白髪染めシャンプーのおすすめランキング|市販で買える人気商品とは

白髪染めシャンプーって本当に効果があるのか?疑問ですよね。本記事では、白髪染めシャンプーの定義や使うメリット、失敗しない選び方を解説!さらにはおすすめ人気ランキングから、効果的な手順や使い方までお教えします。ぜひ参考にして、正しい白髪対策をしてくださいね。

【大前提】白髪染めシャンプーは1回では染まらない!

白髪染めシャンプーのおすすめ

白髪染めのシャンプーは髪の毛を染めるのとは異なり、毎日使って少しずつ染めていきます。当然ながら、1回の使用では白髪を完全に染めることができず、即効性がない点がデメリットと言えますが、その分髪を激しく傷めずに白髪を自然に染めることが可能です。

白髪染めシャンプーは何度も使っていくうちに、徐々に染まり、そのうちに白髪が目立ちにくくなっていきます。

この点を踏まえて、上手に白髪染めシャンプーを使っていきましょう。


白髪染めシャンプーを使う「メリット」とは?

即効性のない白髪染めシャンプーでも、わざわざ使うのにはそれなりのメリットがあるから。ここでは、白髪染めシャンプーを使うメリットについてご紹介します。

しっかりとメリットを知った上で、白髪染めシャンプーを取り入れてみてくださいね。


メリット1. 簡単だから続けやすい

白髪染めシャンプーを使用するメリットは、何と言っても手軽に染められることでしょう。通常のシャンプーのように使用するだけなので、誰でも気軽に始めやすく習慣化しやすい点があげられます。

また、白髪染めシャンプーを継続することでしっかり染まっていくので、仕上がりも自然で綺麗なものになっていきます。

美容室のように費用をかけずにすみ、手軽に白髪を染めたい人に最適と言えます。


メリット2. ゆっくり染まるので周囲にバレにくい

ヘアカラーで白髪染めを行うと、良くも悪くも髪の毛全体が綺麗に染まってしまうので、白髪染めをしたことがすぐに分かってしまいます。そうなってしまうと、周囲の人の目も気になってしまいますよね。

その点、白髪染めシャンプーは少しずつ染まっていくので、違和感なく自然な形で髪染めをすることが可能。周囲にバレずに自然に染めたい人は、少しずつ白髪染めシャンプーで染めるのがおすすめです。


メリット3. 髪や頭皮への負担が少ない

市販の白髪染めだと薬剤が強いため、頭皮や髪へのダメージが気になりますよね。その点、白髪染めシャンプーは白髪染めとは異なり、頭皮への負担が少ないのが特徴です。

白髪染めシャンプーの中には頭皮へのダメージを考え、天然由来の成分にこだわって作っているものもあります。特に、敏感肌の方やアトピーの方は肌が弱いので、白髪染めではなく白髪染めシャンプーを使った方が肌に優しいですよ。


メリット4. 染残しや生え際だけ白髪だけになることがない

美容院で白髪染めをするとすぐに染められるメリットはありますが、時間が経つと髪の毛が伸びて生え際だけが白く目立ってきてしまいますよね。

また、自分で市販の白髪染めを使って染める人に関しても、思うように白髪を染められずムラになってしまいがちです。

でも、白髪染めシャンプーを継続的に使えば、ナチュラルな状態を維持しやすくなり、生え際だけ白髪になる不自然さをなくすことができます。


白髪染めシャンプーの失敗しない「選び方」をチェック!

ドラッグストアや薬局にも取り扱いのある白髪染めシャンプー。どれも同じように感じる市販の白髪染めシャンプーですが、選ぶ方を知ることで自分に合ったものを選べる様になります。

ここでは、白髪染めシャンプーの選び方をご紹介します。白髪染めシャンプーの購入の際に参考にしてみてくださいね。


選び方1. 染まりやすさで選ぶ

白髪染めシャンプーの染色力はまちまちで、ものによっては染まっているのか、わかりにくいものがあります。でも、染まり具合は、使ってみないと分からないですよね。

そんな方は、白髪染めシャンプーを先に使った人の口コミをチェックしておくのが良いでしょう。インターネットでは、その白髪染めシャンプーを購入した人の口コミやレビューサイト等があります。

