンデーションブラシを使ってファンデーションを仕上げるだけで、ムラなく綺麗なツヤ肌に仕上げられ、メイク全体の仕上がりも綺麗になるでしょう。しっかり塗れるので化粧崩れにくくなり、化粧直しの手間も少なく済むのが、ファンデーションを使う大きなメリットです。


ファンデーションブラシの選び方/比較方法とは?

ファンデーションブラシはプチプラからブランド品まで様々な製品が発売されており、選択肢が豊富にある分迷ってしまいがちです。ここでは、ファンデーションブラシを選ぶ際に比較しておくべきポイントを紹介していきます。


ファンデーションブラシの選び方1. 毛の種類で選ぶ

肌に直接触れる毛の部分の材質は、ファンデーションブラシで最も重要なポイントです。特に人工毛なのか天然毛なのかで肌触りや価格、扱いやすさなどに大きく影響してくるので、どのような材質でつくられているのかを良く確認して選ぶといいでしょう。

ファンデーションブラシの毛には、下記のような特徴があります。

  • 人工毛:天然毛に比べて安価な製品が多いです。肌触りは天然毛には劣るものの、気兼ねなく洗えて取り扱いが簡単に済みます。
  • 天然毛:主に動物の原毛が使われています。動物の種類によって柔らかさが異なりますが、リスや山羊の毛が比較的柔らかいです。やや高価なものの人工毛に比べて細かいため、隅々までムラなくメイクできます。

価格で選ぶなら人工毛、使い心地を優先するなら天然毛が良いので、自分が何を優先したいのかを考えた上で、ファンデーションブラシを選びましょう。


ファンデーションブラシの選び方2. ブラシの形で選ぶ

ファンデーションブラシはどのような種類のファンデーションを塗る時に使うのかによって、塗りやすい形状が異なるので注意しておきましょう。リキッドファンデーションは塗りやすくてもパウダーファンデーションには不向きな形状もあります。

ファンデーションの主な形状は下記の通りです。

  • フラット型:ブラシの先が平面になるようにカットされています。どのようなファンデーションでも使いやすいタイプです。
  • 丸形:ボリュームがあり毛先が丸く見える形状です。特にパウダータイプのファンデーションに適しています。
  • 平丸型:ファンデーションブラシの中で最もスタンダードな形状です。リキッドやクリームタイプで使うのがおすすめです。
  • 歯ブラシ型:細かい部分まで塗りやすいタイプで、液体上のファンデーションに適しています。

使うファンデーションに合わせて選ぶのが、選び方のポイントの一つです。


ファンデーションブラシの選び方3. 購入しやすい価格で選ぶ

ファンデーションブラシの価格帯は様々で、毛の種類やメーカー、ブランドなどによって大きく異なります。ファンデーションを販売しているブランドの製品が良いかなと思っても、意外と高額なこともあるので、負担になりにくい価格帯の製品を購入するのが大切です。

一般的には天然毛よりナイロンやビニールなどの人工毛を使ったファンデーションブラシの方が安く、気軽に購入できる商品が多いでしょう。天然毛を使ったファンデーションブラシは、3,000円~6,000円台とかなり高額ですが、肌触りが良く肌に与える刺激が少なく済みます。

人工毛を使ったファンデーションブラシの場合、いわゆる「100均」で販売されている製品もあり、価格帯は幅広いです。無理なく購入できる価格帯のファンデーションブラシを見付けるのが、選び方のポイントと言えるでしょう。


【2020年】ファンデーションブラシの人気おすすめランキングTOP15

ファンデーションブラシは化粧品メーカーや生活雑貨メーカー、化粧筆専門店など様々なメーカーから発売されており、選ぼうとしても迷ってしまいますよね。ここでは、おすすめのファンデーションブラシを人気ランキング形式で紹介していきます。


【おすすめ人気ランキング第15位】コスメデコルテ ファンデーションブラシ

  • 四角い形状だから広い面を一気にメイクしやすいと人気
  • 毛が斜めにカットされており、細かい部分のメイクにもおすすめ
  • 場所を取りにくい形状でケース付きだから、持ち運びしやすく便利

