水クレンジングおすすめ人気ランキング|手軽で肌に優しいメイク落としを比較

洗い流す必要がないので手軽に使える「水クレンジング」のおすすめをお探しの方へ。本記事では、水クレンジングのメリット、選び方&比較方法、おすすめ人気ランキングを大公開!

水クレンジングとは?話題のメイク落としを解説!

水クレンジングとは

水クレンジングとは水のようなテクスチャーで、拭き取りタイプのクレンジングのことを言います。

一般的なメイク落としと大きく違う点は、クレンジングにも関わらず液体ベースであること。使用した感じはさっぱりとしていて、クレンジングの後もお肌がつっぱりにくいなどのメリットも。

ここ最近ではW洗顔が必要のないものや、化粧水の機能も兼ねたものなどがあり、忙しい方やシンプルケアを好む方々を中心に注目度が高まっています。


水クレンジングの使い方|正しい使用方法とは

水クレンジングを初めて使う方の中には、正しい使い方が分からない方もいるのではないでしょうか。そんな方に向けて、水クレンジングの正しい使い方をお伝えしますので、参考にしてみてください。

  1. コットンを用意し、水クレンジングの液をたっぷりしみ込ませる。
  2. クレンジング液を含ませたコットンを使い、なでるように化粧を拭き取る。
  3. (2)の時、落としにくいアイメイクは、数秒間コットンをおいてなじませるようにすると、メイクが落としやすくなる。

このように正しく使えば、肌に負担がかかりにくい状態でメイクオフできます。


水クレンジングのメリット|クレンジングウォーターにはどんな特徴や魅力があるの?

水クレンジングが肌に優しいことはなんとなくイメージできますが、一般的なメイク落としとの違いやどのような点が優れているのか、分かりにくいですよね。

そこでここからは、水クレンジングを使う際のメリットを詳しくご紹介します。


水クレンジングのメリット1. 刺激が少ないので肌に優しい

水クレンジングとはその名前の通り、水が多く含まれているタイプのクレンジングのことです。

洗浄成分として界面活性剤を含んでいますが、その中でも「非イオン界面活性剤」という成分を多く含んでいることが一般的であり、皮膚への刺激が低く、安全性が高いとされています。

このように肌に優しく刺激が少なくなっているため、敏感肌の方にとっても使いやすいです。


水クレンジングのメリット2. ダブル洗顔不要なので時短でメイクオフできる

仕事で遅く帰ったり、夜遅くまで飲みに行った日など、化粧を落とすのがついつい面倒に感じてしまうこともありますよね。

水クレンジングを使えば洗い流しやW洗顔をする必要がなく、コットンで拭き取りするだけの簡単な方法でメイクが落とせます

「毎日のメイク落としが面倒くさい。」「化粧を落とす時間もない。」などと感じていた方々は、手間や時間がかからず、時短にも繋がるのでぜひ取り入れてみてください。


水クレンジングのメリット3. マツエクしていても使用できる

目力をナチュラルにアップできるマツエクですが、実はオイルクレンジングではマツエク自体が取れやすく、メイクオフするのが大変。そのため、マツエクをしている方の中には、アイメイクを控えている方もいるほどです。

水クレンジングの場合、オイルフリーの商品が多くあるため、マツエクをしている人でも安心してアイメイクを落せます


水クレンジングの選び方|クレンジングウォーターの比較方法とは

様々な化粧品メーカーやブランドから発売されている水クレンジング。その中で、自分に合うものを見つけづらいと感じている方もいるのではないでしょうか。

そんな方に向けて、ここからは水クレンジングの選び方を解説します。


水クレンジングの選び方1. 界面活性剤の含有量から洗浄力を確認する

界面活性剤は水クレンジングの洗浄力を決める成分です。

濃いめの化粧をしている方の中には、「水クレンジングでメイクが落ちるのか心配。」と感じる方もいるでしょう。化粧が残ってしまうと、肌トラブルにも繋がりますので、しっかりチェックしておきたいですよね。洗浄成分を高めたいのであれば、界面活性剤の含有量に注目することです。

ただし、洗浄成分が高すぎると、肌が弱い方や乾燥肌の方などの中には肌トラブルを引き起こすケースもあるので、その点を踏まえて選ぶといいでしょう。

商品は含有量が多い成分順に記載されており、界面活性剤が最初に書かれているほど多く含まれていることになるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


