口コミで大人気!クレンジングバームのおすすめ人気ランキング14選

肌に負担をかけずにしっかりメイクを落とせる「クレンジングバーム」。本記事では、クレンジングバームの失敗しない選び方や、プチプラクレンジングバームのおすすめ人気ランキングを大公開!さらに後半ではデパコスブランドの人気ランキングから、正しい使い方までお教えします。

そもそも、「クレンジングバーム」とは?

クレンジングバームの人気おすすめ商品

クレンジングバームとは、固めのクリームのようなメイク落としを指します。肌に乗せる前は固まっていますが、肌に乗せると体温で溶けて柔らかいオイルのようなテクスチャーになるのが特徴。

使い方としては、丁寧にメイクと馴染ませてから、ふき取ったり洗い流したりして使用します。

オイルやリキッドクレンジングに比べると、洗いあがりが乾燥しにくいのは大きなメリット。しっかりメイクは落としたいけれど肌の乾燥が気になる、できるだけ肌にうるおいを残しながらメイクを落としたいという人におすすめです。


クレンジングバームの魅力とは?

クレンジングバームは、洗浄力が高い一方でうるおいを残したままメイクを落とすことができるので、比較的肌への負担が少ない点が魅力的。乾燥肌や敏感肌に悩んでいる人にはぴったりです。

オイルタイプやリキッドタイプの化粧落としは乾燥肌や敏感肌の人にとっては少し刺激が強いため、メイクオフ後、肌が荒れやすくなってしまうことがあります。うるおいを守りながらやさしくメイクを落としたい人には、クレンジングバームがおすすめです。


失敗しないクレンジングバームの選び方/比較方法とは?

ドラッグストアやECサイトでは様々なクレンジングバームが市販されていますが、店頭で実際に使い心地を試すことはできないので、どのポイントに注目して選べば良いのかわかりませんよね。

では、クレンジングバームはどう選べば良いのでしょうか。早速、クレンジングバーム選びの4つのポイントをお伝えします。合わせて比較方法もお伝えするので、自分に合ったクレンジングバーム選びに役立ててくださいね。


選び方1. 拭き取りタイプと洗い流しタイプから選ぶ

クレンジングバームには、拭き取りタイプと洗い流しタイプがあります。それぞれのメリットを知ったうえで、クレンジングバームを選びましょう。

  • 拭き取りタイプ……メイクとしっかり馴染ませた後、ホットタオルなどで拭き取るタイプ。拭き取った後の肌がしっとりするので、乾燥が気になる人におすすめです。
  • 洗い流しタイプ……メイクと馴染ませて乳化させてから洗い流すタイプ。拭き取りタイプに比べてさっぱりとした洗いあがりなので、テカリやべたつきが気になる人にぴったりです。

乾燥肌や敏感肌の人には”W洗顔不要タイプ”がおすすめ

乾燥肌や敏感肌の人にとって、化粧落としや洗顔の際の摩擦は大敵。乾燥肌や敏感肌の人は、肌への負担を少なくするためにも、W洗顔不要タイプを使いましょう。

W洗顔不要タイプは、化粧落としと洗顔を一度に済ませられるため、洗顔時の摩擦回数をぐっと減らすことができます。その分肌への負担も少なくなるので、肌がデリケートな人は一つで洗顔まで済ませられるW洗顔不要のクレンジングバームを使いましょう。


選び方2. 使いやすいテクスチャーで選ぶ

クレンジングバームとひと口に言っても、様々なテクスチャーの商品があります。固めのクリームのような商品もあれば、ゆるい保湿クリームのようなテクスチャーの商品、シャーベットのようにざらざらしている商品など多種多様です。

肌への刺激が気になる人には、肌に乗せると体温でとろける軟膏タイプや、とろっとしたクリームタイプの商品がおすすめ。ザラザラしたシャーベットタイプの商品に比べて肌への刺激が少ないので、肌が敏感な人でも使いやすいです。

固めのクリームはメイク落としが垂れ落ちるのが気になる人、ゆるい保湿クリームは指の滑りがなめらかになるのでフェイスマッサージを念入りに行いたい人向け。ざらざらしている商品は、スクラブ効果があるので古い角質をしっかり落としたい人にぴったりです。