丸みのあるファンデーションブラシって一片の長さが短いから、一度にたくさんの面には塗りにくいもの。『コスメデコルテ ファンデーションブラシ』はブラシの面が長方形になっており、広い面積を一度にメイクしやすい製品です。

少ない量のファンデーションでも綺麗に伸びるとの口コミもあり、使いやすいことがわかります。丸いブラシより長辺が長いファンデーションブラシだから、寝坊した時間のない朝でも、一気にメイクを済ませられるでしょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:4,180円
  • 毛の種類:人工毛
  • ブラシの形:フラット型
  • 使えるファンデーション:パウダー、リキッド、クリーム、固型タイプ

【おすすめ人気ランキング第14位】ベアミネラル コア カバレッジ ブラシ

  • 中央部分と外側で毛の密度が異なるので、使う場所に合わせた仕上がりにしやすい
  • 毛先が斜めにカットされており、細かい部分にも広い部分にも塗りやすい
  • ブラシの先を収納できるから、持ち運びしやすい

安いファンデーションブラシは均等に塗りにくいものが多く、扱いにくいと感じてしまいがちです。『ベアミネラル コア カバレッジ ブラシ』は密度の異なる毛をドーナツ状に配置したパウダーファッション用ブラシで、パウダーの付き方を調節できます。

先を収納できる形状は、持ち運び用としても使いやすいです。顔に付けるファンデーションの量を調節しやすい製品は、部分ごとにファンデーションの付き方を調節したいメイク上級者でも、満足できる仕上がりが期待できるでしょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:3,850円
  • 毛の種類:-
  • ブラシの形:フラット型
  • 使えるファンデーション:パウダー

【おすすめ人気ランキング第13位】志々田清心堂 ファンデーションブラシ(LQ-08)

【日本製】 リキッドファンデーションブラシ (LQ-08)
  • 全長約13.7cmと小さいサイズだから、ポーチに入れて持ち運びしやすい
  • 上質ナイロン製だから、洗い方に気を遣わずお手入れできると人気がある
  • 1,000円台の安い製品は、気軽に購入できる

大きいサイズのファンデーションブラシは扱いやすいですが、持ち運びしにくいもの。『志々田清心堂 ファンデーションブラシ(LQ-08)』なら、全長約13.7cmとコンパクトサイズなので、ポーチに収まりやすい大きさです。

毛は上質ナイロン製だから、洗い方に気を遣わずとも簡単にお手入れしやすいでしょう。ポーチに入れても場所を取らない、持ち運びしやすい大きさのファンデーションブラシは、外出先のメイク直しでも活躍してくれますよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,100円
  • 毛の種類:人工毛(上質ナイロン・PBT)
  • ブラシの形:平丸型
  • 使えるファンデーション:リキッド、クリーム

【おすすめ人気ランキング第12位】エトヴォス フラットトップブラシ

ETVOS(エトヴォス) フラットトップブラシ 扱いやすい垂直カット/メイクブラシ 高級タクロン/化粧筆 10cm
  • パウダーファンデーション専用製品だから、粉が付きすぎる心配がなく適度な量でメイクできる
  • ブラシの毛にコシがあることで、肌の毛穴にもパウダーを密着させやすく、肌悩みをカバーしやすいと人気
  • ファンデーションをムラなく塗りやすいから、メイク直しにもおすすめ

コンパクトにセットされているパフでパウダーファンデーションを塗ろうとしても、付けすぎると塗りムラが出てしまいがちですよね。『エトヴォス フラットトップブラシ』は粉含みが良いパウダーファンデーション専用製品で、適度な量を使ってメイクできます

コシがある毛が肌の毛穴にパウダーを密着させられ、ファンデーション本来のカバー力もいかんなく発揮できるでしょう。塗りムラが出やすいパウダーファンデーションでも、ムラなく塗りやすい製品だから、メイク初心者でも安心して使えますよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,200円
  • 毛の種類:人工毛
  • ブラシの形:フラット形
  • 使えるファンデーション:パウダーファンデーション