色んな人の口コミを参考にすることで失敗する確率を下げることができますよ。


選び方2. 頭皮や髪への優しさで選ぶ

毎日、シャンプーとしても使う白髪染めシャンプーは、頭皮や髪に負担をかけない、自然派由来の優しい成分にこだわりたいですよね。

天然染料を選ぶ場合には、紫根エキスやクチナシエキス、ヘナなどを使った白髪染めシャンプーを選ぶのがおすすめです。

染料力は化学染料の方が高いですが、その分頭皮へのダメージやトラブルが起こりやすいデメリットがあります。

頭皮や髪に優しい天然の染料であれば、より自然に白髪染めもできるでしょう。


選び方3. 自分の髪色や、なりたい髪色で選ぶ

白髪染めを選ぶ際には自分の髪の色にあったものを選ぶと、色ムラが起凝りにくく、ナチュラルな雰囲気に仕上げられます。

自分の髪色に合わない色を選ぶと色ムラ等を起こしたり、違和感を感じる髪色になる可能性も。

白髪染めのカラーバリエーションには、ブラックやブラウンのカラー多いですが、白髪の部分以外の髪色に合わせながら選ぶようにしましょう。

ナチュラルに仕上げられれば、周囲も白髪染めをしていると気がつきにくいです。


選び方4. 髪の補修/保湿成分で選ぶ

髪の毛のツヤを維持するためには、頭皮の脂分や髪の毛のたんぱく質が大切になってきます。髪の毛の水分量はドライヤーなどでも失われやすいので、意識して髪への保湿をしたいところ。

白髪染めシャンプーを選ぶ際には、加水分解ケラチンや加水分解シルクなどの成分を選ぶと、髪の内側から補修を行い、髪の毛にハリやコシを与える役割を果たします。

成分にこだわることで、髪の水分やたんぱく質、油分のバランスを整え、ツヤのある髪の毛をキープできますよ。


白髪染めシャンプーの人気おすすめランキングTOP10

白髪染めシャンプーには、様々な種類のものがあります。その中でも、特に人気の白髪染めシャンプーをおすすめランキングTOP10形式でご紹介。

ドラッグストアや薬局で購入する前に、紹介した商品を比較してみて下さいね。


【おすすめ第10位】OMOTEO プレミアム カラーシャンプー

OMOTEO(オモテオ) プレミアム カラーシャンプーBlack ( メンズ ヘアケア ) 男性用シャンプー
  • 海藻のエキスや植物のエキスがたっぷりと配合され、保湿や消臭など多くの効果をもたらしてくれる
  • 髪の表面をカラーコーティンするヘアマニキュアタイプなので、頭皮や髪への負担をかけない
  • メンズ用として作られているため、男性の頭皮や髪質を考えた成分で作られている

育毛剤と併用して白髪染めシャンプーを使いたい人は、メンズ向けの白髪染めシャンプー『OMOTEO プレミアム カラーシャンプー』が向いています。

男性特有の頭皮環境に着目し、白髪染めをしながらスカルプケアも同時に行います。染料だけでなく洗浄成分にもこだわっていて、美容室で使われている低刺激の洗浄成分を採用し、頭皮に優しく清潔な環境を与えてくれます。

メンズケアに特化して作られている白髪染めシャンプーなので、白髪に悩まされている男性は要チェック!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:280ml
  • カラー:ブラック
  • 洗浄成分:ラウレス-4カルボン酸Na(植物由来)、ベタイン系界面活性剤
  • 補修/保湿成分:オタネニンジン根エキス、カキタンニン、ドクダミエキス、センブリエキス、アロエベラ葉エキス、褐藻エキス
  • ノンシリコン:◯

【おすすめ第9位】クシュミ セラミド ヘナシャンプー

クシュミ セラミド ヘナシャンプー200ml
  • 天然成分100%の白髪染めシャンプーのため、敏感なお肌の人も安心して使える
  • 防腐剤などの成分も天然の成分を採用しているため、安全性が高く毎日使うのに安心
  • 最高級のヘナを使用しているので、染色や保湿の効果が高く、変化を感じやすい

