【2019】ミシンのおすすめ22選。初心者にも使いやすい家庭用ミシンを解説!

おすすめのミシンを探している方へ。今記事では、ミシンの種類や選び方から、実際におすすめのミシンまで詳しくご紹介します。さらに、人気メーカーも解説。初心者でも使いやすいミシンを紹介するので、ぜひ参考にして裁縫を楽しんでみてください!

そもそも、ミシンを使うと何ができる?

ミシンのおすすめ22選

日頃あまり裁縫に興味がない人でも、子供が保育園や幼稚園に入園するタイミングで通園バッグや上履き入れを手作りする必要が出てくることがあります。

そんな時、手縫いだと時間がかかったり、出来上がりにムラができてしまいますよね。でも、ミシンがあれば素早く丈夫で綺麗な仕上がりのものを作ることが可能です。

さらに、慣れてきたらズボンの裾上げなども自分で済ませられるので、お店にお直しを出す費用や手間を省けますよ。自宅にミシンがあることで、生活が便利になるといえるでしょう。


現在のミシンは、大きく「2種類」に分けられる

家庭用のミシンは大きく分けると「電子ミシン」と「コンピューターミシン」の2種類があります。種類によって特徴が異なるので、まずはそれぞれのミシンではどんなことができるのか知っておくことが大切。

まずはミシンの種類と特徴を解説しますので、用途に合ったミシン選びをするためにも覚えておきましょう。


ミシンの種類1. 電子ミシン

電子ミシンは、電子回路を内蔵し針の動きを制御しているのが特徴。高精度なモーターを搭載しているため、低速でもパワフルでデニムのような厚手の布地も縫いやすくなっています。

また、縫い始めは必ずゆっくりとしたスピードから始まり、最大速度の設定でも慌てずに縫い始めることが可能。縫い終わりには針が上がった状態で止まるように制御されているため、針が刺さったまま生地をうっかり引き抜いて布や針を傷つける心配もありません。

電子ミシンは、比較的安い価格で手に入るものもあるので、初心者におすすめといえるでしょう。


ミシンの種類2. コンピューターミシン

コンピューターミシンは、縫い目やスピードなどミシンの動きをコンピュータによって制御するハイテクなミシンです。

ミシンの基本的な機能だけでなく、複雑な模様や刺繍、糸切りや糸調子も全て自動で行ってくれます。

また、間違った操作をした場合にはエラーメッセージで知らせてくれるため、初心者でも安心して使えるのも魅力。

電子ミシンよりも機能面で優れていることから、その分コンピューターミシンの方がお値段は高いですが、刺繍や模様など本格的に裁縫を楽しみたい方におすすめです。


初心者必見!用途に合ったミシンの「上手な選び方」

ミシンの種類に加え、買ってから後悔しないためにも選び方のポイントご紹介します。

ミシンの大きさや搭載されている機能など、自分にとって使いやすいものを選ぶためにもここで紹介するポイントを吟味しながら選んでいきましょう。


ミシンの選び方1. 本体サイズの大きさを確認して選ぶ

家庭用ミシンは大きさの違いによって「コンパクトミシン」と「フルサイズミシン」の2種類に分けられます。

コンパクトミシンの方がサイズが小さめで軽いですが、縫う部分の作業スペースが小さいため、大きな布地の裁縫がしにくいです。

一方でフルサイズミシンはサイズが大きい分、安定感があり縫う部分の作業スペースが広いため、大きなものでも縫いやすいのが特徴。ただし、重量があるため持ち運びしづらく、置き場所や収納場所を広く確保しなければなりません。

それぞれの特徴から、手提げ袋や巾着袋など小物作りのためならコンパクトミシン、カーテンの丈詰めや洋服作りなど幅広く裁縫をしたいならフルサイズミシンがおすすめです。


ミシンの選び方2. 自動糸調子機能がついてるミシンを選ぶ

ミシンの縫い目を綺麗に仕上げるためには、上糸と下糸それぞれ張りの強さを調整し、縫い幅を合わせる必要があります。この調整を自動で行ってくれるのが「自動糸調子機能」です。

本来、糸調子は糸調子ダイヤルを手動で回して調整します。ミシンをある程度使い慣れている人であれば手動でも調整できますが、初心者でミシンに慣れていない方にとって、自分で調整するのは難しいものです。

自動糸調子機能がついていれば、布地や糸に合わせて自動で調整してくれるため、初心者の方はぜひ自動糸調子機能がついているミシンを選ぶのがおすすめですよ。


ミシンの選び方3. フットコントローラーの有無を確認して選ぶ

ミシンを操作するためには、手でボタンを押して操作するタイプとフットコントローラーを踏み込んで操作するタイプがあります。

フットコントローラーが付いていると、ミシンをスタート、ストップさせたり、スピードの調整は全て足で対応できます。

ミシンを使い慣れていない人にとって、片手で作業するのは難しい場合もあるため、初心者の方はフットコントローラーが付いていると両手で作業ができて安心です。

ただし、フットコントローラーは椅子に座って作業しなければ使いにくいため、メインでミシンを使う場所が座敷なのか椅子なのかも考慮してフットコントローラーの有無を確認しましょう。


