IHクッキングヒーターのおすすめ13選。人気メーカーからご紹介!

IHクッキングヒーターのおすすめ13選。人気メーカーからご紹介!

加熱機器の1つとして広く知られるようになったキッチン家電、IHクッキングヒーター。設置場所や機能によってさまざまなタイプが登場しています。この記事では、IHクッキングヒーターの種類や選び方、おすすめ機種をご紹介。より安全に、効率的にお料理が楽しめる生活を送っていきましょう!

安全に調理できる「IHクッキングヒーター」のおすすめ機種を厳選

IHクッキングヒーターのおすすめ機種

火を使って直接加熱するガスコンロとは違い、IHクッキングヒーターは電磁コイルに電磁波を通し、その摩擦による熱を使って調理します。設置場所や搭載された機能によって各メーカーからさまざまなタイプが発売されているだけに、どのタイプが自分にとって使いやすいのか迷いますね。

そこで今記事では、設置方式によるIHクッキングヒーターの種類やメリットとデメリット、おすすめの機種についてご紹介します。


IHクッキングヒーターのタイプは主に3種類ある。

IHクッキングヒーターの種類とは

IHクッキングヒーターの種類は設置方式で分類すると主に3種類です。

  • ビルトイン型
  • 据え置き型
  • 卓上型

ビルトイン型はシステムキッチンに採用されるもので、天板の開口部に上から落とし込む要領で設置します。据え置き型はセパレートキッチンに採用されるもので、コンロ台としてキッチンの作業台より少し低くなった所に置いてわれるIHクッキングヒーター。卓上型はその名の通り、テーブルなどの上に置いて使うタイプです。

ここからは、それぞれのメリットとデメリットについて見ていきましょう。


ビルトイン型IHクッキングヒーターのメリット&デメリットとは

ビルトイン型IHクッキングヒーターのメリットは見た目のスマートさです。天板とほぼ一体化した状態で使うため、大きな出っ張り等がなく掃除がしやすいです。

また、高火力のタイプが多く料理のバリエーションは増えます。経年劣化などで交換したい時に自分で簡単に取り外せないため、専門業者に依頼しなければいけないわずらわしさがあります。また、3種類の中では最も本体価格が高額です。


ビルトイン型IHクッキングヒーターのメリット

ビルトイン型IHクッキングヒーターは、天板にある開口部に上から落とし込む形で設置します。天板とほぼフラットな状態で見た目はとてもすっきりしますし、掃除が楽です

また、標準的な幅60㎝タイプに加えて、ワイド幅の75㎝タイプを選べます。ビルトインするので配線が見えずスマートです。IHクッキングヒーターの中では上位機種が多く、高火力や多機能のタイプが多いのもメリットでしょう。


ビルトイン型IHクッキングヒーターのデメリット

天板に落とし込む方法で設置するため、基本的に自分で交換できません。経年劣化や寿命によって機種交換をする場合、専門業者に依頼する手間がかかる上に、プロに依頼するので本体価格以外に設置費が別途かかります。

また、高火力や多機能のタイプはそれだけ本体価格も高くなるので、リフォーム時の予算が上がりやすいのもデメリットです。


据え置き型IHクッキングヒーターのメリット&デメリットとは

セパレートタイプのキッチンコンロ部分に置いて使うのが据え置き型のIHクッキングヒーターです。据え置くだけなので交換は簡単にできます。また、ガスコンロにくらべると天板がフラットなだけに掃除がしやすいのも魅力的なポイント。

その反面、設置場所が広くないために本体のサイズもビルトイン型に比べるとコンパクトになるため、口数が2つと少なめです。また、機種の数が少なく、選択肢が限られるのはデメリットでしょう。 


据え置き型IHクッキングヒーターのメリット

設置場所近くに電源さえ確保できていれば、大きな工事は必要ありません。設置方法は置くだけと簡単なので、取り付けたり交換したりなどを自分で手軽にできます。サイズはコンパクトですが、機能は充実しているタイプが増えてきており、いろんな料理を作って楽しめるのもメリットです。

ビルトイン型と同じく天板はフラットなので、ガスコンロのように五徳などを取り外して洗う必要もなく、さっと拭くだけですっきりきれい!


