SWATiの“生ハンドクリーム”をレビュー|女性が一番もらって嬉しいのはどの香り?

『SWATi(スワティ)』のハンドクリームを徹底レビューします。女性へのプレゼントで一番喜んでもらえる香りはどれなのか、それぞれどんな香りなのか実際に使ってみました。一年を通して重宝されるハンドクリームのプレゼントを検討中の方必見です!

『SWATi』の生ハンドクリームがプレゼントにおすすめの理由とは?

スワティ ハンドクリーム

夏場はエアコンによる乾燥、冬場は外気による乾燥で、手や爪が簡単にカサカサしてしまいます。特に秋から冬にかけては紫外線対策がおろそかになりがち。気付かないうちにダメージがたまっているかもしれません。

仕事で書類やモノを渡すときや恋人と手をつなぐとき、自分の手の乾燥に気付くと、気分が下がってしまいます。年齢は手先に表れやすいと言われます。いつでもすべすべでさわりごこちの良いお肌でいたいのは年齢関係なく女性が常に願っていることです。


手肌と爪を同時にケアできる『SWATi』のハンドクリームをレビュー

ハンドケアアイテムとして今回ご紹介するのはSWATiから発売されている3種類のハンドクリーム。それぞれの香りに合わせたネーミングになっています。

  • AQUATIC MAGNOLIA(アクアティックマグノリア)
  • VANILLA&SUNSET SEA(ヴァニラアンドサンセットシー)
  • ANISE BLOOMING IN MOUNTAINS(アニスブルーミングインマウンテンズ)

の3つ。これらのハンドクリームが女性に喜ばれる魅力を実際に使ってレビューしてみます!


SWATiハンドクリームの魅力①:女性が好きな「香り」をラインナップ。付けるたびに気分が上がる!

スワティは香りが良い

ハンドクリームは手をケアすることがメインですが「自分の好みの香りかどうか」も気にする女性が多いです。

いくら成分やコスパが良くても、自分の好みに合わない香りではいまいち気分が上がりませんし、嫌になってしまいます。毎日使うものなので、つけるだけで気分が良くなるような香りを選ぶのがベスト。

SWATiの商品は、ハンドクリームを含め女性ウケの良い香りなのが特徴

3種類のハンドクリームは「素敵な一瞬は香りから」というキャッチコピーがつけられていて、「すれ違ったときにかすかに香る自然な香り」になるように調合されています。

なので、「人工的な甘い香りが苦手」「わざとらしくない大人な香りが良い」という女性にはぴったりの香りです。


みずみずしいフローラルさが落ち着くAQUATIC MAGNOLIA

アクアティックマグノリア

  • トップ:シトラス、フレッシュグリーン、ペッパー
  • ミドル:フローラルアコード、マグノリア、ライラック
  • ベース:ウッディー、ホワイトムスク

イメージカラーの淡いブルーにピッタリな、フレッシュで柑橘系のみずみずしさを感じる香りのアクアティックマグノリア。

トップはシトラスやフレッシュグリーンがメインの、鼻を優しく抜けるような甘い花の香り。高級なブティックを想起させます。

しばらくするとフローラルアコードとマグノリア、ライラックという透明感のある花の香りが中心に。ベースのホワイトムスクと交わると、たちまち幻想的なフローラルさになり、思わずなんども香りたくなる匂いです。

一日の始まりに香りで気分を上げたい女性には、アクアティックマグノリアが好きになること間違いなし

公式サイトで詳細を見る


上品な大人のヴァニラが香るVANILLA&SUNSET SEA

バニアランドサンセットシー

  • トップ:ベルガモット、タンジェリン
  • ミドル:ハニー、イランイラン、ローズ、ホワイトピーチ、オレンジブロッサム
  • ベース:ヴァニラ、ムスク

寒さをやわらげてくれるような甘美で優雅なヴァニラの香り。イタリアの柑橘類であるベルガモットや、「ネロリ」という別名でも知られているオレンジブロッサムが持つ柑橘系の香りが、ヴァニラやムスクの甘さと絶妙に交わります。

つけ始めは少々バニラの香りが強めに感じるかもしれませんが、トップからミドルにかけて柑橘系やローズの香りの方が強くなってくるので、10分ほど経つと上品な甘さに変わってきます。