ミシンの選び方4. 自動糸通し対応のモデルを選ぶ

ミシンを使うために毎回必要になる作業が針への糸通し。小さな針穴に糸を通す作業は慣れていない人にとって苦労する作業の一つです。

ミシンを選ぶ時には、できるだけ簡単に糸通しができるように自動糸通しに対応したモデルを選ぶのがおすすめ。

レバーを押すと片手で簡単に糸通しができるものなど、メーカーやモデルによって使い方の違いはありますが、どれも簡単に糸通しができるように工夫されているためチェックしておきましょう。


ミシンの選び方5. ステッチの種類をチェックして選ぶ

ステッチは簡単にいうと縫い目や縫い方のことです。布を縫い合わせた端の部分にミシンをかけることを「ステッチ」と呼びます。

見た目にも綺麗な仕上りに仕立てるだけでなく、縫い目の強度を上げる役割も。

一般的な家庭用ミシンでは5~10種類程度のステッチに対応できるものが多く、ちょっとした小物作りをする程度であれば十分対応できます。

パッチワークやキルト作品など、手の込んだ作品を仕上げたい場合には、対応できるステッチの種類が多いほど裁縫の幅が広がるので、用途に合わせてステッチの種類をチェックしておきましょう。


【予算別】電子ミシンの人気おすすめモデル12選

選び方をチェックしたところで、ここからはおすすめしたい人気の電子ミシンを12選ご紹介していきます。

コスパ重視のミシンから機能性に優れた本格的なミシンまで、メーカー・モデルによって様々な特徴があるのでしっかりとチェックして、ミシン選びの参考にしてくださいね。


【2万円以下】コスパのいいおすすめ電子ミシン6選

「子供の入園準備のために縫い物をしなくてはいけない…」

「趣味で裁縫を始めてみようかな」

そんな縫い物初心者の方は、コスパのいいミシンから使い始めてみるのがおすすめ

ここでは2万円以下で購入できるおすすめの電子ミシンを紹介しますので、ミシン選びの参考にしてくださいね。


コスパ抜群の電子ミシン1. ブラザー 電子ミシン ELU58シリーズ N39-YS

ブラザー(brother) 電子ミシン ELU58シリーズ N39-YS
  • コンパクトでセッティングしやすいからたくさん使いたくなる
  • デニム地などの厚物縫いにも対応できるパワフルさでしっかり縫い物ができる
  • 初めてでも使いやすいようにわかりやすい説明書やDVDが付いていて安心

「部屋の収納スペースが限られているから、ミシンもできるだけコンパクトなものが良い」そんな方にイチオシなのが『ブラザー』の『N39-YS』。

幅約40cm、重さが4.2kgと電子ミシンの中でもコンパクトで軽いので、持ち運びしやすく省スペースでも収納できる魅力があります。

魅力的なのはサイズだけでなく、簡単に使えるよう工夫された機能面もポイント。スムーズに糸通しができる装置や操作しやすい模様選択ダイヤル、焦らず縫い始められるゆっくりスタート機能など、初心者でも簡単に使いこなせますよ。

一人暮らしで裁縫を始めてみようと思っている方はぜひチェックしてみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:39.7 × 17.2 × 26.4 (cm)
  • 重量:4.2kg
  • 自動糸調子機能:×
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:×
  • ステッチの種類:11種類
  • メーカー:ブラザー

コスパ抜群の電子ミシン2. JUKI 電子ミシン HZL-40

  • 上級クラスと同じ7枚送り歯で、薄地から厚地まで幅広い生地をスムーズに縫える
  • 返しぬいレバーが大きいので、初心者でも操作しやすい
  • ジグザグ縫いのふり幅を最大5mmまで自由に調整できて、作品を美しく仕上げられる

「ミシン初心者だけど、せっかく買うなら本格的に使えそうなものが良い」そう考える方にイチオシなのが『JUKI』の電子ミシンです。

こちらの『HZL-40』は、全体的にコンパクトサイズでありながらも、縫い物をする作業スペースがレギュラーサイズのミシンと同等レベルでゆったりした設計になっているのが特徴。

さらに、上級クラスのミシンに多く採用されている7枚送り歯を搭載することで、薄地から厚地までスムーズに縫えます。大きめの布地やデニム素材も縫いやすいので、作れる作品の幅が広がりますよ。

初心者に優しい自動針糸通しやボタン一つで縫うスピードを遅くできる「ゆっくりすすむ」ボタンもついており、この高性能なミシンがあれば、裁縫の腕前が上がっても長く使い続けられておすすめですよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:28 × 38.8 × 19.8 (cm)
  • 重量:5.9kg
  • 自動糸調子機能:×
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー: ×
  • ステッチの種類:10種類
  • メーカー:JUKI

コスパ抜群の電子ミシン3.ジャガー 電子ミシン N800W

  • 便利に使える付属品が充実しているから、これさえ買っておけば後から買い足す必要なく便利に使える
  • コンパクトミシンとしては奥行きにゆとりのあるサイズ感により、安定感があって振動でミシンが動きにくく作業しやすい
  • レバーを左右に動かせばスピード調整できるシンプルな操作性で初心者にも使いやすい

「入園準備のためにミシンの購入を考えているけれど、何から揃えていいのかわからない!」そんな初心者の方にぴったりな電子ミシンがこちら『ジャガー』の『N800W』です。

