ヘアグリース人気おすすめランキング10|簡単にウェットヘアを作れる商品とは?

ヘアグリースとヘアワックスの違いはご存知ですか?本記事では、ヘアグリースとワックス、ポマードとの違いや、グリースの魅力や選び方を解説!さらにはヘアグリースの人気おすすめランキングから、ヘアセットの方法までお教えします。したい髪型に合わせて最適なグリースを選んでくださいね。

スタイリング剤のグリースとは?

ヘアグリース人気おすすめ

グリースとは、主成分が水分のゼリー状スタイリング剤。水分を多く含んでいるため、初心者でも扱いやすく、髪にツヤ感を与えつつ仕上げることができます。髪が柔らかい動きをしつつ、濡れているかのような質感をキープさせるのが最大の特徴。

オールバックやツーブロックといったヘアスタイルを作る際にグリースがよく使われます。清潔感が高まり、紳士的な印象が強いヘアスタイルに仕上げるのに最適ですよ。


「グリース」と「ワックス」「ポマード」との違いは?

グリースとワックスは、主成分が異なります。

ワックスは油が主成分ですが、グリースは水分が主成分ですが、一方、グリースには油が使用されており、油の割合が多いとワックス、水分が多いとグリースに分類されます

もう1つのポマードは、実はグリースと全く同じであり、呼び方が異なるだけ。グリースという言葉が生まれたのは、かつてヤンキーのことをグリーサーと呼ぶ時代があり、大量のポマードをつけてリーゼントを作っていたことからグリースという言葉が生まれたとされています。


「スプレー」「ジェル」「フォーム」は合成樹脂が主成分

ジェルやスプレー、フォームなどに使われている合成樹脂には、天然樹脂に似た性質を持ち、粘度が非常に高いので髪のセット力を高める効果があります。

そのため、グリースと異なる性質を持ち、スタイルを固めることに適しています。ヘアセットでは、欠かせないアイテムになるため、しっかりと固めたい方は、スプレーやジェルなどを使うのがおすすめですよ。


グリースの魅力|他ワックスとは違うメリットとは?

グリースはツヤ出しや清潔感がある髪型をセットするのにぴったりです。髪がそこまで硬くならないのでセットのやり直しもしやすく、使いやすい点も大きなメリット。ここではグリースの魅力について解説します。


グリースのメリット1. ワックスに比べツヤ感が出る

ワックスは髪にボリューム感を持たせたり、毛先を伸ばすなどと自在なスタイリングには向いていますが、ツヤ感は抑えめ

一方、グリースはワックスに比べて水分量が多く、髪の毛のツヤは水分に応じて変化し、全体に大人っぽい印象をプラスします。ビジネススタイルの七三分けやショートヘアなどをセットする際はツヤ感を引き出すのが非常に重要なので、グリースが大活躍しますよ。

清潔感がある大人っぽいヘアスタイルを目指す場合は、ツヤを重視したグリースを使いましょう。


グリースのメリット2. ホールド力が高い

ホールド力が弱いワックスは、手軽にセットし直すことができるなどメリットもありますが、どうしても崩れてしまいやすい傾向があります。

一方、グリースワックスは、非常にホールド力が強く、自分でセットしたい髪の状態を長く維持でき、1日1セットだけでOK

営業によく出向くようなビジネスマンは清潔感を保つことが重要であり、グリースは非常に重宝します。


グリースのメリット3. 水溶性なので水で濡らせば調整できる

グリースは、非常にホールド力の高いスタイリング剤でありながら、水で洗い落しやすいため、髪をセットし直すことも可能。ジェルであれば一度セットしてしまうと、髪をしっかり洗わなければやり直すことは非常に困難ですが、グリースであれば水で濡らしただけで調整できる上に、一部分だけセットし直すことができますよ。


シャンプーすればすぐに落ちる

ジェルを始めとした合成樹脂が使われている整髪料は、髪の毛が固まってしまいシャワーやシャンプーでは簡単に落ちないため、シャンプー前にコンディショナーやトリートメントで落としてからじゃないと洗えません。

