高枝切りバサミのおすすめ13選|簡単にカットできる人気商品を大公開

おすすめの高枝切りバサミをお探しの方へ。今記事では、高枝切りバサミを選ぶポイントから、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。手の届かない場所の枝を切るのに重宝する人気の商品を解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

高枝切りバサミを使用するメリットとは

高枝切りバサミのおすすめ

高枝切りバサミとは、背の高い樹木の枝葉や果実を切ったり採ったりできる柄の長いハサミを指しています。

「はしごを使うと不安定で怖い。」「木の下が道路だから落ちると危ない。」などのシーンでも、安全に安心して作業ができるのが魅力です。

自宅の庭木のお手入れや農作業をスムーズに行いたい人におすすめですので、ぜひチェックしてくださいね。


高枝切りバサミの選び方|購入する前に確認すべき点とは

手の届かない場所も綺麗に剪定できる「高枝切りバサミ」。使いやすいものを選びたいけれど、どんな商品なら購入に失敗しないかで悩んでしまう人もいるのではないでしょうか。

ここでは、高枝切りバサミの選び方をご紹介します。

自分の理想的な高枝切りバサミを手にするためにも、購入前にぜひ読んでみてください。


高枝切りバサミの選び方1. 用途に合った「タイプ」を選ぶ

切りたい枝の太さや剪定の頻度によって、最適なハサミも違ってきます。高枝切りバサミには「電動タイプ」と「手動タイプ」があるので、それぞれの特徴を把握しておくことが大切です。

まずは、高枝切りバサミのタイプの特徴や使い方をご紹介します。

自分に合った使いやすいものを選んでいきましょう。


手軽に使いたい人は「手動タイプ」がおすすめ

手動タイプの高枝切りバサミは、軽量で剪定しても疲れにくいのが特徴です。手動タイプは大きく3種類ありますので、使い方も参考にしながら選んでみてください。

  • グリップ式:ハンドルを握るとハサミが動く
  • ロープ式:ロープを引くとハサミが動く
  • ハサミ式:両手でハサミを動かす

細い枝や葉を切るのに適しているため、太い木を無理に切ると刃がずれやすくなりますので注意しましょう。手をあげて作業しても疲れにくいので、力のない女性や高齢者は手動タイプを選んでみて。


頻繁に使う人は「電動タイプ」がおすすめ

「電動タイプ」は、モーターを搭載していて剪定も早くできるのが特徴です。充電の手間はあるものの、手動では叶わない切れ味の良さがあり、切り口も綺麗で仕上りの精度も高まりますよ。

剪定しなければならない木が多い人や、手動式では太刀打ちできない太さの木をもつ人は、パワーがありよく切れる電動タイプを選んでみてください。


高枝切りバサミの選び方2. 使う人が扱いやすい「重量」を選ぶ

何も持たずに腕を上げ続けるだけでも疲れるもの。重量を見ずに購入してしまうと、作業途中に腕や肩に負担がかかるため、痛みが出てしまう人もいます。

高枝切りバサミには、軽量で扱いやすい商品も人気です。特にチェックしてほしいのは柄の素材で、アルミ柄の商品は木製よりも軽いので操作がしやすくなっています。

重さの目安としては、女性なら1kg程度まで、男性なら2kg程度までがベスト。扱いやすさを求めるなら、重量をきちんと確認して選びましょう。


高枝切りバサミの選び方3. 切りたい木に対応している「機能性」で選ぶ

樹木の高さや太さ、硬さはそれぞれ違います。切りたい木に適した機能がないと、全く使えないアイテムになってしまうこともあるのです。

ここでは、チェックしておきたい機能をご紹介します。

自分がカットしたい木に適しているものを選ぶようにしましょう。


木の高さに対応しているか「長さ」をチェック

高枝切りバサミは、一般的に3m程度柄の長さがあれば十分です。それ以上の高さの木を切りたい人は、伸縮して最大何メートルまで伸ばせるかを確認して選びましょう。

家庭用であれば5mまで対応した超ロングタイプも販売されています。長さと重さは比例することもありますから、本当に支えられる重さかどうかも考慮してくださいね。


枝の太さに対応しているか「切断能力」をチェック

切断能力以上の枝を無理に切ろうとすると、ハンドルや刃が壊れてしまうこともあります。一般的な手動式の高枝切りバサミは、10mm~12mmの細い枝を切るのに適していますが、それ以上の太い枝なら刃先がのこぎりになったものを選ぶようにしてください。