1万円代と電子ミシンとしては安いにもかかわらず、充実した付属品が魅力

足元で操作できるフットコントローラーや大きな布でも作業しやすいワイドテーブル、収納や持ち運びに便利なキャリングバッグなど便利なアイテムがセットになっています。

このミシンなら何が必要なのかわからない初心者の方が選んでも、あらかじめ後から「買っておけば良かった…」と後悔されがちなアイテムが揃いますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:28 × 36.3 × 19.1 (cm)
  • 重量:5.7kg
  • 自動糸調子機能:×
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:◯
  • ステッチの種類:11種類
  • メーカー:ジャガー

コスパ抜群の電子ミシン4.ジャノメ 電子ミシン ヌイキル N-515

  • 布を切りながら縫えるロックメス付きで布のほつれ止めを綺麗に仕上げられる
  • デニムのような厚手の生地も6枚程度なら重ね縫いできるから作れる作品の幅が広がる
  • スタート・ストップボタンが手元にあり、作業中でも操作しやすい

予算が限られているけれど、本格的な機能が付いているミシンを探しているなら『ジャノメ』の『ヌイキル N-515』がイチオシ。

こちらの電子ミシンは布を切りながら裁ち目かがりができるロックメス「ヌイキル」を内蔵しているのが最大の特徴。幼稚園の入園グッズを含め、布を使って縫い物をする場合には布のほつれ止めをする必要があります。

一般的な家庭用ミシンだとジグザグ縫いで処理した後に余った布を切り落として綺麗に仕上げますが、ロックメスを使えば縫いながら布を切れるので、簡単で綺麗にほつれ止めの処理ができて便利ですよ

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:35.3 × 26.5 × 15.9 (cm)
  • 重量:5.6kg
  • 自動糸調子機能:×
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:×
  • ステッチの種類:7種類
  • メーカー:ジャノメ

コスパ抜群の電子ミシン5.シンガー 自動糸調子 ロックカッター付 電子ミシン MF-100

  • 自動糸調子ができるから初心者でも簡単に綺麗な縫い目を保てる
  • 縫い始めはゆっくりスタートできるから安全で失敗しにくいのが魅力
  • 面倒な糸通しは番号に沿って通せば簡単にできる

「ミシンって操作が難しそうだから使いこなせるか心配…」そんな初心者の方でも使いやすいと評判なのがこちらの電子ミシン。

『シンガー』の『MF-100』は簡単で使いやすい機能にこだわって作られたミシンです。

番号に沿ってかけるだけで簡単に糸かけができたり、ゆっくり落ち浮いて縫い始められる「ゆっくりスタート」ボタンがあったりなど、使い慣れていない人でも安心して使える機能が満載。

縫い目を綺麗に仕上げられる自動糸調子も搭載されているから、操作に不慣れな初心者でも簡単に使えて縫い物を楽しめますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:37.5 × 17.6 × 25.7 (cm)
  • 重量:5.9kg
  • 自動糸調子機能:◯
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:×
  • ステッチの種類:15種類
  • メーカー:シンガー

コスパ抜群の電子ミシン6. ジャノメ 電子ミシン E-003

  • 貫通力が優れているから、デニムなどの厚地も縫えてデニムの裾上げも自分で対応できて便利
  • 金属フレームによって、安定感があって厚地でも手元がぶれにくい
  • 専用のキャリーバッグ付きで、収納も持ち運びもすっきりスマートにできる

フルサイズミシンにも負けないパワフルなコンパクトミシンが欲しいなら、こちら『ジャノメ』の『E-003』がおすすめです。

大型のモーターを搭載しているから薄手のデニム地が10枚以上重ねて縫えるパワフルな貫通力が魅力的なポイント。内部はアルミダイキャスト製の金属フレームを使用することで、本体の安定感があるから厚手の布地を縫っても本体がぐらつきにくく作業しやすいです。

デニムパンツの裾上げや厚地の小物製作もこのミシンがあれば自分で対応できますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:25.4 × 35.4 × 15.9 (cm)
  • 重量:5.5kg
  • 自動糸調子機能:×
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:×
  • ステッチの種類:13種類
  • メーカー:ジャノメ

【2万円以上】機能性抜群のおすすめ電子ミシン6選

せっかくミシンを買うならコストを重視するだけでなく、それなりの機能性があって実用的に使える機種を購入したい方もいますよね。

ここでは機能性抜群の電子ミシンを6機種ご紹介します。それぞれの特徴を比較しながら納得できる1台を探してみましょう。


高性能な電子ミシン1. シンガー 電子ミシン nuinui CE15

  • 番号に沿うだけで初心者でも簡単に糸かけして使い始められる
  • 薄手から厚地まで自動糸調子によって見た目にも綺麗に仕上げられる
  • 伸縮縫いにも対応できるので、ニットやスウェット地も縫えて便利