しかし、グリースであれば水洗いだけで簡単に落ちるので、合成樹脂のように苦労することなくシャンプーだけで簡単に落とせます。


グリースのメリット4. 髪の毛がまとまり、太い束になりやすい

髪が柔らかい仕上がりになるので、非常に髪をまとめやすいのも特徴。髪の毛束をまとめやすいのは、顔が引き締まった印象を与える効果が期待できます。

束感のある髪型に仕上げると奥行や立体感を表現可能であり、束の作り方によっては個性を現すことも可能です。清潔感ある髪型はもちろんのこと、ボリューム感をあげたりと調整しやすいのも大きなメリット。

グリースは幅広い髪型のスタイリングに活用できますよ。


グリース(ポマード)の正しい選び方4つ

グリースは様々な種類があり、自分の髪質やセットしたい髪型と目的により変わります。

適切なグリースを選ばなければ、好みのヘアデザインにできなかったり、髪質の関係で形が崩れやすいと、いろんな問題が発生しやすいです。ここではグリースを選ぶ際に、どんな点に注意すればいいか正しい選び方を解説します。


選び方1. 髪質から選ぶ

自分の髪質に合ったグリースを選ばないと、せっかく仕上げたヘアスタイルがへたってしまう恐れがあります。

特にセット力を重視した製品を使用した場合、髪が抜けてしまったり切れてしまうことも。メンズのヘアスタイルはたくさんありますが、髪質によりできる髪型は異なってしまいます。

例えば、硬めの髪質であれば、立てやすいショートヘアーや柔らかいのであればオールバックなど、髪質によりセットできる髪型も変化するので要注意。

まずは自分の髪質を確認し、目指したいヘアスタイルができるかどうかをチェックすることで、正しいスタイリング剤選びが可能になりますよ。


選び方2. セットしたい髪型で選ぶ

せっかくグリースを買ったのに、自分が思っていたようなセットができないとがっかりしますよね。お金を無駄にしないためにも、セットしたい髪型によって、グリースの種類は変えなければなりません

どのグリースを使えばどんな髪型がセットできるのか、自分がやりたいヘアデザインに向いているのか。

例えばショートは髪を立たせやすいようハード系、オールバックなどはウェット感を重視したタイプと適切なものを選びましょう。

グリースにはそれぞれ、ヘアスタイルの傾向が記載されているので、まずは自分が目指す髪型を実現できるかどうか確認するのは大切です。


選び方3. 落ちやすさで選ぶ

グリースは水溶性か油性かで洗いやすさが変わります。油性の場合、水溶性と比べるとセット力とツヤ感が勝り、およそ倍以上に効果が期待できるのが大きなメリットですが、その分べたべたするので、水で簡単に落とせないデメリットがあります。

一方、水溶性は水で簡単に洗い流すことができますが、油性に比べるとセット力が下がるので、崩れやすい傾向に。

さっと洗い流せるお手軽さを求めるのであれば水溶性、しっかりと髪型を決めたい場合は油性タイプ、のように自分に合わせて選ぶのがベストですよ。


選び方4. 香りで選ぶ

グリースには香りがついているタイプの商品もあり、香りを楽しむのもおしゃれの1つ。香りの種類はたくさんあり、バニラのような甘い香りからライムの香りと幅広いため、自分に合う匂いが必ず見つかるはず。

香水をつけていて、グリースの香りが邪魔という方は、無香タイプのグリースを選ぶなど調整するのもおすすめですよ。


グリース(ポマード)人気おすすめランキングTOP10

ここからは人気が高いおすすめのグリースをランキング形式でご紹介!グリースには様々な種類があり、目的のヘアスタイルや髪質などで選ぶべきグリースも変化します。

今回紹介した中から用途に合うグリースを選びましょう。


【おすすめ第10位】ヤナギヤ ヘアグリース <デザイニングハード> 90g

YANAGIYA ヘアグリース &lt;デザイニングハード&gt; 90g
  • ツヤを引き出したまま髪の流動性とセット力の高さを生かし、ショートや七三分けなどに髪型に最適
  • 水溶性なので再調整がしやすく、簡単に洗い落とせる
  • フレッシュフルーティの香りで爽やかさな気分でリフレッシュ

