【2020年最新】チークブラシの人気おすすめランキングTOP15

チークブラシのおすすめをお探しの方へ。本記事では、チークブラシを使うメリットや選び方&比較方法から、おすすめ人気ランキングまで大公開!プチプラで購入しやすいメイクブラシや、高品質なブランドブラシも紹介しているので、ぜひチェックしてくださいね。

チークブラシを使うメリットとは?

チークブラシを使うメリット

チークはわざわざブラシを使わなくても塗れるため、その必要性が分からない方もいますよね。チークブラシを使うメリットには次のようなことが挙げられます。

  • 均一の濃さで塗れる
  • ふんわりとした仕上がりになる
  • 手が汚れない
  • 左右同じ場所に塗れる
  • 肌に優しい

チークは顔色に自然な赤みを与えるための重要なメイクポイント。濃くなりすぎたりムラが出たりすると綺麗な印象にならず、場合によってはちぐはぐな印象になることがあります。チークブラシを使うと、薄くチークが広がるようになるため、ムラのない濃さで塗れるようになり、プロのようなメイクに仕上がりますよ。

また、肌触りが柔らかいものを選べば、肌に負担をかけづらくなり、肌トラブルを防げるのも大きなメリットです。


チークブラシの選び方|知っておきたい比較方法を解説

チークブラシは毛の硬さや素材、形状などさまざまな種類があり、どれが使いやすいのか悩んでしまうことも。そこで、使いやすいチークブラシを選ぶための比較ポイントを紹介していくので、ぜひ参考にしてくださいね。


チークブラシの選び方1. 使いやすいブラシの形状で選ぶ

チークブラシのブラシ部分には、いくつかの形状があります。そこで、形状ごとの特徴や使いやすさを把握しておき、自分の使い方や目的に合ったタイプを選ぶことが大切です。

  • 丸平型:潰れた円形のような形状で、部分入れや薄付きなど幅広い入れ方に対応できるため初心者におすすめ
  • 丸型:毛先が丸くカットされており、ふんわりとチークの色味が入るので、ナチュラルメイクが好きな方におすすめ
  • 斜め型:毛先が斜めにカットされていて細いラインで入れることができ、ハイライトなどポイントごとにチークを入れたい方におすすめ
  • ろうそく型:丸形ブラシの毛先を補足し、ブラシ部分を長くした形状。ブラシ全体で入れることで自然なグラデーションを入れられるので中~上級者におすすめ

ブラシの形状によって得意な入れ方や仕上がりが異なり扱いやすさも変わります。そのため、まずは丸平型から使ってみて、徐々に使いやすい形状を探っていくのもおすすめですよ。


チークブラシの選び方2. 人工毛か天然毛かで選ぶ

チークブラシに使われている毛には、ナイロンなどの人工毛と動物などの天然毛の2種類あります。それぞれのブラシには、次のような特徴があり、違いを知っておくことが大切ですよ。

  • 人工毛:水洗いできて清潔に使え、比較的安価で購入できるので複数持っていたい方におすすめ
  • 天然毛:チークを多く含むことができるため広範囲にムラなく塗布でき、仕上がりの良さを気にする方におすすめ

実用的な使いやすさとメイクの仕上がりの良さ、この2つのポイントから毛の種類を選ぶのが良いでしょう。

天然毛はアレルギー反応が出てしまうことがある点に注意が必要です。動物の毛に対するアレルギー体質の方は、天然毛のチークブラシを使い続けることで少しずつ肌荒れなどのアレルギー症状が現れてしまいます。

そのため、天然毛のブラシを使い始めたときから肌の違和感が現れる場合には、使用を中止したり受診したりして安全に使うようにしましょう。


チークブラシの選び方3. 持ち運びするなら携帯用を購入する

チークブラシは柄の長さやブラシ部分の大きさなど、商品によってさまざま。大きすぎるものだとメイクポーチに入り切らなかったり、かさばってしまったりするため、自宅用と携帯用に分けておくことが良いでしょう。

携帯用のチークブラシは、コンパクトなだけでなくブラシを覆えるケースが付属しブラシから粉が落ちるのを防いでくれます。ポーチ内の汚れや衛生面など、持ち歩きに適した仕様になっているので、メイク直しのために用意するなら小さい携帯用を購入しましょう。


チークブラシの選び方4. 購入しやすい価格帯で選ぶ

チークブラシはメイクのたびに使用する消耗品のため、定期的に買い換える必要があります。また、初めて使う方は自分に合う毛や形がわからないため何度も買い直すことも。そこで、購入しても負担にならない価格帯から選ぶこともおすすめです。