準備から縫い終わりまで初心者でもわかりやすく操作できるミシンが欲しいなら『シンガー』の『nuinui CE15』がイチオシ。

複雑で面倒そうな糸かけは、本体に記載されている糸道番号に従って簡単に糸かけが完了。手順がわかりやすいため、簡単に縫い始められます。

また、コンピュータ式の自動糸調子機能を搭載しているから、生地の厚さやステッチの種類に合わせて糸調子を自動で制御。調整不要で綺麗に仕立てられますよ。

裁縫の初心者でも簡単に使えるように工夫されているので、ミシンに不慣れな人でもこの機種なら安心して使いこなせますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:28.7 × 43.9 × 19.5 (cm)
  • 重量:8.0kg
  • 自動糸調子機能:◯
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:×
  • ステッチの種類:12種類
  • メーカー:シンガー

高性能な電子ミシン2. ジャノメ 電子ミシン ES-7

JANOME ジャノメ 電子ミシン ES-7
  • パワフルな貫通力でデニム地も重ねて縫えるから、裾上げも自分でできる
  • 伸縮まつり縫いでニットやスエット地を使った洋服作りもばっちり
  • フッとコントローラ付きだから、両手を使って作業したい人におすすめ

「簡単な裁縫だけじゃなく、デニムのリメイクや伸縮性のある素材など手の込んだ縫い物にも対応できそうなミシンを選びたい」そんな方におすすめなのが『ジャノメ』の『ES-7』です。

デニム地を6枚程度重ねて縫えるパワフルな貫通力があるので、デニムの裾上げはもちろんリメイクなど幅広い作品作りができます。

また、スエットやニットなど伸縮性のある素材にぴったりな「伸縮まつり縫い」ステッチができるので、簡単な小物から洋服作りまで腕前が上がっても使えておすすめですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:35.4 × 15.9 × 25.4 (cm)
  • 重量:5.9kg
  • 自動糸調子機能:×
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:◯
  • ステッチの種類:9種類
  • メーカー:ジャノメ

高性能な電子ミシン3. ブラザー 電子ミシン CPV0105 ファブリカ

  • 手間をかけずに簡単に準備ができるから、手軽にミシンを使える
  • 付属のDVDで使い方をわかりやすく解説しているので、初心者でもすぐに使いこなせる
  • 布送りが難しい厚地でも押え固定ピンによってスムーズに縫い始められる

「初めてミシンを買うから、多機能すぎても使いこなせないかも…」という方には『ブラザー CPV0105 ファブリカ』がおすすめ。

こちらの電子ミシンは初めてでも使いやすいように、縫う前の準備から縫い終わりまでシンプルに操作できるよう工夫されています。

レバー操作で簡単にできる糸通しやステッチ選びもイラストを観ながら窓に表示させるだけの簡単操作。

厚物もしっかり送れる7枚送り歯を搭載し、厚物でもスムーズに布送りができる押え固定ピンなど、縫いやすく美しく仕上がるように設計されています。

シンプルで使いこなせる機能ばかり搭載されているので、初心者でもこのミシンがあれば楽しく裁縫ができますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:30.6 × 41.8 × 19.0 (cm)
  • 重量:6.5kg
  • 自動糸調子機能:×
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:◯
  • ステッチの種類:16種類
  • メーカー:ブラザー

高性能な電子ミシン4.SINGER 小型電子フリーアームミシン【キューティ】QT-8110

SINGER 小型電子フリーアームミシン 【キューティ】 QT-8110
  • コンパクトボディなので、収納場所を取らず出し入れも簡単で便利
  • 多彩なステッチに対応できるから、ボタンホールもしっかり付けられる
  • 小型でもパワフルモーターでデニムなどの厚地も縫える

ミシンが欲しいけれど、収納スペースを広く確保できない時には、できるだけコンパクトサイズのミシンがあるといいですよね。そんな時におすすめなのがこちら『SINGER』のミシンです。

丸みのあるフォルムの本体は横幅が38.5cm、高さが28cmと電子ミシンの中でもコンパクトなサイズが特徴。持ち運びしやすく収納場所を取らないのが魅力です。

ミシンは意外とかさばるアイテムだから、収納場所が限られている場合には、こちらのミシンを使ってみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:38.5 × 17 × 28 (cm)
  • 重量:5.7kg
  • 自動糸調子機能:×
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:×
  • ステッチの種類:16種類
  • メーカー:SINGER

高性能な電子ミシン5. JANOME 2ウェイコンパクト電子ミシン【Nuikiru】N-778

JANOME 2ウェイコンパクト電子ミシン 【Nuikiru】 N-778
  • 手元でも足でも操作できるから、場所や作業内容によってベストな操作性で作業ができる
  • 縫いながら布を裁てるロックメスによって仕上りが綺麗
  • 下糸セットが簡単で準備に手間がかからず、縫い始められる

仕立てる物や作業スペースに合わせて便利に使えるミシンが欲しいなら、『JANOME』の『Nuikiru Nー778』を要チェック。

こちらのミシンはフットコントローラーと手元の操作ボタンどちらでも操作できる2wayタイプです。

簡単な縫い物であれば手元の操作ボタン、ちょっと複雑だから両手を使いたい時にはフットコントローラーで操作するなど、その時々に合った使い方ができるため便利。

また、座敷なのか椅子に座るのか作業する場所によっても使い分けできますよ。

せっかくの作品を綺麗に仕立てるためにも、性能はもちろん、使いやすい操作性にこだわったミシンを選んでみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:35.4 × 15.9 × 26.1 (cm)
  • 重量:6kg
  • 自動糸調子機能:×
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:◯
  • ステッチの種類:9種類
  • メーカー:ジャノメ

