どくだみ茶のおすすめ10選|市販で購入できる美容健康に良いお茶とは?

おすすめのどくだみ茶をお探しの方へ。本記事ではどくだみ茶の選び方から、おすすめのどくだみ茶まで大公開!飲みやすい味のブレンドタイプや香りのいい国産はもちろん、市販で購入できる美味しい商品を紹介しているので、気になった方はぜひチェックしてください!

そもそも「どくだみ茶」とは?

ドクダミ茶のおすすめ

どくだみ茶とは、ドクダミ科の多年草である「ドグダミ」の葉や茎を乾燥させて作るお茶を指します。

効能が多岐にわたることから「十薬」とも呼ばれ、日本では昔から民間薬として利用されてきたお茶です。カリウムが豊富に含まれているため、利尿作用や体内のデトックスが期待できるといわれています。

また、ノンカフェインということもあり、子供や妊産婦の利用者も多く存在します。


どくだみ茶の選び方|購入する前に確認すべき点とは

「どくだみ茶が気になっているけど、どの商品を買えばいいのかわからない」多数の商品が販売されているため、どのような基準で選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そこでここでは、失敗しないどくだみ茶の選び方について解説していきます。


どくだみ茶の選び方1. 飲みやすさを求める人は「ブレンドタイプ」を選ぶ

どくだみ茶には独特のクセがあるため、苦手に感じる人もいます。長く飲み続けたいなら、美味しいと思えるどくだみ茶を見つけたいですよね。

どくだみ茶のブレンドには、「麦茶」「たんぽぽ茶」「ルイボスティー」など、どくだみ茶を混ぜたタイプがあります。飲みやすさがグッと良くなる点に加え、ブレンドされているお茶の栄養も摂取できる点が魅力的です。

「飲みやすさを重視してどくだみ茶を選びたい」という方は、ブレンドタイプから商品を選んでみましょう。


どくだみ茶の選び方2. 産地にも注目して選ぶ

日本で買えるどくだみ茶の中には、国産だけでなく中国など海外産の商品があります。産地だけで品質の良し悪しは判断できませんが、安全性の確認のしやすさが異なることを覚えておきましょう。

海外産の商品は価格の安さが魅力な一方、品質管理体制や農薬使用の有無といった製品情報が把握しづらいケースも。国産の場合、オーガニックかどうかは有機JAS認証の有無を確認すれば一目瞭然で、商品によっては生産者の情報まで詳しく知れるお茶もあります。

国産・外国産に関係なく、製造元の確認ができる商品を選ぶよう心がけましょう。


どくだみ茶の選び方3. 飲み方に合った「タイプ」を選ぶ

どくだみ茶と一口に言っても、「茶葉タイプ」「ティーバッグタイプ」「粉末タイプ」など、様々な飲み方が存在します。

ここからは、飲み方のタイプ別の特徴を解説すると共に、どんな人におすすめの飲み方なのかを紹介していきます。


本格的に楽しみたい人は「茶葉タイプ」がおすすめ

急須などに入れ、お湯で煮出すタイプが「茶葉タイプ」。自分で茶葉の量を調節して味や濃さを変えることも可能なので、こだわりながらお茶を楽しみたい人におすすめです。

茶葉タイプを愛用している人の中には、どくだみ茶に他の茶葉をブレンドさせて飲む人もいます。「オリジナルのブレンド茶を作ってみたい」という人は、茶葉タイプのどくだみ茶を試してみましょう。


気軽に飲みたい人は「ティーバッグタイプ」がおすすめ

1人分が個別包装されているティーバッグタイプは、ティーカップにお湯を入れるだけで簡単に作れる手軽さが特徴です。

茶葉の量は調節できませんが、煮出す時間を変えることで味の濃さを調整できます。麦茶のように水出しタイプのお茶もあるので、夏場に冷たいどくだみ茶を味わうことも可能です。

いつでもどこでも気軽にどくだみ茶を楽しみたい人は、ティーバッグタイプを使用してみましょう。


好みの味に調整したい人は「粉末タイプ」がおすすめ

どくだみの葉や茎をパウダー状にしたものが「粉末タイプ」。

水やお湯に溶かして気軽に飲めるだけでなく、あとから粉末量を追加して味を調整することも可能です。他のタイプとは違い粉末ごと飲むことができるので、どくだみ茶の栄養を取り込みやすいタイプといえるでしょう。