クレンジングバームを選ぶときは、口コミなども参考にしながら自分が使いやすいテクスチャーの商品を選ぶようにしましょう。


選び方3. 保湿成分で選ぶ

メイクオフした後は肌が突っ張るという人は多いもの。それは、化粧落としの際に肌の余分な皮脂まで落ちてしまっているのが原因です。

クレンジングバームを選ぶ際は、メイク落ちだけでなく保湿成分にも注目して選びましょう。

洗顔後の肌の乾燥が気になる人には、肌のうるおいをキープする「セラミド」や乾燥から肌を保護する「植物オイル」などを含んでいる商品がおすすめです。


選び方4. マツエク対応の有無で選ぶ

一般的なクレンジングバームの中には、使うとまつエクが取れやすくなってしまうものもあります。まつエクをしている人は、クレンジングバームを選ぶとき必ずまつエク対応かどうかをチェックして選びましょう。

まつエク対応の商品であれば、まつエクをしている・していないにかかわらずクレンジングバーム1つでアイメイクまでしっかり落とせますよ。

クレンジングバームがまつエク対応かどうかは、購入する際に商品パッケージや商品紹介文でチェックしましょう。


【コスパ重視】市販のクレンジングバームおすすめ人気ランキング9選

クレンジングバームは毎日使うものだからこそ、コスパが良く手頃な価格のものを選びたいですよね。そこで、今回はコスパを重視する人におすすめのクレンジングバームをスマログの独自調査によるおすすめランキング形式でご紹介します。

口コミなども参考にそれぞれの商品の特徴もお伝えするので、クレンジングバーム選びの参考にしてくださいね。


【おすすめランキング第9位】生活の木 シアバター クレンジングバーム

生活の木 シアバター クレンジングバーム 80g
  • シアバター・ホホバオイル・マカデミアナッツオイルが肌のうるおいをしっかりキープしてくれる
  • 肌に乗せた瞬間とろけるテクスチャーに感動の声多数
  • うっとりするようなフローラル調の香りも人気

乾燥肌が気になる人におすすめしたいのが『生活の木 シアバター クレンジングバーム』です。

保湿成分のシアバターが5%入ったクレンジングバームは、口コミでも「洗いあがりがしっとりする」「肌がつっぱらない」と大好評。肌に乗せた瞬間とろけるバームのテクスチャーが人気。

シアバターの他、肌のうるおいを保つホホバオイル・マカデミアナッツオイルもしっかり肌の乾燥を防いでくれますので、秋冬の乾燥しやすい季節はもちろん、一年を通して使いたいクレンジンバームです。

乾燥肌が気になる人にぴったりです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:80g
  • タイプ:洗い流しタイプ
  • W洗顔:―
  • マツエク対応:―
  • 香り:フローラル

【おすすめランキング第8位】ザ・ボディショップ サンプチュアス クレンジングバター CA

THE BODY SHOP ザ・ボディショップ サンプチュアス クレンジングバター CA 90ml【正規品】
  • カモマイルエキスが荒れやすい肌のコンディションを整えてくれる
  • シアバター・オリーブオイルが肌のうるおいをしっかりキープしてくれる
  • 拭き取り・洗い流しどちらでも使える

ザ・ボディショップの「サンプチュアス クレンジングバター CA」は、敏感肌の人におすすめしたいクレンジングバームです。

肌に乗せるととろけるバターのようなテクスチャーのクレンジングは、メイクとの馴染みが良く、肌の汚れもしっかり落としてくれます。スキンコンディショニング成分としてカモマイルエキスを含んでいる他、保湿成分としてオリーブオイルとシアバターが入っているのもポイントです。

刺激が少なく優しい使い心地なので、敏感肌の人はぜひ一度使ってみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:90g
  • タイプ:洗い流し・拭き取りどちらもOK
  • W洗顔:必要
  • マツエク対応:―
  • 香り:―