高性能な電子ミシン6. 通販生活の電子ミシン「山﨑範夫の電子ミシン」

通販生活山﨑範夫の電子ミシン 基本性能にすぐれた一生モノ 初心者でも安心の「超低速縫い」職業用モーター搭載 20年以上のロングセラー 5年間の無料修理
  • 超初心者に優しい「超低速縫い」でひと目ひと目確認しながらゆっくり作業ができる
  • 厚手の8号帆布を11枚重ねて縫えるパワーがあるので厚手の洋服やバッグも作れる
  • 縫い目の強度が強いからしっかりした洋服を仕立てられる

「ミシンで縫い物なんてほとんど作ったことがないから、腕前に合わせてゆっくり作業できるものが良い」そんな方におすすめなのがこちらの電子ミシン。

初心者から上級者までどんな腕前でも使いやすいよう、日本を代表するミシン技術者である山崎範夫さんによって基本性能を重視して作られた機種です。

慌てずに作業できる「超低速モード」や分かりやすい操作ボタンで直感的に操作できるので、初心者でも安心。

一方で、業務用に使用されるハイパワーなモーターや家庭用としては珍しい垂直釜を採用することで、縫い目の強度が業務用ミシンと互角であることなど、上級者も納得の実用性を備えています。

このミシンがあれば、超初心者から上級者まで腕前に応じて納得できる使い心地を実感できますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:39 × 18 × 28 (cm)
  • 重量:5.3kg
  • 自動糸調子機能:×
  • 自動糸通し対応:-
  • フットコントローラー:◯
  • ステッチの種類:9種類
  • メーカー:通販生活

【予算別】おすすめの人気コンピューターミシン10選

電子ミシンをチェックした後には、人気のコンピューターミシンを10選ご紹介します。

コンピューターミシンはメーカーや機種によって幅広い性能の違いがあるので、用途に合わせて使いやすい機種を探していきましょう。


【3万円以下】コスパ抜群のコンピューターミシン5選

まずは3万円以下で購入できる機種を5つピックアップしてご紹介します。

電子ミシンではできなかった刺繍など複雑な縫い物にも対応できる人気の機種を集めたので、違いを比較しながらお気に入りの1台を探してみてください。


お手頃なコンピューターミシン1. SINGER コンピュータミシン SN778EX

SINGER コンピュータミシン(数字・アルファベット・ひらがな縫い可能) SN778EX
  • 文字や模様など対応できる種類が豊富でオリジナルの作品が作れる
  • 糸通しやボタンホールは自動だから、初心者でも上手にできる
  • フットコントローラーが付属されているので、両手で慎重に作業ができて便利

子供の入園準備をするために名前が刺繍できるミシンが欲しいなら、『SINGER SN778EX』がおすすめです。

こちらのコンピューターミシンでは数字やアルファベットだけでなく、ひらがなや漢字など207種類の文字縫い機能が充実しています。文字だけでなく飾り縫いの模様も65種類と豊富。文字や模様は30個までメモリーボタンで記憶できるので、ボタン一つで簡単かつスムーズに作業できます。

子供のためにオリジナルの入園グッズを作ってあげたい方はぜひ試してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:40.4 × 18.8 × 29.8 (cm)
  • 重量:5.8kg
  • 自動糸調子機能:-
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:◯
  • ステッチの種類:65種類
  • メーカー:SINGER

お手頃なコンピューターミシン2. ブラザー コンピュータミシン CPS4204

brother ブラザー コンピュータミシン CPS4204(PS202) (フットコントローラーつき)
  • 初心者だからできるだけ安いコンピューターミシンが欲しい人にぴったり
  • ゆっくり縫い始められる「ゆっくりスタート」や超低速で縫える「ゆっくりぬい」など慌てず作業できる機能が魅力
  • 実用性のある20種類の模様に絞られているから、無駄なく機能を使いこなせる

「ミシンは初心者だけど、せっかく買うならそれなりの機能性があるコンピューターミシンが良いな」と思う方にイチオシなのが、こちらのコンピューターミシン。

『ブラザー』の『CPS4204』はコンピューターミシンとしては2万円台前半と安い価格で手に入るため、初心者でも手軽に購入できます。

超低速で縫える「ゆっくりぬい」や縫い始めだけ遅い「ゆっくりスタート」など、慎重に作業が進められる機能性も魅力。

対応できる模様が20種類と控えめながらも実用性が高いものに絞られているので、多機能すぎず、これからミシンを始めようといった初心者の方でも使いこなせますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:29.1 × 40.7 × 17.0 (cm)
  • 重量:4.5kg
  • 自動糸調子機能:×
  • 自動糸通し対応:×
  • フットコントローラー:◯
  • ステッチの種類:20種類
  • メーカー:ブラザー

お手頃なコンピューターミシン3. ジャノメ コンピューターミシン JN-51

JANOME コンピューターミシン 「説明DVD付き」 JN-51
  • 厚手の布から薄手の布まで自動糸調子によって綺麗に縫い目を仕上げられる
  • 実用しやすい20種類の模様に絞られており、選びやすく使いやすい
  • 自動糸調子機能が搭載されているから、デニムなどの厚手素材も手軽に縫えて便利