水クレンジングの選び方2. W洗顔不要かどうかをチェック

W洗顔が必要になると、それだけ肌に摩擦を与えることになるので、肌に負担をかけてしまう恐れがあります。特に乾燥肌の方は、さらに乾燥を引き起こしてしまう可能性も。

他にも、肌を洗浄する時間や費用も2倍かかってしまうため、時短や節約を考えている人には負担になってしまいます。

せっかく、*洗い流さなくてもメイクを落とせる水クレンジングを選ぶからこそ、W洗顔不要かどうかも選ぶ際にチェックしておきましょう。


水クレンジングの選び方3. 毛穴の黒ずみやくすみが気になるならピーリングタイプを選ぶ

水クレンジングだけではなかなか落とし切れないのが、毛穴の黒ずみや肌のくすみです。年齢を重ねるようになり、肌のくすみが気になってきたのであれば、ピーリング成分が入った水クレンジングを選ぶのがおすすめ。

ピーリング成分には以下のような成分が含まれることが多いので、水クレンジングを選ぶ際に参考にしてみてください。

─ピーリング成分─

  • ビタミンC誘導体
  • AHA(リンゴ酸・乳酸)
  • パパイン酵素

水クレンジングおすすめ人気ランキング10選|水でもメイクオフできる化粧落としとは?

肌に優しいイメージのある水クレンジングですが、多くの種類があり過ぎて、どれを選ぶべきか分からないという方もいるでしょう。

そこでここからは、水クレンジングで人気の商品をランキング形式でご紹介します。


【水クレンジングのおすすめランキング第10位】スゴオフクレンジングウォーター

ロゼット スゴオフクレンジングウォーター 200ml
おすすめポイント
  • 簡単にメイクオフできるので、疲れた日でも気兼ねなく使いやすい
  • スキンケア製品に使用される成分で洗浄するため、肌に優しく安心してメイクオフできる
  • セイヨウナシ果汁発酵液がピーリング効果を果たし、透明感のある肌に導いてくれる

「仕事が忙しくて、疲れてメイクを落とさずに寝てしまう。」疲れているのに洗面台に行くのは億劫ですよね。

『スゴオフクレンジングウォーター』は、優しく拭き取るだけでメイクオフできる水クレンジングです。同時に洗顔や角質ケアも叶えてくれますので、肌のケアもしっかりとできて便利。

寝る前の拭き取りだけで、肌のトーンアップも叶えてくれますので、毎日のケアに取り入れてみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:858円
  • W洗顔不要:◯
  • マツエク対応:◯
  • 内容量:200ml

【水クレンジングのおすすめランキング第9位】ピュアヴィヴィ クレンジングローション

シェラバートン【ウォッシュ】 乳酸菌 <クレンジング不要> 全身使用
おすすめポイント
  • 500mlと大容量のため、購入頻度も少なく使い勝手が良い
  • ひとなでてメイクオフできるので、余計な力が加わらず、肌にも優しい
  • 口コミの評価が多く、高いため、これから初めて購入する人も安心

できるだけ肌への刺激を軽減したいから、すぐに落とせる水クレンジングを探されている方もいるでしょう。

『ピュアヴィヴィ クレンジングローション 』は、スルッと優しくなでるだけでメイクオフできる水クレンジングです。さらに、肌への刺激を考えて低刺激処方の仕様になっており、安心して毎日使用することができます。

肌をこするようなこともありませんので、肌への負担を最小限にできておすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:888円
  • W洗顔不要:◯
  • マツエク対応:◯
  • 内容量:500ml

【水クレンジングのおすすめランキング第8位】肌ラボ 極潤プレミアム クレンジングヒアルロン酸化粧水

【2018年秋発売】肌ラボ 極潤プレミアム クレンジングヒアルロン酸化粧水 330mL
おすすめポイント
  • 弱酸性でアルコールフリーとお肌に優しいので、肌が弱い人も使いやすい
  • メーカーの中でも人気のシリーズで、安心して購入が可能
  • 種類豊富なヒアルロン酸が含まれているから、乾燥が気になる季節にもぴったり