【おすすめランキング第7位】ポンズ エイジビューティー クリームクレンジング

ポンズ エイジビューティー クリームクレンジング 270g
  • CLA4(ハリ肌成分)のおかげで、乾燥による小ジワを目立たなくし、肌にハリを与えてくれる
  • 270gの大容量で、約800円と低価格でコスパが良い
  • 濃いめのメイクもやさしく落とせるから、肌への刺激が少ない

ハリのある肌を目指す人におすすめしたいのが、ポンズの「エイジビューティー クリームクレンジング」です。

この商品に入っているCLA4(セタノール、リノール酸誘導体、乳酸誘導体、アセタミドMEA)が、乾燥による小ジワを目立たなくし、ハリのある肌へと導いてくれます

ぜひ試してほしい使い方が、メイクと馴染ませながらのマッサージ。やさしくマッサージしながら使うことで、顔の血行が良くなり、よりリフトアップ効果が期待できます。

ピンとハリのある肌を目指している人は、ぜひ一度使ってみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:270g
  • タイプ:洗い流しタイプ
  • W洗顔:必要
  • マツエク対応:―
  • 香り:フローラル

【おすすめランキング第6位】ポンズ ウォッシャブルコールドクリーム

ポンズ ウォッシャブルコールドクリーム 270g
  • 270gも入って1,000円以下と安いので、毎日たっぷり使える
  • ハマメリスエキスを含み、肌のキメを整えて、毛穴の汚れを落とし、なめらかな肌へと整えてくれる
  • 無香料だから、化粧品の臭いが気になる人にもおすすめ

「毎日使うものだから、できるだけ安いものが良い」という人におすすめしたいのが、ポンズの「ウォッシャブルコールドクリーム」です。

270gも入っているのに1,000円以下と安いので、毎日惜しみなく使えます。ウォッシャブルタイプのコールドコリームには、保湿成分としてハマメリスエキスが入っているのがポイント。肌のキメを整え、毛穴の汚れを落とし、なめらかな肌へと整えてくれます。

無香料なので、化粧品の臭いが気になる人にもおすすめです。

デパコスのような高い商品だと、評判が良くても、頻繁に続けるのは難しいもの。お財布に優しいこの商品を使って、気兼ねなくメイクオフしていきましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:270g
  • タイプ:洗い流しタイプ
  • W洗顔:―
  • マツエク対応:―
  • 香り:無香料

【おすすめランキング第5位】D.U.O. ザ クレンジングバーム ホワイト メイク落とし【天然クレイ ガスール×ブライトケア】

D.U.O. ザ クレンジングバーム ホワイト 90g メイク落とし【天然クレイ ガスール×ブライトケア】クリアな素肌に <肌の色ムラエイジング> まつエクOK W洗顔不要
  • ガスールや植物オイルをブレンドしたホワイトセラムオイルが、肌の色ムラにアプローチする
  • くすみをトータルケアできる
  • アルコールや鉱物油、石油系界面活性剤など6つの成分が無添加で肌に優しい

肌にくすみがあると、どうしても顔色が悪く見えてしまいますよね。そんな時は、D.U.O.(デュオ)の「ザ クレンジングバーム ホワイト」でくすみをスッキリさせましょう。

この商品に含まれるホワイトセラムオイルが、肌の色ムラにアプローチしてくれます。

くすみとひと口に言っても、その種類は様々。しかし、「ザ クレンジングバーム ホワイト」なら、酸化した皮脂が原因の「角栓ぐすみ・脂ぐすみ」から、顔全体の影が濃くなる「乾燥・キメぐすみ」までトータルケアすることが可能です。

パラベンなどの旧表示指定成分、アルコール、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料が入っていないので、肌への刺激が少ない点も人気があります。

これ1つでトータルにくすみをケアできるので、顔色を明るくしたい人は使ってみてください。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:90g
  • タイプ:洗い流しタイプ
  • W洗顔:不要
  • マツエク対応:◯
  • 香り:カミツレ花精油の香り

【おすすめランキング第4位】ちふれ化粧品 ウォッシャブルコ-ルドクリ-ムN

ちふれ化粧品 ウォッシャブルコ-ルドクリ-ムN 300g 300G
  • たっぷり入っているから、惜しみなく毎日使える
  • メイクとの馴染みが良く、しっかり乳化させて洗い流すと肌がもっちりする
  • リーズナブルな価格が魅力的で、詰め替え用のパウチも市販されていて、さらにお得