どんな布でもスムーズかつ綺麗に縫えるミシンが欲しいなら、こちらの『ジャノメ JNー51』がぴったり。

幅約40cm、重さが5.5kgと手軽なコンパクトサイズでありながらも、7枚の送り歯を搭載しているので、薄手から厚手の布までスムーズかつパワフルに縫い物ができます。また、自動糸調子機能が搭載されているから、布地に合わせてベストな糸調子で美しい縫い目に仕上げられますよ。

裁縫をするなら細部まで綺麗な状態に仕上げたいという方でも満足できる仕上りと使用感を得られること間違いなしです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:40.6 × 17.4 × 29.8 (cm)
  • 重量:5.5kg
  • 自動糸調子機能:◯
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:×
  • ステッチの種類:20種類
  • メーカー:ジャノメ

お手頃なコンピューターミシン4.ジャガー コンピュータミシン KC-210

ジャガー コンピュータミシン ホワイト KC-210
  • 機能性に優れたコンピューターミシンが1万円台で手軽に購入できる
  • 40種類の模様を搭載しているから、色んな模様で作品をおしゃれに飾れる
  • 取扱説明DVDを見れば、初心者でも簡単に操作できる

「年に数回、必要な時にしかミシンは使わないからとにかく安いのが良いけれど、それなりの機能は欲しい」そんな欲張りな方におすすめなのが『ジャガー』の『KC-210』です。

コンピューターミシンとしては安い1万円台で購入できますが、小物の装飾にぴったりな40種類の模様縫いに対応できたり、布地の厚みに合わせてパワーをコンピューターで制御できたり機能性も抜群。

取扱説明DVDもついているので、このミシンを選べばたまにしかミシンを使わない初心者でも手軽に裁縫が楽しめますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:45.5 × 21.1 × 32.9 (cm)
  • 重量:6.6kg
  • 自動糸調子機能:×
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:×
  • ステッチの種類:40種類
  • メーカー:ジャガー

お手頃なコンピューターミシン5. ブラザー コンピューターミシン MS2000

  • レバーの下ろし忘れなど間違った操作をした時に電子音でお知らせしてくれるから安心
  • ゆっくりスタート機能があるので、縫い始めに慌てること無く、作業が進められる
  • 自動糸調子付きだからミシン任せにして綺麗な縫い目で仕立てられる

ミシンはあまり使ったことがないし、とりあえず簡単に操作できるものを探したいならばこちらの『ブラザー MS2000』が最適。

慣れないと加減が難しい糸調子も自動糸調子付きだからミシン任せで安心です。また、操作に慣れないうちにはつい間違った操作をしてしまうことがありますが、こちらのミシンなら押えやボタンの穴かがりレバーを下ろし忘れた時などに電子音でエラーを知らせてくれます

ゆっくりスタートなど慌てずに縫い始められる初心者には嬉しい機能が備えられているため、操作しやすいミシンを探している人はぜひ試してみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:30.6 × 41.8 × 19.0 (cm)
  • 重量:6.5kg
  • 自動糸調子機能:◯
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:×
  • ステッチの種類:16種類
  • メーカー:ブラザー

【3万円以上】高価なおすすめコンピューターミシン5選

ここからは3万円以上の高価なコンピューターミシンをご紹介していきます。

今まで安いミシンを使っていたけれど、もっと機能性に優れたものに買い替えたい方や本格的に裁縫に取り組みたい方におすすめできる機種ばかりピックアップしたのでぜひ参考にしてくださいね。


機能性抜群のコンピューターミシン1. JUKI HZL-G100B

JUKI コンピュータミシン 『GRACE 100B』 ハードケース付き HZL-G100B
  • 工業用の技術により縫い心地の良さと仕上りの美しさを実感できる
  • 厚手の生地が重なった折り目など難しい条件でも難なく対応できて、綺麗に仕上げられる
  • 薄手の生地からバッグの持ち手のような分厚い生地まで縫いやすいから、幅広い作品が作れる

「厚手の生地や薄手の生地、色々な素材を使って洋服作りを楽しみたい」という方におすすめなのが『JUKI HZL-G100B』です。

こちらのミシンは縫いの品質と性能にこだわった機種で、工業用ミシンの技術を取り入れた布送りにより、快適な縫い心地を実現しています。

布送りの力もパワフルになっているので、スペックの低いミシンでは難しい折り目が重なった裾仕上げもスムーズに仕上げることが可能。

厚手のデニム地も難なく縫えるから、洋服作りを思う存分楽しみたい方はぜひ試してみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:44.5 × 22.3 × 29.2 (cm)
  • 重量:9.0kg
  • 自動糸調子機能:×
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:×
  • ステッチの種類:20種類
  • メーカー:JUKI

機能性抜群のコンピューターミシン2. JANOME コンピュータミシン JN831

JANOME コンピュータミシン (ハードカバー/ワイドテーブル/フットコントローラー標準装備) JN831
  • フットコントローラーとワイドテーブルが標準装備だから大きい布地を使った作業もスムーズに対応できる
  • 布ズレしにくくパワフルな貫通力で薄地から厚地まで幅広い素材で縫い物が楽しめる
  • 約60種類のステッチが搭載されているので本格的に洋服や小物を仕立てられる