据え置き型IHクッキングヒーターのデメリット

据え置き型を置くコンロ台はたいてい幅が55~60㎝前後です。そこに据え置く形になるので、本体と周囲の壁との間にはどうしてもすき間ができます。油汚れやゴミなどを掃除する際には難しいのもデメリットです。

また、本体がコンパクトになるので、大きな鍋を並べて調理することが難しいタイプがあります。同時調理をしたくてもできないという点はデメリットでしょう。商品のバリエーションは少なめで、電源コードは露出します。


卓上型IHクッキングヒーターのメリット&デメリットとは

卓上型のメリットはなんといっても手軽さです。ダイニングテーブルなどの上に置いて鍋料理や焼き肉などを作りながら食べられます。料理をあたたかい状態で食べられるのは魅力的ですね。またコンパクトサイズなので保管がしやすいのもメリットでしょう。対して、サイズが小さいだけにたくさんの料理を一度に作るのは難しいでしょう。火力はビルトイン型や据え置き型よりも弱いです。


卓上型IHクッキングヒーターのメリット

ダイニングテーブルなどに出して家族や友人と一緒に料理を楽しめるのは、卓上型IHクッキングヒーターのメリットの1つです。調理しながら暖かい状態で食べられるので、鍋料理や焼き肉などをする際は重宝します

また、使いたい時に出して使い終わったら収納するため邪魔になりません。操作がシンプルで使いやすく、慣れていなくてもガスコンロと同じ感覚ですぐ使えます。


卓上型IHクッキングヒーターのデメリット

ビルトイン型や据え置き型に比べるとコンパクトなサイズなので、たいてい1口タイプです。一度で一つの料理しかできない、大量に調理できないといった点から小分けにして調理しなければならず、手間がかかります。

ビルトイン型のように200V電源を使うのではなく、室内の100Vコンセントを使うため火力はあまり強くありません。料理によっては完成までに時間がかかる場合もありますよ。


IHクッキングヒーター選びで大切なこと

IHクッキングヒーターの正しい選び方とは

IHクッキングヒーターのおすすめ機種を確認する前に、まずはIHクッキングヒーターを選ぶ上で大切なポイントについて把握しておきましょう。IHクッキングヒーター選びは、

  1. ビルトイン型 or 据え置き型 or 卓上型
  2. 持ち運びやすさ
  3. 口数
  4. 最大火力

の4点を確認しておくことが大切です。ここからは4つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。

IHクッキングヒーター選びで大切なこと
  1. ビルトイン型 or 据え置き型 or 卓上型
  2. 持ち運びやすさ
  3. 口数
  4. 最大火力
タップすると移動します

1. ビルトイン型 or 据え置き型 or 卓上型

IHクッキングヒーター選びで大切なことはビルトイン 据え置き 卓上型か

設置場所によって、3種類に分かれます。キッチンがシステムキッチンであればビルトイン型しか対応できず、セパレートタイプのキッチンなら据え置き型か卓上型を選ぶことになります。今使っているキッチンがどのタイプかを事前に把握しておきましょう。また、卓上型を選ぶ場合は、電源コードが届く範囲にコンセントがあるのかをまずチェックしておくことが大切です。


2. 持ち運びやすさ

IH

ビルトイン型は固定設置しますから持ち運びはできません。持ち運べるとしたら据え置き型か卓上型ですが、据え置き型も基本的にはコンロ台を固定の使用場所とするため、基本的に持ち運びすることはないでしょう。

つまり、持ち運びできるのは卓上型のみということになります。卓上型の中でも重さやサイズによって持ち運びのしやすは変わってくるため、持ち運びを希望するなら重さやサイズを確認しましょう。


3. 口数

IHクッキングヒーター選びで大切なことは口数

IHクッキングヒーターには、種類によって1口から3口まであります。3口の場合、トライアングル状に並んでいます。手前の2口は高火力で、奥の1口は少し火力が下がる、もしくはIHクッキングヒーターではなく、ラジエントヒーターになっている機種です。口数が多いと同時料理が可能ですから効率的に料理ができます。みんなでゆっくり料理を作りながら楽しみたいといった場合は、一口でも問題ないでしょう。卓上型のIHクッキングヒーターは基本的に1口です。


4. 最大火力

IHクッキングヒーター選びで大切なことは最大火力

100Vタイプか200Vタイプかによって最大火力は大きく異なります。200VタイプのIHクッキングヒーターの場合、ガスコンロでいうハイカロリーバーナーに相当する2kWの火力が出ます。機種によっては3kWに相当する火力もあります。3kWというと1Lの水が約2分で沸騰する強さで、中華などの炒めものをシャキッと仕上げられますよ。