一般的に、プチプラのブラシは1,000円前後、高級なブラシは2,000円前後の価格帯となっています。使い心地と価格のバランスを比較しながら、自分の肌や使い方に合うチークブラシを手に入れてくださいね。


【2020年最新】チークブラシの人気おすすめランキングTOP15

ここからは、実際に販売されているチークブラシの中から特におすすめの15種類のアイテムを紹介します。プチプラブランドや高級ブランドなど、幅広い価格帯の商品を紹介していくので、ブラシの種類や形を比較しながら使いやすいブラシを探してみてくださいね。


【おすすめ人気ランキング第15位】ドゥケア 高級天然毛メイクブラシセット

DUcare ドゥケア 化粧筆 高級天然毛メイクブラシセット 12本セット 馬毛をふんだんに使用 柄はパール入り レザー風化粧ポーチ付き
  • 形や大きさの違う12種類のブラシが入っており、仕上がりや場所に合わせてブラシを選べる
  • ブラシを使った本格的なメイクができるので、より綺麗な仕上がりを求める方にぴったり
  • レザーポーチが付属しており、まとめて収納できてすぐに使用できる

チークブラシの形はメイクの仕上がりなどで選ぶため、日によって仕上がりを変えたいときには不便ですよね。

『ドゥケア 高級天然毛メイクブラシセット』は丸型や丸型など、12種類のブラシがセットになっており、好みや仕上がりに合わせて細かくブラシを選べますよ。セット内容には、アイライナーブラシやアイシャドウブラシなど、顔全体のメイクに使えるアイテムも含まれています。

メイクの仕上がりや場所に合わせて最適なブラシを使えるので、さまざまなメイクを楽しみたい本格派の方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,880円
  • ブラシの形状:丸型、丸平型、斜め型など
  • ブラシの素材:馬、山羊、PBTなど
  • 付属品:レザー風ケース
  • サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第14位】SIXPLUS 円形ファンデーションブラシーUNIQUE

SIXPLUS 円形ファンデーションブラシーUNIQUE
  • 毛先が短く広がらないため、イメージ通りのチークメイクになる
  • チークの広がりや濃さをコントロールしやすく、メイク直しの手間がかからない
  • 柄には人間工学デザインが用いられ、持ちやすくて手が動かしやすい

「必要ない範囲までチークを入れてしまった。」ブラシの広がりによって、チークを入れないところまで色味が広がってしまうことも。

『SIXPLUS 円形ファンデーションブラシーUNIQUE』はブラシの毛が短く、必要な部分にだけ入れられる使いやすさが人気です。

チークの広がる範囲や濃さを調節しやすく、思い通りのチークメイクがしやすいと口コミでも高評価。イメージとは違った仕上がりになりたくない方には、ブラシをコントロールできるこちらのブラシがぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,699円
  • ブラシの形状:平丸型
  • ブラシの素材:ナイロン
  • 付属品:キャップ、ケースなど。
  • サイズ:133 (mm)

【おすすめ人気ランキング第13位】ENERGY パウダーブラシ

ENERGY パウダーブラシ チークブラシフェイスブラシ メイクアップブラシメイク スポンジ (大きいサイズ)
  • ボリュームたっぷりの毛がふわふわな感触を作り、肌に触れていてもストレスにならない
  • 大きなブラシがチークを広げながら入れられるので、よりナチュラルな仕上がりになる
  • ブラシ跡が残りづらく、メイク感が強くない

毛量が少ないと肌触りが固くなり、チクチクとした痛みが使いづらく感じてしまう方も多いはず。

『ENERGY パウダーブラシ』はボリューム感のあるブラシが特徴で、高密度の毛がふわふわな肌触りを作り上げています。ブラシが大きいのに粉が付きすぎることがなく、ブラシ全体で広げながらチークが入るため自然な赤みを表現。

毛のチクチクとした感触が苦手な方は、たっぷりの毛量で軽い肌触りのこのチークブラシがベストですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,599円
  • ブラシの形状:丸型
  • ブラシの素材:ー
  • 付属品:ー
  • サイズ:202 (mm)

【おすすめ人気ランキング第12位】キャンメイク マシュマロフィニッシュフェイスブラシ 01

キャンメイク マシュマロフィニッシュフェイスブラシ 01
  • ブラシの幅が広いため広範囲をカバーでき、重ね過ぎによる色ムラがない
  • グラデーションカラーをブラシに付けやすく、ひと塗りでも立体感が出る
  • 毛先のピンクが可愛く、汚れの目安としても使える