小物から洋服まで本格的に裁縫を楽しめるミシンが欲しいなら、『JANOME JN831』がイチオシ。

フットコントローラーやワイドテーブルが付属されているので、大き目の布地にもしっかり対応できます。

フットコントローラー使用時には手元で操作するよりも回転数がアップするため、スピーディーに作業を進めたい時にぴったりです。

また、布送りは布ズレしにくい水平送りを作用。薄地も厚地も縫いやすく、色々な布を組み合わせた裁縫もばっちり

小物のアクセントや洋服づくりに役立つステッチは約60種類と豊富だから、本格的な作品作りもこのミシンなら問題なく楽しめますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:40.6 × 18.4 × 29.8 (cm)
  • 重量:6kg
  • 自動糸調子機能:◯
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:◯
  • ステッチの種類:59種類
  • メーカー:JANOME

機能性抜群のコンピューターミシン3. シンガー コンピューターミシン モナミヌウ アルファ SC-350

  • 静音設計だから子供が寝た後にも気兼ねなく裁縫が楽しめる
  • 液晶画面の表示に従って操作するだけの簡単操作だから使いやすい
  • 文字ステッチもできるので、幼稚園や通学グッズに名入れができて便利

「子供が眠った後に集中して裁縫を楽しみたい」そんな子育て中のママさんにおすすめのコンピューターミシンがこちらの『シンガー モナミヌウアルファ SC-350』です。

ミシンを使うと動作音が気になる方も多いですよね。このミシンは小型マグネットモーターを搭載した静音設計になっているから、夜にミシンを使っても家族やご近所の迷惑になりません。バックライト付きの液晶画面で模様縫いから縫い幅など表示に従って簡単に操作できるのも魅力。

自分の時間を確保するのが難しいママでも、このミシンならいつでも音を気にせず裁縫できて嬉しいですね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:28.7 × 43.9 × 19.5 (cm)
  • 重量:7.5kg
  • 自動糸調子機能:◯
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:◯
  • ステッチの種類:
  • メーカー:シンガー

機能性抜群のコンピューターミシン4. ジャノメ コンピューターミシンNP3000

  • よく使う機能はダイレクトボタンですぐに対応できて効率よく作業できる
  • 布地によって抑える圧力を変えられるから、より美しく仕上げられる
  • 300種類の模様や文字の刺繍に対応できるので、入園準備にもぴったり

「新しくミシンを購入するなら最新機種を選びたい!」そんな方に最適なのが『ジャノメ NP3000』。

こちらの機種は2019年に発売された最新機種で、シリーズの中でも最もハイスペックな機能を搭載しています。

300種類もの文字や模様縫いに対応できるのはもちろん、よく使うステッチは液晶パネル下にダイレクトボタンとして設置されているから、作業効率がアップ。

また、縫う時に布を抑える圧力を6段階で調整できるので、布地に合わせてより綺麗な仕上りを追及できますよ。

より本格的に裁縫を楽しむなら、使いやすさにこだわった最新機能がたっぷり詰まったミシンをぜひ購入してくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:30.2 × 40.6 × 17.7 (cm)
  • 重量:5.9kg
  • 自動糸調子機能:◯
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:◯
  • ステッチの種類:300種類
  • メーカー:ジャノメ

機能性抜群のコンピューターミシン5.ブラザー 刺繍ミシン 「Parie パリエ」

  • 豊富な刺繍、文字データに対応できるので、自分好みの作品が作成できる
  • 普通のミシンとしての機能も充実しているから、縫い物から刺繍までこれ一台で楽しめる
  • 液晶パネルは大きくてカラー表示なので、見やすく使いやすい

「小物作りだけでなく色んな刺繍ができるコンピューターミシンがあると楽しく使えそうなのに…」そんなハイスペックなミシンを探している人におすすめなのが『ブラザー』の『Parie』です。

刺繍作家のatsumiさんがデザインした25種類の刺繍データと、その他約80種類の刺繍データが内蔵されているだけでなく、「ブラザー」のサイトから刺繍や文字データのダウンロードができて幅広い刺繍を楽しめます。

幅広い刺繍や文字が選べるので、シンプルな小物もあっという間にオリジナリティのある作品に仕立てることが可能。小物作りが好きな方にぜひ試してもらいたいハイスペックなミシンです。

楽天で詳細を見る


商品ステータス
  • 本体サイズ:30.7 × 41.9 × 19.4 (cm)
  • 重量:8.6kg
  • 自動糸調子機能:◯
  • 自動糸通し対応:◯
  • フットコントローラー:◯
  • ステッチの種類:105種類
  • メーカー:ブラザー

中級者から上級者にも最適!ミシンの人気メーカー4選

家庭用ミシンは様々なメーカーが作っていますが、ミシンを選ぶ際にはまず始めに一度は耳にしたことのあるメーカーのミシンをチェックするという方も多いでしょう。

ここでは人気のミシンメーカーを4つご紹介します。ミシンを始めて購入する方は人気メーカーからチェックすると選びやすくておすすめですよ。


人気メーカー1. 「JANOME(ジャノメ)」

1921年に創業した「JANOME(ジャノメ)」は、国内で初めて刺繍ができる家庭用ミシンを開発したメーカーです。

家庭用ミシンのシェアが世界一でもあり、機能性と価格のバランスが良く、初心者から上級者までそれぞれのニーズに対応できる機種を豊富に取り揃えています。

特に、精巧な鋳造技術によって生産された部品は耐久性に優れ、品質の高さは折り紙付き。根強い人気のベストセラー商品もあるため、長く愛用できるミシンを探している人におすすめのメーカーです。