白髪をしっかりと染めたい方は、『クシュミ セラミド ヘナシャンプー』を使ってみてください。

ヘナの中でも最高ランクと言われるヘナを使用していて、通常のヘナ製品よりも着色性が強く、髪の色の退色をしにくくしてくれます。市販で販売している安い価格の白髪染めシャンプーよりも値は張りますが、その分確かな品質を兼ねています。 

ヘナではなかなか染まりにくいと感じていた人も、最高級のヘナを使用していますので、ぜひ選んてみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:200ml
  • カラー:ー
  • 洗浄成分:ー
  • 補修/保湿成分:ー
  • ノンシリコン:◯

【おすすめ第8位】螺髪シャンンプー

  • 男性、女性兼用の白髪染めシャンプーのため、夫婦や家族で使うことができる
  • ヘナやヘマテインが染料となり、天然の染料で髪1本1本染めるので安心
  • コエンザイムQ10が配合され、髪や頭皮に栄養を与え、パサつきにくくなる

夫婦で白髪染めシャンプーを使いたい方は、男女兼用で使える『螺髪シャンプー』が最適です。

インド原産のヘナやヘマテインが染料となり、ナチュラルな髪色を実現。また、カミツレエキスやセンブリエキスなどの成分もたっぷり入り、髪に栄養を与えコシやハリをもたらしてくれます。天然の染料のため、白髪染め特有のツーンとする不快なニオイもせず、使いやすいメリットも。

幅広い髪質タイプの方が使用でき、男性女性問わず使えるので、夫婦で白髪に悩んでいる方は、ぜひ手にとってみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • カラー:ブラック、ブラウン
  • 洗浄成分:ー
  • 補修/保湿成分:コエンザイムQ10
  • ノンシリコン:◯

【おすすめ第7位】黒耀シャンプーQS

  • 全て天然由来の成分で作っているにも関わらず、安い価格で購入しやすい
  • チョウジなどの8種類の天然成分が配合されているので、パサつきがちな男性の髪の毛にも潤いを与えてくれる
  • ジアミンなどの髪や頭皮に負担のかかる成分を使わず作られていて、肌が弱い人も使える

100%天然成分のメンズ用白髪染めシャンプーを探している方は、『黒耀シャンプーQS』を買うといいですよ。

白髪染めにはヘアパックと両方併用して使う必要がありますが、その分染色力もアップし染まりやすいです。大島紬で使用する染料のシャリンバイを配合し、自然な染色を行なってくれます。価格も2,700円と安い価格設定なので、定期的に使いやすいメリットも。

10年以上の販売実績があり、成分への信頼性が高い白髪染めシャンプーなので、安心して使えますよ。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:350ml
  • カラー:ブラック
  • 洗浄成分:ー
  • 補修/保湿成分:コエンザイムQ10、チョウジエキス
  • ノンシリコン:◯

【おすすめ第6位】Am sk 白髪染めシャンプー

  • アルカリ剤や酸化染毛を使用していないので、毎日安心して使える
  • 天然の染料を使用しているので、ナチュラルな仕上がりで違和感がない
  • きめ細やかな泡で染料するので、ムラになりにくく染めやすい

男性に人気の白髪染めシャンプーを求めるなら、『Am sk 白髪染めシャンプー』 がおすすめです。天然アムラやシシカイ果実エキスで、しっかりと染めながら頭皮のケアを行います。

この白髪染めシャンプーよりも安い市販のものはありますが、アルカリ剤や酸化染毛を使用しないなど、頭皮や髪の毛を痛めにくい仕様に。きめ細かい泡で白髪をムラなく染めてくれます。

通販サイト等でも口コミの高い白髪染めシャンプーなので、確かな品質を求めている人は手に取ってみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:200ml
  • カラー:ダークブラウン、ブラック、
  • 洗浄成分:ー
  • 補修/保湿成分:ー
  • ノンシリコン:◯