【おすすめ人気ランキング第11位】THREE プリスティーンコンプレクションパウダーファンデーション ブラシ

THREE(スリー) プリスティーンコンプレクションパウダーファンデーション ブラシ [ ブラシ ] [並行輸入品]
  • パウダーファンデーションをなじませやすい平筆タイプは、パフで上手にメイクできない人におすすめ
  • 柔らかい素材の毛が肌触りが良く、使い心地抜群
  • 毛先が広い面と狭まっている面とがあり、顔の広い部分と狭い部分両方ともに使いやすい

丸い形状の製品って、パウダーファンデーションで少し使いにくいものが多く、できれば避けたいですよね。こちらの製品はパウダーファンデーション専用ブラシで、パウダーがなじみやすい平筆タイプです。

柔らかい素材の毛はパウダーをからめ取りやすく、肌に密着させ自然な仕上がりとカバー力両方を実現できます。丸い筆よりファンデーションを塗りやすい平筆タイプの製品だから、コンパクトにセットされているパフでは満足できない人は、ぜひ使ってみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:5,720円
  • 毛の種類:人工毛(ポリエステル)
  • ブラシの形:平丸型
  • 使えるファンデーション:パウダーファンデーション

【おすすめ人気ランキング第10位】ロージーローザ BBCCクリーム専用ブラシ

ロージーローザ BBCCクリーム専用ブラシ
  • BBクリームやCCクリーム専用ブラシだから、厚塗り感が出にくく自然な仕上がりになる
  • 毛先が先端0.07mmの極細ファイバーになっており、細かい部分もしっかりめにカバーできる
  • ハンドルが持ちやすい太めの形状になっており、毎日の使用も苦になりにくい

BBクリームやCCクリームって、リキッドファンデーションと比べて質感が重く、一般的なファンデーションブラシだと厚塗り感が出てしまいがち。

ランキング10位の『ロージーローザ BBCCクリーム専用ブラシ』はBBクリーム・CCクリーム専用のブラシだから、厚塗り感が出にくく薄付きに仕上げやすいですよ。

厚塗りっぽくなりやすいBBクリームやCCクリームでも、このファンデーションブラシを使えば、すっぴん風に仕上げられるから、ナチュラルメイクが好きな方はぜひ購入してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:880円
  • 毛の種類:人工毛(先端0.07mmの極細ファイバー)
  • ブラシの形:丸型
  • 使えるファンデーション:BBクリーム、CCクリーム

【おすすめ人気ランキング第9位】RMK ファンデーションブラシN

【RMK (ルミコ)】ファンデーションブラシ N [並行輸入品]
  • 優しい肌触りのファンデーションブラシは、使い心地が良い
  • 理想の仕上がりに合わせて質感やカバー力を調整しやすく、メイク上級者にもおすすめ
  • 実売価格3,000円程度でも洗うなどの手入れをすれば長持ちし、コスパが高い

プチプラなファンデーションブラシって気軽に購入できるものの、肌触りがイマイチなものって多いですよね。『RMK ファンデーションブラシN』は液体ファンデーションに対応した製品で、ソフトな肌あたりで使い心地抜群です。

実売価格は3,000円程度とプチプラではないものの、洗うなど手入れを怠らなければ長く使え、コスパは高いと言えます。肌触りが良いファンデーションブラシだから、肌への刺激が気になる敏感肌の人でも、気兼ねなく使えるでしょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:3,080円
  • 毛の種類:人工毛(PBT)
  • ブラシの形:平丸型
  • 使えるファンデーション:リキッド、ジェル、クリーム

【おすすめ人気ランキング第8位】スーパーカバーファンデーションブラシ SFB120

  • 塗るのも叩き込むのも自在にできるから、ムラなく仕上げられる
  • 余分な力を入れずともメイクできるから、肌に負担をかけにくい
  • 実売価格1,000円程度と安いプチプラ製品だから、気軽に購入できる

リキッドファンデーションを均一に塗ってツヤ肌に仕上げたくても、なかなか均一に仕上げられない人って多いですよね。こちらの製品は歯ブラシ型の製品で、リキッドファンデーションを均一に塗りつつ、クマやシミなどに叩き込むのも自在にできます。

余分な力を入れずとも化粧ができる形状かつ密集した毛先が、肌当たりが優しく、刺激を感じにくいです。化粧が苦手な人でも、塗りムラが出にくいファンデーションブラシだから、透明感ある肌に仕上げられるでしょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:990円
  • 毛の種類:人工毛(ナイロン)
  • ブラシの形:歯ブラシ型
  • 使えるファンデーション:リキッド・クリーム・ジェルタイプ