ベースに使用されているのは、フェロモンを象徴する香りの「ムスク」。ヴァニラとムスクが混ざることで、最後まで大人な香りに。

30代以上の女性に贈るなら、バニラ&サンセットシーがおすすめです。

公式サイトで詳細を見る


グリーンノートが爽やかなANISE BLOOMING IN MOUNTAINS

アニスブルーミングマウンテン

トップ:バジル、アニス ミドル:ローズマリー、ラベンダー、セージ ベース:モッシー、シダーウッド

アニスブルーミングインマウンテンズは、森の中で迎える朝の空気のように、すがすがしさのある緑の香り。トップからベースにかけて、リラックスできる爽やかさが続きます。

トップに使用されているのはバジルとアニス。アニスのスパイシーさがアクセントになっていて、寒冷地で育った力強い緑を感じられるような香りです。

ミドルノートではローズマリーとラベンダー、セージのフローラルな香りが顔を出し、馴染みのある香りに心が癒されます。ハーブの中で最も多く使用されると言われるラベンダーの香りはやはり良いですね。

ベースに使われているのはモッシーとシダーウッド。スーッと抜けるような爽やかさから一転して、深みを感じられるような自然の香りになります。

仕事の休憩時間や夜寝る前にリラックスを感じたい女性には、アニスブルーミングインマウンテンズがぴったりでしょう。

公式サイトで詳細を見る


SWATiハンドクリームの魅力②:ささくれや乾燥対策に「5スター」成分を配合

スワティは5大成分を配合

ハリやなめらかさに欠かせない5大成分が配合されています。

5スター成分(5大成分)とは、キメのある肌に欠かせない「ユズ果実エキス」、肌をなめらかにする「オウゴン根エキス」、保湿成分「アシタバ茎エキス」、つやをだす「ソメイヨシノ葉エキス」、エイジングケア成分「カワラヨモギ花エキス」。

うるおいがあり、ふっくら・みずみずしい女性らしい手元にするためには、欠かすことのできない成分たちです。


SWATiハンドクリームの魅力③:爪のケアに「ケラチノモイスト」を配合

爪もケアできる成分が入ってる

手の水分は、爪の下の皮膚からも蒸発していきます。当然この蒸発が過剰になると、皮膚や爪の乾燥がすすみ、肌はカサカサに、爪もボロボロになりやすくなってしまいます。ネイルの定着や持ちが悪くなるのも、蒸発が大きく影響していることが多いです。

ケラチノモイストは、おおざっぱに言えば保湿をして蒸発を抑えてくれる成分。乾燥による爪の縦ジワに悩んでいる人には欠かせない成分です。「爪を見れば体調が分かる」と言われるくらい重要な部位。

なかなか爪先まで丁寧にケアをしている女性も少ないもの。そんな女性心理まで考えたプレゼントになるので、喜ばれないわけがありません。


香りの良さ、コスパ、使い心地の3拍子そろった実用性が高いハンドクリーム

スワティのハンドクリーム

ハンドクリームは多くの人が「香り」と「コスパ」で選んでいます。そしてその後続けるかどうかは、「手触り」や「成分」次第。このどれか一つでも合わないと、やはり続けにくくなってしまうものです。

SWATiのハンドクリームは3種類とも自然な香りで、大人っぽい雰囲気を与えくれる上質な商品。それでいて爪のケアまでできて、コスパも良好。

日々に香りのアクセントをつけ、ちょっぴり良い気分にさせてくれるハンドクリーム。気軽に買える値段なので、ぜひ誕生日プレゼントやちょっとしたお返しの贈り物に選んでください。

公式サイトで詳細を見る


SWATiハンドクリームの基本情報

スワティのハンドクリーム

  • 値段:1,650円(税抜)
  • 量:50g
  • 手触り:さらさら系、みずみずしいというよりしっとり
  • 成分:水、セバシン酸ジエチルヘキシル、BG、グリセリン、ステアリン酸、セタノール、セテアリルアルコール、ジメチコン、ステアリン酸ソルビタン、水添パーム油、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、セテアリルグルコシド、フェノキシエタノール、スクレロチウムガム、ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテル、ツバキ種子油、トコフェロール、プロパンジオール、メタリン酸Na、アラントイン、ヤシ脂肪酸スクロース、水添レシチン、アルギニン、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、サリックスニグラ樹皮エキス、乳酸オレイル、シア脂、アルガニアスピノサ核油、PEG-60水添ヒマシ油、フィトステロールズ、オウゴン根エキス、ソメイヨシノ葉エキス、カワラヨモギ花エキス、アシタバ葉/茎エキス、ユズ果実エキス、イノンド種子エキス、パーフルオロヘキサン、パーフルオロデカリン、パーフルオロパーヒドロフェナントレン、パーフルオロジメチルシクロヘキサン、香料

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事