ホットビューラーのおすすめ比較|まつ毛カーラーの人気商品とは?

下向きまつげも上向きにしてくれる人気アイテム「ホットビューラー」。今記事では、そんなホットビューラーの種類や選び方から、おすすめ商品まで詳しくご紹介します。ぜひ参考にして、自分に合う一品をGETしましょう!

前提として「ホットビューラー」とは?

ホットビューラーのおすすめ

ホットビューラーとは、熱を使いまつげをカールさせるアイテムです。スイッチを入れることで、まつげをカールさせる部分が温まり魅力的なカールが作れます。

まつげも髪の毛と同じで、熱を加えて冷ますときに形状記憶をするため、冷えたビューラーを使うよりも効率よくくるんとしたカールを作ることが可能です。

また、携帯できる商品や予熱時間が短く手軽に使える商品もあり、コツさえ掴めばビューラーの代わりとして簡単に取り入れることができます。


ホットビューラーのメリット/デメリットは何がある?

ホットビューラーを使う前に、メリットとデメリットをチェックしておきましょう。ホットビューラーには、ビューラーにはないメリットがたくさん。

好みのメイクに合わせてどのような使い方ができるのか知っておくと、とても参考になりますよ。


ホットビューラーのメリット

まつげは熱を加えて冷える時に形状記憶をするため、冷えたビューラーを使うよりもカールが長持ちしやすく、魅力的なまつげがキープできるところがメリット

何度もビューラーを使わなくても、慣れてしまえば好みの目元がすぐに作れます。

また、まつげ1本1本を好みの方向にカールさせることができ、ビューラーよりも好みに合わせたカールが作りやすいところも嬉しいポイント。

コツさえ掴めば、一重や二重、奥二重問わず理想の目元に近づくことができますよ。


ホットビューラーのデメリット

ホットビューラーはまつげに熱を加えるため、どうしてもダメージを与えてしまうのが注意したいところ。

毎日継続して使うことで、まつげが多少なりとも傷ついてしまうことがデメリットです。

そのため、まつげ専用の美容液などを使って、ダメージケアをする必要があるでしょう。

また、ホットビューラーは温めてから使わないといけないので、ビューラーのようにどこでもすぐに使えるわけではない点も気をつけるポイントですよ。


ホットビューラーの種類|大きく分けて2種類ある

ホットビューラーには、「カーラー型」と「スティック型」の2種類に分けられます。使用する場所や好みのカールに合わせて選ぶと、長く愛用できる商品に出会えるはず。

それぞれどのような特徴があるのかチェックしてみてくださいね。


種類1. カーラー型

ビューラーと同じような形状をしており、一度に全てのまつげを挟みこんでカールをつけます。ビューラーと同じ構造をしているので、初心者でも扱いやすいところがポイント。まつげを根本から持ち上げた、しっかりとしたカールをつけることができます。

一方で、ポーチには入らない大きい商品が多いので、携帯には向いていません。自宅でメイクをする時に取り入れたい人におすすめのタイプです。


種類2. スティック型

まつげをとかすコームのような形状をしており、好みのカールに合わせて自分で角度を調整して使うところが特徴

ビューラーのようにまぶたを挟む心配やまつげが折れてしまう失敗がないところがメリットです。

ナチュラルな風合いのカールも作りやすく1本1本角度調整がしやすいですが、慣れるまでにはコツを掴む必要があります。

ただし、コンパクトサイズなので携帯しやすく、手軽に持ち歩けるのは大きなメリットと言えるでしょう。


ホットビューラーの選び方|魅力的なまつ毛を手に入れるには?

ここからは、ホットビューラーを選ぶときに抑えておきたいポイントをご紹介します。ホットビューラーは、使いやすさや給電方法をチェックして選ぶのがコツ。

具体的にどのようなことに注目したらいいのか、参考にしてみてくださいね。


選び方1. 給電タイプを確認して選ぶ

ホットビューラーは熱するために、給電する必要があります。主に「電池式」と「USB充電式」があるので、使いやすいタイプを前もってチェックしておくといいでしょう。

電池式は充電を気にせず使えるので、携帯したい時におすすめ。また、乾電池を購入するコストが気になる場合には、USB充電タイプが向いています。充電すれば繰り返し使えるので、乾電池を購入する手間を省けるところもメリットです。