人気が高いIHクッキングヒーターのおすすめ機種13選

IHクッキングヒーターのおすすめ機種

IHクッキングヒーターは火を直接使わないことによる安全性や、汚れが少ない清掃性、火力の強さなどを評価されており、ガスコンロの買い替え時にIHクッキングヒーターを選ぶ人が増えています。キッチンの形態によって適したIHクッキングヒーターは異なります。また、機能や価格も気になるところでしょう。そこでここからは、おすすめの機種を13種類ご紹介します。


1. 三菱電機 ビルトイン型 IHクッキングヒーター CS-G318MS

三菱電機 ビルトイン IHクッキングヒーター CS-G318MS シルバー 60cmトップ 200V30Aタイプ

ビルトイン型のIHクッキングヒーターです。左右に3kWのIHヒーターを搭載し、強い火力での調理を可能にしました。また奥のヒーターは、網をおけば干物をあぶったりすることも可能なクイックラジエントヒーターです。火力調整は指1本で簡単にできる『火加減タッチキ-』を採用。

天板上面に設置しており、調理中の火力調整操作がスムーズです。左右のヒーターとも、上に置いた鍋の底をむらなく加熱する『ダブルリング加熱』機能があるため、煮物料理やお湯を沸かす際にまんべんなく加熱できますよ。グリルは水無しで使える両面自動焼きタイプ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:三菱電機
  • タイプ:ビルトイン型
  • 本体サイズ: 幅59.8×高さ23.6×奥行き55.6(cm)
  • 最大火力:3kW
  • 口数:3口
  • 消費電力:5800W

2. パナソニック ビルトインIHクッキングヒーター KZ-G32AS

パナソニックの人気ビルトイン型IHクッキングヒーター。

大きな操作ボタンが天面に設置してあるため、簡単に火力調整が可能です。火力調整は左右のIHヒーターとも10段階と、細かく設定できます。『光火力センサー』で鍋底の温度を正確にキャッチし、設定した温度をキープ。

揚げ物料理専用の温度設定もあり、からりとおいしく調理できますよ

食材を油に投入した際の温度低下をすばやく復帰させるセンサーつき。グリルは水なしで両面焼きタイプ。裏返し不要で、上下のヒーターの制御により庫内温度を最適に調整可能です。グリルは後方排気方式のため、キッチン壁面の汚れを軽減してくれますよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:パナソニック
  • タイプ:ビルトイン型
  • 本体サイズ: 幅60×高さ23.2×奥行き55.8(cm)
  • 最大火力:3kW
  • 口数:3口
  • 消費電力:5800W

3. 日立 ビルトイン IHクッキングヒーター HT-K60S

日立 ビルトイン IHクッキングヒーター 幅60cm 単相200V 2口IH ラジエントヒーター K6シリーズ HT-K60S シルバー色

ビルトイン型のIHクッキングヒーター。左右IHヒーターとも3kWと高火力なので、様々な料理をすばやく調理できます。

操作ボタンは天面に設置してあり、火力表示の確認がしやすいです。火力調整もワンタッチボタン式で力を入れずに操作可能。左のIHヒーターに搭載された『煮込みメニュー』は、調理の状態にあわせて3段階の火力設定できます。

IHクッキングヒーターが苦手とする「ことこと煮」にもしっかり対応。水なしタイプのグリルは自動的に両面を焼く機能が搭載されており、裏返す手間が不要です。天面や操作パネル部分は明るいシルバー色なので、重い印象を与えません。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:日立
  • タイプ:ビルトイン型
  • 本体サイズ: 幅59.9×高さ23.6×奥行き56(cm)
  • 最大火力:3kW
  • 口数:3口
  • 消費電力:5800W

4. 三菱 ビルトインIHクッキングヒーター CS-PT316HNSR

三菱 ビルトインIHクッキングヒーター【幅60cm】(ロイヤルシルバー/クリアシルバー)MITSUBISHI PT316Hシリーズ びっくリングIH CS-PT316HNSR

ビルトイン型のIHクッキングヒーターです。3口ともIHヒーターを搭載。さらに、自動的に対流を起こして鍋の中をかき混ぜ、加熱部位を切り替える『びっくリング』機能が採用されています。大口径の電磁コイルによって鍋底から鍋肌までむらなく加熱し、美味しい仕上がりに。

また、適した火力をセンサーで感知し調整する『ゆでもの加熱』機能は、ふきこぼれを抑えて上手な調理をサポート。グリルは熱風を庫内に循環させて焼き上げる『びっくリアオーブン』機能を導入しています。手動での火力調整は左右のIHヒーターが16段階、奥のヒーターが5段階、グリルが5段階できますよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:三菱電機
  • タイプ:ビルトイン型
  • 本体サイズ: 幅59.8 高さ23.1×奥行き55.3 (cm)
  • 最大火力:3kW
  • 口数:3口
  • 消費電力:5800W