ブラシの効果は高くても、少しずつ重ねることで色ムラが出てしまい、微妙な調整で時間がかかってしまうことありますよね。

『キャンメイク マシュマロフィニッシュフェイスブラシ 01』は幅広タイプのブラシで、頬全体を一度に均一の濃さで入れられるアイテム。幅広く入れられるためグラデーションカラーのチークとも相性がよく、立体的なチークメイクも可能です。

広い範囲にチークが入る手軽さと均一な仕上がりの良さは、サッと全体にチークを入れたい時短メイクを目指す方に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:660円
  • ブラシの形状:丸平型
  • ブラシの素材:ナイロン
  • 付属品:ー
  • サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第11位】ドゥケア ファンデーションブラシ

ドゥケア(DUcare) 化粧筆 ファンデーションブラシ フェイスブラシ 最高級のタクロンを使用
  • 安いのに敏感肌の方でも刺激を感じづらい、柔らかい肌触りが気持ち良い
  • 粉含みが良くチークが落ちやすいので、粉を付けすぎても薄く入れられる
  • 人工毛なのでお手入れが簡単で、清潔感が気になる方も使いやすい

「プチプラのブラシは使い心地や肌触りが不安。」プチプラアイテムは安いからこそ、その使い勝手が不安になることも。

人気ブランド『ドゥケア』から販売されている『ファンデーションブラシ』は価格の安いプチプラブラシですが、最高級のタクロンを使用することで、柔らかい肌触りと高い粉含み力を実現しています。高級ブラシと遜色ない使いやすさと肌触りには、多くの方の口コミが高評価を付けるほど。

安心した使い心地をプチプラブラシに求める方には、優しい肌触りと仕上がりの良さが高評価なこのチークブラシがぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,090円
  • ブラシの形状:楕円型
  • ブラシの素材:タクロン
  • 付属品:ー
  • サイズ:109 (mm)

【おすすめ人気ランキング第10位】シュウウエムラ ブラシ 20

シュウウエムラ ブラシ 20
  • 口コミで長期間愛用している方が多く、長年使っていても使い心地が変わらないと人気
  • 安いプチプラコスメでも仕上がりが抜群になり、ブラシだけ贅沢をしたい方にもぴったり
  • 柔らかすぎない毛質がはっきりした表現やシェーディング、ハイライトにも使いやすい

「長年使用できるブラシが欲しい。」何年も使えるブラシは、高額でも最終的なコスパが良くなります。

『シュウウエムラ ブラシ 20』は6~7年使用してもヘタリがないと口コミで人気で、何年も愛用し続けている方が多いブラシです。また、口コミではプチプラコスメなのに高級感のある仕上がりになると、仕上がりの良さも評価が高くなっています。

毎日使用していてもヘタリや抜け毛が起らないため、コスパの良いチークブラシを探している方にこそおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:4,117円
  • ブラシの形状:丸平型
  • ブラシの素材:シンセティック
  • 付属品:ー
  • サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第9位】キャンメイク ハイライトブラシ01

キャンメイク ハイライトブラシ01
  • 斜め型に整えることでブラシが細身になり、部分ごとに細かくチークを入れられる
  • ブラシケースによって携帯用にもぴったりで、気になる部分だけを直せる
  • 小回りの効いた使い方ができるのにプチプラ価格のためコスパが高い

丸型ブラシは広くチークを入れるのに適していますが、チークの面が広くなりすぎてしまうことがネック。

プチプラの人気ブランド『キャンメイク』の『ハイライトブラシ01』はブラシが斜め型で、頬のカーブに合わせやすく、入れたいところだけに入れられる小回りの良さが魅力です。ブラシケースが付属しているため携帯用にも適しており、細いブラシがメイク直しで濃くなりすぎるのを防いでくれます。

細かく部分的なチークメイクを施したい方は、斜め型で細身に作られたこのブラシがぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:715円
  • ブラシの形状:斜め型
  • ブラシの素材:ナイロン
  • 付属品:ケース
  • サイズ:50 × 25 × 145 (mm)

【おすすめ人気ランキング第8位】晃祐堂コレクション 熊野筆 ハートのチークブラシ

熊野筆 ハートのチークブラシ KOYUDO Collection
  • ブラシがピンク色でハート型に整えられているため、見るたびに気持ちが上がるほど可愛い
  • 毛先が二股に分かれていることで、細くチークを入れるなどメイクの幅が広がる
  • 肌触りの良い山羊毛を使用することで、女性っぽい雰囲気のメイクになる