このように、使い方などと併せて給電方法をチェックしてみましょう。


選び方2. 加熱時間のスピードで選ぶ

ホットビューラーは、電源を入れてから温まるまでの時間が製品によって異なります。早いもので1分以内、遅いものだと数分かかる場合も

毎朝のメイクや外出先で使いたい場合は、加熱時間がかかるとストレスになりますよね。あらかじめどれくらいのスピードで温まるのかチェックしておくと、快適に使えます。

また、適温になった時にすぐに分かる「お知らせ機能」が付いていると、適温になった時にすぐに使えるので便利です。ストレスなく使える商品を選んでみてくださいね。


【種類別】ホットビューラーの人気おすすめモデル8選

ここからは、ホットビューラーの人気商品を厳選してご紹介します。人気のメーカーや一重、二重問わず使いやすい商品を厳選しました。

「カーラー型」と「スティック型」に分けてご紹介するので、使いやすいタイプをチェックしてみてくださいね。


カーラー型ホットビューラーのおすすめ4選

初心者でも扱いやすいカーラー型は、手軽に使える商品が多く、毎日のメイクタイムを楽にしてくれるはず。コツを掴みやすく、手軽に使えるところも嬉しいポイントです。

ぜひ、使ってみたくなる気になる商品をチェックしてみてくださいね。


カーラー型のおすすめ1. 日立 まつげカーラー HR-550-P

日立 まつげカーラー アイクリエ ホットビューラー 長持ちカール パールピンク HR-550-P
おすすめポイント
  • 約10秒で予熱が完了するので、お出かけ先や忙しい時でも手軽に使える。
  • 適温が約70℃に設定されているので、熱くなりすぎずまつげをいたわれる。
  • 約5秒で綺麗なカールがつくので、メイクタイムの時短にもおすすめ。

電化製品ブランドとして知られている「日立」のホットビューラー。手軽に使えるように、約10秒で予熱が完了

ビューラーと同じようにまつげを挟み込む構造なので、初心者でも扱いやすいところも嬉しいポイントですね。

適温は約70℃に設定されており、高温すぎないのでダメージを和らげることが可能。まつげに優しい温度で手軽に使えるホットビューラーを探している人におすすめの商品ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:150 × 24 × 24 (mm)
  • 重量:60g
  • 電源タイプ:電池式
  • 加熱時間:約10秒
  • メーカー:日立

カーラー型のおすすめ2. パナソニック まつげくるんダブルアクション EH2331PP-P

パナソニック まつげくるん ダブルアクション方式 ピンク EH2331PP-P
おすすめポイント
  • 毛先用パッドと根本用パッドの2つのパッドで、綺麗なカールを実現。
  • 根本部分にもヒーターが内蔵されているので、カールが落ちにくい。
  • キャップ付きで持ち歩きやすく、携帯にも便利。

美容家電に力を入れている「パナソニック」。こちらの商品は毛先用パッドと根本用パッドの2つのパッドで、綺麗なカールが作れるところが特徴です。ワンプッシュで使用でき、途中でまつげが折れることなく、理想のカールが描けます。

また、根本部分にもヒーターを内蔵しているためカーブをキープしやすく、崩れにくくなっているところも嬉しいポイント。キャップもセットになっているので、携帯しやすくなっています。

綺麗なカールをキープできるホットビューラーを探している人は、検討してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:157 × 37 × 37 (mm)
  • 重量:46g
  • 電源タイプ:電池式
  • 加熱時間:ー
  • メーカー:パナソニック

カーラー型のおすすめ3. fairycity ホットビューラー

ホットビューラー ビューラー まつげカーラー 電動ビューラー 長持ちカール 恒温45度 ダブルアクションタイプ シリカゲルパッド fairycity
おすすめポイント
  • まつげのダメージに配慮した45℃設定で、安心して使える。
  • 10~15秒固定すればワンプッシュでカールが作れるので、使いやすい。
  • 適温に達するとパッドが透明になるので、視覚的に確認しやすい。

シェーバーなどの美容家電を扱っている「fairycity」から発売されている、ホットビューラー。

適温がまつげのダメージに配慮した45℃設定になっており、自然なカールが作れるところが特徴。

ワンプッシュでまつげを持ち上げ、10~15秒で完成。まつげに負担をかけたくない人に向いています。

また、ホットビューラーが適温になるとパッドの色が透明に変化するため、温まったことが視覚的に分かるところも嬉しいポイント。

低温で使えるホットビューラーを探している人におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:156 × 38 × 32 (mm)
  • 重量:ー
  • 電源タイプ:電池式
  • 加熱時間:ー
  • メーカー:fairycity