細い枝対応の刃で太い枝を切ろうとしても、時間と労力が無駄になってしまいます。また、破損させる可能性も否めませんので、切りたい木に合った切断能力を選んでいきましょう。


高枝切りバサミの選び方4. ハサミ以外の機能にも注目して選ぶ

高い樹木の枝葉を切るといっても、長い柄の先にある刃を自在に動かすのは難しいもの。ハサミ以外の機能がないかを確認しないと、操作しにくくなってしまいます

高枝切りバサミの機能には、以下のようなものがありますので参考にしてみてください。

  • キャッチ機能:枝を落とさずにキャッチできる(果実の収穫も可能)
  • 首振り機能:柄を動かさなくても刃が回転できる
  • スプレー缶取り付け機能:害虫駆除もできる
  • 伸縮機能:低い木も高い木も切れる(収納もしやすくなる)
  • 折りたたみ機能:収納や異動がしやすい

これらの機能があると活躍度がグッと高まりますので、切る以外の機能もしっかりチェックしておきましょう。


高枝切りバサミのおすすめ13選|軽量で使いやすい人気商品を大公開

切れ味が良い、軽い、安い、安全に使えるなど、高枝切りバサミに求めるものは幾つもあるため、完璧な商品を探そうとすればするほど購入に悩むこともありますよね。

ここでは、高枝切りバサミのおすすめ13選をご紹介します。

目的に合った商品を選びやすいよう選定しましたので、ぜひ購入を検討してみてください。


【手動タイプ】高枝切りバサミのおすすめ8選

自宅の植栽などを綺麗に保ちたい人におすすめなのが、気軽に使える家庭用の手動高枝切りバサミ。収納しやすい折りたたみ式や、日頃のお手入れが楽しみになるおしゃれなデザインも人気です。

ここでは、手動タイプ高枝切りバサミのおすすめ8選をご紹介します。

使いやすい高枝切りバサミが手にできるよう、機能や仕様にも注目して選んでいきましょう。


手動タイプのおすすめ1. 千吉 強力剪定伸縮高枝切鋏 4M

  • 切る機能と掴む機能が合わさっているため、果実の収穫にぴったり
  • アルミ製の軽い柄なので、軽々操作できて作業後も疲れにくい
  • 刃の切れ味も良いから、剪定作業もストレスなく進められる

「普通の高枝切りバサミでは、高い場所の果実が落ちて傷ついてしまう…。」傷ついてしまうと果実の見栄えも悪いし、痛むのも早くて困りますよね。

千吉の『強力剪定伸縮高枝切鋏』は、切った枝を掴んで落とさないので、果樹収穫に大活躍できます。柄もアルミ製で軽いから、収穫時の負担も軽減できるのが嬉しいポイント。

高い場所に実った果実を無駄なく収穫できるので、果樹園や自宅に果実のなる木がある人に購入してほしいですね。

公式サイトで見る


商品ステータス
  • 重量:ー (kg)
  • 長さ:最大 400 (cm)
  • 切断できる太さ:ー (mm)
  • のこぎり刃対応:×
  • スプレー対応: ×
  • キャッチ機能:◯

手動タイプのおすすめ2. アルス 超軽量伸縮式高枝鋏ライトチョキズーム

アルス 超軽量伸縮式高枝鋏ライトチョキズーム 150Z-3.0-5D
  • 刃にフッ素加工が施されているので、とてもよく切れる
  • 3mと長いのに810gと超軽いから、腕が疲れにくくてGOOD
  • キャッチ機能付きのため、切り落とした枝が落下せず安全に作業できる

枝を切ると樹液が刃について切れ味が落ちることもあるはず。枝切をするたびに刃がベタベタしては困りますよね。

アルスの『超軽量伸縮式高枝鋏ライトチョキズーム』は、刃にフッ素樹脂コートが施されているため、汚れが付きにくく落としやすいのが魅力です。よく切れるハサミは余計な力を入れなくてもサクッと切れるから、握力を使って手が痛むこともありません。

「切れ味の良さで選びたい。」という人は、汚れが付着しにくくお手入れも簡単な高枝切りバサミを選んでみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 重量:810 (kg)
  • 長さ:最大 300 (cm)
  • 切断できる太さ:ー (mm)
  • のこぎり刃対応: ×
  • スプレー対応: ×
  • キャッチ機能:◯