ネット上で人気のちふれ化粧品「ウォッシャブルコールドクリームN」は、コスパを重視する人におすすめの商品です。

毎日使うものだからクレンジングバームは手頃なものが良いという人は、ぜひ一度使ってみてください。約1,000円で1個当たり300gとたっぷり入っているので、惜しまず使えると口コミでも大好評。しっかり乳化させて洗い流すと、肌がもっちりすると使い心地も高評価です。

「たっぷり使える商品が良い」という人はぜひチェックしてみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:300g
  • タイプ:洗い流しタイプ
  • W洗顔:必要
  • マツエク対応:―
  • 香り:―

【おすすめランキング第3位】サンタマルシェ バームクレンジング

サンタマルシェ バームクレンジング
  • 重曹が毛穴の汚れをしっかり取り除いてくれる
  • しっとりやわらかな洗いあがりで使い心地が良い
  • ヒアルロン酸やアロエベラなど12種類の保湿成分を贅沢に含んでいる

毛穴の汚れが気になる時は、サンタマルシェの「バームクレンジング」がおすすめです。

入っている重曹が毛穴の奥の汚れまでしっかりと取り除いてくれます。また、重曹には肌を柔らかくする作用もあるので、洗いあがりの肌がしっとり・ぷるぷるになると評判です。重曹以外にもヒアルロン酸やアロエベラなどの成分がたっぷり入っているのもポイント。

これ1つでメイク落とし・毛穴クレンジング・洗顔・美容パック・美肌マッサージを一度に済ませられる点も大きなメリットですね。

毛穴の目立ちが気になっている人はぜひ一度使ってみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:100g
  • タイプ:洗い流しタイプ
  • W洗顔:不要
  • マツエク対応:―
  • 香り:―

【おすすめランキング第2位】ink.(インク)クレンジングバーム

ink.クレンジングバーム (ink.(インク)クレンジングバーム 90g 約50日分 1個)
  • 毛穴の詰まりや黒ずみなど、5つの毛穴の悩みをまとめてケアできる
  • 良質な美容オイルとヒト型セラミドなど、合計15種類の肌に良い成分が入っている
  • 1回あたり約19円の価格でコスパが良いから、毎日使い続けられる

「メイクをしても毛穴がカバーしきれない。」、「毛穴が目立つと悩んでいる。」という人におすすめしたいのがinkの『クレンジングバーム』です。

サロン技術から生まれたinkのこの商品は、良質な美容オイルとヒト型セラミドが贅沢に入っており、毛穴の詰まりや黒ずみ、たるみ、開き、メラニンが増えたことによる目立ちなど毛穴の悩みにマルチに働きかけてくれます

また、毎日使うものだからこそ、香料や着色料などが無添加なのも嬉しいですよね。

化粧でもカバーできない毛穴の目立ちに悩んでいる人は一度使ってみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:90g
  • タイプ:洗い流しタイプ
  • W洗顔:不要
  • マツエク対応:◯
  • 香り:無香料

【おすすめランキング第1位】ルルルン クレンジングバーム

ルルルン クレンジングバーム
  • メイクだけをすっきり落とすカードハウス製法で作られているから、肌に優しい
  • 敏感肌からオイリー肌まで全ての肌質の人が使える
  • 可愛いボトルパッケージで気分が上がる

崩れにくいファンデーションやポイントメイクをしっかりオフしつつも、肌にうるおいはしっかり残したいという人におすすめしたいのが、「ルルルン クレンジングバーム」です。

このクレンジングバームは、クレンジング成分を植物ワックスで包むカードハウス製法で作られているので、クレンジング成分が直接肌に触れません。メイクだけをすっきり落としてうるおいはキープしてくれるので、すすいだ後も肌が突っ張らないと好評です。敏感肌からオイリー肌まで、全ての肌質の人が使えますよ。