化粧品を中心に取り扱うYANAGIYAでは、整髪料も取り扱っています。

グリースなのにワックスのような髪の立ち上がりで、ヘアスタイルのセット力が高いです。対応できる髪型が広く、パーマ風のセットに仕上げることも可能。

髪に馴染みやすいうえに水で簡単に洗い流すことができる他、外出先で崩れてしまってもすぐに手直しすることが可能。また、程よく爽やかな香りがあるのでフレッシュな気分になります。

ホールド力の高いグリースを求める方はぜひ使ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:90g
  • 髪型:アップバング
  • 髪質:ー

【おすすめ第9位】ナカノ モデニカ グリース 4 90g

ナカノ モデニカ グリース 4 90g
  • プロの美容院でも採用されるホールド力を生かし、ウェットスタイルを長時間キープ
  • 紫外線をしっかり低減し、髪のダメージケアも可能
  • 清潔感あるシトラス系の香りできつすぎず爽やかさをアップ

60年物歴史あるブランド中野製薬のグリース。中野製薬は整髪料を中心に取り扱うメーカーです。

ホールド力が高く、セットが多少崩れてしまってもすぐに直すことが可能。美容院でも使われることが多く、プロが認める程のセット力を発揮します。適度にツヤ感を出せるため、このスタイリング剤を持っているだけで、様々なヘアスタイルを楽しめますよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:154g
  • 髪型:ウェットスタイル
  • 髪質:ー

【おすすめ第8位】ギャッツビー スタイリンググリース フリーズロック 100g

GATSBY(ギャツビー) スタイリンググリース フリーズロック 100g
  • 髪のツヤを引き立てながらも強力なホールド力でシャープな束感をおしゃれに決められる
  • 弾力性が高い素材で髪を固め、ぱりぱりしすぎず長時間髪型をキープ
  • 使用量を調整することでツヤの調整もできるので、髪型によるツヤ加減を変えられる

男性用化粧品を中心的に取り扱うGATSBYのグリース。

フリーズロックという名前の通り、髪型をきっちりホールドし、長時間キープすることが特徴です。弾力性ポリマーが使用されており、髪表面にコーティングされることで髪がパリパリにならない上にヘアスタイルを崩さずに固めます。

乾くのも非常に速いので、忙しい朝などでもセットが素早く簡単。使用量によりツヤの調整が自由自在なのもポイントです。忙しい朝でもばっちりとヘアスタイルを決めたい方は、ぜひお試しください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:100g
  • 髪型:ミディアム以上・ミディアムショート・ショート
  • 髪質:ー

【おすすめ7第位】JS Sloane スーペリアホールドポマード

JS Sloane, スーペリアホールドポマード, 1947 SUPERIOR HOLD POMADE, 4oz (118mL), 水性ポマード(ヘアグリース) 整髪料
  • 伝統ある1940年代の紳士を彷彿とさせる気品高い香り
  • 高いスタイリング力とホールド力を備え、ヘアスタイルを自在にセットしやすい
  • ツヤを損なうことなく再スタイリングが可能なので、外出先で崩れても安心

ニューヨークのブランド「JS Sloane(ジェイ・エス・スローン」より取り寄せられた紳士向けのポマード。落ち着いた甘い香りが大人な印象を引き立てます。

滑らかな質感を持ちながらもホールド力が備えられていて、オールバックやショートなど様々なヘアスタイルに対応可能。

程良いツヤを出しながらも、24時間ヘアスタイルをしっかりキープしてくれるため、外出先でも崩れにくく、再度セットする必要もありません。

サラリーマンや大人びた印象を求める方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:118g
  • 髪型:オールバック
  • 髪質:ー