手軽にどくだみ茶を飲みたい方におすすめのタイプです。


どくだみ茶のおすすめ10選|美味しい人気商品を大公開

美味しいどくだみ茶を買おうと思っても、ただ商品を見ただけでは判断が難しく、なかなか購入に踏み切れないものですよね。

そこでここからは、おすすめのどくだみ茶を10製品紹介していきます。商品の特徴や産地などを踏まえたうえで、自分に合ったどくだみ茶を探してみましょう。


どくだみ茶のおすすめ1. がばい農園 国産のどくだみ茶

がばい農園 国産 手作り どくだみ茶(1袋) 無農薬 3g×40包 お茶 ノンカフェイン 健康茶 ティーバッグ…
おすすめポイント
  • 栽培から収穫までの品質管理が徹底されているので、安心して飲める
  • 飲みやすさにこだわった商品で、子供でも飲み続けられる味
  • 累計販売数450万袋の人気商品なので、どくだみ茶選びに失敗したくない人におすすめ

家族全員でどくだみ茶を楽しみたいなら、安全で飲みやすい商品を選びたいですよね。

がばい農園の『国産のどくだみ茶』は、累計450万袋の販売数を誇る人気商品。食品事故防止を目的とした規格「HACCP」の認証を持つ工場で製造されているため、商品の高い安全性が期待できます。小さな窯で焙煎することで味のバラツキをなくし、子供にも飲みやすい味に仕上げているのも魅力的なポイント。

家族全員が安心して飲めるどくだみ茶をお探しの人は、本製品がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブレンドタイプ:×
  • 産地:国産
  • タイプ:ティーバッグ
  • 内容量:150g

どくだみ茶のおすすめ2. 山本漢方製薬 ダイエットどくだみ茶

山本漢方製薬 ダイエットどくだみ茶980 8gX24H
おすすめポイント
  • どくだみの葉に14種類をブレンドしたお茶で、麦茶のようなスッキリとした味わいを楽しめる
  • 1杯あたり15円のコスパに優れたどくだみ茶なので、お財布にも優しい
  • ノンカフェインなので、寝る前でも安心して飲める

健康のために飲み続けたいものの、どくだみ茶の独特な味が苦手な人も少なくありません。

山本漢方製薬の『ダイエットどくだみ茶』は、どくだみの葉に「烏龍茶」「プアール茶」「ハトムギ」などの14種をブレンドした商品です。どくだみ茶の味を感じさせず、麦茶のようなスッキリとした味となっています。価格も1杯あたり15円と安く、コスパにも優れた商品といえます。

飲みやすいどくだみ茶をお求めの方にぴったりの商品です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブレンドタイプ:◯
  • 産地:国産
  • タイプ:ティーバッグ
  • 内容量:192g

どくだみ茶のおすすめ3. オーガライフ どくだみ茶

オーガライフ どくだみ茶 3g x 50包 国産 無農薬 低温乾燥 直火焙煎 ティーパック
おすすめポイント
  • 無添加・無農薬なので、安心して飲み続けられる
  • 独自の低温乾燥 ・直火焙煎製法により、まろやかな味と香りを楽しめる
  • メディアにも数多く取り上げられている商品なので、どくだみ茶選びに迷っている人におすすめ

毎日継続して飲み続けるお茶なら、添加物や農薬の有無が気になりますよね。

オーガライフの『どくだみ茶』は、無添加・無農薬のどくだみ茶。国内認定機関による残留農薬検査をパスしたどくだみの全草だけを使用して、商品が作られています。製造工程でオーガニックでない原料が入り込まないように、有機JASが認定している加工施設を利用。低温乾燥・直火焙煎に加工された本商品は、どくだみ茶100%でありがながら甘く飲みやすい味に仕上がっています。

添加物を含まない安心・安全のどくだみ茶をお探しの方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブレンドタイプ:×
  • 産地:国産
  • タイプ:ティーバッグ
  • 内容量:150g

どくだみ茶のおすすめ4. 健康・野草茶センター ドクダミ100%パウダー

健康・野草茶センター ドクダミ茶 健康茶 国産 無添加 茶葉100% 粉末 パウダー 100g
おすすめポイント
  • パウダータイプなので、どくだみ茶の栄養分をまるごと吸収できる
  • 保存料・着色料といった添加物を含まないため、安心して飲める
  • 兵庫県で栽培されたどくだみが原料となっているので、品質や安全性に期待できる