なめらかで明るい肌に導くロイヤルエピジェンの他、肌にハリを与えるレグセンス、毛穴を目立ちにくくするミニポリルを含んでいるのも魅力です。

しっかりメイクオフしつつも、肌に必要なうるおいはきちんとキープしたい人は一度試してみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:90g
  • タイプ:洗い流しタイプ
  • W洗顔:―
  • マツエク対応:―
  • 香り:―

【デパコスブランド】高品質なクレンジングバーム人気ランキングTOP5

毎日使うものだからこそ、コスパよりも質で選びたいという人は、デパコスにも目を向けてみましょう。デパコスのクレンジングバームには、高品質なものがそろっています。その中でも特に人気がある商品を6点、ランキング形式でご紹介します。


【デパコスランキング第5位】ディオール プレステージ ル バーム デマキャント

  • ローズ ワックス配合のバームがメイクをしっかり落としつつ、うるおいを与えて、肌をやわらかく整えてくれる
  • 水と馴染ませるとミルク状に変わるから洗い流しやすい
  • 軽やかなテクスチャーで使い心地が良い

肌のごわつきや硬さが気にある人におすすめしたいのが、「ディオール プレステージ ル バーム デマキャント」です。

この商品はローズワックス配合のクレンジングバームで、ローズエキスなどが肌をやわらかくしなやかにし、明るさとハリを与えてくれます。乳化させて洗い流す際に水と馴染ませることでミルク状になり、すすぎが楽だと好評です。

乾燥によって肌がごわついている人や肌の弾力が足りないと感じている人は、ぜひ一度使ってみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:150ml
  • タイプ:洗い流しタイプ
  • W洗顔:ー
  • マツエク対応:ー
  • 香り:ー

【デパコスランキング第4位】クリニーク テイク ザ デイ オフ クレンジング バーム

  • 落ちにくいメイクや日焼け止めもしっかり落とせる
  • 洗浄力が高いのに洗いあがりがしっとりしている
  • 敏感肌からオイリー肌まで全ての肌質の人が使える

敏感肌だけれどメイクや日焼け止めはしっかり落としたいという人にぴったりなのが、「クリニーク テイク ザ デイ オフ クレンジングバーム」です。

肌に乗せるとすぐにオイル状に変わって、落ちにくいメイクや日焼け止めもしっかり落としてくれます。洗浄力は高いのに、洗いあがりの肌が突っ張らず、しっとりしているのもこの商品の魅力。敏感肌でも問題なく使えますので、化粧品や日焼け止めなど刺激になるものを肌に残したくない人は、ぜひ一度使ってみてください。

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:125ml
  • タイプ:洗い流しタイプ
  • W洗顔:必要
  • マツエク対応:―
  • 香り:ー

【デパコスランキング第3位】スリー エミング クレンジングバーム

【スリー】エミング クレンジングバーム 85g [並行輸入品]
  • 入っている成分の92%が天然由来成分で肌に優しい
  • 植物油・植物ワックス・植物ロウをブレンドして作ったバームが、肌に負担を掛けずメイクや汚れをオフ
  • 肌に乗せるととろりとしたテクスチャーに変化するので、使い心地が良い

できるだけ肌に優しい天然成分でメイクを落としたいという人におすすめなのが、「スリー エミング クレンジングバーム」です。

入っている成分の92%が天然由来成分で、植物油・植物ワックス・植物ロウをブレンドして作られています。肌をやわらかくしながらメイクや古い角質、毛穴の汚れを落としてくれるスグレモノです。とろりとした質感で、心地よく使えるのもこのクレンジングバームの人気のポイント。

天然由来の成分で、肌に刺激を与えずメイクを落としたい人は一度試してみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:85g
  • タイプ:洗い流しタイプ
  • W洗顔:ー
  • マツエク対応:ー
  • 香り:ー

【デパコスランキング第2位】エスティローダー アドバンスナイト マイクロクレンジングバーム

  • 洗いあがりがぬるつかない・べたつかないからW洗顔不要
  • 水でかんたんに乳化させられるから、洗い流すのもラクチン
  • 洗いあがりがしっとりするから、肌の乾燥や乾燥による小ジワが気になる人にもおすすめ