手動タイプのおすすめ3. GARDENA (ガルデナ) 高枝切りばさみ

GARDENA(ガルデナ) 高枝切りばさみ (全長160cm) 12000-20
  • 12速ギアが内蔵されているので、ハンドルが軽く太い枝もサクサク切れる
  • 枝落としフックがあるため、切った木を残さず落とせて作業もしやすい
  • 刃先の角度を200度首振りできるから、どんな位置の枝も切りやすい

「刃やハンドルにパワーがないと太めの木を切れない…。」1本の枝を切るのに苦労していては、作業が進まなくて困りますよね。

この商品は12速の鋼製ギアを内蔵しており、最大32mmもの枝を切れるのが人気です。ハンドルが軽いので太めの枝も切りやすく、バッサリ剪定したい時も重宝します。また、刃元には枝落としのフック付きで、切っても落ちてこない木も落としやすくてGOOD。

ストレスなく枝切りを進めたい人は、パワーがあり太めの枝もサクサク切れる高枝切りバサミをおすすめします。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 重量:0.9 (kg)
  • 長さ:最大 約160 (cm)
  • 切断できる太さ:32 (mm)
  • のこぎり刃対応: ×
  • スプレー対応: ×
  • キャッチ機能: ×

手動タイプのおすすめ4. ムサシ 高枝切鋏 すご腕プッシュカット 3段式

ムサシ 「腕で押し切る新構造」 高枝切鋏 【すご腕プッシュカット】 3段式 アンビル刃 531
  • レバー操作で握力いらずだから、楽に切れて腕も疲れにくい
  • キャッチ機能付きのため、果実や枝の落下を防ぎ安全な作業ができる
  • 3段式で伸縮するので、物置やトランクにも入れやすい

高枝切りバサミをずっと使っていると握力が必要だから、手の平や腕がひどく疲れてしまう人も多いはず。シップを貼るほど疲れるのは嫌ですよね。

ムサシが販売する高枝切りバサミは、大きなレバーを使って腕で押し切る構造になっており、握力だけで切るよりも軽々切れるのが特徴です。薄刃がしっかり枝に切り込むため、切れ味の良さも抜群。

「枝切りしても翌日に疲れが残らない商品を探している。」という人は、ラクラク切れて疲れにくい高枝切りバサミが良いですよ。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 重量:1.5 (kg)
  • 長さ:最大 300 (cm)
  • 切断できる太さ:20 (mm)
  • のこぎり刃対応: 〇(別売)
  • スプレー対応:×
  • キャッチ機能:◯

手動タイプのおすすめ5. ユーエム工業(Silky) 高枝鋸 ハヤテ4段

ユーエム工業(Silky) 高枝鋸 ハヤテ4段 最長6.1m 372-42 地上から安全に剪定 本体(4段)
  • 約6mまで伸びるから、地上から安全に高所の枝切りができる
  • 伸縮式でもたわんだりしないので力も入れやすく、枝切りがスムーズに進められる
  • ゴム製グリップのため、手元が滑らず切りやすい

はしごなどを使って木に登りながら枝打ちするのは、ベテランの人でも怖いはず。でも、2階まで伸びるような背の高い木があると、枝も切りにくいですよね。

こちらは、最長6.1mまで伸ばせる高枝切りバサミのため、高所の枝切りも安全にできるのが人気です。最高の切れ味をもつシリーズだから、最大12cmの太さの枝も切れるのが嬉しいポイント。

「高所の枝を安全に切りたい。」という人は、林業のプロも愛用する家庭用の高枝切りバサミを購入してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 重量:3.93 (kg)
  • 長さ:最大 610 (cm)
  • 切断できる太さ:30~120 (mm)
  • のこぎり刃対応:◯
  • スプレー対応: ×
  • キャッチ機能: ×

手動タイプのおすすめ6. AIRAJ 太枝切鋏 剪定ばさみ

AIRAJ太枝切鋏(替刃1枚入ブレード付) 剪定ばさみ 枝バサミ 枝はさみ 枝切鋏 高枝切りバサミ 園芸用はさみ 太い枝を簡単に切 最大直径60mm 伸縮長さ:70-103cm
  • 大きく開いて枝をキャッチするので、太い枝が切りやすい
  • 刃が硬く精密に研磨されているため、耐久性も抜群
  • 柄の長さは6段階で伸縮できるから、樹木の高さに合わせて使えて便利