人気メーカー2. 「SINGER(シンガー)」

「SINGER(シンガー)」はアメリカにある世界では最も知名度のあるミシンメーカーです。デザイン性と品質の高さに定評があり、160年も続く老舗メーカーであることからもわかるように、根強いファンから愛用され続けています。

近年はオンライン販売から人気が再燃しており、性能の高さや機能性が求められる上位機種の中ではトップクラスの人気を誇るメーカーです。

フラッグシップモデルでもある「モナミヌウ」のように静音性に優れた製品があるのも一つの特徴で、ミシンの動作音が気になる方はチェックしておくべきメーカーの一つになります。


人気メーカー3. 「ブラザー工業」

「ブラザー工業」は、ミシンに限らずプリンターやファクシミリなど様々な製品を手掛ける電気機器メーカーです。

創業当時はミシンの修理や部品製造から始まったこともあり、現在でもミシンは家庭用、業務用ともに世界トップクラスのシェア数となっています。

刺繍ができるミシンに力を入れているところが一つの特徴で、本体に内蔵されているデザインだけでなく、ホームページからデータをダウンロードして刺繍できるなど最新技術が光る製品が魅力。

また、本体のデザイン性も高く、花柄やレース模様がプリントされているなど、性能だけでなく見た目にもこだわりたい方にぴったりのメーカーです。


人気メーカー4. 「JUKI(ジューキ)」

東京に本社があるミシンメーカー「JUKI(ジューキ)」は、工業用ミシンにおいて国内外ともにシェアトップを誇っています。

多くのアパレル企業が「JUKI」のミシンを採用していることからわかるように、圧倒的な性能の良さが魅力です。

家庭用ミシンにも工業用ミシンの技術が生かされており、優れた耐久性とパワーを備えた機種がラインアップされています。

シンプルな機能性で「縫う」ことに関する性能の高さは上級者からも評価されているので、とにかくしっかり縫い物ができるミシンを求める方におすすめのメーカーです。


ミシンと合わせて購入したいおすすめアイテム2選

ミシンを購入すると様々な付属品が付いてくることが多いですが、それ以外にも揃えておくと便利なアイテムがあります。

最後にミシンと一緒に揃えておくと便利なアイテムを2つご紹介しますので、ミシンの購入が決まったら一緒に揃えておきましょう。


おすすめアイテム1. 家庭用ミシン用 ボビン(11.5mm)

家庭用ミシン用 ボビン(11.5mm) 10個入 ブラザー、ジャノメ、JUKI、TOYOTA、シンガー共通
  • 予め下糸を準備しておけるので、縫う前に下糸を巻く作業をしなくて済む
  • たくさん使う色は複数のボビンを使って用意しておけば、作業中に下糸が無くなってもすぐ取り替えられる
  • 空のボビンがあると、ミシン糸を買ってきたときにすぐに下糸準備ができて便利

ミシンで縫い物をする時には布の色にあわせてミシン糸を用意しますが、いざ「縫おう!」という段階になった時に下糸を巻く作業からだと面倒くさいと感じる場合があります。

そうならないためにも、ミシン糸の数だけボビンを用意しておくのがおすすめ。ボビンは下糸を巻くための道具なので、ミシン糸の数だけボビンに下糸を巻いた状態で保管しておけばスムーズに縫う作業に入れます。

裁縫が趣味で色々な布を使って作品を作りたいと考えている方は、ぜひ予備のボビンを揃えておきましょう。

Amazonで詳細を見る


おすすめアイテム2. レオニス 24色の常備糸 93010

レオニス 24色の常備糸 93010
  • 1個当たりの価格が安いので、布に合わせて単品でミシン糸を購入するよりコスパが良い
  • 急遽縫い物をしなければならない場面でもカラーバリエーションが豊富だから対応できる
  • ちょこちょこ小物を作るのが好きだから、色んな色の糸を揃えておきたい人にぴったり

ミシンを使おうと思った時に、布地にある色の糸が無いと不便ですよね。こちらの『レオニス』の常備糸はミシンにも手縫いにも使える糸です。

布に合わせて一緒にミシン糸を購入するのも良いですが、こちらの糸を予め用意しておけば1個当たりの単価も安く済むためコスパも優れています

また、急遽裾上げが必要になったり、子供の手提げバッグを修理したりなどミシンを使う場面が出てきたときにも、24色揃えておけば幅広い布に対応できるので安心です。

布に合わせて糸を買う手間を省きたい人や、何色の糸を用意しておけばいいかわからない人は、とりあえずこのセットを用意しておけば対応できますよ。

Amazonで詳細を見る


ミシンを購入して、入園準備に備えよう!

ミシンといえば高価な物というイメージがありますが、有名なミシンメーカーの機種でも1万円台から購入できるものも販売されています。

初心者でも操作しやすい機種もたくさん販売されているので、腕前に合わせて自分が使いやすそうな機種を選んでみましょう。これを機会にぜひ気になるミシンをチェックしてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事