【おすすめ第5位】ヘナシャンプー&コンディショナー ボトル

  • ヘナ配合の白髪染めシャンプーの中でも安い価格なので、たっぷり使える
  • ドラッグストアに取り扱いがあるので、ヘナ染料にこだわりたい人も手に取りやすい
  • ポンプ式ボトル採用や詰め替え用別売りなど、使いやすい工夫がされていて、リピートしやすい

白髪染めに興味はあるけど、退色を考えるとできないなんて方は、『ヘナシャンプー&コンディショナー ボトル』 がおすすめです。

天然染料のヘナとイオンカラー配合により、染色に加えて髪のダメージにも効果をもたらします。ヒアルロン酸やシルクも含まれ、トリートメント効果が高いので、きしみやごわつきが気になる女性にぴったり。

天然の染料成分であるヘナが、退色しにくい効果ももたらしてくれますので、手にとってみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:300g
  • カラー:ブラック、ダークブラウン、ブラウン
  • 洗浄成分:ー
  • 補修/保湿成分:スクワラン、オリーブ油、ホホバ油、
  • ノンシリコン:◯

【おすすめ第4位】黒ばら本舗 黒染シャンプー

  • 500mlで2160円と安い価格設定で、たっぷり使える
  • ドラッグストアや薬局に取り扱いがあり、すぐに買いに行ける
  • 主成分に天然成分をふんだんに配合しているので、安心して使用できる

白髪に加えて乾燥も気になる方は、『黒ばら本舗 黒染シャンプー』が最適です。

パサつきが気になる男性の髪の毛も、椿油で潤いを与えてくれます。サンショウエキスが毛根を活性化させ、白髪を生えにくくする効果も。また、500mlとたっぷり入っていて、メンズ向けの白髪染めシャンプーの中でもコスパに優れているメリットもあります。

白髪染めだけでなく、潤い成分にも注目したい男性はぜひ選んでみてくださいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:500ml
  • カラー:ブラック
  • 洗浄成分:ログウッドエキス、サンショウエキス
  • 補修/保湿成分:椿油
  • ノンシリコン:◯

【おすすめ第3位】サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー

サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー ナチュラルブラック 250ml (白髪用)
  • メンズ向け商品を豊富に出しており、信頼性が高く安心して使える
  • 髪の毛にハリやコシを与える海藻エキスを贅沢に配合しているにもかかわらず、安い価格でコスパが高い
  • シトラスハーバルの香りがメンズ向きで、リフレッシュ効果も高い

白髪染めをしたいけど、時間や手間をかけたくないと思っている男性に最適なのが、『サロンドプロ ナチュラルグレイッシュ リンスインシャンプー』。

男性向けに作られた商品で、シャンプーに白髪染めとリンス機能を備えていて、時間がない時にも使いやすいです。また、ロイヤルゼリーが配合されいるので、髪に栄養を与え、潤いのある頭皮に導いてくれます。

リンスの役割も果たすので、同時に髪へのケアもできる時短アイテムとして使えますよ。忙しい30〜50代の男性に、ぜひ購入して欲しい白髪染めシャンプーです。 

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:250ml
  • カラー:ダークブラウン、ナチュラルブラウン
  • 洗浄成分:ー
  • 補修/保湿成分:ー
  • ノンシリコン:ー

【おすすめ第2位】ソシア グローリン ワンクロス ブラック

ソシア (SOCIA) グローリン・ワンクロス (ブラック) 簡単 白髪染めシャンプー [100ml 約1ヶ月分] 頭皮に優しい カラーリングシャンプー
  • 髪の色や濃さの調整を叶えた濃密カラー製法で、自然な髪色を叶えてくれる
  • 牡丹エキスなどの保湿成分を贅沢に配合していて、髪の毛に若々しい印象を与えられる
  • 週1回の使用でカラーや保湿の維持が可能なので、手軽に始められる

「白髪染めシャンプーでは染まらないのでは?」と不安に思う人は、『ソシア グローリン ワンクロス』を使ってみて下さい。

染色に試行錯誤を重ね、独自のブレンドを配合し、週1回の使用で染まりやすい仕様に。天然の染料を使用しているので、頭皮がデリケートな人も安心です。ケラチンやシルク、ヘマチンの配合により、潤いのある髪に導いてくれますよ。