「美容エキスたっぷりの水クレンジングが欲しい。」メイクを落としつつ、お肌への潤いを手軽に与えられれば言うことなしですよね。

『肌ラボ 極潤プレミアム クレンジングヒアルロン酸化粧水』は、5種類のヒアルロン酸を含んだ濃厚なクレンジング水。高機能な化粧水としての役割を果たすため、シンプルな工程で肌を労ることができます。

肌への潤いをしっかりと与えてくれるので、疲れている時や忙しい時でも、このアイテムだけでスキンケアが完結しますよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:907円
  • W洗顔不要:◯
  • マツエク対応:◯
  • 内容量:330ml

【水クレンジングのおすすめランキング第7位】なめらか本舗 水クレンジング

なめらか本舗 水クレンジング 200ml
おすすめポイント
  • トロッとしたテクスチャーで、W洗顔不要だから、スキンケアがしやすい
  • プチプラなのに美容効果が高く、ふっくら感のある肌に導いてくれる
  • 角質や毛穴汚れのケアもでき、すっぴんに自信が持てるようになる

「最近、肌の弾力が減っている気がする。」肌の弾力が失われると元気がないように見えるので、気をつけたいところ。

『なめらか本舗 水クレンジング』は、大豆イソフラボンを主成分としている水クレンジングです。主成分には大豆が使われていて、お肌の弾力アップに効果的

口コミにも「大豆のトロミがあるテクスチャー」「肌がふっくらする」など、好意的な意見が多いので、美肌力をアップさせたい方に取り入れてみて欲しいです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:560円
  • W洗顔不要:◯
  • マツエク対応:◯
  • 内容量:200ml

【水クレンジングのおすすめランキング第6位】ダヴ ふきとり 水クレンジング

Dove ダヴ ふきとり 水クレンジング 235ml
おすすめポイント
  • ポンプ式のボトルのため、量の調整がしやすく、日常的に使うのに便利
  • プチプラなので、朝晩たっぷり使えてオールインワンのスキンケアとしても使える
  • ドラッグストアでも購入しやすい手軽さがウリ

「毎日クレンジングとして使うからこそ、プチプラな水クレンジングを使いたい!」できるだけ安いものの方が嬉しいですよね。

『ダヴ ふきとり 水クレンジング』は、300円とリーズナブルな価格設定の水クレンジング。そのため、使用量を気にせずどんどん使えて便利です。

安いだけでなく、使用感へのこだわり等もありますので、日々使うのにもってこいのプチプラ水クレンジングです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:300円
  • W洗顔不要:◯
  • マツエク対応: ×
  • 内容量: 235ml

【水クレンジングのおすすめランキング第5位】ビオレ素肌つるるんクレンジングウォーター

ビオレ素肌つるるんクレンジングウォーター本体 320ml
おすすめポイント
  • プチプラで安い価格なので、たくさん使えてスキンケアがしやすい
  • 洗顔料に定評のあるビオレだから、安心して購入できる
  • 朝のスキンケアとしても使えて、毛穴ケアもでき、コスパに優れていて万能

メイクをナチュラルで薄づきにするのに、素肌を綺麗にしたいと思う方もいるはず。くすみや毛穴のない綺麗な透明感のある肌に憧れますよね。

『ビオレ素肌つるるんクレンジングウォーター』は、ナチュラルメイク派向けの水クレンジング。素肌のトーンが上がる様にメイクを落とすだけでなく、毛穴汚れや角質にも着目しています。

メイクは薄づきにして素肌美にこだわりたいという女性は、ぜひ手にとってみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:768円
  • W洗顔不要:◯
  • マツエク対応:◯
  • 内容量: 320ml

【水クレンジングのおすすめランキング第4位】ビオデルマ サンシビオH2O-D

おすすめの水クレンジングはサンシビオH2O

おすすめポイント
  • まるで水だけのような使用感なので、幅広い肌タイプの方が使える
  • 水クレンジングの中でも口コミ数が多く、評価も高いので購入しやすい
  • アイメイクも含めて拭き取りするだけなので、疲れた時や忙しい時に重宝する