カーラー型のおすすめ4. OHM Iberisまつげカーラー 00-5802 HBF-IK2

おすすめポイント
  • 500円台で購入でき、試しにホットビューラーを使ってみたい人におすすめ。
  • 最高温度が40℃なので、やけどの心配が少なく使いやすい。
  • 適温になるとパッドの色が変化し、使うタイミングが分かる。

「OHM」から発売されている、ホットビューラーです。500円台で購入できる安い商品で、試しにホットビューラーを使ってみたい人にも向いています。

こちらの商品は低温度設計で、最高温度は約40℃となっていますよ。ワンプッシュで魅力的なカールを作れるから、自分の理想のまつげをすぐ手に入れられます。

また、適温になるとパッドの色が変わるため、使用するタイミングが分かりやすくなっているところも嬉しいポイント。購入しやすい価格のホットビューラーを探している人におすすめの商品です。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:38 × 135 × 28 (mm)
  • 重量:26g
  • 電源タイプ:電池式
  • 加熱時間:ー
  • メーカー:OHM

スティック型ホットビューラーのおすすめ4選

ここからは、スティック型のホットビューラーを厳選してご紹介します。一重や二重問わず、理想的なカールを作れる使いやすい商品をまとめてみました。

コスパのいい商品や人気メーカーの商品など、ぜひ参考にしてみてくださいね。


スティック型のおすすめ1. パナソニック まつげくるん EH-SE10P-P

パナソニック まつげくるん (ナチュラルカール) ピンク EH-SE10P-P
おすすめポイント
  • ダブルヒーター仕様で、熱を均一に伝えることが可能。
  • 約1~2分で適温になるので、忙しい時や外出先でも手軽に使える。
  • ハートが施されたおしゃれなパッケージで、デザイン性も重視したい人におすすめ。

「パナソニック」から発売されている、とっても人気があるホットビューラーがこちら。

スティック部分はダブルヒーター仕様になっており、均一に熱を伝えてくれます。約1~2分で適温になるので、すぐに使えるところも嬉しいポイント。適温になると色が変化するマークも付いているので、使用するタイミングが分かります。

また、ハートが描かれたデザインもおしゃれで、思わず携帯したくなるはず。使いやすいおしゃれなホットビューラーを探している人におすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:141 × 20 × 19 (mm)
  • 重量:39g
  • 電源タイプ:電池式
  • 加熱時間:約1~2分
  • メーカー:パナソニック

スティック型のおすすめ2. コイズミ プチエステ2WAYカーブヘッドアイラッシュカーラー KLC-0960/VP

コイズミ プチエステ 2WAY カーブヘッドアイラッシュカーラー ビビッドピンク KLC-0960/VP
おすすめポイント
  • コームが左右20℃スウィングするので、目元の形に合わせて使える。
  • 2WAYカーブヘッドで、仕上がりのデザインに合わせて使い分けられる。
  • つけまつげやマスカラ後にも使えるので、仕上げ用として検討している人もおすすめ。

コスパのいい美容家電が揃っている「コイズミ」の商品です。理想のまつげに近づけるよう「2WAYカーブヘッド」になっているところが特徴。セパレートコームとストレートコームに分かれており、仕上がりに合わせて使い分けられます。

また、コームは左右20℃スウィングするので、一人一人の目元の形に合わせて使いやすくなっているところもポイント。

マスカラをした後やマツエクをした後の仕上げとしても使えるから、仕上がりにこだわりたい人にベストな商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:148 × 20 × 21 (mm)
  • 重量:20g
  • 電源タイプ:電池式
  • 加熱時間:ー
  • メーカー:コイズミ

スティック型のおすすめ3.パナソニック ホットビューラーまつげくるん EH-SE60-PN

パナソニック ホットビューラー まつげくるん 360度回転コーム搭載 ピンクゴールド EH-SE60-PN
おすすめポイント
  • 360℃回転するコームで、好みのまつげにアレンジしやすい。
  • 先が細くなっているスリムなコームで、一重や億二重の人も使いやすいところが特徴。
  • スタイリッシュなデザインで、携帯したい人にもおすすめ。

スタイリッシュなデザインで、携帯におすすめの商品です。ポーチに入れて携帯できるサイズ感になっていますよ。

こちらの商品の最大の魅力は、スイッチを切り替えることで360℃回転するコーム。今までホットビューラーを使ったことがない人でも、使い慣れしやすく、アレンジしやすくなっています。

また、奥二重や一重の人でも使いやすいスリムなコームになっているところもポイント。まつげを好みのデザインに仕上げたい人にイチオシの商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:150 × 19 × 19 (mm)
  • 重量:23g
  • 電源タイプ:電池式
  • 加熱時間:ー
  • メーカー:パナソニック