【おすすめ第6位】バブロ ポマード(BABLO POMADE) ストロング

バブロ ポマード(BABLO POMADE) ストロング ホールド メンズ 整髪料 水性 ヘアグリース 130g
  • 日本人の髪質に合わせて拘りぬいた高いホールド力で髪型をきちんとキープ
  • バリバリ固まらずに強いキープ力にポマードならではの柔らかさを生かし、ヘアスタイルを自由自在に決められる
  • 男らしさを表現したスパイシーな香りにバニラの甘い香りを加え、香水のように香りの変化を楽しめる

ジェントルマン向けのポマードブランド「バブロポマード」のポマードです。

日本人の髪質に合わせて作られており、高いホールド力、柔らかい質感、程良いツヤを実現させています。油性並みの強いキープ力がありながらも水溶性なため、外出先でセットし直すことが容易で、洗い流すことも簡単です。

パブロポマード独自の香りは刺激の強いスパイシーな香りに加え、気品の高さを表現するバニラの香りで香水のような感覚で楽しめます。ビジネスマンなど、紳士向けポマードを求める方にイチオシです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:130g
  • 髪型:バーバー、クラシカル
  • 髪質:普通~硬い

【おすすめ第5位】ヤナギヤ ヘアグリース <エクストラハード> 90g

YANAGIYA ヘアグリース &lt;エクストラハード&gt; 90g
  • 学生から社会人と幅広い層に人気があり、普段使いからビジネスシーンまで様々なシーンで活躍
  • ガチガチに固まりすぎず優れたセット力を発揮し、ヘアデザインをキープしやすい
  • 水溶性であるため、高いセット力でありながらも洗いやすく、手直しも簡単

ヤナギヤメンズヘアグリースよりエキストラハードタイプです。10位で紹介したデザイニングハードと比べ、ツヤ感とホールド力を更に高めています。

セットしたヘアスタイルがきっちりと固まりやすく、ショートのヘアスタイルでも自在にセット可能。普段使いはもちろんのこと、ビジネスの七三スタイルなどと幅広く活用できます。

高いホールド力を持ちながらも手直しは簡単であり、水で洗い流すことも容易です。ショートヘアなどのホールド力が高めの髪形をセットしたい方はぜひ購入してみましょう。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:90g
  • 髪型:アクティブショート
  • 髪質:ー

【おすすめ第4位】阪本高生堂 クックグリース XXX 210g パインアップルの香り

阪本高生堂 クックグリース XXX 210g パインアップルの香り
  • 高いホールド力に程良いツヤでスタイリングが自由自在
  • パリパリにならずウェット感が長時間キープされ、髪型が崩れてもすぐにセットし直せる
  • ハードでありながらも水で簡単に洗い流せる水溶性

理美容店向けの商品を開発する阪本高生堂のグリースです。グリースと言えば阪本高生堂と言われるほど、有名かつ人気が高いメーカーです。

ニワトリのトサカをイメージしたハードタイプグリースであり、高いホールド力を誇ります。ウェット感を持たせながらもヘアスタイルはしっかりとキープされ、崩れにくいのにプラスして、崩れたとしてもすぐに手直しが可能であり、洗い流しもシャワーでさっと流すだけで簡単。

香りはパイナップルの香りであり、少し癖が強い香りではありますが、長時間付けていれば香りは薄まるので問題ありません。グリースならではのウェット感とホールド力の両方を求める方にイチオシの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:210g
  • 髪型:ソフトモヒカン、七三、リーゼント
  • 髪質:普通~硬い

【おすすめ第3位】ボナファイド ポマード スーパースーペリアホールドSE, 4OZ 113g

Bona Fide Pomade, スーパースーペリアホールドSE, 4OZ (113g)、水性ポマード/ヘアー グリース (整髪料)
  • ホールド力に優れており、太い毛でもしっかり長時間ヘアスタイルをキープ
  • 水溶性なので水やシャワーで簡単に洗い流せる
  • レモン、シダーウッド、バニラをミックスした刺激的な香りで香水のような香りの変化を楽しめる

アメリカ産のポマードを取り扱うボナファイドジャパンのポマード。質感は固めですが伸ばしやすく、水などがなくても手に馴染むので髪全体につけやすくなります。

ホールド力も高めであり、長時間しっかりヘアスタイルを崩さずに維持できます。バーバースタイルの髪型などと幅広くデザイン可能です。香りはそこまで癖が強くなく、香水のようないい香りを漂わせます。