低刺激を求めている人の中でも、水クレンジングを使ってみたい方もいるはず。肌トラブルを避けるためにも、肌に優しいものを使いたいですよね。

『ビオデルマ サンシビオH2O-D』は敏感肌の方に向けて作られた水クレンジングで、パッチテストなども入念に行われています。キュウリ果実エキスなどの自然派由来の保湿成分などを使用し、しっとり潤うのもポイント。

口コミでも、「質がよく安心して使える」「ふき取った後の乾燥も気にならい」など信頼性が高いので、低刺激な商品を求めている方におすすめの水クレンジングです。

公式サイトで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,800円
  • W洗顔不要:◯
  • マツエク対応:◯
  • 内容量:500ml

【水クレンジングのおすすめランキング第3位】菊正宗 ライスメイドプラス クレンジングローション

菊正宗 Rice Made+(ライスメイドプラス) クレンジングローション 500mL ふき取り W洗顔不要
おすすめポイント
  • オールインワンアイテムとして使えるので、旅行や外出先でも使いやすくて便利
  • プチプラで安いので、使用量を気にせずどんどん使える
  • 口コミの評価が高く、安心して購入できる

毎日忙しいから、スキンケアには時間がかけられない方もいるでしょう。どうにかしてスキンケアの時間を確保したいですよね。

『菊正宗 ライスメイドプラス クレンジングローション』はクレンジング機能に加えて、洗顔と角質ケア、化粧水機能を兼ねた商品。米セラミドや酵母など、自然由来の保湿成分も加わり、手軽な時短ケアを叶えてくれます。

このアイテムだけで朝昼晩のスキンケアが完成するので、忙しくスキンケアを怠りがちだった人でも続けやすいですよ。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:1,020円
  • W洗顔不要:◯
  • マツエク対応:◯
  • 内容量: 500ml

【水クレンジングのおすすめランキング第2位】クレンジングリサーチ クレンジングウォーター オイルフリー

クレンジングリサーチ クレンジングウォーター オイルフリーb (敏感肌タイプ)400mL
おすすめポイント
  • 894mlと量が多く、安い価格なのでたくさん使える
  • W洗顔しなくていいので、肌が乾燥しがちな女性も選びやすい
  • 拭き取りだけで簡単に毛穴ケアできるので、ズボラな人も続けられる

「水クレンジングをする際に化粧を落とすだけでなく、古い角質も落としたい。」肌のくすみや毛穴づまりがあると、どうしても気になってしまうもの。

『クレンジングリサーチ クレンジングウォーター オイルフリー』はメイク落としに加えて、洗顔と角質ケアができる水クレンジングです。

角質ケアがプラスされるだけで、化粧ノリも良くなりますので、肌に透明感を与えたい方におすすめです。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:894 円
  • W洗顔不要:◯
  • マツエク対応:◯
  • 内容量:894ml

【水クレンジングのおすすめランキング第1位】江原道 クレンジングウォーター

江原道(コウゲンドウ) クレンジングウォーター
おすすめポイント
  • 合成色素や石油系鉱物油を使わない製品づくりをしていて、信頼性が高いので安心して使える
  • 保湿成分が高いから、乾燥肌の女性でも使いやすい
  • 肌に優しい成分構成のため、化粧直しをする際にも使えて便利

毎日使うものだから、肌に優しい成分にこだわりたい方もいるでしょう。できる限りナチュラルな成分で、メイクを落としたいですよね。

『江原道 クレンジングウォーター』は、天然保湿成分をメインに使用した水クレンジング。主成分である水には出雲湯村の温泉水を使用する徹底ぶりです。他にも、シラカバ樹液やローズマリーエキスなど、肌への優しさを考え作られています。

クレンジングは美肌になるための重要な工程。これを機に成分から見直したい方はぜひ選んでください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 値段:2,840円
  • W洗顔不要:◯
  • マツエク対応:◯
  • 内容量:300ml

水クレンジングで優しく手軽にメイクオフしよう。

手軽で時間をかけずにできる水クレンジング。マツエク使用者の間でも愛用者が増えていることから、ここ最近の注目度はアップしています。

水クレンジングに興味があっても、どれを選んで分からない場合は、今記事をぜひ参考にしてみてください。

自分に合う水クレンジングを選び、日々のスキンケアをさらに良いものにしてくださいね。

よく一緒に読まれる記事