スティック型のおすすめ4. ハリウッドアイズ ホット・アイラッシュカーラー

おすすめポイント
  • 三次元コームで、アイラインに沿ってまつげをしっかり持ち上げられる。
  • 高性能特殊ICチップを使用しており、適温をキープできる。
  • 目に留まるビビットカラーのパッケージが大人女子にぴったり。

アイラインに沿った三次元コームで、一度にまつげを持ち上げられるところが特徴のホットビューラー。細いまつげも見逃さないで、上向きに調整できます。

また、本体には高性能特殊ICチップを使用しており、ただ暑くなるのではなく適温をキープできるところが特徴。均一に熱を加えられるからムラなく仕上がりますよ。

適温になったかどうかは、コーム部分の窓が白色に変わることでチェックできます。さらに、目に留まるビビットなパッケージもおしゃれですよね。

まつげをしっかりとカールさせたい人は、ぜひ検討してみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:124 × 23 × 23 (mm)
  • 重量:22g
  • 電源タイプ:電池式
  • 加熱時間:ー
  • メーカー:ー

ホットビューラーの人気メーカー|会社ごとの特徴とは?

ホットビューラーと言っても、各化粧品会社や電気会社からたくさんの商品が販売されていますよね。

ホットビューラーを選ぶ際は、馴染みのある人気のメーカーから選ぶのも賢い選択です。メーカーによって特色が異なるので、どのような商品を選んだらいいのか迷ったら参考にしてみましょう。


人気メーカー1. 『Panasonic(パナソニック)』

パナソニックは1918年の創業した、歴史のある電化製品メーカーです。「A Better Life, A Better World」をスローガンに、悩みを解決して快適な生活ができるような電化製品を提案しています。

近年、美容家電に力を入れており、ドライヤーや美顔器なども販売。ホットビューラーの種類も豊富で、重視したい機能や解決したい悩みによって選べるところが魅力的です。使いやすさにこだわる人にイチオシのブランドと言えるでしょう。


人気メーカー2. 『貝印株式会社』

貝印と言えば、剃刀や包丁などの刃物を扱うトップメーカーです。調理器具やグルーミング用品、ビューティーケア、医療用品など約1万アイテムを展開しており、より快適に刃物が使えるよう様々な工夫をしています。

ビューラーやホットビューラーなどのビューティーケアアイテムも扱っており、長く愛用できるよう材質にこだわっているところが特徴。毎日継続して使うアイテムを探している人におすすめです。


人気メーカー3. 『KOIZUMI(コイズミ)』

コイズミは、1989年に創立した美容家電や家電製品を扱うメーカーです。自社製品の企画販売と国内外の有名メーカーの代理店業の2つの柱を持っているところが特徴。自社製品では、マーケティングから行い、ニーズに合わせた商品開発を行っています。

ホットビューラーは、多機能で使いやすさにこだわった商品が多いところがポイント。比較的購入しやすい価格となっているところも魅力的です。コスパ重視の商品を探している人におすすめのブランドですよ。


人気メーカー4. 『日立』

日立は1920年に創立した、老舗の電化製品メーカーです。「人々のQuality of Lifeの向上」を目指して、時代の進歩に合わせた家電製品を開発しています。美容家電も数多く発売しており、ホットビューラーの種類が豊富なところも特徴。

様々な機能が備わっており、使いやすさやデザイン性にもこだわっています。デザイン性と機能性を兼ね備えたホットビューラーを探しているにおすすめのメーカーです。


人気メーカー5. 『TESCOM(テスコム)』

テスコムは、1965年に創立した電化製品メーカーです。理美容電化製品や小型家電に力を入れており、ドライヤーやヘアカッターなど毎日使う美容家電が数多く揃っています。インテリアに合わせて使える、おしゃれな商品も多いですよ。

ホットビューラーも、思わず女性が使いたくなるようなデザイン性を兼ね備えているところが特徴。

比較的安価な商品が多く、初めてホットビューラーを使ってみたいという人にもおすすめです。


注意点|ホットビューラー使用時に気をつけること

ホットビューラーを使う時には、何よりもまぶたなどをやけどしないように、まつげだけに熱を充てるよう注意しましょう。

慣れるまではできるだけ低温で使うようにして、やけどをしないよう短時間の使用がおすすめです。

また、ホットビューラーの種類によっては、マツエクやマスカラ後のまつげに使用できるものとできないものがあります。まつげにダメージを与える原因にもなるので、事前に確認しておきましょう。