香りは残りすぎてしまいますが、水溶性なのでシャワーで簡単に落とせるので、グリースでも香水のような香りを楽しみたい方にはおすすめのポマードです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:113g
  • 髪型:バーバースタイル、アップバング
  • 髪質:普通~硬い

【おすすめ第2位】アリミノ スパイス ネオグリース 100g

  • ツヤが高くウェットな質感で柔らかい束感を出せるのでショートからパーマ風まで幅広いヘアデザインが可能
  • 湿気や乾燥に強く、長時間ヘアスタイルを維持できる
  • 爽やかなフレッシュペアの香りで夏を感じさせ、気分がリフレッシュ

アリミノは美容関連の企業であり、スパイスネオシリーズは美容院でも評価が評価が高く人気があるメンズグリースです。

ウェットな質感をキープさせ、髪のツヤを強く引き出すことが可能。湿気や乾燥に強いので雨でじめじめした日から、冬の乾燥した日まで、活躍の場を選ばず重宝します。ホールド力は高いですが、髪を立たせるようなスタイルには向いていないので、ホールド力を高めるにはワックスと混ざて使うなりで工夫しましょう。

ハードタイプではなく、オールバックや七三のような、そこそこのホールド力を求めるメンズヘアスタイルとする場合にはおすすめです。

公式サイトで見る


商品ステータス

  • 内容量:100g
  • 髪型:ショート
  • 髪質:普通~硬い

【おすすめ第1位】阪本高生堂 クールグリース G 210g ライムの香り

阪本高生堂 クールグリース G 210g ライムの香り
  • ウェット感、ツヤ、ホールド力の絶妙なバランスでヘアスタイルが自由自在
  • ワックスと混ぜることでさらにツヤを引き出しホールド力を高めることが可能
  • あまり固まらずに柔らかく自然な髪を表現しながらもしっかりとツヤを引き出す

グリースの定番「阪本高生堂」よりクールグリース。グリースの中では根強い人気があり、堂々の1位

自然の髪形がセットしやすく、髪のツヤが非常によく出せるので非常にバランスが良いのがメリット。さらにワックスと混ぜ合わせることがホールド力とツヤ感を高めることができるので、様々なヘアスタイルに応用が利きます。

香りはライムの香りであり、爽やかな香りで気分がリフレッシュ。グリースの良さを最大限に引き出したい方には、ぜひ購入しましょう!

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:210g
  • 髪型:ベリーショート~ショート
  • 髪質:普通~硬い

髪型を長持ちさせるセットのコツ

出かける前はばっちりセットできていたのに、いざ外出してみたら髪がつぶれてしまうなんて経験ありませんか?

髪型を崩さないためには様々な工夫が必要です。どうすれば髪型をキープすることができるのか、髪型をセットする際のコツをまとめました。


セットのコツ1. 髪が濡れた状態でセットする

髪型のセットを始める前に、まずは髪全体をしっかりを濡らしましょう。しかし、濡れたままセットするのではありません。

しっかりドライヤーをかけ、髪を乾かしながらスタイリングを行います。これは「ブロー」と呼ばれるセット技法で、ブローができているかどうかでヘアスタイルの8割が決まる程重要です。

ブローの時点で、理想の髪形に近い状態にセットします。乾かしすぎずに8割ぐらいを目安にするのがコツです。


セットのコツ2. ワックスと混ぜ合わせて使う

元々成分が同じと言うこともあり、グリースとワックスは非常に相性が良く、お互いの利点を引き出せます。グリースはツヤを出すことに長けていますが、ワックスを混ぜることでセット力をさらに高めることが可能に。

ワックスをそのまま使うよりも油分を減らすことが可能で、手直しがしやすいままキープ率があがるので非常におすすめなテクニックです。始めは1:1の配分で混ぜて使用し、使っていくうちに微調整していきましょう。