「クレンジングバームを使った後のぬるつきが気になる。でもW洗顔は肌に負担がかかるからしたくない!」という女性におすすめなのが、「エスティローダー アドバンスナイト マイクロクレンジングバーム」です。

洗いあがりはしっとりしているのに、ぬるつき・べたつきが無く、使い心地が良いという口コミがたくさんあります。お湯でなく水でかんたんに乳化させられるのもポイント。

W洗顔で肌に負担を掛けたくない人におすすめのクレンジングバームです。

楽天で詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:61g
  • タイプ:洗い流しタイプ
  • W洗顔:不要
  • マツエク対応:ー
  • 香り:ー

【デパコスランキング第1位】イヴサンローラン トップ シークレット クレンジング バーム

Yves Saint Laurent(イヴサンローラン) トップ シークレット クレンジング バーム 125ml
  • 素早くオイルに変化するメルティテクスチャーで、メイク馴染みが良く乳化させやすい
  • W洗顔不要で、うるおっているのにさらっとした洗いあがり
  • 少量でもよく伸びるから、コスパが良い

メイク馴染みの良いクレンジングバームを探している人におすすめしたいのが「イヴサンローラン トップ シークレット クレンジング バーム」。

肌に乗せるとあっという間にオイル化して、ウォータープルーフやロングラスティングタイプのアイメイクもするする落としてくれます。変化した後のオイルは、とても滑りが良くパウダーが入っているかのようなサラサラ感

洗いあがりは、うるおっているのにさらっとした質感という点も多くの口コミで評価されているポイントです。

素早くメイクオフしたい人はぜひ一度試してみましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:125ml
  • タイプ:ー
  • W洗顔:不要
  • マツエク対応:ー
  • 香り:ー

メイクの落とし方|クレンジングバームの使い方を解説

クレンジングバームは使い方を間違えるとなかなかメイクが落ちません。クレンジングバームを購入する前に、洗い流しタイプ・拭き取りタイプの使い方・手順をおさらいしておきましょう。

それぞれのアイテムを使う際のコツもお伝えするので、参考にしてくださいね。


使い方1. 洗い流しタイプの使い方・手順

  1. クレンジングバームを手に取り、額・両頬・鼻・顎に乗せます。
  2. クレンジングバームが溶けてきたら、手でくるくると円を描くようにメイクとなじませます。
  3. ぬるま湯を指先に付け、円を描くようにしてクレンジングバームとなじませます。
  4. クレンジングバームを洗い流します。

洗い流しタイプを使う際のポイント

洗い流す前にしっかりと乳化させることが、メイクや汚れをすっきり落とすポイントです。指先にぬるま湯を付けて円を描くようになじませると、クレンジングバームが白っぽくなります。

白っぽくなったらしっかり乳化した合図。鏡を見て乳化したかどうかチェックしてから洗い流しましょう。


使い方2. 拭き取りタイプの使い方・手順

  1. クレンジングバームを手に取り、額・両頬・鼻・顎に乗せます。
  2. くるくると円を描くようにクレンジングバームを伸ばし、メイクとなじませます。
  3. ホットタオルを作り、少し顔に当ててからやさしく拭き取ります。

拭き取りタイプを使う際のポイント

拭き取りタイプを使う時は、拭き取る時肌をこすらないことが大切です。

ホットタオルを顔に乗せて、汚れをある程度タオルに移してからやさしく拭き取りましょう。ゴシゴシこすると肌に刺激が加わってしまいます。

拭き取るタオルは、肌あたりが優しいものを使うようにしてください。


クレンジングバームを使ってメイク落としから肌を労ろう!

クレンジングバームのおすすめ商品をご紹介しました。クレンジングは毎日使うものだからこそ、できるだけ肌にやさしく、しっかりメイクを落としてくれるものを使いたいですよね。

クレンジングバームは、そんな人にぴったりのアイテム。使うと指の滑りが良くなるので、肌に優しいクレンジングを探している人はもちろん、フェイスマッサージを日課にしている人にもおすすめです。テクスチャーや香り、成分などを見比べて自分に合った商品を選んで使ってみましょう。


【参考記事】はこちら▽

よく一緒に読まれる記事