他にはない濃密な染めで、時間をかけずに白髪染めできますので、ぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:100ml
  • カラー:ブラック、ブラウン、
  • 洗浄成分:ー
  • 補修/保湿成分:加水分解シルク、加水分解ケラチン、ヘマチン
  • ノンシリコン:◯

【おすすめ第1位】利尻カラーシャンプー

  • 酸化剤や鉱物油など、肌に負担がかかる成分が無添加のため、安心して使用できる
  • 豊富なカラーバリエーションがあるので、男性女性問わず使える
  • ドラッグストアや薬局でも購入でき、手軽に白髪染めを始められる

「白髪染めシャンプーを使いたいけど、頭皮への影響が気になる。」

そんな方は、『利尻カラーシャンプー』がおすすめです。こちらは、利根昆布をはじめとして、ローマカミツレ等の27種類の天然由来の成分で作られています

そのため、ツンとしたニオイもなく、ストレスなく使えるのも嬉しいポイント。染色のカラーも4色と豊富なバリエーションのため、おしゃれ染めをしたい女性にも最適です。

パラベンや香料等も使わない頭皮に優しい仕様なので、ぜひ手にとってみて下さいね。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:200ml
  • カラー:ダークブラウン、ブラック、ライトブラウン、ナチュラルブラウン、
  • 洗浄成分:ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン、コカミドプロピルベタイン、
  • 補修/保湿成分:利尻昆布エキス
  • ノンシリコン:◯

白髪染めシャンプーの「正しい使い方&手順」とは?

白髪染めシャンプーは手軽に白髪染めができるのが魅力ですが、使ったことがないと正しい使い方が分からないですよね。

そんな方のために、白髪染めシャンプーの正しい使い方や手順をご紹介します。


手順1. シャンプー前にしっかりと髪を水洗いする

シャンプーを使う前に、しっかりと予洗いをするようにしましょう。

実はシャンプーをする前の予洗いが重要で、しっかりと予洗いすることでシャンプーの泡立ちが良くなります。根元に2分から3分程度、シャワーをあてるだけで、髪や皮脂についた汚れが落ちやすくなりますよ。。

この時にシャワーの温度が高すぎると頭皮の皮脂が落ちすぎてしまい、頭皮が乾燥しやすくなりますので温度には注意してくださいね。


ワックスをつけている場合は、一度普通のシャンプーで洗う

髪の毛にワックス等のスタイリング剤が残っていると、白髪染めシャンプーを使っても染まりにくくなってしまいます。

そのため、ワックスを使っている人は、白髪染めシャンプーを使う前に普通のシャンプーでワックスを落とすのがポイント。

シャンプーでワックスを落とし、頭皮や髪が綺麗になった状態で白髪染めシャンプーを使いましょう。


手順2. 髪の水気をしっかりときる

髪の毛に水分が残ったままだと水分量が多くなってしまいます。そうなってしまうと、白髪染めシャンプーの染料が薄まり、白髪が染まりにくくなってしまいます。

そのため、一般的なシャンプーとは異なり、白髪染めシャンプーを使用する前には、しっかりと水気を切ることが大切です。

髪の毛についた水分は手で水気を切るか、タオルで拭いてから、白髪染めのシャンプーを使うようにしましょう。


手順3. 手のひらで白髪染めシャンプーを泡立てる

髪の毛の水分が十分に切れたら、手のひらに白髪染めシャンプーを出していきましょう。

この時に、気をつけたいのが白髪染めシャンプーの泡立ち具合です。しっかりと泡立てることで、泡が髪全体を包みこみ、色の定着がしやすくなります

洗い方は、頭皮や髪を泡で優しく包むように、洗ってあげてくださいね。白髪染めシャンプーを多めに出し、しっかりと伸ばし泡立てることで髪の毛が染まりやすくなりますよ。


手順4. 揉み込みながら洗い、少し時間を置く

白髪染めシャンプーを泡立てたら、髪によく揉み込みながらなじませます。この時にすぐに洗い流すのではなく、少し時間を置くのがポイント。時間を置かずに洗い流してしまうと、白髪染めシャンプーの効果が半減してしまう恐れも。