可愛いメイクアイテムはそれだけで気分が上がるからこそ、そのデザイン性も重要ですよね。

『晃祐堂コレクション ハートのチークブラシ』は、名前の通りブラシがハート型になっており、ピンクの穂先がより可愛いチークブラシです。二股の毛先はハイライトや細くチークを入れることもでき、メイクの幅を広げてくれるメリットも。

最適な場所へフェイスパウダーなどを入れられるためメイクの仕上がりがよりキレイに変わるので、可愛いだけでなく使いやすいブラシが欲しい方にベストですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,531円
  • ブラシの形状:ハート型
  • ブラシの素材:山羊毛
  • 付属品:ー
  • サイズ:35 × 30 × 110 (mm)

【おすすめ人気ランキング第7位】ラドンナ 藤原美智子プロデュース 熊野筆 チークブラシ NO.1

藤原美智子プロデュース 熊野筆 チークブラシ NO.1
  • 持ち手がコンパクトなため、手の小さな女性でも持ちやすく思い通りに動かせる
  • 特徴の違う2種類の天然毛を使うことで、チークを入れやすい最適なコシを実現
  • ふんわりとした仕上がりになるので、チークの色味を少しだけプラスしたい時に便利

持ち手が長すぎると不自然な持ち方になってしまい、思うようにブラシを扱えないことってありますよね。

『ラドンナ チークブラシ NO.1』は、持ちて部分を短くしブラシを長くすることで、手の小さな女性でも扱いやすい形にしています。灰リスと山羊、特徴の異なる毛を使うことで適度なコシが生まれ、チークの入れやすさがアップ。

チークを入れるポイントや広がりを気にする方には、自然な持ち方で手を動かせて扱いやすいこのブラシが最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:5,006円
  • ブラシの形状:丸型
  • ブラシの素材:灰リス、山羊
  • 付属品:ー
  • サイズ:30 × 20 × 125 (mm)

【おすすめ人気ランキング第6位】ラッキーウィンク スライドパウダーブラシ

スライドパウダーブラシ
  • スライドで収納した跡にキャップを被せるため、ブラシを傷つけない
  • スライドによって毛先の長さを調節でき、仕上がりの雰囲気を変えられる
  • 抜け毛が少なく長期間愛用できるので、やや高めのお値段でもコスパが良い

キャップ式のブラシは毛を挟んでしまい、抜け毛や広がりの原因になってしまうことがあります。

『ラッキーウィンク スライドパウダーブラシ』はスライド式で、先にブラシを中に収納することで安全にキャップを被せられます。また、スライドすることで毛先の長さを調節でき、仕上がりの雰囲気を変えられるのもポイント。

キャップ式でも扱いやすいブラシを求める方には、サッとブラシをしまえるこのチークブラシがぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,773円
  • ブラシの形状:丸型
  • ブラシの素材:
  • 付属品:キャップ
  • サイズ:85 × 35 × 145 (mm)

【おすすめ人気ランキング第5位】ロージーローザ エンジェリッチブラシ スライドチーク

ロージーローザ エンジェリッチブラシ スライドチーク
  • 全長23mmの小さい携帯用サイズで、ポーチ内でかさばらずに持ち歩きやすい
  • リップのようなケースが可愛いだけでなく、ブラシをキャップで覆うことで衛生的
  • 柔らかすぎない繊維が、チークの色ムラを起こりづらくしている

「ポーチに入れやすいコンパクトなブラシが欲しい。」出先でのメイク直しや旅行時など、どこでも使いやすいことは重要なポイント。

『ロージーローザ エンジェリッチブラシ スライドチーク』は、全長23mmというコンパクトサイズで小さいポーチにも入れやすくなっています。スライド+ケースという2つの収納で、可愛いまま持ち歩けるのも口コミで人気の特徴。

周りから見られてもダサさのないデザインは、出先でも自分の好みのチークメイクに仕上げたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:968円
  • ブラシの形状:丸型
  • ブラシの素材:PBT
  • 付属品:キャップ
  • サイズ:23 × 23 × 80 (mm)

【おすすめ人気ランキング第4位】RMK アールエムケー チークブラシ

  • 柔らかい灰リス毛を使用することで、肌触りがよく傷みなどがない
  • 全体にふわっとした仕上がりになり、ナチュラルメイクや薄付き派の方にぴったり
  • 均一に広がるので、チークやフェイスパウダーの粉ムラを抑えられる

ブラシが硬すぎるとチクチクしたり肌が傷ついたりと、硬めのブラシは苦手な方もいるはず。

プロのようなアイテムが揃うブランド『アールエムケー』のチークブラシは、灰リス毛を使用することで非常に柔らかく作られており、ふわふわした肌触りだと口コミでも人気です。粉含みがよく、調節次第でグラデーションも簡単に表現できる使用感も、人気を集めるポイント。