せっかく健康に良いどくだみ茶を飲むなら、原料をまるごと摂取できるタイプを試してみたいですよね。

健康・野草茶センターのドクダミ100%パウダー』は、どくだみの葉・茎・花の部分を乾燥し、粉末状にした商品です。

原料は、兵庫県丹波市の契約農家が栽培したものを採用しています。粉末タイプなので、どくだみ茶に含まれている食物繊維・カリウム・クロロフィルなどがまるごと摂取可能。保存料や着色料などの添加物も一切使用していないため、安心して原料ごと飲めるどくだみ茶です。

どくだみ茶から栄養を可能なかぎり摂取したい方は、パウダータイプの本商品をお試しください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブレンドタイプ:×
  • 産地:国産
  • タイプ:粉末タイプ
  • 内容量:100g

どくだみ茶のおすすめ5. ティーライフ どくだみたんぽぽ茶

どくだみたんぽぽ茶 ポット用30個入 (ノンカフェイン 妊産婦 母乳育児)《ティーライフ》
おすすめポイント
  • 妊産婦を対象とした商品なので、飲んでも問題ないお茶を探している妊産婦におすすめ
  • たんぽぽ根・黒豆・発酵ギンネムとどくだみをブレンドしているため、どくだみ茶以外に含まれている栄養も摂取できる
  • ノンカフェインなので、普段の水分補給にも活用できる

妊娠・授乳中のママにとって、妊産婦の時期に飲むお茶選びは慎重になりますよね。妊産婦向けのどくだみ茶があれば、試してみたい人も多いはず。

ティーライフの『どくだみたんぽぽ茶』は、鉄分やミネラルを豊富に含んだブレンド茶。

どくだみに加え、「たんぽぽ根」「黒豆」「発酵ギンネム」の3つの素材をブレンドし、鉄分・ビタミンB2・カルシウムといった妊産婦に嬉しい成分を配合しています。ノンカフェインなので、就寝前に飲んでも睡眠の邪魔になりません。

どくだみ茶を探している妊産婦の方は、一度本商品を試してみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブレンドタイプ:◯
  • 産地:中国(一部日本)
  • タイプ:ティーバッグ
  • 内容量:120g

どくだみ茶のおすすめ6. 小川生薬 徳島の有機どくだみ

小川生薬 徳島の有機どくだみ100g(リーフタイプ)
おすすめポイント
  • 健康茶を多数販売する老舗企業の商品。実績のある企業の商品を試してみたい人におすすめ
  • 徳島の自社農園で栽培したどくだみを使用しているため、こだわりある素材を楽しめる
  • 有機栽培で作られていることから、安心して摂取できる

身体に取り入れるものだからこそ、使用されている素材に納得してから購入を決めたいですよね。

『徳島の有機どくだみ』は、100年近い歴史を持つ老舗企業の小川生薬が開発した商品です。自社農園で有機栽培したどくだみだけを原料としているため、素材の良さに定評があります。茶葉タイプの商品なので、他のお茶と混ぜればオリジナルのブレンド茶づくりも楽しめるでしょう。

厳選された茶葉で作られたどくだみ茶を飲んでみたい方には、本商品がぴったりです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブレンドタイプ:×
  • 産地:国産
  • タイプ:茶葉タイプ
  • 内容量:100g

どくだみ茶のおすすめ7. オーサワジャパン オーサワの有機どくだみ茶

オーサワの有機どくだみ茶
おすすめポイント
  • 徳島産の有機どくだみを100%使用しているため、素材の味を堪能できる
  • 有機JAS認定のオーガニック商品なので、安心して摂取可能
  • 1杯あたり30円程度で飲めるため、毎日飲んでも安い購入費用

国産商品と聞くと、値段が高く毎日飲むのは難しい印象がありますよね。

オーサワジャパンの『オーサワの有機どくだみ茶』は、徳島産でありながらリーズナブルな価格の商品。ティーバッグ20袋入りの商品が600円程度で販売されているので、気軽にどくだみ茶を楽しめます。値段が安いだけでなく、品質にもこだわりが。日本の農林規格であるJASの有機認定を取得していることから、厳格な体制下でどくだみを育てていることがうかがえます。