5. 日立 据置型IHクッキングヒーター HT-320S

据え置き型のIHクッキングヒーターです。200V電源による強い火力と高い熱効率で、調理時間が大幅に短縮。二人暮らしの食事作りをサポートします。IHヒーターには、好みの設定に合わせて温度調整を自動コントロールするセンサー付き。揚げ物や湯沸かしだけでなく、保温もしっかりできるので忙しい時でも調理が楽になります。グリルは自動で両面を交互に焼く『自動七輪交互焼き』機能を搭載。

裏返すことなく、魚を綺麗に調理できますよ。焼き魚を調理中に出る煙やにおいは『パラジウム酸化触媒』でしっかりカット。また、キッチンやダイニングスペースの空気を汚さない『ケムレスグリル』機能もついています。

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:日立
  • タイプ:据え置き型
  • 本体サイズ: 幅59×高さ18×奥行き50.3 (cm)
  • 最大火力:3kW
  • 口数:2口
  • 消費電力:4000W

6. アイリスオーヤマ 据置型 IHクッキングヒーター IHC-SG221

アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター 2口 IHコンロ グリル タイプ 200V 据置型 ブラック IHC-SG221

アイリスオーヤマの人気据え置き型IHクッキングヒーターです。2つのIHヒーターはガスコンロに負けない高火力。湯沸かしや炒めもの、から揚げなどさまざまな料理をスムーズに調理可能です。長時間の煮込み料理をつくる際に便利なタイマー機能があり、1分から9時間50分まで設定できます。また『揚げ物カラッと』機能により、6段階の温度調節でカラッとした仕上がりに。グリルは両面焼きタイプ。

庫内が広いため大きなサイズの魚でもまるごと焼けますよ。調理メニューと焼き加減を設定してボタンを押すだけで、おまかせ調理ができるのも魅力です。その他『切り忘れ自動OFF機能』「小物検知機能』など安全性にもこだわっていますよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:アイリスオーヤマ
  • タイプ:据え置き型
  • 本体サイズ: 幅59×高さ18×奥行き52.4 (cm)
  • 最大火力:2.5kW
  • 口数:2口
  • 消費電力:4000W

7. パナソニック IHクッキングヒーター 据置タイプ KZ-D60KG

据え置き型のIHクッキングヒーターです。

左右のIHヒーターは3kWとビルトイン型と変わらない強い火力を発揮します。また調理中であることが分かりやすい『光るリング』機能は、使用後も高温の間は点滅するのでやけどの心配がありません。食材投入後の油の温度低下を感知しすばやく復帰させる『光火力センサー』つきなので、揚げもの調理が楽チンです。

大きな庫内でさんまが4尾一気に焼けるグリルは、水の有無を自動的に判断し、マイコンが火力や時間をコントロール。最適の焼き具合を実現します。煮物料理や湯沸かしなどの際に便利なタイマーも搭載していますよ。

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:パナソニック
  • タイプ:据え置き型
  • 本体サイズ: 幅59×高さ18×奥行き52.1 (cm)
  • 最大火力:3kW
  • 口数:2口
  • 消費電力:4000W

8. 山善 IHクッキングヒーター YEH-1456-E

[山善] 2口IHクッキングヒーター IH調理器 1400W (幅56cmタイプ) YEH-1456-E [メーカー保証1年]

山善から販売されている据え置き型のおすすめIHクッキングヒーター。100V電源のため電気工事をすることなくすぐ使えます。ガスコンロを外した後のコンロ台に置くだけの簡単設置タイプ。薄いコンパクトサイズながら、最大1.4kWの火力があるため、さまざまな料理に対応可能です。火力調整は加熱モードで7段階、揚げものモードでも7段階とこまかく対応できますよ。

左右のIHヒーターとも最大26cmのフライパンや鍋が使用できるため、二人暮らしの食事は一度で作れるのが大きな魅力。7種類の安全機能がついており、万が一消し忘れなどがあっても安心です。LEDで火力等の表示が確認できる上、タッチスイッチで簡単操作が可能。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:山善
  • タイプ:据え置き型
  • 本体サイズ: 幅56×高さ6.2×奥行き41(cm)
  • 最大火力:1.4kW
  • 口数:2口
  • 消費電力:1400W

9. アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHK-T36-B

アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHコンロ 1000W ブラック IHK-T36-B

カセットコンロを使っていて、火をかけたままにしちゃって火事になりかけたなんてことありませんか。

アイリスオーヤマのIHクッキングヒーターを使えばそんな心配はご無用。切り忘れ自動OFF機能により、一定時間操作をしなければ勝手に電源が切れるので安心です。フラットなガラストップ仕様で汚れても簡単に掃除できるのは嬉しいですね。

夜中に疲れて帰ってきて、夜食を作ろうとしてそのまま寝ちゃってももう大丈夫。一人暮らしの大学生や、単身赴任のサラリーマンの方にぜひ買っていただきたいです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:アイリスオーヤマ
  • タイプ:卓上タイプ
  • 本体サイズ:幅24 × 高さ5.4 × 奥行28.6 cm
  • 最大火力:1kW
  • 口数:1口
  • 消費電力:1000W

10. 山善 卓上 IHクッキングヒーター YEL-S100

[山善] 卓上 IHクッキングヒーター IH調理器 1000W ホワイト YEL-S100(W) [メーカー保証1年]

IHクッキングヒーターは便利だと思うけど、温まるのに時間がかかりそうというイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。

山善のIHクッキングヒーターは、急速加熱機能搭載であっという間に調理できちゃいます。さらに、5つの安全機能が備わっているので急いでいても焦がしたりする心配もありません。

「かなり早くお湯が沸く」という口コミもあるので、主婦の方など、朝の忙しくて時間がない時でも安心・安全に使えますよ。山善のIHで、ゆとりのある生活を手に入れてみて下さい。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:山善
  • タイプ:卓上タイプ
  • 本体サイズ:幅21.6 × 高さ5.8 × 奥行26.5 cm
  • 最大火力:900W
  • 口数:1口
  • 消費電力:1000W

11. アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター IHC-T43-B

アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター 卓上 1400W 薄型 タイマー機能 マグネットプラグ式 ブラック IHC-T43-B

卓上型のIHクッキングヒーターです。高さ約4cmという超薄型設計で、テーブルの上に置いて使う場合でも鍋の中の具材が取りやすい特徴があります。またコンパクトサイズのためキッチンの引き出しに簡単に収納可能です。通常の加熱調理機能に加えて、揚げ物モードや煮込みモードの3つを搭載。さまざまな料理を手軽に調理できますよ。

1口タイプなので、調理する量が少なめの一人暮らしでは便利。操作部分を含めて全面フルフラットのデザインで、汚れがとれやすいガラストップを採用しているため掃除も楽です。煮込み料理時に重宝するタイマー機能付き。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:アイリスオーヤマ
  • タイプ:卓上型
  • 本体サイズ :幅30×高さ4×奥行き37(cm)
  • 最大火力:1.4kW
  • 口数:1口
  • 消費電力:1400W

12. ティファール IH調理器 IH2028JP

ティファール IH調理器 クッキングヒーター  デイリーIH  セラミックガラス製トッププレート ブラック IH2028JP

卓上型のIHクッキングヒーターです。コンパクトな1口サイズで使用場所を選びません。調理モードは『加熱調理』『煮る』『揚げる』『湯わかし』からボタン操作ひとつで選択可能。また各モードに最適な火力がプログラムされており、幅広い料理に対応できます。立ち上がりが早く火力も強いため、スピード調理もOK。

タイマーで1分から99分までセットできるので、消し忘れがなく便利です。保温機能がついているので食事時間がばらつきがちな一人暮らしの調理機としては使いやすいでしょう。フラットなセラミックガラス天板で汚れが付きにくく、調理後の掃除がとても簡単に完了します。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:ティファール
  • タイプ:卓上型
  • 本体サイズ :幅30×高さ5×奥行き34.2(cm)
  • 最大火力:1.4kW
  • 口数:1口
  • 消費電力:1400W

13. コイズミ IHクッキングヒーター レッド KIH-1402/R

コイズミ IHクッキングヒーター レッド KIH-1402/R

卓上型のIHクッキングヒーターです。熱効率が良く火力も強い1.4kWのIHヒーターを搭載しており、火力が必要な料理もしっかり調理できます。4つのワンタッチ機能で煮込み料理モードや急速加熱モード、保温モードなどに切り替えて使用可能

