蒸気レス炊飯器のおすすめ14選。気になるデメリットと上手な選び方を紹介

蒸気の噴出を抑えて火傷の危険性を少なくする「蒸気レス炊飯器」。お子様やご年配の人と同居する家庭だと、重要性の高い炊飯器になりますよね。そこで今回は、蒸気レス炊飯器のメリット/デメリットや選び方、おすすめの蒸気レス炊飯器を大公開します!

今話題の「蒸気レス炊飯器」について徹底解説!

おすすめの蒸気レス炊飯器

最近、普通の炊飯器ではなく、蒸気が出ない「蒸気レス炊飯器」が流行っているのをご存知ですか?

ただ、蒸気レス炊飯器は、名前の通り蒸気の噴出を抑えるため、「炊きあがりのご飯が美味しくなくなってしまうのではないか」とデメリットを心配する声も。

でも、実際は高機能でご飯が美味しく炊ける工夫がされている商品が多いんです。

そこで今回は、蒸気レス炊飯器の詳しいメリットとデメリットから選び方、そしておすすめの商品を厳選してご紹介します。

蒸気レス炊飯器が気になっている人はもちろんのこと、どの商品を購入しようか迷っている人はぜひ参考にしてみてくださいね。


蒸気レス炊飯器の種類は、主に3種類!

蒸気レス炊飯器の種類

蒸気レス炊飯器には「蒸気レス」「蒸気カット」「蒸気セーブ」の3つの種類があります。

最も蒸気をカットできるのが「蒸気レス」タイプ。炊飯時に湯気がほとんど出ないので、狭いスペースでも蒸気を気にせず使えます。

「蒸気カット」と「蒸気セーブ」も従来の炊飯器と比べると、80%ほどの蒸気をカットできるところが特徴です。


蒸気レス炊飯器のメリット/デメリットは何がある?

蒸気レス炊飯器のメリット/デメリット

ここからは、蒸気レス炊飯器のメリットとデメリットをご紹介します。蒸気が噴出しにくいことで、安心して使えるメリットがある一方で、商品によってはお手入れが大変になることも…。

どのようなメリットとデメリットがあるのか、詳しく見ていきましょう。


「蒸気レス炊飯器」を使うメリットとは

まずは、蒸気レス炊飯器のメリットをご紹介します。蒸気レス炊飯器なら蒸気の影響を考慮する必要なく、使いやすい位置に設置できます。その結果、家事の効率化に繋がる場合も。

どのようなメリットがあるのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。


メリット1. 蒸気による火傷を防げる

炊飯中の蒸気は熱く、何気なく触れてしまうと火傷をすることがあります。特に、小さな子供がいる家族は思わぬ事故に繋がらないよう、炊飯器を置くスペースなどにも配慮しなければなりません。

ただし、蒸気レス炊飯器を使えば蒸気で火傷をすることがないので、管理が楽になります。子供の手が届く場所でも、手軽に使用できるところがメリットです。


メリット2. 置き場所に悩まされない

蒸気が出る炊飯器の場合、炊飯器周辺に湿気がこもらないよう配慮しなければなりません。特に、収納棚や収納スペースに置く場合には、蒸気による曇りや水滴なども気になるところ。

蒸気レス炊飯器を使えば、置き場所に悩むことなくキッチンスペースを有効活用できます。使いやすい場所に蒸気レス炊飯器を置けるので、効率よく家事が進みます。


「蒸気レス炊飯器」を使うデメリットとは

蒸気レス炊飯器は、通常の炊飯器よりもお手入れしにくいところがデメリット。内釜と水タンクに分かれている商品もあり、それぞれ清潔に保つ必要があります。

今までの炊飯器とは仕組みが異なるため、慣れるまではお手入れに時間を要することも。

また、多機能な商品も多いので、初めのうちは使い方に少し戸惑うこともあるでしょう。


蒸気レス炊飯器は、どんな人におすすめなの?

