脇汗対策インナーのおすすめ7選|女性向けの人気肌着を徹底ガイド

脇汗対策に最適なインナーをお探しの女性へ。今記事では、脇汗対策に最適なインナーを選ぶポイントから、おすすめの商品まで詳しくご紹介します。汗ジミ予防はもちろん、ニオイ対策にも重宝する人気商品を解説するので、ぜひ活用してみてください!

脇汗対策インナーの選び方|購入する前に確認すべき点とは

脇汗対策インナーのおすすめ

脇汗をしっかり吸収して臭いやベタつきを解消してくれる脇汗対策インナー。様々なタイプがあるので、どうやって選べばいいかわからないとお悩みの人も多いはず。

ここからは、脇汗対策インナーの選び方を解説します。

購入前に確認すべき点をおさえておけば、自分にぴったりの脇汗対策インナーを選べますよ。


脇汗対策インナーの選び方1. 汗の量に合った「形状」を選ぶ

大量の汗をかく場合に脇汗の吸収量が少ない形状の脇汗対策インナーを選んでしまうと、服に脇汗ジミを作ってしまうことになるかもしれません。

脇汗対策インナーには

  • キャミソール
  • タンクトップ
  • 半袖

といった形状があります。キャミソールやタンクトップは、脇下に流れる汗を吸収してくれて、汗の量が少なめであれば、キャミソールやタンクトップでも十分。

夏や大汗かきの女性であれば、脇全体を覆ってくれる半袖タイプを選ぶと安心です。


脇汗対策インナーの選び方2. 吸収性があり着心地の良い「混合素材」を選ぶ

汗をあまり吸ってくれなかったり、乾きが悪かったりする素材のインナーを着ていると、大汗をかいたときにベタつきなどの不快感が。

素材は大きく分けて、綿と化繊があります。綿は着心地がよく吸収性が良いものの、乾きがいまいち。化繊は速乾性がありますが、吸収性がよくないものもあり、長時間の着用には不向きです。

そこで、脇汗対策インナーは綿と化繊のいいところを取った混合素材のものがベスト。吸収性がよく速乾性もある混合素材の脇汗対策インナーなら、着心地もよくて一日中快適に過ごせますよ。


脇汗対策インナーの選び方3. 自分にとって必要な「機能」が備わっているものを選ぶ

脇汗対策インナーには、防臭機能やUVカットなどの機能がついたものも。

自分に合った機能のついた商品を選ぶことで、より快適に過ごすことができますよ。

機能にも着目しながら脇汗対策インナーを選べば、満足度の高い商品と出会えるはずです。


汗の臭いが気になる人は「消臭・防臭」がおすすめ

汗をかくと嫌な臭いが発生するのが気になりますよね。周りに不快な思いをさせていないか心配という女性も多いのでは。

消臭・防臭機能のついた脇汗対策インナーは、嫌な臭いが発生する原因になる菌の増殖を抑えたり、臭い成分を分解する特殊な物質が、繊維に入っていたり生地へ加工されている特徴があります。

汗の臭いをしっかり抑えたい女性は、消臭・防臭機能のついた脇汗対策インナーがおすすめです。


汗染みが気になる人は「パッド、染み防止素材」がおすすめ

シャツにできる汗ジミを人に見られると恥ずかしいですよね。「脇の汗ジミが気になってグレーの服が着れない」と悩んでいる女性もいるはず。

脇汗対策インナーのなかでも、汗をたくさん吸収してくれるパッド付きのタイプや、汗が表面に染み出しにくい素材になっているのが特徴。

脇に大汗をかく人は、大きめのパッドが付いた脇汗対策インナーがおすすめです。


日焼けが気になる人は「UVカット」がおすすめ

外でスポーツなどをする時には、脇汗だけでなく紫外線も気になるところ。

脇汗対策インナーにも、UVカット機能がついたものがあります。繊維にUVカット性能のある微粒子が練り込まれており、肌に到達する紫外線の量を少なくしてくれるのが特徴。光が届きにくいため、透けにくいというメリットもあります。

屋外にいる時間が長く、日焼けが気になる女性におすすめの機能です。


脇汗対策インナーの選び方4. すっきりした着こなしをしたい人は「裾フラット仕上げ」を選ぶ

夏に薄着をしたり、身体のラインが出やすい服を着る時に、インナーの線が丸わかりだと着こなしもいまいち決まりませんよね。

縫い目がない袖フラット仕上げは、シームレス設計と呼ばれることもあり、アウターにも響きにくいのが特徴。裾のもたつき感も少ないため、着ていてごわごわする感じも抑えられます。