【おすすめ人気ランキング第7位】ディオール バックステージフルイドファンデーションブラシ

DIOR(ディオール)バックステージ フルイド ファンデーション ブラシ ライトカバー
  • リキッドファンデーション専用ブラシで、軽めの仕上がりに仕上げられ、厚塗り感が出にくい
  • リキッドファンデーションを均一に塗りやすく、色ムラが出にくい
  • プロにも愛用されていると評判の製品で、メイクを綺麗に仕上げられる

いくら塗りやすいファンデーションブラシでも、厚塗りにはなりたくない人は多いもの。『ディオール バックステージフルイドファンデーションブラシ』は、リキッドファンデーション専用ブラシで、ライトな仕上がりを実現してくれます。

「毛穴が隠れて均一に塗れる」「薄付きを重ねられ、ツヤ肌に仕上げられる」など、口コミ評価も高いです。薄塗りでも綺麗にメイクできるファンデーションブラシなので、リキッドファンデーションを塗るのが苦手な人でも、綺麗なツヤ肌メイクができますよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:6,600円
  • 毛の種類: 人工毛と天然毛の組み合わせ
  • ブラシの形:平丸型
  • 使えるファンデーション:リキッドファンデーション、クリームファンデーション

【おすすめ人気ランキング第6位】つむぎ リキッドファンデーション用ブラシ【熊野筆】化粧筆

  • 日本の伝統工芸品・熊野筆のファンデーションブラシだから、品質が高い
  • 実売価格3,000円台と安い製品でも天然毛だから、コスパが高い
  • 小さめのサイズになっており、化粧ポーチに入れて持ち運びできる

どうせ化粧筆を使うのであれば、日本製のものが安心して使えますよね。こちらの製品は日本の伝統工芸品である熊野筆で、職人の手作業でつくられており、品質の高さが最大のメリットです。実売価格3,000円台と安いのに天然毛が使われており、肌触りが良い筆に仕上がっています。

コンパクトにセットされているパフのようにファンデーションを吸収しすぎることがなく、仕上がりも抜群です。高品質な日本製の化粧筆は、うっとりするような肌触りに、化粧する度に幸せな気分になれるでしょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:3,179円
  • 毛の種類:天然毛(青染馬毛)
  • ブラシの形:平丸型
  • 使えるファンデーション:リキッドファンデーション専用

【おすすめ人気ランキング第5位】MAC シンセティックラウンデッドスラントブラシ**170

  • 誰でも使いやすい形状のブラシだから、初心者でもプロでも使いやすいと人気
  • 顔のどの部分にもフィットしやすく、ムラなく化粧したい人におすすめ
  • 高級ブランドの製品だから、洗うなどの手入れをすれば長く使い続けられる

ファンデーションブラシって、意外と使うのにコツが必要なものが多く、「上手にメイクできないな」と感じる人は多いもの。ランキング5位のこのブラシは丸みを帯びドーム型で斜めにカットされたブラシが顔のどの部分にもフィットしやすい形状です。

「今まで使っていたブラシの中で一番綺麗に仕上がる」「ベースメイク全部に使えて便利」などの口コミもあります。高級化粧品ブランドMACの製品だからこそ、誰でも使いやすいファンデーションブラシなので、長く愛用できるでしょう。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:6,600円
  • 毛の種類:人工毛
  • ブラシの形:丸形
  • 使えるファンデーション:リキッド、クリーム

【おすすめ人気ランキング第4位】シュウ ウエムラ ペタル 55 ファンデーション ブラシ

シュウ ウエムラ(shu uemura) ペタル 55 ファンデーション ブラシ[並行輸入品]
  • 顔の広い部分を一気にメイクできるから、時間をかけたくない人におすすめ
  • 毛の密度が高く肌当たりが良いので、使い心地が良い
  • パウダー、リキッドなどあらゆるファンデーションに対応しており使い勝手抜群