蒸気レス炊飯器がおすすめな人

炊飯器を買うか、蒸気レス炊飯器を買うか悩んでいる人にとって、蒸気レス炊飯器の使用が向いている人の特徴も気になるところ。

収納スペースが限られている場合や小さな子供がいる家庭には、特におすすめ。どのような点がおすすめポイントなのか、チェックしてみてくださいね。


おすすめな人1. キッチンに広いスペースがない人

キッチン収納に限りがある場合やキッチンが狭い場合には、炊飯器の置き場所を考慮しなければなりません。通常の炊飯器の場合は、「蒸気が周辺のキッチン用品に付着しないか」「湿気が溜まらないか」などを考える必要が。

一方で、蒸気レス炊飯器なら置き場所を選びません。限られたスペースを有効活用でき、家事動線を作ることができます。蒸気が出ないので、引き出し式の収納なども活用することが可能です。


おすすめな人2. 小さい子供がいる人

蒸気の火傷を防止できる蒸気レス炊飯器は、小さな子供がいる家族におすすめです。目を離したすきに蒸気で火傷をしてしまうなどの思わぬ事故を予防できます。

子供の手が届く場所に置いても、安心して使えるのは嬉しいポイントですよね。

炊飯器の置き場所が制限されず、家事動線を意識しながら使いやすい場所に置けるでしょう。このように、収納スペースが有効活用できるだけでなく、子供がいても安全使えるところが特徴です。


おすすめな人3. 美味しいご飯を食べたい人

ご飯のおいしさを左右する火力。実は、従来の炊飯器には、蒸気口からの吹きこぼれを防止するため、自動的に火力調整が行われていました。そのため、一定の火力を持続させることが難しいデメリットが。

蒸気レス炊飯器の場合は、吹きこぼれの心配がないため、高火力を保ったまま炊飯することが可能となりました。そのため、ご飯の旨味を逃がすことなく炊き上げることができます。


蒸気レス炊飯器を購入する時の賢い選び方は?

蒸気レス炊飯器の選び方

安全性も高く、美味しいご飯も炊けるという、とても魅力的な蒸気レス炊飯器。では、蒸気レス炊飯器の選び方をご紹介します。

蒸気レス炊飯器を選ぶ時には、機能性や炊飯方式をチェックすることで、使いやすい商品に出会うことができます。

蒸気レス炊飯器を選ぶ時には、ぜひ参考にしてみてくださいね。


蒸気レス炊飯器の選び方1. 炊飯方式(IHか圧力IH)で選ぶ

蒸気レス炊飯器は、主に「IHタイプ」と「圧力IHタイプ」に分かれます。「IHタイプ」は熱の伝わり方が一定でムラのない炊き上がりを実現できるところが特徴。

「圧力IHタイプ」は、圧力をかけることでお米の持つ甘さや旨味をより引き出してくれます。

「圧力IHタイプ」の方が高性能だと言えますがその分価格が高いので、コストを抑えたい場合には「IHタイプ」を選ぶといいでしょう。


蒸気レス炊飯器の選び方2. お米を何合炊けるかで選ぶ

一度に、家族の人数に合うお米が炊けることも大切なポイント。1合は大人2人分だと言われているため、4人家族の場合には1度に2合~4合炊けると使いやすいです。また、一人暮らしの場合は2合炊ければ充分でしょう。

炊飯器を使う人数に合わせて大きさを選ぶようにしてくださいね。


蒸気レス炊飯器の選び方3. 欲しい機能が揃っているかで選ぶ

蒸気レス炊飯器は様々な機能が付帯している商品も多いので、欲しい機能で選ぶのも一つの方法です。例えば、無洗米や玄米などお米の種類により炊き方を調整できる機能があると便利。

また、お米の炊き上がりを調整し食感を変えられる機能や、お米以外にもパンやお菓子作りが簡単にできる機能など、幅広い性能を兼ね備えている商品もあります。

他には、高齢者や小さな子供のためにやわらかくご飯が炊けるメニューが付いている商品も。普段使用する機会の多い機能を探してみるのもおすすめです。


蒸気レス炊飯器の選び方4. 価格で選ぶ

蒸気レス炊飯器は、2万円台の安い商品から10万円ほどの高価な商品まで幅広い価格帯の商品が揃っています。価格が高くなればなるほど高性能な商品や、内釜の材質にこだわった商品が増える傾向が。

機能性や材質共にこだわっているので、ご飯も美味しく炊き上がるようになるでしょう。ただ、予算もあるはずなので、予算と機能性、デザイン性などを照らし合わせて、納得できる商品を選ぶといいでしょう。


美味しいご飯が食べられる。蒸気レス炊飯器のおすすめ14選

蒸気レス炊飯器のおすすめ

前提条件が理解できたところで、早速おすすめの蒸気レス炊飯器を「IH蒸気レス炊飯器」と「IH圧力蒸気レス炊飯器」に分けてご紹介します。それぞれの機能や使いやすさをチェックしてみると、選びやすくなるはず。