コスパの高い国産の市販品をお求めの方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブレンドタイプ:×
  • 産地:国産
  • タイプ:ティーバッグ
  • 内容量:40g

どくだみ茶のおすすめ8. がんこ茶家 おらが村の健康茶 どくだみ茶

おらが村の健康茶 どくだみ茶 72g(3g×24袋)
おすすめポイント
  • 新潟県・長野県の自生している天然のどくだみを原料としているため、どくだみ本来の味を楽しめる
  • 国内産どくだみ100%のお茶なので、国産のどくだみ茶を試したい人にぴったり
  • 独自の火入れ加工で、飲みやすい仕上がりに

せっかくどくだみ茶を飲むなら、どくだみ本来の味や香りを味わってみたいですよね。

がんこ茶家の『おらが村の健康茶 どくだみ茶』は、新潟県十日町と長野県飯田市に自生するどくだみを原料とした商品。自生のどくだみをじっくり自然乾燥させてお茶にするため、作り物でないどくだみ本来の味や香りが楽しめると評判です。

ティーバッグタイプの商品で、2袋を使えば1〜1.5Lのどくだみ茶を用意可能です。自分好みの味の濃さにしたい場合は、煮出す時間を調整してみましょう。

天然のどくだみの味を楽しんでみたい方には、本商品がイチオシです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブレンドタイプ:×
  • 産地:国産
  • タイプ:ティーバッグ
  • 内容量:72g

どくだみ茶のおすすめ9. ティーライフ どくだみルイボスティー

アレンジルイボスティー どくだみ ポット用50個入 (ノンカフェイン ティーバッグ)《ティーライフ》
おすすめポイント
  • カフェインレスのブレンド茶なので、子供にも安心して飲ませられる
  • どくだみとルイボスを混ぜているため、ルイボスティー好きにもおすすめ
  • 三角ティーバッグを採用しており、茶葉の風味を効率よく引き出せる

飲みやすさを重視してブレンド茶を選びたい一方で、どくだみ以外の原料にカフェインが入っていないか気になる人も。

ティーライフの『どくだみルイボスティー』は、どくだみとルイボスのノンカフェインブレンド茶。カフェインを控えている人でも安心して飲める商品として、人気です。ティーバッグにピラミッド型を採用している点も要注目。普通の四角型のティーバッグより味が抽出されやすいため、少量でも十分な濃さが出せます。

カフェインレスの飲みやすいブレンド茶をお探しの方には、どくだみとルイボスをブレンドさせた本商品がおすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブレンドタイプ:◯
  • 産地:南アフリカ(ルイボス)、中国(どくだみ)
  • タイプ:ティーバッグ
  • 内容量:150g

どくだみ茶のおすすめ10. 小川生薬 四国産みんなのどくだみ茶

四国産みんなのどくだみ茶 3.5gx20p×2袋
おすすめポイント
  • どくだみ採取40年のプロが収穫した自生のどくだみのみ使用。本格的などくだみを味わいたい人におすすめ
  • 最高等級のどくだみを100%採用しており、どくだみ本来の甘味を感じられる商品
  • 200項目以上の残留農薬検査を実施しているため、安心・安全などくだみ茶を楽しめる

どくだみ茶にも日本茶と同じように等級があるなら、最高等級のどくだみ茶を飲んでみたくはないでしょうか。

小川生薬の『四国産みんなのどくだみ茶』では、どくだみ採取歴40年の達人が採取した最高等級のどくだみのみを原料としています。達人の厳選した原料はどくだみ本来の甘味が含まれており、小さな子供でも飲みやすいと評判のようです。

数量限定品となっているので、最高等級のどくだみ茶の味が気になる方は早めに注文してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • ブレンドタイプ:×
  • 産地:国産
  • タイプ:ティーバッグ
  • 内容量:180g

習慣的に飲める美味しいどくだみ茶を見つけてみて。

昔から日本の健康茶として親しまれてきたどくだみ茶は、今でも多くのメーカーが販売している人気のお茶です。

健康のために飲んでみたい気持ちがあるものの、バリエーションが多いためどの商品を購入したらいいのか迷ってしまう人もいらっしゃるでしょう。そんな時は、本記事で紹介したどくだみ茶の選び方やおすすめのどくだみ茶を参考にし、自分に合った商品を探してみてください。

どくだみ茶を日々の生活に取り入れ、身体の内から健康にしていきましょう。

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事