鍋なし加熱や切り忘れを防止する『自動オフ機能』を搭載しており、うっかりミスがあっても安心して使えます。本体上面に大型の液晶表示があり、操作もワンタッチなので使いやすい。操作盤のレッド色部分がアクセントとなったおしゃれなデザインが魅力。汚れてもさっと拭けるガラス天面で高級感もあります。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • メーカー:コイズミ
  • タイプ:卓上型
  • 本体サイズ :幅28×高さ5×奥行き36(cm)
  • 最大火力:1.4kW
  • 口数:1口
  • 消費電力:1400W

メーカーで選ぶのもアリ!IHクッキングヒーターのおすすめメーカー4選。

IHクッキングヒーターのおすすめメーカーとは

家電アイテムは事前にメーカーで絞ってから購入へ踏み切る方も多いはず。そこでここからは、数多くの人気IHクッキングヒーターを販売しているおすすめメーカー4選をお届けします。各メーカーによって長所は異なるので、しっかりと比較して自身に最適なメーカーを見極めましょう!

おすすめメーカー
  1. Panasonic(パナソニック)
  2. 日立
  3. 三菱電機
  4. アイリスオーヤマ
タップすると移動します

おすすめメーカー1. Panasonic(パナソニック)

パナソニック IH調理器 ブラック 7段階火力調整 (75W相当~1400W) KZ-PH33-K

調理家電の他にも、美容家電、生活家電と数々の人気アイテムを世に輩出している大手メーカー『パナソニック』。一人暮らしに最適な卓上タイプから、ビルトイン、据え置きとバリエーションが豊富なため、自身に最適な1台が見つけられます

据え置きタイプの最新機種ならアルミや雪平鍋、ステンレスなどオールメタル対応の調理器具でも問題なく使用可能。料理の幅や快適さも格段と広がるので、キッチン周りのレベルアップをはかりたい方はパナソニックのIHクッキングヒーターがおすすめですよ。

パナソニックの商品を見る


おすすめメーカー2. 日立

日立 ビルトインIHクッキングヒーター【幅60cm】(シルバー)HITACHI 火加減マイスター HT-L8STF-S

一人暮らしに最適な卓上タイプはもちろん、日立は一軒家に導入したいビルトインや据え置きタイプのIHクッキングヒーターが充実しています

最新機種ではグリル&オーブンなど、幅広い料理でも活用できるので、きっと料理するのが楽しくなるはず。見た目もスマートで美しいため、主にビルトイン/据え置きのコンロをお探しの方は、ぜひ日立の商品をチェックしてみてください!

日立の商品を見る


おすすめメーカー3. 三菱電機

三菱電機 ビルトイン型 IHクッキングヒーター CS-G32M (ブラック)

毎日の食にこだわりたい方は、美味しさにまでこだわる三菱電機のIHクッキングヒーターがおすすめです!三菱独自の加熱技「びっくリング加熱」を採用することで、節電効果を保ちつつ、抜群の火加減で料理を美味しく仕上げてくれます。

IHクッキングヒーターはもちろん、その他のキッチン家電も非常に充実しているので、キッチン周りを一式揃えたい方は、ぜひ一度三菱電機のラインナップにも目をとおしてみてください。

日立の商品を見る


おすすめメーカー4.アイリスオーヤマ

アイリスオーヤマ IHクッキングヒーター 1000W ブラック IHK-T34-B

良質な製品をお財布にやさしい価格で購入できるコスパ抜群の人気メーカー『アイリスオーヤマ』。2口、3口と大きめの商品も販売していますが、コンパクトな卓上タイプが豊富なため、一人暮らしの方からも多くの支持を得ています。

お値段も手の届きやすいアイテムが多いため、低コストで良いキッチン家電をお探しのた方は、アイリスオーヤマは欠かさずにチェックするようにしましょう。

アイリスオーヤマの商品を見る


IHクッキングヒーターで、スマートなクッキングライフを。

IHクッキングヒーターで料理している

一口にIHクッキングヒーターと言っても、設置可能な場所やほしい機能、サイズ、デザインなどさまざまな項目をひとつずつ選んでいかなければならないので、絞り込むのはなかなか大変ですね。どういった使い方をしたいのか、どんな機能があると使いやすいのかをまずは考えて、優先順位の高い項目を重点に置いて商品をチェックするといいでしょう。この記事を参考にぜひ最適のIHクッキングヒーターを見つけてくださいね。


【参考記事】ハンドブレンダーで調理にかかる時間を短縮させよう!▽

【参考記事】炊飯器のおすすめ機種&選び方を徹底解説▽

【参考記事】手軽な調理を実現する、圧力鍋のおすすめ機種とは▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事