蒸気レス炊飯器には、どのような商品があるのかチェックしてみてくださいね。


【IH】蒸気レス炊飯器のおすすめ2選

まずは、おすすめのIH蒸気レス炊飯器をご紹介します。インテリア性の高い商品が多く、思わず使いたくなるはず。また、多機能な商品も多いので機能性も要チェックです。

どのような商品があるのか、ぜひ参考にしてみてくださいね。


IH蒸気レス炊飯器のおすすめ1. 三菱電機 IHジャー炊飯器 NJ-XS108J-P

三菱電機 IHジャー炊飯器 蒸気レスIH 備長炭炭炊釜 5.5合炊き テンダーロゼ NJ-XS108J-P

炊飯器とは思えないキュートなデザインで、インテリア性を重視したい人に人気の商品。子供がボタンを押しても開かないチャイルドロック機能も搭載しており、子供がいる家族でも安心して使えます。

また、お米に1秒間に約88,000回の微振動を与えることで、甘さや旨味を引き出すところがポイント。「硬め」「柔らかめ」など、お米の炊き上がりに応じた強さの超音波を出し、好みの炊き上がりに仕上げます。

また、季節により変化するお米の状態に合わせられる「季節炊き」モードも搭載。1年中美味しくお米を味わえます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:5.5合
  • サイズ:25.3 × 34.2 × 22.5cm
  • 炊飯器の種類:蒸気レス
  • 重量:6.3kg
  • 機能:お粥/玄米/芳潤炊き機能・無洗米コース
  • メーカー:三菱電機 (MITSUBISHI)

IH蒸気レス炊飯器のおすすめ2. 象印 IH式極め炊き NP-VJ18-TA

象印 炊飯器 一升 IH式 極め炊き ブラウン NP-VJ18-TA

大家族に嬉しい、一度に一升のご飯が炊ける商品です。水分の蒸発を抑えて30時間保温できるので、毎食ごとにご飯を炊けない場合にも重宝します。

お米のおいしさを引き出す厚窯を使用しており、高火力で均一に加熱できるところが特徴。ふっくらとした美味しいご飯が炊き上ががります。

また、ご飯だけでなくパンメニューも用意されており、パン作りやお菓子作りに応用することも可能。料理の幅が広がり、家庭の味がより楽しめます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:1升
  • サイズ:28 × 40.5 × 24.5cm
  • 炊飯器の種類:蒸気レス
  • 重量:6.3kg
  • 機能:熟成炊き(白米・玄米)/パンメニュー
  • メーカー:象印(ZOJIRUSHI)

【圧力IH】蒸気レス炊飯器のおすすめ12選

続いては、おすすめの圧力IH蒸気レス炊飯器を厳選してご紹介します。多機能な商品が多く、お米の美味しさを引き出す工夫がされています。

また、大きさも様々なので家族の人数に合わせて炊ける合数も選べますよ。ぜひ、気になる商品を見つけてみてくださいね。


圧力IH蒸気レス炊飯器のおすすめ1. パナソニック 炊飯器 SR-SPX107-W

パナソニック 5.5合 炊飯器 圧力IH式 Wおどり炊き スノークリスタルホワイト SR-SPX107-W

加圧と減圧をコントロールする「可変圧力おどり炊き」機能を搭載。加圧時にはお米の旨味を引き出し、減圧時にはお米を躍らせることでモチモチとした美味しいご飯に炊き上がります。釜だけでなく蓋にもIHを搭載しているので、全方向から均一に熱を伝えることができます。

また、「銀シャリ4種炊き分け」機能を使えば、好みの硬さに調整することが可能。お寿司やチャーハンなど料理に応じて、ベストな硬さのご飯が簡単に炊けるところもポイントです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:5.5合
  • サイズ:28.3 × 35.1 × 23.4cm
  • 炊飯器の種類:蒸気レス
  • 重量:6.4kg
  • 機能:銀シャリ4種炊き分け/おこげコース
  • メーカー:パナソニック(Panasonic)

圧力IH蒸気レス炊飯器のおすすめ2. 象印 炊飯器 NW-JA10-TA

象印 炊飯器 圧力IH式 鉄器コートプラチナ厚釜 極め炊き 5.5合 ブラウン NW-JA10-TA

好みの食感に炊き上げられるようになる「わが家炊きメニュー」を搭載しているところが特徴

前回食べたご飯の味を記入するアンケートに回答するだけで水の量を調整することなく、好みの硬さへと自動調整してくれます。ご飯の硬さは49通りもあるので、好みの味わいに出会えるはず。