時間を置くことで、白髪染めシャンプーの染料がしっかりと髪全体に浸透していくからです。

白髪染めシャンプーを使う際は少し時間をかけて、優しく揉み込んでくださいね。


手順5. 時間が経ったら、ぬるま湯でしっかり洗い流す

お湯が熱すぎてしまうと、頭皮の乾燥を引き起こす恐れがあります。ただし、水の場合だと、皮脂が落ちにくくなってしまう原因にも。

白髪染めシャンプーを洗い流す際には、35度前後のぬるま湯がベストです。えりあしや生え際はシャンプー剤が残りやすいので、念入りにすすぎましょう。

残ってしまうとダメージの原因にもなりますので、色がなくなるまでしっかり落として下さいね。


指先や爪に色が付いてしまうことがあるので、よく洗い流す

白髪染めシャンプーによっては、爪の色も染色してしまうものもあるため、染色の合間に爪や爪の間を落としておくようにしましょう。爪を洗う手間を省きたい場合は、ゴム手袋などを使うのもおすすめですよ。

このすすぎを怠ってしまうと、後で枕やタオルに色がついてしまったりもしますので、念入りに落とすようにして下さい。


【番外編】白髪染めシャンプー以外の「白髪対策」3選

手軽にできる白髪染めシャンプーですが、すぐに白髪染めができない点が気になる人もいるでしょう。そんな方のために、白髪染めシャンプー以外にできる白髪対策をご紹介します。すぐに白髪染めしたい人は、実戦してみてくださいね。


白髪対策1. すぐに黒染めしたいなら「白髪染め」がおすすめ

白髪染めシャンプーはしっかり染まるのに時間がかかりますが、人によってはすぐに白髪染めをしたい人もいるでしょう。それであれば、即効性の高い白髪染めを使うのがおすすめ

髪の毛の表面だけ着色コーティングができるヘアマニュキアであれば、髪の毛の組織を壊しませんので、ダメージも気になりません。

美容室で染めてもらえばムラにならず綺麗に染まり、白髪の量が少ないのであれば、市販の白髪染めで十分間に合います。


白髪対策2. 白髪染めシャンプーで物足りない人は「白髪染めトリートメント」がおすすめ

白髪染めトリートメントは頭皮へのダメージを抑えながら、白髪染めシャンプーよりも染料力が強いメリットがあります。

そのため、白髪染めシャンプーでなかなか染まらない人は、白髪染めトリートメントを使ってみるのもおすすめ。白髪染めシャンプー同様、薬局やドラッグストアにも取り扱いがあるので欲しい時に購入しやすいです。

シャンプーとは違って泡立てる必要がなく、髪になじませるので塗り残しもしにくく、ムラになりにくいのもポイント。

白髪染めシャンプーよりも値段がかかってしまうデメリットもありますが、その分しっかりと染料してくれます。

【参考記事】はこちら▽


白髪対策3. 一時的に隠したい人は「白髪用部分隠し」がおすすめ

白髪に気がついた時に、すぐに隠したいと思う人におすすめなのが白髪用部分隠しです。

洗うとすぐに落ちてしまうので一時的なものではありますが、外出前などにすぐに白髪を隠せるメリットがあります。白髪用部分隠しには、スティックタイプやマスカラタイプなど、様々な種類がありますので、使いやすいものを選べますよ。

恋人や友人とのお出かけなど、身だしなみの一つとして、使ってほしいアイテムです。


白髪染めシャンプーできれいな髪の毛を手に入れよう!

白髪染めをする人にとって、便利な白髪染めシャンプー。今回はランキング形式での紹介や選び方、正しい使い方等をご紹介しました。

ドラッグストアや薬局には様々なタイプの白髪染めシャンプーが販売されていますので、選ぶ際には迷ってしまうかも知れません。

今回紹介したものであれば、どのタイプも人気でおすすめのものばかりですので、ぜひ自分に合う白髪染めシャンプーを見つけてみてくださいね。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事