「高い木に届いても枝が太い部分を切れないのは困る。」2.5~3cmほどの枝を切れる高枝切りバサミは多いですが、それ以上になると難しいですよね。

最大6cmの太枝を切れるのが人気の高枝切りバサミは、刃の硬化や研磨を施した耐久性を持っているのが特徴です。刃は開きが大きく枝をしっかり挟み込みます。6段階に伸縮できる柄は高さも合わせやすく、両ハンドルで力を加えられるから枝切りも楽にできますよ。

5~6cmの太い枝を切りたいなら、AIRAJの太枝切りバサミを選んでみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 重量:1.55 (kg)
  • 長さ:最大 103 (cm)
  • 切断できる太さ:60 (mm)
  • のこぎり刃対応: ×
  • スプレー対応: ×
  • キャッチ機能: ×

手動タイプのおすすめ7. ガーデンヘルパー 高枝切りバサミ かるわざ

ガーデンヘルパー(GardenHelper) 高枝切りバサミ かるわざ 1m Y-100
  • 安いのにキャッチ機能もあり切れ味もいいから、コスパ重視で選びたい人におすすめ
  • 1mの長すぎない枝切りバサミのため、フラフラせずに枝をキャッチでき操作しやすい
  • 伸縮させたり折りたたみしたりする手間もなく、使いやすい

気になる枝を切りたいけれど、あまり高額な高枝切りバサミでは買いにくいもの。でも、安いと切れ味が悪そうで心配ですよね。

石黒金属の『かるわざ』は、口コミでも「切れ味が良い!」と人気な高枝切りバサミ。3,000円以内の安い価格なので、年に数回しか枝切りしない場合でも持ち腐れになりません。また、キャッチ機能は着脱可能で、実のない枝の剪定時も邪魔にならないのがGOOD。

「コスパが良い高枝切りバサミを探している。」という人は、安いうえ購入者の切れ味評価が良いこちらの枝切りバサミをおすすめします。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 重量:0.99 (kg)
  • 長さ:最大 100 (cm)
  • 切断できる太さ:ー (mm)
  • のこぎり刃対応: ×
  • スプレー対応:×
  • キャッチ機能:◯

手動タイプのおすすめ8.DAISHIN 超軽量 4段階伸縮式 高枝切鋏 ミニフィット

DAISHIN(大進) 超軽量 4段階伸縮式 高枝切鋏 ミニフィット 全長92-142cm
  • 超軽量なので、腕や節々に負担が少なく枝切りも楽にできる
  • グリップ回転で刃先も首振りできるため、持ち替える手間もなくて便利
  • 黒と赤のおしゃれなカラーだから、見た目の良さで選びたい人にもおすすめ

「高枝切りバサミが重いと操作しにくい。」長い柄で枝をキャッチするのに、重すぎると焦点が定まらなくて使いにくいですよね。

高枝切りバサミは軽くても800~900gの商品が多い中、こちらは約510gと超軽量なのが特徴。グリップを回転させれば刃先が180度首振りできて、操作製の高さも抜群です。さらに、黒と赤のコントラストがおしゃれでGOOD。

重すぎて高枝切りが嫌になったりしないから、枝切りの負担をもっと軽くしたい人にこそ手にして欲しいですね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 重量:0.51 (kg)
  • 長さ:最大 142 (cm)
  • 切断できる太さ:ー (mm)
  • のこぎり刃対応: ×
  • スプレー対応: ×
  • キャッチ機能:◯

【電動タイプ】高枝切りバサミのおすすめ3選

電動タイプは、太い枝や範囲の広い場所を切りたい人におすすめです。剪定の時間も手間も大幅に省略できるので、作業もサクサク進みますよ。また、支える時間が短縮できれば腕も疲れにくくなるはずです。