また、大火力沸とうと鉄器コートプラチナ厚釜のW作用で、お米の旨味を引き出しながら美味しく炊き上げます。最大で40時間保温ができるので、ご飯を温かいまま保管したい人にもおすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:5.5合
  • サイズ:27.5 × 34.5 × 21.5cm
  • 炊飯器の種類:蒸気レス
  • 重量:6.5kg
  • 機能:49通りのわが家炊きメニュー
  • メーカー:象印(ZOJIRUSHI)

圧力IH蒸気レス炊飯器のおすすめ3. 日立 炊飯器 圧力IHスチーム黒厚鉄釜 RZ-VX100M

日立 炊飯器 圧力IHスチーム 黒厚鉄釜 5.5合 RZ-VX100M W

IHの伝導率が高い黒厚鉄釜を使用しており、大火力を逃すことなく美味しく炊き上げるところが特徴。ご飯の炊き上がりを「もちもち」と「シャキシャキ」の2通りから選択でき、お寿司やカレー、チャーハンなどその日のメニューに合った炊き方が可能です。

また、消費電力を抑えたい場合には「エコ炊飯コース」がおすすめ。炊飯時間や消費電力に配慮し、短時間で美味しく炊き上げます。

他にも、ケーキや温泉卵などご飯以外の料理に活用できる機能もあり、幅広い用途で使えるところも大きな魅力です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:5.5合
  • サイズ:23.6 × 25.8 × 37.8cm
  • 炊飯器の種類:蒸気セーブ
  • 重量:5.5kg
  • 機能:極上炊き機能/エコ炊飯コース/玄米や発芽米の炊飯モード
  • メーカー:日立(HITACHI)

圧力IH蒸気レス炊飯器のおすすめ4. アイリスオーヤマ 圧力IH式炊飯器 RC-PA30-B

アイリスオーヤマ 炊飯器 圧力IH式 3合 銘柄炊き分け機能付き 大火力 ブラック RC-PA30-B

10,000円台で購入でき、安い蒸気レス炊飯器を探している人に人気の商品です。小さめの3合サイズなので、一人暮らしの人にも向いています。

31銘柄の特徴を分析して美味しく炊き上げるノウハウを蓄積。それを活かして銘柄ごとに火力や調理時間を自動調整しながら、美味しく炊き上げてくれるところがポイントです。

また、カレーやお寿司、おむすびなど調理メニューに合わせた硬さに炊ける「こだわり炊き分け」コースも搭載しています。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:3合
  • サイズ:23.6 × 29.9 × 21.7cm
  • 炊飯器の種類:蒸気レス
  • 重量:5.3kg
  • 機能:無洗米・白米コース/こだわり炊き分けコース
  • メーカー:アイリスオーヤマ

圧力IH蒸気レス炊飯器のおすすめ5. 日立 打込み鉄釜ふっくら御膳 RZ-TW3000K XV

日立 炊飯器 圧力IHスチーム 打込み鉄釜 ふっくら御膳 5.5合 RZ-TW3000K XV

ご飯をふっくら炊き上げる打込鉄釜の内釜を使用しており、均一に熱を伝えられるところが特徴。

独自の技術で釜の中を1.3気圧107℃に維持し、そこにスチームを充てることでおいしさを閉じ込めます。毎日口にするご飯を、より美味しく味わえるようになりますよ。

また、象印ならではの真空断熱容器を採用しているので、ご飯のおいしさを維持したまま保温することも可能に。保温性能を活かして、時間をかけて行う煮込み料理やお菓子作りにも活用できます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:5.5合
  • サイズ:24.6 × 26.7 × 36.1cm
  • 炊飯器の種類:蒸気レス
  • 重量:8.1kg
  • 機能:炊き分けメニュー/ケーキなどの調理コース
  • メーカー:日立(HITACHI)

圧力IH蒸気レス炊飯器のおすすめ6. 日立 3段階炊き分け機能搭載 RZ-AG10M T

日立 炊飯器 5.5合 圧力IH式 3段階炊き分け機能搭載 蒸気セーブ RZ-AG10M T

日によってご飯を炊く量が異なる家族に、おすすめの商品です。ご飯の量に合わせて火加減を調整する「少量炊き」コースや消費電力を削減する「エコ炊飯」コースを搭載。

また、「極上しゃっきり」「極上もちもち」など、用途に合わせて炊き分ける「極上炊き分け」機能も付いているので、人数や調理メニューに合わせて美味しいご飯を炊くことができます。