セットのコツ3. 仕上げにスプレーで固定すると長持ちする

グリースである程度髪型をセットしたら、仕上げにヘアスプレーを使いましょう。ヘアスプレーは吹きかけるだけで髪型のセット力を上げることができます

ワックスは油分が多い分、長時間キープすることができないので、合成樹脂を採用したヘアスプレーをかけることで長時間髪型をキープすることが可能。

なるべく髪型を長持ちさせたいなら、ヘアスプレーを使うことも視野に入れましょう。


グリースの使い方|セットの方法を教えます。

グリースでは様々な髪型がセットできますが、それぞれのスタイルによって使い方が変わってくるのが難しいです。

ここではグリースを使った髪型のセット方法を紹介します。しっかり学んで、お気に入りのヘアスタイルをセットしてみましょう。


グリースのセット方法1. ショートヘア

  1. 髪をしっかり濡らし、セットしたいスタイルの形へ整えながらドライヤーで乾かします。
  2. ドライヤーでは根元を乾かすことを意識し、毛先は少し濡れたままにするよう8割を意識。
  3. 手にグリースをしっかり塗り、七三の分け目を作るように髪全体に馴染ませます。
  4. 後ろや前でグリースの量に差が出たら、量を調整しながら、髪は一旦下ろす形で整えましょう。
  5. 指先で毛束を作り、しっかり髪を立たせて、立たせたくないところはくしを使って抑えましょう。

ショートは清潔感が高い印象があり、毛先をしっかり立たせればおしゃれになります。


グリースのセット方法2. オールバック

  1. 髪をしっかり濡らし、ドライヤーでくしや手で髪を後ろに流します。
  2. グリースを手に塗り、髪全体に優しく馴染ませ、髪は後ろに流れるようにセットする。
  3. コームか手ぐしで形を整えて、ぼさぼさにならないようしっかり髪を束ねて仕上げましょう。

オールバックは昔はヤンキーや中年といった印象が強かったのですが、今はナチュラルでおしゃれかつ大人っぽさを引き出す髪型として人気が高いです。

大人っぽい印象を作りたい人は、ぜひオールバックにチャレンジしてみてください。


グリースのセット方法3. 七三分け

  1. 髪をしっかり濡らし、かき上げるように乾かします。
  2. 根元からしっかり乾かすことを意識しつつ、七三に分けます。
  3. ある程度乾いてきたら、グリースを後頭部から根元を起こすように馴染ませます。
  4. 形を整え、手ぐしまたはコームを使って全体をしっかりと伸ばしましょう。

清潔感が高まる七三分けはビジネススタイルに最適で、特に営業マン向け。コームではなく、ブラシを使うと髪にしっかり馴染みやすくなります。


グリースのセット方法4. パーマ

  1. 髪全体をしっかり濡らします。
  2. パーマのカールがぱさつかないよう、髪を8割ぐらい乾かします。
  3. グリースを毛先から根元にかけて、髪全体をもみ込みながら馴染ませます。
  4. 仕上げにドライヤーを使い、完全に乾かしてパーマスタイルを完成。

グリースを使えば、少し水気が多くなる分、パーマの動きが一般的なワックスよりも強くなります。ブロー時点でクセを落としておけば、また違った印象を作り込めるので、遊びを聞かせたい方は、パーマ×グリースのコンビを試してみて。


グリースを使えば、誰でも簡単に清潔感あるかっこいい髪型になる。

グリースは髪のウェット感を保ちながらも高いホールド力を持つタイプの商品がたくさんあります。髪を固める場合はジェルを使うケースが多いですが、ジェルでは髪がパリパリになってしまうと悩む方も多いですよね。

グリースであれば手直しが容易で、ハードタイプでも髪が硬くなりすぎず、白い粉も出ません。ぜひ、グリースを使っていろいろなヘアスタイリングを楽しみましょう!

【参考記事】メンズにおすすめの大人気ヘアワックスを大公開

【参考記事】今大人気の"オーシャントリコ"ってどんなワックスなの?

【参考記事】軟毛の人におすすめのワックスとは

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事