見た目も袖さばきもすっきりとした着こなしが好みという女性は、 袖フラット仕上げの脇汗対策インナーを選びましょう。


脇汗対策インナーのおすすめ7選|レディース向けの人気肌着を大公開

レディース向けの脇汗対策インナーはたくさんあり、どんな肌着が人気なのか気になりますよね。

ここでは、しっかりと脇汗対策できる人気のレディースインナーを大公開。

普段使いできて頼れるアイテムがきっと見つかりますよ。


脇汗対策インナーのおすすめ1. [グンゼ] インナーシャツ クールマジック・着る日焼け止め

[グンゼ] インナーシャツ クールマジック・着る日焼け止め 汗取り付きショートスリーブ MC6051 レディース スキンベージュ 日本 M (日本サイズM相当)
  • マイクロモダールエアーというソフトな素材を使用。化繊でも肌触りがよく快適な着心地。
  • 抗菌防臭加工で、気になる臭いもカットしてくれる。
  • 着用することで日焼け対策に。外出時の紫外線が気になる方におすすめ。

外で仕事をしたり趣味を楽しみたい女性にとって、紫外線の影響は気になるところですよね。また、暑さで汗をかいたときインナーがしっかり吸収してくれないと、濡れ戻りによってお肌が不快なことも。

『クールマジック・着る日焼け止め』は、紫外線を90%以上カットします。さらに、マイクロモダールエアー生地を採用。汗をかいてもすぐに乾く素材なので、気になるベタつきが軽減されます。

さらりと着ることができ、日焼け対策もできるから、夏に外出する機会が多い方におすすめの1枚です。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ展開:M・L・LL
  • 素材: レーヨン55%・ポリエステル45%
  • 機能:速乾、抗菌防臭、UVカット
  • パッド付き:◯

脇汗対策インナーのおすすめ2. [セシール] インナーシャツ 前汗キャッチャー スマートドライ

[セシール] インナーシャツ 前汗キャッチャー スマートドライ 汗取りパッド付きノースリーブ UE-572 レディース ブラック 日本 LL (日本サイズ2L相当)
  • 防水布入のパッドが、脇の前部分にかかるよう設計。正面から見られたときの汗ジミが気になる人におすすめ。
  • 脇にあたる部分は、吸収速乾素材を使用。脇のサラサラ感をキープ。
  • パッドには抗菌防臭加工がされており、臭いの心配も軽減。

脇の下だけでなく前部分に広がる汗ジミに困った経験がある女性も多いはず。

『前汗キャッチャースマートドライ』は、脇の前部分に汗ジミができにくいよう工夫されている商品です。脇部分のパッドには、独自のパターンを採用しているため、脇の前へ広がる汗もしっかりと吸収してくれます。さらに、パッドには防水布が使われているから、大汗をかいてもアウターに滲み出る心配もありません。

真正面から見られても汗ジミを気にすることなく過ごせるので、汗が目立ちやすい服を着こなしたい人にイチオシのインナーです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ展開:M・L・LL、3L、5L
  • 素材:レーヨン60%・ポリエステル35%・ポリウレタン5%
  • 機能:速乾、抗菌防臭
  • パッド付き:◯

脇汗対策インナーのおすすめ3. 汗取りインナー 2枚入セット 脇パッド付きインナー

汗取りインナー 2枚入セット 脇パッド付きインナー レディース インナーシャツ ワキサラット ワキ汗対策 色透け難い 極薄い 吸水速乾 汗取りパッド(Mサイズ)
  • 背中が大きくあいたデザインなので、大胆なファッションもインナー見えを気にせず楽しめる。
  • 肩の部分はズレ落ちにくい設計。脇のパッド位置をキープしてくれる。
  • 二の腕の方向までカバーする大判のパッド付き。大汗をかいても安心。

背中の部分が開いたアウターを着る時に、インナーが見えてしまうと格好悪いですよね。脇汗対策インナーを着たくても、おしゃれが楽しめないという理由で躊躇している女性も。

こちらのインナーは、背中の部分が大きく開いたタイプ の肌着。背中が開いた服の下に着ても見えにくく、こっそり脇汗対策が可能です。丈もアンダーバストのあたりまでと、通常の脇汗対策インナーに比べて短め。おへそを出したファッションも楽しめます。

外から見えにくいインナーの形状なので、露出度が高めのファッションを楽しみながらも、しっかりと脇汗対策をしたい人に最適です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ展開:L
  • 素材:シルク100%
  • 機能:速乾、消臭など
  • パッド付き:◯

脇汗対策インナーのおすすめ4. [セシール] インナーシャツ 大きな汗取り付きフレンチ袖

[セシール] インナーシャツ 大きな汗取り付きフレンチ袖 汗も臭いも汗ジミもこれ一枚 UE-1075 レディース オフホワイト 日本 LL (日本サイズ2L相当)
  • 防水布が入った三重構造のパッドで、大汗をかいてもしっかり吸収してくれる。
  • 脇の前部分にパッドがかかるパターン。胸近くまで広がる汗ジミ対策に。
  • 抗菌防臭加工&消臭加工で、臭いも強力にシャットアウト。