最高1.2気圧で105℃の高火力で炊き上げる「圧力炊き」なので、お米の旨味や甘さを引き出してくれるところもポイントです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:5.5合
  • サイズ:22.7 × 25.8 × 36.4cm
  • 炊飯器の種類:蒸気セーブ
  • 重量:5.3kg
  • 機能:極上炊き分けメニュー/エコ炊飯
  • メーカー:日立(HITACHI)

圧力IH蒸気レス炊飯器のおすすめ7. 日立 圧力スチームIHジャー炊飯器 RZ-BV180M-R

日立 圧力スチームIHジャー炊飯器(1升炊き) メタリックレッドHITACHI 圧力スチーム炊き ふっくら御膳 RZ-BV180M-R

炊飯中に湯気がほとんど出ない蒸気カットとなっており、炊飯器の置き場所を選びません。収納スペースやインテリアに合わせて使えます。

一度に1升炊くことができますが「少量炊き」機能もあるので、その日のメニューに合わせて適量のご飯を炊くことが可能。

また、内釜にもこだわっており、アルミ合金製の底面に鉄の粒子を混ぜる「超音速打込製法」を採用しています。釜全体に均一に熱を通すため、ムラなく炊けるところもポイントです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:1升
  • サイズ:30.1×42.4×25.4cm
  • 炊飯器の種類:蒸気カット
  • 重量:7.3kg
  • 機能:極上炊き分けメニュー/エコ炊飯
  • メーカー:日立(HITACHI)

圧力IH蒸気レス炊飯器のおすすめ8. 象印 極め羽釜鉄器コート NP-QB06-TZ

象印 炊飯器 極め羽釜 鉄器コート 3.5合炊き プライムブラウン NP-QB06-TZ

3.5合の小さめサイズで、一人暮らしや少人数の家族におすすめの商品です。シニアや子供向けの「やわらかメニュー」もあり、おかゆとご飯の中間の硬さなど、食べやすいご飯に仕上げてくれます。

また、最大30時間までご飯を美味しく保温する「保温見張り番」が付いているところもポイント。

人工知能とうるおいセンサーがご飯の残量を推測し、適した温度で保温してくれます。ご飯を炊く手間を省きたい時に、嬉しい機能ですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:3.5合
  • サイズ:6.5 × 32 × 22.5cm
  • 炊飯器の種類:蒸気レス
  • 重量:6kg
  • 機能:わが家炊きメニュー/やわらかメニュー
  • メーカー:象印(ZOJIRUSHI)

圧力IH蒸気レス炊飯器のおすすめ9. 象印 圧力IH式炊飯器 NP-ZD18-TD

象印 炊飯器 圧力IH式 1升炊き ダークブラウン NP-ZD18-TD

お米のおいしさを引き出す「うまみ圧力蒸らし」機能が付いているところが特徴です。蒸らしている時に圧力をかけて中心部まで高温にするので、お米の旨味を引き出すことができます。

さらに、もう人圧力をかけることで余分な水分を飛ばし、ふっくらとした炊き上がりになるので、毎日のご飯に満足すること間違いなし。

他にも、好みの食感に調整できる「炊き分け圧力」機能もあるので、メニューに合わせて炊き分けてみるのもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:1升
  • サイズ:28 × 42 × 25.5cm
  • 炊飯器の種類:蒸気セーブ
  • 重量:6kg
  • 機能:炊き分け圧力/やわらかメニュー
  • メーカー:象印(ZOJIRUSHI)

圧力IH蒸気レス炊飯器のおすすめ10. 日立 圧力IH炊飯器 RZ-H10BJ(R)

HITACHI 日立 圧力IH炊飯器 RZ-H10BJ(R) 5.5合

高い気圧と高火力で炊き上げるため、ふっくらとしたご飯に仕上がるところが特徴。炊き上がりを「極上もちもち」「極上ふつう」「極上しゃっきり」の3つから選択でき、調理メニューに合う硬さに調整できます。

また、「少量炊き」機能も付いているので、一人暮らしの場合や調理メニューに合わせてご飯を用意したい場合にも便利です。

他にも、ケーキやお菓子が作れる機能も搭載されており、様々な料理に活用できます。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:5.5合
  • サイズ:25.8x22.7x36.4cm
  • 炊飯器の種類:蒸気セーブ
  • 重量:5.3kg
  • 機能:極上炊き分けメニュー/少量炊きコース
  • メーカー:日立(HITACHI)