上手な使い方|まつげを上手にカールさせるコツとは

まつげに綺麗なカールをつけるには、根本から持ち上げることがコツ。まつげは冷却をする時に形状記憶するため、根本に熱を加えるように使うといいでしょう。

また、まつげの向きが揃っていないと綺麗なカールに見えないため、まつげの向きを揃えてから同じ方向に向かってカールさせるように意識してみるのもポイントです。

一重の場合は細いまつげまで逃さないように熱を加えることで、綺麗なカールを描いたまつげが完成します。


合わせて購入!まつ毛ケアに最適なおすすめ商品3選

ホットビューラーを使うと、まつげへのダメージが心配になるもの。そこで最後に、まつげケアに使いたいおすすめのアイテムを厳選してご紹介します。

ぜひ、ホットビューラーを使ったまつげに使用してみてくださいね。


おすすめ商品1. アンファースカルプD ピュアフリーアイラッシュセラム

アンファー (ANGFA) スカルプD まつ毛美容液 7年連続No1 まつ毛ケア 目元ケア すっぴん美人 [ ふわふわカールチップ / 1日2回/ マツエク マツパ OK/アレルギーテスト済] 6mL 3か月分
おすすめポイント
  • 美容液成分をナノ化しているから、まつげへたっぷり潤いが届けられる。
  • コンパクトで持ち運びしやすいから、旅行の際も持っていける。
  • マスカラタイプで使いやすく、毎日のまつげケアとして取り入れることができる。

CMでも同じみの「アンファー」から発売されている、人気のまつげ美容液です。

美容液成分をナノ化することで、まつげへの浸透力をアップさせているところが特徴。

マスカラタイプで塗りやすいから、初めてまつ毛美容液を使う人にもおすすめですよ。

毎日のまつげケアとして美容液を使ってみたい人におすすめの商品です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


ステータスがビューラーと同じになってるから、調整した方が良い。商品ステータス

  • 本体サイズ:ー
  • 重量:ー
  • 電源タイプ:ー
  • 加熱時間:ー
  • メーカー:アンファー

おすすめ商品2. 資生堂プロッフェショナル アデノバイタル アイラッシュセラム

資生堂プロッフェショナル アデノバイタル アイラッシュセラム 6g
おすすめポイント
  • 毛髪補修成分を配合しているので、まつげのダメージを防いでくれる。
  • 無香料、無着色の低刺激処方で、目の周りに安心して使える。
  • 柔らかいフロッキーチップを採用しており、根本まで塗りやすい。

高級化粧品、スキンケアブランドとして人気のある「資生堂」の商品。無香料、無着色の低刺激処方なので、安心して使えるのは嬉しいですね。

また、肌当たりのいい柔らかいフロッキーチップで、根本まで塗りやすいところも嬉しいポイント。とろみのあるセラム状になっているので、まつげにしっかりとフィットしてくれます。

使いやすい高性能なまつげ美容液を探している人にイチオシの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:115 × 90 × 45 (mm)
  • 重量:6g
  • 電源タイプ:ー
  • 加熱時間:ー
  • メーカー:資生堂

おすすめ商品3. DHC アイラッシュトニック

DHC アイラッシュトニック
おすすめポイント
  • コンディショニング成分を配合しており、まつげにツヤやハリを与えてくれる。
  • 可愛いデザインのボトルでメイク中も気分が上がる。
  • コンパクトなケースで、携帯にも便利。

人気のスキンケアブランドである「DHC」から発売されている商品。

プラセンタエキスやセンブリエキスなどの「コンディショニング成分」を配合しており、まつげにツヤやハリを与えてくれるところが特徴です。

いつでも手軽に使える小型のボトルで、携帯にもおすすめですよ。

使いやすいまつげ美容液を探している人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 本体サイズ:101 × 29 × 18 (mm)
  • 重量:ー
  • 電源タイプ:ー
  • 加熱時間:ー
  • メーカー:DHC

ホットビューラーで理想のまつげを手に入れよう!

ホットビューラーは短時間で、理想的な目元に仕上がる便利なアイテムです。熱を加えることでカールがキープしやすくなり、メイクも崩れにくくなります。

一重でも二重でも好みのカールが作れるホットビューラーを選べば、毎日のメイクタタイムがより楽しくなること間違いなし。

ぜひ、気になるホットビューラーを見つけて、もっと魅力的な目元を演出してみてくださいね。

よく一緒に読まれる記事