肌を傷つけない柔らかなブラシに仕上がっているので、肌への悪影響や肌触りを気にする方にベストですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:4,090円
  • ブラシの形状:丸型
  • ブラシの素材:灰リス毛
  • 付属品:ー
  • サイズ:ー

【おすすめ人気ランキング第3位】エトヴォス フェイスカブキブラシ 毛先丸カット

ETVOS(エトヴォス) フェイスカブキブラシ 毛先丸カット/柔らかいメイクブラシ 高級タクロン/化粧筆 12.5cm
  • 人工毛を使用することでブラシを丸洗いでき、チークの色が混ざりにくい
  • ブラシが柔らかく広がりやすいので、ムラのないチークメイクに仕上がる
  • 毛の密度が高いため粉含みもよく、初心者でも綺麗なメイクができる

メイクによってチークの色を変えるときなどは、チークブラシのお手入れが面倒になることも。

『エトヴォス フェイスカブキブラシ』は、ブラシに人工毛を使用することで水洗いが可能となり、毎日のお手入れが簡単になっています。ブラシの広がりや柔らかさは天然毛と同様で、粉含みや肌触りが気になることはありません。

人工毛の扱いやすさがアップしているので、使い心地とお手入れのしやすさのどちらも求める方に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,200円
  • ブラシの形状:丸型
  • ブラシの素材:タクロン
  • 付属品:ー
  • サイズ:125 (mm)

【おすすめ人気ランキング第2位】熊野筆 竹宝堂 正規品 パウダー/チークブラシ RR-C3

熊野筆 竹宝堂 正規品 パウダー/チークブラシ RR-C3 毛材質:山羊(粗光峰) 広島 化粧筆
  • 職人の手で作られており、世界中で認められるほど高品質
  • 長さや形状にこだわることで、初心者からかプロまで扱いやすくなっている
  • 多様なチークメイクに使用でき、日によってメイクの種類を変えたい方にもおすすめ

直接肌に触れるチークブラシだからこそ、その品質にこだわりたい方も多いはず。

多くの女性ファンを持つブランド『竹宝堂』の『熊野筆』は熟練の職人の手で一つひとつ作られており、その品質は日本だけでなく世界からも認められるほどです。羊毛の柔らかい綿質が多彩な表現を可能にし、ナチュラルメイクやハイライトなど、幅広いメイクに使いやすいのが魅力。

肌へのダメージを抑えたい方は、細かなところの品質にこだわり、柔らかい質感が優しく肌に触れるこのブラシがぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:4,950円
  • ブラシの形状:丸型
  • ブラシの素材:羊毛
  • 付属品:ー
  • サイズ:40 × 160 (mm)

【おすすめ人気ランキング第1位】メイクブラシ フェイスブラシ パウダー&チークブラシ 高級山羊毛

DUcare ドゥケア 化粧筆 メイクブラシ フェイスブラシ パウダー&チークブラシ 高級山羊毛 中光峰を100%使用 同シリーズでファンデーションブラシあり DFシリーズ19
  • 1,200円程度の安い価格なのに天然毛を使用しているから、コスパが高い
  • 柔らかさと硬さのバランスが使いやすく、好みのチークメイクがしやすい
  • チクチク感がないので、肌触りがよくストレスなく使える

天然毛のチークブラシは高級なものが多く購入をためらってしまう方も多いはず。

『ドゥケア』のこのチークブラシは、天然の山羊毛を使用していながら1,200円程度と安い価格で、高いコスパを誇るチークブラシです。山羊毛の適度なコシと柔らかさが絶妙で扱いやすいので、入れたい場所や濃さを調整しやすいのも人気のポイント。

安い価格なのに高級天然毛を使用しており、天然毛は手が届かないと諦めている方にこそおすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,190円
  • ブラシの形状:丸型
  • ブラシの素材:天然山羊毛
  • 付属品:ー
  • サイズ:40 ×32 × 45 (mm)

使いやすいチークブラシで理想のメイクを仕上げよう!

チークブラシは、チークやフェイスパウダーをキレイに入れられ、プロのようなキレイな仕上がりになるアイテム。ただ、素材によって安いものから高級なものまで価格帯が幅広く、選び方が難しいことがあります。

そのため、選び方のポイントに沿って最適なチークブラシを手に入れましょう。そして、使いやすいチークブラシで素敵なメイクを楽しんでくださいね。

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事