圧力IH蒸気レス炊飯器のおすすめ11. 象印 炊飯器 NW-KA10AM-BZ

象印 炊飯器 5.5合 圧力IH式 炎舞炊き プライムブラック NW-KA10AM-BZ

独自の「炎舞炊き」構造で、かまどでのご飯の炊き方と同じような炎のゆらぎを再現しているところが特徴。IHヒーターの設置方法に工夫を凝らし、お米1粒1粒に熱を伝えます。

熱の伝導率を高めるため内釜の材質にもこだわっており、アルミとステンレスだけでなく、鉄も使用しています。鉄はIHと相性が良いので、ご飯の旨味をしっかりと引き出してくれます。

また、最大121通りから好みの食感を選択してくれる「わが家炊き」機能も魅力的。性能が高く、長い間愛用できる商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:5.5合
  • サイズ:27.5 × 34.5 × 23.5cm
  • 炊飯器の種類:蒸気レス
  • 重量:8.5kg
  • 機能:わが家炊きメニュー/高め保温メニュー
  • メーカー:象印(ZOJIRUSHI)

圧力IH蒸気レス炊飯器のおすすめ12. 象印 圧力IH炊飯器 NP-BG18-TD

象印 圧力IH炊飯器 一升 ダークブラウン NP-BG18-TD

ご飯の炊きムラをなくすために「鉄器コートプラチナ厚釜」を使用しているところが特徴です。釜の外側に鉄をコーティングすることで、発熱効率を高めています。

また、好みの食感に近づけてくれる「わが家炊きメニュー」が付いているところも人気の秘訣。前回のごはんの味の感想を記入することで、49通りの中から好みの炊き上がりに近づけてくれます。

他にも、圧力のかけ方を調整して好みの炊き上がりに調整する「炊き分け圧力」機能などもあり、ご飯の炊き方にこだわりたい人にもおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 炊飯量:1升
  • サイズ:29.5 × 42.5 × 26cm
  • 炊飯器の種類:蒸気レス
  • 重量:7kg
  • 機能:わが家炊きメニュー/やわらかメニュー/炊き分け圧力
  • メーカー:象印(ZOJIRUSHI)

「蒸気レス炊飯器」の人気おすすめメーカーはどこ?

最後に、蒸気レス炊飯器の人気メーカーを厳選してご紹介します。メーカーによってこだわっているポイントが異なるので、蒸気レス炊飯器を選ぶときの参考になりますよ。

どのようなメーカーが人気を集めているのか、ぜひチェックしてみてくださいね。


おすすめメーカー1. 三菱電機 (MITSUBISHI)

1921年に創業した「三菱電機」は、エアコンやテレビを始めとする家電製品や情報通信システム、電子デバイスなどの製造販売をしています。

家電製品は、機能性とデザイン性を兼ね備えた商品が多いところが特徴。

炊飯器の製造にも40年の歴史があり蒸気レス炊飯器を始め、スマホ連携型商品や内釜にこだわった商品も展開しています。最新の機能を体感したい人におすすめのブランドです。


おすすめメーカー2. 日立(HITACHI)

1920年に「日立製作所」として誕生し、キッチン家電やエアコン、ビューティー家電まで幅広い家電製品を製造販売をしています。ラインナップが豊富で、安い商品から高級志向の商品まで製造しているところが特徴。

蒸気レス炊飯器の種類も豊富で、炊き方を調整できる機能や一度に炊ける量に合わせて選ぶことができます。豊富な種類から選びたい人におすすめのブランドです。


おすすめメーカー3. 象印マホービン(ZOJIRUSHI)

象のマークで知られる「象印マホービン株式会社」。主に、ポットや炊飯器などの家電製品の製造販売を行っています。魔法瓶の製造販売をした先駆者として、今日でもその技術は様々な家電に活かされています。

蒸気レス炊飯器でも魔法瓶の高い保温性能を活かして、簡単な調理メニューが作れる商品も。こだわりの詰まった性能の高い商品が多いです。保温性能に優れた商品を求める人におすすめです。


毎日のご飯を美味しくする「蒸気レス炊飯器」を見つけよう!

人気の蒸気レス炊飯器

今回は、蒸気レス炊飯器の選び方やおすすめ商品を厳選してご紹介しました。蒸気レス炊飯器は収納スペースや置き場所を選ばないだけでなく、多機能な商品が多いところが魅力的

蒸気レス炊飯器に替えるだけで、火力や圧力にもこだわり、今よりもご飯を美味しく炊けるようになるはずです。ぜひ、最近話題の蒸気レス炊飯器で、毎日のご飯をグレードアップさせましょう。


【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

注目の記事

関連する記事