ここからは、電動タイプ高枝切りバサミのおすすめ3選をご紹介します。

手動より値段も若干高めになりますので、安全かつ少しでもコスパのいい商品を選んでいきましょう。


電動タイプのおすすめ1. YARD FORCE コードレス 2WAYバリカンⅡ

2019年最新型 YARD FORCE コードレス 2WAYバリカンⅡ (ハンディ・ ポール ヘッジトリマー) Y3LH-C30-P000 +「保護メガネ・軍手・掃除用ブラシ付」 生垣 剪定 高枝 植木 垣根 植込み 用 ヤードフォース 【PROSTAR/2WAY Pack】
  • 刃が長くて一気に枝切りできるから、作用時間が大幅に短縮できる
  • ヘッドが着脱できハンディとして使えるため、草刈や低い生垣にも重宝する
  • ヘッドの角度調整も細かくでき、仕上がりも均一になって綺麗に刈れる

刈り込みする木が多い場合、1本ずつ枝切りするのは時間がかかりすぎるもの。高所だとさらに作業時間は増えますよね。

『コードレス2WAYバリカンⅡ』は、生け垣などの木を30cmの刃で一気に切れるのが魅力です。ヘッドは角調整ができるため、高所を平らに整えたい場合でもはしごを使用せずにカットできます。また、ヘッドの着脱ができるからハンディとして使えるのもGOOD。

「広範囲の生垣を素早く刈り込みたい。」という人は、低木から高木までバリカンでカットできる高枝切りバサミを選んでみて。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 重量:1.1 (kg)
  • 長さ:最大 200 (cm)
  • 切断できる太さ:ー (mm)
  • のこぎり刃対応:◯
  • スプレー対応: ×
  • キャッチ機能: ×

電動タイプのおすすめ2. 山善 高枝ガーデントリマー&ガーデンソーセット

[山善] 高枝ガーデントリマー&ガーデンソーセット 10.8V 充電式 (ポール高さ3段階調整) (着脱式ポール) (コードレス) LPHS-1025
  • 連続作業時間が長いので、作業時間や作業日が限られている人におすすめ
  • 手持ちのトリマーとしても使えるから、木の高さを選ばずに使えて便利
  • ノコギリ刃とトリマーを両用でき、枝の太さに合わせて使える

「コードレスの高枝切りバサミは便利だけど、充電がすぐに切れてしまう…。」作業時間が短すぎると、刈り込みも中途半端になって困りますよね。

多くの電動タイプが30分以内で稼働する中、こちらは連続作業時間が80分と長いため、最後までしっかり刈り込みできるのが魅力です。刃の動く速さを調整できるので、太さに合わせて使えるのもGOOD。

枝切りをする時も仕上りが中途半端にならないから、休日を使ってしか剪定できない人に購入してほしいですね。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 重量:4.4 (kg)
  • 長さ:最大 2.57 (cm)
  • 切断できる太さ:ー (mm)
  • のこぎり刃対応:◯
  • スプレー対応:×
  • キャッチ機能:×

電動タイプのおすすめ3. リョービ(RYOBI) 充電式ポールチェンソー

リョービ(RYOBI) 充電式ポールチェンソー BPCS-1800L1 616800A 高い枝木の切断に
  • 作業機器の大手メーカー品なので、品質や性能にこだわりたい人におすすめ
  • チェーンソー刃だから、太い枝もしっかり切れる
  • 刃を外せるため、収納や異動時も危険性が低く安心できる

刃が高速回転する電動式。電動の高枝切りバサミを探す人の中には、メーカーの信頼性を求める人も多いのではないでしょうか。

この商品は、建築や自動車産業部品などを手掛ける国内大手の作業機器メーカー『RYOBI』製で、耐久性や性能など機器のクオリティが高いのが魅力です。パワーがあるため太めの木もしっかり切断でき、樹木を扱うプロも愛用。

「品質や性能のいい高枝切りバサミが欲しい。」という人におすすめですので、ぜひ購入してみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス
  • 重量:4.5 (kg)
  • 長さ:最大 ー (cm)
  • 切断できる太さ:150 (mm)
  • のこぎり刃対応:×
  • スプレー対応: ×
  • キャッチ機能: ×

自分に合う高枝切りバサミを見つけて、剪定を効率良く行って。

慣れない高所の枝切りには脚立やはしごを使うことが多く、不安定で怖いと感じる人も少なくありません。自分に扱えるか心配があると、購入に悩む人も多いでしょう。

木の高さや太さはもちろん、機能にも注目して高枝切りバサミを選べば、初心者でも簡単に扱える商品は多く販売されています。本記事を参考に、ぜひ自分に合う高枝切りバサミを購入してくださいね。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

LINE はてなブックマーク
お気に入り

あなたにオススメ

関連する記事

注目の記事