一般的なファンデーションブラシって、毛の大きさが小さく、顔全体を塗るには時間がかかってしまいますよね。ランキング4位の『シュウ ウエムラ ペタル 55 ファンデーション ブラシ』は、メイクアップアーティストが使いやすいようにと、面が大きくつくられており、一度にたくさんの部分をムラなくメイクできます。

スピーディーかつ美しくファンデーションを塗れる製品は、仕上がりの良さにメイク上級者でも満足できるでしょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:6,600円
  • 毛の種類: 人工毛
  • ブラシの形: フラット型
  • 使えるファンデーション:パウダー、リキッド、クリーム、固型タイプ

【おすすめ人気ランキング第3位】エスプリーク ファンデーションブラシ

エスプリーク ファンデーションブラシ 1個
  • ブラシの毛が斜めにカットされており、顔の広い面も細かい部分も化粧しやすいと人気がある
  • ブラシに何度もファンデーションを含ませなくてもメイクできるから、時間をかけずにメイクできる
  • 専用ケースが付いており、持ち運びしやすい

大きなファンデーションブラシって細かい部分は塗りにくく、使い方にコツが必要なことも多いもの。ランキング3位の『エスプリーク ファンデーションブラシ』は毛が斜めにカットされており、広い面も細かい部分も塗りやすい製品です。

パウダーでもリキッドでも使えるファンデーションブラシだから、複数の化粧品で使うのにも適していますよ。塗りやすい形状のブラシは、まだまだメイクに不慣れな人でも綺麗にメイクできるでしょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,320円
  • 毛の種類:人工毛
  • ブラシの形:平丸型
  • 使えるファンデーション:パウダー、リキッド、クリームタイプ

【おすすめ人気ランキング第2位】ドゥケア 化粧筆 ファンデーションブラシ フェイスブラシ

ドゥケア(DUcare) 化粧筆 ファンデーションブラシ フェイスブラシ 最高級のタクロンを使用
  • 化粧品を選ばず使えるので、時間をかけずにメイクできると人気がある
  • コスメデザイナーが開発に携わっており、メイクに適した形状で使いやすい
  • 実売価格1,000円程度と安いから、値段を気にせず購入しやすい

お化粧って、ファンデーションだけでなく下地やチークなども塗りますが、毎回ブラシを変えるのって少し面倒と思うもの。ランキング2位のこの製品なら、リキッドファンデーションやBBクリーム、お粉やルースパウダー、チークにシェーディングなど、様々なメイクに使えます。

コスメデザイナーが手掛けた化粧ブラシで、使い心地も抜群です。何にでも使える化粧ブラシだから、朝の忙しい時間に使うと、時間をかけずにサッとメイクできるでしょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,100円
  • 毛の種類:人工毛(タウロン)
  • ブラシの形:丸型
  • 使えるファンデーション:パウダー、リキッド、クリーム、固型タイプ、BBクリーム

【おすすめ人気ランキング第1位】資生堂 ファンデーション ブラシ 131

資生堂 ファンデーション ブラシ 131 (専用ケース付き)
  • 実売価格1,000円台と安いから気軽に購入できると人気がある
  • プロのメイクの仕上がりを分析してつくられており、初心者でも上手にメイクできる
  • パウダー、リキッド、クリーム、固型とあらゆるファンデーションに対応しており、使い勝手が良い

いくらプチプラでも、使い心地が良くなければ、買ったものの結局使わないということになってしまいかねません。ランキング1位の『資生堂 ファンデーション ブラシ 131』は、実売価格1.000円台のプチプラながら、メイクアップアーティストの仕上がりを徹底分析してつくられており、どんなファンデーションでも綺麗に仕上げられます。

プロでなくても上手にお化粧できる製品だから、メイクに慣れていない人でも、上手にお化粧しやすいでしょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,980円
  • 毛の種類:人工毛
  • ブラシの形:フラット型
  • 使えるファンデーション:パウダー、リキッド、クリーム、固型

ファンデーションブラシを使って、美肌に仕上げよう!

今回は、ファンデーションブラシのおすすめ人気ランキングを紹介してきました。ファンデーションの種類や毛の形状・種類、価格帯などを考慮しながら、自分にぴったりなファンデーションブラシを見付けて、より美しくなっていきましょう。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事