大汗かきの女性では、胸近くまで脇の汗ジミが広がってしまうことも。「すごい汗…」と人から思われていないか心配になりますよね。

『大きな汗取り付きフレンチ袖』は、脇汗の出やすい前部分に特大の汗取りパッドがついた脇汗対策インナー。半袖タイプなので、脇から腕の方へ流れる汗も特大のパッドが吸収し、どの方向への汗ジミも防いでくれます。汗が滲み出しにくい布が使われているのも安心できるポイントです。

超強力な汗取り機能を求めている人に試して欲しい肌着です。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ展開:M・L・LL
  • 素材:綿65%・ポリエステル35%
  • 機能:速乾、抗菌防臭加、消臭、汗染防止
  • パッド付き:◯ or ×

脇汗対策インナーのおすすめ5. [グンゼ] スリップ クールマジック・着る日焼け止め 汗取り付き

[グンゼ] スリップ クールマジック・着る日焼け止め 汗取り付き MC6094 レディース ブラック 日本 M (日本サイズM相当)
  • スリップタイプなので、ワンピースもラインを気にすることなく着こなせる。
  • 抗菌防臭加工だから、気になる臭いも軽減できる。
  • 速乾素材なため、汗をかいてもサラサラの着心地。

夏にワンピースを着る時に、肌側が汗でベタベタして気持ち悪いとお悩みの人も多いはず。おしゃれな服も汗で傷んでしまっては台無しですよね。

スリップタイプの肌着は、ワンピースの下に1枚着るだけ。ワンピースにラインが響くこと無く綺麗に着こなしつつ、汗も吸収してくれます。脇には汗取りパッドがついているタイプなので、特に脇に汗をかきやすくても安心。

「快適におしゃれを楽しみたい」「汗で大事なワンピースを傷ませたくない」そんな女性にぜひ試して欲しい脇汗対策インナーです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ展開:M・L・LLなど
  • 素材:レーヨン55%・ポリエステル45%
  • 機能:速乾、消臭、UVカット
  • パッド付き:◯

脇汗対策インナーのおすすめ6. [アツギ] インナーキャミソール タンクトップ 制菌 Working innner (ワーキングインナー) 脇汗ジミ防止

[アツギ] インナーキャミソール タンクトップ 制菌 Working innner (ワーキングインナー) 脇汗ジミ防止 レディース ブラック 日本 M (日本サイズM相当)
  • 脇にパッドが付いているので、汗ジミの防止にもGOOD。
  • 銀イオンによる制菌効果と、抗菌防臭加工により、臭いをしっかり防げる。
  • さらっと着られる速乾素材で、着心地も抜群。

消臭機能がある脇汗対策インナーでも、「夕方になると臭いがちょっと気になる…」と思った経験がある人もいるはず。「帰宅するまで臭わないようなより強力な消臭機能が欲しい」と感じていることでしょう。

こちらの肌着には、銀イオンが練り込まれている制菌効果のある繊維が使われています。さらに、抗菌防臭加工も施されているため、汗による嫌な臭いを強力にブロック。「他の製品よりも臭わない」という口コミも。

長時間着用していても臭いを気にしなくていい脇汗対策インナーが欲しい人におすすめです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ展開:M・L・LLなど
  • 素材:ポリエステル85%・ポリウレタン15%
  • 機能:速乾、抗菌防臭、UVカット
  • パッド付き:◯

脇汗対策インナーのおすすめ7. [ベルメゾン] タンクトップ 汗取りインナー・綿100% キャミソール レディース

[ベルメゾン] タンクトップ 汗取りインナー・綿100% キャミソール レディース ブラック 日本 M (日本サイズM相当)
  • 綿100%の優しい肌ざわりで、敏感肌の女性でも安心して着用できる。
  • 速乾性がある高級綿を使用。乾きが遅くてベタベタする心配もなし。
  • 消臭効果があるため、嫌な臭いも防げる。

「化繊はどうしてもNG、綿100 %が良い」という肌の敏感な女性もいますよね。

『汗取りインナー・綿100% キャミソール 』は、高品質の綿が使われている肌着です。速乾性に優れていおり、乾きが遅いという綿のデメリットが解消された1枚に。脇部分にはパッドも付いているので、気になる汗ジミもしっかりとガード。

肌触りがよく、化繊を着るとチクチクした刺激を感じる人でも安心して着用できる脇汗対策インナーです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • サイズ展開:S・M・L・LL・3L
  • 素材:綿100%
  • 機能:速乾、消臭
  • パッド付き:◯

インナーをうまく着こなして、脇汗対策を完璧に。

脇汗対策インナーを選ぶ時には、形状やパッドの有無、消臭機能なども重視して選ぶのがGOOD。

人に見られると恥ずかしい脇の汗ジミや、ベタつきや臭いによる不快感に悩む人は多いですが、汗の量や悩みにに合ったインナーを選べばきっと解消できるはずです。

ぴったりの1枚を着用して、堂々とお気に入りの服を着こなせるといいですね。

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事